2009年02月28日

2月も終わり

土曜日
090223_雪だるま.jpg少し日が射して、暖かい。
早いもので、今日は2月も最後の日。もうすぐひな祭りだ。

いつもの散歩コースを歩く。
昨日の雪は、もう何処にも残っていないけど、小室の公園に雪だるまのなごりがあった。

090223_佛法寺河津桜.jpg小室公園は、梅の花がほころんで、とてもいい香りがする。

佛法寺の河津桜も咲き始めた。
このお寺には、枝垂れ梅も綺麗な花をつけている。
サンシュユの黄色い花も、咲き出した。
ミツマタももうすぐ、花が咲く。

久しぶりに会ったここの犬は、ご機嫌で走り回っていた。

時間に余裕があったので、南山・池の上と遠回りして、西白井駅東側に建設中の葬祭場のところに来てみた。

090203建設中.JPGもう殆ど出来上がっている。
この場所には、2年前マンションの建設計画が掲示されていたが、いつの間にか計画が変更となった。
葬祭場の近所の家々には、「建設・営業断固反対」ののぼりが沢山立てられている。
ここまで建設が進んでいるのに、反対運動は効果が上がっていないのだろう。
葬祭場を何故そんなに嫌うのか。ここで火葬にする訳では無いから、人が集まることだけが問題なのか。
反対の理由は、葬儀の際に車や人の出入りが多くなり、事故が心配だということだろうか。
この葬祭場の向かいは、以前からテニスコートがあり、今でも週末は車の出入りが多いけど。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

雪が降る

金曜日

坂川沿いの河津桜が、雨に濡れて綺麗だ。
今朝は細かい雨が、降ったりやんだりとはっきりしない天気で、傘を差すかどうか迷うところ。
傘を差さず帽子を被って、松戸駅から職場まで歩いて通勤。
頭が濡れなければ、どうということは無いし、両手が空いているとぐっと歩きやすい。
この程度の雨だと、カッパを着て自転車に乗る人もチラホラ。
日は全く射さないが風が殆ど無いので、小雨のなかを歩いてきても寒さを感じなかったが、8時頃の外気温は2.5℃。
9時頃から気温は2℃を切り、10時頃には雨はすっかり雪に変わった。
窓の外は、大粒のボタン雪がふわふわと降ってくる。この景色、見ているうちに外に飛び出したい衝動に駆られる。私の前世は、犬なのか。
その雪も、午後3時頃には雨に戻ってしまって、積もることは無かった。
残念。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

やっぱり1次産業が大事

木曜日

今、ICTだとか、サービス業が注目されている。
WiMAXで新たな需要を喚起すると、通信業界は意気込んでいる。

でも、モノを生み出す最も基本的な産業は、農業・漁業の食糧を生み出す業種、鉄鋼や非鉄金属などの工業材料を生み出す元になる鉱業等の、第一次産業の生産活動だと思う。
いくら通信が発達しようと、それは道具。
いくら道具が良くても、その道具を使う材料が無くては、絵に描いた餅だ。
通信だけでは、何も作り出せない。
携帯や通信事業は、基本的には消費であろう。

食糧が無くては、生きていけない。
まずは、農林水産業の一次産業がしっかりしていないと、国の経済基盤が危ういだろう。
減反政策をはじめとする農業政策を早急に見直して、農業従事者の高齢化で農業人口が激減する前に、農業を若者が就きたいと思う主要産業に押し上げて欲しい。

次に、エネルギーの自給率を上げるべきだ。
エネルギーコストを下げ、石油への依存度を下げるべくエネルギーの国内生産を図る政策を、国は取ってほしい。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

安心を与える数字

水曜日

厚生労働省が試算した年金財政の見通しは、20年後でも現在の年収の5割を確保できるという、とても希望のもてる数字だ。
でも、これにはちゃんと訳があって、いろいろ試算の前提条件が設定されている。

物価の上昇率1%・年収の名目賃金が2・5%上昇なんて、この先望めそうにないだろう。
年金積立金の運用利回り3,9%ってのも、実現できるのか。運用損を何度も繰り返してるじゃないか。

よく見ると、04年の年金改正で、政府・与党が約束した「年金給付額は現役の平均手取り賃金の50%保証」を達成する為に、前提条件を逆算したのではないかいな。
回帰計算を行ったのか?

さて、午後になって仕事が一旦見切りがついたので、午後は年次有給休暇を半日行使して、退社。
私は、年休の行使日数が10日に満たないため、あちこちから攻撃を受けている。
少しでも、年休と云う権利を行使したいという姿勢を見せておこう。

気は心。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

手間の価値

火曜日

NHK−TVの「プロフェッショナル」、久しぶりに見た。
あまりにも有名な和食の料理人「西健一郎」氏が、今日の主役。
「手間をかける」と言うことに、考えさせられる。

今の傾向は、如何に手間を掛けずに同じことを実現するかに、血道をあげている。
そうして、空いた時間をもっと新たな生産活動に振りあて、より多くのモノを作ろう・使おうとしているのではないか。
”片手間”で、済ませよう。

でも、これってホントに良いことなのかな。


続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

墨絵の世界

月曜日

080203小コ公園の雪景色.JPGこの冬は、まだ雪の積もったことが無い。
去年の写真を見ていたら、2月3日の雪が積もった日のいつもの散歩道や小室公園が、墨絵のように心に滲みる。

雪の中は、不思議な静けさに包まれる。雪が、音を吸い取る為だ。
雪の中を歩くと、雪を踏みしめる自分の足音だけが聞こえる。

今年は、雪景色が見られないのかなぁ。
以前には、3月末に雪の積もったこともあるから、まだまだ期待できるかな。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

春うらら

日曜日

09022_結縁寺.jpg久しぶりに、神崎川をずずっと歩き続け、印西まで行ってみた。
朝7時頃は、道の水たまりも氷が張っているほどで、寒かった。
神崎橋から東光院へ行くのに、今日は下の道を選んで歩いたら、登った場所はもう船穂小のところまで行ってしまって、東光院へは戻るはめになった。
結縁寺の前の田には、氷が残っていた。

陽射しが強くて、結縁寺から草深へ向かうころには、ぐんぐん暖かくなってきた。09022_梅の花.JPG
あちこちで、梅の花が見頃。

印西牧の原のSPORTS DEPOに寄って、ヘッドバンドを購入し、小室まで電車で移動。
11時、小室からいつものルートで南山の豆蔵さんまで行って、コーヒー豆を購入して、正午に帰宅。

正午に帰宅すべく、少々早歩き。

午後は、横浜国際女子駅伝を見ながら、ジムへ。
日本のナショナルチームは、1区からずっとTOPで、完全優勝。
アンカーの渋井さん、ちょっとふっくらして可愛い。さすがの走りで、ケニアとの差を広げてゴール。
感激した。





今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

休日出勤

土曜日

今朝も、松戸から亀有まで、楽しい徒歩通勤。
真っ青な空が、寝不足の目に痛い。
少々北西の風が強くて、油断すると帽子を飛ばされそうだ。
江戸川堤は、昨日とは打って変わって、人が多い。
散歩する人、自転車に乗る人、犬を連れて歩く人。

土曜日だから、車の通行量も少ない。

頭の中には、ジュリーの歌「そのキスが欲しい」が、ガンガン鳴り響いている。あのテンポのいいリズムのおかげで、足取りは軽い。

正午には仕事を終えて、久しぶり(2日ぶり)にジムに立ち寄り、夕方帰宅。



松戸の坂川沿いの桜は、『河津桜』と、貼紙がされていた。
大変失礼しました。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

冬らしい朝

金曜日

今日も松戸から亀有まで、楽しい徒歩通勤。
松戸神社から松竜寺までの坂川沿いは、寒緋桜が綺麗に咲いている。
冷たい雨が降るため、江戸川堤は人が殆どいない。
外気温を会社の屋上の温度計で確認したら、午前8時頃は約3℃。寒いはずだ。

昨夜の酒のせいで、体調は最悪。
午後3時頃まで、タガをはめられたような、不快感が体を支配する。
ところが、今夜は五香でコナミスポーツではなく、同僚をさそって居酒屋で軽く一杯。
全く懲りないのだ。

夜は、朝よりぐぐっと暖かくなって、快適なこと。

さて、明日は仕事のため、午前中9時前には出社しなければならない。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

こんな主導者に・・

木曜日

麻生総理は、また読み違えた。
『独創的で型にはまらない・・・』の『型』を、『カタチ』と読んだ。
ありゃりゃ、『カタにはまらない』ですよ。もう、相も変わらず、漢字が読めないなぁ。漢字が読めないのではなくて、日本語の慣用句を知らないから、こんな間違いに気がつかないんだろう。
プーチン首相を『大統領』と言っちゃうし、困ったものだ。

もうひとりロシアに行っている困った人は、「現在の与党の議席がどう得られたのかよく理解していないのではないか」と言い放ったらしいけど、そんなことを言うのなら郵政民営化の法案が可決した時点で解散総選挙をすべきだっただろうに。
自分はもう引退するからと、好き勝手なことを。やっぱり一般庶民の持つ常識は、この人は持っていないようだ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

電車の乗り方

水曜日

昔、小学校の道徳で、『電車に乗るときは、降りる人が先。降りる人が済んでから乗りましょう』と、教わって来た。
これは、電車利用のマナーであり、暗黙のルールだろう。
今でも、朝の通勤時間帯は、割と守られている。

ところが、平日の昼間とか夕方や休日は、殆ど守られていない。

その守れない・守らない人たちの殆どは、中高齢の女性が多いように思う。
電車内での携帯電話の利用も、同様な傾向だ。
車内放送で、『携帯電話の通話はご遠慮下さい』と繰り返し放送されているのに、お構いなしに通話を続けるのは、これまた中高齢の女性が多い。
一時期、『今時の若い奴らは、・・・・・・』といわれてきたが、最近若い奴らのマナーよりも、年輩者のマナーの悪さが目に余る。

私は、年老いても、あんな見苦しい年寄りにはなりたくない。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

忘れ物

火曜日

会社に着いてユニホームに着替え、携帯やら未に着けるモノを移し替えていたら、財布が無い。
家に置き忘れてきたようだ。
昼休みに、銀行のATMで1万円を引き出し、それで今日一日を凌いだ。

帰宅して確認したら、昨日の上着の内ポケットに財布が在った。
ああ良かった。けど、このモノの忘れ方は、危険信号か。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:52| Comment(5) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

信じられない

月曜日

中川財務大臣が、集中砲火を浴びている。
ローマでのG7の後の会見時、しどろもどろ状態だったことが、泥酔とか居眠りとか云われている。
でも、見た感じは酒に酔っていると言うよりは、薬か何かで気を失いかけているようだった。

私も、朝会社に着いて仕事を始めて、暫くしたらYシャツの胸に何か赤いシミが着いているのを見つけた。
どうやら、鼻血が垂れたようだ。
少々頭もふらふらするし鼻がスッキリしないので、鼻をかんだらドバッとティッシュに血が拡がった。
鼻の穴にティッシュを詰め仕事を続け、2時間後もう一度鼻をかんだらまたも出血、Yシャツに血がだいぶ着いてしまった。
昼食時に返り血の着いたYシャツのまま出歩く訳には行かないから、着替えてYシャツを洗った。Yシャツの血は、水洗いで綺麗に落ちた。
昼食時は、鼻の穴にティッシュを詰めたまま。ちょっと恥ずかしかった。
午後2時頃には、鼻血も止まった。
なんとなく頭がスッキリしない一日だった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

今日は手賀沼へ

日曜日

090215白井ジョギングクラブ.jpg朝7時半頃、西白井から柏市沼南へ歩いていたら、走ってくる一団に遭遇。年齢も幅広くて、20代から60代まで。
その中の数名が「白井ジョギングクラブ」の文字を入れたシャツを着ていた。
ジョギングしている人を最近良く見かけるが、いよいよ白井にもこんなグループが結成されたのか。
毎週末の朝は、この辺を走り回っているんだろうか。


090215手賀沼.jpg手賀沼のジョギング・サイクリングコースは、相変わらず人出が多い。
手賀沼は、少し水位が低いようだ。

天気予報は午前中晴れ間と云う事だったが、ずっと曇ったままだ。
せっかく手賀沼まで来たのに、ちょっと残念。
手賀沼まで約2時間。慣れると近く感じる。

 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

暖かいを通り越し、暑い

土曜日

昨夜からの強風が吹き荒れている。
幸いなことに、雨が降ったため砂嵐にはなっていない。
今朝の散歩の際、セーターは着ないで出た。

090214水瓶に落ちた花.JPGあまりの暖かさに、いつもの神崎川沿いからちょっと外れて、折立の来迎寺へ。
来迎寺には、梅の花が咲いていた。
R16近くに行ったら、『折立弁天池』と木の看板が立っている、小さな池と祠を見つけた。
この池からの流れが、来迎寺前の菖蒲田につながっている。

090214茅葺屋根.JPG工業団地の中の銭湯『しろいの湯』によったら、農産物の直売所があった。
工業団地内は、大きな工場や大会社の事業所があり、今日も稼動しているところが多い。
フクダ電子は敷地が広く、野球のグランドもある。
道から奥のほうに、昨年末新築された『安全性試験センター』がある。

河原子橋でいつもの神崎川沿いの散歩コースに戻った。
この頃、もう暑くなってきて、着ていたブルゾンを脱いで、綿のカッターシャツになった。
しばらく歩くうち、暑くて袖をまくった。


【 今日はバレンタインデー 】
『定額給付金』は、義理チョコに似ているなぁ。
本当に必要かといわれると、ちょっと疑問。
本命(の経済政策)では無いから、期待もしていない。
でも、あげると云われれば受け取りを拒否はしない。

貰えば、ホワイトデーにお返しをしなくちゃ。
定額給付金も、貰いっぱなしでは済まない。その後に、消費税の引き上げが待っている。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

ここにも桜が

金曜日


090213坂川1.JPG090213坂川2.JPG今朝も、松戸駅から歩いて亀有へ通勤。
松戸神社への坂川のほとりに、3本の寒緋桜が咲いていた。
神社を過ぎ、松竜寺の方へ目をやると、寒緋桜が連なっている。
こんな時期から桜の並木が見られるとは、粋なこと。
嬉しくなって、ウキウキと江戸川堤へ向かった。
今日は朝から、いい気分じゃ。
今日は、午後になって春一番が吹いたと言う。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

もう寒さはおしまい?

木曜日

090211緋寒桜.JPG昨日、くぬぎ山駅近くの五香へ向かう道の並木の中に、この1本の寒緋桜を見つけた。
花が大きくて、ソメイヨシノかと思うほど。
昨日はどんよりと曇り昼間の気温が上がらなかったが、今日は一転陽射しがさんさんで温かくなった。
もう2月も中旬で、最も寒い時期は過ぎたのかな。

午後6時頃に空を見上げると、まだ明るさが残っている。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

建国記念の日

水曜日

昨夜ちょっと会社に忘れ物をしてしまった。
金町駅を出たときに気づいたので、その時戻ってもよかったのだけど、またあの春木川沿いを歩いてみたくなったので、朝取りに事務所に行ったついでに亀有から自宅までのんびり気楽に歩くことにした。

いつも金曜日とは、同じ道を逆方向にあるく。すると、同じ道で違いがあって面白い。

亀有駅から歩き出し、水元公園・江戸川を渡り、松戸の法蔵院に久しぶりにお参り。
矢切高校の近くで、坂川と国分川の分水路が合流する。

090211矢切側の国分川分水路.JPG090211和名ヶ谷側.JPGここから川がコンクリートの蓋がされ、地下トンネルで和名ヶ谷までつながっている。
この先、川の名前は春木川になる。
春木川沿いの小路は、歩いていて気持ちいい。
散歩を楽しむ人、超望遠レンズのカメラで鳥を撮影している人、ジョギングを楽しむ子供や大人が多い。
いい所だ。
でも、この道はWebの地図にも載っていないから、まだ出来て間もないのだろう。

090211松戸霊園.JPG春木川をずっと歩き続け、八柱霊園と松戸国際高校の間にある松戸霊園のこの水路を最後に、川を見失った。
地図でも、ここで途切れている。

春木川の源流が確認できなかったのが、少々残念。

今日は朝たいして冷えなかったし、日中は気温も上がらないが歩いていると体が暖まるが汗も流れず、歩くにはちょうど良かった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

明日は、普通の祝日

火曜日

朝食時、長男がTVを見ていてボソッと「明日は休み」と、怪訝そうにこぼした。
もう、祝日に興味が無いのかなぁ。
あいつの勤め先は製造業ゆえ、効率優先で曜日どおりに稼動しており、祝日を殆ど休まないからか。

麻生総理も、ちょっと余計なことを言いすぎ。
『予定通り、郵政事業の4分社化を見直しを行う』とだけ言えば良いものを。
民主党をはじめとする野党も、もともと4分社化に反対だったのだから、これを機会に見直し論議の推進を図る議論を進めればよかろうに。
麻生総理の政治姿勢は、見直しの方針が決定してから、トコトン追求したほうが国のためではないか。

麻生総理は、小泉・竹中のエセ改革路線を叩き潰したい正したいのだと云うことが、良く判った。
そこには、拍手!!!


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

時の流れか

月曜日

090209フてられるもの.jpg先日、神崎川沿いを歩いていて、こんなモノが捨てられているのを見つけて、凄く驚き考えさせられた。
このモデム、実は社内では現役で働いている機械なのだ。
ところが、個人的にはもうモデムを使う人は、殆ど無くなりつつあるようだ。
昔、電話回線経由でデータ通信を行うのには、モデムはなくてはならない機械だった。
ところが、今ではインターネットの常時接続環境が普通になり、アナログモデムの活躍の場はどんどん無くなっている。オムロンも、需要の減少に呼応して、モデムの生産を中止。パソコンも、RS232C接続の周辺機器は激減。殆どが、LAN接続かUSB接続になり、最近はRS232CのCOMポートを備えたパソコンを探すもの難しい。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

暖かい

日曜日
今日は風が強いけど、ぐっと暖かい。
090208食事時.JPGまずは、調整池へ白鳥を見に。
風が強い分、池には氷は無い。水が風でさざめき立つから、凍り難いこともある。
清水口の調整池では、白鳥の会の方が白鳥に餌を与えている。
朝8時頃に来れば、この賑やかな餌の取りあいが見られる。
その餌の取り合いで、池は大騒ぎ。
なんたって、白鳥は12羽しかいないから、鴨たちのほうが多勢に無勢で、白鳥はたじたじ。
とくに幼鳥は、鴨たちに圧倒されている。


090208佛法寺の梅.JPGいつもの神崎川沿いのコースを歩いて、佛法寺へ。
佛法寺も、本堂前の白梅がほころび、春らしい様子になった。
鯉のいる池の端の枝垂れ梅も、薄紅色の花をつけていた。

090208佛法寺のワン.JPG佛法寺では、ご近所の方がちょっとお姉さんの犬を連れてこられていた。
来ていた犬は、柴の8歳。もうすっかり落ち着いている。
佛法寺のこの子は、まだ1歳半。
その柴が、飼い主さんと帰ろうとすると、もっと遊ぼうとばかりに吼える。
まだまだ可愛い盛りだ。

このあと、競馬学校にまで足を延ばして、時間調整して11時ちょうどに帰宅。

車で出かけて、米と「麦とホップ」をやまやで購入。
灯油を買う途中、HONDAのお店に立ち寄り、新型のインサイトを見た。

ブルーメタリックのインサイト、斜め後ろから見た姿が魅力的。
凄くスタイリッシュだ。
昔のCR−Xを彷彿とさせる。
これと比べると、トヨタのプリウスはどんくさい。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

春の陽射し

土曜日
『今日の昼食は、家族が皆出かけるので、勝手にとって』と云うことだったので、7時にのんびり散歩に出発。
今朝は風が弱いので、気温よりも寒く感じない。
野や畑は、霜が降りていて、白く見える。

090207延命寺.JPG090207延命寺の梅とメジロ.JPG平塚の延命寺へ。
道路の舗装工事も既に終わっていた。
延命寺は、梅の花がほころびはじめた。
ボヤーッとしてたら、メジロが来た。


090207木刈の歩道.JPG阿夫利神社へ向かう道の途中で、犬が吼えながら追いかけてきた。
立ち止まって手を振ったら、その犬は一旦立ち止まってから戻って行った。
阿夫利神社は、参道の石段の工事中。
そのまま、ニュータウン中央の木刈歩道を歩いて、白井の十余一公園へ。
郵便局のはす向かいのケーズデンキだった所は、今はディカウントショップになっていた。
9時20分頃なのに、車や人の出入りがある。
なんと、24時間営業だ。お店には、おにぎりやお弁当、お酒・家電製品・衣料品と何でもある。
ニュータウン中央は、家やマンションが増えて、だいぶ景色が変わってきた。
この頃から、青空が拡がり日が射してきた。ポカポカと暖かい。もう陽射しの強さは、春を感じる。

八千代市・船橋市をかすめて白井に戻り、豆蔵さんでコーヒー豆を購入し、11時20分頃帰宅。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

景気の悪い話ばっかり

金曜日

朝は、いつもの金曜日どおり、松戸駅から歩いて通勤。
今朝は風が強くて、たまらなかった。
水元公園を歩くうちに、目にゴミが入り痛くて痛くて、たまらない状況に。
コンタクトレンズ装用中にゴミが入ると、涙は流れ鼻水が出るし、なにより目が開けられない。
歩いている最中には、コンタクトレンズを外す訳に行かず、事務所まで良く前も見えない状況で歩き続けた。
いやぁ、痛かった。




このところ、急激に仕事が忙しくなった。
と言うと、景気のいい話のようであるが、そうではない。殆どが、事務所の縮小・フロアの削減等による、システム変更の設計依頼なのだ。新規の契約物件は、非常に少ない。
これでは、この先契約料金が、減少する一方だ。
この先、きついなぁ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

三菱自動車もか

木曜日

三菱自動車が、パリダカから撤退するという。
本田のF1撤退、スズキのWRC撤退に続くもの。
パリダカは単なるラリーレイドだから、F1やWRCとは重みが違う。パリダカ自体も、本来のパリ・ダカール間を結ぶものでは無くなっている。
三菱ワークスも、このところあまり勝てなくなって来ているし、一旦休止(と思いたい)にいい潮時なのかもしれない。

昨日のNHKニュースに、元三菱社員の篠塚氏が出てコメントされていたけど、シノケンも老けたなぁ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

何のために働くかって?

水曜日

TBS−TVの久米ひろしさん司会の番組で、こんな質問があった。

皆さん、カッコいい「生きがい」とか、「社会との接点」とかおっしゃっていた。
久米さんは、「生活のため」。

私も、生活のため・食うために働いている。

生きがいとか、なんだかんだは、今働いて生活が成り立っていて、それに後から付けた働くための意味だろう。

あの番組に出ていた、竹中平蔵氏の発言がやたらと気にさわった。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

電気を作ろうよ (費用回収は可能か)

火曜日

毎日新聞 2009年2月2日 地方版掲載の、四国電力の松山太陽光発電所の計画記事を見つけた。
第1期工事約2万7000平方メートルの敷地に1700キロワット分の太陽電池パネルを増設。
20年度までの第2期工事で更に約3万2000平方メートルの敷地に約2300キロワット分を増設。
合計出力を約4300キロワット、年間発電電力量は約455万キロワット時。
総工事費用は、30億〜40億円だという。

すなわち、約6万uの敷地・出力4300kw・年間発電量455万kWh。工事費約36億円。 
この四国電力の例を参考に、休耕田利用の太陽光発電プラント費用対効果を考察する。
1万u(1ha)で換算すると、出力718kW 年間発電量758Mwh 工事費6億。
先週の私の試算は、最新の発電モジュールをベースに試算したため、出力の見積が高い。
現在、経済産業省の公的助成制度で、非営利事業の場合は経費の1/2又は1/3の補助が受けられる。
初期費用は、補助により約4億円に削減。

東京電力の電力料金は、業務用約12円10銭/kwh。
1haの休耕田で太陽光発電による経費削減額は、年間約1210万円。
休耕田に設置した太陽光発電設備の維持費として、変圧器・開閉器の点検や太陽光パネル周囲の草取りなどが必要となる。
約4名の管理者で10haを管理可能とすると、維持管理費は1ha当たり毎月16万円、年間192万円ほど必要と思われる。

すると、工事費の減価償却に、40,000万円/(1210-192)万円=39年
これでは、実質減価償却など不可能。
やっぱり、太陽電池では、エネルギー変換効率が低すぎて、費用のほうが嵩んでしまう。
ただし、二酸化炭素排出量と石油の消費量削減は、確実。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:52| Comment(10) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

興味深々

月曜日


090201コロッケ.jpg昨日、鎌ケ谷大仏駅の近くのお肉屋さんで、「鎌ケ谷大仏コロッケ」っていう看板が出ていた。
どんなコロッケなんだろう、と興味が湧く。
一回食べてみたいな。

昔、上京当時は、日曜のお昼は寮の食事が無くて、亀有商店街のお肉屋さんでコロッケや鶏の唐揚げを買ってよく食べた。
お肉屋さんの揚げ立てのコロッケは、間違いなく美味しい。

どんなコロッケなんだろう、大仏コロッケって。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

24回健康ハイキングを勝手に歩く

日曜日

今日はうって変わって、とてもいい天気になった。
昨日荒天のため中止となった、第24回新京成健康ハイキング「鎌ケ谷大仏から大町自然公園へのみち」を、勝手に歩いた。


090201鎌ケ谷大仏.JPG鎌ケ谷大仏駅のすぐそこの鎌ケ谷八幡宮に、8時50分到着。
健康ハイキングのリーフレットの地図に従って歩き始めた。
バス通の奥の路地へ入ると、小料理屋の奥に自転車置き場、その先は歯科・内科・産婦人科の医院が続く。ここの産婦人科医院は、次男の生まれた所だ。
囃子清水七面堂は小高い崖の上に立っており、下には湧水地が広がっていたが、そこへ下りる階段は崩壊の危険があるとして封鎖されていたのは残念。

090201花.JPG
道野辺八幡から先は、リュックを担いだ人とか歩く人が多かった。
今回のハイキングのコースは、思いのほかアップダウンが多かった。
鎌ケ谷市は、意外なほど傾斜地が多い。狭い曲がりくねった道が多いのも、傾斜地に家々が集まっているためか。
市川霊園からは、ファイターズタウンの建物が、チラッと見えた。
大町自然公園は、今日もカメラやフィールドスコープを持って、鳥を見ている人が大勢。
くぬぎ山の新京成電鉄本社には、11時20分到着。
ここから、電車で帰宅。家に着いたら、ちょうど別府大分マラソンの中継が始まるところだった。



新京成電鉄の車内の案内放送には、感激した。
昼、新鎌ケ谷駅に着く前には、
『ホームでは、風が強く吹いています。帽子を飛ばされないようお気をつけ下さい』
夕方は、
『風が冷たくなって来ました。防寒着を車内にお忘れにならないよう、お気をつけ下さい』

ううん、なんとも気が利いている。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする