2005年09月30日

爽やかな朝

今朝は、駅のホームで電車を待つ人の吐く息が白かった。

05_09_30パラグライダー今朝は久しぶりに、松戸から亀有まで歩いた。9月9日以来だ。
江戸川の土手に登ったら、パラグライダーで空中散歩を楽しむ方が見えた。
気持ちよさそうだ。
昨日も通勤電車の中から、江戸川の上にふんわりと浮かぶ様子が見えていた。
パラグライダーは、上葛飾橋のほうから新葛飾橋の上空までいって引き返し、八潮方面へ消えていった。
歩き始めの頃は、涼しくて気持ち良かったが、次第に暑くなってきて、結局Tシャツ1枚になった。


05_09_30アサヒ720アサヒの4缶セットの最後の一缶が、この920。
サントリーのモルツと飲み比べたが、くせがある。
昔アサヒの麦芽100%の本生というビールがあったが、それに近いような気がする。なんたって、18年前の記憶であてにならない。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

ビールを楽しむ 続き


アサヒ111と7874缶セットのうち、2缶を試みる。
う〜ん、昨日飲んだハートランドが、旨すぎたか。
それに、1ヶ月半飲み続けたサントリーの特別醸造も、ホップと麦の香りが豊かで雑味の無い美味しいビールだったからか。
いま、私の評価は厳しくなったようだ。

787は、まあ飲める。318・111と比べれば少々まともである。
しかし、アサヒのビールは、もっと冷たくギンギンに冷やして飲むことを想定されているようだ。

ビール自体の味を楽しむなら、冷やしすぎてはいけない。

今日は、退社後ウォーキングシューズを買いに行った。
昨年末購入したシューズが、踵が磨り減りサイドはひび割れたのである。10ヶ月でダメになるとは、ちょっと早すぎる。
posted by 野内 悟 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

ビールを楽しむ

アサヒ318先日から気に掛かっていた、アサヒの酵母ナンバーという350ml缶4本セットが、ちょっと駅前から離れたスーパーに有った。
即購入、まずこの318を飲む。
麦芽100%、アサヒにしては珍しい、少し期待が高まる。『深い味わいとキレの良さの両立』と、缶に謳っている。
ホップの苦味が足らない。麦の香りがあまり感じられず、妙な甘さがある。
私は、ビールの旨さをこれには感じられない。まるで、ホッピーをのんでいるかのようだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

POPヨシムラ

NHKのバラエティ番組 『プロジェクトX』
少々の誇張はあったが、なかなか面白い番組。
最近は、過去に放送したVTRを流している。

今夜は、バイクのチューニングの名人 吉村秀雄さんの物語だ。初回放送時にも、興味深く見た。
戦争当時、戦争に敗れ戦闘機を燃やすシーンは、悲しくて涙が湧いてくる。

あの細身で長身の吉村さん。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

美人

9月26日の朝すっきりと晴れた、気持ちの良い朝だった。

ところが、朝の通勤時には、松戸駅に着く直前に情報が入った。
「常磐線快速は、北千住駅で人身事故があったため、現在上野取手間で上下線の運転を見合わせております」

案の定、千代田線乗り入れの各駅停車は、松戸駅到着時すごい混雑。
久しぶりに、あんな混雑した電車に乗った。カバンから手を離しても、落ちない。
私は松戸−亀有間の2駅でしかないのでたいして苦痛でもないが、あのまま西日暮里まで乗っていく人達は大変だろう。

最近、ある懐かしい写真を集めた掲示板で、ある女優の若き頃の写真を拝見した。
浦辺粂子さんの、20代そこそこの写真。
素晴らしい、楚々とした美しさ。

参議院の議長は、現在扇千景氏である。あの方も、昔は女優であったたので、CMやブロマイドの写真を多くみることが出来る。
若い時、そりゃ別嬪さんでした。

今日は、一杯飲んで帰るため、トレーニングは中止。
posted by 野内 悟 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

4社合同『鎌ヶ谷ありのみウォーク』中止

京成・東武・新京成・北総4社合同開催の、新鎌ヶ谷をスタート・ゴールとして鎌ヶ谷市内を巡る『鎌ヶ谷ありのみウォークは、台風17号の接近の影響により、中止となった。

朝4時頃は、雨も風もたいしたことは無かったが、5時頃から風雨も強まり7時頃は大荒れ。
午前10時頃には天候も回復に向かい、散歩ができないほどではなくなっていた。
とはいえ、準備が難しいから、中止された訳だ。

なんと、この週末三連休なのに、全く散歩をしないという珍しい事態 午前10時頃、車で出かけた。
用事は、脹脛のサポーターを買うため。ついでにカメラも見ようかなと思い、さて何処へ行くか。
印西牧の原、そこにはSPORTS・DEPOがありヤマダ電機もある。まてよ、沼南のゼビオにしてもすぐそこにヤマダ電機がある。
そこで、近い沼南16号沿いの、スーパーオートバックス+ゼビオへ行くことにした。車でのアクセスが、印西牧の原より近いし、お店の間の距離が沼南のほうが近いから。
印西牧の原の店舗群は、お店の間が遠くて車で移動しなければならないし、駐車場への出入りが面倒だ。
あまり大きなショッピングモールも、考え物だ。

スポーツ用品のゼビオは、スーパーオートバックスの2Fにある。1Fのスーパーオートバックスでタイヤをちょっと見ていたら、今の車のタイヤがそろそろ交換時期になっていることに気がつき、ちょっと真剣に価格を調べていた。
その後2Fのゼビオへ。印西牧の原のスポーツデポより、店内に人が多く活気を感じる。
商品も探しやすく、すぐに探していたものが見つかり、帰宅。
何だか、次第にニュータウン中央方面へ出かける気が薄れてきた今日この頃である。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

あっという間に秋

今日は残念なことに、朝から雨。
雨の原因は、太平洋上の台風17号であるから、午後から好転することは無いと思い、散歩は中止。
明日は、新鎌ヶ谷駅を起点とするウォーキングイベントがあるが、雨天なら参加しない。

午前中は久しぶりに、トレーニング時のフィジカルデータを整理した。
1999年5月、会社のフィットネスルームを使っていた頃は、体重と体脂肪のデータしかない。五香のXAXへ通いだしてから、開始・終了の時刻、体重、使用したマシン、消費カロリー、走った距離を記録している。
1昨年からは、手帳に記入したままだったので、全てEXCELに入力をすませた。

午後から、五香のXAXへ出かけたが、帰りの午後7時近くは少々肌寒く感じた。
秋と夏の境目の季節はあっという間に通り過ぎ、急に秋本番になったようだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

健全な肉体と健全な精神

午前中、五香のXAXへ立ち寄り約1時間のショートエクササイズ、午後1時から六本木の事務所で打ち合わせ、帰宅は午後11時30分。
てなことで、散歩のできない週末。よく考えたら、今日は金曜日だから、仕事の日だと思えばべつに大きく違うわけではなかった。

・某高校のサッカー部員の事件について
 都営浅草線の車内で、TBSラジオで聞いた。
 サッカー部で組織的に、スポーツ洋品店で万引きし、盗品を売りさばいていたそうだ。
 そういえば、高校野球や大学のラグビー部など、スポーツをやっている若者たちの不祥事がたくさん聞かれる。
 『健全な精神は、健全な肉体に宿る』という言葉、これはどうやら逆説的なことばらしいと、どこかで聴いた覚えがある。
 『健全な精神は、健全な肉体に宿りがたい。』ということが、真実だと。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

地域猫

捨て猫、ではなく地域の皆で育み、親しむ猫。
という提案がどこかであった。
毎朝晩、駅前のお茶さんのところにいる三毛猫、あの子は十分その資格を持っている。
のんびりした、人懐っこい性格。
あの子は、今日も歩道に佇み、いろんな人に撫でられ食べ物を貰っている。最近、また太ったようだ。

久しぶりの三毛しゃんこの三毛は、市役所近くにいつもいる。この写真は、先週土曜のもの。実に3ヶ月ぶりに会った。近寄って逃げるどころか、逆に近寄ってきて足元でじゃれ付いてきた。
この子は、以前会った時はお腹が大きかったが、この時は違っていた。お腹を触ったら、飛びのくように逃げた。ちょっと間を置いて、また近づいてきたが、きっとお腹に抱えていた子供に何かあったのだろう。

生き物は、大切にしてあげたい。

今日は、XAXに寄らず帰宅。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

震災帰宅支援MAPを考える

昨日の秋葉原からの、歩いて帰宅するルートについて、出版されているあの昭文社のMAPについて考えてみる。
今週の週間プレイボーイの吊広告に、そんな見出しがあったからだ。


バンダイの前駒形付近では、こんな楽しいオブジェのある場所もあった。仮面ライダーの向こう側には、有名な駒形どぜうのお店がある。

今日も、五香のXAXに寄り道。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

震災時、帰宅訓練

震災時帰宅支援MAP、というモノが売れている。
では、私も試しに歩いてみようと、秋葉原から自宅まで歩いてみた。
歩行ルート

まずは、秋葉原の駅前から、昭和通を北上し蔵前橋通りを東へ。6号国道「江戸通り」をちょっと歩いて、桜橋で隅田川を渡り、そこからは6号線を新葛飾橋まで。千葉県内は、松戸から白井市までは震災時帰宅支援MAPのルートは使えないので、独自に避難場所になりそうな場所をつないだ。

秋葉原出発:7:45 西白井駅着 14:30
所要時間 6時間45分。(昼食・休憩時間を含む)
歩いた距離 約27.4km。

都内はあっけなく、1時間で荒川を次の1時間半で江戸川を渡れる。
向島付近の国道6号沿いは、歩道が極めて狭いし周囲の建物が古く、震災時には通行が困難と思われる。
また、江戸川を渡る橋は、新葛飾橋より少し上流の葛飾大橋のほうが新しく歩道も広いため、帰宅支援ルートとしては望ましいのではと疑問を持った。
コンビニのどの店舗も、災害時支援ステーションのステッカーが貼ってあった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 16:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

飲みすぎだ

昨夜から早朝にかけて、KIRINの富士山麓なるウイスキーを飲んだ。50度というアルコール度数をあまり感じさせない、ちょっと辛口だなと思いながら、昔のVTR『NHKの映像の世紀』を見つつマスカルポーネチーズとミルクチョコレートをつまみに飲んでいた。
朝7時、まるで酔ったままだ。

午前9時、散歩に出る。
オクラの花白井市所沢の農家で、このオクラを見つけた。
オクラの花は、なかなか綺麗だと思う。
このオクラ、なんと背丈が2m以上もある。
こんな背の高いオクラは、はじめて見た。
今日も途中からは、いつものルートを歩き午前中に帰宅したかったので、殆ど休まずに歩き続けた。
七次に戻ってきて、花に来ているアゲハチョウを撮っていたら、近くにこの妙な形の虫がいた。
変な虫
蝶のような胴体、ミンミンゼミのような羽、体長は7cmほどと結構大きい。
何だろうこれ。

さて、明日は会社を休むぞ、涼しそうだし。


午後は、五香のXAXで、本当に軽く汗を流した。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジテレビ 土曜日の『日本の歴史』

タイムトンネルの中を、草K剛さんが”風”松坂慶子さんの声に導かれて、日本の古代から現代までを歩むというバラエティ仕立てのものだった。

明治維新までは、とても面白く楽しかった。

が、その先は急遽ドキュメンタリー仕立てになり、映像の羅列に終始。
読売新聞の試写室は、『逆に印象的』と評していたが、消化不良のように思えた。
今、日本がアジア各国から問われているのは、近代の日本人の歴史観ではないのか。
だから、『新しい歴史教科書』が、問題にされているのだと私は認識している。

この番組は、一番大事なところを避けて通った。
今まで学校で日本史を教わった時も、同じように大正を過ぎる頃には年度末になり時間切れで、すっ飛ばす。
あれでは、未消化な学校の歴史教育と、なんら変わらない。
番組の中では、日韓併合・日中戦争・大東亜戦争、その頃の時代背景についても、もっと踏み込んで欲しかった。

やはり、歴史はその事実の1世紀を過ぎてからでないと、冷静に語れないということなのか。
posted by 野内 悟 at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

月見で一杯

昨日今日と、月が見事に姿を見せている。中秋の名月。
ススキスーパーでは、ススキを売っていた。ちょっと歩けば、こんなにあちこちにススキがあるのに、買って行く人がいるのは少々驚き。
自宅近くの空き地へ、目をやって欲しいな。
今日の散歩は、ちょっとコースを変えた。
白井市七次の長楽寺から冨塚の鳥見神社を経て、西輪寺へ行き柏市湘南藤ヶ谷の持法院へ行ってみた。
もうすぐ彼岸だから、彼岸花は咲いたかと見に行ってみた。
まだ、花はぽつぽつとしか咲いていなかった。
約3時間、11.3kmの散歩になった。

富士山麓
さて、これは新発売のキリンのウイスキー。
先週火曜日に購入した。
なかなか、辛口。まだ、火曜と金曜の2夜しか飲んでいないので、旨いかどうか判断しきれない。
(殆ど、空になっているけど)
今夜も、ちょいとなめてみるとする、月を眺めながら。

午後は、五香のXAXへ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

地図

今朝は起きるのが、遅くなってしまい、TBS−TVの”朝ズバ”が40分間しか見られなかった。
やっぱり、徹夜明けだからか。これで、2日で5時間眠ったか。
(でも、徹夜といっても、会社の机に向かっている間1時間ほど記憶が無いから、その間熟睡していたんだろう)
散歩に出たのは、9時。

池のカワセミ久しぶりに、清水口の調整池を眺めていた。手前に青鷺が来たので注目していたら、その向こうにちらりと青いものが見えた。
カワセミだ。
ちょっと、いい気分。稲の


歩いていて気がついた、燕の姿が見えない。
秋が来たんだ。

先週コンバインで稲刈りをしていた、船橋市小室の田んぼには、稲が掛けて干してあった。
ちゃんと稲穂も付いたままだ。
これは、特別な米なのだろう。

ぶらぶらと歩いて、12時ちょい過ぎに帰宅。
3時間かかって、歩いた距離は12.2km。

午後は、五香のXAXへ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:13| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

ブドウ

ブドウブドウも今が旬だろう。
巨峰などのつぶのおきなブドウは、1個ずつ手で皮をむいて食べる。すると、爪に皮の色が染み込み、紫色になる。
実をつまんで皮を割って押し出すように実が口に飛び込むようにして食べるのが簡単だが、皮のほうに実が一杯残ってしまって勿体ない。
最近は、一粒一粒ゆっくりと食べるようにしている。

白井の市内にも、ぶどう狩りの楽しめる、観光ぶどう園がある。

今日は徹夜明けだ。
会社では、人事異動に伴い歓送会があったが眠くて仕方が無いし、昨日の昼以来まともに食事を摂っていなかったので、ドタキャンして帰宅。
のはずが、この馬鹿は五香のXAXへ寄り道をした。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

ちょっと涼しく

朝は、少々涼しくなり、快適。
それでも、毎朝のいつものトレーニングでは、汗が滴り落ちる。

今朝も、あの三毛猫は、いつも通りの場所にいた。
昨夜は、また別の人が食事を与えていた。
幸せな猫である。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

おいしい梅干

梅干今年の旧盆は、久しぶりに新潟の実家へ帰り、お土産にお袋の作った梅干を貰ってきた。
昔からの基本的な造り、赤紫蘇と共に塩漬けして土用干ししたもの。
市販の梅干(大抵は梅漬けが殆ど)とは、しょっぱさがまるで違う。この直径3cm程の梅干1個で、ご飯が茶わんに1杯食べられる。
昔、子供の頃の朝食のおかずは、梅干か海苔か生卵のどれか1つ。生卵の時は、ご飯は必ず茶わんに2杯。
私は、梅干が好きだった。丸々1個でご飯を食べ、そのあと梅干の種をしゃぶりながら学校へ歩き、途中で種を噛み砕いて中の天神様を食べたころ、学校に着く。
中学校の頃は、弁当だった。弁当には、必ず梅干が入っていた。
私の兄は、梅干に砂糖をかけて食べるのが好きだったが、そんなことをするのは家族で兄一人だけだった。
しょっぱくてすっぱい梅干、これは美味い。
それに一緒に漬かった紫蘇の葉、これもまた美味しい。
日本人に生まれてよかった。

9月14日の夕日夕日も綺麗な秋になってきた。
少し遠くもよく見えるようになった。
午後5時半頃は、西のかなたに丹沢の山々とその向こうに富士山がシルエットで見えていた。

今夜も、五香のXAXで寄り道。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

残暑・・・ざんしょ

蓮の花これでも9月かと思うほど、暑い。
屋上の百葉箱の寒暖計は、午後2時には36℃を越えていた。

蓮の花は、意外と花が長く次々と咲いている。
このため池には、たしか7月にも蓮の花が咲いていた。
先週、水元公園の横を通った時、蓮池に薄紫の花が遠目に見えた。
蓮の花は、不思議な魅力を持っている。

今夜も、が綺麗だ。
月夜に、一杯。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:01| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

厳しい

昨夜は、ビール(350ml缶)を3本飲んで午後8時には寝てしまった。
目が覚めたのは、今日12日午前2時。
それでも、TVは選挙報道を行っていた。
すごい結果だ。

今朝6時半頃から、地元の候補者若井康彦さんは、西白井の駅前に立たれていた。今後も頑張って欲しい、微力ながらいつでも応援します。

どこかのメディアで、『一億総白痴化という言葉を思い出しましたよ』と言ったコメンテーターが居た。
そのコメンテーターは、『どなたの言葉かは、忘れてしまいました』とおっしゃっていたが、きっと忘れたふりをしただけだろう。
05_09_12葛の花葛の花が、あちこちでいい香りを漂わしている。
この季節、野山を席巻する激しい勢いである。
葛はしっかり地中に根を残し、この季節が来るのを待ち、時期が来ると一挙に野山を覆いつくす。
その勢いは、野山の木々を覆い滅ぼしかねない凄いもので、邪悪な匂いさえ感じる。
しかし、花はなかなか艶やかで香りも素晴らしく、到底その激しい生命力とはイメージがつながらない。

花の見た目の美しさに騙されると、手痛いしっぺ返しに会う。

今夜は、五香のXAXで、雑誌を読みながら軽く汗を流した。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

稲妻

午後3時過ぎ、一転俄かに掻き曇り、稲妻とともに激しく雨が落ちてきた。
でも、どうして『稲妻』なのかな。稲に実を入れる力があるとでもいうのだろうか。

古代米の稲穂
白井市長殿から法目の間の田んぼには、毎年この古代米が栽培されている。
もうそろそろ刈り入れか、これを作る農家は徹底しており、手刈りでしかも天日干し。
素晴らしい、懲りようだ。
古代米もこの黒米のみならず、数種類作られている。
稲刈りの時に、運よく遭遇できたら嬉しいな。


ティンカーベル
今日は投票日。投票所へ立ち寄ってから、散歩へ出た。
 今日立候補者は、まんじりともせず1日を過ごしたことだろう。
 結果は、今夜11時頃には明らかになる、すごく残酷な気もする。

 今日の散歩はいつものコースで、約12.2km。小室のあの犬にも、ちゃんと会えた。

午後は、五香のXAXで・・
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はビデオレンタル店が混雑するかな

今夜のテレビ番組表をみると、午後8時以降は殆どのchが選挙報道一辺倒。
小学生以下のお子さんのいる家庭は、見る番組が無いだろうなぁ。

私は、午後8時に寝て、12日早朝午前2時45分に起きることにしよう。
どうせ今日も私は程よい疲労で、いつも通り夕食後には眠りこけているはず。

今日の予定
午前 散歩(白井市内)
   買い物 コーヒー豆:珈琲豆蔵さんへ
       ビール  :やまや白井店へ
   昼食準備 メニューは気分次第
午後 五香のXAXへ
   金魚の水槽の水を1/3替え

おお、投票にも行かなきゃ!

posted by 野内 悟 at 07:05| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

桜台へ

今朝は、中学校の運動会のため、家内の朝の動きが早い。おかげで、散歩のスタートが早くできたので、先日とは逆のルートで白井市桜台へ。

桜台十余一公園池の鯉たち今日は遊ぶ人が多く、賑やかな公園であった。
池の鯉は、大きなものは背びれが水面から出そうな浅いところまで泳いで、近寄ってくる。大きな鯉は、全長70cm(二尺二寸)はあろうか。

この桜台へは、船橋市小室から白井市の薬王寺から谷田を通って、ようやくたどり着いた。地図によれば、谷津の中に最短距離で行ける道があったのだが、どうにも道が見つけられず林の中をいろいろとさまよった。

なぞの社林の中に、小さな社を見つけた。
傍らには、立派な石碑が建っていた。
『昭和五十七年一月十五日 飯綱権現移轉再建碑 
 元千葉県企業庁○△□×』と、刻まれている。

この社から先は道が無く、途中船橋カントリークラブの練習コースに勝手に入り込んでしまった。

途中、休んだ箇所は十余一公園と、白井市河原子の天満宮境内の集会所のみ。
もう少し、休憩をはさめばよかったと、ちょっと後悔した。歩き始めて丸2時間一滴も水を飲まず、喉が渇きすぎて、疲労がたまってしまった。歩く時は、何処に水があるかを知っておくことが重要。木下街道のサンキで、自販機のペットボトルを購入。ようやく水を補給。天満宮では近くの蛇口から水を頂戴した。そこの水は井戸水らしく、うまかった。

約4時間弱、17.7kmの散歩。

午後は、五香のXAXへ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

子供と老人

今朝も、松戸から亀有まで、歩いて通勤。涼しいかなと思ったが、さにあらず会社に着いたら汗だく。
帰りは、時間が惜しくて、松戸まで電車で帰る。

05_09_09夕日いつの間にか日の入りの時刻が早くなり、午後6時前には夕焼けに。
地平線には雲がたなびいており、この先夕日は雲の中に消えていった。
今度は、夕暮れ時に松戸までのんびり歩いて帰ろう。

今日の月刊千葉ニュータウン(千葉ニュータウンの情報誌)のコラムで、なるほどと思った言葉があった。
昨日までできなかったことが、今日できるようになった、というのが子供。昨日までできていたことが、今日できなくなったというのが老人。』

私にも、子供の部分と老人の部分が同居しているな、と思う。
フィットネスクラブで筋力系のマシンジムは、ウェイトはじわじわと重いものがこなせるようになり、体の柔らかさも8年前より向上した。

努力を続けていれば、『子供』の部分を維持できる。日々の鍛錬、たゆまぬ精進。
いつまでも、子供の部分を保ちたい。

最近、頭のほうが、老人になっていくようで・・・
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

美味いビール

地ビール、といってもこの銀河高原ビールは、大手である。

銀河高原ビール先日、この銀河高原スタウトを久しぶりに飲んだ。
銀河高原ビールは、酵母を残した柔らかい飲み口がうれしい。
出荷量も多くて、スーパーでも扱うところが多くて、もう安泰だなと思っていた。
ところが、親会社の東日本ハウスは、8月25日に来年4月を目途に銀河高原ビールを会社清算すると発表。
驚いた。
会社清算後は、工場を岩手にしぼり生産継続するそうだ。ちょっと、安心。

発泡酒におされたということだが、なんとも日本の酒飲みの情けないこと。美味いビールを造るところがつぶれ、ビールもどきや味の無いビールを作るメーカーが一番売り上げをあげている。日本人は、ビールが好きな訳ではないのかなぁ。
モルツプレミアムこのモルツプレミアムも、なかなか美味しいビールだ。
ちょうど、ストックしていたサントリーの特別醸造ビールを飲みつくしたので、このプレミアムと普通のモルツを買ってきた。
プレミアムも、なかなか美味い。
その後で、普通のモルツを飲んだら、拍子抜け。
う〜ん、軽すぎる。
特別醸造に、舌が慣れてしまったか。

今日は、ちょっとだけ五香のXAXに立ち寄った。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

三毛の秘密

05_09_07三毛見つけた、なぜ夜あの三毛猫はあそこで待っているか、何を待つのか。

あの商店街の美容院の方と思しき女性が、あの三毛に午後10時過ぎ食事を与えていたのだ。
今日の帰宅途中、ちょうどキャットフードをあげている瞬間に遭遇。
三毛は、嬉しそうにその女性の足元にじゃれていた。

以前、朝であったが全く別の方が、あの三毛に食事を与えていた。
あの猫は、結構いろんな人に可愛がられている。

今日は久しぶりに、五香のXAXへ立ち寄る。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

台風が遅い

月曜日から、台風14号が猛威をふるっている。
鹿児島・宮崎は、もう丸2日大雨の中で、大変だ。
沖縄の方は台風にたいして、なれているというか落ち着いているというか、実に対応が見事で感服した。
確かに、慌てふためいても仕方が無く、家の風対策をした上で台風が通り過ぎるまでじっとしている以外、どうしようも無い。

もう少し台風の足が速かったら、被害も少ないのだろうが、本当に恐ろしい。

この台風の大きさ・速度の遅さにも、地球温暖化が影響しているらしい。
『海水面の温度が、26・7℃以上で、台風は生まれ成長する。昔は日本付近に近づくと、勢力が急速に衰えたものだが、温暖化の影響で海水面の温度が高いと、勢力を維持したまま上陸してしまう。』
と、大阪のABC放送に出ていた方がおっしゃっていた。
カトリーナもこの14号も、被害の大きさは結局のところ、人間の自業自得ということか。

稲刈り台風は、日本海を北上するらしい。
千葉ニュータウンの周辺でも、土日からそろそろ稲刈りが始まった。
これは、船橋市小室での土曜日の、稲刈りの様子。
どうやら、新しいコンバインの試運転のようである。
台風で稲が倒れる前に、早く刈り取りが出来れば良いのだが。

台風が遅かったおかげで、私は予定通り大阪から帰ってこれた。

丸2日、体をゆっくり休めることができた。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

久しぶりの大阪出張

今日は、久しぶりの大阪出張。
昨年、このBLOGを始めてから1年、なんとか1日も欠かさずにつけることが出来た。
昨年も、同じ頃出張していたようだ。

今朝の新幹線のぞみは空いており、東京を出た時3人掛けの座席の真ん中は空席、名古屋を出た時に座席には私一人、快適。 今朝は、足が軽い。
いつも足首に着けている片側1.1kgのアンクルウェイトを外して来たからだ。
新幹線のなかなどで、あのウェイトを着けている姿を見られることは、いささか気恥ずかしい。
あれを着けていると、意識せずに体に負荷がかかり、消費カロリーが増える。
力は、つかない。 常時装着には、「ウェイトが重すぎては関節を痛める恐れがある」と、某スボーツトレーナーからそれ以上重くしないほうが良いとアドバイスされている。

予定は、明日帰るけど、帰れないかも。

posted by 野内 悟 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

つくばエキスプレス

つい、つくばエキスプレスの新守谷駅へ、行って見た。
050904TX新守谷駅あたかも新幹線の駅のよう。左の地面と同じレベルのホームは、接続する関東鉄道の駅。エスカレーターとエレベーターが一杯あって、高架の上がTXのホーム。

まだ、駅前は整備中で、周辺の道路R294も片側2車線への拡張工事中。

さて、千葉ニュータウンの駅と比べると、より一層お金が掛かっている。
さて、つくばエキスプレスの行く先の、つくば学園都市と千葉ニュータウンを、自分なりに比べてみよう。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

残暑きびしい

昨夜は、久しぶりの熱帯夜で、寝苦しかった。
0903ヘチマ午前中、いつもの通りに散歩。
畑に、見事なヘチマを見つけた。久しぶりに、ヘチマを見た。
まだまだ、暑い。日差しが大変熱いが、日陰に入れば、風が冷たく汗のひきが早く感じる。
田んぼも、そろそろ刈り取りが近く、水が落とされている。


約3時間ぶらぶらして、家の近くに戻ってきて、
0903ススキススキの穂を見つけた。
しっかりと、秋は近づいている。

午後は、五香のXAXで、ちょっと調子に乗りすぎた。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:54| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になる名前

「カトリーナ」 アメリカルイジアナ州を襲ったハリケーンの名前。
先週から、ずっと気にかかっていた。
小学生の頃、可愛いフランスの少女が歌ったよく似た名前のシャンソンがあった。
日本語でも歌っていたなぁ、私はシャンソンとか云う歌も。
誰だったかなぁ、頭に浮かんだ名前は、「ダニエル・ヴィダル」。
googleで検索したら、歌手の名前は正しかったが、歌のタイトルは「カトリーヌ」だった。

ああ良かった。

いつも、Blogのアップは、午後11時頃行っているが、「ただいま込み合っています」となることが最近多い。
その日のうちにUp-DATE出来ないと、日記が翌日のものになってしまう。
ユーザーが増加したせいなのだろうが、なんとかしてくれないかな、DIONさん。
<DIONさんへお詫びと感謝>
DIONがサーバー増設を、9月5日(月)に実施するそうだ。もう少し、調べてから書き込むべきでした。
ありがとうございます。
posted by 野内 悟 at 06:00| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする