2006年02月28日

新京成の駅の色


駅の色毎日通勤には、新京成電鉄を利用している。
ちょうど千代田区へ通っている間の5年間使っていなかったが、新京成は千葉県に越してから延べ20年以上利用している。
常々気になっていたのが、駅のホームに駅を代表する色があるようだ。
と、先日通勤中に、新鎌ケ谷から松戸まで、駅のホームの色をデジカメで撮ってみた。
各駅ごとに、皆ホームの色が異なっている。
殆ど1色だが、元山・五香・常盤平・上本郷は、2色。
これなら、自分の降りる駅を色で認識していれば、間違いが少ないだろう。
新京成は、粋なことをする。

でも、なんで新鎌ケ谷には、色がないのかな。
きっと、高架化工事の間の臨時の駅だからだろう。高架になって、本設の駅が出来上がったら、どんな色が着けられるのか。


今月のまとめ
posted by 野内 悟 at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

ちょっと一休み

今日は、午前中まで暖かかったが、午後から冷たい風が吹いて、気温以上に寒さを感じた。
でも、2月の最終週の月曜日、気温自体はもう低くない。
紅梅も咲き始めて先週土曜日の、散歩中の紅梅。
事務所のある亀有の近所でも、まだあまり紅梅は咲いていない。
新京成線の上本郷駅近くの畑の梅ノ木も、そろそろ花がほころび始めた。
今週末は、北総線矢切駅周辺を巡る、『江戸川早春ウォーク』がある。
市川市のじゅんさい池の梅園では、きっと梅の花が楽しめるはず。
もうそろそろ、左膝は大丈夫のようだ。
今日も、五香のXAXに寄ってひと汗かいて帰宅。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

灯台元暗し

2月最後の日曜日。
朝からどんよりと曇り、いつ雨が降りだしてもおかしくない空模様。

庭先のメジロ7時頃、朝食を終えて外を見ていて、散歩を諦めるかと思案していたら、そとのにぎやかな雀たちに混じって、メジロが来ている。
8時頃には雨が落ち始め、散歩を断念。
まぁ、出かけなくともメジロが見れたから、よしとしよう。
ということで、午前中はTVを見て、買い物に走ることとした。
豆蔵さんで、コーヒー豆を買う。n*cafeさんが、運よく来てくれていて、クッキーは買えたし試食も出来た。とってもラッキーだった。

旨いやまやへビールを買いに行き、MALTSを1ケース。ふと、このKIRINのゴールデンホップが目にとまり、1瓶だけ買った。

夜、五香のXAXから帰宅後、さっそく栓を開けた。

そこで、グラスに注ぎ、その時点で驚いた。
HOPのいい香りが広がり、もうたまらん。こんないい香りのビールは、久しぶりだ。
しっかりとした苦味、余韻の爽やかないい香りのビール。
キャベツをサッと茹でて、りんご酢かバルサミコ酢を合えて、つまみにしたら旨いだろうなぁ。

最近のKIRIN・SUNTORYの、プレミアムビールは、皆素晴らしい。
サッポロも、エビスが正統派の旨いビールを作っている。

唯一不味いビールしか作らないのは、日本のビールを台無しにしたあの元中小メーカーのみ。あの会社は、ビールに味が無いほうが売れると確信しているようだ。
KIRINが逆転する日は近い。

午後は、五香のXAXで、トリノ五輪のバイアスロン中継を楽しく見た。
今日のトレーニングは、軽く・・
posted by 野内 悟 at 20:43| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

もうすぐ

早いもので、2月も最後の土曜日。
膝は、通常の生活には支障が無くなり、散歩が可能と判断。ついに、散歩へ。
この2週間のうちに、あちこちで梅の花が咲き始めている。

小室橋近くの蝋梅神崎川の小室橋から小室公園へ折れると、角のお宅にまだ蝋梅が咲いていた。
この写真を撮っている時、このお宅のご主人に声をかけられた。
今年は寒くて花が遅れ、スズメがやってきて蕾が一杯落ちて惜しいとおっしゃられた。
『もう1・2週間もすると、庭の枝垂れ梅も咲くからまた写真を撮りに来なさい。』 と嬉しい言葉。

小室公園への入り口の紅梅が、咲き出していた。池の近くの白梅はまだ蕾。
法目のメジロ法目の佛法寺の近くの農家の庭先でも白梅はまだ蕾だったが、見ているうちにメジロが飛んできた。

佛法寺では、花がそろそろ。
佛法寺の春の始まりこの黄色い花は、一つの蕾に小さな花が沢山集まっている。

この後、暖かさにつられて、船橋市との境の二重川沿いにまで足を伸ばし、JRA競馬学校を通って帰宅。
8時半に出て、帰宅は午後1時。約18.4km彷徨った。
歩く分には、膝は無事なようだ。

てぇことで、午後は五香のXAXへ。


続きを読む
posted by 野内 悟 at 22:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

はればれと、うやむや

給料日前の金曜日
もっともしんどい週末が待っている。
さて、はればれといえば、もちろんトリノ五輪女子フィギュアスケート。
荒川静香さん、みごとに金メダルに輝いた。
早朝3時から、ずっとNHK BS1を見続けた。
安藤美姫さん、ジャンプの失敗は痛かった。
午前6時20分頃から、荒川静香さん村主章枝さんの演技を見て、出勤。
新京成の電車の中でもラジオで聞き続け、ロシアのスルツカヤ選手の結果を終えて、実況のアナウンサーが興奮して荒川選手の金メダル獲得を叫んでいた。

荒川選手の演技は、素人目にとっても艶やかだった。

日本フィギュアスケートとして、初の金メダル。まさに、はればれである。

一転、うやむやなのが、例の民主党永田議員の追及した『メール問題』。
まぁ、あのメールはまがい物であろう。
あたしゃ素人だから、うがった意見を。
あのメールの出所は、とっても怪しい。フリーのジャーナリストがニュースソースらしいが、本物だったら金になる雑誌社や新聞社に売り込んだだろう。
それが何故、民主党の議員へ売り込んだのか。
きっとそのジャーナリストは、自民党へまず売り込み金にしようとしたに違いあるまい。
その時点で、信憑性に欠くあのメールは自民党に見破られたのであろう。そこで、自民党はこれを攻撃材料を探す民主党にリークすることで、民主党の立場を危うくしようと画策したのではないだろうか。

結果は、見事に自民党の画策したとおりになったのでは?

今日も 五香のXAXへ立ち寄り
今日は、のんびり
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

日中は春 夜は冬の風

今日は木曜日
昨日は春のような陽気で、とても暖か。今朝もまだその余韻がある。

春霞 向こうはぼんやりと霞んだ空の向こうに、朝日が昇ってくる。
まさに春の朝。

この暖かさも、そうそう続かない。
今日の午後9時過ぎには、風も冷たくなり始めた。
明日の夜には、雪が降るかもしれないという天気予報だ。

今朝は、新鎌ケ谷駅で、ちょっと可愛い悪戯を見つけた。
いたずら赤いのは、折鶴。

朝の通勤時、ほっと楽しい気分になれた。




今日は、五香のXAXへ立ち寄り
posted by 野内 悟 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

Blog 役に立つ

パソコンが、ここ2ヶ月ほど少々おかしい。
日立のPriusNoteを使用しているが、バッテリーが充電できない。
バッテリー充電中を示すLEDは、常時点灯したままでバッテリーのプロパティでは常に(残り0%)である。

一昨日、ついに日立のコールセンターへメールで、症状を伝えどうしたものか質問をした。
返答は昨日返ってきたが、既にその対処方法は済ませた後だったので、コールセンターへ電話をかけた。
その時、パソコンの購入日・購入先店舗名・保証書の有無等を訊ねられた。
ところが、私のPriusNoteはちょっとトラブルがあり本体を工場からの直送品と交換したため、購入時の保証書を本体交換時に返してしまった。手元に残った保証書は、工場からの直送品の保証書のため、購入店名も日付の記載も無い。

その旨を、コールセンターのTSRへ伝えたら、少々の間が有り次の返事が返ってきた。
『バッテリーの異常の恐れがありますので、新品のバッテリーを送ります。そのバッテリーに付け替えて頂いて、様子を見てください。それでもバッテリーが充電されない場合は、パソコン本体の充電回路の故障かもしれません。その際は、再度ご連絡ください』

ここで、購入日や工場直送品との交換の経緯について、このBLogが役立った。


日立のコールセンターは、極端に待たされることも無く、TSRが親身に相談に乗ってくれ、好感を持った。


posted by 野内 悟 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春は近い かな

2月第4週水曜日
朝から、しっとりと暖かい。
ゲンコツ電車ゲンコツ電車も、春霞のむこうからやってきた。
今朝も、この引退間近の電車が朝の通勤に当たった。
もう直ぐ引退と思うと、惜しい気がしてならない。
古典的な制御方式のため、余計なノイズが無い。制動や加速は、運転士の技量に負う所が大きく、巧い運転士なら最新型に近い乗り心地が提供できるが、自動制御全盛の今では相当難しいようだ。

白梅ここ数日の暖かさは、ことによると梅や桜の開花を早めてくれないかと期待する。
亀有の事務所の近くの白梅は、ほぼ7分咲き。
紅梅は、まだ蕾であった。

今日は、退社時刻が遅くなってしまい、フィットネスクラブへは立ち寄らなかった。

帰りの電車は、朝と同じ7000系に当たった。
posted by 野内 悟 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

美味しいもの

先日、n*cafe謹製のコーヒーリキュールのクッキーを食べる機会を得た。

コーヒーリキュールクッキー何にあわせて食べようかと、悩んだあげくまたしてもバーボンを選択。昨日帰宅途中にアーリータイムズを買った。
いざ、 封を開けた。 バーボンを口にする前に、その香りに誘われてクッキーを一口。

いい香りだ。コーヒーのほろ苦さ、一粒添えられたコーヒー豆が、その香りを引き立たせている。
通常にコーヒー用に炒った豆は、それ自体をかじると少し口に残るものがあるのだが、クッキーと共に焼いたためであろう、豆がさくっと軽い歯ざわりとほろ苦さだけを残していく。

さてアーリータイムズを一口、クッキーをひとかじり。 
 う〜ん、旨い。
砂糖や乳製品を殆ど使用していない為であろう、余計なでしゃばるような味が無く、よくバーボンに合う。

n*cafe製のお菓子は、香料や乳製品を最小限に抑え、素材の持ち味を大切にしている。
だから、いろいろな飲み物によく合うのだ。

以前食べた『おからとおミソのクッキー』が、日本酒によく合うものだった。思えば、その素材は和食の食材だ。緑茶や日本酒と相性が良いのも、道理である。


帰宅途中に、ラッキーなことが
posted by 野内 悟 at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

おもしろいぞ、カーリング

土曜日の深夜(日曜の早朝か)にカーリングを見ていてから、繰り返し見るとなかなか面白いゲームだ。
ボーリングのような、ゲートボールのような。はたまた、ビリヤードのようでいて、野球のような。
4人一組で一人2投ずつ、交互に石を滑らす。
1エンドの各チームの持ち時間が、8分半。
1エンド、約17分。
今日は、五香のXAXで第8エンドから見始めたら、ゲーム終了とエアロバイク2セット終了が、丁度一致した。
ゲームの間合いがとても良く、急ぎすぎず緩すぎない。
チーム間の作戦、1投ずつの各選手のテクニック。
石を投げ出す時のスピード・コース・回転の与え方、サポートして石の前を掃いて氷の面の抵抗を調整してコースや勢いを調整すること。
とても面白い。

日本はイタリヤに逆転勝ち。 いやぁ良かった。

次も頑張って、是非決勝リーグに残って欲しい。


今日は、五香のXAXでオリンピックを見た。
posted by 野内 悟 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

謎の行列

日曜の朝、予定通り午前5時起床。
昨夜は、オリンピックのカーリングカナダ戦を見ているうちに眠ったのだが、目覚めたらまだカーリングをやっていた。起きた時は、スウェーデン戦だった。
ガンバレ、日本。
ところが、歯磨き洗顔をすませて居間に戻ったら、中継が変わっていて、結果は判らずじまい。
6時から時事放談、7時から『所さんの目が点』を見て、いつもの日曜の朝が過ぎていく。
今日の白鳥はここからがいつもとは異なり、午前10時に調整池に鳥たちを見に行くが、その先は歩くのを我慢した。
時間が遅いため、白鳥たちは池の南西の端に隠れている。
たまたま、デジカメのシャッターを押したとき、池の上に何かが来たのか鴨たちが飛び立ち、白鳥も振り向いている。




午後は、五香のXAXへ。
行列西白井駅へ12時50分頃行ったら、駅の入り口からけやき台へ向かって行列が出来ている。
珍しいこともあるものだ、行列の先頭には、北総線の社員の方が立っている。なにか記念切符の売り出しでもするのかな。

北総線といえば
posted by 野内 悟 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

午後の運動

筑波山往復後、12時に帰宅できたので、午後は五香のXAXへ。

今、膝に無理をかける訳にはいかない。
そこで、1年半ぶりにプールへ。
久しぶりに泳ぐと、25mずつしか続かず、もう直ぐに息も絶え絶え。
明日は、もっとじっくりプールで過ごそう。




今日のトレーニングメニュー
心肺系 + 筋力系
内容・利用マシン 時間 消費Cal他
筋力系マシンジム 14種各2セット約80分間
エアロバイク(リカンベントタイプ)35分間407kcaL
前後のストレッチ約25分間
プールで歩く10分間400m
プールで泳ぐ約15分間200m
体重の変化
開始時 終了時 減少量
65.20kg62.90kg2.30kg

posted by 野内 悟 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | マシンジム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つくばエクスプレスに乗る

散歩を我慢しているため、朝も早くからつくばエクスプレスに乗るのも兼ねて、筑波山神社まで行って来た。
6時半出発、東武野田線でおおたかの森駅で筑波エクスプレスに乗り換え、つくば駅に7時半ちょい過ぎに到着。
地上に出て、筑波山行きのシャトルバスが何処から出るのか、ものすごく心配であった。
ところが、山登りの格好をした老人たち(失礼)が大勢集まっているので、あっけなく判った。
バスで筑波山神社の鳥居の下に、8時40分頃到着。
筑波山神社
筑波山神社では、紅梅と蝋梅が咲いていた。
ケーブルカーの駅まで登ると、登山道を登っていく人がぽつぽつ。
ここまで登る石段で、やっぱり膝がちょっと無理なようだ。登りたい誘惑に駆られるところを、ぐぐっと我慢。
ケーブルカーは、9時20分が最初。結構時間に余裕がある。
駅の展望台から南のほうが見えるが、あまりすっきりとはしていない。
もっと遠くまで見通せることを期待していたのと、膝のことを考えて、シャトルバスで帰る。筑波山の滞在時間50分。

お馬鹿ですねぇ
posted by 野内 悟 at 20:08| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

梅も咲いていた


梅も咲いた昨日、通勤中に気がついた。
亀有の路地の角に、紅梅の花がほころんでいました。
今日、あらためて勤務先の近所を探したら、みつけました。
左の写真がそれ。

今週の暖かい日によって、ようやくといったところ。
今朝も細かい雨が舞っているが、以前ほど冷たさを感じない。

話しは変わって、2月14日の日記に書いた亀有駅北口の両津勘吉像

今朝も、デジカメで撮っている人がいた。

posted by 野内 悟 at 08:33| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

気になるCM

ヘルシア緑茶のCM

どう見ても都内の中心部のオフィス勤務のサラリーマンが主役。
まだ日が高いうちに、自転車で帰宅していく。

なんともはや、何処の世界のサラリーマンなのか。
今時、夏でもあんなに明るいうちに帰宅できる者は稀だ。
自転車通勤できることも、凄い。

民間企業では、よほど自宅が近くでないと、自転車通勤は交通事故のリスクがあるため、認められていない。
それとも、あの日が高い時間から事務所を出ないと、自転車ではその日のうちに自宅に辿り着けないのだろうか。それなら、有りそうだ。

まぁ、CMだから現実とは遠くかけ離れているようだ。

今日は、ちょっと寄り道
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

三寒四温

昨日今日と、暖かい。
明日は、午後からまた寒くなるそうである。
しかし、今日は暖かかった。
午後2時頃の事務所の中の気温は、なんと27℃。
冷房をした、真夏より高い。
それでも、皆さんセーターや防寒服を着たまま、仕事中。
真冬だという固定観念が、客観的な判断を妨げている。

事務所の空調は、コンピュータで管理されている。
残念なことに、制御の幅が少々足らない。
外気温と室内気温に応じて、空調の冷暖房の切り替え・外気導入率を可変できれば、もっとエネルギーを節約して快適な環境が作れると思うのだが。
室内の空気環境として必要な設定は、温度と湿度・CO2の濃度・塵埃密度程度ではないか。
室外の空気を多く取り入れたほうが、CO2濃度・塵埃密度を低くことが出来る。しかし、室内の温度を保つためには、熱を失うことを防ぎ必要な熱を加える・取り去ることが必要になる。
今日のように外気温が25℃近くになっては、室内の暖房は不要で、空調は送風か場所によっては冷房が必要になる。
この辺が自動制御できたら、ぐっと快適に過ごせるのだが。
posted by 野内 悟 at 23:19| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

4日ぶりの亀有

朝もや4連休後の、出社。
西白井駅から、東の白井方面が朝靄で霞んで見える。
ガスタンクの手前の靄が濃い。あそこは神崎川が生まれる場所。
これから春に向かって、何度かこんな朝がやってくる。



亀有駅北口今朝の亀有駅北口。
ここは、連載漫画『こちら亀有公園前派出所』の舞台となった、亀有駅北口。この写真の左側に小さな派出所があり、その10m北西に公園がある。
派出所は、亀有駅前の整備・再開発によって、おまわりさんが常駐するのは駅南口に変わってしまった。

写真の右下隅に、変なものが写っている。
気になる人は、読んでね
posted by 野内 悟 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

久しぶりに動かない休日

今日は痛む膝をかばい、一日何もせず休日を決め込んだ。
家には、私以外誰もいない。
朝から、ネットサーフィンとTVを見ながら、ビールを飲む。
昼には食事のため、駅前スーパーでとんかつを買ってきて、カツ丼を作る。
オリンピック関連の番組が、やたらと多い。
途中で嫌気がさし、録画をみる。
TBS−TV『噂の東京マガジン』と、NTVのドラマコンプレックス『山村美沙物語』を見る。

千葉ニュータウンの夕日午後4時、空が綺麗に晴れているのを見て、印西牧の原の草深公園へ夕日を見に出かけた。
公園の大きな築山の上、ほぼ270度の展望が開けていて、空気が澄んでいれば富士山も良く見えるはずだった。
今日は、比較的暖かく風も弱かったため、大気中の水蒸気やチリが漂っていて、遠くまでの見通すことは出来なかった。 ちょっと残念。

帰宅途中、牧の原MOREの山田電気と中央のK's電器に立ち寄り、一眼デジカメに触ってみた。
やっぱり、光学ファインダーはいいなぁ。

むっとしたことが1つ ≪読まないでいいよ≫
posted by 野内 悟 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原田 失格

トリノオリンピックジャンプ出場の原田選手 失格

競技者として、そんな基本的なルールを勘違いするはずがない。 飛んだ後のインタビューでは、自信満々だった。 
スキーの長さと、選手の身長体重についての規定は、TVの報道より複雑で、身長との関連が今回は鍵のようだ。
原田選手は昨年からの欧州シリーズや国内エントリー時の身長が173cm、オリンピック時は174cmになっていた。<訂正 12時40分>
身長173cmなら、253cmのスキーがはける体重は、60kg以上だった。
そこで、原田選手は自分の身長を173cmと思い込んでいたため”大丈夫”との自信があり、それが予選後のインタビューでの自信たっぷりの表情だったのだろう。
(146%ルールだと、173cmの体重60kgでスキー板253cmの長さまでok) 参考資料「ジャンプ雪印 斉藤コーチのルール解説 体重とスキー板に関する一覧表
再計量されても失格にならないぎりぎりの体重に減量できた、と確信があったのではないか。その位のしたたかさがなければ、勝ち抜けまい。

ルールをもっと良く確認し、このような単純ミスをしてはいけない。
トリノまで同行しているコーチやスタッフは、こんな基本的なエントリー内容とルールの照合をしていないのか。
彼らの仕事は、選手のコンディション調整ではないのか。

原田選手はこれで2回大きな失敗をした。
3回目を許すとしたら、それは甘すぎる。他の選手に無礼だ。
原田選手には、後進の育成に尽力されることを望みたい。
posted by 野内 悟 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

告白

昨日のXAXでハーフマラソンの距離のジョギングを済ませた後、膝に少し違和感があった。
帰宅後、夕食を済ませオリンピックの開会式(録画)を見た後、立ち上がろうとして直ぐに立てない。
左膝と右足首と左の踵が痛む。

左の踵は。バックリと割れていた。金曜の朝から、踵が少し疼いていた。
それをかばって走るフォームに乱れが生じ、左膝と右足首を痛めたらしい。
特に左膝は、重症のようだ。

歩いていると痛みは消えるが、散歩中に一旦立ち止まって歩き出す時、強烈に痛い。

今日はXAXへ行くのを、『勇気を持って止める』事として、散歩中に湿布薬を買って帰宅。
3日もじっとしていれば、きっと回復するだろう。

そのため、今日は午後がやることが無くなり、車のオイル交換をしに沼南のイエローハットへ行って来た。
posted by 野内 悟 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風が冷たい

日曜日 午前5時起床 コーヒーを淹れ、時事放談を見る。
午前8時半散歩へ、いつものコース。

木の鷲神社神崎川の所沢小橋で鷲神社を見たら、こんな見え方は初めてだ。しばし考える、なぜこんなに良く屋根まで見えるのか。
鳥居のから本殿に向かう石段の左右の木々が大胆に切られているからだ。
あまりにあけすけに本殿が見えると、石の鳥居がより小さく見えてしまう。




梅も蕾野口橋近くの梅の木。昨年は1月末には咲いていたのに、まだまだ蕾も固い。
R16をくぐり所沢橋を越えたら、目の前にツグミがやってきた。
ツグミ
昨年一昨年と、冬の間は団地の庭でもよく見た鳥なのだが、この冬はあまり姿を見なかった。
昨日・今日と、続けて見ることが出来た。

法目の佛法寺に梅を見に行ったが、まだまだ蕾は小さい。
野菜スタンドで、あのおいしい梅干を一袋頂いて帰宅。

気温は低くは無いが冷たい風が強く、12.4kmを歩くのに約3時間半もかかってしまった。
posted by 野内 悟 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

ポカポカ

今朝は残念ながらちょっと寝過ごして、オリンピックの開会式はVTRを見ることになった。
TBSのサタズバを見ていると、面白いようにみのさんが怒っている。 確かに議員年金廃止法案は、小学校の国語の問題で『内容を読んで、これは何という名前の法案か答えなさい』と設問すれば、答えに『廃止』の文字は入らないだろう。

午前9時、ちょっと遅くなったが、いつもの散歩コースへ。

かくれんぼ調整池の南西の端に白鳥が来ていて、すぐそこに猫が近寄っている。
白鳥にしてみれば、ここが一番人から遠い隠れ場所。
猫も、ここは池のフェンスの内側で、人に邪魔されない場所だ。不心得な釣人もここなら入り込まない。

今日は池に氷が無い。暖かい。

工事中神崎川の橋の工事現場は、祝日だというのに作業中。いつもなら、重機の左端を歩いて通り抜けるのだが、こんな作業中では通る訳にはいかず、長楽寺の前へ迂回した。
工事は橋も出来上がり、これから水路を元に戻す作業になるのだろう。
神崎川の工事は、野口橋と所沢橋の間でも作業中。
今年度中に完成しなければならないので、休日返上といったところか。

神崎川沿いを歩いていくと、あちこちにツグミの姿を見る。 なんだか嬉しくなった。
着地鷺も、すぐ川の向こうに降りてきて、またすぐに飛び立ったりして遊んでいる。
暖かい。歩いていると、陽射しが力強くて汗ばむほどだ。40分ほどして、ジャンバーを脱ぎ腰に巻いた。地面も、日向は霜が解けて緩んでいる。
犬と散歩する人、ジョギングする人、ひたすら歩いている人、今日は大勢出歩いている。
南山の珈琲豆蔵 さんでコーヒー豆を購入。
隠れ場所が無いその道の途中、歩道の木の上にメジロがやって来た。
木が剪定されて、枝が何もなく丸裸。メジロも隠れ場所が無い。
ここでは、昨年も何度かメジロを見ている。きっと近くにメジロの棲家があるのだろう。

とても暖かい日差しの中、12.4kmを約3時間半もかかってのんびりと散歩を楽しんだ。
帰宅したら、すぐに昼食だった。

午後は、五香のXAXへ。

 今日のXAXは祝日営業。
posted by 野内 悟 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

なぜか休日

勤務先は、明日の祝日(建国記念の日)が土曜日に重なったため、今日が休みになった。
てぇことで、昨夜(早朝か)は朝までウイスキーを飲み続け、ふと気づけば午前5時。
呑んべぇ漫画なんと最近、あのラズウェル細木氏(彼はジャズミュージシャンだったはずだが)の漫画にはまっており、昨夜からウィスキーをちびちびやりながら、このノンベェの漫画を読んでいた。
この方の漫画については、ネット上で相当にかまびすしい。特段言う事もないが、本当に呑んべぇの気持ちをよく現している。
『酒のほそ道 春』にあるような、公園で寝ころがってワインを楽しむということは、一度やってみたい。
昔々(昭和55年頃)、酒は持ち込まなかったが、お台場に椅子とラジオを持って、半日過ごしたことがある。
今なら、白井の南山公園の芝生がワインとフランスパンとチーズを持ち込んでボォーっと過ごすのに適しているなと、今日の散歩中に確信した。


躍動感今日は、JRA白井競馬学校で30分ほど馬に見とれてしまった。
走る馬は、見ていて飽きない。
時間が許せば、ずーっと見ていたい。

今日は、県内の公立高校の合格発表の日。
近くの白井高校で、合格発表に狂喜している中学生を目の当たりにできるかと、野次馬的な興味で行ってみたが、時既に遅くだぁれもいなかった。

午後は、五香のXAXで堪能。
ちょっと酔っ払ったままだった。
posted by 野内 悟 at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

冬晴れ

木曜日 今日も朝から良い天気。
残念ながら、朝の富士山は拝めなかった。
2月9日の夕日だが、久しぶりに夕日にくっきりとシルエットが浮かぶ富士を見た。



今日は、色々なニュースがあった。
アメリカで歩行困難となった牛が食肉処理されていたこと、熊本で耐震強度不足の建築物が見つかったこと、新潟で新潟県産米の認証シールが偽造されていたこと、等々。(誤字訂正 2/10 7:54)

ただ単に雑なだけとか、金儲けのためなら嘘をつくとか、倫理観の欠如である。

私はただの呑ん兵衛だから、雑ではあるが金儲けなどは自分が酒を楽しむ稼ぎがあればそれ以上は望まない。

今日も五香のXAXに立ち寄り。


今日のメニューは、軽い
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

ちょっと期待

水曜日 朝からよく晴れて、気持ちよい。


起工式新鎌ケ谷駅のホームから朝日でも撮ってみようかと思い、電車に乗る位置を最後尾に変えて乗り込んだ。
新鎌ケ谷駅に近づくと、線路の北側(ジャスコの反対側)の空き地に、テントが立っている。
白い大きな看板に、『起工式』の文字がみえる。
この秋OPEN予定の、複合ビルの建設が始まるようだ。
地上3階のそのビルには、アスレチックジムが入ると聞いており、少し期待している。
ここなら通うのに電車の乗り換えが不要で、時間的に大変便利になる。土日に自宅から五香のXAXへ約40分かかるところが、20分に短縮される。自宅から歩いても40分。

なぜか今朝は、松戸から乗った常磐線の各駅停車が混んでいない。
空はよく晴れているが、地平線のほうはうっすらと霞んでおり、富士山はオボロにしか見えない。
天気予報は、午後から曇り。
2月8日の夕日
午後には、最高気温も15℃を超え、なかなか暖かくなった。
そのため、今日の夕日は期待していなかった。

ちょっと仕事中、休憩を兼ねて見た西の空。

富士山は雲に阻まれ、シルエットも良く判らない。
雲間にのぞく太陽が、面白い景色を作り出してくれる。

明日はどうだろうか。


今日も早めに退社して、五香のXAXへ寄る。

今日のトレーニングは
posted by 野内 悟 at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おからとおミソのクッキー


クッキーで日本酒n*cafe謹製のクッキーである。

なんと、日本酒の燗でいただいた。

おミソの味が日本酒によく合う。そして、おからの食感が程よい歯ごたえで、和風の味わいだ。

こんな、日本酒に合うクッキーは初めてだ。

n*cafeの主宰者は、ナイーブで繊細な可愛い女性。
お酒の飲めない方が、どうしてお酒によく合うお菓子が作れるのか、とっても不思議。
posted by 野内 悟 at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

大外れ

今日の天気予報は、何であったか。
『天気は急速に回復し、最高気温16℃』
てやんでぇ、朝からの冷え込みはさっぱり回復せず、最高気温も午後4時過ぎに、7℃を超えたのちすぐに下がり、午後5時には6℃になった。

朝は、最寄の鉄道である北総線がなんと架線凍結により、午前6時半から11時まで新鎌ケ谷〜高砂間で運転見合わせ。
最寄の西白井駅に着いたら、なにやら駅構内が賑やか。構内放送で、運転状況を伝えていた為だった。
慌てて家に電話を入れ、三田まで通う長男に『早めに出るよう』伝えた。
思いついて、メール友達の『dachs飼い主』氏へ、メールで現状を伝えた。氏も北総線を使い都内まで通われているので、早めに伝えようと思ったが、既に氏は駅まで出られた後だった。

電車は新鎌ケ谷駅での折り返し運転になっていて、来た電車にすぐに乗ったが、新鎌ケ谷駅の手前で一瞬停電。
新鎌ケ谷で乗り換えた新京成線も、5分程度の遅れが出ていた。
聞いていたTBSラジオの交通情報では、つくばエキスプレスの情報は伝えてはいたが、北総線の情報は無かった。そこで、TBSラジオにメールで情報を入れた。7時25分、TBSラジオも北総線の現状を伝えてくれた。

電車の架線が氷結すると、架線からの給電が出来ない。しかし、人手で着氷を落とす作業をするには、架線への給電を停止しなければならず、着氷してからでは作業は困難だ。 予防措置が、大切。

しかし、対策が甘い。
毎年積雪が3mを越える地域の方々には、なんとも恥ずかしい。

今日の晩酌は
posted by 野内 悟 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

午後から雪の予報

昨夜は午後9時以降の記憶が無い。
気がついたら、ホットカーペットの上で眠っていて、午前0時。殆ど無意識に、布団へ。 この時家内は、何やらノートをつけている。
あっという間に起床、午前4時半。寝た気がしないが、頭はすっきり。

2月06日の朝TVの天気予報は、今夜から雨か雪だという。
東の空も雲が厚く、こりゃ今日は天気は悪そうだ。
職場に着いて、土日のビル内の状況を確認すると、土曜日は非常に気温が低く、最高気温は6℃。
今日の午前8時でも、外気温は1℃に達していない。
建物も、土日が休みのためにすっかり冷えていて、暖房を入れてもなかなか暖まらない。
ま、それでも私は半袖の夏物のユニホームで過ごす。

今日は五香のXAXへ立ち寄り、帰宅は午後10時半。
NHKニュース・テレビ東京のWBSを見ながら、晩酌と夕食。
大手スーパーのICチップを利用した売り場案内の話題を、NHKとテレビ東京が取り上げていた。
NHKは企業名・店舗名を公表しないが、それでは何のための報道か意味が半減する。
テレビ東京のWBSは、店舗名もはっきり報道。このシステムを体験したい人には、NHKのニュースでは全く情報として不十分。

今日のXAXでは
posted by 野内 悟 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

久しぶりの休日

昨夜は、午前1時までマンガを読んでいた。
でも朝5時、予定通り起床。
今日のために残しておいた、珈琲豆”オズワルドのフレンチロースト”焙煎は豆蔵さんを挽き、おもむろに淹れる。
やっぱり、違う。 濃く淹れると、ビターチョコレートのような味わい、香りも深い。

午前8時、散歩に出る。
今朝は、寒い。調整池にも氷が広がっている。

2月5日の霜柱歩いていくと、霜柱が畑を覆っている。
先週まで何日かしっかり雨が降ったため、地面に水がしみこんでいるからだ。
地面も盛り上がり、踏むとサクサクと音がして面白い。
この、霜柱を踏む感覚は、就職で上京してから初めて体験した。
新潟では、冬の地面は雪ノ下にあり、霜柱なんて見たことが無かった。

鳥も来た調整池の周囲には、小鳥たちがやってきている。
ジョウビタキもいたのだが、ピンボケになっていたので、それはカット。

にぎやかにさえずっているので、しばらく見て楽しむ。(デジカメは、なかなかピントが合わせられない)

いつもの神崎川沿いを歩き、小室橋で小室公園へ向かう。
蝋梅途中のお宅で、蝋梅が咲いていた。

寒い冬だが、じんわりと春は近づいてきているようだ。

この先、いつものあの犬を見に行ったが、しばらく顔を見せていなかったせいか、愛想が悪かった。

法目の野菜直売スタンドで、期待していた梅干を購入。
帰宅後、車で(チェーンは7時頃外した)買い物。
ビールはやまやでモルツを、珈琲豆は豆蔵さんでサンタカタリーナのシティローストを。
そうそう、豆蔵さんでn*cafeのおからとミソのクッキーを買うことが出来た。
最近、なかなか手に入れることが難しい。
素直な味で、年配の方には懐かしい味わいで人気が高く、豆蔵さんでも入荷後すぐに売れてしまうらしい。
私は、おからのクッキーをバーボンのつまみにして、楽しんだ。
ミソとおからのクッキーは、日本酒にも合うのではと期待している。

午後は、五香のXAXへ。

ちょっと、調子に乗りすぎたかも
posted by 野内 悟 at 19:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

帰りなん いざ

02040002.jpg大阪出張は、無事終了。

新大阪の新幹線のホームへの階段の下に、ひっそりとスズキの車が展示されている。
以前は中央改札口前の通路の真ん中に『デン』と置いてあったのに、なんとなく哀しくなる。
以前の場所は、おみやげ売り場になっていた。

昨夜は、出張先の方々と定刻から酒を飲みに行き、生ビールを一杯だけ飲んで即日本酒モードに突入。
二時間程で、お開きになったまでは記憶があるが、その後の行動をあまり定かに記憶がない。
どうやら、得正のカレーうどんを食べ、コンビニでドリップコーヒーと海苔巻きを買って、ホテルにチェックイン後部屋で食べ風呂にも入ったようだ。

今朝は、午前五時起床。八時チェックアウト。
朝食は、すき家の納豆朝食。
お昼は、ミンミンで日替わりの天津丼にラーメンのセット。ここのラーメンは、まさに中華ソバで、今時の日本のラーメンのように『これでもか』とダシをとりまくったものとは違い、アッサリと脇役におさまる素直なもの。
この店で働く人は、中国の人が多く、ウェートレスの女の子たちは、ほとんど中国からの留学生だそうだ。
彼女らは接客時以外は、北京語を話している。
店の奥の大きいテーブルでは、十名程の勤め人が会食中。
昼からビール飲んで、楽しそう。
いいなぁ。ちょっとうらやましいけど、今日は休肝日ときめているから、ぐっと我慢。
帰りの新幹線は、のぞみの自由席。
やっぱり、ひかりより揺れが大きい。が、そう感じるのは、普段ビール飲んで寝てるからだろう。

さて、明日は一杯やりたいことが待っている。
歩いて走って、珈琲豆とビール買って、車のチェーン外して、金魚の水槽の水を換えて・・・・・・・




朝の靭公園
posted by 野内 悟 at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

大阪へ

金曜日、朝は曇り。
4時半起床、毎朝のエクササイズを済ませ、コーヒーを入れながら、出張の準備を。
何故か一泊の大阪出張、しかも今日は移動のみという、気楽な日。
今日も松戸から亀有まで、のんびり歩いて通勤。
事務所へ着く頃には、日も差してきた

お昼休み直前に事務所を出発、東京駅に12時35分に着き、自動券買機で新幹線自由席のキッブを購入。
ホームへ上がったら、岡山行きのひかりが停まっており、自由席はがら空き。この後ののぞみとは、新大阪の到着時刻は9分遅くなるだけ。発車2分前で駅弁が買えないが、即そのひかりに乗り込んだ。幸運にもこのひかりは、新横浜の次は名古屋まで停まらない。
新横浜を過ぎ、車内販売で柿の葉すしを購入し、お昼に。柿の葉すしは、鯖・鮭・小鯛の三種類。鯖が一番おいしかった。
新横浜を過ぎたが、3列の座席には私だけ。これは、揺れも少なく、のぞみの指定よりぐっと快適。

さて、明日の仕事も、こんなにサクサクと進むことを祈るばかり。

ひかりは、名古屋から各駅に停車
posted by 野内 悟 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする