2007年02月28日

今日も遅い帰宅

水曜日
起床、午前五時半。昨夜も2時頃迄ういすきーを舐めて夜更かし、寝坊して家内に起こされた。
残念ながら、朝のエクササイズは中止。

今日も退社時刻は、午後10時を超えた。昨日より、1時間は早い。
またまた、今日もNASへ寄れない。

せめて今夜は、早めに床に着き、明朝のエクササイズを欠かさぬ様にしたい。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

遅い帰宅

火曜日
起床、午前五時。昨夜は、2時頃迄ういすきーを舐めて夜更かしした為、少し寝坊した。

今日の昼は、行き着けの中華料理屋さんが店じまいした為、近くの蕎麦でモリを食べた。
この季節、ソバはまだ緑色がかっていて、新蕎麦の香りがする。
久しぶりに、新蕎麦の香りが嬉しかった。暫くは、週に何回か、このモリを食べに来よう。

ところが、今日の帰宅時刻は、午後11時半を超えそう。
はらへった。



と、ここまで新京成線の車内で携帯からUP。
posted by 野内 悟 at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

既に2月も最終週

月曜日
昨夜は午後9時に寝床についたので、睡眠時間7時間で朝4時にはすっきりと目覚めた。毎週6時間以上眠れるのは、日曜だけだ。
昨日は、NASでシューズが汗でグショグショになってしまったので、帰宅後シューズを洗った。
毎週、シューズを洗っている。

さて、今日は久しぶりに大阪へ出張。
今朝はこの冬一番冷え込んだのではないかと思う。家のドアを開けた瞬間、ぐっと来た。
さても最近はJRも便利になり、浅草橋の駅で当日朝の新幹線の切符と指定がタッチパネルをちょいちょいと操作するだけで手に入る。
しかも、最寄の西白井駅を出た時点で、浅草橋に何時に着きそこから東京駅へは何時に着けるか携帯で調べられるから、浅草橋の駅で指定を取る際に何時の列車を指定しても大丈夫か予め判断が付く。

結果、ゆとりを持って東京駅でお土産を買ってのぞみに乗車し、10時頃には新大阪に着くことが出来た。
往復の新幹線の中は、休息の場所。またここでも、ぐっすりと眠れる。
東京駅で、久しぶりに月間ASCIIを購入したが、新大阪までの新幹線の中では、30分も読まずぐっすり。

大阪は、とても暖かかった。

仕事も順調。午後3時頃には予定の作業を終了、午後5時の新大阪発ののぞみで帰宅。

家へのお土産は、おきな昆布のしいたけ昆布。

これで、しばらく朝ご飯が楽しい。
posted by 野内 悟 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

楽しい休日

日曜日
深夜2時半、何故か目が覚めた。なんとなく、目が冴えて眠れない。ちょうど良いから、今週のNHK朝連ドラ『芋たこなんきん』の1週間分の再放送のVTRを見て過ごす。
途中あまりの空腹に、のこりご飯でオムスビを握って食べた。 目覚めたのも、空腹ゆえか。
VTRを見終わったのが、午前5時。ちょっとニュースを見た後、日本の話芸を楽しむ。今日は、一柳斉 貞花さんの講談。
午前6時からの時事放談は、半分夢の中になってしまい、惜しいことをした。
7時半から、がっちりマンデー。coco壱番屋の話。
気の置けない家庭のカレーの味、とても日本的な経営で躍進したことを知った。

午前9時、散歩に出発。
長楽寺の梅七次の長楽寺。
梅の花が、見事に咲いている。
この様子は、昨年の3月10日頃に近い。
境内の猫と戯れ、七次第2公園を経ていつもの神崎川へ出る。
気温は低く風も冷たく、日陰に残った水溜りには氷が残っているが、陽射しはとても暖かい。
1月の初めころと比べ、日の高さが高い。
歩いていると、汗ばんでくる。


いつもの犬はご機嫌小室のこの子は、今日はとってもご機嫌。

白井笹塚の犬は、庭先に出ていたので挨拶したら、とっても元気。 よく見たらご主人が庭の奥にいらしたので、遅れてご主人に挨拶した。



2月25日佛法寺の桜セブン
佛法寺
河津桜が、ますます花開いていく。

ふと、庭の隅に、ウルトラセブンの石像があった。


午後は、新鎌ケ谷のNASへ。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 19:12| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

桜の花を見た

土曜日
昨夜はホルモン焼屋で一杯やって帰宅。朝になって気がついたら、髪の毛や服がやたらと焦げ臭い。
起床、午前6時。
朝食は、昨夜の残りの味噌汁をベースに、雑炊を作った。人参・ウインナソーセージを足しご飯を加え、醤油とおろし生姜で味を調え、火を止めてからとき卵を加えた。

8時20分頃、散歩へ出発。
今日は途中からちょっと足を延ばして、平塚の延命寺まで回ってみた。

神社の桜佛法寺の河津桜左は、神々廻の鳥見神社の桜。
これを見つけたときは、思わず飛び跳ねて喜んだ。
50のオヤジが、まぁ恥ずかしい。
右は、法目の佛法寺の河津桜。 ようやく、咲いた。咲いている花は、今日現在木に4・5輪ほど。来週末は、きっと華やかだろう。

桜の花は、やっぱり梅より華やかに感じる。

1月23日紹介した、家の庭にあるD51。趣味のD51本物の城と石垣
この所有者は、何たる趣味人かと驚いていたが、更に凄い方もいる。

先日の手賀沼からの帰り道、こんな凄い家を見つけた。
石垣は、本物。小さいながら天守閣があり、まさに城。 こんな家に住む人もいる。
世の中広い。


今日は、午後からのんびり新鎌ケ谷のNASで過ごした。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

今日もうごけず

金曜日
朝は、小雨がぱらつき、久しぶりに全て電車で通勤。

今日を最後に昼に行き着けの中華料理屋さんが、店じまい。

タンタン麺、麻婆麺、カレーソバ等、おいしくてボリュームがあり、数年間愛着を感じていたお店故、閉店とは大変惜しいけど、致し方ない。
さて、来週から昼食に何処へ行ったら良いか、悩むところ。

今日は23日で、25日は日曜日になるから、
posted by 野内 悟 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

思い込みと実力

木曜日
全く春のような、ポカポカの日。
それでも、昼休みに食事に出た瞬間『寒ーい』とほざく輩もいる。
冬だから、寒くなきゃいけないんだよ。
事務所の室温は25℃を超えていて夏より暑いのに、セーターや冬の上着を着込んでいる。
ほんに、思い込みと言うものはおぞましい。

仕事が山積で急がないと間に合わない、と気が急くと往々にして見落としや間違いを犯す。すると、その後処理のために膨大な手間を強いられる。
忙しい時ほど、腰を落ち着けてゆったりとした心持ちで臨んだほうが、総合的には無駄なく効率よく仕事が早く済むことが多い。

急がば回れ、昔の人はいいことを言っている。

余裕のあるときに丁寧な仕事ができるのは当たり前で、誰でもできること。
その本当に忙しい時に、いかにいつも以上に丁寧な仕事ができるかどうか。忙しくて追いまくられている時は、ついつい雑になりがちだが、その時発揮できる力が真の実力なのだと思う。

今日もNASへ寄れなかった
posted by 野内 悟 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

名前

水曜日

箱根ターンパイクが、命名権を5年契約で東洋タイヤに貸出すそうだ。
なんでも、東洋タイヤターンパイクになるらしい。
しかし、箱根の名前は、ぜひとも遺して欲しい。
箱根の地名がなかったら、何処のことか分からない。
同様に、国内の新しいスキー場の名前も、カタカナだけで何処に在るのか分からない名称は、感心しない。

posted by 野内 悟 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

手賀沼への道

火曜日
何時ものように、午前4時20分起床。
歯磨き洗顔し、昨日はNASへ行っていないので、髭剃りも済ませてから、ダンベルのエクササイズ。

今日は肌寒い。本当に昨日は良い日だったと、幸運に感謝する。

手賀沼の河川表示手賀沼で驚いたのは、この河川表示。なんと、手賀沼は「一級河川」。沼は、管理する国や県にとって、川なんだ。いやはや、知りませんでした。
今度また機会を見つけて、手賀沼1周をしたい。
昨日は印西市を経由して遠回りしたが、直接手賀沼湖半を目指せば、2時間もかからない。


長楽寺の犬フィッシングセンターの猫左は、大森長楽寺の犬。この犬は、声帯が潰れていて、吼えてもかすれた声しか出ない。
吼えるが、威嚇して吼えているわけでは無く、呼んでいるような吼え方。近づけば、とても人懐っこい。

右は、手賀沼湖畔のフィッシングセンターにいた猫。
こいつも、普段来る人たちに可愛がられているのか、近寄ってくる。
家で飼われている猫でも、他人を警戒して近づかない猫も多い。

歩いていると、こんな犬や猫にあえるのもとても楽しい。

今日は、退勤時刻が午後8時となったので、ちょっとだけNASに寄った。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

無趣味な私は、歩く

月曜日
今日は、有給休暇消化のため、予定通りにお休み。
起床午前5時。いつものエクササイズは中止し、何時もの通りに朝食。
午前7時、先週水曜日から暖めていたコースに出発。
朝の野山暖冬とは云え、朝はヒンヤリしている。
朝霧が低く漂っている。
歩いているうち、次第に日が射してきて、暖かくなってくる。

船尾の東光院今日の目的地の一つ、船尾の東光院。
昨年の正月に歩いていった。
ここの梅を一度見たかった。期待にたがわず、綺麗な梅の花。
石段を登り境内に入ったら、白い犬が大いに吼えてきた。だが、怒っている吼え方ではない。
近くによったら喜んで、手をなめるはお手はするは、遊んで欲しくて吼えていた。
可愛い犬に別れを告げ、結縁寺・高花・和泉の泉倉寺・光堂に立ち寄り、亀成川へ。
大森の長楽寺で、声の潰れた柴犬に挨拶。
この犬も、吼えるが人懐っこい。総じて、お寺に飼われている犬は、よく人に馴れている。

手賀沼の水の館手賀川沿いを歩き、我孫子市手賀沼ぞいの水の館へ我孫子の志賀直哉邸跡を訪ねる前に、昼食。
大壱楼という、自家製麺のラーメン屋さんで、ねぎ味噌ラーメンを頂く。全てのラーメンで、面の太さを指定できる。
麺は、太麺をお願いした。
美味しいラーメンだった。麺は、かん水を使っていない、もちもちして腰の程よく効いた良い味の麺だった。
志賀直哉邸跡は、ちょっと小高い場所で、昔は手賀沼が見えたのだろう。

我孫子は、落ち着いた趣のある良い街だ。

導水菅のモニュメント手賀沼沿いに柏市に入り、沼周辺の遊歩道を歩いていると、平日の午後3時半なのに散歩する人・ジョギングする人の多さに驚く。

ぐるぐる回って、帰宅時にはすっかり日も暮れて、午後6時半になってしまった。

堪能した。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 20:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

進路

NHKのドラマ『芋たこなんきん』の1週間分を見ておもう。

親父は、進路について何も言わなかった。
男3兄弟、何故か私が10歳頃、なんとなく、道が決まっていたように想う。
いや、親父がもっと幼い頃の3兄弟の性格を読んで、仕向けたのかもしれない。
一番器用な次男を家の跡継ぎに、不器用であるが知的で人の気持ちが思いやれる長男は政治家か教師に、小学生の頃から化学や電機・機械に興味を持った私には、工業系の道に進めば良いと想っていたのではないか。

思い起こせば、高校受験の成績発表に親父がついてきたのは、3男の私だけだった。
親父は、私が工業系に進むのが嬉しかったのだと、今にして思う。
兄弟の仲で最も器用で何をやっても、一流にこなすのは今家を継いでいる次男である。
人との付き合い方、人間関係力は明らかに次男が優れていた。
私、愚直に指示されたことを、一所懸命達成しようとするほうで、報酬を期待して働いたことはない。


十代そこそこで、3兄弟の進路を見極め、それとなく導くようにしてくれた両親に感謝。

今、私には子に引き継いで欲しいモノはなんだろうか。

よう判らん。
posted by 野内 悟 at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

東京マラソン

日曜日
目覚めは午前4時半。うつらうつらしているうちに、5時をまわってしまい慌てて歯磨きなどを済ませ、NHKの『日本の話芸』を見る。
桂文珍さんの落語、『御神酒徳利』。朝から、大笑いしてしまった。

午前中は雨模様のため、散歩を諦めTVで東京マラソンを見る。
午前9時10分スタート、もの凄い混雑。最終ランナーがスタートしたのは、10時近かったのではあるまいか。
TVで見ているうちに走りたくなってきて、NASへ行こうかと散々迷ったあげく、TVで最後まで見ることにした。
東京マラソンの公式HPは、全く接続不能。
大塚製薬のHPにコースマップが掲載されていて、それとTV同時に見て楽しんだ。
ひどいコンディションだ。この雨では、シューズが雨と汗でビショビショだろう。
足が着くたびに『グショッ』と嫌な感触がするだろうし、重くて走りにくいだろう。
優勝したジェンガ氏のインタビューに答える姿に、もらい泣きしてしまった。

午後は、新鎌ケ谷のNASへ。
でも、NASで汗を流している最中に、はっと気づいた。
今日は東祥寺さんの座禅会があったのだ。イベントが中止になって家にいたのだから、半年ぶりに行ってみればよかったかな。
時既に遅し、後悔先に立たず。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

佛法寺

土曜日
昨夜バーボンを舐めながら、ようやく月曜日のドラマ『和田アキ子殺人事件』を見終わった。お正月番組のかくし芸中の劇程度のものだった。
午前4時半、起床時点でもまだ少々ほろ酔い加減で、もっともふんわり気持ちよい状態。
今朝のコーヒーは、ブラジル産スルデミナス(ブルボン種)のシティロースト。

午前8時、いつものお気に入りルートで散歩へへ。

2月17日調整池調整池の白鳥は、先週飛び去った3羽が、戻ってきていてまた8羽になっていた。
しばし、白鳥や鴨たちを見て過ごす。
帰宅後写真を確認すると、ピンボケが多い。
今朝は日も射して、明るかったのでシャッタースピードも1/160程度なので、手ブレは起き難いはず。
また、最近AFの動作も遅くなった気がする。

気温も普通に低く、地面には霜も降りて、水溜りには薄氷も張っていた。

佛法寺白梅佛法寺枝垂れ梅白井法目の佛法寺では、本堂の前の梅が、池の端の枝垂れ梅が、綺麗にほころんでいる。
昨年の3月頃の状況に近い。
境内には、なんと河津桜が1本植えられており、あと10日もすれば花が咲きそうだ。

帰宅後、車で買い物。昼食とビール1箱と米10kg。
家内と次男はお出かけ中のため、お昼は自分だけでよいので辛ラーメンにした。

午後は、3日ぶりに新鎌ケ谷のNASで、のんびりすごした。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

腹の立つ

金曜日
今週は、あっと言う間に週末の気分。
昨夜は、バーボンを舐めながらVTRを見るつもリが、20分ほどで白河夜船。気がつけば午前4時20分。
朝の支度とエクササイズを行い、コーヒーを淹れる。
今日の豆は、コロンビア・オズワルド農園生産の豆(ブルボン種)を、豆蔵さんが、焙煎しシティローストに仕上げたもの。
心持ち薄めに入れると、豆の甘さと軽い酸味が美味しいコーヒーが楽しめる。

そんな幸せな気分を、アメリカの投資ファンドの行状がぶち壊してくれた。
なんと、サッポロビールにTOBを仕掛けるという。全く経営に参画する意思の無い、株価を吊り上げて転売し利ザヤを掠め取ろうとという腹黒い魂胆だ。
もしも、サッポロの対抗策が功を奏せず、国内に救世主が現れ無い最悪のケースでは、サッポロはそのファンドが買取り転売される。
もしもそんなことになったら、あのエビスビールが無くなるかもしれない。
それは、おおいに困る。

その投資ファンドの行状は、土地転がしならぬ『企業』ころがしだ。全く何も生産させず、他人の懐から金をむしりとるような行為に思える。
そんなことを企てる小賢しい輩は、宇宙の果てに消えて欲しい。



今日の通勤は・・・・
posted by 野内 悟 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

コーヒー

木曜日
相変わらず、起床午前四時20分、快調。

珈琲は、毎朝飲む際に豆をミルで挽く。
入れる器具は、ペーパードリッパー。もう35年ほどになる。
4年ほど前は、電気式のコーヒーメーカーを使用していたが、薬缶で湯を沸かし手で湯を注ぐと味も香りも段違いに旨く淹れられるので、今はもっぱら手作業。

豆は、品質の劣化を抑える為、冷凍庫で保管。購入2週間で飲み切る量しか、買わない様にしている。
豆の状態で冷凍保管しても、1ヶ月以上経過すると味も香りも落ちていくから。

普段は、1週間で飲みきる量として、毎週100g購入していた。
2月になってから、珈琲豆を2種類ストックし、日によって選んでいる。味と香りの違いは、朝のひと時を楽しくしてくれる。

豆を挽いて入れたコーヒーには、砂糖もミルクも要らない。
良い豆を、その豆の持ち味を活す焙煎を施し、適切な細かさに挽いて、豆の旨さを損なわぬように丁寧に湯を注ぎ入れたコーヒーは、そのままが一番美味しい。
素晴らしいフレンチローストの珈琲は、まるでビターチョコレートのような味とコクが出る。
そんな豆が本来持っている甘味を楽しむには、砂糖やミルクは余計だ。
ミルクは、コーヒーの香味も殺してしまう。

残念ながら、オフィスのコーヒーサーバーは、豆が決定的にダメ。
豆の品質が良くない上に、挽いた状態で長期間常温で保管されており、サーバーにセットされてから温度も湿度も高い状態で長時間置かれてしまうため、味も香りもインスタントと選ぶところが少なくなってしまう。
サーバーを管理する業者もそこを承知しており、豆の分量を減らして味の悪さをごまかしている。

したがって、事務所では自ら飲む物は、水か緑茶である。

今日は、新鎌ケ谷駅到着時点で22時半を回っており、NASの利用はお風呂さえ叶わなかった。
posted by 野内 悟 at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

ETC

水曜日
やはり月曜日が休みだと、1週間の動きが早い。
あと2日会社へ行けば、また週末の休日がやってくる。
昨夜は月曜に録画したTBSの『和田アキ子殺人事件』をみようと、再生を始めた直後に眠りに落ちてしまい、全く見れていない。
それが幸いし、今朝の起床時刻は、午前4時20分。

いつものように朝を過ごし、出勤。
今朝は、新京成にダッシュで乗換え成功。電車の車内から、昇り来るみかん色の朝日を眺めながら、会社への道のりを過ごせ、良い朝のスタートが切れた。

今年はGW頃から首都高速や東名高速を利用する予定があるので、それまでに車にETCを取り付けようと思う。
高速を利用するのは、早朝になるので現金払いは非常に無駄になる。ETCをつけておけば、早朝割引や通勤割引で最大50%引きで、高速道路を利用できる。
それなら、この機会に取り付けようかと思う。
ちょっと調べたら、ETCの装置自体の取り付けは簡単であるが、使えるようにするために『設定』が必要で自分ではそれは出来ないようだ。
それと、クレジット会社に『ETCカード』の申し込みが必要。
今月中に、なんとかしなければならない。

今日も退勤後、新鎌ケ谷のNASで少々汗を流す。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

どうなんだ

今日は火曜日。と、自分で言い聞かせないと間違えそうな、週の初めである。
起床、午前4時20分。昨夜は目覚ましのセットも忘れたが、午後9時半頃から眠りに落ちたため、見事に目覚めた。

昨夜は、TV朝日の「人間関係力テスト」をやってみて、最後の評価は『鍛えなおしレベル』。
う〜ん・そうかぁ、と直後は思ったが、ちょっと思い直した。
あの人間力テストのレベルの高い人は、どういう人だろう。
人の嘘が見抜ける、愛想笑いと本当の笑いを見抜く直感力がある、映像だけで物の高い安いが判断できる、すぐにかっとなったりしない、大多数の志向がわかる。
ちょっと抜け目が無さ過ぎて、油断なら無い人物のようにも思える。

安倍総理の支持率が下がっているという。
ま、昔の内閣支持率に比較すれば、まだまだ高い。別に内閣は、世論調査の支持率でどうにもなるものでもない。
しかし、格差是正について、民主党の菅さんの質問に対する答弁には笑った。
『格差の是正には、底上げで解決できる』
全体を底上げしても、格差が縮まる訳が無い。
10−1=9 レベル全体を上げて 20−11にしても答えは9で変わらない。
こんな四則演算が判らないのか、ボンボン首相。
格差是正って、差を縮めることとちゃうんかい。

格差のが親から子へ、引き継がれ固定化されていく。と云われている。
私見であるが、それはここ数十年来の教育政策にある。
ゆとり教育と称して、公立学校の教育レベルを下げ、金持ちは塾へ行きここで格差を広げる。
公立の大学の授業料をどんどん私学並みに上げ、貧乏人の子供は経済的にも公立大にも通えなくした。
これでは、貧乏人の子供は、教育の機会も奪われてしまい、格差が引き継がれ固定化される。


と、まあこんなことを当り散らすから、『人間関係力』が”鍛えなおしレベル”なのかも。
しかし、あのテストの設問で『腹の立つことがあってものにあたった事は一度も無い』の答えに、YESと答えられるなんて信じられない。生まれてこのかた、一度も無いなんて。
私は7年前、仕事上のことであまり手前勝手な営業の対応に腹の立つことがあり、事務所のスチールパーテーションを素手で殴ったことがある。その拳の後は、まだくっきりと残っている。


今日も、退社後新鎌ケ谷のNASに寄り、そこそこ汗を流した。


続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

振り替え休日

月曜日
いつもと違うのは、今日は休日である。
起床時刻は、なんと午前7時。深夜1時からVTRに記録したTBSの『噂の東京マガジン』とNHKの『芋たこなんきん』の1週間分を、ウイスキーを舐めながら見て楽しみ、午前3時に眠ったから無理もあるまい。

散歩に出るもの、ぐぐっと遅く午前9時。
調整池で白鳥を見てから、JRA競馬学校へ行ってみた。
走るなんと、競馬学校は休みではなかった。敷き藁干し作業
オーバルコース内では教練を行っており、外周路を周回し始めた。なんと楽しい。

今日は天気が良いため、敷き藁をひろげて干している。
オーバルコースのゲートにいた職員の方に聞いたら、『休みは日曜だけです』と、きっぱり。
ここで育った騎手の卵から、将来どんな有名ジョッキーが現れるか、期待するところだ。

30分ほど見物して、進路を南にとり二重川を目指す。
途中、建築会社のところを通りかかったら、中から生後1ヶ月ほどの仔犬が2匹飛び出してきた。程なく、母親の犬も出てきて、3匹に舐めまくられてしまった。そのうち、父親の犬もちょっと遠くで眺めている。
きりが無いので先へ歩き出したが、仔犬が1匹ついてきそうになるので、『待て』と掌を向けて遮った。
ちゃんと止まってくれた。
可愛いなぁ、本当は連れて帰りたいくらい。

二重川沿いを辿り、白井駅前の居酒屋『ひょっこりごん助』の店を見てから帰宅。

午後は、新鎌ケ谷のNASへ。
なんと今日はNASも営業、昨日聞いたら明日も営業だ。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

今日は何の日?

日曜日
小室公園と云っても、今日はただの日曜日ではない。
散歩で小室公園に着いたら、船橋市の旗と日の丸が掲揚されていた。これを見てやっと気づいた、ボケな国民である。
TVを見ていても、建国記念の日とはあまり言われていなかったようだ。
今朝は、午前5時に目覚め、日本の話芸は「紺屋高尾」。何度聞いても、いい話だ。
清水口の調整池からいつもの散歩コースを歩く。
調整池の白鳥は、また先週来た3羽がいなくなり、5羽に戻っていた。

梅にメジロ空は晴れていてるが、風が少々強め。
メジロ達も、いつもより落ち着きが無い。

今日は昼にマクドナルドへ買いに行くため、10時半に家に戻る。
車の運転は、帰省中の長男に任せた。

物はためしで、メガマックを食べてみた。
噂どおり、食べにくい。
すぐに真ん中のバンズがずれて落ちそうになるは、ピクルスは飛び出すは、レタスはボロボロこぼれるは、なんとも食べにくい。
半分ほど食べると、バンズがしぼんできて、ハンバーガーを食べていると言うより、ただのパサパサのハンバーグを食べているような感じになる。
もう2度と食べるものか。

午後は、新鎌ケ谷のNASで、絞りかすになった。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 18:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

冬はどこへ行った

土曜日
昨夜亀有の王将で食べて飲んで帰宅後、またまたウイスキーを舐めながらVTRを見ているうち、いつの間にか夢の中。
起床午前4時。昨夜の続きでTVKの「車のつぼ」を見る。
午前6時、家中誰も起きてこないから、昨夜の残りの豆腐の味噌汁をベースに雑炊を作る。
にんにくを直火で焼いて、ほっこりしてきたら皮を剥いてスライス。それと、人参のみじん切り・ベーコンの細切り・残りご飯いれ、溶き卵を加えて醤油で味を調え、仕上げに長ネギの青い部分の小口切りを加えた。
我ながら、なかなかコッテリと美味しい雑炊が出来た。

午前8時半、散歩へ。
調整池の白鳥は8羽調整池の白鳥は、現在8羽になっている。
5日に1羽の幼鳥を伴った2羽が飛来したそうだ。
幼鳥はまだ羽が黒く、醜いアヒルの子そのもの。
まだ幼いので、鴨達にちょっかいをだしたり、落ち着きが無く可愛い。

神崎川沿いは、草の細かな花が咲き始めている。
白井橋から小室のほうを眺めると、白くうっすらと霞んでまるで春霞。
ときおり日も差し、なんともポカポカと暖かい。

今日は、佛法寺に寄ってそのまま帰宅する予定であったが、佛法寺では梅の花が咲いていた。
佛法寺の梅枝垂れ梅
本堂の前の梅が咲き出した。
池の近くに植えられた枝垂れ梅も、ちらほら咲き始め。
お寺の庭には、マンサクの花も咲いている。
先週は動かなかった獅子嚇しが、ときおり「カコーン」といい音を響かせている。

そんなことをしているうちに思いのほか時間を費やし、豆蔵さんの開店時刻近くになったので、コーヒー豆を買いに寄った。
結果的に散歩は、12月17日と同じコースになった。

午後は、新鎌ケ谷のNASへ。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 21:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

待ってた金曜日

金曜日
待ちわびた。
4時20分起床。余裕で朝の身支度・エクササイズを行い、5時20分にはコーヒーを飲んでいる。
朝食には昨日から茨城県で購入してきた紫蘇付けの梅干を食べ、そのうまさが心地よい。

北総線のいつもの電車は約1分遅れてきたため、新鎌ケ谷での乗換えは間に合わず、1本遅らせることとなった。
松戸駅から亀有の職場まで、7.1KMの通勤歩行を楽しむ。
こんなに暖かいと、会社に行くまで途中途中の道のりが楽しい。
ついつい歩きながら、笑い出してしまう。

さて、水元公園の周囲の道の一角に、焼け焦げた跡に花が供えられた場所がある。
1ヶ月前だったか、そこの木のベンチが燃えつき、真っ黒になっていてそこに花が手向けられていた。
そこは、ある老人が犬を伴って暮らしていた場所。
きっとあの老人は、焼死したのではないだろうか。

今朝も、小さな花束がいくつも添えられていた。

毎朝当たり前のように目覚める、このことを感謝し喜ばねばならないと思う。
もしかしたら、目覚めることの無い日が来るかもしれないのだ。

今朝はなんとか、生きている。

posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 変な日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

言っても詮無いことですが

木曜日
昨夜も飽きもせず、ウイスキーを舐めながらTVを見ているつもりで、あっと言う間に寝てしまったようだ。気がつけば、午前4時。
午前4時25分より、毎日の朝の所業を行う。
先週月曜日に発した腰の痛みは、だいぶ和らいできて腹筋運動に伴う痛みはもうじき消えそうだ。
ダンベル主体のエクササイズは、5時15分終了。
コーヒーを淹れ、新聞を読んでいるうち、妻が起きてきて朝食の支度を始めた。
朝の電車が約1分遅れてきたため、新鎌ケ谷での新京成への乗換えは間に合わず、職場到着は11分遅くなった。

さて、本題。
◆なぜアメリカは、北朝鮮を攻撃しないのか。
イラク戦争を仕掛けたとき、『イラクに大量破壊兵器がある』ということを根拠にしていた。
だったら、『持っている』と公言した北朝鮮を何故攻撃しないのか。

◆民主党はなぜ審議拒否をしたのか
柳沢氏の発言が大臣として不適格だというのなら、国会の委員会で本会議で討論を求めるべきではなかったか。
昨日今日と、ようやく国会で質問攻めにしてる。
最初から議論すべきだった。あのほうが、よほど効果的で、内閣・首相の姿勢が良く判り、更なる支持率低下を引き起こせる。

◆あるある大辞典Uは、何だったのか
出るわ出るわ、捏造・ごまかし。
あの放送について、先週読売テレビ放送辛坊治郎さんは、『あの放送がコントだと思えば腹も立たんでしょ』と言った。ああ、そうですねと、思った。
もともとコントなら、笑って過ごせばよい話。


今日も、新鎌ケ谷のNASに立ち寄る。
さて、
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

色々な思い

水曜日
昨夜はBlogをUPした後、別大マラソンのVTRを見ながらウイスキーを舐めているうち眠り込んだが、幸いにして午前1時に気が付きコンタクトレンズを3日ぶりに外し眠りについた。
午前4時20分起床。
スポーツクラブで汗を流した日の夜は、眠りが深く目覚めも心地よい。
歯磨き洗顔用足しを済ませ、習慣化したダンベルを使ったエクササイズとストレッチを30分間、TBS−TVのNEWS−BIRDを見ながら楽しむ。

朝食事、読売新聞の社会面の下の訃報の欄を見て驚き、思わず声を上げてしまった。

渡辺和博氏死去
「マル金」と「マルビ」で、第1回の流行語大賞に選ばれた、イラストレーター・コラムニスト。
確か、ガロの編集もやっていなかったかな。
自動車評論誌「NAVI」に、コラム「エンスー新聞」を連載されていて、面白いコラムで大好きだった。
今月号のNAVIにもコラムは続いていたので、まさかと俄かには信じられなかった。
3ヶ月ほど前、何かの雑誌で氏のお顔を拝見した時、「妙に浮腫んだな」と思ったが、肝臓ガンだったとは。
56歳。 まだ若いよなぁ。
肝臓ガン、肝臓がガン細胞で肥大して、猛烈に痛んだのだろう。
56歳だったから、ガンが発見されてからも進行が早くて治療ができんかったのか、それとも画伯は・・・・。

ご冥福を祈ります。


今日も
posted by 野内 悟 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

春うらら?

火曜日
昨夜は、サントリーのウイスキー『膳』を舐めながら何時しか眠ってしまい、はっと気が付いたのは今朝午前3時。そこからちゃんと布団に入り、目覚ましをセットして、本格的に眠った。意識の上では、目を閉じた直後に目覚めた感覚だったが、午前4時半とまばたきしただけで1時間半。
それから、歯磨き洗顔用を足し、朝のダンベルエクササイズを行う。

今朝は忘れ物も無く、順調に職場に到着。
朝から、異様に暖かい。
昼休みは、いつもの中華屋さんが休んでいるため、近くの蕎麦屋に。昼の蕎麦は、いいものだ。今日は温かいたぬき蕎麦を食べたが、隣で食べている”もり”がうまそうだった。
食事後の職場への帰り道、あまりの暖かさに『このまま何処かへ歩いて行きたい』衝動に駆られた。
ぐぐっとこらえて職場に戻り、窓を開けたが外から入り込む風は暖かい。
屋上の温度計は、20℃を超えていた。

このまま春が来るのかなぁ。
いまは嬉しいが、山に雪が少ないと夏の水不足が心配。
その時のいいことは、長い視点では必ずしも良いことではないことは多々あることだ。

今日は、新鎌ケ谷のNASに立ち寄り。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

梅も見頃

月曜日
起床、午前4時20分。
また先週月曜と同じように、定期券を忘れたため、1電車遅く出勤。
朝はちょっとひんやりと冷えた空気が心地よかったが、昼にはもう春さながらのホカホカ陽気。
白梅満開1白梅満開2職場近くの足立区某所では、普段は2月下旬に咲きそろう白梅が、もう満開だった。






紅梅
暖かいのは有り難いが、今からこんなに暖かいと、いろんな草木の花の時期がずれてしまうだろう。
鳥たちのさえずりの声も、普段と違う気がする。


閑話休題

今日2月5日の読売新聞くらし面に、『自転車乗り低年齢から』という記事を見つけた。
なんと、いまどきの親は子供が2歳くらいから自転車に乗せたいらしい。
軽車両である自転車には、右も左も判らないうちから乗せるべきではない。
新聞は、『親がそばについている必要もありそうだ』と、遠慮がちな表現をしている。
しかし、私が見る限り、千葉県や都内葛飾・足立の大人の大半の自転車の乗り方は出鱈目であり、子供に指導できる親などは珍しいと思える。
そんな意識の低い親では、子供に交通規則・マナーのしつけも出来ず、極めて危険なのではないかと危惧する。

posted by 野内 悟 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

茨城県守谷

日曜日
起床午前4時。昨夜のカレーを食べ、そそくさと車で出発。
今日は、NASを勇気を持って休み、ゆっくりと茨城の関東鉄道『沿線丸歩きガイド』を参考に、守谷付近を歩く。

車は、小絹公園の駐車場に置き、そこからスタート。
常磐道の下をくぐるトンネルを見つけ、常磐道の東側へ抜ける。
全く知らない土地を地図を頼りに歩くのは、ワクワクする。
1時間ほどで、守谷駅の近くの長龍寺に到着。
長龍寺
とっても広々としたお寺で、天正18年(1590年)豊臣秀吉が小田原の北条氏政・氏直の父子を征伐する際大軍を関東に進めた。その時1方の大将となった浅野弾正小弼長政・木村常陸介重滋が、治安につとめるためにこの長龍寺に滞在したという。
また、大正中期、同寺の北村雪鴻住職が、家庭の事情で正規の学校に通えない子供を無償で学ばせた「三昧学園」を開いた、教育環境の原点を探るお寺であると紹介されている。

ここをはじめ、守谷市内を巡った。(コースはこの通り)。
約3時間、15.1km歩いた。

このあと、守谷ハーフマラソンを見物。
午後は、もう一つの散歩プランをと思ったが、次第に風が強くなり後半の散歩を中止して帰宅。
posted by 野内 悟 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

春の気配

待ってた土曜日
昨日から家内は群馬の長男の所へ出かけているため、昨夜はNASからの帰宅後、このBlogをアップしてから食事にしようとして、空腹を抱えて日記をつけたため昨日のBlogを見直してみたらなんともいい加減な内容だった。
さて、3日になってからフランスパンとフライドチキンとサラダで食事。それにワインを1本。
少々飲みすぎで、起床は6時過ぎ。

午前9時、散歩へ。いつものお気に入りコースを選択。
明け方は、少々冷え込んだようだが、ほろ酔い気分でさっぱり判らず。
清水口の調整池は、鴨たちが賑やかに飛び回っていた。
歩いていて、陽射しが暖かい。
小室公園の白梅コブシの芽小室公園は、ついに白梅の花がほころび始めた。

小室ハイランドの公園のコブシの木の芽も、膨らみはじめている。

いささか、早すぎる。

法目の野菜スタンドには、ほうれん草やキッチリと締まった美味しそうなキャベツがあった。今日は、食事は3食私が作るので野菜を仕入れたいのに、残念ながら100円玉がないので諦めて通り過ぎる。

清水口の調整池に戻って、池の南側を歩いていたら
手作りフリマ可愛い手作りの小物を見つけた。
丁寧に作られている。
アクリル毛糸で作ったタワシ、編みぐるみ、小箒。
なかなか、微笑ましい。

帰宅後、駅前のスーパーで買い物。
花屋さんの店先に、黄色いチューリップがあった。
昼食は塩ラーメンにラム野菜炒めを加えた、変わりタンメンに。納豆の細巻きが欲しかったが、惣菜売り場のいつも海苔巻きがある場所は、恵方巻きの太巻きばっかり。
どうして、こう何か一つの方向に傾くのかな。
関東に節分に太巻きを食べる習慣は、つい最近まで無かったはず。

午後は、新鎌ケ谷のNASへ。

新鎌ケ谷のNASで、富士山の頂上に沈む夕陽を見た。
感激! 今年は見逃したと思っていたが、意外なところで見ることが出来た。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

普通の日

金曜日
起床4時20分。今朝は目覚ましのお助けを借りた。
天気予報は、今朝は”平年並みに冷え込む”という。

2月2日の朝駅からの眺めは、朝日を待つ東の空が綺麗。
さて、体が昨日までの温かさに慣れてしまって、寒さが堪えるかとちょっと厚着をして出た。
なんたって、昨日の午後2時頃の職場の屋上温度計は、なんと18.9℃を記録したほど。

いつもの金曜のように、朝は松戸駅から職場亀有まで、うきうきと歩き出した。
今日はカジュアル。靴も先週買ったスニーカー。
江戸川堤は、さほど寒くは感じない。真横に射してくる朝日が心地よい。
風は、普通の冬の風が吹いている。
新しいスニーカーは、足の当たりが硬い。ちょっと長時間歩くには、対策が必要と感じた。

帰宅途中、松戸で途中下車し、スニーカー用の衝撃吸収ゲルを使用した中敷を購入。

新鎌ケ谷のNASへ立ち寄り。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

今日から2月

木曜日
目覚ましをセットせず眠ったが、今朝は4時45分に目が覚めた。今週に入ってから、目覚まし時計のセット時間に関連の無い時刻に目覚めている。一体何によって目が覚めたのか、全く不明である。
兎にも角にも、朝早起きができるのは、ありがたいこと。
今朝も通勤時、各駅での連絡はすこぶるスムーズで、職場到着は午前7時20分。
車内で、昇り来る朝日を見ていると、なにか力が体に湧いてくる気がする。

明日は満月らしい。今夜午後10時、殆ど真ん丸い月が天上のほぼ真上に輝いている。
旧暦の元旦は、この月が新月になるときであるから、約半月後になるのだろう。

今日も、新鎌ケ谷のNASに立ち寄る。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする