2009年08月31日

8月のまとめ


【 今月のまとめ 】
今月の結果
散歩
月日距離
8/0123.2km
8/0226.7km
8/0331.8km
8/0453.8km
8/0522.1km
8/07 7.8km
8/0812.6km
8/0927.2km
8/1521.1km
8/1622.4km
8/21 7.4km
8/2230.2km
8/2321.8km
8/28 7.4km
8/2912.6km
8/3126.2km
7月合計354.3km




今月は、夏休みをとったこともあって、散歩目標はクリア。


posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またも白井市、TVに登場

月曜日

昨日のTBSの「噂の東京マガジン」。
長野県上田市のある地域は、自治体の合併に伴って投票所が減らされて投票所が遠くなった結果、それまで身近にあった投票所が遠くに追いやられ高齢者はとても歩いていける場所ではなくなり、棄権せざるを得なくなった。
市町村合併で懸念される、住民サービスの低下の一つ。
昨日の世紀的な総選挙の投票日に、とてもよい問題提起だ。
私の住宅地は、投票所が歩いて5分。とても恵まれている。

もうひとつの話題『水の出ない噴水』で、白井市が登場。
白井駅前の、梨の泉。梨を象った直径1m近い丸い石が、水圧でぐるぐる回る噴水。
完成した時は、物珍しさに誘われて、見に行った。
ゴゴゴゴと音を立てて大きな丸い石が水圧で回る噴水は、見ていても面白かった。
でも、これだけの水圧をかけるのだから、ポンプのランニングコストは高くつくだろうと真っ先に思ったものだ。
3年前は水が出ていて、いつも子供たちが遊んでいた。経費節減で水は出なくなり、無駄なものにしか見えない。
白井市はこんな「不名誉な」ことで、またもTVに登場してしまった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

楽しい散歩

日曜日

とても涼しくて、歩くには好都合な気温。

090830_八千代市吉橋弁財天.jpg地図にも載っていないが、弁財天と鳥居に読める。
惜しいことに、この池の周囲はフェンスで囲われていて、社に近づくこともできない。
ここは、八千代市吉高。

午前中は天候の不安があるまいと思って、6時半頃散歩に出発した。
二重川沿いから船橋市養護学校の前を通り過ぎ、桑納川沿いに出て吉高地区に着いた。
桑納川は、船橋市豊富のアンデルセン公園付近を水源に、印旛沼から流れ出る新川に合流する短い川。

090830_吉橋大杉神ミ.jpg池の先、道が心細くなるなかを歩いていくと、この鳥居があった。
ここは、地図には「大杉神社」と記載があったが、近づきづらい。
歩くときは、地図なんて持っていない。地図なんて持ってきても、老眼のせいで読めないから。
事前に地図のWebサイトを見て頭に入れて、歩き出したら行き当たりばったりだ。

桑納川が新川に注ぐところまで歩いたら、だいぶ雨が強くなってきたので帰路を目指す。
船橋市鈴身辺りに着いた頃、雨がほとんど止んだ。
まだ正午までは時間たっぷり。ここから小室を回って白井市法目の佛法寺に寄って、あの犬に挨拶をした。

090830_彼岸花.jpgもう彼岸花が咲いている。

このあとホームセンターに寄って、換気扇のフィルターを購入して帰宅。

昨日の演説の告知の看板は、「菅直人来る」は撤去されていたが、「森田健作知事」の看板はまだ取り残されていた。
自民党は、取り残されることを、予感しているかのようだ。



今日はTVがつまらん。
NTV8月末恒例の「24時間TV」に加え、総選挙の特番で、通常放送が殆ど見られない。
夜8時からの選挙報道は、異常だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

投票日前日

土曜日

いよいよ明日が、総選挙の投票日。
自民公明の政権両党が、危機的な情勢の最中、憲法の規定ぎりぎりの40日間という長い選挙期間を設定した愚かな空白が明日終わるか。
自民党の各候補が主張する民主党への批判は、何を聞いても過去に自らが行ってきた所業の自己批判にしか聞こえない。
090829_看板.jpgいろいろな人が応援演説にあちこちを回るようだ。
傾いた青い看板は、自民党だろう。
「完全無所属」を謳い自民党を離党した知事は、誰の応援演説をしようというのだろう。
「段位詐称」の知事が行う演説は、はたして立候補者の「応援」となるのだろうか。



090829_梨ブランデー工場.jpg8時31分、梨ブランデー工場は、「営業中」の札を閉ざした鉄の門扉に掲げていた。
「ふるさと産品」の育成のため、89年に第3セクターで設立した梨ブランデーは、一度も営業黒字を出したことが無い。
2年前に公募で就任した現在の社長は、営業と商品開発に力を注いできた。
先の株主総会で「黒字」の決算書を提出したが、後の調査で赤字が確定した。
梨サブレーやカレーなど関連商品をいくら開発しても、コアのブランデーに商品力が無いのだから、救いようが無い。
そもそも、ブランデーが日本でどれだけ売れている?
関連商品も、梨を使っているだけの物が多いし、とっくに他のケーキ屋さんが商品化しているものの後追いでしかない。
しかも、先行する同様の商品よりも、デザインは悪いし値段が高いのだから、買う気にもならない。
市は、ようやくこの泥縄の第3セクターから、撤退することになったか、やれやれ。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

明日はどうしよう

金曜日

今日も、松戸駅から事務所の亀有まで、歩いて通う。

東水元の裏通りを歩くと、ランドセルを担いだ小学生たちが、集団登校のための集合場所でうろうろしている。
どうやら、葛飾区の小学校は、もう夏休みは終わったらしい。

セミも、今日の暑さがこの夏の最後と言わんばかりに、啼いている。

『明日・明後日は、何処へ行こうか』 毎週金曜日になると、Webの地図サイトを見ながらあれこれ悩む。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

サンマは美味い

木曜日

昼からサンマが食べたかった。
昼休みになって、あのイリコ出汁の味噌汁の定食屋さんを覗いたら、昼の定食は「焼鮭定食」。
塩鮭は昨夜のご飯だったから、定食屋さんはパス。

夜帰宅したら、晩御飯は「さんまの塩焼き」。
嬉しかった。
しかも、奥方はたっぷりの大根おろしを、小鉢に盛ってくれていた。
さんまを食べるとき、大根おろしを小鉢から汁を切ってさんまに載せ、ちょっと醤油をたらして食べる。
うううううう、美味い。

サンマを食べ終えて、小鉢には大根おろしの汁がたっぷり残っている。
この汁を、まず直接すする。
ついで、ご飯茶碗にかける。わずかに残った大根おろしとその味をたっぷり含んだ汁をかけたご飯が、爽やかでたまらなく美味い。

大根おろしを汁も一緒に小鉢に盛った、大根おろしの美味さを熟知している奥方に感謝。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

佐久へ出張

水曜日

とあるメーカーの工場へ、出張。
嬉しいことに、場所は長野県佐久市。
学生の頃、長岡から信越本線でのんびり行った記憶がある。
長野新幹線は、これで2回目。乗車券と自由席特急券は、昨日亀有駅で購入済み。
090826_新幹線.jpg久しぶりに上野駅の新幹線乗り場へ、エスカレーターを上り下りしてようやく辿りついた。
地下4階のホームへ降りたら、山形新幹線が発車待ち。
夏休みだからか、ポケモン列車だ。
回送列車を含めて3本見送ったら、目当ての長野新幹線が入ってきた。
指定席は昨日の時点で満席だったから、上野からの自由席では座れないだろうと思っていたが、あっさり座れた。

090826_佐久からの山々.jpg1時間少々で、佐久平に到着。拍子抜けするほど近い。
列車から降りて改札を出てから、冷房の効いた車内と気温差を感じなかった。
あいにく、浅間山は雲に隠れて見えない。

仕事は、16時半頃終了。
佐久平駅に17時頃着いて、すぐに入ってきた新幹線に乗った。もちろん自由席。
ここでもあっさり座席に座れた。軽井沢の手前だから、まだ空いているんだろう。
上野駅で購入した小説の続きを読み始めると、あっという間に上野駅に到着。
自宅には、19時半に到着。

佐久から1時間半で上野に着いた。信越本線で小諸に行き、小海線に乗り換えて佐久に行った頃は、半日かかったのに。
時間的には、上野から自宅の最寄駅までと大差無い。
新幹線、恐るべし。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

小さなことから

火曜日

長い長い選挙戦の真っ最中。

090825_看板@.jpgこんなところへも、麻生総理(というか自民党総裁というべきか)自ら街頭演説に来たらしい。
これは、今朝25日の朝の撮影。
東武鎌ヶ谷駅前に、23日15時20分、おいでになるとの告知の看板。
土曜日に見つけて、「へぇー」と感心した。

090825_看板の約束.jpg下の方に「終了後撤去します」と、書かれている。
ところが、25日朝でもまだ放置されている。
自ら宣言した、こんな小さな約束すら守れないような自民党が、国政を担いやり抜く「責任力」があるとは到底信じられない。

一事が万事だと思うんですけどねぇ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

睡眠不足 解消?

月曜日

世界陸上が終った。これで、午前2時以降に更にTVに引寄せられることも無く、睡眠不足は解消できるだろう。
さすがに、夜の睡眠時間3時間以下では、昼間2時頃意識が飛ぶ。

日本文理高校、甲子園決勝進出。新潟県出身者にとってそれだけでニュースだった。
終盤で一挙に6点を奪われ、もはやこれまでかと思ったが、最終回には2アウトからあと1点まで食い下がった。まさに、水島新司のマンガのような幕切れだった。
よく戦ったと思う。

でも、あの高校が地元中学の卒業生だけが通う学校、例えば千葉県の八千代東高校のような学校なら、諸手を上げて応援できたのだけれど。

選手が打席に立つ時、字幕で選手の名前・学年が表示されるが、そこに出身中学名を出して欲しいな。
箱根駅伝の時は、出身高校名が紹介されるように。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

亀有から歩いて帰宅

日曜日

今日は仕事の都合で、午前中会社にちょっとだけ行く。
090823_亀有駅北口.jpg7時、亀有駅に着き、会社で一仕事。
亀有駅北口を、古からやっている本屋さんの前から撮った。この写真の左端に、亀有駅北口交番がある。
マンガ「こち亀」の連載が始まった頃、南口のヨーカードーは駅前には無く、もっと駅前は込み入っていたが、味があった。
090823_中川橋東詰め.jpg南口のヨーカードーの前を通り、香取神社の向こう、日本板紙の工場跡地にArio亀有がある。Arioの南側の道を金町方面へ行くと、中川を渡る中川橋。
架け替え工事が、ようやく終了し、古い橋の袂が残っている。
橋の上では、ちょっと、潮の匂いがする。


世紀の源樹碑.jpg松戸市二十世紀ヶ丘の消防署の南側に、この二十世紀梨の原木の石碑立っている。
一世を風靡した梨、二十世紀梨は、ここ松戸のこの地が発祥の地。
ああそれなのに、原木が保存されていないとは、千葉県は情けない。
ここへ来る度、いつも悲しく思う。

高校野球は日本文理が勝ち、新潟県代表として決勝進出は史上初。

世界陸上の女子マラソンを見るため、6時前に帰宅したが、放送は5時からだったけど、まだスタートしていないので、スニーカーを洗った。
6時になってもスタートしないから、6時半から見始めたら、もう走り出していた。
6時15分スタートだったようだ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

明日は手賀沼トライアスロン

土曜日

今日もちょっと手賀沼方面へ。

090822_風早通学路.jpg海自の下総基地の前の道をまっすぐ北へ向かい、少し下った小川の先を左へはいると、風早小学校の通学路になる。
林の中の小道で、今日のようにこんなに蒸し暑い日でも、ひんやり涼しい。
まっすぐ西へ向かうと、風早南部小の前に出る。さらに西へ歩くと、車の通りの激しい道の二本目が、船取県道。すぐに大津川を渡る。
福寿院の茅葺屋根とさるすべりの花の対比が綺麗。

090822_看板.jpg珍しいなあ、ジンザエモンかぁ、この看板に惹かれてまたも針路変更。
だいぶ藤心(フジゴコロ)の住宅地をうろうろ遠回りして、見覚えのあるコンビニに寄ってペットボトルの飲料水を購入。
ニッカ柏工場の前を通って、増尾城址公園の日陰で涼んでから、大津川から手賀沼に出た。
090822_明日の手賀沼.jpg手賀沼沿いは、もやっと蒸し暑かった。
手賀大橋近くでは、テントを張ったり、カラーコーンを下ろしていたり、何やらイベントの準備をしている。

明日は、手賀沼トライアスロンが開催されるので、その準備だった。
明日は、とても賑わうことだろう。

手賀沼を離れるとき、10時半近くになったので、この先は脇目も振らず歩いたけど、途中ちょっと道に迷いそうになったせいもあって、正午には家に着けなかった。

世界陸上の男子マラソン、TVで聴いて見たけど、ケニア・エチオピア勢の速さは、圧倒的だ。
日本男子はもうTOPにはなれそうにないなぁ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

いろいろ

金曜日

今週も週末がやってきた。
今日も松戸駅から職場の亀有まで、歩いて通う。
江戸川堤は、涼しい風が吹き、自転車がすいすいと走っていく。
葛飾大橋の金町側は、橋の袂を横切る道が工事のために閉鎖されていた。
水元公園も、散歩・釣を楽しむ人で、朝からにぎやかだ。
蓮の花も終わりで、シャワーヘッドのような花の名残が、茶色に色づき始めた。
桜堤の桜の木には、セミの抜け殻が一杯残っている。
1本の細い枝に、3つも重なるようについている。
同時に3匹も、羽化したのか。見てみたかったなぁ。

今日は写真を撮っていないので、8時には中川公園に着いた。

高校野球は、新潟県代表の日本文理が勝ち進み、ベスト4進出。
新潟県勢としては初めて。
先週帰省したとき、市役所に大きく「日本文理高校甲子園出場」と、幕が掲げられていた。
新潟市では、盛り上がっているのかな。

ぜひ、決勝で花巻東と対戦してほしい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

各駅停車は?

木曜日

今朝の新聞で、お盆の期間の新幹線・特急・急行の利用者数が、大幅に減少したとJRが公表したとあった。
あのETC割引の影響があったのだろう。

でも、私のように、『時間はあるが金は無い』という輩は、結構居たのではないかと思う。
駅でふと構内を眺めると、『お得な切符』のパンフレットが数多くあり、うまく使えば相当電車代を節約できたと知った。

新幹線を使わずに、遠くまで行くのはなかなか難しい。
でも、途中下車をすれば、待ち時間の1時間くらいはあっという間。

また各駅停車で、出かけてみたい。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

TBS「壁を壊そう!炎の240時間マラソン」

水曜日

あれ、楽しそう。
大阪―東京間600kmをもう一人のランナーと交代しながら、10日間で走破する企画。

一日60kmなら、10日間位は楽勝。
毎朝6時スタート、2時間に10分ずつ休憩して正午に食事を兼て1時間休憩、13時に再開し19時に終了し宿泊・休養。
このスケジュールで行けば、午前30km午後30km、一日60kmは無理なく歩ける。
最初の1・2日は、少し筋肉痛になるかもしれないが、3日目から足も慣れてきてペースも上がり、ぐんぐん楽になる。

実際に走っている山本高広さんには申し訳無いが、最初に走るからいけない。
初めは、ペースを抑え目にして、体が慣れてきたら時間とペースを上げていくべきである。
体力に合わせた計画を立て、計画的に行動すれば足も腰も故障したりしない。


無茶はいけませんや


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

いろいろ気になる言葉

火曜日

毎週末、ラジオを聞きながら歩いていると、文字が見えないので色々と誤解や勘違いすることが多い。

ゆうりょう老人ホーム
 聞いた瞬間は、『優良』と思った。ただしくは『有料』。
 でも、優良と想像したのは、そうあってほしいという願望の現われかな。

責任力
 自民党が今回の選挙で使っているフレーズ。
 でも、辞書で調べても、法律用語の『責任能力』はあっても、『責任力』という言葉は無い。
 ではと、責任を調べると、
<自分が引き受けて行わなければならない任務、義務。>
<自分がかかわった事柄や行為から生じた結果に対して負う義務や償い。>
これに「力」を後に着けると、どんな意味に受け取れば良いのかな。
 それとも、今の自民党に『能』が無いから、責任能力から『能』の字を外したのか。
 『能』とは、ものごとのできる力・能力。
 議席を選挙で確保できないと、自民党もその政策をじつげんする力が無い。
だから、今は『能』の字をあえて外しているのかな。

・<戦略無きバラマキは、経済成長に寄与しない>
 その通りだと思う。
 つい先だって、自公民政権が行った緊急経済対策は、まさにそれですよね。
 もうひとつ加えるなら、『誤った戦略のバラマキは、経済成長に寄与しない』。
 今まで、自民党が行ってきた政策は、殆どそれではありませんか。
 この言葉は、自民党の反省の弁ですね。

自民党のやってきた年金政策は、『優良』だと思っていたら、ただの『有料』に過ぎなかった。
しかも、ボッタクリの。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 変な日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

明日はわが身

月曜日

先日他界した勤務先の方のお通夜に参列。
彼は、私より入社1年後で、享年52歳。

通夜のご焼香の際、祭壇に飾られた遺影は、あまりにも若々しく見るのが辛かった。

検査入院後、悪性リンパ腫と判明し、3週間目で1回目の抗がん剤治療が順調に終わり、明日から自宅療養に移行しようかという矢先に症状急変。

あの年齢で、死んだ後の準備はできていたのだろうか。

そろそろ、もしもの時のことを考え、準備を始めるべきか。
定期的に見直して、今までとこれからを見つめなおす為の良い材料になるはず。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

夏の終わりを感じる

日曜日
090816_朝焼け.jpg朝日が綺麗な朝だ。南の空に、虹が見えた。

「早起きは3文の得」と、いい景色を見ることができた。

今日は印西牧の原駅のスポーツデポでウェアを買うために、7時前に散歩に出発。
どのルートから行こうかと迷った挙句、白井市桜台から印西市和泉を経て、亀成川沿いに出て北側から牧の原駅に出た。

090816_宝珠院光堂.jpg小倉の宝珠院観音堂、通称「光堂」は、冬の雪景色が有名。
このお堂は、道路からは見えない。
路地の入り口には、「国宝光堂観世音入口」と刻まれた石碑がひっそりと建っている。

夏の蜩の声が響く中も、いい趣がある。
大きな木に囲まれていて、ひんやりと心地よい。

090816_和泉会館からの眺め.jpg向こうに見えている高層ビルは、ニュータウン中央駅周辺。
田んぼのすぐそこに、高層ビル。この落差が、千葉ニュータウンの特色。
ここから5分も北へ歩けば、亀成川に出る。
亀成川沿いを歩くと、遠くから成田線の電車の音が聞こえる。

からっと良く晴れていて、暑いかといえば暑いけど、汗の乾きが早いのでとても快適。

スポーツデポで1時間ほどぶらぶらし、ポロシャツを購入して電車で帰宅。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

すっきり暑い

土曜日
8月15日である。正午には、1分間黙祷。

TBSラジオで松本トモ子さんの父母の話を散歩中に聴き、百田尚樹さんの「永遠の0」のこと、NHKの『戦争証言』をまた思い出した。
「必ず生きて帰る」と約束して出兵し、異国の地で亡くなり遺骨も帰って来ていない人が沢山いるんだ。
松島トモ子さんは母に「なぜ再婚しなかったの」と訊いたら、こう答えた。
「あの人が必ず生きて帰ってくると約束したから」

一人で林の中を歩いているときで良かった。


090815_墓地.jpg市内の墓地は、お盆でお墓参りの人が、朝早くから来ていた。
昨日までにお参りを済ませたらしく、お墓には花が一杯。


今日も朝から抜けるように、青空が拡がっている。
気温も30℃そこそこ、さらに湿度が低いから、あまり汗だくにはならない。

090815_つぶらな瞳.jpg生まれて一ヶ月ほどの子猫は、この上なく可愛い。
茶のトラとこげ茶のトラと白いシャム猫風の3匹、うち茶のトラが好奇心が強くて道を渡ってしまったので、抱きかかえて飼主さんの家の中へ。

市内のお寺、延命寺・西福寺・薬王寺・佛法寺と巡って帰宅。
お約束のように、お馴染みの犬3匹と会って、ちょっと遊んできた。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

各駅停車の帰路

金曜日(夏休みです)
今日は、実家から自宅へ戻る。

この帰路も、各駅停車を乗り継ぐ。
まず、新津へ。これは兄貴夫婦に車で送って貰った。
090814_新津駅駅弁売り.jpg090814_駅弁.jpg磐越西線で、新津駅から会津若松へ。発車10分前頃におじさんが、駅弁を売りに来た。改札の前で売っていたので切符を買うとき少し悩んだが、会津に午後2時に着くからそっちで昼食でも良いかと買わずに改札を通過した。
ホームで艶のある声に惹かれ、買った。
鹿瀬駅を出てから、検札がきた。ここで、弁当を開けた。しばらく、トンネルが続く。
車両は、ディーゼル機動車。私は、2両連結の前の冷房の無い車両を選んだ。五泉駅くらいまで、少し失敗したかなと思ったが、トンネルが続くと窓から入る風は冷たく、窓を閉じたくなるほど。
日出谷を過ぎると、山が深くなった。喜多方駅で、どっと人が乗り込み、人で一杯になった。
すぐ、会津若松。この駅では、線路が全部折り返し。
090814_会津高原鉄道快速.jpg会津高原鉄道の快速も、ディーゼルだが真新しい冷房の効いた車両。ときおり、風鈴がからからと音を立てる。
乗車率は高い。空席は殆ど無い。ドアは、ボタンを押して開ける。磐越西線も冷房車のドアは、ボタンを押して開けるものだった。
昨日とは打って変わって、とてもよい天気で青空がまぶしい。
いい景色が続き、まったく飽きることが無い。

090814_会津高原鉄道.jpg会津高原尾瀬口駅で、鬼怒川温泉行きの車両を降り、東武線浅草行きに乗り換え。
このまま乗って新藤原へ行っても良いが、結局同じ列車に乗るのだから、ここで始発に乗る。
乗り換え時間が47分もあるので、駅の外へ出てお土産を買い、茹でとうもろこしを食べた。
動き出してから気づいたが、東武線は電車だ。
トンネルが続く。途中、駅の近くでほっと景色が開けると、鬼怒川のライムグリーンの澄んだ流れが美しい。
下今市駅のホームでは、夕ご飯用に駅弁を売りに来ていた。そのおじさんは、ドアから車内に声を掛けてくる。
東武線浅草行きに乗った頃から、トンネルが続き山陰で日が届かないので、会津若松で買った村上春樹の小説「ノルウェーの森(上)」を読み始めた。
春日部を通過する頃、読み終わった。

楽しい2日間だった。


続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:08| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

のんびり帰省

木曜日
今日明日と一泊の予定で、数年ぶりに実家へ墓参り。
私一人だから、電車でしかも在来線の各駅停車を乗り継いで来ている。
上野で、東野圭吾の「手紙」を買って、高崎行きに乗り、高崎で水上行きへ、水上で長岡行きに、長岡で新潟行きに乗り継いで終点の新潟まで。
そこからは、約1時間の路線バス。
これでも所要時間は、高速道路を車で移動することとほぼ同じ。
気楽さは、電車のほうが勝る。冷房も良く効いていて、快適快適。
小説は、渋川辺りで読み終えた。
沼田からは、利根川が綺麗だ。
景色を眺めているだけで、なかなかどうして飽きない。

などとぼんやりしていたら、会社から訃報がメールで入った。
入社一年後輩の課長が亡くなった。
調子が悪いと先月検査入院したばかり。
やはり、この年になると、先は短い。

実家に着いたら、こころして墓参りをしてこよう。



posted by 野内 悟 at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

宅急便は、たいしたものだ

水曜日

ここ数年、会社の業務上必要な文書・記録媒体・装置の長距離輸送は、専ら民間の宅配業者に委ねている。
殆ど、郵政公社は利用していない。
民間の業者の方が集配に来てくれるし、いつ発送したら何時相手先に届くのか、今その荷物が何処に在るのか、確認が容易でかつ信頼が置けるからだ。

東名高速が、静岡県内の一部区間不通になった。
それでも、宅急便各社は、平常通りに荷物を配送してくれている。

立派だ、プロの仕事である。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

震度って何だ

火曜日

今朝の地震、NHKなどの事務所内の地震発生時の映像を見たが、あれで震度5強なのか?
事務机の上に乱雑に置かれたノートやファイル類も落ちていないし、引き出しが飛び出てもいない。

4年前の千葉県北西部地震の時、震度5弱の足立区では、事務所の机の引き出しがことごとく飛び出し、机の上のファイルは落ちた。

昔、震度5といえば、家の大半が倒壊する強震ではなかったのか。

朝のTV報道は地震にばかり偏り、同じ情報を繰り返すばかり。
現地の記者は、東京のスタジオから情報を繰り返し求められても、取材も進まないから発信できる情報が尽きているのが見え見え。
一旦切り替えて、通常のニュースを行い、その間に地震の情報を集約・整理してまとめて報道を行うべきだと思う。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

音を立てない奴は、恐ろしい。

月曜日

090808_トンボ.jpgトンボは、後ろへ飛ばないと云われている。
昆虫採集で、もっとも捕まえにくい虫は、トンボだと思う。
空中でホバリングするし、一瞬で向きを変えて飛んでいく。
しかも、ほとんど羽音がしない。
蜂は恐ろしいが、飛ぶときブーンと大きな羽音を立てる。
捕虫網を振り回して、運良く捕まえたとき、油断すると指を噛まれてしまう。
トンボは、油断のならない奴だ。

トヨタの新型プリウスも、低速で走るときは、ほとんど無音。
ホンダのインサイトは、エンジン音がしてるから、まだわかる。
電気自動車は、走行中の騒音が極めて小さいので、うっかりぼんやり歩いていると、すぐそこまで来ていてびっくりする。
『音もなく忍び寄る白い影』は、アニメだけにしてほしい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

旧沼南町の名刹

日曜日

今日は最初の予定は、手賀沼に行って帰りにR16沿いのXEBIOでウェアを見ようと思って、出かけた。
白井の冨塚の西輪寺から先日見つけた名内の歩きやすい道を辿って、柏との境界の名内橋まで進んだ。
手賀の丘公園とは逆の方向に進み、「弘誓院」こちらという矢印に引かれ、路地へ入ってみた。
090809_柳戸の観音様.jpg曲がりくねった道を下ると、ぱっと景色が開け、立派なお寺の境内に出た。
「蓬莱山福満寺弘誓院」というお寺で、下総第三十三番の観音霊場として由緒ある寺院だそうだ。
この観音様は、「柳戸の観音様」として知られているらしい。
本堂は江戸時代初期建立というから、素晴らしい。
境内の東側には、弁財天があった。

この後、手賀沼にすぐ出ようと、香取神社の石段を登って鷲野谷を北上。

090809_沼南医王寺の薬師堂.jpg歩いていたら、なんだかお寺のお堂のような屋根が見えたので、ふらふらといってみた。
なんと、鷲野谷医王寺の薬師堂だった。
医王寺の山門は、このお堂の東側にあった。
医王寺は、寛生二年(1461)開基というから、立派なものだ。

ここのご本尊である薬師如来は、来年4月22日御開帳だというから、ぜひ見にきたいものだ。
来年ならまだ生きてる期待はあるが、覚えていられるかなぁ。

お寺様で見とれていて、XEBIOに寄る時間がなくなってしまった。
ま、それもよい。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

セミ

土曜日

090808_デビュー.jpg梨畑の隅っこに、アブラゼミの脱皮したてを見つけた。
今朝は湿度も高く日も照っていないからか、のんびりしたセミもいたものだ。
まだ脱ぎ出たばかりのため、羽の色がちょっと違う。
羽が固まっていないからか、じっとして動かない。
これから短い地上での生活にデビューするんだ。

セミの体の色が、裸の赤ん坊を見ているような気がして、儚くいとおしく思えた。



高校野球の一日目、第2試合と第3試合を、ジムでみた。
第2試合は、大分の明豊高校がサヨナラ勝ち。
明豊の校歌は、南こうせつ作詞。
八千代東は、残念ながら西条に敗れたが、よくやった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

これでいいのか

金曜日

今日も松戸駅から歩いて亀有まで通う。
松戸は9日からの献灯祭りの準備が進み、坂川には行灯か付き、舟が浮かんでいた。
ひさしぶりによい天気でありながら、風があってあまり汗がだらだらと流れるには至らない。

でも、午後5時半を過ぎた頃、にわかに曇ってきて遠くから稲光が近づいて来て、6時頃から雨が一挙に降り出して、退社する時期を失った。
雨がおさまるのを待っていたら、午後8時になりジムへ行くのを断念し、職場に残っていた3人で一杯飲んで帰宅。


驚いたのは、酒井法子の失踪から一転逃亡に変わったこと。
なんと、逮捕された自称プロサーファーの夫が、こともあろうに妻である酒井法子が麻薬を所持・使用していると警察に語り、行方不明の酒井法子に逮捕状がでたらしい。
ひどい奴だ、普通なら家族を守るために、口が裂けても言わないだろう。



日本初の裁判員裁判の評決が下った。
72歳の被告に15年の懲役刑は、実質死刑に近い。
裁判員は、『判りやすかった』との感想を言っているが、判りやすければそれでいいのかな。
72歳で、妻にも逃げられ、競輪くらいしか日々の楽しみのないうらぶれた男が、毎日毎日口うるさいおばさんに容赦ない叱責を受け、精神をさいなまれたまりにたまった不満が爆発した結果だったかも知れない。
あんな、被害者側の主張だけを取り上げたような評決では、偏っていないのか。
日常生活の中での状況、被告人の心理的な追い込まれていった様子は、伝わっていなかったのではないか。

実刑15年、刑期を終えたら被告は87歳。
それから、一人でどうやって生きていけるというのか。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

今夜は眠れない

木曜日

8月6日、この日を忘れるわけにはいかない。

NHKは、期待通り核兵器の脅威についての番組を放送する。
『黒い雨』は、何度も見た。
アメリカ人の6割が、原爆投下が『戦争終結のために正しい』と思っているらしい。
真珠湾攻撃の『だまし討ち』への、報復の意味もあると主張するものも多いらしい。
でも核兵器の使用は、黙って後ろから素手で殴った奴に対して、殴り合いの末もうグロッキーになったところに、真剣で切りかかったようなものだ。
仮に、原爆の脅威を振りかざし、日本に降伏を迫り戦争終結を目指した行為なら、なぜ2発目を投下したのか。
たまたま3発の核兵器が出来上がり、1発は実験で使用し、2発手元に残ったから広島と長崎に落としてみたという、戦争を終結しようという意図に基づいたものとは思えない。

日付の変わった1時半からは、証言に基づく『兵士たちの戦争』。

今夜も見ずには眠れない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

夏の昆虫

水曜日
今日で、土日を含め5連休の私の夏休み、その最終日。
今日は幸いにして、晴れた。先週の金曜日時点の天気週間予報では、昨日今日は「雨」だったからとても幸運だ。


090805_トンボ.jpg090805_ヒグラシ.jpg
夏の昆虫というと、静かなトンボに、鳴き声が時に暑苦しいセミ。
でも、セミも鳴くのは雄だけ。
アブラゼミは、ジーっと変化に乏しく、暑さを倍増する。
ヒグラシやミンミンゼミの鳴き声は、涼しさを感じたりもする。

090805_ヤマトシジミ.jpgこの蝶は、羽根を開いて約2cm。
羽根の表側は、薄紫色。
蝶々を「嫌い」と思う人は少ないだろう。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

雨のち晴れ

火曜日

090804_からすうり.jpgさんざん迷ったあげく、午後からの天候に期待して、水元公園へ出かけた。
ずっと細かい雨が舞う状態なので、松戸駅から歩いて水元公園へ。
公園の東の端で、からすうりの花を見つけた。
こんなところで、この花を見るとは思ってもいなかった。
中川沿いを下って高砂橋の付近に来て、ふと思いついて、お台場の潮風公園へ、実物大ガンダムを見に行くことにした。
新中川沿いを下り、今井の水門から旧江戸川沿いへ。
葛西臨海公園前から、荒川河口橋を渡って夢の島に入り、テニスの森付近に来る頃から晴れ間が見えてきた。

ガンダムの場所はすぐに判った。お台場駅付近から、人の流れに合わせて歩くと、ちゃんとたどり着けた。

090804_ガンダム2.jpg090804_ガンダム1.jpgいやあ、よく出来ている。これなら、ガンダム好きも、納得の出来だろう。
ガンダムは、東京湾を背に、東を向いて立っている。
首が回る、各所に照明が付いている。
噴射口などから、白いスモークが時折噴出す。
軽い食事を摂りながら、30分ほど眺めていた。

夕日を背に受ける時間帯か、朝日を正面から浴びる時間のいずれかの方が、見ごたえがあるはず。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

気ままに歩くと、迷う寸前

月曜日
今日から3日間、夏休みとして年次有給休暇を行使。
気楽な3日間を過ごそう。

今日はまず、JRAの競馬学校で走る馬の姿を見ようと、オーバルコースの前に。
平日だから教練の最中だと思ったが、朝の教練はもう終わった後らしかった。
それではと、八木が谷の牧場へ、牛を見に向かった。
ここでなんと、デジカメはバッテリー切れ。スペアの松下製ニッケル水素電池に交換したが、充電後2週間も間が開いたためか、即電池切れ。
ここから気ままに歩く。コンビニによってアルカリ電池を購入、ついでにコッペパンと野菜ジュースも。
以前、木戸川沿いを歩いているとき、丘の上の大きな建物が気になっていたので、そこを見に向かった。

090803_船橋北部給水場.jpg行って見たら、千葉県水道局北船橋給水場だった。
丸いコンクリート製のタンクもある。
なんでこんな所に、と疑問は深まった。090803_大穴小近くの観音像.jpg階段を下って木戸川沿いに下りて、また坂道を登ると中学校と公民館があった。
大穴小学校の前には、「交通安全観音」があった。
20年前に建てられたものらしいが、由来等を示すものは見つけられなかった。
おそらく、大きな事故があったのだろう。
高根木戸から北習志野へ歩き、日大前から坪井町へ向かった。以前、新京成の健康ハイキングで歩いた場所だったが、あまりの変貌ぶりに驚いた。すっかり広い道に変わっていた。
この後、調子に乗りすぎて、八千代西高の前に出てしまい、そこから帰路を目指した。

090803_優駿.jpg午後1時頃、JRA競馬学校のオーバルコースに着いたら、ちょうど2頭ずつオーバルコースを1週ずつ走っていた。
フィニッシュ前は、ほぼ全力走行のようで、結構な迫力。
見ていて飽きない。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

不思議な物体

日曜日

いつもの散歩コースを歩いて、長殿橋から二重川を遡った。
神崎川沿いに、草刈の予定が立っていた。
8月の10日から作業予定で、下流の新川との合流地点から開始され、北総線の高架から上流は9月になってから。
あと1ヶ月も、この草茫々のままとは、トホホだな。


090802_カワセミ.jpg今日

富が沢橋のちょっと上流で、カワセミを見た。
今日はこの青い鳥が見れたから、なにかいいことがありそうだ。



二重川を遡って、東鎌ヶ谷の小さな公園で、こんな不思議なものを見つけた。

090802_これ何?.jpg090802_これ何?こっちが花.jpg直径が約8cm。
触ると意外としっかりしている。
同じ枝に右の小さな花が咲いていて、この花が大きくなると、左のような風船のお化けみたいになるようだ。
なんじゃろう。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする