2008年05月31日

今月のマトメ

今月の結果

散歩
月日距離
5/0120.9km
5/0219.3km
5/0312.6km
5/0452.5km
5/0512.6km
5/0647.1km
5/09 7.8km
5/1012.6km
5/16 7.8km
5/1712.6km
5/1818.1km
5/23 7.8km
5/2429.9km
5/30 7.8km
5月合計269.4km





月末は雨のために、少々尻すぼみだったけど、GW中たっぷり歩いて、目標を大幅に超えた。

今年、既に1000kmを超えた。
今年の梅雨は、雨が多そうだから、あまり歩けないかもしれない。
posted by 野内 悟 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他人の気持ちを汲み取れない

土曜日

自衛隊機(C130輸送機)が、中国四川大地震の救援物資を運ぶことが決まりそうとの報道が水曜日にあって、金曜日に取り消され民間機でということになった。

日本から中国北京か成都の空港までの、物資の輸送に限ったコトであったらしい。
日本から運ぶものが自衛隊の陸自など各部隊が保管するテントが主なものの為、自衛隊が手っ取り早いという理由もあるかもしれないが、紛争の無いところへの物資の輸送で空港までなら、別に民間機で良いはずでしょ。
日本政府との協議の中で中国側は、「自衛隊機を使うことは妨げない」という意味合いの回答をしたようだ。
いろいろなサイトを見ると、日本政府が自衛隊機を使っても良いかとの問いに対して、しぶしぶ『嫌とは云わない』の意味で『自衛隊機を歓迎する』というニュアンスでは無いらしい。しかも、中国政府の誰が話したか、あまり明瞭ではない。
どうやら、防衛省筋が勝手に早とちりしたことのようだ。

どんな国でも、過去に自国を蹂躙した国の軍隊(自衛隊は外から見れば、間違いなく軍隊)が、踏み込んでくることを快く思う人は少ないだろう。
60数年前に戦って追い出した国の軍隊がやって来るなんて、誇り高い中国人が歓迎する訳がない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

定年

金曜日
080530水元花菖蒲1.jpg080530水元花菖蒲2.jpg朝、いつも通り松戸駅から歩いて職場まで。
薄曇りの1ヶ月ほど前の陽気で、歩くには最適な気温。
松戸神社の参道から江戸川堤へ登り、葛飾大橋を渡って水元公園へ。
菖蒲田には、ぽつりぽつりと花菖蒲が咲き始めたが、まだまだ早いようだ。


今夜は、元部長が今月末でめでたく定年を迎える、そのお祝いの会を御茶ノ水で行った。
元部長は、『運よく、ある程度の貯えも出来たので、しばらく放浪の旅でもしたい』とおっしゃり、再就職や継続契約は選択されなかった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

安らかに眠れ

木曜日

突然の訃報だった。
入社年度で3年先輩、年齢は1歳年上の入社当時の係りの先輩が、亡くなった。
胃がんの再発。享年53歳。

入社し、工場への実習後帰ってきてから数年間、机を並べて仕事をした先輩。
口下手で損ばかりしてしていたけど、実直で舘ヒロシバリのいい男だった。

人間ドックでは全く異常なしで、本人が「調子が悪い」と病院へ行き、癌が見つかり入院。
一時、回復し会社へも復帰したが、再入院し数ヶ月。

帰らぬ人となった。

帰宅して、20代の頃一緒にスキーに行った頃の写真を見つけた。

まだ早すぎるよ



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

サマータイム?

水曜日

サマータイムが導入されたら、何をどうしたらいいのだろうか。
まず、切り替えの日に、時計を合わせ直す。
腕時計や大きな時計も、洩れなく合わせなきゃいけない。
今時、時計はそこいらじゅうに溢れている。
パソコン・TV・電子レンジ・炊飯器・冷蔵庫・洗濯機等々の家電品。自動車のNAVI、携帯電話、ビルなどの自動制御用コンピュータ、産業用の自動化設備、各種のコンピュータ、数え上げればきりが無い。
また今時の時計は、電波時計が多くなった。
それを、洩れなく年に2回合わせなきゃいけない。
以前のハッピーマンデー法によっても、今は毎年カレンダーの休日設定を更新することが、ビルの管理者に負担になっている。
銀行のATMでも、またまた時刻の変更モジュールをシステムに組み込まねばならない。
年に2回、1時間が増えたり消えたりする訳だ。
その労力は、如何ほどだろう。

真夏の朝8時は、とっくに30℃を超えている。夏、仮に1時間早くなっても、たいして省エネにはならないだろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

力の源

火曜日

昨夜のお酒(招興酒)が効いていて、昼休みに外へ出ると暑さも手伝って、3の倍数を数えるような感じ。
それでも仕事は、あり難いことに、いつものようにこちらの体調などお構いなしに舞い込んでくる。
2割ほど能率は落ちるが、なんとか捌いて定刻を迎えた。
夕方、ようやく頭に嵌ったタガが緩んできた感覚になったが、結局丸1日ふ〜らふら。

これ以上今日は頑張っても、間違いそうだからさっさと退社し、NASに寄る。

NASは、昨日が休館日だったからか、とても混んでいた。
我ながら、意外やパワフル。ワシの力の源は、やっぱりお酒か。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | マシンジム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

体脂肪率

月曜日

先日、長男が「お父さん、体脂肪率はどのくらい」と聞いてきた。
長男 「14.7%だった。」
次男 「中学校1年のとき5.8%で、アスリート並だよ」
私は、NASでの計測値が判っているので、そのまま話した。
長男は、本人はもう少し低くしたいらしいが、20代だから標準以下。標準値が15%だと思っていたらしい。
見た目より、低めだ。
次男は、甘いものも大好きで、たいして運動もしていないが、おそらく一桁台の体脂肪率だろう。寒さにめっぽう弱い。

奥方の体脂肪率は、とても恐ろしくて聞けません。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

Taspo

日曜日

今日は5月最後の日曜日。
雨が降り、昨日の疲れが解消出来ていないので、外に出歩くをやめた。
家族は皆、あちこちへ出かけ、一人のんびりTVを見て過ごす、のんきな日曜。
そうして、昨日放送の「トップセールス」を見ていたら、インターホンが鳴った。
書留が届いた。
開けてみたら、ETCカード。
さて、ETCは昨年取り付けたばかりなのにもうカードの更新かと、車のETCカードを抜いて確かめた。
有効期限は、06/08と表示されている。2008年6月末までだった。今日届いたETCカードは、有効期限06/11だから、2011年6月。
どうして昨年新規に作ったカードは、有効期間が1年2ヶ月しかなかったのだろう。

カードといえば、先日街頭でtaspoなるカードを勧められた。
タバコを自動販売機で買うための、個人認証用のカードだと云う。
ワシは、タバコを吸わないから無用なため、早々にお断りをした。
このカードは、未成年者が自販機で買うことを防ぐことが第一の目的らしいが、本当にそれだけか。
電子マネー「ピデル」もついている。
何時誰が何処でどの銘柄のタバコを購入したか、カード運用会社にわかる仕組みである。
「誰が」には、住所・氏名・性別・年齢の個人情報が含まれており、今までにないマーケティングデータが採れる。
絶対この貴重な情報をJTや厚生労働省が使わないはずが無い。
個人識別ができるのだから、こんな機能をつけてはどうだろう。
禁煙・節煙支援機能である。
1週間の購入員数をWebで申請しておくと、自販機で買うたび「今週何箱購入、目標残*箱」と表示される。
「禁煙」を申請しておくと、我慢できずに自販機で買おうとすると、認証後「禁煙中」と購入を拒否される。

運営母体が、社団法人日本たばこ協会では、タバコを売れないようにする機能など付けるわけが無いか。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

いささか疲れた

土曜日

天気は、夕方まで雨が降らずに済んだ。
新京成電鉄主催の「第22回健康ハイキング 江戸川堤から新緑の水元公園につづくみち」へ行ってきた。
試す意味もあって、集合場所の松戸駅まで西白井駅kら歩いた。

080524紫陽花.jpg午前5時半、西白井駅を出発。
稔台から松戸までは、いつも電車の窓から気にかかっていた場所を辿った。稔台のお稲荷様、松戸新田に昨年出来たショッピングモール、上本郷の風早神社。
風早神社の参道脇には、一株の紫陽花が既に咲いていた。
風早神社には、、「おおじし」「なかじし」「めじし」の三匹の獅子と太鼓、猿、花、笛で構成されている、「三匹の獅子舞」が伝承されているそうな。

健康ハイキングは、松戸駅9時受付予定。8時頃松戸駅に着いた為、駅近くの松屋で朝食。松戸神社で御神水を頂戴して駅へ8時40分に着いたら、受付には長蛇の列。予定より10分ほど早く、8時50分スタートとなった。
080524水元公園睡蓮.jpg080524花菖蒲.jpg水元公園の埼玉県よりの溜には、睡蓮の花が綺麗に開いていた。
花菖蒲はまだまだ早く、全く咲いていないと思っていたら、一輪咲いていた。
来月になれば、花菖蒲が沢山咲いて花菖蒲祭りが開かれる。

今回の健康ハイキングは、5箇所のチェックポイントがあって、コースMAP通りに歩くと各ポイントでスタート時に貰ったスタンプカードにその場所のスタンプが貰える。
スタンプカードは、まるで電車の堅券のよう。ちょっとウォークラリーのようで、楽しい企画。
080524健康ハイキング.jpg全チェックポイントを洩れなくクリアし、11時半松戸神社にゴール。
ここ3・4年毎週金曜日歩いて、今回の場所を全く地図を必要としないほど熟知した私は、少々ズルいよなぁ。

ゴールでは、いろいろ記念品や、お菓子等を頂戴した。
松戸駅近くの天やで、うどんと小天丼で昼食。

電車で帰路につき、白井まで乗り越して、南山の「豆蔵」さんでコーヒー豆を購入。
途中、ちょっと小雨がぱらついた。白井から電車を使おうかと迷ったが、次の電車まで10分も間がある。
10分も駅で待つのなら、電車でも徒歩でも5分と違わないので歩く。午後1時半帰宅。

その後、新鎌ケ谷のNASへ行き、足をほぐしお風呂に入って来た。
今日のNASでは、皆マナーの良い人ばかり。
ちょっとホッとした。

今日は疲れた。


続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

青い鳥

金曜日

朝は、松戸駅から亀有の職場まで、歩いて通勤。
伊勢丹の横を通り過ぎ、坂川沿いに出たところで、川面を飛ぶ青い鳥を見た。
カワセミだ。 松戸の街の真中にカワセミがいるとは驚き。
こりゃぁ、朝から縁起がいい。

今朝の通勤ルートは、途中まで明日の新京成「健康ハイキング」のコースと全く同じ。本当に明日は、どうしたものか。

水元公園の池には、睡蓮の白い花が咲いていた。デジカメで撮影するも、露出がオーバーになって真っ白。
CANONのA40は、どうにもこうにも調子が悪いなぁ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

週末のもくろみ

木曜日

今度の土曜日の24日、新京成電鉄主催の「健康ハイキング」が開催される。
松戸駅をスタートとして、水元公園を巡り松戸神社をゴールとする約13kmのコース。
何度も歩いている道であり、一部は毎週金曜に歩いている場所。
松戸駅の受付が午前9時から10時。さて、どうやって受付まで行こうか。
気に掛かるのは、土曜日の天気。予報は、雨なのだ・・・

さて、NTVの「秘密のケンミンショー」、俄かに信じられないことが多い。

トコロテンを、黒蜜で食べる。まさか、葛きりじゃないんだから。
とは言うものの、食べたことが無い訳ではないです、あります。
天ぷらを食べる時、何を付けるか。
大阪では、ソースをかけるらしい。
天ぷらの具によっては、ソースをかけます。スルメや魚肉ソーセージ、サツマイモのの天ぷらは、ウスターソースでも、おいしく頂けます。
さすがに、刺身にソースはかけません。

今夜は、退社時刻が午後9時を過ぎてしまったので、NASには寄れず真っ直ぐ帰宅。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

新鎌ケ谷のNASはもう

水曜日

NASでは、ロッカーやサウナの使い方が悪い。
昨日は、一人で2箇所のロッカーを使用している者がいた。
ロッカーは、チェックイン時に渡されたカードを使用して、ロッカーのキーを掛けられる構造になっている。
そのカードは、当然一人に1枚しか渡さないので、普通の思考を持つものなら1箇所のロッカーを使う。
ところが、あるいい年の股引を穿くオジジは、2箇所を専有していた。
あきれたものだ。

ロッカー内を全裸でプラプラ歩き回る、恥ずかしい奴も多い。

サウナは、ドライサウナなので、入るときは極力体の水分をふき取るべきである。
ところが、体は拭かぬばかりか、タオルに水を含ませて来て、自分が座るところにタオルの水を絞ってぶちまけす奴がいる。
サウナの後、汗を流さずにそのまま水風呂に入る者、水風呂に頭まで浸かる者、水風呂にサウナで使っていたタオルを漬ける者等々、数え上げればキリが無い。

NASの運営側のオリエンテーションが、不十分であることも一因とも言える。

こんなマナーの悪い会員の多いスポーツクラブは、もうたくさんだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:40| Comment(6) | TrackBack(0) | マシンジム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

国立大授業料を値上げ?

火曜日

財務省は19日の財政制度等審議会(財務相の諮問機関)で、国立大学予算で授業料を私大並に引き上げなどによって最大5200億円を捻出(ねんしゅつ)できるとの試案を発表したそうだ。
生まれた財源を高度な研究や人材育成、奨学金の拡充に充てるべきだとの主張であり、「教育の機会均等は、貸与奨学金での対応が適当」ともしている。
この試案を作った方々は、自分達が国公立大へ通っている時の授業料は如何ほどだったか、忘れてしまったのかな。
昭和52年の国立大の授業料は、年額9千8百円だった。(昭和53年に倍増し、このとき学内で抗議活動をした。)
これなら、貧乏人な家庭でも、本人が努力して国立大に合格すれば、なんとか出来る額だった。
金が無くても、志があれば大学へ行けた。
現在はどうだ。2005年の標準額は、年間53万5800円。
こんなに高いから、大学進学を経済的理由で諦めざるをえず、犯罪を犯してしまう可哀相な高校生が現われてしまう。

貧乏人に大学へ上がって学で身を立てる道を閉ざすものであり、貧富の固定化を促進する試案だ。

こんなことだから、どんどん中国に負けていくのだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

悪の権化

月曜日

公団の賃貸住宅は、入居者の高齢化が進んでいる。
その速さは、一般住宅地より速く、ニュータウンと呼ばれる地域は、押しなべて高齢化が加速している。
私の住んでいる中層(5階建て)の団地は、高優賃と称して高齢者の為の賃貸住宅として入居者を募り、内装もバリアフリー化を進めている。
これでまた、団地住民の高齢化率は、加速する一方である。
あの公団の狭い間取りでは、居住者の新陳代謝が起こり難い。子供達が、その住宅に残り継承していくような構造ではない。
そもそも、住宅だけの街であるニュータウンは、消費と流通だけの街で、生産活動が希薄で雇用が殆ど生まれず地元に若者の生活拠点が出来ない為、高齢化が進む。

UR(都市再生機構)は、2006年に独立行政法人の見直しによって、新たな賃貸住宅の建設を行わず既存の77万戸の賃貸住宅の再編・削減を行う方針を打ち立てた。
行政改革の流れで、マスコミも持ち上げた政策である。
これもまた、今話題の後期高齢者医療制度と同じように、住宅公団がせっせと団地を作って募集し新築当時に入居し現在高齢者となった人たちが、そのしわ寄せを被ることになった悪政である。
言うまでも無く、進めた首謀者はあのライオン丸である。
本当に、あの人気取りだけは巧い口先だけの2世政治家は、ろくなことをしない。
あ奴は、「自民党をぶっ壊す」と言いながら、その実は「一般国民の生活をぶっ壊す」政策を執ったといえるのではあるまいか。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

野草

日曜日

朝日を期待して目覚めたが、雲が空を覆っている。
午前8時頃、散歩に出たら次第に雲が切れて、太陽の光が射して来た。

080518野の花.jpg野原には、名前も知らない小さな花が沢山咲いている。
雑草だろうが、なんとなく嬉しい。

歩いていると、鳥やカエル、いろんな生き物の声がする。
ヒバリやウグイスは、やかましいほどよく響く。
ヒバリの声が聞こえて、あたりを見回すと、遥か上空に羽ばたいていることがある。
川沿いでは、近頃「ガシャガシャ」と云った感じの、鳥の声が聞こえ始めた。
やっぱり、音も録りたいなぁ。

080518送電線工事.jpgふと、超高圧の送電線路を見上げたら、何かぶら下がっていた。
送電線の近くに行ってよく見たら、送電線の保全工事の作業だ。
何をやっているのかは計り知れないが、この送電線路は小室の変電所に繋がり、首都圏の電力を支える大切な送電線だ。
この作業、私たちの日常生活を支える、極めて重要な仕事だ。

この人たちは、霞ヶ関あたりで口先だけでのたくっているインチキ野郎どもより、遥かに重要な仕事をしているのに報酬は低いというのは納得できない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

薔薇の花咲く季節

土曜日
普段よりちょっと遅れて散歩に出発。なんだか、青空の土曜日は久しぶり。

080517_951バラ.jpg淡いピンクのバラが咲いている。
バラは、春と秋に花が咲くらしい。
今の時期、あちこちの家の庭で咲いている。
金町の水元公園への入り口にあたる、岩槻橋の交差点近くには家をバラの生垣で囲い、玄関にバラのアーチを造っている家がある。
来週末には、きっと素晴らしいだろう。金曜日の朝が、今から待ち遠しい。

080517田植え.jpgR16沿いのやおぱーくの下の田圃に、大人や子供が大勢集まって何かしていた。
幼稚園児くらいの子供と、その親が田植えの体験をする、田植え体験のイベントだ。
あの年代の親では、仕事としての田植えの経験も無いのだろう。
昔、実家の中学校では、この季節1週間の田植え休みがあった。農家の子供は、当然家の田圃で田植え。そうでない家の子供は、家の商売の手伝いをするか、農家へ田植えの手伝いに行ったものだ。

080517_1156バラ.jpgいつもの神崎川沿いの散歩コースを歩いて、同じバラのところへ戻ってきたら、約2時間で花がほころび一回り大きくなっていた。




続きを読む
posted by 野内 悟 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

気になる自転車

金曜日

いい天気!
今朝も松戸駅から伊勢丹の横を通り、坂川沿いから江戸川堤に登って、てくてくと歩いて亀有の事務所まで。
江戸川の堤は、草刈がされていて、草の匂いが心地よい。
スズメやムクドリが、堤の草の上でなんやらついばんでいる。
スズメだなぁと思っていたら、頭のてっぺんがチョンととがっていて、ヒバリだとわかる。
堤の上は、サイクリングロードになっているから、自転車(ロードレーサー)でヘルメットをかぶり颯爽と駆け抜けていく人がいる。
午前7時ちょい過ぎに松戸を通過するということは、自転車で何処まで目指すのか気になる。
ここから1時間も自転車で走れば、日本橋くらいまでは楽に到達するはず。
自転車通勤するツーキニストは、思いのほか多いのかも知れない。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

可能か

木曜日

5月も折り返し点、あと半月で6月。

この頃、読売新聞のHPで読者が投稿するサイト「発言小町」を見ていると、自転車で通勤している・したいと言う人が多い。
さて、今私が職場まで自転車で通うことが、現実的か否か考えて見た。
距離的には、約1時間半で可能に思えるが、自転車で安心して走れる道が無い。
自宅から新鎌ケ谷駅までなら、R464の広い歩道を行けば良い。
そこから松戸までが、全くダメ。
狭い道が続き、到底安全とはいえない。
千葉県だから、仕方ない。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

矛盾

水曜日

今日はお年寄りが、霞ヶ関に押しかけ「後期高齢者医療制度」の廃止を訴えたらしい。
でもね、その制度の大元を作ったのは、あなた方お年寄りが大歓迎した小泉政権なのでしょうが。
あなた方お年寄りがコイズミの腹黒さ・冷徹さを見抜けず、超安定多数を自民党に与えた為に、今の混迷した日本を招いたのです。
ワーキングプアの拡大、貧富の格差、全てあの時の総選挙時の国民の選択のせいなのです。

反省すべきは、我にあり。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

音を録ること

火曜日

今年の春先、近くの野原を歩いていると、うぐいすや雉などの鳥の鳴き声を間近で聴くことが多かった。
声はすれども姿は見えずということが、とにかく多い。
ところが、カワセミは逆で、姿は見るのだがさえずる様子を見たことが無いので、そのさえずりを聞いているのかいないのかさっぱり判らない。
このところ、その野山の音を捉えたい、記録して家でBGMのように聴いていたいと思う。

デジカメで撮る写真は、時間止めた瞬間を切り取っているようなものだと思うが、音を記録するのは時間の切り取りではないだろうか。

学生の頃、もう35年も前のことだが、生の音楽演奏や鳥の声を録音する「生録」が流行したことがあった。
当時、学校の文化祭や演劇・ブラスバンド部の発表会などのイベントの際、『記録してあげますよ』と言ってテープレコーダーを持ち込んで録音をしまくった。
オープンリールのテープデッキを持ち込み、マイクロホンを数本立ててミキサーで調整して録音した。
そのうち、職業でイベントの際の音声調整を行っている方と話しをする機会も生まれ、それなりに実績も積んだ。
一時期は、仕事にしようとまで考えたが、プロになる厳しさには踏み込めなくて、趣味に留めた。(二の足を踏んだのだ)

今、また野山の音、鳥のさえずり、水音などを録音したいなぁと思い始めている。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

キーボード掃除

月曜日

今朝、出社して一番に、キーボードの掃除を行った。
普段はパソコンの電源を入れるところなのだが、今朝の朝日新聞の記事を見て、キーボードを綺麗にしようと思った。
まず、キーボードをひっくり返してトントンと叩くと、いろいろこぼれ落ちてくる。
書類の綴じるためにパンチで開けた紙の丸いカス、細かい髪の毛(抜け毛ですね)、クッキーなどのカス、ホコリ等々。
次にキーボードを見れば、キーの横腹に手垢等で茶色く汚れが付着している。
スプレーで泡が出るオフィスクリーナーを吹きかけ、雑巾で拭き取るが、キーの間がよく拭けないのでペーパーナイフに雑巾を巻きキーの間に差し込んでゴシゴシ。
約20分で、キーボードはすっきり白くなった。

ついでに、机の周りも拭き掃除。

これで、スッキリ。爽やかな気分で、仕事が出来そう。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

歯の治療法

日曜日

虫歯の治療は、とっても嫌な物。
TBS−TV「夢の扉」で、凄い治療法を創り出した医師を紹介していた。
歯を僅かしか削らず、薬品を置くことで虫歯菌を死滅させ、歯の細胞の再生を図る治療法。
今まで歯が虫歯になると、削るしかないと思っていた。まさか、歯が再生するなんて、驚愕。
神経を抜いたりしないから痛くないし、詰め物もしないので噛み合わせが狂ったりしない。
金属を詰めると金属アレルギーを起こして皮膚が荒れてしまうことがあるが、そんな心配も無い。

常識を覆す新技術、なんて画期的。

いままで出来ないと諦めていて、次善の策が一般的に行われていたところを、基本に立ち返った治療法だと言う。

同じようなことが、いろいろ世の中に溢れている。
既成概念を捨てることで、開けることがあるという、いい例だ。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

自動車税の納税通知が来た

土曜日

自動車税の納税通知が届いた。
昨日昼食時に、同僚と「まだ届かないねぇ」と話していたばかりで、なんともタイムリー。
所有している車は、平成8年4月新規登録のため、今年は標準税額だが来年度から年間¥3,900のUPになる。
この機会に、小さい中古車に買い換えようかと、考え中。

午前8時、天気予報は微妙で、細かい雨が降っている。

080510佛法寺の藤.jpg8時半、多少の雨でも構うまいとばかり、散歩に出発。
いつものお気に入り、神崎川沿いを歩く。
田圃は、田打ちを始めた所から田植えの終わったところ、今まさに田植えの真っ最中のところといろいろ。
蛙の合唱が、にぎやか。

幸い、雨はたいしたことも無く、折立橋あたりで殆ど落ちてこなくなった。
佛法寺では、今日も法事があるようだ。
ここの藤の花は、いま一番の見頃。
子犬と遊んでから、帰宅。
帰宅後、車でビールとコーヒー豆とお米を買い物に出かけた。
最近車を使うのは、重い物を買いに出るときだけ。車を所有する必然性が、相当希薄になってきている。

午後は、新鎌ケ谷のNASへ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

デジカメ、もうダメか

金曜日

毎週金曜朝、いつも通り松戸駅に着いたら新京成の改札を出て、西口のペデストリアンデッキから歩き出す。
ラーメンの大勝軒の前を通り、醤油仕立てのスープの匂いを深呼吸。
坂川沿いに松戸神社を経て江戸川堤に登る。今日の坂川は、水が少し濁っている。
今日は曇り空で、暑くも寒くも無く快適。
水元公園の空き地に、白い犬がほつんと寝そべって、こっちを見ている。
首輪もしていないので、野良なのかな。かまってあげたいけど、もし着いて来たら面倒見切れないので、早々にその場を離れた。
デジカメを取り出して撮影したが、またも露出オーバーになって真っ白。
やはり、このCANON A40は、寿命なのかな。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

政治家の日常

木曜日

ロシアの新しい大統領に就任したメドベージェフ氏は、42歳と若く毎朝ヨガをやっているそうだ。
日本の首相も以前は、中曽根氏の水泳とか故橋本龍太郎氏の剣道とか、いろいろ報道があったけど、最近はトンと聞かなくなった。

政治家の健康作りへの日課は、多忙の為難しいのであろう。
浅野史郎元宮城県知事、東国原宮崎県知事は、ランニング・ジョギングを趣味にしている。
東国原(そのまんま東)氏は、フルマラソン3時間台で楽々走りきる凄い人のはずが、今年の東京マラソンでは沿道に愛嬌を振りまきすぎたか、4時間を超えていた。

首相となる方は、あの激務に耐える体力をお持ちなのだから、きっと何か行われているに違いない。


今日5月8日の朝日新聞朝刊13面『評伝』に記載された『カローラ生みの親・トヨタ・長谷川氏』。
カローラの日産サニーとの戦いに勝利した要因が、この記事ではハードウェアの優秀さのように読めるが、異論がある。
また、カローラも自動車レースとは無縁ではなかったことは、誰しも周知の事実。

故人を称える記事ゆえ、相当な誇張を含む記事だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

色とりどり

水曜日

連休中は、あちこちで色とりどりの花が楽しめた。

080502バラ(小コのケーキ屋さん).jpg小室駅前のケーキ屋さんの店先に咲いていた、黄色いバラ。
可愛いケーキ屋さんを、彩っていた。


080502牡丹(白井市法目).jpg白井市法目白井駅から歩くと、佛法寺からにわとり広場への途中の道端に植えられていたボタンの花。
大きくて、花びらが幾重にも重なって、とても艶やかな花。
ボタンの花は、蕾から咲くまで意外と短くて、あっとい間に開いて、しおれてしまう。

この頃は、藤の花が見頃だけれど、職場の近所の庭先の藤はもう花が散っていた。
今日明日の暖かさというか暑さで、今週末で藤の花も見納めになるかも知れない。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

手賀沼周辺へ

火曜日

連休の最終日、朝から青空がのぞいている。こんな空は5月1日以来じゃ。

こんな青空の日に、外へ出ない手は無い。千葉県の地図を持って、1日歩こうと決めて出かけた。
以前2回歩いているが、目指すは手賀沼。

080506猫.jpgまず、5月11日に菖蒲祭りの催される折立の来迎寺へ、その菖蒲の咲き具合を確かめるべく来迎寺を目指した。
清水口の調整池を過ぎ、瓦屋さんの処で綺麗な毛並みの猫を見つけた。080506来迎寺前の菖蒲.jpgいつもの神崎川沿いを行くと、河川工事現場のフェンスを乗り越えて川面を覗き込む老人がいた。
遡上する鯉が気になるらしい。
鯉の姿は、もうめっきり減っている。
さて、来迎寺の前の菖蒲田は、菖蒲が咲き始めている。
今週土曜の11日には、ちょうど見頃になっているだろう。
西輪寺・持法院を経て沼南高校の横から手賀沼へ出て、時計回りに手賀沼を回った。

080506沼南の名所.jpg左は、沼南岩井の龍光院と将門神社。
右の茅葺の建物が、柏市手賀にある柏市(旧沼南町)指定史跡の旧手賀教会。
龍光院は、平将門の三女如蔵尼が建立したとされる地蔵尊であり、隣に父将門の霊を祠にまつり将門大明神としたとされる。
将門神社の社名は、日本国内唯一のモノと云う。

沼南手賀で歩いていて、軽トラックの方に「手賀教会を見ましたか」と声をかけられ、この茅葺の教会堂を知ることが出来た。
旧手賀教会堂は、明治12年の頃手賀・布施の人たちが、ニコライ大司教のもとでキリスト教布教の第一歩を記した場所。
茅葺の教会堂は、民家を移築増築したもので、アーチ状の窓の形が教会の風情を偲ばせる。


080506我孫子の名所.jpg手賀沼の我孫子側では、嘉納治五郎別荘跡を訪ねた。
手賀沼が望める高台にあり、一般公開されているのだが、残念なことに今日火曜日はお休みだった。
向かいは、民芸の父、柳 宗悦の別荘「三樹荘」。現在、歌人、山村正八氏の住まい。

今回で、ほぼ手賀沼を1周した。
相変わらず、手賀沼沿いはサイクリングや散歩する人で、とても賑わっている。

北千葉第二機場の2階の北千葉導水ビジターセンターを見学して、江戸川と利根川を地下水路でつないでいる目的と、なぜ千葉県の利根川・江戸川と中小河川に水門と排水機場が設置されているのか判った。
あの水門と排水機場は、過去の浸水被害から想定した防災対策だと知ったことは、収穫だった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

花ざかり

月曜日

さても、今日も空はどんよりと曇り、午後遅くには雨が降ると云う予報じゃ。先週のGW前の予報は、大外れ。
水曜日に、TBSラジオ「日本全国8時です」で、森田正光さんがどんな風にコメントするか、森本毅郎さんがどんな突っ込みをするか、今から楽しみだ。

午後はNASへ行くことにして、午前9時頃散歩へ。
080505シジュウカラ.jpg右足が痛くて、小室公園で少し休憩していたら、すぐ近くの木の枝にシジュウカラがやってきた。
慌ててデジカメの電源を入れて7枚撮ったが、ピントが鳥に合っていたのは2枚だけ。
最近、デジカメのモードダイヤルがおかしくて、すぐに動画モードとの間を行き来してしまう。
そのため、異様に電池を消耗するので、電源を入れたままに出来ない。
そろそろ、寿命かも。

080505佛法寺の藤.jpg080505シャクナゲ.jpg佛法寺では、例年通り藤の花が見事に咲いていた。
あと1週間程度、楽しめそう。

また、シャクナゲも見頃。

今日の佛法寺は、法事等で訪れる人が多く、賑やかだった。
あの子犬は、人が近づいてくれないので、少々不満そう。
近づいたら、しきりにGパンを舐めてくる。
1週間穿きっぱなしで、汗が滲みこんでいるのかな。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

何処へ行こうか

日曜日

今日明日、奥方と子供たちは都内の奥方の姉の家へ遊びに行く。明日帰ってくるが、長男だけは今日中に帰ってくる予定。

さて、毎週金曜日松戸駅から江戸川堤を歩くとき、「海まで**km」という看板が立っているのが気になっていた。
どれ、いっそ行ってみよう、と歩き出した。

080504くぬぎ山駅からの道.jpg松戸市六実近辺からくぬぎ山駅へ道なりに行ける道をみつけ歩いた。
畑や家々が続き、道は適度にうねり非常に歩き易い。
車1台がやっと通れる道幅。
車の通る幹線道路を、あちこちで横断する。
くぬぎ山駅まで、自宅から約1時間半。
新京成の最終電車は、松戸からくぬぎ山行きになってしまう。何度も最終電車でくぬぎ山駅に着き、幹線道を車にひやひやしながら歩いたことが何度もあるが、今度はこの道を歩いて帰ろう。

080504和名ヶ谷の日枝神ミ.jpg松戸市和名ヶ谷の日枝神社は25年ぶり。
ずっと曇り空だったが、この辺から小雨が時折舞うようになってきた。
国道6号線沿いの松戸サニーランドの場所に着いたが、何も無い更地になっていた。
スケート場やゲームセンターのある、大アミューズメント施設だったのに。少しショックだった。
松戸市中央公園では、「ポチタマ会」という犬の里親を募るボランティアの催しが有って、1・2歳までの犬が十数頭いたので、ちょっと遊んだ。
松戸駅前で昼食をとっていて、この先また小雨が降るようなら電車で帰ってNASへ行こうかと、少々悩んだ。
すこし陽射しが差してきたので、やっぱり歩くことにして、江戸川の堤を歩き出す。

080504健康ウォークマップ.jpg江戸川の河川敷では、野球やサッカー、釣りやバーベQをする人たちが大勢で賑わっている。
市川市に入ると、散歩のためのルートマップが設置されていた。
江戸川の水門で、金町へ引き返して終わりにしよかとも思ったが、これを見ると葛西臨海公園まで12km程。
やっぱり、海まで行ってみようと、歩き続けた。
都内へ入ると、健康散歩コースとして設定された歩道は色分けされていて、迷わずにあるけてありがたい。
所々に、現在位置の記されたルートマップがあって、目的地まであと何kmかすぐ判る。

080504葛西臨海公園.jpg午後4時40分、葛西臨海公園に到着。
そろそろ、皆帰る時間。
海を眺めてから、帰ることにした。京葉線の葛西臨海公園駅から帰るのもいいが、まだ5時前。
湾岸道の舞浜大橋を渡って千葉県へ入って、浦安・南行徳駅を横目で見ながら、行徳駅で東西線に乗って今日の散歩は終了。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

雨の散歩

土曜日

連休5日目。8日間の連休も、ようやく半ば。ありがたやありがたや。

午前8時半、気象庁のレーダー降水ナウキャストを見て、雨は今この付近だけ降っていてもうじき止むと判断して、散歩に出た。
念のためナイロンのブルゾンを着て出た。
梨ブランデー工場のある折立橋までは、ほんの小雨。ところが、中央選果場のある河原子橋の付近で雨が強くなり、デジカメの電源を切りブルゾンの中へしまった。
風に乗って、雨が顔面に当る。
080503雨の中v豕.jpg雨で油断したか、雉が目の前をトコトコと歩いて行く。
あわてて、デジカメを取り出し電源を入れ、撮った時はこの通りだいぶ遠くへ行ってしまった。
雨の中、市営陸上競技場からなにやら声が聞こえてくる。なにかイベントを開いているようだ。
080503佛法寺の藤.jpg雨の中、佛法寺へ着いた。
山門でちょっと雨宿り。
雨の中の藤の花も、なかなか綺麗なもの。

ここで、あの子犬に会うと泥まみれになるので、境内に入らずそぉーっと佛法寺を後にした。

約2時間ずっと雨の中歩いたので、帽子もGパンもグッショリ。ブルゾンを脱いだら、下に着ていたポロシャツもだいぶ濡れていた。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

のんきな一日

金曜日 そんでもって連休4日目。ちょうど折り返し。

なんやら空模様が怪しいので散歩も長距離は諦め、いつもの神崎川沿いを歩き出した。
すぐこの前まで工事をしていた場所に、鯉が沢山登ってきていた。この付近の小川で、この神崎川の魚や生き物の多さは素晴らしい。

080502子牛1.jpg080502黒毛の子牛.jpgR464沿いの牧場には、2頭の子牛がいた。
黒毛の子牛は、目がくりくりしていて可愛い。
ここの牛舎は清潔に保たれていて、乳牛も大きくて立派。


080502チョウチョ.jpg梨畑を覗いたら、ムラサキハナナにクロアゲハがとまっていた。

小室公園には、小学生が沢山。
今日は学校が休みじゃないから、学校で校外学習でもしているのか。
ただの遊びにしか思えない。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする