2005年12月31日

今年のトレーニングを振り返る

2005年の散歩とジョギング
散歩 ジョギング
1月129.1km0km
2月74.5km24.29km
3月100.2km36.82km
4月151.7km34.45km
5月176.05km11.68km
6月114.6km47.33km
7月131.7km75.8km
8月102.3km52.32km
9月123.8km115.31km
10月121.6km104.24km
11月136.7km99.25km
12月123.3km148.96km
1485.55km750.45km

 散 歩 :散歩として、歩行時間を計測して歩いた距離
ジョギング:XAX内のトレッドミルで走った距離

春頃から、次第にトレッドミルを使用して、ジョギングをするようになった。
昨年まで、ジョギングをすると、2・3ヶ月もするとアキレス腱に炎症を繰り返したが、今年は大きな故障につながらず走り続けることができた。
ちょっと間違って、ユニクロのタイトなフィットネスウェアを買ってしまった。
それをきっかけに、9月頃から毎週土曜日、20kmを目標に走ることが出来た。
マシンジムのウェイトは、丸1年全く変わっていない。
もういつまでも筋力や体力が右肩上がりで向上するわけは無く、今後は程々を心がけよう。

あまりに体重や体脂肪率を下げすぎると、冬の寒さに耐えられない。
posted by 野内 悟 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白鳥

家内は今日の午前中に買出しに行きたいと云っていたので、早朝白鳥を見て散歩は中止。
朝、6時半。風が冷たく寒いが、風が強くて水面が波立つためか、氷は張っていない。
寒くて風が強いと、白鳥は良く飛ぶのだが、今朝はこの1羽だけだ。

私は飛ぶあらよっふうう







池を低空で1周して着水。

あと暫く待ったが、あまりに寒いので退散。

朝食は、なんと9時近かった。
結局午前中に買出しへ行くのは無理となり、午前中に車を洗った。(半年ぶり、WAXもかけた)
久しぶりに綺麗になった。ごめんな、半年もほったらかしで。

午後、買出し。家内と二人で出かけている間に、息子たちに掃除を頼む。
ランドロームは、10年前のあの激しい混雑はもう無く、落ち着いて買い物が出来た。

今年の無事に感謝し、来年の無事を祈りつつ、大晦の夜を過ごすとするか。


この白鳥は
posted by 野内 悟 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

あと2日

昨年は、確か雪があった。今年は寒いというが、まだ雪が積もったことが無い。
などと思いながら、散歩に出たら
メジロ2羽調整池の側の家の庭で、にぎやかにさえずる小鳥がいた。
メジロだ。
2羽仲良く、梢にとまっていた。カメラを向けて撮れたのはこの1シーンのみ。すぐに連れ立って飛び去って行った。

調整池は、今朝も半分氷が張っている。

白鳥はまた増えて、11羽が滞在中。


百舌いつも通りの散歩コースで、小室公園の調整池の下の梅園に、久しぶりにこの鳥を見つけた。

小室の調整池は、日陰で水の量が少ないためか、全面凍結。 池の鯉はどうしているのだろう。
いつものあの犬に挨拶をして、南山の珈琲豆蔵さんへ、コーヒー豆を購入に。今日が年内最後の営業だそうで、今年1年の感謝の挨拶をさせて頂いた。
n*cafeさんのクッキーは、大人気のため品切れ。食べられないのは残念だけど、喜ばしいことだ。
柿とメジロ帰宅途中に、南山のマンションの1Fで、柿の木に残った実を雀たちがつついていた。そこへメジロ君登場。

柿の実の赤にメジロは目立つ。

きっと、本年の散歩も今日で最後。明日は、掃除やら買い物に出なければなるまい。

午後は五香のXAXで、年内最後のトレーニング。

今日のトレーニング
posted by 野内 悟 at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

仕事納め 

今日は仕事納めで、なんと午前11時から納会。
少々遅れて正午頃会場へ駆けつけたら、既に食べ物は殆ど無くなりビールを頂戴しようにもグラスまで探す始末。
ビールと日本酒をグラスに1杯ずつ飲み、早々に引き上げた。
午後1時には同僚と退社し、途中亀有駅前で昼食。(当然、ビールを飲む)
年末の挨拶を交わし、別れた。
が、まだ午後3時、当然のように五香のXAXへ。
(納会で空きっ腹に飲んだ日本酒が効いていたが)


フィットネスクラブで、1日おきにウェイトマシンを使って筋力系のトレーニングをしている。


レッグプレス左の図は、レッグプレスというマシンで、主に腿の筋肉を鍛えるもの。(ちょっと、イラストは構造的に不正確)
椅子に腰掛け、膝を約90度に曲げた状態から伸びきる寸前まで、錘に逆らって伸ばす。
体を持ち上げる力はあるはずだから、基本的にウェイトの重量は、自分の体重はこなせるはず。
フィットネスクラブに通い始めて約4年、なんとか160〜190ポンド(72.6〜86kg)をこなせるようになった。

でも、あのアイフルのCMみたいに、ごっつい脚にはなっていない。


今日のトレーニング内容
posted by 野内 悟 at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | マシンジム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

富士山


朝焼けの富士朝の富士
朝、日の出直前に朝日に照らされ、淡い色に染まる。

日の出後約1時間、明るくなりよく見えている。
この年の暮れ、冬にしては今年は雪が少ない。


夕の富士夕の黒富士。
posted by 野内 悟 at 22:48| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

TBS ずばっとコロシアム

今日午後9時からの、みのもんた氏司会の与野党議員を招いての、今年のニュースを取り上げた番組。

中で、耐震偽装の問題でフューザー社長の国会証人喚問を行うことについて、年内中に行うべきであったかという問いに対する自民党議員の反応に落胆した。
いや、あきれた。
皆、YESと答え、間違いだとまで言っている。

だったら、なんで参議院で証人喚問をしない?
党の方針で決めたことに反対なら、郵政の問題の時のように離党して意見を通せ。
武見議員は、まるで他人事のように批判をして、自分だけいい子ぶっている。
あなたは、単なる政治評論家かい。
議員なんて辞めてしまえ!
少なくとも、党の決定を批判するなら、自民党を離党すべきだ。
posted by 野内 悟 at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

打ち合わせは午後3時までに

しまった、仕事のカテゴリーは未設定だった。
みたね!
今日は某取引先との打ち合わせが、午後4時からだった。
どうも最近、午後遅くなってから社外の方の来訪が多い。
この時期よく晴れた午後4時過ぎは、富士山の向こうに日が落ちる夕暮れの様子を見て楽しみたいのだが、こうも来客がこの時間帯に集中するのは困ったもの。
今日も、夕日が綺麗に来客の方々を照らしていた。

そんなこんなで、今年は夕日の富士山の写真が撮れない。
(でも、私は何を楽しみに、会社へ行っているのやら)

今日は、午後4時からの某社との会談は長くなり、終わったのが午後7時に。
おかげさまで、退社時刻は午後8時をまわってしまい、五香のXAXへ寄るのも諦めた。
posted by 野内 悟 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

いろんなイベントが

今日は年賀状を作っていて午前10時をまわったため、散歩は諦めた。
午前中は、残った時間で買い物へ。
GSで車に給油、K'sデンキでプリンターのインク、やまやでビールを、サンドラッグで○△を。
もう少し時間があったら、洗車がしたかった。前回洗車したのは5月2日、もう6ヶ月以上WAXもかけていない。

今日も昼食は、私が作る。肉野菜炒めラーメンとした。
午後は、五香のXAXへ。マシンジム内のTVでは、有馬記念。
さすがのディープインパクトも、最後の直線追い込み切れなかった。中山は、直線に上り坂が有った為か。


飛び立つ昨日から女子のフィギュアスケートを見て、感動の連続。
昨日のショートプログラムは、TVのchを合わせた時には、荒川静香選手が演技をする直前。
凄かった。

今日はフリー、選手たちの演技は皆素晴らしい。


今日のトレーニングメニュー
posted by 野内 悟 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

クリマスマスイブだから?

白井市清水口の調整池は、今朝9時頃水面の約8割に氷が張っていた。
こんな日は、鳥もじっとしている。

カワセミ1カワセミ2池の北側を歩いていたら、カワセミが木にとまっていた。
この後、カワセミは池へダイブ。池は氷が張っていたけど、どうしたかな。
約10分間、間近で見ることが出来た。
なんと幸運。

また今日も昨日と同じコースを歩いて、今年は姿を見ることの少ないツグミを探す。
やはり、今年はおかしい。

白井橋を渡ったところで、田圃に大きな鳥がいた。
七面鳥これって、七面鳥ではないか。
田圃の反対側から近づいて行ったら、あっと言う間に歩いて逃げて、さるお宅の裏庭に逃げ込んだ。
そこには、チャボが2羽とアヒルが遊んでいる。
飼育しているのだろう。
でも、あの七面鳥は、でかい。
まさか、今夜誰かに食べられた?

今日も、午後は五香のXAXで、絞りかすになった。

午後7時頃、新鎌ヶ谷のジャスコは、駐車場を出入りする車で長蛇の列。
今日のトレーニング
posted by 野内 悟 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

穏やかな日

今朝は、散歩の出だしが遅かった。
今週月曜から、朝夕食後ピロリ菌の滅菌治療薬を服用。胃の内視鏡検査時に組織を生検した結果、ピロリ菌の陽性反応ありと診察された。滅菌治療薬を1週間服用、その3週間後検査に行くことになっている。
医師から、『この薬を服用すると、ちょっとお腹がゆるくなることがある』といわれていたが、ちょっとどころではない。朝食後1時間で、必ず下り新幹線状態になる。
そこで、今日も朝食後散歩へ出るのを1時間待った。

氷の張った調整池朝9時半、気温は低いが風は無く、日差しが温かくポカポカ。
でも調整池は、水面の約8割に氷が張っていた。

鴨は、氷の上に立っている。
よく見たら、白鳥の数が減っている。
今日は、全部で6羽。

調整池の水門の所にある掲示板に、白鳥を見る会の掲示があり、今週初めに4羽が飛び去ったそうだ。
池の広さから、白鳥10羽は養いきれないから、丁度良いのかも知れない。

この後、いつも通り神崎川沿いを小室まで歩く。
途中、ジョウビタキや百舌を見ることが出来た。ラッキー!
今年は、まだツグミをあまり見ていない。


猫さん風が殆ど無く、暖かい。この猫は、ブロック塀の上で、暖かそうにゴロゴロしている。
いつものあの犬も、今日は暖かいから、目の前まで寄ってきた。
この後、珈琲豆蔵で、コーヒー豆を購入して帰宅。

午後は、五香のXAXへ。
今日のトレーニング
posted by 野内 悟 at 19:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 白鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

平穏なのは関東だけ

今朝は、会社は朝から大騒ぎになった。
まず、新潟で広域停電。
8時半頃には、関西でも大規模な停電が起きた。
関西の停電は、9時過ぎに復旧したが、新潟はさっぱり復旧する気配も無かった。

現地の情報を収集すべく、新潟市・新潟日報・BSN・東北電力のHPへアクセス。
新潟市のHPは、午後4時頃まで応答が無かった。
新潟日報とBSNのHPで、ほぼ様子が掴めた。

強風と雪で、送電線のショートが起きたらしい。

名古屋もまた雪が降り、大変な状態。

日本国内で、安穏としていられるのは、関東の首都圏だけ。

今の生活は、電気が止まるとどうにもならないことが、良く判った。
暖房も通信も交通も、電気が無くては全て機能しなくなる。

でも、新潟市のライブ映像を見ると、積雪など無いではないか。昔は、新潟市内でも、年末には20〜30cm程度の積雪は有った。
いつから、こんなに天候の変化に脆弱になったのだろう。

同じような大規模停電が東京であったら、どうなるのだろうか。備えは出来ているのか。
しかし、東京は地震のリスク以外は、安全な土地なんだと思う。

今日も五香のXAXへ寄り道。トレーニング中、ずっとラジオでニュースを聞き続けた。
今日のトレーニング内容
posted by 野内 悟 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

梅干

先の日曜日に手に入れた梅干、とっても美味しい本物の梅干であった。
100円で7粒は、安い。
果肉のたっぷりした梅で、塩の分量が多すぎないせいか、しょっぱさよりすっぱさが際立つ。
ちょっと入っていた、赤紫蘇の葉も美味しい。
種もそれなりに大きい。
2cm×1cmの、アーモンドのような形。硬いかと思ったが、種の殻の薄い部分があり簡単に砕けるため、種の中の天神様もすぐに取り出せ食べられる。

市販の大手メーカーの梅干は、よく見て買わないと梅干もどきが多い。
低塩梅干の多くが、梅を干していないのではないか。
梅を塩漬けにしてから、水にさらして本来の梅酢の味と塩気を全て抜いてから、化学調味料で味付けをして防腐剤としてアルコールを加えたものがある。
そんな”梅漬け”は、何を食っているか判らぬ寝ぼけた味で種の天神様も苦くて不味い。
このようなニセモノを平気で作る行為が嘆かわしい。
売れれば良いというような倫理観の無さは、マンションの耐震強度偽装や、車のリコール隠しをすることと、思想的に通ずる所があろう。

さて、今日は五香のXAXに嬉しいことがあった。
故障中のトレッドミル3台の代替機が入っていて、9台が使用可能になって、待つことなくジョギングが出来た。
 感謝!!

今日のトレーニング
posted by 野内 悟 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

年も押し迫りました、が?

今日はフィットネスXAXも休館日。

昨日に比べ、ちょっと寒さにも慣れたか、楽な気がする。
20日朝の空朝の空2明日は冬至。
朝の通勤時、新鎌ヶ谷駅で日の出を見るようになった。この頃、西の空も朝日で赤紫色に染まって、なかなか見ていて楽しい。
この北総線の電車が都内へ向かう空の方には、うっすらと富士山が見えているのだが、ちょうど電柱の影に隠れてしまい写真では判りにくい。(撮り方も悪かった、反省)

気がついたら、年内で通勤するのはあと6日。
年末の挨拶に訪れる取引先の営業の方も、多くなっている。

金曜日に年内で通勤する日は既に無く、ちょっと残念。
posted by 野内 悟 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

富士山

今日は冬らしく、寒い一日。
19日の朝の富士19日の黒富士気温が低く、久しぶりに、富士山が綺麗に見えた。
朝は、地表面に冷たい空気が留まっていたため、富士の見え方もはっきりしないが、日が登り次第に風が強まり、夕方にはくっきりと富士山が見えた。
 朝の富士を見て気づいたこと、雪が少ない。

富士山は世界自然遺産に落選したが、今度は文化遺産としてエントリーするらしい。
そんなに無理をすることは無いだろう、富士山は日本人の心に深く根付いており、そんなお墨付きは不要だと思う。
確かに、登ってみれば大きなボタ山、山としての楽しみは薄く、いたるところごみの山。
富士山は、遠くから見て楽しむ山だと思う。

今日は、退社時刻が遅かったので、五香のXAXへ寄ったものの、ショートなトレーニング。

今日のトレーニングメニュー
posted by 野内 悟 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

散歩にならない

強風の中朝から風が強く、まともに目を開けて歩けない。
朝7時半、調整池へ行ってみたが、風が強いせいだろう池には昨日のように氷は張っていなかった。
白鳥たちは皆、池の西側の団地よりにかたまっていて、飛ぶ気配もない。
目に砂埃が入り、ファインダーも覗けない。

それでも、神崎川沿いのいつものコースを、目を殆ど閉じて歩いた。
風が止まり日差しのある場所では、とても暖かであるが、殆どの場所では風が強く後頭部が痛くなる。

産廃処理場は、こんな日でも稼動している。
煙が強風にあおられて、真横にたなびく。


僕も寒い小室の緑地の近くのいつものこの子も、今日は丸まって愛想無し。

法目の野菜直売スタンドに、梅干があった。
粒の大きな梅干で、赤ジソの葉が入っている。
見るからに美味しそう、購入した。

殆ど寄り道も、写真も撮らなかったため、12.2kmを約2時間半で散歩終了。
目に砂が入って、目が痛い。

今日のお昼は、稲庭風の細目のうどん。
海老天とかぼちゃ天をのせ、たっぷりとツユをかけた。
次男はうどんが嫌いなのだが、細目の稲庭風のうどんは食べてくれる。
長男は、うどん大好き。2杯目に生卵を落として、月見うどんにした。
3人でうどん5玉、寒いときは温かいうどんが旨い。

午後は、実業団女子駅伝をラジオで聞きながら、五香のXAXへ。
今日のトレーニング
posted by 野内 悟 at 18:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

寒い けど 楽しい朝

調整池に氷が霜午前8時、調整池は日差しの当たらない場所は、張った氷がまだ解けていない。
道端の草にも、白く霜が付いている。




今日も飛ぶ
寒いときは、白鳥が飛ぶことが多い。
4羽は頭を上下に振り合図をして飛び立ち、池の周りを1周飛んで池の西側に着水。

飛んだのは、この4羽のみ。
他に3羽ずつ二組が池にいて、調整池の白鳥はなんと10羽に増えている。


今日はこの後、いつものように神崎川沿いを散歩。
小室4号緑地から法目を通り、南山の珈琲豆蔵さんへ向かった。
今日は、約4時間14.4km、うろうろ歩き回った。
例の耐震強度偽装マンション、解体工事はまだ始まっていない。

法目を歩いていた時
posted by 野内 悟 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

今日も寒い


松戸遠景今朝も、松戸駅から亀有まで、歩いて通勤。
朝7時10分、冷え込んでいるせいで、川面はしんと静まっている。朝日がようやく射し始めた。川面には、まだ光は当たらない。金町側のゴルフ場も、さすがに人が少ない。

川面を覗いたら、オオバンが4羽水に潜ったりして遊んでいる。

水元公園氷のはった池水元公園では、溜りの端の方は水面が凍っている。
セグロセキレイは、身軽さを生かして、あの薄い氷の上を歩いている。

さて、今朝のTBSラジオ森本タケロースタンバイ、スタンバイ世論調査は先日の耐震強度偽装事件の証人喚問で自民党議員の追及は甘かったかという質問だった。
100対5で、『甘い』という意見が寄せられていた。
私はまだ、VTRで姉歯氏の部分を全部見ていない、今夜じっくり見直そうと思う。
どうも、あの姉歯氏はとらえどころが無いというか、淡々とした様子が妙に憎めない。

今日の夕方は、ちょっとモツなべで一杯飲んだが、午後8時だったので、五香のXAXで軽く体を暖めてから帰宅。
今日のトレーニングメニュー
posted by 野内 悟 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

照明器具交換

昨日、居間の天井の照明器具を取り替えた。
天井照明今まで使っていた、天井の埋め込みシーリングからコードで吊り下げるタイプのコードペンダントから、天井にピッタリ付くシーリングライトに替えた。
部屋の天井が高く、広々した感じになった。 大正解。
以前から、このタイプに替えたくてあちこち探して回っていたが、なかなか希望の明るさのモノが無かった。殆どの販売店にあるものは、丸型蛍光灯40W+32Wとか、スリム蛍光灯34w+27W等の、大きくてランプ出力が大きく8畳以上の部屋用のものばかり。
居間は、6畳。
昨日、サトー無線へ行ったら、ちょうど良いものがあった。
丸型スリム蛍光灯 34W+20Wのインバーター器具。
それまで使っていたものが、丸型蛍光灯 32W+30W。 省エネにもなる。

ただ、ひとつ不満。 付属のランプが、昼光色の白々とした色の光だということ。
夜、居間でくつろぐ明かりの色ではない。
昼光色は、仕事をする時の光である。これは、事務所の明かりだ。
人間は、もっと色温度の低い、夕日や焚き火の色でくつろげるものである。
囲炉裏や暖炉の火を見れば、心安らかな気持ちになれるのは異論があるまい。

さっそく週末には、34Wを天然白色に20Wを電球色のランプに交換することにしよう。

家の居間では、暖かい色の明かりの下で過ごしたい。
posted by 野内 悟 at 22:33| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

スッキリ

大腸のX線検査当日。奇しくも、今日は赤穂浪士討ち入りの日。

深夜1時、突然目が覚めた。
下剤が効き、トイレに走る。これが、30分から1時間おきにやってきて、目が覚めまたトイレへ。
午前2時半、いい加減眠るのを諦め、VTRを観る。
11月末に二夜連続で放送された『宇宙戦艦ヤマト 第2作』。20歳の頃、水戸の映画館で第1作と連続して観たアニメだ。第1作は、松本零二氏の漫画を読んで知っていたが、第2作と続けて観て面白かった記憶があった。
今見ると、なんともリアリティの無い、いい加減な設定のアニメである。ま、それでいいのだ。
結局、夜が明けるまで、トイレへ定期的に往復。
水やコーヒーは飲めるのが、幸いだ。だが、飲めば数十分後、必ずトイレで排出。

病院へ行く途中、腹の中が空っぽで、体が極めて軽かった。(アンクルウェイトを外しているせいもある)
体が冷えて辛い。人間ドックを春夏の暖かい時期に行う根拠を身をもって知った。

さて、大腸のX線検査である。
病院の検査用服とパンツを穿く。パンツは、普通は前が開くものだが、後ろに開くように穿く。
胃のX線撮影の時と同じ台に乗り、横に伏せる。
肛門から器具を挿入されバリウムと空気を注入、台の上でぐるぐる回りながらX線撮影。
胃のX線撮影の時と比べ、ゲップをこらえる辛さが無い分楽だった。

検査後約30分待って、大腸のX線撮影と先週採取した胃の組織の検査結果を聞いた。
その結果は
posted by 野内 悟 at 23:49| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

ひもじい

明日は、人間ドックの再検診の最後、大腸のX線撮影による検査。
2年連続、便に潜血反応がみられたため、検査を行う。
大腸にバリウムを肛門より注入し、X線撮影をする。
そのため、明日の水曜の朝には大腸内をなるべく空っぽの状態にしておく必要がある。
したがって、朝から病院指定食を三食。
朝は白粥にフリカケ、昼はちょっと具の入った粥とスープ、途中カロリーメイトのようなものとスポーツドリンクみたいな飲み物、夕食は午後7時にポタージュ1杯。
1日約1100kcal、見事なダイエット食。
幸いなことは、お茶・コーヒー・水は飲んでよく、透明な飴は食べても良いこと。
さすがに、帰宅中に体が冷える。体内の保有熱量が少なくなっているせいと判断、自宅最寄駅のスーパーで『カンロ飴』を買って帰った。

明日は、2週連続して会社を休んで、船橋市の病院へ行かねばならない。

今日夕食後、午後8時と9時に下剤を飲み、明日に備える。

ひもじいから、さっさと布団にもぐりこんで眠ることとする。

    おやすみなさい。
posted by 野内 悟 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

昼食難民

いつも昼食をとる中華屋さんが、年内一杯休みになった。
それを知らず、昼休みお店の近くの郵便局へ振り込みを済ませてからお店に回り、仰天。
さて、仕方なくあるいて10分ほどの所にある、昔から知っているトンカツ屋へ向かったが定休日。はたと困り、環七の反対側の小料理屋さんへ回ったが、そこも月曜定休。
仕方なく、常磐線のガード下の松屋へ行き、なんとか昼食。既に時刻は12時30分。
食べ終わった頃は、12時45分。昼休みは12時45分までだから、午後は遅刻になってしまった。
トホホ、明日はそんな心配は無いが、年内は昼食を何処にするか、ちょっと悩ましい。

今日は定時で五香のXAXへ立ち寄り、サッカーのTOYOTAカップを見ながら汗を流した。
シドニーFC、惜しかった。
あのキーパーはオーストラリア代表で、Wcupで日本と対戦する選手、凄い選手だ。1ゴールは許したが、ゴールを守る気持ちが強く、積極的に前へ出てボールをキャッチするシーンも多かった。
こりゃぁ、Wcupで日本はオーストラリア戦は苦戦するだろう。

今日のトレーニングメニュー
posted by 野内 悟 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

自由な午前中

今日は午前7時に家内が息子たちを連れて出かけた。
このため、午前中散歩へ出ても、帰りを気にする必要も無い。
だが、家内から「買い物指令」が出ていて、ホームセンターへ立ち寄るため、いつものコースを選ぶ。
GETホームセンターの前を通ったら、なにやらピンクの大きなものが見えた。
MS販促1MS建築現場の塀建築中のマンションのイメージキャラクターだ。
前へ回って、正面から撮ってみた。
ちょっと恥ずかしいから駐車場の端から最大望遠で撮ったが、しっかり意識されてしまったので誰かが来るまで待った。
このキャラは、建築現場の塀にこんなに大きくプリントされている。
このマンションは、まだまだ基礎工事中。

今日は一人だから、辛ラーメンを食べる。
こんな辛いラーメンは、家中で私しか食べられないから、一人の時しか作れない。

午後は、五香のXAXへ行く。
今日は、ちょっと軽めのトレーニング
posted by 野内 悟 at 19:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コピー 青写真・ジアゾコピー・PPC複写

NTVの『所さんの目がテン』、お題は東京タワー。
設計図が登場、なんと青写真だ。
昔の図面は、青写真ではないが、今のPPCコピーの前はいわゆる『青焼き』であるジアゾ複写が使われていた。
図面は、トレーシングペーパーに書き、複写用紙の上に重ねて1枚1枚コピー機に通して、写しをとった。
このコピーをとる作業は、図面を『焼く』と云われている。
コピー機の中には、紫外線ランプが図面の原紙を透過しコピー用紙に影を映す。そこから原紙はコピー用紙と別れて出てきて、コピー用紙は現像液(アンモニア系)の中を通過し絵が定着。
あのコピーをとる作業は、結構気を使った。
トレーシングペーパーの原紙とコピー用紙がずれないようにきちんと重ねること。コピーの色の濃さがはコピー機の紙送りの速度で決まるから、いかに綺麗にくっきりととした焼き上がりに速度を調整するか。
設計者が図面を焼く時、『設計者なんだから、きっちりと仕事をしろ』と云われたものだ。

ゼロックスの登場で、次第に青焼きは姿を消して行き、今では殆ど見られない。
PPCコピー機は、もはやスキャナー・プリンター・FAX・コピーの複合機になっている。
今時のコピー機は、原紙と用紙の位置あわせも不要、用紙も濃度も自動選択、紙折までやってくれる。

楽になったが、安易にコピーをとりすぎている。
意識の無い者にかかれば、コピー複合機は、紙くず製造機になってしまう。
posted by 野内 悟 at 07:47| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

冬らしい朝

今朝もまだ酔っていた。
昨夜というか深夜、NHKの23時ドラマ『どんまい』の今週放送分をまとめてみながら、n*cafe製『おからとゴマボール』をつまみに4時頃までアーリータイムスを飲んでいた。
アーリータイムスは、ボトル半分が空いた。
当然、朝7時は酔ったまま。
朝8時半、散歩に出た。
凍っている七次川の橋架け替え工事の現場、この冬はじめて氷が張っているのを見た。気温は低いらしい。体は中から温まっているし、日の光が当たり風も無く暖かい。
いつもの神崎川沿い散歩コースを行くが、何故かあまり鳥たちに逢わない。
そろそろ、木々の葉も枯れて落ち始めだした。紅葉が赤くなりきらずに、枯れて落ちている木も多い。
小室の緑地の近くの例の犬は、寒いせいかあまり動いてくれない。

蝶々もまだまだ法目の古代米の田圃の近くで、モンシロチョウを見ていたら、菊の花にタテハや蜂たちが次々やってくる。
蝶々は、成虫のまま冬を越えるのかな。

南山へ向かい、珈琲豆蔵さんでコーヒー豆を購入。そこで、サッカーWcupの組み合わせについてカフェマスターと立ち話。日本の予選通過は、厳しいかも。
白井駅前の例の耐震強度偽装マンション建築現場を横目に見て、清水口調整池に戻った。
6羽いる白鳥が・・・6羽いる。
見物する人が少ないなぁ。

散歩は約3時間半、12.2km。

今日は家内が仕事のため、昼食の用意は私。
次男のリクエストは、丼モノ。
鳥もも肉と卵・白いご飯(冷凍保存の残りご飯では少々不足)を駅前のスーパーで購入し、親子丼を作った。

昼食後、まだ酒が残っているが、五香のXAXへ。
今日のトレーニング
posted by 野内 悟 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

冬の朝

今朝も松戸から歩いて職場まで通勤、約6.2km。
川霧の江戸川朝の松戸冬らしく冷え込み、江戸川から気温と水温の差で水面から霧が立ち上っている。
午前7時10分、まだ朝日が出て間が無く、日が真横に建物を照らしている。
この寒い無い中、ランニングや犬の散歩を楽しむ方も多い。(歩いて通う馬鹿もいる)

草の上には霜が降りて、白く綺麗に輝いている。
霜が降りた草朝日が当たりだした。この白いさまも、わずかな時間しか楽しめない。
水元公園の桜堤の斜面に広がる芝生は、真っ白に輝いていた。
水元公園の池には、青鷺とダイサギがいた。
いつも白井で見る鷺との違いは、人に慣れていて接近しても慌てて飛び去ったりしない。

朝の通勤と中にこの景色が楽しめる、嬉しいことだ。

冬至の頃には、夜明けを江戸川の堤から見えるかも。
posted by 野内 悟 at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

今日は何の日?

と、朝出勤前に来年20歳になる息子に訊ねた。
相当の間があったが、かれは答えられない。
朝の新鎌ヶ谷
12月8日、ニイタカヤマノボレ、トラトラトラ、ここまで記せば大概の方は判るだろう。
昭和16年、日本がアメリカに宣戦布告前に真珠湾攻撃を実施、それまで第3者的な立場をとっていたアメリカを本格的に戦争に突き進めるきっかけになった、日本が歴史の階段を踏み外した日だ。

先日ふと気づいた。
パールハーバーと9・11の同時爆破テロは、アメリカ人のとらえ方が似ているのではないか。
どちらも、だまし討ちであること。民間人が数多く亡くなっており、消火活動に携わり犠牲になった方が英雄としてたたえられている。
パールハーバーは、アメリカ人にしてみれば、宣戦布告前にいきなり攻撃したテロ行為である。
その後、アメリカの世論は『ならず者国家』として日本を認識、そんなならず者国家は国を挙げて攻撃するべきと世論が構成された。
9・11以降は、ご存知の通り。
テロ撲滅のために、イラクを徹底的に攻撃。

極めてよく似ていないであろうか。

今年は、TVでも殆ど触れられない。
なぜなのか、何時になってもこの12月08日を忘れてはならない。
自民党の憲法改正論議に合わせて、過去の間違いを国民の意識から薄れさせようと、意見誘導をメディア全体が協力しようというのか。
TBSのNEWS23でさえ、全く触れなかった。
じわじわと、情報統制が始まっているのではないだろうか。

と、今日は久しぶりに(日曜日以来じゃ)、五香のXAXへ立ち寄り。
今日のトレーニングメニュー
posted by 野内 悟 at 23:51| Comment(7) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

そろそろ、年賀状を作らねば

あっと言う間に12月も中旬にまっしぐら。。昨年は、義理の父が他界したため、年賀欠礼で賀状を出さずに過ごしたが、今年は年賀状の図案を考え作らねば。来年は、戌年である。

来年は戌年さて、犬の写真といえば、いつもの散歩中にご機嫌を伺っているこの犬の写真はたっぷりあるが、まさかよその犬を賀状に使うわけにもいかない。と、久しぶりにプリンタを出して写真を印刷してみた。どうにも、写真印刷に耐えられる品質ではない。 写真をイラスト化して、賀状にちりばめることにしよう。


TVを買いに行きまして
posted by 野内 悟 at 20:01| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

今のデジカメへの不満

今、デジカメは2台所有している。
1台は、3年前最初に購入した、キャノンpowershotA40。仕事の際に、工事記録を取るために必要で、会社の備品がなかなか自由に使えず、いっそ自前で買ってしまおうと決意したものだ。
購入後、暫く仕事オンリーに使用。今でも仕事の記録用に重宝している。

さてもう一台は、一昨年の正月購入。
ちょうど2003年の秋頃から散歩中に一回カワセミを目撃してから、カワセミを見て写真に撮りたくなり、定期的に散歩をするようになった。
キャノンのA40の3倍ズームでは、鳥を撮影するにはどうしても大きく撮れない。
そこで、ミノルタのZ1を光学10倍ズームに惹かれて購入。
シジュウカラつぐみ左のシジュウカラは、AFで実際のピントは手前の枝に合っている。
右のつぐみは、はたして何処にピントが合っているのか良く判らない。
いずれも、シャッターを半押しして、鳥にあっているとファインダーで確認してもこの通り。
AFのスピードも、キャノンA40に比べ最初は速いと思ったが、やはり遅い。


今日の再検診の結果は
posted by 野内 悟 at 20:44| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

明日は、胃カメラ

5月に人間ドックを受診。
2年連続で、胃と胆のうにに疑わしい部分が有るらしく、仕方なく再検診を受けるとになった。
さすがに私も、2年連続蹴飛ばすほどの豪胆さが無い。
 (この小心者、普段から60まで生きれば充分とか言ってくるくせに、だめだねぇ)

おかげで、今日の午後9時以降は、飲まず食わずで明日の午後まで過ごさねばならない。

ということで、今日はフィットネスクラブでのエクササイズを取りやめ、午後8時前に帰宅。

どうせ、異常なんか無い筈。


久しぶりに K’s電気でデジカメを見た
posted by 野内 悟 at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

見るのは楽しい

今日は朝からどんよりと曇り、風も冷たく冬らしい天気。
朝9時頃、次男のインフルエンザの予防接種2回目を受けに、鎌ヶ谷市の病院へ。
戻って来たのは9時40分、さて午前中にビールも買いに行きたいから、散歩に使える時間は約1時間。
手近な所で、清水口の調整池へ鳥たちを見て過ごす。
バンがすたすた鴨たちの後ろをバンがスタスタと歩いていく。「えー御免なすって」と言っているかのよう。昨日も同じシーンを見た。
ちょいとなによ(オオバンと鴨)

そうしていると、今度はオオバンがやってきた。
こやつは、鴨のすぐそばに寄って来てあちこちつついている。
鴨もちょっと気になるのか、ちょっと応戦。

白鳥5羽のうち、1羽の幼鳥はゴイサギにちょっかいを出し、ゴイサギは飛んで逃げ回っている。

20分ほど眺めていたが、結構飽きない。

じっとしていると寒い。この秋の北総ウォークのコースを辿り、野口の住宅地の方へ回り七次中学の付近へ来たところで雨がぽつぽつ落ちてきた。
早く帰ることにして、七次第一公園まで戻る。
可愛い犬たちふと見たら、ノーリードで楽しそうに走っている犬を発見。
カメラを構えたら、嬉しそうに走ってくる。
この後、この2匹の犬は私のところまで走ってきて、足元にじゃれついてくれた。
 こうなると、可愛い。
しばらく遊んで、飼い主さんが呼んだら、ようやく戻っていった。

さて、今日も午後は五香のXAXへ行き、絞りかすになってきた。
今日のトレーニングメニュー
posted by 野内 悟 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

神崎川の鳥たち

今朝は、10日ぶりに市内を歩く。
いつもどおり、まず清水口の調整池で白鳥を見て、神崎川沿いを小室まで歩く。
気温が低いが日差しが暖かく、日向を歩いていると汗ばむほど。
小室の二重川橋の先で、川に鷺が集まっていた。
川面の集まり手前の白いものは、ちょっと見たところ石かと思った。
が、橋の上から覗き込むと、鴨やアヒルが集まっていると知る。
鳥たちの集まりしきりに顔を水に突っ込み、川底をつついている。何があるのだろう。相当接近しても、動こうともしない。


この先、小室川橋までの間、カワセミを見たがカメラに収める事に失敗。
ゆっくり歩いて、白井南山の珈琲豆蔵さんの所へ午前11時頃になるよう時間調整し、コーヒー豆を購入して帰宅。

例の構造計算データ偽装マンション建築現場は、周囲の歩道がロープ等で囲われ、「立ち入り禁止 白井市役所」のカードが掛けられていた。

昼食を息子たちの分も作り、午後は五香のXAXでじっくり過ごした。
五香のXAXのトレッドミルは、今日も10台中3台が故障・修理待ちの状態だ。
早く修理を済ませて頂きたい。
今日のトレーニングメニュー
posted by 野内 悟 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする