2019年01月15日

散歩中に会う犬と猫

火曜日
 散歩中には、いろいろな犬や猫に出会う。
 昨日も、犬と猫と遊んだ。
20190114_ワン.jpg 長津川緑地で会った柴犬。
 首輪をしているから、何処かの飼い犬には間違いない。
 のんびり緑地の中を歩き回っているから、近くに飼い主がいて自由に歩かせているんだろうと思った。
 幼稚園くらいの女の子と父親がいたから、飼い主かなと思って声を掛けたら、「違いますよぉ」と云われた。
 ちょっと呼んだら近づいてきたが、吠えることもなくまるでワシが飼い主のような振る舞い。
 写真左下の黒い影は、ワシ。
20190114_CAT1.jpg じゅんさい池緑地に、2匹の猫がいた。
 白黒のこいつは、呼んでも近づいてこない。
 近くに行って、警戒して離れていくでもない。
20190114_ごろにゃん.jpg この黒い奴は、近づくとごろごろと転がった。
 背中をなでると、ニャーと啼く。
 手を止めると、またニャーと啼き、こっちを見る。
 どうやら、撫でて欲しいらしい。

 こいつは、野良らしく、目が炎症を起こしていた。
 ちょっと可哀相だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:26| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

白井・鎌ケ谷・船橋・市川・松戸・流山・柏・我孫子

月曜日 (祝日 成人の日)
 例年、初詣をしていた神社・仏閣を巡って来た。
 20190114_中山法華経寺.jpg20190114_ダルマ.jpg 中山法華経寺の大仏の前に、でっかい石灯籠が新設されていた。
 五重塔の先に露店が立ち、ダルマの露店には、面白いダルマが一杯。

 晴れ着姿の新成人が、家族と一緒に来ていた。

20190114_葛飾八幡神社.jpg 市川真間の葛飾八幡神社へ。
 どーんとでっかい賽銭箱?が、在る。
 正月3ヶ日には、凄い人出なのだろう。

 市川市菅野の白幡天神へ。
20190114_白幡天神.jpg
 ここの境内には、いつ来ても近所の子供たちが遊んでいる。
 紅梅が、ちらほらほころんでいた。

20190114_歩道橋.jpg20190114_手児奈の霊堂.jpg 外環道を渡って、桜土手の文学の道を歩いて、手児奈の霊堂へ。
 外環道に架かる歩道橋の名前も、「市川文学歩道橋」。
 手児奈の霊堂には、絵馬がいくつかあった。
 書かれた願いは、良縁祈願などが多かった。

20190114_弘法寺.jpg
 一段一段の高い石段を登って、弘法寺へ。

20190114_野菊の墓文学碑.jpg じゅんさい池公園を通って、松戸駅の方へ向かう途中、下矢切の西蓮寺に立ち寄った。
 文学碑の周囲が、綺麗に整備されていた。
 隣の公園からの眺望は素晴らしい。


20190114_松戸神社.jpg 13時頃、松戸神社に着く。
 龍神水を頂き、参拝した。
 5個のうち、3つの鈴は、真っ新でピカピカ。
 晴れ着姿の方が、数名。
 成人式の日に、神社にお参りに来るという行為が、素晴らしい。


20190114_解体工事中.jpg 昨年閉店した伊勢丹のところには、建設仮囲いが設置され、解体工事中の標示があった。
 はて、どこまで解体するのだろうか。

 流山電鉄に沿って新坂川沿いを歩いて、鰭ヶ崎へ。
20190114_鰭ヶ崎.jpg
 ここも急な石段を登り、東福寺の境内へ。
 鰭ヶ崎の駅の近くには、武蔵野線南流山の駅があり、駅周辺は住宅地の造成が盛んだ。
 山が沢山削られて、景色がだいぶ変わった。
 熊野神社は、ちゃんと残されていて、少し安心した。

 流山免許センターの近くで、坂川沿いに戻り、豊四季駅を通り抜けて大堀川沿いへ。
 毎朝通勤時に歩いている道のため、ほっとする。
 
20190114_手賀沼.jpg
 北柏ふるさと公園に着いたのは、17時を回っていた。
 目論見は、17時前には手賀沼公園に着いて、水面に映える夕焼けを見ることだった。
 まぁ途中で、犬や猫と遊んでいたせい。

 快晴の下、楽しい一日が過ごせた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

滝不動へ初詣

日曜日
 午前中、薄曇りの中を歩く。機能に比べると、まだ寒くはない。

 20190113_SWAN1.jpg20190113_SWAN2.jpg 池に氷は張ってない。
 白鳥は、数えたところ、約23羽。


20190113_競馬学校.jpg
 競馬学校のオーバルコースでは、朝の教練中。


 
20190113_滝不動.jpg
 今年初めて、滝不動に行った。
 昨年落成した三重の塔は、白木が少し色が変わって、落ち着いた感じになって来た。

 稀勢の里の一番は、ジムの踏み段昇降マシンの上から、前のトレッドミルのTVで注目。
 遠目でみていたのと、両者の回しの色が同じだったので、よく判らなかった。
 ちょっと目を離していたうちに、勝負がついていた。
 TV中継は、支度部屋に引き上げる様子。
 カメラがずっと稀勢の里を追っていたので、稀勢の里が勝ったのかと思った。
 取り組みの模様がビデオで流れると、前のトレッドミルのTVが消されてしまった。
 勝敗は、夜のスポーツニュースまで判らず。
 黒星かぁ。
 頑張って、稀勢の里。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:16| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

今年初めてのお仕事

土曜日
 今日は、筑波サーキットへ。
 A級ライセンス講習会付属のサーキットトライアルの、審査委員長を委嘱されていて、今年初めての公認審判員としての役務
 昨日、同じくTMSCより審査委員長の委嘱状が届いた。
 今年は、幸い今のところ、日程に重複が無い。

20190112_JASC.jpg 筑波サーキットは、正式名称『一般財団法人日本オートスポーツセンター』の施設で、主体は2輪のオートレースの選手養成所と訓練用のオーバルコースである。
 
 敷地内に、訓練生の寮と、教室・体育館もある。

 『筑波サーキット』と皆が呼んでいる、1周2.045km(2輪用コースは、2.070km)の本コースは、『補助施設』である。

 今の時期は、オートレースの選手養成中で、今日も基礎走行訓練を行っていた。

 今日はとても寒かった。
 10時頃、筑波サーキットの気温計は、3.7℃。
 曇り空で、今にも雪が降ってきそうだった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:10| Comment(3) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

ダンクシュートはつまらん

金曜日
 バスケットボールのゲームを見ていて、気になるのはダンクシュート。
 リングの上から、ボールを直接入れるなんて、邪道だ・堕落だ。あんなのは、反則だと思う。
 バスケットボールは、リングにボールを投げ入れるゲームだと、ワシは勝手に思っている。
 そもそも、リングに手が届くということが、可笑しい。
 現在のリングの高さ3.05mは、現在の選手の体形やゲームのありように、もはや適応できていない。
 どんな身長の選手でも、手が届かないような5mほどの高さにしなければならんだろう。
 ダンクシュートなど、出来ないようなリングでなければいかん。
 選手の技を競ってほしいのだ。
 ダンクシュートなど、技ではない。

 シュートした後、手がリングの上に出たら、得点無効。
 リングに手が触れたら、バイオレーション。
 これを5回行ったら、退場。

 などの、ダンクシュートを止めさせるような、ルールを作るべき。今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:07| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

語るに落ちた

木曜日
 韓国の大統領の発言は、笑い種。
 謙虚に対応すべきは、韓国政府の方である。
 あれでは、韓国は「我が国は、国家間の条約を守らない。」と、宣言したようなもの。
 自ら、文明国ではないと認めた。
 まともに相対する価値のない政府だ。


 レスリングの吉田沙保里選手の引退会見は、素晴らしいものだった。



 4輪レースに関するライセンス更新手続きが終了し、仮ライセンスが手元に届いた。
 これで、今年のモータースポーツ活動が、正規に行える。 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:52| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

風が強い

水曜日  (年末年始休暇中の出勤分の代休行使でお休み)
 カルロス・ゴーン氏は、「日産に損失を負わせていない」と主張したが、検察の云う「付け替え」を認めたもの。
 むしろ、保釈は難しくなったのではないか。

20190109_調整池.jpg
 8時頃散歩に出ると、池の白鳥らにエサをやる時間だった。

 毎朝、6時から8時までの間歩いているが、8時を過ぎるとだんだん暖かくなってくる。

20190109_眺望.jpg 手賀城跡の丘の上から、我孫子方面の眺め。
 
 眺望抜群。
 「城址」との石柱が建っているが、平らな100m四方の丘があるだけ。

 手賀沼の周囲には、こんな土地が多く存在する。

 北西の風があまりに強く、11時頃我孫子駅に退避してしまった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:27| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする