2020年07月13日

新型コロナの兆しはあるか

月曜日
 先週、皮膚の炎症から1週間。
 炎症のせいか、服薬している薬のせいか、毎朝の体温が高めを推移している。
 
 先々週偶然入手した、ウレタンフォームのマスクを着けてみた。
 すかすかで、息の通りが良く、メガネが曇らない。
 これでは、飛沫を防ぐ能力は、殆ど期待できないのではないか。

 感染者の傾向によると、感染のリスクが最も高いのは、会食のようである。
 
 マスクも自分の飛沫を外に出さないために、必要であると同時に、不用意に鼻や口と目の周囲を触らないために重要。
 食事や休憩する時、食べたり飲み物を飲むためには、マスクを外す。
 その瞬間が、最も無防備になる。

 だからこそ、居酒屋で長時間飲み食いするのは、感染リスクが高い。
 なかなか、外食は出来ないな。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:31| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

特別給付金の使い道

土曜日
20200711_感染者比率.jpg 千葉県内北西部の各自治体の、累計感染者数。
 5月以降感染者数が増えていない白井市は、人口1万人当りの感染者数が県内5位に後退。


 月曜日に皮膚科で診療を受けて以来、毎朝夕湿疹が出来で皮膚が破れた箇所の処置をする。
 処置は、荒れた皮膚の箇所に軟膏を塗り薬品を塗布した布を被せて、ずれたりしないようにサージカルテープかフィルムで押さえる。
 夕方は、入浴して石鹸で良く洗ってから、行う。
 朝は、入浴出来ないので、皮膚はアルコールで洗浄する。
 首・左手・両脚の、15ヶ所を処置するため、約20分程かかる。
 この手の傷の処置は、小学生の頃から傷の絶えないワシは、お手のもの。

 この状況では、スポーツクラブに行くわけにはいかない。
 自宅で、ビデオを見る、ラジオを聴いて過ごすのだが、先週末から土曜午後の楽しみだったラジオ番組が消えてしまった。
 ロングレンジウォーキングを始めた頃から聴いてきた、『久米宏のラジオなんですけど』。
 あの番組は、午後になって少々疲れ気味の時に、いいカンフル剤だった。
 あの後の番組は、毒にも薬にもならない。

 14時半頃、メガネを新調するため、歩いてお出かけ。
 自宅近くに、メガネ・ハットの店舗があるから、引っ越してきて以来行こう行こうと思っていた。
 昨年11月頃、普段仕事で使っていたメガネの鼻あてが、片方取れてしまった。
 それ以来、5年前に作った、車を運転するときの眼鏡で代用していた。
 このメガネは、遠近の為、手元の細かい文字が読みにくい。
 先月、勤務先のノートPCが更新され、15インチの高精細液晶モデルになり、やたらと文字が小さくなりとても疲れる。
 15インチなのに表示画素数が、1980×1080もある。100%表示では、文字が小さすぎて読めない。
 125%表示に設定しているが、それでも小さい。
 今週は、PCを操作するのに、ストレスを感じていた。

 メガネ・ハットでは、以前作ったメガネの履歴が、しっかり残っていた。
 店舗が違うが、同じチェーン店で、データが共有されている。
 そこで、以前作製したメガネの特徴と、現在のワシの希望によって、勤務先の仕事用に中近用メガネレンズにした。
 出来上がりは、来週末。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:35| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

かっこいい

金曜日
 流山おおたかの森駅から、大堀川の調整池の途中に、通常の流山のマンホールとは違うデザインのものが有った。20200710_マンホール.JPG

 TXとおおたかが、デザインされている。

 最近、この付近では、おおたかを見ることが無い。

 朝は小雨が降っていた。
 午後は雨が上がり、陽射しも差した。
 18時20分頃新鎌ヶ谷駅に着くと、雨が降り出した。18時半頃白井駅前ではポツポツ降っていた。
 19時前には、夕立のような雨。

 慌ただしい天候だ。
 もう7月も中旬になる、間もなく暑い暑い真夏がやってくる。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:05| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

かよわい花で終わらない

火曜日
 20時半頃、番組表を見て、あわててBSフジを見た。
 桜井よしこ氏の弁に、心酔した。
 中国は、歴史を臆面もなく、書き換える国。
 習近平を国賓で招くとは、恥でしかない。
 中国は、日本と友好的な関係を持つ意思は、無い。
 
 その通りだ。

 日本は、アメリカの庇護の下で咲く、可憐で美しい花。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:58| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

通院(最低の病院 鎌ヶ谷総合病院)

月曜日
 昨夜電話で、通院して皮膚科の受診を予約したため、新鎌ヶ谷の鎌ヶ谷総合病院へ行く。
 朝、体温は、起掛け37.1度、朝食後37.6度。
 鎌ヶ谷総合病院は、受付開始が8時。
 てっきり9時頃だろうと思っていたので、寛いでいた。
 WebでHPを見た瞬間、『いかん行かなきゃ』と思い、着替えて出発。
 風雨が強く、車で出発。
 自宅前からR464に出る道で、なんと目の前にRX−8がいた。
 R464を走行し、左後ろに着く。運転しているのは、若者だった。最近みたRX−8は、年輩者が多かったが、殆どがMT。
 若者は、ATでも構わず乗っている。
 そのグレーメタリックのRX−8は、西白井駅前の交差点で消えた。
 
 鎌ヶ谷総合病院に着いて、駐車場へ車を入れようとしたら、入り口が不案内だった。なんと正面入り口に駐車場の入り口があった。
 駐車場のゲートは、病院の一番奥にある。駐車券を受け取り車を停めて病院へ入ろうとしたら、一般の入り口は正面にしかない。
 駐車場から正面入り口には、病院の建物サイドに歩道は無く、一旦駐車場の中を歩いて公道に出て正面入り口に回るしかない。
 約150mほど、強風と雨の中を歩かされた。
 病院の入り口では、発熱チェックがあった。でもワシは、36.5度と平熱と判定され新型コロナ検査はスルーした。
 この病院の診察券を持っていたので、自動受付機に通す。診察科が表示され、受付登録しようとしたが、皮膚科が無い。
 カウンターの有人受付に尋ねると、『皮膚科は、火曜金曜のみです』と云われた。
 昨夜の応対は何だったのか、運萬やるかたないが、ここで騒いでも単なる暴走老人になってしまう。
 雨の中を歩かされた、駐車場の配置を呪いながら、出口ゲートで駐車券を入れると短時間だったためか駐車料金は無料だった。
 病院敷地から車で公道に出ようとしたら、なんと病院正面の車寄せを通らないと公道に出られない。
 何たる、無駄な配置なのか。
 この病院の駐車場は、歩行者が駐車場の裏側から入ることもできない。

 これで、この病院は二度と使わないと決意した。数年前にも、人間ドックの時に、相当腹が立ったのを思い出した。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:52| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

経過観察する

金曜日
 右脚が、あちこち傷ついて、化膿したようになってしまった。
 昨夜、自動搬送機の故障対策をした後、妙に右の脛が痛むのに気がついた。
 腿の付け根のリンパ球も、腫れている。
 どこにもぶつけたような記憶はないのだが、暫く経過観察をしよう。

 よく見ると、傷がありそこから透明な液体が、滲んでいる。
 白血球が雑菌と戦っているんだな。

 おそらく、暫く放っておけば、体が戦って自然に治癒するはず。

 ふるさと納税の返礼品競争で、過度の返礼品を付けたり商品券をつけたりして競争を煽ったとして、総務省が泉佐野市をはじめとする4市町村を対象自治体から除外した。これに不服として裁判を起こして最高裁まで争い自治体側が勝訴、3市町村がふるさと納税に復帰することなった。
 ふるさと納税は、応援したい自治体に「納税」という形で寄付するもので、その納税額は本来の居住地の自治体への住民税などから控除される。本来の自治体の税収が、移転する形になる。 
 ふるさと納税で税収が増えた自治体は、地元産品で寄付金の3割以下の返礼品を、寄付した人に贈る。
 子の返礼品目当てで、寄付する人が増えて問題になった。
 本来「寄付」なのだから、返礼品はおかしい。送るにしても、礼状の文書だけでいいだろう。
 「寄付」が地元自治体の税収を減らす仕組みも、ふるさと納税は控除対象にしないように改めるべきだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:10| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

感染拡大?

木曜日
 13時のニュースで、東京の新たな感染者が100名を超えたと報じていた。
 今週に入ってから、新規感染者が増加傾向にあったのに、何ら対策も指導もしていない。

 無策が招いた、当然の結果では。

 この先、秋から冬になって、インフルエンザの流行の季節を迎える。
 この調子では、新型コロナの感染は収束など、おぼつかない。
 ブラジルや南半球の各国では、完全拡大が続いている。
 来年オリンピックなど開催している場合ではあるまい。

 東京オリンピックは、2024年まで延期だな。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:21| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

半年が過ぎて思うこと

水曜日
 今日で、1年の後半に入った。
 既に半年が過ぎたというが、実感が乏しい。

 新型コロナによる外出自粛、イベントの自粛、スポーツジムの営業自粛で、休日に何処へも行けないことが変化の乏しい期間を過ごした、
 散歩に出かけるにしても、市外へ足を延ばすことを制限してしまい、都内や神奈川・千葉県東部へ出かけることを諦めた。
 
 お花見の季節も、桜まつりは無く、純粋に桜の花を楽しむことが出来た。
 ところが、千葉県北西部、松戸市や船橋市・市川市へは、足は遠のいてしまった。
 よくよく調べると、人口当たりの感染者数は、3月末時点で白井市と印西市が県内で飛びぬけて高かったので、出かけていくと感染源になりかねない状況だった。
 今にして思えば、感染者比率の高い地区の人間が、より安全な場所を怯えているという滑稽な状況だった。

 ここ1ヶ月の感染者発生状況をみれば、白井市は0に近い。
 地元は、安全地帯だろう。
 早い時期に感染者が多かったのは、北総線と京成の空港アクセス線が原因だっただろう。
 成田空港直結で、海外からの来訪者が多く利用する電車で、接触感染があったと推察する。
 海外からの入国を止めてから、北総線沿線の感染者は増えていない。

 政府は、まだまだ外国からの入国を制限しておくべきだ。
 特に、中国は禁止すべき。

 香港に『国家安全法』を押し付けた、傲慢な中国には断固とした措置をとるべきである。
 あの国家安全法は、香港を抜きにして、成立させた。欠席裁判のような、立法のしかた。
 日本国内で言えば、全国知事会でその県の意見や主張を一切聞かずに、当該県の条例を勝手に制定したようなものではないか。

 中国共産党は、世界へ約束したことをとこも無く破り捨てる、独善と傲慢の独裁国家を築いている。
 あのやり方は、経済的に牛耳れば、世界中の各国に同じことを押し付けてくるに違いない。
 目指すところは、世界征服なのだから。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:45| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

旬の果物?

火曜日
20200630_スイカ.JPG この夏初めての、スイカ。

 小玉スイカだけど、とても美味しかった。
 我が家は、奥方と2人だけだから、この小玉スイカでも1回では食べきれない。

 昨日、広報白井で、地元白井高校の校歌は、あの古関裕而氏の作曲だと知った。
 さっそく白井高校の卒業生である次男に、メールで「知ってる・覚えてる」と訊いてみたみた。
 卒業後12年も過ぎている次男の答えは、予想通り「ぜんぜん覚えていない」だった。
 ワシも、小学校の校歌は覚えているが、中学校の校歌は覚えていない。長岡高専の校歌は、うっすら覚えている。

 さて、千葉県内の高校で、校歌が古関裕而氏作曲なのは、白井高校と国府台高校の2校だそうな。

 へぇーと思って、ググってみたら、一緒に仕事をしている日立物流の社歌が古関裕而氏作曲だと。

 聴いてみたいな。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:35| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

気になる音

月曜日
 今日からNHKの連続TV小説は、なんと初回からの再放送になった。
 もうちょっと、ひねりを入れて続編再開までの時間を計算して、ダイジェスト版を放送するのかと思ったら、全くの再放送。
 
 民放は、今週からドラマの新番組が、ちらほらと登場してきた。

 勤務先の食堂のTVで見ていたら、音声が気にかかった。
 音質が、妙にとげとげしい。音量も、変動が激しい。
 40インチの日立製LCD−TVだから、操作系は自宅のWoooと同じだろうから、リモコンを操作してみた。
 すると、音声がシアターモードで、サラウンド設定になっている。
 これを、スタンダードモードに変更し、音量のAGCをレベル2に設定。
 サラウンドもOFF。
 すると、音声が柔らかく音量の変動が少なく、聴きやすくなった。

 TV本体のサラウンドは、あまりいい音質にはならない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:53| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

朝から雨

日曜日
 朝から雨。
 
 午前中にジムへ行って、コーヒー豆を買ってくることにした。

 午後、最寄り駅白井で下車し、9/01OPEN予定のルネサンス白井へ寄ってみた。
 可愛い女性スタッフが1名留守番をしていて、説明をしてくれた。
 この施設に若い女性1人というのは、ちょっと危険ではないか。

 1Fのみの小規模なトレーニングルーム。
 トレッドミル8台、クロストレーナー・エアロバイク各2台。
 筋トレ用のマシンは、MATRIX社製。

 今は、入り口付近から、眺めることしかできない。
 残念ながら、奥の方のフリーウェイトの場所は、見えなかった。
 ロッカーと、シャワーブースは見ることが出来た。
 利用することを考えたら、運動中の水分補給のドリンクの自販機は無く、予め自分で用意しなければならない。
 ストレッチエリアの奥に、清掃用のモップやコードレス掃除機が置いてあった。
 外履きで利用可能なため、汚れや土砂が入り込むことを想定しているのだろう。
 実際にフロアに入れなかったから、床の材質が気になる。
 エアロバイクやトレッドミルで流れる汗を拭き取るタオルなどは、どうするのだろうか。


 施設見学会は、7月末だそうだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:21| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

模様替え

土曜日
 奥方の提案で、模様替えをすることにした。
 東の洋間に置いていた本棚と、居間の整理ダンスを入れ替え。
 西の6畳和室の細身のタンス1竿を東の洋間に移動、西の和室の廊下側の入り口を塞いでいたもう1竿の細身のタンスを、空いた場所に移動し入り口を空ける。
 居間と台所の襖は常に開放しており、ベランダ側の襖を外す、外した襖は食器棚ともう一方の襖との間に収容。
 西の和室の廊下側の入り口は、細身のタンスにネットワーク機器を隠すために、塞いでいた。
 この模様替えにより、ネットワーク機器と電話機親機を、居間に移動。

 昼間のうちに奥方が本棚の本を、西の6畳和室に運び出していた。
 家具の移動を容易にするため、段ボールがあった方がいい。朝一に、ファミマで貰って来た。
 まず、居間の西面1列に並ぶ、ワシの机・引き出し・TV台・整理ダンスから、整理ダンスを引き抜く。
 これには、下に貰って来た段ボールを下に差し込むと、簡単にできた。
 本棚のスペースが出来たので、洋間の本棚を移動に掛かった。
 真っすぐ立てたままでは、本棚の高さが洋間の出入り口より2mmほど高くて、出せない。
 斜めに傾けて洋間のドアから出すも、廊下の奥行きが不足して、居間の方へ向きを変えられない。
 諦めて逆に玄関側へ回転しようとしたら、玄関ドアに閊えた。
 一旦本棚を下ろし、玄関ドアを開けて向きを変えた。
 ここで、このままでは居間の方へ転回が難しいと分かり、西の和室の廊下側の入り口を先に空けることに手順変更。
 一旦本棚を洋間に戻し、和室のタンスを移動。
 本棚を何とか今に移動。
 出入口高さが、移動した家具の全てより低いのには、参った。
 家具の移動を終えて、ネットワーク機器の再接続にかかった。
 今まで、LANケーブル1本を居間の欄間の鴨居に、ステップルで固定していた。
 今度は、TA(ターミナルアダプタ)までのVDSLラインなので、モールを鴨居に貼りつけて4芯モジュラーケーブルを収容。
 手持ちの10mのモジュラーケーブルを使ったが、VDSLが通信確立しない。
 自作の7mのモジュラーケーブルに交換したら、通信確立。

 なんとか収まった13時半頃、外した襖のところに置く棚(電話機親機とネットワーク機器設置)を購入に行く。
 ついでに、丸亀製麺白井店で昼食。
 
 棚を納入には、ジョイフル本田へ。
 R464ではなく、北環状線を利用。
 神々廻の変速的な交差点が、通常の十字路に改良され信号機が設置されていた。これで、一挙に通行しやすくなった。
 北環状線は、相変わらず宗像神社までの橋梁部分が建設途中。ここは、あの甘利元大臣口利き案件。

 ジョイフル本田に着いて、1Fの収納家具売り場へ。商品が豊富で、選ぶのに困るほど。
 組み立て式の棚を選択。セット品も設定されているが、ワシらの望むサイズは部品を個別に選択。売り場の希望するサイズの棚板に傷がついていた。奥方が店員にアピールすると、店員が未開封の商品を持ってきた。
 どうやら、店頭の商品は、サンプルらしい。組み立ての説明書も無く、筋交いのサイズも自分で選択するため少々敷居が高いのか、商品の回転が遅いようだ。
 組み立てが簡単(ねじ止めは筋交いの木ねじ4本のみ)、棚板の位置調整が容易で、木肌がナチュラルな仕上げで綺麗。
 
 ワシのPCデスクのスペースが、約50mm狭くなり、左サイドの本棚が置けなくなった。
 と思ったが、なんとねじ込んだ。
 PCデスク周りが少々ごちゃごちゃになって来たので、何とかしなければ。



 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:58| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

募集開始

金曜日
 最寄り駅前に出来た24時間フィットネスの、会員募集のチラシが入った。
 OPENは、9/01。
 会費は安いが、気になる点がいくつか。
 イラストでは、ロッカールームが無い。
 お風呂は無く、シャワーのみ。
 『外履きシューズのまま。』
 ストレッチする床で、同じ床を外履きのまま人が出入りする。 これは、不衛生だ。

 7/12までに入会すると、月会費が7,700円。これは安い。

 自宅からすぐそこにジムがあれば、平日は夕食後にジムに行き、帰宅したら即就寝の過ごし方が出来る。
 当然、夕食時は酒を飲まなくなる。
 定時で帰宅すれば、18時半頃帰宅でき、19時半からジムへ行き22時頃まで、たっぷり2時間半運動出来る。
 余裕で23時頃就寝出来る。

 また、今は帰宅途中にジムに寄るため、シューズとウェア・お風呂用具を毎日担いで通勤している。
 これが、通勤時に不要となり、持ち歩く荷物が減り、バッグがスリムになる。

 設備を見てから、判断しよう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:51| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

不思議なもの

水曜日
 20200624_ネムノキ.JPG 不思議な木。
 綿毛のような、これは花なのか。

 韓国と北朝鮮が、なにやら内輪もめのような争いをしている。
 ビラまきをやり合うよな争い、70年も解決しない戦争を続けている国同士とは、到底思えない。
 そもそも朝鮮戦争は、いったい国と国との戦いだったのか、もはやうやむやになっているのでは。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:41| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

粒立ちの無い政権なんて

火曜日
 朝、家を出る時、小雨が降っていた。
 どうせ6時頃には止むだろうと、傘は持たずに出た。
 柏駅に着いて外へ出ると、小雨の量は増えていた。
 7時の時報を聴くころ、雨がやみそうになかったので、柏通信所の端から柏の葉公園へ向かう短縮ルートを辿った。
 ところが、20分程歩いて、がん研究センターの周囲に来ると、殆ど雨が上がった。
 こんなことなら、流通経済大柏高校の裏まで、足を延ばせばよかった。

 ま、おかげで朝8時前に勤務先に到着。
 朝の時間で、デスク周りを拭き掃除。

 勤務先のデスクのティッシュが無くなったので、7・11に寄って購入。
 ついでに、コッペパン「粒アンマーガリン」を購入。
 
 ラジオで、『政府は、骨太の方針の骨子案を作成すると、アナウンサーが云ったのが、なんともこんな風に聞こえた。
 「骨太の方針の骨子案』これが、『骨太の方針のこしあん』に聞こえた。

 ワシャァ つぶあんの方が好きじゃ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:46| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

梅雨寒

月曜日
 朝から、ひんやりした空気。次第に、気温が上がると、むしむししてきた。
 午前中が最も気温が高く、帰宅時間帯は肌寒い感じがした。

 20200621_神崎川沿い.jpg 昨日歩いた、神崎川沿いの堤の道。
  
 雑草が腰の高さまで伸びて、道が見えない。
 イネ科の雑草が倒れていて、歩くと足元に絡みつく。
 異様に歩きにくかった。
 ローカットのシューズは、足首の周りの隙間から雑草の種が大量に入り込み、足が痛くて歩けなくなる。

 こんなに雑草が繁茂したのは、川の周辺の田んぼが耕作放棄され、堤の道を行き来する車が無くなったから。
 普段から行き交う人や車があれば、雑草が伸びる暇がなく道が踏み固められ、雑草が伸びることが防げて、快適な散歩道になる筈。

 
 さて、ウイルスの消毒・除菌に利用が叫ばれているものに、次亜塩素酸ナトリウムというものが有る。
 さっぱり、どんな物質なのかわからないので、調べて見た。

 『化学式は NaClO で、次亜塩素酸ソーダとも呼ばれ、水酸化ナトリウムの水溶液に塩素を通じて得られる。物質は不安定なため、水溶液として貯蔵」
 出典、Wikipedia。
 CLO−のイオンで、アルカリ性を示す。
 タンパク質を溶かすから、手に着けるとぬるぬるとする。

 天然繊維は、損傷が及ぶことも考えられる。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:03| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

日常が戻って来る

土曜日
 勤務先、緊急ミィーティングの為、出勤。
20200620_朝日.JPG20200620_朝焼け.JPG 4時40分頃、朝日が射してきた。
 東南の空に浮かぶ雲に、あさひが映えてきれいだ。

 普段通勤時に歩く、野田運河沿いを行くと、市立柏高校の生徒たちが自転車で通り過ぎていく。
 
 自粛要請が全面解除され、ようやく高校の部活も解禁されたらしい。

 15時頃から柏セントラルでトレーニング。
 筋力は、3ヶ月の休止の間に、だいぶ低下した。
 これから、じわじわと元に戻していかねば。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:21| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

じわじわ開放

金曜日
 昨日18時からの安倍総理の会見を見た。
 北朝鮮の拉致問題については、日本政府としては『直接北朝鮮とは、何もしていません』と云っているに過ぎない。
 安倍総理の云うことは、飾り言葉ばかりで中身は少ない。
 端的に、事実のみを伝えないのは、主張すべき事実が無いからではないか。
 数年も前から、『丁寧な説明』『説明責任を果たすのが国会議員の責務』と、何度繰り返していながら、それを行っていない。

 河井元法務大臣が逮捕された。
 事務所のPCには、選挙の際に買収(?)金を配布したリストを保管していて削除した形跡があり、検察はデータ復元で暴いたようだ。
 明らかに、罪を犯している意識があり、削除したと思わせる。

 自民党の幹事長、総裁は、本当に口先だけではなく、データに基づいた説明をすべきである。
 安倍総理の繰り返してきた、『丁寧な説明』ではだめだ、
 彼の言う『丁寧な説明』とは、同じことを説明する相手が呆れて諦めるまで、録音機の様に繰り返すこと。
 相手が納得する説明をしていたのではない。

 また同じことを行ったら、野党だけでなく自民党の中からの追及が起こると、期待する。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:07| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月18日

また縮んだ

木曜日
 人間ドックの受診料は、大部分健康保険から出るが、自己負担金も必要。
 消費税10%増税されてから、現金をあまり持ち歩かなくなって、財布には殆ど現金が入っていない。
 病院で支払う自己負担分の現金が無い。昨日ATMで引き出すべきだった。
 コンビニにATMがあるのに気づき、向かいのファミマで引き出した。ファミマ至近で、便利便利。

 人間ドックで病院に着くと、入り口に職員が数名立っていて、非接触型の赤外線で計測する体温計で検温された。
 病院の受付に入る前に、手と指の消毒。
 受付には、ビニールシートで、シールドを設置。
 看護師も医師も全職員が、マスクを着用。
 非常に、物々しい。

 身長が、164cmを切ってしまった。また縮んでしまった。
 体重は、昨夜21時から食べていないため、58.7kg。
 胃の検査は、胃カメラで。
 11時頃人間ドック終了。
 殆ど問題は無かった。

 おそらく、また心電図の計測で、異常ありと判定され再検査となるだろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:49| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

筋肉痛

水曜日
 昼頃から、大胸筋をはじめ、上半身の筋肉が痛み始めた。
 昨日の筋トレで、久しぶりに負荷をかけたせい。
 運動後、約16時間。
 少々痛み始めるまでの時間が長くなったということは、年齢のせいか。

20200617_夕日.JPG 明日は人間ドック受診。
 お酒は、350mlの缶チューハイ1本だけにして、21時以降は何も食べてはいけない。
 ただ、水だけは検診の3時間前までなら、脱水症状を避けるために飲んでも良い。これは助かる。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:45| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする