2007年01月31日

いいのかな

水曜日
起床午前4時17分、目覚ましがなる前に今日も目覚めた。
昨夜はこのBLogをアップした後、あまり記憶が無い。
せっかく頂いたコメントに対する返答を入力したはずが、帰宅して開いてみたら返答は残っていなかった、トホホ。
何故か今週は、目覚ましが鳴る前にちょっと目覚める。
今朝の北総線の電車は、定刻どおりに運行していたため、新鎌ケ谷駅で新京成の乗換えに最短で間に合い、松戸のJRへの乗換えも本来間に合わない始発に余裕で間に合い、亀有の職場には7時15分に到着。

さて、またあのマイクロソフトが新しいOSを個人用に発売開始。
その名は、Vista。
と聞いて、はてどこかで聞いたような名前だなと思ったら、トヨタがFF専用車として最初に作った車の名称と同じ。
現在トヨタVistaは絶版になっているが、商標として登録されているのではないのかな。
とすると、日本国内でMSはあのOS同じ名前で販売していいのかな。

今日は新鎌ケ谷のNASに、ちゃんと立ち寄る。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

今年も見逃した

火曜日
昨夜も何時寝たのか判らぬうち、目が覚めたら午前4時17分。コンタクトレンズは入っていた。
電動髭剃りを1週間ぶりに使おうとしたら、ウンでもスンでもない。充電池が完全放電し、全く動かなくなってしまった。1時間充電しても、動かない。
残念ながら、この電動髭剃りはお亡くなりになったようだ。

1月30日の夕日
今日は何とか夕日が見えた。
が、既に1・2日遅かった。 夕陽は富士山の頂上に沈む日を過ぎてしまっていた。
富士山の右側に、山のシルエットに沿って沈んでいった。 またチャンスは今年の11月までお預けだ。


あの番組は・・・・・・・・
posted by 野内 悟 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

おせっかい

月曜日
昨夜は、午後8時頃全く意識も無く眠りに着き、ホットカーペットカバーの上に寝ていて気が付いたのは午前0時。
そこから、TVやVTRを見て、布団に入ったのは午前2時半。
目覚ましの助けにより、午前4時20分起床。
いつものように朝を過ごし、いつもとは違うカバンで家を出た。今日はNASが休みだから、シューズもトレーニングウェアも不要。したがって、3年ぶりくらいにソフトアタッシュを引きずり出して、必要なもの(手帳・筆記具・キーホルダー等)を移した。
駅の入り口に着いて、定期入れ兼カードホルダーを忘れたのに気が付き、家にとって返し定期入れを持って再度駅に。
このため、朝の通勤は電車1つ遅れた。
普段の通勤時間に余裕があるため、1電車遅れても始業1時間半前に職場に到着。
朝の1時間は、全く外乱の無い貴重な時間。3倍は、仕事がはかどる。

さて、今通っているスポーツクラブで、ウェイトマシンのあるジムスペースでは、いろんな方がダンベルや各種のマシン・ギヤを使ってトレーニングされている。
中には、どう見てもフォームが間違っていたり、ウェイトの選び方が不適切な方がいらっしゃる。
ついつい、横から口を出したくなる。
先日、ダンベルロウイングをされている方のフォーム、動作が全く出来ていない方を目にした。
背筋が伸びていない、脇が閉まっていない、肘を曲げてダンベルを引き上げる動作であるべきなのに肩を回して上体を捻ってダンベルを上げようとしている。
腹筋運動のシットアップで、反動を付け腰を浮かしている人がいる。
ついつい、『どのような目的で行っているのか、こうすべきです』と、ついつい忠告したくなる。

でも、単なる1会員が同じ会員に、指導めいたことを言うべきでは無いと思い、ぐっと堪えている。
posted by 野内 悟 at 23:25| Comment(3) | TrackBack(0) | マシンジム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

大阪に行きたいぞ

日曜日
草木も眠る丑三つ時、空腹で目覚めた。
止む無く薬缶に湯を沸かしカップヌードルを食べながら、VTRに定期的に撮っているNHKの連ドラ『芋たこなんきん』の1週間分を見る。
毎年NHKの朝の連ドラは、秋冬のほうが面白い。
6日分約1時間半を見て、午前3時半頃再び眠る。
次に目が覚めたのは、6時40分。今日は『日本の話芸』も『時事放談』も見逃した。
午前9時半、散歩に出発。
今日は、豆蔵さんでコーヒー豆を購入するため、散歩のルートは南山経由の12月17日と同じこのコース

蝋梅香りの良い花・蝋梅今日も春のように暖かい。
この黄色い蝋梅は、満開に近い。
蝋梅の香り、なんとも魅力的だ。

今日はコーヒー豆を200g購入。来週末は、仕事で休めないかもしれないため、2週間分の200g。
(100gずつ、別の種類を選んだ)

帰宅後車で、ガソリン補給とビールを購入に出かけた。ガソリン補給は、約2ヶ月ぶり。
2ヶ月間で、車の走行距離は340km。なんと散歩の距離とたいして変わらない。

午後は、新鎌ヶ谷のNASへ。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

買い物

土曜日
昨夜はワインを飲みながらVTRを見ていたつもりだったが、5分もしないうちに眠り込み、午前3時に気が付いた。
そこで、あらためてワイン+VTRを再開。午前5時、本格的に起きることとし、歯磨き洗顔。コーヒーを淹れ、TVを見る。
午前中に買い物に出かけるため、午前7時半散歩に出発。

霧の調整池清水口の調整池は、水面に霧が立ちのぼり幻想的。
白鳥は5羽とも、池の西の2丁目団地側に来ていた。

いつもの散歩コースを歩く。
神崎川も田圃も、昨夜の雨のためか霧が立ち登っていた。
普段より歩く時間が早いため、1羽のカワセミをじっくりと見ることが出来た。

10時に帰宅。家内と車で出発。
K'sデンキで炊飯器、鎌ケ谷の靴流通センターで通勤用の靴とスニーカー、新鎌ケ谷のジャスコでスーツを購入。

スニーカーは、昨年8月に購入、約半年履いた。
足指の付け根に当たる部分の靴底が磨耗して磨り減り、穴が開いてしまったため買い替え。
ここ2年間、スニーカーは半年ほどで買い替えを余儀なくされている。
半年間の散歩だけで、約800kmほど歩いているのだから無理も無い。

スーツを買ったなんて、何年ぶりだろう。

午後は、新鎌ケ谷のNASへ。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

暖かい日々

金曜日
目覚めたら、布団に入っていなかった。当然の如く、目玉のコンタクトレンズは、入ったまま。時刻は4時25分。
もはや布団に潜る時間は無く、歯磨き洗顔と朝のお勤めをして、ダンベル主体のエクササイズを行う。

今日は金曜だから、カジュアルな服装で出勤。

26日朝の松戸午前7時ちょうど、松戸駅から歩いて亀有の職場へ。
この時間帯は、朝日が真横に建物にあたる。
今日は暖かいから、なんとなく空気が緩んでいて、景色に張りがない。
水元公園の池にも、鴨の姿が少ない。
今年はまだ、水元公園の溜の縁に、氷がはる様子をを見ていない。

夕方4時半、西の空を見るも地平線に近い部分は雲がかかっていて、特別な富士山を見られない、

今日は退社後、新鎌ケ谷のNASによる。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

懐かしい音・絵

木曜日
午前4時20分起床
今朝も1月の末とは思えぬ暖かさ。2003年の同時期は、明け方は殆どの日々で氷点下だった。

1月25日朝の富士1月25日夕の富士例年そろそろ、職場から見える富士山が最も綺麗に見える時期。
今日明日あたりで、夕日が富士山の真上に沈む時期。
今日はっと気づいた時は、既に夕日は地平線の彼方に沈んだ後だった。
明日に、期待しよう。

さて、今日の報道ステーションで、懐かしい音と映像を楽しませていただいた。
ジェットストリームの、昔の故城達也さんのナレーションと、イージーリスニングのメロディー。

当時の録音テープがかけられた10インチテープのオープンリールのテープデッキは、私が就職1年目に購入した松下のRS−1500U(だったかな)と同じ機種。
懐かしい機械と音楽、遅い夕食を摂りながら見ていて、涙があふれた。

今日は、ちょっとだけ新鎌ケ谷のNASに寄った。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

しまった

水曜日
目覚ましが4時20分に鳴り、目が覚めたつもりだった。ところが、夢と現実の間でぼんやりとしており、本当に目が覚めたのは4時40分。
そこから歯磨き洗顔トイレを済ませ、ダンベル主体のエクササイズを行う。
薬缶に湯を沸かしながら、昨夜の味噌汁が残る鍋もガスの火にかける。
コーヒーを入れながら雑炊を作り、コーヒーを1杯飲んだ後雑炊で朝食。

今日は会社を定時速攻で退社し、松戸のアイシティへ。
実は、今朝洗顔後コンタクトレンズを入れようとケースを空けたら、なんと左目用のレンズが無い。
昨夜外してケースに入れる際に、何処かへ落したらしい。いまさら探しようが無い。諦めて再度購入することにした。
アイシティで左の紛失を伝えたら、全く同じ処方なら在庫が在ればこの場で持ち帰りできるとのでそれを希望。ものの数分で、新しいレンズを入手。
私の度数であれば、在庫の範囲内であったことが幸いした。
それにしても、コンタクトレンズの販売店は、在庫を多数抱えているものだと感心。

その足で、新鎌ケ谷のNASへ。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

謎の物体

さて、火曜日
起床は午前4時だが、昨夜酔っ払ってコタツの前で横になっていた。しかも、パジャマの上を着るのを忘れ半袖のTシャツで寝ていたようで、少々寒いのも手伝って目が覚めた。
庭先のSL神崎川沿いの散歩を定期的にするようになって約3年、昨年の春頃からいつも気になっていた場所がある。
春から秋にかけては、そのお宅の庭の木々の葉が繁るためよく見えなくなるが、遠目になんとなくSLが隠れているに違いないと思っていた。
先日遂に近くまで行って、ようやく納得。
SLだった、しかもD51だ。
こんなものを自宅の庭に置いているとは、なんとリッチな趣味人だろう。

今日は、新鎌ケ谷のNASに寄り、ほんの少しだけ『ちょこっとスポーツ』だった。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

物を喰うこと

月曜日
朝は、しとしと雨が降り、午前4時に家内を車で送っていく。
その後、平日恒例のダンベル主体のエクササイズ。
朝ご飯は自ら作るのだから、好き勝手に昨夜の味噌汁をベースに雑炊。

午前中に、腹が減り空腹感にさいなまれ、昼食の辛口タンタン麺がこの上なく美味しい。

今夜は久しぶりに、気の合う後輩と飲んだ。

納豆ダイエットの話題で、世間は喧しい。
そもそも、物を食ってやせると言う発想自体が、間違ってないか。
もの食うのは、何故か。
体を維持するために不足した栄養を補給するためではないか。
食って痩せると云うこの頃のことは、食い合わせによって養分補給を無駄にするための、罰当たりな行為ではなかろうか。
生活と成長のために食事をすること、これが食事の基本であり、自らがその時欲しているものを食べることが、最も体に良いと信じて疑わない。
自分か食べたくも無いものを、ストレスを持ちながら食べるなど、笑止千万。
楽しんで食べることが、食事の基本であり、楽しくない食事はしたくない。
posted by 野内 悟 at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

鳥がたくさん

日曜日
起床午前5時。今朝は家内と長男が午前4時に出かけることに全く気がつかなかった。
TVのスイッチを入れたら、6chで落語『味噌蔵』。5時15分からは、NHK『日本の話芸』も落語。
2つも落語が聞けて、朝から気分が良い。
TBSの時事放談、ジェラルド・カーティス、浅野史郎 両氏の言を聞くと、いかにも安倍首相は先行き危うい。

今日の散歩は、いつものルート

白鳥が飛んだ白鳥が5羽に増えた調整池で、しばらく白鳥を眺めた。
まだ、2+2+1で行動することが多いが、見ているうちに首を上下する合図を始めた。
そのうち、水面を駆け離陸。
池の周囲を2周飛んで、着水。
この冬初めて飛ぶのを見た。

小室の梅小室公園の梅の木に、花が咲き始めた。
嬉しいけど、こんなに早くていいのかな。


梅にメジロ法目の農家の庭の梅に、メジロが沢山来ていた。
昨日、猫が登っていた梅の木。

清水口の調整池は、白鳥を見る人がどっと増えた。
やはり、5羽になると見ごたえがあるからかな。
池の近くで、『五つになりました?』とご婦人に訊ねられ、即座に『ハイ、5羽になりました』と答えた。

午後は、新鎌ケ谷のNASで、久しぶりに絞りかすに。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

初雪 水源

土曜日(大寒)

昨夜チーズとクラッカーでワインを飲んでいたせいで、4時にはまだ酔ったまま。
朝4時、家内たちは何とか教の寒修行に出かけるのに早起きしたため、うまい塩梅で起こされた。
5時半頃、暖房を点けコーヒーを淹れて、ぼんやり新聞を読んでいるうち、6時頃家内たちが帰って来た。
おかげで、土曜には珍しく朝食は、7時前に済ませられた。

8時に散歩へ。
07_0120白鳥調整池の白鳥は、5羽になった。
18日16時頃、2羽飛来したそうだ。
5羽になると、ちょっと賑やかな感じになる。

行き先に悩み、神崎川の水源へ行って見ることにした。
神崎川は、R464の下をくぐると、流れが二手に分かれる。
南の方へ行くと、もと西山牧場のほうになる。

もと西山牧場跡

南側の水路を遡ると、この池に辿り着いた。
以前は西山牧場があって、ここまで入り込むことが出来なかった。
現在では牧場は無くなり、神崎川の築堤工事を開始。今年3月より宅地開発が始まる予定。
木下街道に近いが、JRA競馬学校のすぐそこ。
競馬学校にとって住宅が隣接することは、なにかと迷惑なことだろう。
白井富士地区の水源次に、競馬学校・サンライズゴルフレンジ・白井第三小を経由し、富士地区の神崎川水源に辿り着いた。
ここから印旛沼の新川の合流点まで、14.4kmということらしい。(8月と11月に行った)
水源地は、竹林のようだ。

次に、二重川に向かった。
途中の木下街道沿いに数年前やっと出来た『不二家洋菓子店』の前を通ったが、お店は閉まっており不二家社長藤井林太郎氏の『お詫び』が貼り出されていた。

北総白井病院前を通って、二重川沿いに。
あちこちに新しく宅地開発が進み、出来合いの個性的な家が立ち並んでいる。

二重側沿いを下り富ヶ沢橋まで来て、川の船橋市側へ渡りたかったのだが、『立ち入り禁止』の看板と異様に厳重に閉鎖されていた。
止む無く白井市側を進むと、建設業者の方とすれ違った。その方に丁寧に挨拶をされて、恐縮してしまった。
川沿いを下っていくと、船橋市側の堤が崩れて道が途切れていた。これが、閉鎖の理由。

法目に着いて、いつものコースに。

同じ木のメジロ木登り猫お茶目な猫。

ふと空から白いものが落ちてきた。 初雪だ。

南山の珈琲豆蔵さんで、コーヒー豆を購入して帰宅。

途中のお馴染みの犬たちは皆、寒さで丸くなって寝ていた。

午後、新鎌ケ谷のNASへ。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

本当のこと

今日は楽しい金曜日。
朝4時20分にピピピピと目覚ましの音で起こされ、ちょっとぼぉーっとして、4時半に身支度開始。
昨日はフィットネスクラブに行かなかったので、髭が伸びていて電気シェーバーが頑張った。

朝焼けの松戸新鎌ケ谷での乗換えが見事に成功し、松戸駅に7時前に到着。迷わず、亀有まで歩く。
江戸川の堤に登った頃、ちょうど朝日が丘の向こうから差し込んできた。
冬至から今頃までが、日の出の最も遅くなる時期。
朝日に映える街並みは、今月が見頃。
少しひんやりとした空気が、肌に心地よい。


歩きながらTBSラジオを聴いていたら、面白い文言が聞こえてきた。
不二家の行動規範は、なんと
『逃げず、隠さず、偽らず』
番組は、新橋のサラリーマンにこの3つについて、『あなたはどうですか』と質問。
その回答は、多数の方が『ありません』だった。

翻って、私はどうだろうかと考えた。
まず、『逃げず』
ううむ、結構逃げています。なんたって、会社では数年前に管理職への道から逃げ出した。
これも、出来てない。
『隠さず』
このBlogでもWeb上でもハンドルネームを使用し、本名を隠している。
もっとも、名前は隠しているが、私が誰かはもう相当の範囲でバレバレ。
『偽らず』
自分の気持ちを偽って、言いたい事をこらえていることは、数え切れない。

無いと語った人たちのその回答こそが、『偽っている』のではないかな。

今日も、新鎌ケ谷のNASによる。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

ゆったり

木曜日
いつものように4時半前に起床。歯磨き洗顔、軽い髭剃りと用便を済ませ、ダンベルを使ったエクササイズを行い、体を温める。
昨日の朝は暖かすぎ汗が出るほどだったが、今朝は体がほんわりと温まる程度。
いつもの時刻に家を出て、いつもの北総線に乗る。 が、新鎌ケ谷では降りずにそのまま浅草橋まで乗り越す。浅草橋の改札に登り、乗り越し精算をしようとしたら、そこに漂うコーヒーの香りが心地よかった。
改札の手前にパンとコーヒーのスタンドが有り、そこで朝食を済ませている人もいる。焼きたてと思しきクロワッサンが美味しそうだ。

東京駅で、自動の発券機で座席指定を取り、10分後ののぞみに乗る。
『どこの席でもよい』を選んだら、3列シートの窓側になってしまったが、幸運にも新大阪まで誰も同じ列に来る者はいなかった。
新大阪からの帰りは、通路側の座席指定で、名古屋から窓側の席に40代の女性が座ったが、真ん中は空いたまま。

行き帰りの新幹線の車内では、デジタルウォークマンを聞いていた。
往復の約5時間、ちょうど収容した全曲を聞くことで過ごせた。
SONYのデジタルウォークマンは、連続再生時間が長い(約50時間)ので、重宝する。

とても快適な新幹線での移動が出来た。

新幹線の中で飲むビールは美味い。
posted by 野内 悟 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

食べ物屋さんは大変だ

水曜日、週の真ん中。
この日を過ぎると、休日の過ごし方を想って、ちょっとわくわくする。

この前の日曜日放送のTBS−TV『噂の東京マガジン』で、餃子の消費量は宇都宮ではなく実は浜松市がダントツのTOPというレポートがあった。
へぇーと思いながら見ていたら、ある餃子屋の店主の言葉に引っかかった。
・・・『20年30年、味を変えていない店は、努力が足りない』・・
そうかな? 食べ物屋さんは味を保つのに腐心されているのではないだろうか。
まるで同じ味では、常連に飽きられ『味が落ちた』と思われてしまうので、実は少しずつ変えているとあるラーメン屋さんに聞いたことがある。

あの浜松の餃子は、焼き餃子に特化した変化球。
皮の合わせ目は隙間だらけで、調理方法として焼き餃子以外には耐えられそうに無い。

さて、今あの不二家が、大騒動。
不二家のお菓子は大好きだった。
小さいころ、ミルキーがLOOKチョコレート、パラソルチョコレートが好きだった。
上京してからは不二家のお店で、コーヒーケーキやアップルリングをよく買って、コーヒーのお供に楽しんだ。
常盤平の不二家レストランには、長男が赤ん坊の頃月に2回は通った。
クッキーのカントリーマアムは、ちょっとしっとりとして美味しいクッキー。
このところの騒ぎで、あの美味しいクッキーが食べられないのは、口惜しい。

食べ物屋さんは、失敗が許されず、一度信用を失うとやり直すことも困難な、非常に厳しいお仕事なのだなと思う。

不二家さんには、是非立ち直って頂きたい。

今日は、退勤後すこしだけ、新鎌ケ谷のNASに寄った。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

気楽にいこう

火曜日
起床4時20分。目覚まし時計に感謝。
今朝の毎朝乗る北総線の電車は遅れも無く、おかげで新鎌ケ谷駅で最短の待ち時間で乗換えが出来た。会社に着く時刻は、10分間違ってくる。
考えてみたら、月曜・火曜と会社に出たのは、今年になって初めて。
なんともお気楽なサラリーマンである。

今週は、木曜日に大阪へ日帰り出張の予定があるため、明日は昼休みに駅前のチケット屋さんで、新幹線の切符を買ってこよう。
費用面より、駅での切符購入の面倒が省けることがありがたい。

今日は、新鎌ケ谷のNASに寄った。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

何なんでしょうか

月曜日
目覚ましをセットしていなかった。目覚めたのは5時10分、ちょっと急いで歯磨き洗顔を済ませダンベルを利用したエクササイズを行い、5時50分に完了。
エクササイズの途中で湯を沸かし始め、エクササイズ終了時点で豆を挽きコーヒーを淹れ、通常通り通勤。
今朝は朝日が綺麗だったので、新鎌ケ谷駅で乗換えを急がず北総線のホームでゆっくり朝の空を見る。

今日は1月15日。 小正月、これで一年の半分が終わったと、昔祖父から教わったように記憶している。
だから、成人式をこの日に行うはずだった。 ところが、例のフザケタ『ハッピーマンデー』という祝日法で、成人の日は1月の第2週の月曜日に捻じ曲げられた。
祝日は、そもそもその日付に設定の根拠があったはずなのに、どうしてある週の月曜にしたのか。
田舎の祭礼の日も、同様にする傾向がある。
神社の祭礼は、神様に由来する行事である。それが、なんで土日にするのか。
それを思うと、博多のドンタクは偉い。祭りに合わせて、会社を休んで祭りの行事を行う。

美しい国を目指すなら、祭りや伝統行事を重んずるべきであって、舶来の習慣に引きずられ経済・効率のみを追っかけたあの悪法は即刻廃棄すべきである。

ホワイトカラー・エクゼンプション、全然判らない。
ある一定の基準を満たす事務職には、残業代は払わないという制度のようだ。
さて、事務職とは、何を指すのか。
今、事務職と技術職、実務上の仕事の仕方で何処まで分けられるか。
机に向かって、パソコンを操作して資料を作る。これは、技術職も事務職も同じ。執務形態では、分けようが無い。
残業代を出さない、すなわち残業が無くても済むような業務形態・人員配置・組織改革を義務付ける、と云うのなら賛成である。
しかし、今のままサービス残業を正当化するような法案なら、大反対だ。
ますます、サラリーマンは仕事が増えて拘束される時間が増えてもそれに伴う給与を貰えず、家で過ごす時間が減り両親による子育てがますます困難になり、小子化が加速する。
『美しい国』どころではない。
posted by 野内 悟 at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

不規則な生活

日曜日
午前4時、目が覚めてしまった。
昨夜はNHK−BSで『男はつらいよ』を見ながらコーヒーを飲んだ。
コーヒーを飲んでも、眠れないなどと云う事はなく、何時寝たか判らぬほどバッタリと寝た。
目覚めは、爽快。夜コーヒーを飲んだ翌朝は、いつもすっきり爽快な目覚め。  だが、ちと早すぎ。
VTRに録ったNHKの朝の連ドラ『芋たこなんきん』の1週間分の再放送を見て過ごし、5時15分からNHKの『日本の話芸』を見る。
5時に湯を薬缶で沸かし、珈琲を淹れる。豆は、ルワンダ産の、豆蔵さん命名”マウンテンゴリラ”。少し薄めに入れると、甘酸っぱくて香りが良い。
6時からは、TBS−TV『時事放談』。ところが、途中で居眠りをしてしまい、中身を覚えていない。悔しい。

午前8時、散歩へ出発。
清水口の調整池で白鳥を見てから、いつもの神崎川を下るコースを歩き出した。
出発が早かったため、小室橋に着いてもまだ9時半。ちょっと悩んだが、ここから更に神崎川を下り、千葉ニュータウン中央へ行くことにした。
結縁寺の池谷田から武西・戸神へと歩いて中央の南側を経て、ニュータウン大橋を渡って内野・多々羅田から結縁寺へ。
結縁寺の前の池。
昨年はここに、鴨のつがいが居たのだが、今年は居ない。今日は冷え込みが浅いため、池も凍っていない。
結縁寺の冬は、前の池に氷が張っていたほうが、趣があると勝手に思っている。

ここから、何処へ行こうかかと少し悩んだが、中央駅へ戻ることにした。
正午頃に自宅へ帰るには、中央駅11時30分か50分の電車に間に合わねばならない。高花5丁目の集会所付近で、時刻は11時18分。
あまりぐるぐる歩かず、幹線道路沿いを歩く。
北総花の丘公園前に着いたのが、11時27分。30分の電車に間に合いそうにないから、公園内に立ち寄ることにした。

花の丘公園公園の温室の前の広場には、何かイベントが有るらしく大勢集まっていた。
温室の入り口付近では、餅つきをしていた。
温室の中には、いろんな花がある。(当たり前か)
ステージがあって、そこには今日午後2時からジャズの定例コンサートがあるとポスターが掲示されている。
今日は諦めて、今度聞きに来よう。白鳥の写真展
展示室の入り口を覗いたら、なんと白井白鳥の会の写真展を行っている。
全く知らなかった。何たる偶然、今朝予定外に早く起きて、小室橋で中央まで歩こうと思わなければ、写真展を見ることも出来なかった。
今年は、ついている。

中央駅から、北総線の電車に乗り、正午過ぎに帰宅。

午後は、○×の一つ覚えのように、新鎌ケ谷のNASへ。


続きを読む
posted by 野内 悟 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

冷え込みが浅い

土曜日
昨夜は何時寝たか良く覚えていない。今朝2時頃はVTRを見ていて、TVを消した覚えは無く、午前5時30分頃なんとなくニュースに起こされて、TBS−TV『サタズバ』の始まる頃には、ちゃんと布団から出ていた。
何故か・・・先週末購入したウオッカをどう飲んだら美味しいか、つまみには何が合うかを色々試しているうち寝てしまう。
未だに、これだと云う飲み方が見つからず、ウオッカは無くなりそうだし、疲れが抜けないなぁ。

午前8時半、散歩へ。
今日は、清水口の調整池をスタート・ゴールにした12月17日と同じコース
調整池の白鳥は2羽と1羽に東西に別れていて、もしや1羽が何処かへ行ってしまったかと不安になったが、見ているうちに合流。
今年は、朝の冷え込みが緩く、いまだに池に氷が張ることが無い。このまま、白鳥は3羽限りかも。

13日朝の景色あちこちで、煙が上がっている。梨畑の剪定した枝を焼いている煙。梨農家は年末から畑の手入れで、枝の剪定・畑の草取り・追肥等で、冬のうちから忙しい。
この冬の季節に、どう畑を手入れするかで、夏の収穫期の梨の出来に差が出るのだろう。

白井市は、今燃やしている剪定した枝を利用し、バイオマス発電事業を計画中。
でも、剪定作業は、季節が限られる。
それは別にして、発電事業はいろいろ課題山積らしい。


バラの花バラって春と秋の花だと思うが、なんとも綺麗に咲いている。蝋梅
神崎川沿い野口橋付近でカワセミを見つけた。ずっと追いかけて小室橋まで来たが、なかなかカメラに収められなかった。
小室公園下の蝋梅が見事に開いて、いい香りを漂わせている。

今日は何処へ行っても、いつもの犬たちは愛想が悪くて、ちょっとがっかり。

帰宅後、車で買い物。豆蔵さんでコーヒー豆、駅前のスーパーで米と昼食材料。
今日は家内が出かけたため、昼食は私が親子丼を作った。

午後は、新鎌ケ谷のNASへ。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

暖かい

金曜日
昨夜は寝る前にマンガを読みながら眠り込み、目覚めたのは今朝1時半。そこから布団に潜って眠り、4時20分起床。

今日は金曜日だから、いつもの通り松戸駅から亀有まで歩いて通勤。
1月12日江戸川堤の朝ちょうど今頃が。日の出の時刻が最も遅くなる。
松戸駅から歩いて江戸川の堤に登るころ、朝日が真横に射して綺麗に見えることを期待していたのだが、生憎今朝は曇天。
今朝は北総線も遅れは少なく、新鎌ケ谷駅での新京成への乗換えもぎりぎりセーフ。午前7時に、松戸駅に着くと云う、余裕の条件だったのだが。
でも、北の地平線の彼方には、日光・那須の連山が見えた。

1月の中旬とは思えぬ暖かさ。江戸川のゴルフ場でも霜も下りていない。

ユデタマゴ朝食時、珍しいものを入手した家内が、茹で卵にして出してくれた。
聞けば、ウコッケイの卵だそうだ。
卵は、鶉のそれの約2倍の大きさ。
あまり茹で卵を食べたことが無いので、違いが良く判らない。
すこし白身が甘いかな。

今日は、新鎌ケ谷のNASに寄ってから、帰宅。


続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

普通の平日

木曜日
朝2時半、コタツで目覚め、それから布団に潜り込み本格的に眠り、4時20分起床。
歯磨きをしながら鏡で顔を見ると、右目の下瞼が腫れぼったい。
不安になり、今日はコンタクトレンズの装用を中止。
いつものエクササイズを済ませ、コーヒーを淹れ新聞を読みながらコーヒーを飲む。
コーヒー豆は、日曜日に豆蔵さんで購入の『マウンテンゴリラ』と命名されたアフリカ・ルワンダ産の豆。
ローストレベルは、ちょっと深めのシティで、フレンチロースト寸前と云った状態。
非常に甘酸っぱくて、やさしい味わいのコーヒー。
少し薄めに入れると、酸味と甘味が引き立って、やさしい味わいが楽しめる。

このコーヒーのおかげで、朝から気持ちよく出かけることが出来た。

今朝の北総線、印旛日本医大6時20分発の電車は、西白井駅に着いた時点で2分の遅れ。
これでは、新鎌ケ谷駅6時39分発の新京成線松戸行きには、到底間に合わない。
案の定、その北総線の電車が新鎌ケ谷駅に着いたのは6時40分を過ぎ、新京成の松戸行きがとっくに出た後だった。
まぁ遅れてしまったモノはしようが無い。次の松戸行きが来るまで7分もあるので、新鎌ケ谷駅の北総線のホームでのんびり朝の景色を眺めてから、新京成のホームへ向かった。

コンタクトレンズ無しで過ごしたせいだろうか、なんとなくぼんやりとした一日になった。
電車の吊広告は読めるし、日常生活に支障は無い。
仕事の上でも、近くは良く見える。PCの利用でも、50cm以内ならちゃんと見え、全く困らない。

今日は、新鎌ケ谷のNASに立ち寄ることはしたのだが・・・
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

1月08日の反省

水曜日
起床、4時18分。目覚ましは4時20分セットであったが、昨夜はいつの間にか眠ってしまい早めに目が覚めた。午後10時頃までは起きていて、VTRに録った電車男を見ていたはず。
今日は、今年3日目の出勤日。10日中7日も休み、結構なことだが、まぁいいか。

月曜の反省

利根川堤から利根川堤の我孫子市ゆうゆう公園付近、河川敷には広々とグランドや色々な施設が並んでいる。
途中には、乗馬クラブもあった。
利根川沿いの景色は雄大で、歩いていて気持ちよい。
帰ってきて地図を参照したら、栄橋を茨城県側へ渡り取手駅に向かったほうが距離的には近かった。
我孫子市を散策するのなら、もっと下調べが必要だった。
地図は、国土地理院発行の2万5千分の一の地図では情報が不足で、途中の名所旧跡は殆ど見逃している。
それゆえ、単純に歩くことを楽しめたとも云える。

利根川の堤に、『海から**km』という標識が在った。
木下の排水機場の付近が、『75km』だった。

ということは、
posted by 野内 悟 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

サラブレッドは綺麗

火曜日
年次有給休暇(略して年休)は年間20日付与され、前年の未行使分は翌年に繰越ができ、前年分未行使の場合最大40日間の権利がある。
今年は、昨年繰り越し分でさえ、未だに5日間しか行使していないので、もっと休まねばならない。
今日は年休を行使し、4連休とした。
ところが、いつもの習慣ゆえ、起床は午前4時。

ゆったりと朝の時間を過ごし、午前8時散歩へ。
青鷺まず、清水口の調整池へ。池の西側の集合住宅よりの木に、大きな青鷺が佇んでいた。
1月09日の白鳥
とその下を見たら、白鳥が3羽ともいる。
このところ、白鳥達は朝は東側の餌をもらえる場所にいたのだが、今朝は早くに池の反対側に来ていた。
東側の水門の所にまわったら、そこには鴨や川鵜が沢山来ていた。

しばし考え、平日だからJRAの競馬学校へ周ることとした。
JRA競馬学校競馬学校のオーバルコースでは、朝の教練が始まっていた。
まだ始めたばかりなのか寒いからか、ウォーミングアップ中であまり早く走ったりしていない。
しばし、コース脇で眺める。
見ているうち、馬により結構体つきに差があることに気づいた。
サラブレッドは、足の筋肉の動きが良く見てとれる。
皮下脂肪が薄く、無駄肉の少ないシャープな体つき。
後足から尻の部分の筋肉の動きは、躍動的でわくわくする。

20分ほど見た後、二重川を渡り船橋県民の森の中を通って、新京葉変電所へ。
先日来、火災を起こした産業廃棄物の山は、まだ船橋市消防局が放水を続けていた。
業者は、パワーショベルで山を崩しているが、未だにあちこちから煙が上がっている。

午前11時帰宅。
午後は、新鎌ケ谷のNASでゆったり、昨日の足の疲れをほぐす。



続きを読む
posted by 野内 悟 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誤記訂正

本年1月1日に掲載した、日記中の添付画像に追記した、長楽寺の像の名称に間違いがありました。
『三面観音』は、『三面大黒天』の誤りでした。

添付の画像白井七福神+1を訂正し、掲載しなおしました。

謹んで陳謝いたします。
posted by 野内 悟 at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

川巡り第三弾

月曜日
祝日、成人の日である。新鎌ケ谷のNASは、月曜定休。五香のXAXは、定休の火曜日が祝日と重なった場合は営業し翌日休館にしていてくれたが、NASは祝日と重なっても月曜休館。
したがって、今日はのんびり丸一日歩くことにした。

さて何処へ行こうかと昨夜寝ながら考え、白井市を流れる川の一つ『金山落』を辿ることにした。

水源地午前8時45分、西白井駅南口を出発。金山落しの水源、白井市大松と鎌ケ谷市の境界へ。
実はここは、ステンドグラスと木工の工房夢工房さんのすぐ裏手である。
ここから川沿いに行けばよいのだが、西白井1丁目までは、湿地のため川沿いは殆ど歩けない。止む無く、通常の道路の歩道部分を歩いて北上。
富塚の西輪寺を訪ね、そこからいよいよ川の近くを選んで歩く。が、神崎川とは大違いで、堤の上の道路がほぼ未整備で、名内橋の付近までは道が続かない。

今井の桜はここから手賀沼今井の桜は、ここから手賀沼まで金山落としの両岸約2kmに八重桜や染井吉野が続く、白井市の桜の名所である。
桜の花が両岸から水面を覆い、水面に映えて見ごたえがある。
真冬の今は寂しい限り。
10時40分、手賀沼へ着く。
手賀沼の北側の縁を歩こうとしたが、これも道が整備されていないため、歩き続けられない。ここも普段は釣り人や鴨撃ちの人が多いのだが、最近事故があったばかりのためか、釣り人も少なくひっそりしていた。
手賀川沿いに移り、ようやく堤の上の道がまともになる。
中ノ口・六軒・手賀排水機場を経て、木下駅付近へ着いたのが12時半。印西市役所付近へ行き、昼食。
午後はどうしようかと考え、利根川を遡り我孫子へ向かった。
利根川の堤は、風が強く歩きにくかった。

古利根川利根川の南側は千葉県であるが、一部古利根川の北側は茨城県。古利根川は、利根川の昔の流れのなごり。
利根川堤を降り、古利根川を見に行く。

ここから先は、地図を持っていなかったので、勘を頼りに我孫子駅まで歩く。
我孫子駅までは、止むを得ず幹線道路沿いを歩いた。

我孫子駅近く午後4時我孫子駅到着。
日没まであと30分ほどしか残っていないので、ここから電車で帰宅。
我孫子駅近くの市の施設では、ちょうど成人式が終わったところのようで、晴れ着の新成人がどっと出ていた。



続きを読む
posted by 野内 悟 at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

一休み

日曜日
どうやら、朝のTV番組はいつもどおりになった様で、5時15分からNHK−日本の話芸、6時からTBS−時事放談、7時からNTV−所さんの目がテンと、いつもの生活が戻った。
朝食は、私だけお粥を作った。
昨日1日、朝からずず〜っと酒の飲みまくりで、どうにも夜は辛かった。
朝台所を見たら、残ったご飯が茶碗1杯分ある。人参・長ネギ・根しょうがを刻み、鍋に水・醤油・塩を入れ、まず刻んだ人参を入れて火をつけ、沸騰したら残りご飯を投入。生姜とお節の残りのハムを細く刻んで加え、最後に長ネギを加え完成。
生姜が良く効いて、体が腹から温まった。

午前9時、今年2回目の散歩へ。

1月7日の白鳥調整池の白鳥は、池の東端に3羽揃って佇んでいた。

今日の散歩コースは、12月17日と全く同じ。
週末の天気予報では、爆弾低気圧とかで大荒れと聞いていたが、午前中は風も弱く日の光が明るくてポカポカと暖かい。もっとも、道端の水溜りには薄氷が張っており、暖かく感じたのはお粥の生姜が効いていた成果も知れない。

白井市法目の『にわとり広場』では、お餅つきの真っ最中。

菜の花も咲くなんと、すでに菜の花が咲いている。
元旦に七福神巡りのとき、来迎寺の先でも菜の花を見た。

今日は今年最初のコーヒー豆を、豆蔵さんへ買いに行くのが、この散歩の目当てでもある。

法目からR464の白井南山の信号を渡った角の空き地に、建設計画の看板を見つけた。
なんと建設されるのは、コンビニのミニストップ。

豆蔵さんへ着いたのは、午前11時7分。開店時刻は一応午前11時であるが、今日はまだシャッターが開いていない。
もう少し待つかと思って店に近づいたら、同じように開店を待つご夫婦が。
暫し待って、アフリカルワンダのコーヒー豆を購入して帰宅。



おなじみの犬若い犬散歩中、あちこちで飼い犬にご挨拶。いつもの小室の犬は、今日は割とご機嫌。
南山の犬は、これで3回目のご挨拶。
結構もの覚えのいい奴、もう今日は私を吼えないし、姿を見つけて寄って来た。

この後、南山のシェパードを見に行ったら、あの子は犬小屋に入っていてこっちをちらちら見ている。
これでこの子にも3回目、見て私を覚えてくれているようだ。
そのうち仲良くできそうな予感。

午後は、新鎌ケ谷のNASへ

続きを読む
posted by 野内 悟 at 20:26| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

無駄

土曜日
朝から、というよりは夜中からずずっーと、起きている。
深夜2時半、目覚めてしまい眠れぬものだから、VTRを見ているうち、昨年のNHKのWalkersを見はじめたら止まらず、そのうち新聞が届く時間になってしもうた。

夜中に細木数子の六星占術のサイトを見た、自分が何星人かな〜っというミーハーな動機から。
あれは、生年月日で決まると、初めて知った。
なんとあたしゃ、天皇星人(+)。性格診断などは、今までの生年月日や血液型・星占いと、全く符合するところが無く、性格・適正なども全く合わない。

あれには、性別の項目が無い。だから合わんかいなとも思う。
家内との相性診断を行ったら、なんと相性100%だ。
家庭のことは、私はいい加減だが、家内がしっかり締めてくれているというのは当たっている気がして、そこは嬉しい。


閑話休題
IC免許証ってぇのが、導入を開始。全国的に拡げるらしい。
あらゆる個人情報が集約され、色々便利になると言うが、同じうたい文句で何ほど政府機関主導のシステムが導入されたことか。
免許証は、自動車の運転免許を取得した人にしか恩恵が無い、が恩恵だろうか。
本籍地・現住所、それなら住基ネットと何が違うか。
いや申し訳ない、住基ネットには無い情報がたっぷり盛り込まれている。
常々思うことは、日本には私が私であることを証明するこれだと言うモノが無い。
今、パスポートも持たず免許証も持たない人には、自分を証明できる公的な証明はあるか。
少なくとも、顔写真や生体認証できるものなど無い。
これはおかしい。
いっそのこと、国民の一人一人に国が証明するIDを付与して、総合管理するべきだと思う。
公的なIDと個人の持つ暗証番号で、あらゆる個人情報が管理されるべきだ。
収入・扶養の状況・賞罰・保有資格・保険の状況、等等。
過去にも、国民総背番号制の法制化が採り上げられたが、雲散霧消してしまった。
税制上の把握や年金の情報など、一元的に管理すべき情報である。
養育補助など色々な補助も、申請しなければ貰うことができない。
ところが、個人情報が共通のIDで管理され、個人が申請などしなくても、自動的に付与対象と判定され公的な補助金や税制上の恩恵を受けるのが法的な平等である。
確定申告など税制上の申告業務も煩雑である。
全て、個人にユニークなIDで取引すれば、自動的に把握登録され、改めて申請業務など不要になりあらゆる業務改善になるはず。
反論を唱えるのは、一部の不正蓄財や税金逃れをしようとする、小賢しい成金や金持ちだけだ。
しかもそれは、自民党や与党政治家を支援するものの多くである。
庶民にとっては、いまさらプライバシーなどあるような無いような状況であるし、隠すほどのものも無い。

住基ネットも無駄であるが、同じようなシステムをまた作るつもりなのか。
国は、本当に国民生活をIT化で利便性を向上する戦略が、本当にあるのだろうか。
免許証のID化は良いのだが、もっと全国民レベルの効率的なシステム整備をお願いしたい。

個人の情報を統括的に管理し、偽造の困難なシステムが出来れば、他の国の諜報活動や、不正行為が防げるはず。
不正蓄財・税金逃れ等々が防止でき、年金情報の齟齬も防げて、現在のあらゆる問題の解決になると思う。
posted by 野内 悟 at 05:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

もう一度

金曜日
午前4時20分、目覚ましの電子音で目が覚め、歯磨き洗顔・用を足し、4時40分から朝のダンベルを使ったエクササイズを行う。
朝のTV・ラジオは、番組は通常モードに戻っているが、メインキャスターはまだピンチヒッター。
松戸神社今朝は、松戸駅から亀有の職場まで歩く。
道の途中にある松戸神社にお参りをして、家内安全と今年1年の無事を祈る。
あと1週間は、日の出の時刻が遅くなる。
来週末は、ほぼ日の出の時刻に、松戸神社を通ることになる。


江戸川堤から金町を江戸川を渡り、金町側の堤の上から西の空に沈み行く月を見ながら歩く。
さすがに手袋の無い指の先が冷える。
歩いて行くうち、体も手足もじわじわと温まり、東金町付近を歩いていることには、指先までポカポカになる。
東金町のいつも紐につながれた猫に挨拶。人懐っこい綺麗な猫で、ちょっとデブなところがまたまた可愛い。

中川に架かる飯塚橋も、今朝はさすがに空いていて、車がスイスイと走っていく。

8時20分、職場に到着。

午前11時頃電話が入り、『明日新年会を行うから、六本木に正午にお出で』と、某所より誘われ即刻同意。
白井の田舎者で普段は亀有という東京のど田舎しか行かない者にとって、六本木は別世界。ちゃんと辿りつける事だろうか。


今日も、新鎌ケ谷のNASに立ち寄る。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

仕事始め

木曜日
午前4時20分に目覚まし時計を止めたはずなのに、布団から抜け出したのは5時10分。
それから、朝のエクササイズを久しぶりにこなし、コーヒーを淹れて少々あわただしく会社へ。
まだまだ正月休みの方も多いらしく、電車は空いていた。

約5日間全く稼動していない事務所は冷え切っており、止む無く今朝は空調を暖房に切替た。
月次のデータ収集を済ませると午前10時を回ってしまった。
今日は早めに仕事は切り上げて、柴又の帝釈天へ初詣に出発。
京成線柴又の駅から帝釈天までのわずかな距離の参道が、今日は異様に長く感じる。
帝釈天題経寺の境内は、さほど広くない。境内にいる人は多くないのだが、凄い混雑に見える。
賽銭を投げ込み、1年の安全を祈ってすぐに柴又駅から金町へ戻り、開いている居酒屋を探す。
なかなか見つからず、30分ほどしてなんとか席に着き、事務所に居残りの二人に電話で連絡。
合流して、新年会。課員全員が揃っても6人、しかも今日は1人休んでいるので総勢5名。
午後3時頃から5時まで、軽く酒を交わして散会。

その後、新鎌ケ谷のNASに立ち寄る。

帰宅後、TVはNHK−BSの『ディープブルー』を21時半までのツナギで見た。
凄い、3分で圧倒された。VTRをセットし、後日じっくり見直すこととする。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

満月

水曜日
と、確認しないと曜日の感覚を失いつつある。
起床は午前5時。まだ松の内だから、平日朝のエクササイズはお休み。
昨日の長時間飲酒のせいで、まだ体がしゃっきりしない。
今朝も、6時からNHK教育で『日本の話芸・特別選』があるので、見ている。昨日は春風亭昇太の『ちりとてちん』、今日は柳屋小三治の『かんしゃく』、まだ皆寝ているため笑いを押し殺してくすくすと笑った。

ヒヨドリが来ているベランダの外に鳥の声がする。下を見ると、1階の庭にメジロとヒヨドリがやって来ていた。メジロはすぐに気配を察知し立ち木の中に隠れてしまい、撮れたのはこのヒヨドリのみ。

今日も箱根駅伝を見る。
午前9時、朝食。昨日は関東風の鶏と小松菜の雑煮と、大根おろしと醤油にからめたからみ餅。今朝は、味噌仕立て。
箱根駅伝を見ながら餅を食う。まさに正月の過ごし方だ。

午前10時頃、歩きに行くか否か悩んだが、駅伝を見続け午後はNASに行くことにして、散歩は中止。
NASでは、箱根駅伝の10区アンカーが走っている間に、なんとかカーディオウェイブマシンに着くことができ、全チームゴールまで見ることが出来た。
選手たちが走っているのを見ていると、ついつい時間を忘れて踏み続けてしまう。
あの無情の繰上げスタート、もらい泣きしてしまう。

新鎌ケ谷のNASには、『お正月のお風呂はちょっと違う』と昨年から掲示されていた。
お風呂に入って納得。
湯船のお湯が違っていた。乳白色の湯だ。
正月に満月最寄り駅に帰ってきたら、東の空に真ん丸い月が出ていた。
正月に満月が拝める、なんと素晴らしい。






続きを読む
posted by 野内 悟 at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) | マシンジム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

久しぶりに兄夫婦に会う

何年ぶりか忘れたが、久しぶりに兄夫婦に会う。
いろいろ話したが、たくさん飲みました。
もう思考力が、ありません。さて、今夜は家に帰ることが出来るかどうか。

≪ここまで、携帯で電車内よりUP≫

−−−−−−−−−−帰宅後追記−−−−−−−−−−−−
兄夫婦も、この正月どちらの実家にも帰らないため、久しぶりに会うこととなった。
歩いてたかだか2時間ほどもかからぬばしょであるので、もう少し天候が良ければ歩いて行こうかと思ったが、手土産のビールが重いため電車にした。

正午から午後10時頃まで、延々とビールと酒を飲み、ネットの利用の仕方・家族の近況などを話してすごした。
途中、新潟の実家へ電話を。
実家は、甥も姪もいない正月で、兄夫婦と母の3人だけのひっそりとしたものだという。
20年前は、私ら兄弟が家族総出で実家に行き、十数人がワイワイと揃う賑やかな正月だったものだが。

戦後60年の政策、核家族化と東京集中の成果が、ここにも現れている。
posted by 野内 悟 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする