2007年09月30日

雨の日曜

日曜日
朝から雨がふる。
鎌ケ谷八幡神社帰りにK'sデンキに寄るつもりで鎌ケ谷大仏駅まで傘をさして歩いた。
この鎌ケ谷八幡神社は、鎌ケ谷大仏駅のすぐ北側、大仏様の向かいにある。
駅前の木下街道から少し奥まった位置に本殿がある。塀のすぐ向こうは、新京成バスの車庫
さほど通りから遠くないが、鳥居からの木々が繁っていて、静かでひっそりと落ち着いた雰囲気を醸し出している。


案内板文平社長の像入り口の鳥居の横に、この神社の祭神・由来が掲載された
案内板が建てられている。
最後の、寄進者氏名に『文平産業 社長 佐藤文平』の名を見つけ、ふと2週間前本白井付近を歩いたときのことを思い出した。
右の写真が、文平産業社長の銅像。

今日の富士F1GPは、いつか見た雨のFISCO。
ずーっと新鎌ケ谷のNASで、マシンジムの液晶テレビで最後まで見た。
おかげで今日は久しぶりに、絞りかすになった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

待ってた

土曜日
新聞のTV欄を見て、驚き喜んだ。
TBS−TVが、「パパとムスメの7日間」を今日と来週月曜から金曜に再放送する。
とっても面白かったドラマで、半分ほどしか見ていない。しかも、1話と最終回を見ていないのだ。
そそくさと、録画予約した。

NHKの『どんど晴れ』も、今週で終わりだ。

明日は、F1富士GP。30年ぶりだ。77年は上京した年で、入社1年目の工場実習中のため見にいけなかった。とても残念に思っている。
もし行っていたら1コーナーで事故に巻き込まれていたかもしれないけれど。

午前8時、細かい雨が降る中、散歩へ。

でんでん虫神崎川沿いの道の真ん中、でんでん虫がのんびりと草から露を吸っている。
結構大きなカタツムリで、貝の直径は6cmほど。
道に生えている草は、降る雨にしっとりと濡れている。
だから、カタツムリも道を這っている。
こちとら、ズボンもスニーカーもびしょ濡れ。
小室公園の曼珠紗華
小室緑地の曼珠紗華。
花は、昨年より白いものが増えている。
私の髪ようだ。

佛法寺のワン佛法寺の仔犬に今日も会いに行った。
頭を撫でたりしたのだが、怯えてブルブル震えている。
足繁く通って、怯えられないようにしなくちゃ。

午後は、新鎌ケ谷のNASで、カーディオウェイブを使いながら、F1の予選とパパとムスメの7日間」を見た。
つい長時間になってしまい、シューズは汗でグッショリ。
このシューズも、今日洗おう。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

悪あがき

金曜日
昨日まで涼しかったのに、何故か今日は朝から暑い。
いつものように朝は松戸駅から職場の亀有まで歩いて通勤。
松戸神社近くで坂川の水面を眺めながら歩いていたら、水面から五寸程の魚が跳ねるのを見た。
細身のその魚は、朝の日に銀色に映えていた。
鯉や鮒ではない。
江戸川の堤では、上空を赤いモーターパラグライダーで悠然と空中散歩を楽しむ人、MTBで颯爽と駆け抜ける人、小さな犬を連れて散歩を楽しむ人と、なかなか賑やか。
暑い。 もうじき10月だと云うのに、この暑さは去り行く夏の最後のあがきと思いたい。

さて、PASMO定期が、明日で有効期限が切れる。今日、新鎌ケ谷駅で定期の継続を済ませてきた。
PASMOの定期は、どうやって継続するのか、ちょっとわくわくして窓口へ。
PASMOのカード自体はそのままに、ICカードの定期乗車データを書き換えるのは容易に想像がつくが、表面に印刷された定期区間と有効期限はどうやって書き換えるのか、それが見たかった。
窓口へ、継続の申し込み書と今のPASOM定期を提出。
中央にPASMOカードを挿入するスロットが付いたタワー型のPCのような装置があり、そのスロットにカードが吸い込まれた。
操作用のボタンが並んだ装置を駅員が操作し、約10秒後カードが出てきた。
表面の印刷は、全く新しく書き換えられていた。
カード表面には、殆ど傷も付いていない。
う〜ん、不思議だ。

その後、一日ぶりに新鎌ケ谷のNASへ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

準備は万端?

木曜日

郵便局は?いよいよ10月01日郵政公社が分割民営化されるらしい。
毎朝通る郵便局の前、今週になって看板にシートが巻かれていることに気づいた。
きっと、このシートの下に、民営化された郵便局の看板が日の目を見るのを待ち構えているのだろう。

かのメディア操作と一般大衆の情緒に訴える手法で、ごり押しをごり押しと思わせない見事な手腕によって、ライオン丸首相が悲願を成就した成果。
民営化の理由の真実は、私の様な一般民間企業の不良サラリーマンには知る由も無い。
でも、民営化されて利用者にとって良いことがあれば歓迎するが、どうなることか。


今日も退社時刻が21時をまわってしまい、NASへ寄ることを諦めた。トホホ!

鳩山法政相と亀井氏の応酬が面白い。
私は、鳩山大臣の意向を支持する。
三権分立の原則から云って、司法が決定した死刑判決を憲法の定めに従わず法務大臣が執行を先延ばしにすることは、行政が司法の決定に干渉することになるだろう。
法務大臣が死刑執行の指示書にサインをしないことは、越権行為であり憲法違反である。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

親切

水曜日
今日は、昼と夜の時間がほぼ12時間ずつ。これから、どんどん夜が長くなっていく。

毎朝の通勤電車は、乗る列車も車両もいつも同じ。
また、乗り合わせる方も、ほぼ同じ。

今朝、気持ちの良い、親切な行いを見た。
いつも北初富から乗車される30代(と思う)女性は、今朝運良く座席に座ることが出来た。
五香駅で、帽子を被りリュックを背負った老婦人が乗ってきた。少し足が悪いらしく、右手には茶色の軽合金製のステッキが握られていた。
座席に座っていた女性は、すっと席を立つとその老婦人にやさしく手を添えて、座席に促した。

今日は、仕事上で気力の抜ける事態が発生。 特急の設計依頼を受けて、先週の金曜夜おお急ぎで作図してデータを作り、昨日は夜8時まで検査員を引き止めて検査させたのに、今朝9時頃一本の電話で取り消しとなった。
朝の通勤時に良いモノを見て、『よっしゃ、ワシも頑張ろう』と思っていた矢先。
ま、仕方のない物はしようが無い。

と、脱力感の一日、定時にそそくさと退社し、新鎌ケ谷のNASへ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

中秋の名月

火曜日
夜半からの雨が降り続き、通勤時は雨も薄くなって来ており、傘はささずに出社。
午前9時頃には、急速に天候が改善し、青空も拡がってきた。

退社は、残念ながら午後9時ちょい前。
空を見上げれば、そこには煌々と満月が輝いている。

『今日はNASに寄れないなぁ』とちょっと沈んだ気持ちは、スカッと晴れた。

戸外で月を見上げるに、暑くもなく寒くも無く、丁度よい陽気。
昔は、家で祖母の手伝いで月見団子をこねて丸めて、蒸して供えたもの。
片栗粉でとろみを付けた砂糖醤油の餡をかけ、その団子を食べたものだ。

いまや、家で団子を作ることも無くなった。殆どの家庭では、おそらく作ることも出来まい。ダンゴは、お店から季節に関係なく買ってくるものとしか思っていないだろう。

次第に、家庭から四季折々の行事が消えていく。
これが本当に、豊かな生活なのだろうか。

お月さんも、泣いているのでは。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

デジカメか電池か 携帯不携帯

月曜日
秋分の日の振替休日で、先週に続き祝日。
朝7時頃から、昼頃には帰宅する予定で、神崎川・新川と歩きに出かけた。
神崎川の堤は草が朝露に濡れていて、スニーカーがじわじわ濡れて来る。
八千代市に入ると、川沿いの道も舗装されている。

供養塔?八千代市佐山で、記念写真を撮っている方々がいらっしゃった。
妙福寺の住職と檀家の方らしい。
この塔は、先月通りかかった時には、無かったと思う。
この頃、デジカメの電池が切れ、スペアのニッケル水素電池に交換。

神崎橋から新川沿いへ歩いていったら、印西市よりを歩く人が殆どいない。
工事中迂回歩き続けて、答えが分かった。
工事中で、こちら側はすんなり抜けられないのだ。
道路の状況もあまり良くない。
阿宗橋では、架け替えのために通行止めとなり、迂回路も無く田圃の畦を歩かないと道へ出ることが出来ない。

またここで、デジカメは電池切れ表示。
一昨日充電したはずなのに、デジカメがおかしいのかニッケル水素電池がうまく充電出来なくなっているのか。

阿宗橋の北詰にようやく出て、印旛村吉田へ入る。
が、ここからは歩いてことが無い上に、今日は地図も携帯も持たずに来てしまった。
曇天のため、方向がよくつかめず、相当に無駄にぐるぐる歩き回り、何とか印西市松崎に抜け出た。
『昼には戻る』と自宅にメモを残して置いた都合上、何とか12時頃には自宅へ着かねばならない。
ニュータウン中央駅から電車帰宅することに決め、船尾・結縁寺・高花・原山と歩いて、中央駅に11時50分に到着。
ギリギリ、羽田行き電車に間に合い、西白井駅12時着、自宅へ12時10分に到着。
家で留守番をしている次男の分も昼食を作って、一緒に食事。

午後は、13時発の羽田行きで、新鎌ケ谷のNASへ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

楽して痩せたい

日曜日
先日家内が、ここの一日体験に行ってきた。

駅前ビルの1F西白井駅前センタービルの1Fに、先月OPENした女性専用のゲルマニウム温浴やマッサージチャアなどを備えた、会員制の施設。
たいそうお気に入りで、会員になろうかと悩んでいる。
とにかく、マッサージチェアもゲルマニウム温浴もブルブルマシンも、ただ乗っているだけで『自分で努力しないで済む』というのがいいと言う。

1時間半でどっと汗をかいて、爽快だったそうだ。
始める前と利用後で体脂肪が3%も減ったと、それもたいそう響いているようだ。

なお、参考に以前NASで計った私の体組成データを見て、家内は何も言わなかった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

暑いお彼岸

土曜日
昨夜からの酒が抜けず、陽射しが眩しい朝。
冷たい水が、とっても美味い。

神崎川で見た赤とんぼ暑いけど、真夏との違いは日の高さ。日陰に入れば風が涼しく、二日酔いの体がすっと冷える。
神崎川沿いは、トンボとバッタの競演。
トンボの中には赤とんぼも混じっているが、なかなか撮れない。やっと撮れたのが、遥か彼方のこれ1枚。

今年は、彼岸花の咲くのが遅いと思う。
佛法寺の彼岸花
佛法寺の境内に、ようやく咲いた一輪を見つけた。
佛法寺では、仔犬を飼い始められた。
ちょっとご挨拶をと近づいたら、その仔犬は怯えてしまって、私には近づいてくれない。
何度か通って、仲良しになりたいな。



これ何?1これはキノコ?小室公園の木の根元に、妙なものを見つけた。
どうやらキノコの様だが、あまりにも綺麗なため、誰かが悪戯して木にくつっけた様にも見える。
白い笠の直径は、約10cm。


午後は、2日ぶりに新鎌ケ谷のNASへ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜便

土曜日
昨夜は、気持ちよく飲んだ午後11時頃、さて電車もそろそろ無くなり明日も会社へ出てくるからもう帰ろうと、駅へ向かった。
駅のホームには、下り電車がずっと停まっているのが、遠目に見えた。
なんと、千代田線・常磐線各駅は、事故のため運転見合わせ。
どうにも帰れそうに無いので、またもう一件のスナックへ。
1時間ほどで店を追い出され(以前この店は、朝まで飲めたはず)、携帯で確認したら千代田線は運転を徐々に再開したところだった。
駅へ向かい電車で帰宅を試みたが、既に新京成線はくぬぎ山までの電車しかなく、久しぶりにくぬぎ山から深夜歩行となった。
くぬぎ山駅を午前0時半に出発し、午前1時50分頃自宅に帰着。
久しぶりにあの道を歩いたが、建物に変化があり楽しめた。


今にして思えば、11時に亀有駅で電車が動かないと分かった時点で松戸駅まで歩いていれば、新京成の津田沼行き最終に間に合いもっと早く帰宅出来ていたはず。

ま、楽しんだからよしとするか。
posted by 野内 悟 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

可愛い猫と、母は強し

金曜日
もう彼岸だと言うのに、なんと暑い朝か。
とか何とか云いながら、今朝も快晴の空に松戸から亀有まで歩いて通い、汗だくになった。
東水元の路地の角々には、黄色い旗を持った親御さんたちが立っている。秋の交通安全週間らしい。
トゲヌキ地蔵の近くで、車の下で寝ている2匹の三毛の子猫を見つけ、ちょっと背中でもなでようと手をのばした。
すると、奥のほうから黒い前足がすっと伸びて、私の左手を叩いた。子猫の奥に黒い親猫がいて、子猫を守ろうと威嚇してきたのだ。
その黒猫も、爪を出して引っ掻いたのではなく、前足で叩いただけ。良く人に慣れた猫だった。ちょっと悪いことをしてしまった。
ごめんね、黒猫ちゃん。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

またも飲んで帰る

木曜日
今日もたまたま、飲み仲間が揃ったので、午後7時から亀有駅周辺の行きつけのお店で一献傾けて帰宅。
思えば、先週の木曜日も飲んでいる。

と云う事で、フィットネスクラブも休むこととなった。

先日来探していた本は、藤原智美著の『暴走老人』。
その本は、亀有のTUTAYA書店でも、新鎌ケ谷のアクロスモール内でも見つからず。昨日亀有のヨーカドー内のbooksIKEDAで見つけた。
以前にも、『散歩写真の勧め』でも数店の書店を巡って、同じbooksIKEDAで見つけることが出来た。

『暴走老人』は、3分の一ほど読んだが、内容はあまり得心のいくものとは云いがたい。
最後まで読んで、腑に落ちる内容であるか否か。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

懐かしい歌

水曜日

今夜は、TVが忙しかった。午後7時から、TBSはサスケ、TV−ASAHIは懐かしの歌謡曲。
NASのマシンジムを踏みながら、chをあっちこっちと切替え、好きな曲・注目のアスリートを見た。
そのため、ついつい足に力がこもる。

帰宅して夕食は午後11時、NHK総合では杏里の歌。この子は(もう47歳だけど)、17歳の頃の歌声を維持している。
FM東京で、日曜午後3時DENONの提供で”ライブコンサート”という、生放送の番組があった。
番組のディレクターは、その頃ミキサーのカリスマ・日本の第一人者といわれていた菅野沖彦氏だった。
あの放送をわくわくして毎週聴いて、録音して楽しんでいた。
その当時のテープに、杏里さんとしばたはつみさんの出演した番組の録音が、今も手元に残っている。
カセットテープだが、もう動かないかもしれない。
でも、あの歌声はまだ、耳に残っている。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

ETCマイレージ

火曜日
今日の天気予報を聞いていて、気になったこと。
『曇り時々晴れ』と『晴れ時々曇り』
今日は、『曇り時々晴れ』と伝えられている。
調べてみたら、時間的に曇りと晴れの時間が、何れが半分以上かで、表現を変えているようだ。
今日は晴れている時間より曇っている時間のほうがより長いため、『曇り時々晴れ』と予報されたようだ、

さて、先日Webで登録した『マイレージ登録』の完了報告とIDとパスワードが送られてきた。
中を見て驚いた。
まず、IDとパスワード。数字の羅列であり、メールで通知されたほうが、遥かに分かりやすい。
また、同封されていたETCマイレージサービス利用規約が、非常に細かい文字でA4サイズの両面をびっしりと埋められている。
到底読む気になれない。
読んで欲しいと云う意思を、微塵も感じさせない。

退勤後、新鎌ケ谷のNASに立ち寄り。アクロスモール内の書店で、ある本を探して時間を費やし、NASでは短時間のメニューとなった。
しかも、目当ての本は見つからず、明日亀有の書店で再度探そうと思う。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

楽しい散歩

月曜日
であるが、何とかマンデー法とやらのアホンダラ法のため、敬老の日で祝日。
昨夜は、F1ベルギーGPを見終わってから、録画しておいたTBS『噂の東京マガジン』、先週のNHKの朝の連ドラ『どんど晴れ』1週間分を見て、午前3時ころ眠る。
今朝は迷いに迷ったが、あまりの風の強さゆえに午前中だけの散歩とした。
昨日と同じ道を歩くのは少々つまらないので、神崎川沿いを離れ南の市役所前のニュータウン北環状線へ。
歩きの特権で、道でも無い場所や横断歩道では無い場所を好き勝手に歩いた。

木下街道沿いのクレオメ北環状線から斜面をよじ登り、R16を横断。
本白井の市街をぐるぐる。木下街道沿いに出たら、なんと風蝶草(クレオメ)の花が。
本白井の街並みは、木下街道沿いがメインでないことを再発見。意外と白井の本拠地は、誇り高いか。
裏通りをぐるぐる歩き、結局二重川橋から神崎川沿いにでた。


草刈済み先週草刈が行われたらしく、白井市側の神崎川堤の上は草が刈られて歩ける状態になった。
先々週までは、膝まで草が伸びていて、歩けたものではなかった。
刈られた草が地面を覆い、ふかふかと歩いていて心地よい。
堤の上から、神崎川が良く見える。先日は、小室橋の上から川を泳ぐ鯉の群れを見ていたら、散歩していたご老人に声をかけられた。
神崎川は水が澄んで、川底が良く見える。
とっても不思議なのは、人っ子一人川で遊ぶ子供がいないことだ。
私の子供の頃は、学校にプールなど無く、夏泳ぐ場所はちょっと小さなこんな川だった。さすがに信濃川は、遊泳禁止だったが。
それにしても、陽射しが暑い。
延々と歩いて、白井市の木下街道沿いから神崎川のもう一つの水源地を歩こうと思ったが、宅地造成のため立ちいれなくなっていた。
この造成工事によって、また川が一つ枯れてしまうのではあるまいか。

弁財天の井戸ちょっと予定を変更し、競馬学校から西白井の弁財天の井戸で、腕を洗って汗を洗い流した。
さすがに井戸水は、冷たくて気持ちよい。
ただし、この水は飲めるか否か、確信が持てない。

丁度12時に帰宅。

午後は、飽きもせず新鎌ケ谷のNASへ



今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

はて

日曜日 というか、3連休の中日

7時からのNTV『所さんの目がテン』は、老化。
80歳で白内障になる率は、100%だという。生物として単独で生き残る力の鍵になる視力は、80歳で失われてしまうのか。すなわち、人間は80歳が活きる限界か。
7時半からのTBS『がっちりマンデー』は、いつもお世話になっている『餃子の王将』。
餃子の王将には、先月500店舗達成記念のサービスとして、500円割引券と餃子二人前無料券を貰った。
私、いつでも5%割引となる『餃子クラブ』の会員証を、4年連続で頂いている。

と、今日は早く散歩に出ようと思っていたが、あまりに風が強いのとTVが面白くて、定番コースに修正し、8時半頃ようやく出発。

機械化の稲刈り天日干しの稲通常の今時の稲刈りは、コンバインでスイスイ。
刈り取ったその場で脱穀され、籾はトラックに移され乾燥機にかけられる。
稲藁は、あの場で裁断されて田に放置され、火を放って燃やされる。
かたや、手間ひまかけて手刈りで天日干し。
藁も乾燥後取り入れられ、いろいろに利用される。
効率的なのは、今時のコンバインでガーッと行う稲刈りだろうが、資源の有効活用の観点から個人的には、天日干しをされている農家を支持する。


古代米はようやく穂が出た白井法目の農家は、毎年古代米を大事に栽培されている。
この黒米は、毎年稲穂が出て花が咲くのも遅い。
今年はようやく、開花。
刈入れはおそらく10月中旬頃だろう。
この農家は、白井市民として自慢の種だ。

午後は、今日もNASへ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

ETCマイレージ登録

土曜日
ETCを取り付けて約半年、ようやくETCマイレージサービスに登録を済ませた。
マイレージ登録に必要な車載器管理番号がどこに書いてあるか判らずずっと放って置いたのだが、今日改めてETC車載器の取説を見ていたら、その裏表紙にシールが貼り付けてあったのでやっと登録。
高速道路をそれほど頻繁に利用しないため、どれほどご利益があるかは甚だ疑問。


秋の草花その1久しぶりに、市内北西方面を歩いた。
富塚の鳥見神社でススキ、西輪寺ではなんと彼岸花が咲いていた。
西輪寺の境内には、銀杏の実が一面に落ちていた。
そこから、彼岸花で有名な柏市藤ケ谷の持法院へ行ってみたが、全く彼岸花は見られなかった。
葛も萩も、花が咲いている。
秋の七草のうち3つ、ハギ ·クズ・オバナ(ススキのこと)を見ることができた。

持法院から北上していったら、フェンスに囲まれた大きな敷地に出た。中を覗くと、やたらと大きなバイクが沢山置いてある。

BDS柏の杜オークション会場
国内最大の二輪車オークション運営会社BDSの出来立てのオークション会場だった。
そういえば、今年の1月手賀沼からの帰りに通ったとき、大規模に工事をしていたっけ。

いやはや、なんとも暑い。先週、しばらく涼しかったから、ちょっと堪える。

帰宅したら、午後1時に帰る予定の家内は、急遽午後3時まで仕事が延長となったそうな。
車で珈琲豆を買いに行くついでに、昼食も買い物。

午後は、新鎌ケ谷のNASへ




今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

またも残暑

金曜日
今朝いつも乗る電車は約1分遅れて西白井駅を出発、これは新鎌ヶ谷で乗換えが厳しいなぁと思っていたが、新京成も少し遅れ気味で本来乗換え時間1分の電車に間に合った。
おかげで、松戸駅から亀有までの歩きに、余裕たっぷり。
松戸神社でお水を頂き、江戸川堤に上り、ゆったりと歩いて来た。
江戸川の流れは、先週の台風・一昨日の雨で、泥の色。
河川敷のゴルフ場は、まだ水がたまっているところも残っていた。

次第に空は雲が薄くなり、歩いていてどっと汗をかいていた。

秋色の空の下で歩くことは、この上なく楽しい。
今週末は三連休。何処か一日、ゆったり歩きたいものだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

失速

木曜日
安倍元総理、機能性胃腸障害と診断されたらしい。
まぁなんとも、可哀相な限り。
やたらと持ち上げられて、総理に祭り上げられたものの、支えてくれるブレインは頼りなく、しかも味方の顔を見せながらいつ裏切るか知れたものではなく、事実何度も裏切られた。
自分の足元を固め切れなかった安倍内閣。
彼に必要だったのは、厳しく指導してくれる経験豊富な参謀役であろう。
安倍元総理には、党内ににらみが効き的確なアドバイスを随時与え指導する、頼れるご意見番の存在が必要だった。
そういう布陣がしけなかったために、党内部の結束を図ることが出来ず、孤立無援に陥ったのだろう。
そんな状況下、あの育ちの良い3世議員である、安倍氏には耐える雑草のような力強さが足らなかった。
それを見越した、コイズミライオン丸は『鈍感力』を勧めたのだろう。
その意図が読み切れなかったのか、辞め時を見失って離陸寸前に失速という事態に陥った安倍さんは、なんとも可哀相な人だ。

みんなで選んだ党の代表を常に引き摺り下ろそうと跳梁跋扈する自民党はなんともはや、魑魅魍魎の巣窟。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

へぇー

水曜日
朝から、たっぷりと雨が降る。
外が暗くて、時計を見直してしまった。いつしか、日の出の時刻は午前5時を過ぎていた。
TVを点けると、TBSでサッカー、画面右肩に「LIVE」の文字。
歯磨洗顔上厠をすませ、いつものダンベル主体のエクササイズを行いつつ、サッカーを見る。
ラストのロスタイム、オシムジャパンは中村俊を中村憲へ選手交代。あまり選手を変えないオシムにしては、めずらしいなぁと思ってみていた。すると終了間際、はじかれた中村憲のシュートを矢野が押し込んで、決勝ゴールとなった。
15kgダンベル2個を持つ手に、つい力が入った。

午前中は雨で午後から回復していくとの天気予報を信じて、今日は傘は折畳み傘を持っていった。
実際には午後遅くまで雨が降り、夜になって雨は一休み。

定時でそそくさと会社を出ようとしたが、ついつい午後7時をまわり、NASでは極短時間となってしまった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

久しぶり

火曜日
今日は9月も既に11日。
昼食は、裏の蕎麦屋でおおもりそば。これもまた、今月初めてで、久しぶりだった。
今日は退勤後、なんとか久しぶりにNASへ寄れた。
9月は、今日でNASへ3回目。週末を2回も過ごしながら、まだ3回目とは珍しい。

今日は定時そこそこで、速攻で事務所をでるつもりだったが、午後6時になった。
新鎌ケ谷のアクロスモールに入って、まず薬の福太郎で洗顔料を購入。
2Fへ昇りQBBで散髪をしてもらった。たぶん2ヶ月ぶりか。

QBBには、若い母親が小学生の姉と弟を連れて来ていて、二人の髪を切ってもらっていた。
先に始めた男の子は、いわゆる坊ちゃん刈り。
女の子のほうは、母親が理容師と髪型について髪を伸ばしていく過程で今どう整えようかと、ああでもないこうでもないと相談していた。
結局、髪を後ろで縛っていたため髪にくせがついており、僅かに毛先をそろえる程度にしたようだ。QBBの女性の理容師は、『今度お出での時は、髪を縛らずにくせがとれてから来て下さい』と言っていた。
10分で速いことが売りのQBBの理容師が、あんなに親身になって相談に乗るとは意外だった。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

味噌汁に振るものは

月曜日

昨夜は、F1イタリヤGPを見ているうちに眠ってしまった。途中フェラーリのマッサがリタイヤしたところまでは記憶がある。

どうにもこうにも、明らかに睡眠不足。
ちょっと気を抜くと、記憶が飛びそうになる。
仕事中にパソコンに向かってデータ入力中が、最も危険。繰り返し入力中に、上瞼が急激に重くなりキーボードの特定のキーだけが延々と入力されてしまう。
気力を振り絞りお茶を飲んで、入力を終えてデータ集計・分析の段階に辿り付けば大丈夫。

昼食に松屋のカレーを食べながら、他の人の食事の様子をちょっと観察。
松屋は、殆ど全てのメニューにカレーでも、味噌汁が付く。
その味噌汁を食べる際に、殆どの人が七味唐辛子を味噌汁に振っている。
私も、その一人。
ちょっと香り付けに、七味を振っている。粉山椒があればもっと嬉しい。

そんなことを考えていたら、帰宅時にスポーツタオルと洗顔料を買うつもりだったことをコロッと忘れて帰宅。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

見落としと判断ミス

日曜日

さるプロセスの処理速度測定のため、昨日から高崎近傍に来ていた。
昨日はそのリハーサル。
プロセス実行時に障害となるゲートを設定し、プロセスの実行速度を測る。そのゲートは、プロセスの衝突が発生すると、障害のパラメーターが変わってしまう。プロセスとしては、ゲートへの衝突も無く短時間で通過するプロセスが、より良いプロセスであり処理時間の短い順に成績をつける。障害が発生した場合は、障害の種類により処理時間に決まった時間をいわばペナルティとして加算する。
中には、ゲートを通過できずにロックしたり、あらぬ順番で迂回処理に走るものもあり、それは順位より除外する。
各ゲートはリアルタイムで監視し、プロセスの衝突の有無の監視と、パラメーターは次の処理実行前に設定値への修正が必須。

テスト開始後、4番目のセッションの87番のプロセスが終了した際に、13番目のゲートのパラメーターがずれていることに、第三者が気づいた。
別の第三者は、79番のプロセス通過の際にずれたのではないかというが、監視していた私のチームは見逃していた。
さて、本当は一体何番目のプロセスがそのゲートのパラメーターを変化させたのか。
まず、テストを中断し変化量を測ったが、微小なずれであり、結果に実質的な影響は微妙なもの。
いろいろ逡巡したあげく、79番プロセスが衝突したことにされ、パラメーターを修正して80〜87の再テストに踏み切った。この間、30分間もTESTを中断。
再テストを開始したら、不幸にも優秀な成績だった85番が、途中でスティックしてしまった。

再テストを行わなければ、79番にペナルティ加算もせず、85番の成績を無効にしなくても済んだ。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

残暑

土曜日
突然、高崎に朝六時まで行く用事が発生、三時に出勤すれば、一般道路で楽に到着だと思って出発。 16号線は少し車が多いかなと云う程度だったが、大宮から17号線に入ったら驚く程混んでいた。
大型のトレーラー・トラックが多く、積み荷はビルの大きな鉄骨や建築資材が多かった。

景気がいいんだなぁ、と思った。

楽に間に合う筈が、途中で朝食も取れず、ギリギリ間に合った。

途中、神流川は増水して凄かった。

さて、明日は一体何時に帰れることか。


posted by 野内 悟 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

久しぶりの台風

金曜日
昨夜から、NHKは台風状況を伝えつづけ、TVは終夜飽きることが無かった。
昨夜のニュースは今更という感じがしたので、キーワードにより自動録画されていた『御宿かわせみ』の再放送を数話見た。

朝には、私鉄は殆ど平常に運転しているらしく、いつも通りに会社へ向かい、いつものように松戸駅に到着。平然と運行する新京成線は立派だ。
松戸駅に近づき、JR線のホームを見ると電車がいない。唯一千代田線の上り「代々木上原行き」が待機していて、新京成線の電車が停車するとほぼ同時に発車して行った。
午前7時10分時点で、松戸から運転しているJR線は、千代田線の上りだけ。これから混乱して行くだろうと思い、いつもの通り亀有の職場まで歩いた。
江戸川堤は、普段なら犬の散歩やジョギングを楽しむ人・自転車で駆け抜ける人もいて賑やかなのだが、さすがに今日は人っ子一人いない。
金町側に渡ったら、1人ヘルメットに上下のカッパを着た方を見た。都の建設局の車から降りてきて、双眼鏡であちこちを眺めている。

事務所には、通常時より約5分遅れて到着。
ズボンとスニーカーは、ビショビショになった。

帰宅途中、久しぶりに辛鎌ケ谷のNASに立ち寄り、軽くひと汗ながした。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

ギリギリセーフかな

木曜日
昨夜は、今日の朝からの大阪での仕事のため、夜10時3年ぶりの懐かしい大阪西区のホテルにチェックイン。
大阪は、夜なのにやたらと蒸し暑い。

今日の仕事は、発注した工事の出来映え審査と検収(いわばダメ出し)のため、殆ど見て確認するだけで済み楽なもの。
しかも、ほぼ同じ工事を東京で2週間前に審査しており、同じ業者が行った工事。東京で指摘した内容は、既にもりこみ済みで、全く問題なし。
てな訳で、午後1時には業務完了。

台風の状況を確認し、ちょっと悩んだ。
これから新大阪へ行き新幹線で東京を目指すと、午後4時頃静岡県を通過する。台風の進路予想では、丁度その頃静岡は暴風域に入りそう。静岡で運休になる可能性があり、最もアホらしいことになる。
それなら、いっそ大阪で一泊して朝一の新幹線で亀有の事務所に戻れば、体は楽だし今夜は楽しく飲める。
もし台風の進行が遅いと、明日の朝に新幹線が運休となって、明日一日潰れてしまう。


なんと、ラッキーなことに
posted by 野内 悟 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

自民党・・ジニン党?

水曜日
日曜日から大阪へ出張したりしたせいで、今週は既に木曜日のような錯覚に陥る。

新聞紙面は、またまた新内閣閣僚の相次ぐ辞任、自民党議員の辞職が報じられている。
鴨下環境相は、資金管理団体が政治資金収支報告書で、借入金に800万円の説明できない差額があったという。

まぁ、ホンマにどうしたものか。
このままじゃ、自民党じゃなくて、ジニン党になっちゃうぞ。


さて、今夕から大阪へ出張であるが、少々気に掛かるのは台風の進路。
今夜大阪へ行くことは大丈夫そうだが、明日の夕方は台風が首都圏を通過している最中になるかも。
過去に1度、大阪出張の際に大阪では台風一過の晴天で気持ちよく帰ろうとしたら、首都圏が直撃を受け新幹線が止まって大阪で1泊追加したことがある。
今回もそうならねば良いが。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

こんなのあり?

火曜日
今夜は徹夜の予定。
とはいっても、私は作業を見守るだけである楽なもの。
作業予定は午後10時からのため、まず午後7時半に夕食に亀有の王将へ。
ルーチンワークを済ませつつ、業者からの連絡を待っていた。
21時40分頃、見知らぬ発番の携帯電話から着信が来た。
さて、『これから作業を開始するので、門を開けて構内へ入れてください』という連絡を期待していたのだが、なんととんでもないことになった。
今夜から2晩の作業は、電話回線ケーブルの引き込み増設工事で、道路のマンホールから構内のマンホールへケーブルを引き結線するものだった。
業者が来て『マンホールはここだよね』と、確認を始めたら道路にあるはずのマンホールが無いのだ。
確かに8月の初めには、ちゃんとマンホールがあった。
そういえば、8月の半ばにこの道路の舗装が施工され、道路が綺麗に全面舗装し直されてている。
マンホールが埋められてしまっては、ケーブルの延長も結線も出来やしない。勝手に道路を掘削する訳ににもいかない。
なすすべも無い。
仕方なく、今回の工事を中止し、帰宅とあいなった。

しかし、NTTの敷設したマンホールが、NTTに断わりも無く埋められてしまうのか。
しかも工事のための道路占有許可も、NTTから道路管理者である都に届け出て受理されているのに、これは一体どうしたことか。
工事が遅れることによる私の所属する会社の損失は、一体どこに請求すればよいのだろう。
仮に1ヶ月回線開設が遅れることにより新しいサービスの開始が遅れてしまうと、一体全体いくらの損害を蒙るかシミュレーションしたくも無い。

社内では、全て私の責任になってしまうが、それより社内での信用を失いこの業務が私の手元から消えて行くだろう。(それはラッキーかもしれんが)

明日は、関係各部署に事態の説明をすると共に、NTTと今後の対応を協議しなければならないなぁ、憂鬱。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

大阪は暑かった

月曜日

07_0902大阪の夕日昨日午後7時、新大阪駅に着き、楽天の旅の窓口で予約したAPAホテルへ。
APAホテルは、これで2回目。
APAホテルでは、1回利用するとメンバーズカードを発行してくれて、次回のチェックイン時にメンバーズカードを出せば住所・氏名等の宿帳への記載が省略でき、チェックインがスムーズに行え便利である。
今回チェックイン後、部屋のカードキーを受け取った時、『お部屋は15階です』とだけフロントが云った。
エレベーターに乗りカードキーの部屋番号を見て、少々驚いた。先月泊まったのと、同じ部屋だった。
偶然なのか、ホテル側の配慮なのか。まぁ、最上階でもあり、見晴らしも良くありがたいことだ。

ホテルでは、TVが液晶20インチ。
ホテルのVIDEO放送のプログラムに、『デスノート前半』があったので、先週の金曜のTVがアニメだったので、再度この藤原竜也の映画版を見た。

月曜、ゆったりと目覚め、仕事先へ。
しかし、大阪は暑い。先週の東京千葉が涼しかったため、非常に堪える。
仕事は予定通り午後4時に終了し、新大阪で座席指定を自動券売機で、15分後発車ののぞみを取って帰宅。
のぞみの座席は、通路側を指定した。3列シートの窓側の座席では、通路側に座った2名を掻き分けてトイレに行ったりするのが面倒だから、いつでも通路側を選んでいる。
今回は、2列のシートの通路側D席。しかも、京都から隣に乗ってきたのは清楚な感じの30代の女性で、化粧も程ほどで落ち着いて最も楽に過ごせた。
隣があんまり若い女性では、気が休まらない。
大阪の御堂筋本町から自宅まで、約4時間。

明日4日と5日は、亀有で夜間作業、6日は徹夜明けに亀有から大阪へ直行。
今週は、少々慌しい。

今週はNASへは行けそうに無い。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

今日は大阪へ出発

日曜日
大阪世界陸上は最終日で、朝から女子マラソンがある。
そのため、通常の番組が変更され、6時からの時事放談は中止。
ところが、いつもの時事放談の放送時間には、まだまだスタートには程遠い。マラソンで走っている時間中に織り交ぜればよい程度のエピソードを、くだくだと延々行っている。
スタートの号砲は、なんと午前7時だった。
どうにも演出過剰な世界陸上の番組の作り方は、もううんざりだ。

今日は大阪出張の予定。以前冬のマラソンの折、何も知らずに出張に行き、御堂筋の難波神社付近で偶然観戦したことが数回あった。
女子マラソンのスタート時刻がもう少し遅かったら、早めに出発して淀屋橋か中ノ島公園で観戦したかったなぁ。

女子マラソンが20kmを超えた頃、散歩に出発。以降は、AMラジオで聞くことにした。

稲刈り始まる外は昨日に引き続き涼しくて快適。

稲穂も田んぼによっては、重そうに垂れているところも、既に刈り取りの終わっているところもある。
これなら、新米ももうすぐ出回るわけだ。
ただ、昨日稲が2割がた倒れていた田んぼは、殆どの稲が倒れてしまっている。これは、少々心配。

河原子橋の中央選果場には、収穫された梨を農家の方がトラックで運んでいる。



神崎川の鯉1神崎川の鯉たち折立橋から神崎川を覗くと、水位の下がった川に大きな真鯉の姿が見えた。1尺3寸はありそうな、大きな鯉。
すこし下流では、数匹が集まっている。

そうこうしている内に、女子マラソンは35kmを過ぎ、ラジオ放送もTVほどでは無いが興奮してきた。
AMラジオの解説は、有森裕子さん。
TVで見えているよりも、かえって想像力を刺激され、情景が目に浮かぶような楽しさがラジオにはある。
歩きながら、ついつい足にコブシに力が入る。土佐選手が3位に上がった、嶋原選手が6位で、あのシモン選手が5位でゴール。
ゴール後のインタビューでは、嶋原選手がとても可愛く思えた。

10時を過ぎた頃から、陽射しが出てきて急激に暑くなり、セミも元気に鳴き始めた。

午前10時40分に帰宅、お風呂に入ってさっぱりと。
さて、これから出張の準備をして、一旦職場に立ち寄り図面・工具を持って大阪へむかうとしよう。

今日は残念ながら、ジムへは行けない。NASは大阪に全く無く、京都か兵庫の三田まで足を延ばさねば施設が無い。ここが、業界TOPのコナミとの差。
この差を思うと、コナミ(XAX)に戻ろうかと悩むところ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

稔りの秋

土曜日
朝から、世界陸上の男子50km競歩を見て、感嘆した。
50kmを4時間以下で歩き切る凄さ。通常のマラソンの距離なら、3時間22分のペース。一般の市民ランナーが走るペースより早く、『歩く』のだ。
凄いなぁと思いつつ、フィニッシュまで4時間近いので、散歩へ。

9月01日の田圃田圃の稲はなんと、倒れている。
台風も来ていない、強い雨も降っていないのに、倒れている。
稲藁が細く、弱々しい。
なんともだちゃかん稲だ。



白井には栗も多い白井市には梨畑が多いが、栗の木も多い。
今年の栗は、実が入るのが早い気がする。
もう毬がはぜて、実が落ちている所もある。

今朝は非常に涼しい。セミの声も殆ど聞こえない。細かい雨が降っていて、カメラのレンズがすぐに曇る。
歩いていても汗が出るほどではなく、とっても楽々。
お馴染みの小室の犬も、今日は元気に出てきた。

クレオメイチジク昨年見つけたこの花、今年も綺麗に咲いている。
白井笹塚では、イチジクが食べごろ。

こんなに涼しいから、もっと歩きたかったが、車にガソリンを入れビールと米を買いにいかねばならないので、10時40分に帰宅。
すると家内たちは世界陸上の競歩を見続けていた。
なんと、競技役員が誘導ミスをしたといって、憤慨していた。1周早くスタジアムへ誘導してしまい、選手は失格となった。
こんな運営ミスを犯していては、日本も中国を笑えない。

午後は、新鎌ケ谷のNASへ。

午後には少し気温が上がったせいだろう、セミが元気に鳴いていたが、夜は秋の虫が鳴いている。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする