2004年11月30日

日曜日の散歩 補足

日曜の日記では、省略しすぎだったのでちょっと追加。

11月28日の白鳥@
調整池で白鳥を見て、しばし足を止める。ここで、7:40。この右から2番目にいる子は、ずっと何かスナック菓子の袋をくわえたり頭を突っ込んでみたりして、遊んでいた。
6羽も白鳥が見れるのは、楽しい。 このところ、池にはバンやおしどりも姿を見せている。



西福寺の乳房公孫樹次の写真は、西福寺の乳房公孫樹。撮影時刻、9:05。もう、木の葉も残りが少なかった。もう少し前に来ていればよかった。来年、また来ようっと。
ここから、とことこ歩いて未経験の道へ入り込み、気づいたらR464へ出てしまった。幹線道路沿いは、車が多くて嫌い。やむを得ず、電機大向かいのGSまでR464沿いを歩いたが、すぐに道路を横断してR464の北総線の南側へ渡った。
この道路は、片側2車線で上下線の間を北総線の軌道が走っている。
交通量が多いが、信号間の距離が長いので、待てば必ず渡れる。
でも、あの道を歩いて渡るなんて、車で通った人は怪訝に思ったことでしょう。
あの、帽子にサングラスの怪しい男は、私はらしょです。

ビバホーム裏の大銀杏ニュータウン中央駅の南側を通り、内野団地を通り抜けビバホーム裏の大銀杏へ到着。ここで、9:58。
写真の銀杏の木の向こうに見えているのが、内野団地である。内野団地では、消防署の方を交えて防災訓練を行っていた。
この通り、清水口の調整池から内野団地の向かいまで、2時間15分。ここで、歩いて引き返せば、正午までには西白井に帰れる事が分かった。
歩き慣れると、どんどん近く感じてくる。

今日は、フィットネスクラブの休館日でした。
posted by 野内 悟 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

たいして風の無い嵐の後

市長選の結果は、すっごく微妙。有権者数4万人で、得票差は159票。1%にも満たないこの差を、立候補者とその支援をした方々はどう受け止めておられるか。
いち早く共産党の白井支部は、コメントをポスティングしてくれた。ここ2・3日が楽しみである。現職と新人候補の両陣営が 、いかなるコメントを発表するか、とっても楽しみだ。

ただ、選挙違反が無かったことを、祈るばかり。

なんて云っても、ここ白井市は、選挙に係る贈収賄事件がつい数年前起こった地である。

今日も、フィットネスクラブへ立ち寄り。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月28日

近所も綺麗

今週は、あちこち紅葉を探しにあちこち歩いたが、今日あらためて近所を歩いたらとっても綺麗だった。
これは、市長選の投票を済ませた後、歩道をつい眺めたらけやきの葉が朝日に照らされて、なかなかのものだ。

近所の歩道ここから、散歩を開始。
今日は開始時刻がいつもの日曜に比べ、1時間ほど早く出れたので、ついつい遠くまで歩いてしまった。神崎川を小室まで歩いたら、薬王寺と西福寺が頭に浮かび、さらに東へ。




薬王寺写真は、薬王寺。
西福寺の乳房公孫樹は、すでに葉が殆ど散った後であった。
そこから、千葉ニュータウン中央まで行ってしまった。
ビバホームの裏にある、大きな銀杏の木が見たかったのだ。
意外とすぐに着いてしまい、高花の結縁寺まで足を延ばした。
そこから中央駅まで戻ったら、11時になっていた。
今日は家内が出かけているので、息子たちの昼食は私がを作らねばならないため、途中買い物をして帰ることを考え、そこから電車で帰宅した。
約 3時間40分、16.4km

午後は、フィットネスクラブへ。
今日は、金魚の水槽の水を換えなければならないし、ビールを買いに走るから、早めにフィットネスクラブを切り上げた。

11月の散歩結果。
11/7 10.4km 11/13 16.7km 11/20 14.0km 11/23 30.7 km 11/27 15.6km 11/28 16.4km
合計 104.1km。 
6回しか散歩が出来出来なかったが、23日の丸一日歩いたおかげで、今月はかろうじて目標達成!
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:38| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

市長選

午前の散歩は、いつものコース。
白鳥を見て、神崎川沿いを船橋市小室までたどり、小室の緑地を巡って、白井市南山の豆蔵さんでコーヒー豆を買った。 約3時間半、15.6km。

明日は、私の住む千葉県白井市の市長選の投票日。
現職と民主党系新人候補横山氏との、一騎打ち。

応援演説
若井康彦氏(地元白井の衆議院議員、民主党員)は、横山候補の応援演説を、今日午前中白井駅前で行っていた。

たまたま散歩中に出くわした。


現市長は、既に2期務めており、先回の選挙の際は殆ど近所に姿も見せなかったが、今回は熱心に街宣活動をしている。
この3週間、駅前での挨拶攻勢、ビラ・怪文書が飛び交った。
公示後は、一挙に激しくなり、虚偽の内容のものまで入ってきた。
殆どが、横山候補側を非難するような内容だ。

怪文書若井氏が、同じ民主党出身の立候補者の対抗候補である現市長を応援しているなど、こんな馬鹿なというものまで。
この手の怪文書は、一体全体どちらを応援するものが作っているのだろう。
素直に考えれば、現市長側が新人候補を攻撃するためと思える。『こんな見え透いたうそを・・・、現市長側は汚いね』と思わせるための新人候補側の工作か、はたまた、新人候補側がそんな謀略家であるという印象を与えるために、現市長側か横山候補を好ましく思わない誰かが工作しているのか。
 ありゃりゃ、こんがらがってしまった。

明日は、早々に投票に出かけるとしよう。

午後は、フィットネスクラブへ出かけた。
土曜の午後は空いていて、マシンジムの空きを待たずに済むし、閉館時刻が午後10時のため、時間を気にしないで済むので気楽で良い。
日曜の午後は、とても込み合うし、閉館時刻が午後6時。午後5時頃は、お風呂とサウナが満員状態になる。
 この季節は、帰りにすっかり日も落ちて、寒くなることがあるが、今日は暖かかった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

携帯電話

フィットネスクラブで、エアロバイク(リカベントタイプ)を漕いで汗を流している最中だった。
たまたま、雑誌を読みFMラジオを聴こうと、携帯電話をマシンジムスタジオ内に持ち込んでいた。携帯電話は、この夏4年ぶりに機種変更して、ナビ付き・FMラジオ付きを選んだ。電話会社は、au。
典型的な日本人の私は、圧倒的に強い1番の会社は嫌い。
それはさておき、普段はFM・TVを聴けるラジオを使うのだが、今日はじめて雑誌と共に携帯電話を持ち込んだ。
ラジオを聴くのは、周りの騒音をかき消すため。
雑誌を読みラジオを聴きながら汗を流していた時、急にラジオの音声が途絶えた。
携帯に電話の着信、会社からだった。足を止めて、イヤホンをはずして電話に応答。運動を止めたため、汗はドッと噴出し通話中に携帯は汗でびしょびしょ。
でも、用事は済み、助かった。
もしも、いつものとおりにロッカーに携帯を置いていたらと思うと、今日の自分の選択が何かを予感していたのかとちょっと不思議な思い。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

増税だって

政府税調の答申は、増税だそうな。
小泉改革って、庶民の負担で何でもOKというものなのか。何を改革したのか。
財政支出は増えっぱなしで、社会保険庁なんて保険料を食いつぶしてろくに徴収もできない役立たずの機関はそのまま。
サラリーマンは、税金だけでなく厚生年金の負担も増えた。介護保険料も、健康保険の仕組みが変わり窓口の負担率はぐっと増した。

今の政府は、ろくすっぽ外交ができない。領海侵犯した国籍不明の潜水艦に威嚇のための爆雷投下も出来ない。
国民を拉致した国家に、毅然と奪還も要求できない。拉致した日本人が死亡したから返せないというのなら、損害賠償請求をすべきではないのか。
中国が武器の生産を行い、輸出まで出来て核開発も出来る国になっているのに、まだ日本政府はODAを行っている。もはや、中国は発展途上国ではないだろう。
一般庶民の利益とはかけ離れたところに、がんがん金が使われている。
1億円の収賄事件も、闇の中に葬ろうとしてる。

こんなことを続けていたら、国籍を海外に移して国税を払わない日本人が増えていくのではないか。
よくこんな内閣が、国民の支持率40%もあるものだ。信じられない、情報操作しているのではないのかと、疑問に思う。

現代の桃太郎侍はいないか?
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:15| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

エアロバイク リカベントタイプ

今日は残念なことに、外出先で遅くなり、フィットネスクラブは心ならずもお休み。

いつも利用する、エアロバイクの紹介を。
エアロバイクリカベントタイプ
通常エアロバイクというと、サドルに腰掛て足をまっすぐ下へ下ろすタイプであろう。
それも、いいのであるが、このリカベントタイプ。床に座るような形で、足を前方に押すように漕ぐタイプは、上体が安定しているためリラックスでき、読書しながら長時間楽しむのに最適。
軽い負荷をかけ、1時間もすれば心地よい疲労感が味わえ、同時に週刊誌や文庫本の1冊は読みきれる。
posted by 野内 悟 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | マシンジム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

散歩日和

朝から丸一日散歩へ。
5月11日に行った新京成のんびりお散歩コース4「松戸七福神巡り」と、同9「紅葉の本土寺と秋風薫る新坂川を歩くコース」をブレンドし、最終に戸定邸で夕焼けを楽しむコースを設定し、秋を満喫しに出かけてみた。
8時40分、常盤平駅からスタート。ケヤキ並木を子和清水を経由し、八柱の徳蔵院「寿老人」を目指す。
常盤平ケヤキ並木は、見事でついついパチリ。としていたら、このおじさんにすれ違いざ

まに声をかけられた。「いい写真が撮れましたか、私これから六義園へ行くんです

」このおじさん、三脚と大きなカメラバッグを持っておられた。
徳蔵院は、本堂の工事中。次に、千駄堀の円能寺で福禄寿を見に行くが、ここも工

事中。21世紀の森と広場を抜け、本土寺へ。






本土寺本土寺は大賑わいで、拝観料を払うところで行列ができていた。
本土寺の紅葉は、まだちょっと早いようだ。今週の日曜日頃が見ごろかも。
本土寺は、見ていて飽きない。

でも今日は先を急ぐので、早々に(なんていっても1時間)辞して、広徳寺・華厳寺(弁財天)・医王寺(毘沙門天)を拝みに。
そこから坂川を渡り、流山の東洋女子短大の前を通り、熊野神社を訪ね(地図の大きな緑地に惹かれて)、金蔵院(恵比寿)へ。
ここまでは、「松戸七福神巡り」のルート。ここから、一挙に新坂川へ。馬橋・北松戸を経由し、龍善寺・明治神社・本福寺・風早神社を訪ね、感激。
ここで、上本郷から松戸まで新京成電車に乗り、松戸駅へ急いだ。この時点で午後3時。戸定邸で夕日を楽しむには、歩いていると間に合わなくなるのを恐れた。

戸定邸内戸定邸の夕日
松戸駅から、松戸神社を経由して、またしても松竜寺へ。じっくり境内を拝見して、戸定邸へ。ここで、約1時間。夕暮れの戸定邸内を楽しんだ。

歩いた距離:約30.7km 所要時間約7時間。
posted by 野内 悟 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

いつものマシンジムについて クロスランプ

今日は、退社後フィットネスクラブへ立ち寄った。
いつも、月曜日は利用者が多くて混むのであるが、今日はそれほどでもないし、普段より早めに帰る方が多いように思える。
また、普段は午後8時頃やってくる方が、午後7時頃帰って行く。どうやら、今日は休みの人もいるらしい。
さて、先日さる方から、私の利用しているマシンジムの機器について教えて欲しいとの御意見を頂いたので、今日の日記は、まさに今日使ってきたクロスランプについて。
クロスランプ
クロスランプ。製品は、アメリカのプリコー社の製品である。画像は、同社の最新型で、実際にフィットネスクラブに設置されているのは、型が古いがほぼ同じもの。
中央の黒いトレーに足を乗せ、足を往復させてリンクでつながれた左側の丸い部分にあるディスクを回転させ、走るのと等価な運動ができる。またこのトレーの角度が数段階に変更でき、ディスクのブレーキの強弱で運動強度が調整できる。
 角度は、マニュアルでの設定と、自動で切り替わる数パターンのプリセットプログラムが選択可能。
 体重と運動時間・プリセットプログラムを選択、スタートすると時間と歩数・消費カロリー・毎分の歩数が表示され、セットした時間が終了するとクールダウンのための5分間のメニューに変わる。
 クールダウン時間も終了すると、TOTALの運動時間・消費カロリー・歩数・走行距離が、表示される。
 運動時間は、最長で30分が選択可能。(あのフィットネスクラブには、1台だけ60分まで選べる)
 実際に走るより、足首やひざへの衝撃による負担が少なく、故障の心配が無い。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | マシンジム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

秋・小春日和・市長選挙戦開始

秋・小春日和・市長選挙戦開始

朝早くに雨も上がり、朝焼けが綺麗で一日中晴れ。
夜明け前、白井と沼南の境にあたる金山落とし付近には地表近く低く霧がたなびき、さながら雲海のようでした。空には、明けの明星が輝いていました。

日が昇ると日差しが暖かく、小春日和。
今日は殆ど散歩もせず、年賀欠礼の挨拶状の宛名書きをして、東京女子マラソンを見て過ごした。
今年も東京女子マラソンは、暖かすぎたのか記録は伸びず、千葉選手は優勝ならず。勝負の世界は厳しい。

来週は、市長選の投票日。立候補は、現職と元町会議員の2名。
今日から、正式に選挙活動が始まり、駅前での演説会・街宣車での名前の連呼が聞こえる。平日はともかく、明後日の祝日と今度の土曜日には、もっと喧しいことだろう。

写真は、小室の白井との境にある銀杏。木々により、葉の色づきに少々バラつきがあるけれど美しい。
小室の銀杏並木
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

白鳥が来た


白鳥1白井市清水口の調整池に、白鳥が1羽来ている。
先週の金曜日、10日に最初に目撃されていたそうだ。
でも、1羽だとちょっと寂しそう。
散歩の途中、TBSラジオを聴いていたら、ゲストに志垣太郎さんが出ていた。
そこで、昔見た映画を思い出した。
東宝の映画「初めての愛」。監督守屋司郎、記憶に残っている出演は、現東映社長岡田裕介・島田陽子・志垣太郎・加賀まり子・加藤大介・加藤治子。
挿入歌は、当時まだ顔を知られてなかった小椋桂氏。
その映画のなかで、加藤大介さんの演ずる元船乗りの頑固親父は喫茶店「さんとす」をやっていた。
志垣太郎と岡田裕介は、友人の役。志垣太郎の恋人のせりふに、「いい人って、すぐ死んじゃうのね」という言葉があった。

萩嶋 真一さん他界
58歳、胆管がんだそうだ。
テレビ朝日の土曜ワイド劇場「三毛猫ホームズ」シリーズや日テレのぶらり途中下車の旅に出演、ラジオ番組にも出ておられた。
このところ「あまり見ないな」と思っていたら、がんで闘病中だったんだ。
御冥福をお祈りいたします。

今日の散歩は、途中から少ししんみりと歩いた。
でも、いつもの小室のあの犬は元気に挨拶してくれたし、法目では猫がよって来るし、気分を取り直して帰宅。約3時間、14km。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

新京成健康ハイキング 番外編

 昨日までの日記で紹介したのが、コースMAP上に掲載されていたポイントのうち、ちょっと気にかかったところ。
松竜寺1松竜寺3小山樋門橋を渡り松戸神社へ向かう途中に、松竜寺があった。
 このお寺は、毎日常磐線各駅(地下鉄千代田線)で通う時、電車のなかから見えているお寺様で、線路沿いのためか赤錆びていてちょっとさびれた印象を受けていた。
 以前、松戸界隈を何度も歩いたが、なぜかここだけ通っていなかった。

 山門が見えて、吸い寄せられるように近づいた。驚いた。
 とても由緒あるお寺様で、創建は元和元年(1615年)松戸村500石を支配した高木筑後守東漸寺第八代照誉頓公上人の開基。
同寺は小金の東漸寺の末寺、墓地に高木氏二代の五輪塔がある(松戸市の史跡)
 水戸街道の松戸宿本陣と渡船場道の間に松竜寺参道入り口があったため大変に栄えたという。境内には嘉永元年(1848年)十二代将軍徳川家慶(いえよし)の「御手植えの松」があったそうで、松戸へ訪れた時は必ず立ち寄られたそうである。

松竜寺門山門には、大きな葵の御紋があった。

今日は、予報なら午後は雨が上がるはずだったが、それでもフィットネスクラブに道草を。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

新京成健康ハイキング その6

br />しばられ地蔵1しばられ地蔵は、南蔵院というお寺の中にある。
昔、子供が小さい頃は、車で頻繁に水元公園に来たが、その頃はしばられ地蔵のあることは知っていたが、そこへ行ったことはなかった。
お寺の名は、天台宗業平山南蔵院。山門も鐘もあり、本堂・太子堂と墓地を備えた、立派なお寺である。この写真左手が、有名なしばられ地蔵。このお堂の裏には庭があり、小学生くらいの子供が遊んでいた。
私の住むニュータウンの近隣では、お寺で遊ぶ子を見るのは稀。ちょっと、新鮮な驚き。
 ニュータウンには、お寺が無いから。(その訳は、ニュータウンに無いものを参照ください)
戸定邸遠景さて、健康ハイキングはこのしばられ地蔵で、MAP上の見所はほぼ最後であった。水元公園の周囲(水元さくら土手)を歩いて江戸川の堤へ出て、葛飾橋を渡って松戸へ戻る。江戸川の堤(金町側)へ出たところで、松戸のほうに戸定邸が見えた。写真は、葛飾橋から撮ったもの。
 戸定邸のかつての主人は徳川昭武。最後の水戸藩主であり、15代将軍徳川慶喜の16歳離れた弟。
 これまでに3回ほど訪ねており、その屋敷から江戸川を望めた。江戸川から戸定邸を見るのは初めてだ。
松戸宿の碑松戸の旧水戸街道沿いに、「松戸宿の碑」がありこれがコースMAP上最後のポイント。あとは、小山樋門橋を渡り松戸神社でゴール。

 今日は、冷たい雨が降る、寒い午後となった。またも、フィットネスクラブへ立ち寄った。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

新京成健康ハイキングその5


水元公園2水元公園1
水元公園の北の入り口から入ると、その広さに驚かされる。
少し歩くと、『かわせみの里』という表記があり、コースMAPにもトイレのあるところと記されている。
その建物の前だけ、ちょっと大きく池が設けられ、建物の中では10名ほどがじっと池を見つめている。時折、かわせみが池にやってくるそうで、それを待っている。ちょっと見ていたら、1羽池の端のほうに現れた。よくこんな人の多いところにいるものだ。
 ハイキングのコースとしては、水元公園内はこの先の縛られ地蔵までフリーで、特にどこを歩けというものは無く、ハイキングの参加者は公園に入りばらばらになった。また、公園の広さも手伝い、参加者も目に付かなくなる。
 とても広い公園で、このウォーキングイベントでなければ、1日ボーっとしていられる。この日は、天候が曇りであまりよくないため人出が少ないが、以前菖蒲の季節に来た頃、通路は人で溢れていた。
 この公園は、周囲からの出入りが自由に出来て、開かれた公園である。
水元公園3また、鳥の多いことも特徴的で、池の端で釣りをしている人のすぐそこに鷺がいるのも面白い。あれは、釣りあげた魚を待っているのかな。

 このあと、水元公園を後にして、縛られ地蔵のある南蔵院へ向かった。

 今日も、フィットネスクラブへ寄り道。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

新京成健康ハイキング その4

健康ハイキングのコースは、埼玉県に入って三郷公園をぐるりと回った。
三郷公園は、葛飾区の水元の水路を挟んだ対岸に位置する。
ここへ来たのは、もう16年ぶり。あの頃に比べ整備が進み、水辺には鳥が一杯いてくつろげる公園になった。ここでも海鳥が幅を利かせている。
三郷公園を通り過ぎ大場川沿いを西へ、民家の裏口のような道を歩く。
途中、児童公園があり、そこがコースの中間点8kmポイント。
児童公園には、近所の子供たちが遊んでいて、ハイキング参加の人たちが通ると、落ち葉を放り上げて歓待(?)していた。
そこから、ちょっと北側の第二大場川沿いを歩いてしばらく行き、また大場川沿いに戻る。ここで、戻る路地を間違えた。左へ折れる路地を、100mほど行き過ぎたのだ。先行する人たちは、気が付かないのかずんずん歩いていった。
正しいコースへ戻ったところにも、ちゃんとコースどおり歩いている人もいて、ちょっとほっとした。大場川沿いに歩くと、ルートMAPに掲載の『閘門橋』にたどり着いた。
閘門橋1閘門橋2
レンガ造りの趣のある橋だ。この橋を渡ると、左に水元公園の北の入り口になる。閘門橋は、途中水面に少し近づけるような造りになっている。この橋の下は、川が勢い良く流れている。ふと、橋の西側に廻り込み、橋を見たらこんな・・・・。
閘門橋3
閘門橋と言うからには、水位・水量調整のための堰のある橋のはず。ここにかたどられているのは、堰を操作する人の像か。感激して、水元公園の入り口へ向かった
posted by 野内 悟 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

新京成ハイキング 小向の渡し 大雄寺


三雅神社三雅神社のイチョウ
新京成健康ハイキングは、江戸川堤を北上し鵜森神社に立ち寄り、上葛飾橋を渡り三郷側へ渡り円福寺の前を通って江戸川堤サイクリングロードを下り、小向の渡し付近で堤から降り三郷公園へむかった。
 堤を下ったところに、新京成の社員の方が立っていて、信号での注意を促していた。すぐその先に大雄寺と三雅神社があった。
 神社の境内には大きなイチョウの木があり、一枝だけ葉が黄色く色づいていた。この写真が、誰もいない様に写るのは、誰も立ち寄らないから。皆先の三郷・水元公園へ急いでいるのか、ちょっと立ち寄ることをしない。せっかく、コースMAPにお寺さまがあると書いてあるのに、神社の境内に立派なイチョウの木があるのに。
 大雄寺の入り口の隣に、三郷市教育委員会の『江戸時代〜昭和中期・小向の渡し」のパネルが設置されていた。
小向渡しのパネル
このパネルを読んでいるときも、誰もこの路地を入ったところへ近寄ってくる人はいなかった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:45| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

昨日はハイキング日和でした


kamome1飛ぶカモメ
今日は昨日にもまして寒かった。
昨日の健康ハイキングは、いい天気でよかった。
今日は午前中会社の電気設備点検に付き合うため、散歩はあきらめ朝7時に会社へ向かった。電車内で皆さんの服装を見ると、もう真冬のいでたち。
私はもう、年寄りの冷や水よろしく、またまたカジュアルなシャツでしかも腕まくり。
昨日のハイキングは、江戸川沿いの堤防の上を歩くコースから始まった。
なんとも海に近いことを実感させられるのは、鳥である。
川原では、カモメ(かな?)がいっぱいいて、時たま橋の上まで飛んでくる。
普段の散歩コースでは、到底お目にかかれないのでついつい橋の上で見入ってしまい、後から来た人にどんどん追い越されてしまった。
 この海鳥は、この先三郷・水元公園でも、たくさんいた。

 今日は午後1時から白井で、市長選候補者の討論会が在るので行きたかったが、会社の用事が済んだのが午後1時。
 討論会を聴くのをあきらめ、フィットネスクラブへ立ち寄る。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

新京成健康ハイキング


江戸川@朝、空が明るくてとてもよい天気なので、健康ハイキングへ行くことにした。
新京成の健康ハイキングは、これで3回目。ここのイベントも、事前申し込みが不要で助かる。
歩いた後は、フィットネスクラブに立ち寄ってお風呂に入ることにして、フィットネスクラブでの道具と歩く時のウエストポーチ・デジカメををバッグに入れ、駅に向かった。新京成の電車内には、帽子にリュックウォーキングシューズと、健康ハイキングに参加すると一目で分かる人が一杯いた。私は、どう見てもそうとは見えない格好だ。大き目のスポーツバッグ、コットンパンツにカッターシャツの軽装。
松戸駅に着いたら即コインロッカーへスポーツバッグを預け、帽子にサングラス・ウエストポーチと肩からデジカメを下げ、準備完了。駅西口の受付で、MAPを受け取り、9時半のスタート。
 朝は良く晴れていたが、薄雲がかかりほとんど日もささず、北風が強くちょっと肌寒いが歩いていくにはちょうど良かった。
 江戸川の堤では、風で帽子が飛ばされぬよう気を使うほど。
水元の猫歩いて約1時間後、水元公園の東端でトイレ休憩。そこに3匹の猫がいた。写真を撮ろうとしてしゃがんだら、近寄って来て足元に擦り寄ってしまった。他の人が呼んでも、近づきもしないのに。5分ほど猫と遊んで、休憩。
 三郷公園から水元公園とぐるりと巡り、縛られ地蔵のある南蔵院を訪ね、江戸川に出て松戸に戻り松戸神社でゴール。ちょうど七五三で、神社は大賑わい。ゴールは、隅っこで控えめに、新京成の社員の方2名が待っており、13時そこで完歩証を頂いた。
約16kmのコースだったが、私は16.7km歩いていた。昼食をとり、松戸駅へ向かった。
 
完歩証
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

あしたは晴れるかな

今日は朝から雨で、週末の天候が気になっていた。
午後には雨も上がり、ときおり雲間から日もさすことがあった。

明後日は、会社へ出なければならないので、今週末は明日しか散歩が出来ない。
晴れて欲しい。
明日は、コーヒー豆も買いに行きたいし、ビールも買いに行きたい。
当然、フィットネスクラブへも行きたい。
調整池には、白鳥が来ているかもしれない。
散歩といえば、明日はウォーキングイベントもあるので、それに参加するものいいなぁ。
 フィットネスクラブで、エアロバイクを漕ぎながら、全部やれないかなとずっと考えていた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

最近の見に覚えのないメール

最近、いろいろなメールが届く。
タイトルも『RE』で始まるものや、『ありがとうございました』とか、ついつい開きたくなるものが届く。
この、Blogを始めてから、着信する数も増したようだ。
内容は、まるで見に覚えも無く、『メールアドレスを教えてもらったので早速メールさせていただきました。』なんて書かれていても、アドレスを教えたことなど無い相手。
明らかに、メールアドレスを盗み取って、メールを送りつけている。
発信元のアドレスは、ほとんどがyahooのフリーメールのもの。

携帯で、PCのメールアドレスに届いたメールが読めるため、いったん携帯で内容を確認し、PCでは怪しげなメールは即削除している。

今日は、退社時刻が8時越えたため、フィットネスクラブに立ち寄るのをあきらめた。
今朝の天気予報では、夕方から明朝にかけて雨の予報だったが、帰宅時刻にはほとんど雨も上がっていた。
週末土曜日の晴天をお願いしたい、いっぱい歩きたいから。
そろそろ、木々の木の葉も色づく頃。昨年は、近くの調整池に白鳥がやってきたのも、11月第2週の金曜日。
 楽しみだなぁ。
posted by 野内 悟 at 23:08| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

手数料

久しぶりに、装置の試作部品を購入するため秋葉原へ出かけた。もちろん、仕事に係る装置の試作のため。
電車に乗る際に財布の中を確認したら、1万円札しか無かった。
いい機会だから、銀行で両替したら新札が手に入ると思い、銀行へ寄って驚いた。
今は、銀行で両替するのに手数料を取られる。しかも、事前に登録し専用カードを持っていなければ、両替機の利用も出来ない。
数年前は、自由に無料で両替が出来たのに、めっぽう不便になったものだ。
銀行へ自分の金を預けても利子は無いに等しいのに、それを引き出すのに料金を取られ、自分の金を両替するのにも手数料を取られる。
金を借りれば、預けたときの金利の100倍くらいの利子をふんだくられる。
 なんとも、割の合わないことだ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月09日

液晶ディスプレイとお店プリントの見た目

先日の結婚式の写真で、印刷に堪えそうなものは約90枚。
メディアに格納して、プリントショップへお願いした。
出来上がりは、思いのほか色鮮やかで、ほっとした。
ノートPCの液晶表示では、どうも彩度が低く、これでは差し上げるのも気恥ずかしいと思っていたのだが、何とか面目は保てそう。
会社のCRTディスプレイでは、比較的綺麗に表示され、お店プリントに近い。

インデックスをプリンタで印刷したが、まったく画面表示と色合いが異なり、どうにも寝ぼけた色になった。
子猫も印刷してみたが、黒い猫が黒に近い灰色にしかならない。
やはり、プリンタの性能が写真印刷に向かないようだ。

さて、今朝は久しぶりにコーヒーが楽しめた。実家等へ出かけたときには、夜は大いに飲んで楽しいのであるが、朝のコーヒーが楽しめないのが残念である。ううむ贅沢を言っていると、我ながら思う次第。
コーヒーは1種類の豆を使い、単一種の味を楽しんでいる。
最近は、グァテマラの農園の豆が続いている。
シティローストの豆を少々多めに使い、味を濃くして飲んでいる。

明日は、ほぼ1週間ぶりにフィットネスクラブへ行ける。
posted by 野内 悟 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

デジカメ

昨日は姪の結婚式で、デジカメで約140枚ほど撮影したが、チャペルの式の最中は雰囲気を壊さぬようにと思い殆どフラッシュを使わなかった。
カメラの小さなモニターでは気づかなかったが、シャッタースピードが1/15程度のため、手ブレが多く1/4ほどしかまともに写っていなかった。もっとしっかりカメラをホールドして撮影するようにしなければ。
今日、帰宅後画像データを整理し、明日にはプリントに出そうと思う。
我が家のプリンタは年賀状用のため、写真印刷には耐えないので、お店プリント。
nekoさて、今回家内の実家で一つ心残りが。1ヶ月前に生まれた子猫がいた。そのうちの1番小さな奴だけが人に慣れていて、とっても可愛かった。もっとも全部家内の実家で買っている訳ではなく、家猫2匹にえさをやっているうちに野良猫も居ついてしまい、今では6匹もうろうろしている。その1匹を除いて、基本的に人には寄り付かない。だからなおのこと、その1匹か可愛くて、連れて帰りたかった。
posted by 野内 悟 at 23:27| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

鬼怒川


11070001.jpg昨夜は、家内の実家で兄弟夫婦3組おおいに盛り上がった。
今日は、せっかく空気の綺麗な所へ来たのだからと、ぐるりと散策。
1時間程山道を歩いて、鬼怒川へ出た。川では水の中に立ち、釣りをしている人の姿も見える。
さすがに水量も豐で澄んだ水。川底が見え、流れる落ち葉が良く見える。時折、流れの遅い葉があるなぁと思って良く見たら、泳いでいる鮎だ。
感激!

今日の日常
posted by 野内 悟 at 12:10| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

遠出、いい天気です


041106_1619~01.jpg041106_1616~01.jpg11/6、久しぶりに栃木県へ。明日家内の姪の結婚式に招かれたので、都内の義理の兄と我が家一家一緒に、今日のうちに家内の実家へ車で移動。
今日は、紅葉の季節だから高速道路の混雑を予想して、一般道路をドライブ。 さしたる混雑もなく、都内を1時半に出今市市外へ4時には到着。
家内が、実家の手間のスーパーで買い物をしている間、店の駐車場をブラブラしていたら、七福神を見つけた。 何度も来た場所なのに、意外なことで嬉しい。

posted by 野内 悟 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

健康

いつの間にか、小春日和という表現がふさわしい季節になった。
昼の日差しは低い角度で、差し込みぽかぽかと眠りを誘う。
あちこちの犬たちは、庭で気持ちよさそうに昼寝をしている。
都内でも、イチョウやケヤキの木の葉も色づいて来ており、今週末は紅葉を見に出かける方も多いであろう。

さて、課内で体調を崩して、ここ数日休んでいる同僚がいる。
元々持病があり、季節の変わり目になると、病院へ入院することを数年繰り返している。
私も、成人病検診の年代になってから、ず〜っとBADマークが点きっ放しである。
γ-GTPは、上限の3倍以上をキープしたまま、十数年が過ぎている。
γ-GTPは、酒の飲みすぎを示すもので、これが高いとアルコール性肝炎と判定される。通常の上限値66に対して、200を下回ったことは無い。
中性脂肪も、通常の上限値のダブルスコアで、お酒と脂っこいものは控える様に医師から指導を受けている。焼き鳥屋さんで、ビールにとり皮などというのは、最もよろしくないことになる。
 しかしながら、自分が好きなものを我慢して、日常の食生活に不満を持ったまま長生きして、いったい何が楽しいのか。
 辛抱していやいや長生きするより、楽しんで短く生きる方を望みたい。
 今日も、フィットネスクラブへ道草。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

久しぶりの夕日を拝む

今日は朝からとっても良い天気で、会社に着いたときは西の彼方に雪を頂いた富士山が見えていた。
午後4時半頃、綺麗な夕日が拝めた。夕日




















夕日を見ていて、母校の長岡の学生寮にいた頃、屋上の貯水槽の上に座って夕日を見ていたことを思い出した。。
その母校は、避難勧告が出され学内は立ち入り禁止、傾いた校舎や亀裂の入った建物があるらしい。
今朝も、中越で大きな地震があった。事務所で朝礼が終わり席に付いた頃、PCの画面に向かっていたらくらくらと眩暈がしたと思ったら、地震だった。
早速、気象庁の地震速報のページをアクセス、越路町震度5強と知りまたも心が乱れる。
今日帰宅途中、週刊新潮を買った。グラビアは山古志村の惨状を伝え、一時帰村の際に取り残される犬の飼い主を寂しげに見上げる目が心を打つ。沈み行く村・牛・死に行く錦鯉、やりきれない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月03日

いい天気、なのに

昨夜急遽出動命令が出て、出勤となった。
実は、そのため昨夜は金町でしこたま飲んで帰宅したのであった。
少々日本酒を飲みすぎたようで、朝寝坊して起床は7時をまわっていた。
13時会社に集合のため、途中の昼食を考慮し自宅を11時10分に出なければ。
散歩をあきらめ、車で南山の豆蔵さんへコーヒー豆を購入に行き、途中は散歩と同じルートをたどった。
つい、例の犬の顔が見たくなって、寄ってみた。いつも歩いていたため気づかなかったが、その道は歩行者専用で車は入れない。しかたなく近くに車を停めて歩いていったが、今日はちょっと時刻が遅かったせいか犬小屋の中で昼寝中であった。

さて、なぜ今日コーヒー豆を購入にいったか。
実は今度の日曜日結婚式に招かれて一家で家内の実家へ出かけるため、この週末は散歩もコーヒー豆も買いに行けなくなるので、今日済ませたのである。
コーヒー豆は、丁度1週間で飲みきる分量の100gを、毎週散歩のついでに買うことにしている。豆のまま購入し、冷凍庫で保管している。それでも2週間以上経過すると、香りが落ちてくる。そのため、毎週買ってきている。豆蔵さんのコーヒーは素晴らしい。昨年、久しぶり(15年うり)にそこで豆を買って飲み、愕然とするほど旨かった。それから、ずっと毎日コーヒー豆を挽いて飲んでいる。
毎週行く理由はそれだけでなく、豆蔵さんのカフェマスターに、コーヒー豆の話を聞くのも楽しいからだ。

コーヒー豆蔵 http://www5d.biglobe.ne.jp/~mamezou/


posted by 野内 悟 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

霧の朝

久しぶりに今朝は、濃い霧に包まれた。
見通しが100〜200mほどで、駅前スグそこのマンションが霞んでよく見えない。
そのなかで、市長選の候補者の方が朝も早くから駅前に立ち、後援者の方がビラを配っていた。

霧の駅前







白井の市長は、市町村合併についてこれまでどうにも煮え切らない態度を繰り返してきた。市町村合併の相手自治体に付いてのアンケートでは多数の意見を無視し、NT2市2村の合併協議会では合併に賛成の態度を示しながら、合併の必要性を市民に積極的に広報することもなく、住民投票の結果が反対多数となりあっさり合併を取りやめた。
合併を中止し自立路線を選択したのだから、市税の収入減少と市民の高齢化に対処するため、早々に財政改革に着手しなければならないのに、そのような姿勢は感じられない。先月には、コミュニティセンターの建設に10億の費用を計上しようとしてると分かった。建て替えでは無く、別途土地を購入して新規に建設しようという、倹約とはかけ離れた内容。
本当に、自治体のリーダーとしての意思を持っているのか、甚だ疑問に思える。

もうこのニュータウンで生まれて育った世代が選挙権を持つようになった今、市長もニュータウンの住民から出て欲しい。

新潟の地震で、これまで気に罹っていたが、母校のHPを久しぶりに検索した。
母校は、校舎に大きな被害を被り、いまだ立ち入り禁止となっており、在校生は自宅で待機するよう広報されていた。
posted by 野内 悟 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

山古志村といえば、牛なのだ

新潟県中越地震で、全村非難となった古志郡山古志村は、錦鯉も有名だが闘牛の里である。ここで脇道にそれるが、古志郡とはいうものの古志郡には山古志村しか無い。
さて、山古志村の闘牛といってもスペインのようなものじゃなくて、牛と牛が角を突き合わせて戦うもの、神のお祭りとして行われてきたいわば神事で、昭和51年に村では第1号の文化財に指定し、更に53年には全国で闘牛行事のある6地域の中から特に選ばれ、重要無形民俗文化財として国の指定を受けた、由緒正しき行事である。

 あの地震のその後ず〜っと気に罹っていたのだが、今日のTBSのNEWS23で泥の中から牛を引き上げる様子が伝えられ、ちょっとほっとした。
 救出中に角が折れたり、牛も災難だ。角が折れた瞬間の映像では、くらっと来てしまった。ああいうときは、動物は皆が自分を救ってくれると判るのか、従順に振舞うんだなと感心した。

 そろそろ、『もしも、今回の新潟中越地震と同規模の地震が首都圏で起こったら』というシミュレーションが、週刊誌やTVの特別番組が登場しそうだ。

 今日のニュース番組、NHKのニュース10、TBSのニュース23、共にアメリカ大統領選に関連する話題を提供しており、その中でワシントン・ニューヨークの風景が背景に流れていた。
 黄色く色づいた木々の木の葉がとても綺麗。

今日も帰宅途中、フィットネスクラブで道草を。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする