2010年04月30日

手賀沼1周

金曜日
100430_手賀沼.jpg今日は、手賀沼沿いを1周。
手賀沼沿いのサイクリングロードは、幅が広い。
向かいから柏日体高校の生徒達が、ジャージ姿で歩いてやってくる。歩く方向が逆だから、次々とすれ違う。
みんな元気に歩いてくる。
途中に先生らしい人が居たので、「1周ですかぁ」と聞いた。
「はい、ご迷惑をおかけします」と、答えてくれた。手賀沼1周は、約20km。遠足代わりかな。そういえば、柏日体高の場所から、ポイントポイントに、白線引きで矢印が地面に引かれていた。このイベントのためだったようだ。
私も、その矢印に助けられて、楽に手賀沼沿いに出ることが出来た。
高校生達は元気だ。「こんにちは」と挨拶する子も沢山いた。
途中、ダッシュする子、ふざけあっている子、大きな声で笑いながら歩いてくる子、黙々と歩いてくる子、さまざまで面白い。

100430_茅葺の神ミ.jpg南柏駅の南側に、茅葺屋根を見つけた。
なんと、お稲荷様だった。
新柏あたりで、東武野田線に乗って帰ろうと思っていたが、ぐるぐる歩いて東武野田線の六実駅に着いたとき、まだ18時前だったので、結局自宅まで歩いた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

緑の日、じゃなかった

木曜日  祝日(昭和の日)

100429_神崎川.jpgいつもの神崎川沿いを歩いてて、あまりに暖かいのでちょっと足を延ばしてR464を渡って新川との合流点を目指した。
神崎川の小池橋の近く。
野焼きをしたようで、枯れた葦が綺麗になくなり、緑が綺麗。
野焼きをしていない川原は、枯れ草に覆われていて、まだ新緑が見えない。
野焼きは、大切なことなんだと実感。

100429_印旛沼サイクリングロード.jpg新川と合流して、神崎川はおしまい。
そこから印旛沼へ向かい、神尾橋で佐倉市側へ渡る。
佐倉市側は、サイクリングロードになっていて、舗装されており歩きやすい。
印西市側は未舗装だから、昨日の雨でぬかるんで歩くにくいと判断した。
このサイクリングロードは道幅が狭くて、自転車同士のすれ違いがやっと。
道が堤防の下にあり水面が見えないので、歩いていても川沿いを歩いている気持ち良さはない。
この2点で、手賀沼のほうが気持ちよい。

100429_試運転ヤ両.jpg印旛日本医大駅で、目論見どおり成田スカイアクセスの試運転車両を見ることが出来た。

もしかしたら、新型スカイライナーが見られるかと思って来たのだけど、それは無理だった。

今日は、昭和の頃の天皇誕生日。
ひところは、「みどりの日」だったように思うが、いまは「昭和の日」だと、散歩中のラジオで知った。

旧印旛村で、日の丸を掲げているお宅を見た。

そういや我が家には、国旗が無いや。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

明日から7連休

水曜日

今日は朝から、気もそぞろ。
1週間、どうやって過ごそうか、仕事の途中にすぐこのことが気になってくる。
とりあえず明日は体調を整えるべく、午前中は少し周辺を散歩して、午後はジムでストレッチ中心のエクササイズに励むことにしよう。

なんとも、「GW」という実感が希薄。

今月中は、新聞が楽しいかも。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

普通の意見

火曜日


錆びついた栄光.jpg「起訴相当」の検察審査会の議決が下った。
法律のプロの検察官は、起訴して有罪に持ち込めるがどうか、その勝算によって「不起訴」と裁定した。
でも、検察審査会は裁判員のように、法律のプロではなく一般市民から無作為に選ばれる。
だからその判断は、異なった。
有罪に出来るかどうかではなく、裁判の場で事実・真実を明らかにするべきとして、「起訴相当」の議決がなされたんだ。

あの感覚は、私も前々から思っていることだ。

「重く受け止める」と、口からでた言葉。
どう受け止めるのじゃ、見させていただこう。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

夜の散歩は・・・・

月曜日

今朝はぐぐっと春らしくなり、風が清々しく感じられる。
街行く女性達の服装が、軽やかになってきた。



「10時間かけて歩きコンビニ強盗」って記事につい注目した。
コンビニは葛飾区東小岩、犯人は自宅の千葉県八千代市萱田から、深夜歩いてコンビニまで行って強盗を働いたという。
あの夜は、曇っていて月も出ていない。
深夜だから、おそらく街灯の整備された幹線道路をあるいたと思われる。
100424_なんちゃって.jpg千葉街道・成田街道を歩いたとして、おおよその道のりは約26km。5時間もあれば、楽々到達できる。
なぜ、10時間もかかったのか。しかも、道々コンビニはいたるところにあるのに、なぜ明るくなった7時半頃小岩で犯行に及んだのか。
21日は日中暖く20時頃20℃近かったが、日付の変わる頃から気温が下がり、7時頃には10℃まで下がっていた。
日の射さない屋外で10℃は、とても寒い。
夜中に強盗をするか否か逡巡しながら歩き続け、エネルギーを消費し空腹と寒さに耐え切れなくなって、ついに犯行に及んだのだろうか。

夜中の散歩は、いろいろ疑いを持たれかねない。 やっぱり、散歩は明るい間に行うべきだ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

鎌ケ谷市街地

日曜日

100425_名残の花.jpg西白井駅の桜も殆ど散ったけど、枝にかすかに1・2輪残っている。
白い花びらと、額の紅色、葉の緑が、意外と綺麗に思える。

今日は、西白井の駅前から、鎌ケ谷市の体育館で八重桜を見て、貝柄山公園からパークサイド鎌ケ谷の下の遊歩道を歩き、馬込沢まで行ってからまた貝柄山公園に戻った。

100425_西白井駅前.jpg貝柄山公園2.jpg貝柄山公園1.jpg左から、西白い駅前、鎌ケ谷市の貝柄山公園の2つ。

公園とか、駅前とか、何かと言うと銅像が建てられている。お役人は銅像が大好きらしい。

これ、今時はやりの事業仕分け風にいうと、
「どんな経済的な効果があるのですか」。
「かかった費用は、何を根拠に『適正』というのでしょうか。」
「材料費と制作にかかった工数は、いくらですか。」
「競争入札はされたんですか」
「見積もりは、どう査定されましたか?査定の根拠は」

ケケケ



今日の日常
posted by 野内 悟 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

亀成川

土曜日

100424_体育館.jpg隣の印西市に、新しい総合体育館が完成したというので、散歩の途中にちょっと眺めてきた。
場所は、もともと野球場やテニスコートがある松山下運動公園の一角。
なかなか立派なものだ。
まだ、体育館周辺は、植栽などの庭園工事中。
ここへ来るには、普通の人なら車か、路線バスを使うことになる。あまり便利な場所とは云えない。

ここから亀成川沿いを歩き、長楽寺に寄ってから更に亀成川を遡る。
100424_亀成川工事中.jpg
亀成川は、一昨年から改修工事が続いている。
習志野CCの北側を過ぎると、もともと川幅は1mそこそこの、浅く土で覆われていた。
河川改修工事で、コンクリートで過剰なほど覆われてしまう。
以前は、蛍のいる小川だったけど、どうなる事だろう。

100424_新しい道.jpg急に真新しい道に出た。
何処につながるのか知りたくて歩いていったら、途中が工事中で真っ直ぐ行けず、左に折れ牧の原公園に出た。
工事が済めば、印材牧の原のジョイフル本田とヤマダ電器のところに真っ直ぐつながる道になる。

千葉ニュータウンの印材牧の原の周辺は、まだまだ大規模に開発工事中。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

ちょっと期待

金曜日

松戸駅から傘をさして、亀有まで歩く。
今日23日付けの読売新聞の「編集手帳」は、「なんちゃっておじさん」を引き合いに出して、鳩山総理のことを評していた。
これまでずっと思っていることを、ずばりと言ってくれている。

夜のTBS−TVのNEWS23に、桝添氏が出演されていた。
6名の国会議員での新党立ち上げの弁。
数合わせであることを認めた様な発言だったが、目指す政治手法は期待を持てる感触。
政敵として明確にOを指名、前原氏と政治姿勢が近いと発言。

さて、今夜は京成線の事故のせいで、新鎌ケ谷駅で30分以上待たされた。
新鎌ケ谷駅が、「辛」鎌ケ谷駅になった、なんちゃって。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

まゆつばもん

木曜日

今朝TVやラジオで、自分の料理に対する夫の「カチン」ときた言葉(出典インターネット調査会社マクロミルの料理と夫婦関係に関する調査)、が、紹介されていた。
1位は、「おかずこれだけ」だそうだ。


今週は、岩村暢子著の「家族の勝手でしょ」を読んでいたせいか、云われてもしょうがないだろうと思う。
あの「家族の勝手でしょ」から推察すると、夫がいない時の食事はおかずもない具の入らないチャーハンやラーメン・コンビニ弁当等ではないか。
あの「食DRIVE」の、継続して行われた調査に比べ、調査期間がたったの3日。
回答数も、600未満。

発信源は、妻側だけだし、それを裏付ける映像も無く、全く信憑性に乏しい。

統計の嘘の典型。


さて、高速道路料金の改定案がもめている。
普通車上限2000円、軽自動車1000円。これが一部値上げになるから、反対だというO氏が異を唱えて法案出し直しになるようだ。
馬鹿馬鹿しい。
1年少し前を基準にすれば、大幅割引だ。
「道路建設をしろ」と言われ、原資を生むために作った料金制度を、「値上げになる部分があるからだめだ」とまた言われる。
こんなことを会社で言われたら、私ならけつをまくる。
「ふざけるな」である。

あのO氏の言うことを真に受けていたら、国内の選挙には民主党は勝てるかも知れないが、国は破産するだろう。
今、国を滅ぼうとしている張本人は、O氏に間違いあるまい。

先週のTBSラジオで、大橋巨泉氏は「民主党は参議院選で敗北し、鳩山君もOも辞任する」と言い切った。
私は、そうなることを望む。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

マタニティマーク

水曜日

朝の通勤時、新京成の電車内での出来事。
いつものように新鎌ヶ谷駅から乗車、車内の座席はほぼ塞がっていて、車両の中ほどで立っていった。
右斜めの座席には、30才ほどの目元のメークがスッキリした女性が座っていた。

マタニティマーク.jpg五香の駅で、さっとその女性は席を立ち、乗って来た女性に席を譲った。
「あれ、どうしたのかな」と思ったら、その乗って来た40歳くらいの女性のバックには、マタニティマークが付いていた。
目元すっきりの女性は、バッグのマタニティマークを見つけて、座席を譲ったのだった。
見た目には、そうお腹も大きくないので、あのマークがなければ気がつかない。
あの年になって初めて子を授かったのなら、それまでに色々とご苦労も有っただろうし、待ち焦がれてようやく授かった宝物だろう。
まだお腹も大きくないということは、気を付けなければいけない時期かも知れない。

目元すっきりの女性の、よく気が付いて優しい振る舞い。

朝から、とってもいい光景を見た。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

朦朧

火曜日

100418_アヤメ.jpg
今朝は春らしく、ぼんやりと霞みがかかり、江戸川堤から約9km先のスカイツリーは全く見えない。

昨日の歯科での歯茎の軽い手術の影響で、左の頬が次第に腫れてきた。

そのせいかはわからないが、なんとなく頭は朦朧としてきた。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

家族の食卓調査「家族の勝手でしょ」を読んだ

月曜日

昨日のコナミスポーツクラブ五香からの帰り、五香駅ビルの書店かっぱで本を買った。
本当は「新参者」をちょっと立ち読みしようと思ったのだけど、つい新刊本のコーナーを見たら先日TBSラジオ「久米宏のラジオなんですけど」で紹介されていた「家族の勝手でしょ」(著者:岩村暢子 発行所:新潮社)があって、手にとってページをめくったら止まらなくなって購入。
今朝は、新京成の電車内で読みふけった。
家族の食事の写真と調査結果だから、半分は食卓の写真で、読むのも写真を見るだけでもあきれ返る。
調査対象は、ほぼ両親が40代までの家庭。

TBS−TVで日曜昼放送の「噂の東京マガジン」に、「平成の常識やってTRY」という爆笑もののコーナーがあり、殆どが女の子に料理をして貰うもの。
そこに登場する若い女の子は、その母親を鏡に映したよう。
あと数年もすると、あの番組に家でろくに料理をしない母親に育てられた女の子が登場してくる。
どうなることだろう。

家庭の食卓があの惨劇では、海外に向かって「日本の食文化」などとは、恥ずかしくてとても口に出来ない。

近い将来、日本食は、伝統芸能で特別なとき年に1・2回、その道の専門家に作って貰う物で、家庭料理は滅んでいるかも知れない。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

12年に一度の御開帳

日曜日

今朝は陽気に誘われて、手賀沼へ向かった。
柏市泉の龍泉院から、鷲野谷の方へ歩いていったら、普段は誰もいない医王寺が大勢の人出で賑わっていた。

100418_祭礼.jpg100418_案内図.jpgお遍路のような羽織を着た人が、教えてくれた。
『今日は、12年に一度の、ここの薬師如来の御開帳のある、お祭りなんです。』

おお、偶然とは云え、いい所に遭遇した。
案内図を見ると、名内とか七次とか、近隣の地名が書かれている。
どうやら、広くこの周辺の信者の方々が、集まるらしい。

100418_御開帳前.jpgこの紫の天幕の向こうに、秘仏薬師如来が鎮座しているらしい。
ご開帳は、正午からだという。
ちょっと心残りだったが、そこまで待っている訳には行かないので、散歩を続けた。

しかし、昨日の天候だったら、この御開帳も大変だっただろうが、今日はとてもよい天気。
境内の桜の木から、花びらが時折はらはらと舞い降りてくる、とてもよい祭礼となったに違いない。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

みぞれが降った

土曜日

100417_雪が降る.jpg朝起きてしばらくすると、外はみぞれが降り出した。
100417_梨.jpgTVニュースは、この冷え込みで梅や柿に被害が出ると報じていたが、梨はどうなんだろう。
梨園の花は、震えているように見えるけど、大丈夫なのかな、ちと心配になる。
10時頃から、少し日も射してきた。

100417_小コ公園.jpg小室公園は、桜の花びらと雪が一緒に積もっていた。
雪は見る見る解けて行くけど、桜の花びらで地面は薄桃色のまま。





今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

いまさら寒のもどり

金曜日

いやはや、昨日に続いて寒いし、冷たい雨が降る。
水元公園への桜堤の歩道は、雨のせいで散った花びらが地面にくっついて離れないから、桜の花びらが積もって桜色に染まってる。
まるで、桜餅の上を歩いているよう。

歩いていると体が暖まるが、手は冷えてくる。
今まで暖かさを知った体には、ちょっと寒く辛い。

中川の飯塚橋への階段を渡るとき、自転車を降りて下ってくる女子高校生とすれ違う。
素足の彼女は、寒さでその肌が赤くなっていた。とっても寒そう。


日中も事務所屋上の気温計は、7℃に届かない。
三寒四温というが、今週は二寒一温。暖かい日が2日と続かない。

明日は、なんと雪が降るかもしれない。
桜の花が終わってから、雪なんて。
どうなっているんだろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

千葉県北西部の花

木曜日

100411_梨の花A.jpg今週、新京成線や北総線の沿線は、梨の花が咲き始めた。
梨園は、棚を作り梨の枝を沿わせるため、梨の白い花が同じ高さに一面に咲く。
まるで、白い絨毯のよう。

桜と同じ、バラ科の植物。花の形も殆ど同じ。

梨は、果実の香りも控えめなのと同様、花の香りも控えめ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

もう暖かい

水曜日


100411_春の小川.jpg今日は日が落ちても、天気予報ほど気温が下がることはなかった。
日中は強い陽射しで、事務所内は暑くなった。
それというのも、集中空調はまだまだ運転モードが冬の『暖房』だからだ。
この春先には、窓を開けて清々しい戸外の空気を入れれば良いのだが、小賢しい今時の建築は窓が開かない。

オープンテラスのオフィスで、風を感じて仕事をしたいと思った一日。

そろそろ、並木の花水木が咲き始めた。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

冬から初夏へ

火曜日

昨日の亀有事務所屋上設置の気温計は、午前11時から午後6時まで5℃台を記録。
冷たい雨の降る肌寒い一日だった昨日から一転、今日はお日様の陽光が降り注ぎ暑いほどの陽気。


100411_R464.jpg100411_R464その2.jpg北総線とR464が通る、千葉ニュータウンの交通の大動脈。
そこに植えられた桜は、船橋市小室のR16の内側から白井市大松の交差点まで、断続的だが約4km桜が続く。
ここの桜も、昨日今日で殆ど散ってしまっただろう。
それでも今年は、長い期間その華やかさで、楽しませて頂いた。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

松戸市根木内了源寺

月曜日

土曜日にぶらぶら歩いていて、印象に残ったお寺。

100411_松戸市根木内了源寺1.jpg100411_松戸市根木内了源寺2.jpg土曜日は、最終的な目的地を東漸寺として歩いていて、途中は桜の木を見つけて寄り道を繰り返していた。
墓地の桜が遠くから見えて、小路を歩いて辿りついた。
日蓮宗のお寺さんだった。比較的小さなお寺だけど、地形をうまく生かして、お堂や梵鐘と墓地を配置されていた。
何故か、お寺なのに鳥居と狛犬がある。
梵鐘の周りは枝垂桜、本道の周辺と墓地にはソメイヨシノと山桜。

100411_松戸市根木内了源寺3.jpg本堂左の鳥居の先は、石段になっていて、その傍らにシャガが咲いていた。


来年は、もっと桜の花の盛りに訪れて見たい。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

ゆるい休日

日曜日

100411_乗馬クラブ.jpgR16から少し奥に入ったところに、白井乗馬クラブがある。
今日は、障害のトレーニング。この白い馬は、なかなか上手に飛べなくて、すぐ障害の前で立ち止まったりよけたりする。
騎手の方がひっぱたりなだめたりして、ようやく越えた瞬間。
ちょっと失礼かと思うが、この子(馬)の筋肉の様子は、競馬学校のサラ達に比べるとちょっと貧弱。

100411_梨の花.jpg桜の花がそろそろ終わる頃、地元白井の重要な農産物である、梨の花が咲き始めた。
桜の花は申し訳なさそうに下を向いて咲くが、梨は誇らしげに上を向いて咲き誇る。




100411_これワシ.jpgポカポカ暖かいから、ついつい眠くなります。

私、オフィスでこんな風になりそう。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

桜を見に行く

土曜日

今週TV朝日で、天気予報士の女性が言った。
「明日は薄紅色の雪が降るでしょう」

この言葉が耳に残って、さくらの花びらの舞う様子が見たくて、常盤平のさくら通りと北小金の東漸寺へ行った。

春先の散歩は、ついつい独り言が多くなる。

はぁー、ほぉー、うわぁー、綺麗に咲いている、等々。


100410_さくら通り.jpg100410_東漸寺.jpg東漸寺は山桜の花びらで、地面がほんのり色づいていた。
常盤平のさくら通りは、まだまだ桜の花が見ごろ。
通り沿いの人たちは、歩道に積もった花びらを箒で掃き集めていた。
車が通ると、道に積もった花びらが舞い上がり、まさに花吹雪。


100410_電ヤのような店正面.jpg100410_電ヤのような店側面.jpg
小金原中央商店街の一角に、こんなお店があった。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:46| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

仕事前に花見

金曜日

今朝も、金曜恒例松戸駅から歩いて職場の亀有へ。

100409_松戸坂先諳門橋.jpg100409_新葛飾橋東詰め.jpg左は、坂川沿いを松戸神社から西へ進んだ閘門橋の手前の見事な桜。
右は、新葛飾橋東詰めの5本の桜。
これが見たくて、新葛飾橋まで下ってきた。
ちょっと花のつき方が、まばらに感じる。

新葛飾橋も、耐震補強工事中。この橋の歩道は幅が狭くて、後方から走ってくる自転車をやり過ごす時は、互いに一旦停まらないと無理。もっとも、ここを歩くほうが異常?

100409_帝゚道.jpg新宿近くの道で。

仕事前に、花見が行える。なんたる幸せ。






今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

花祭り

木曜日 

100404_延命寺.jpg4月8日といえば、潅仏会(花祭り)。
熱心な仏教徒ならずとも、大事にしたい一日。

花祭りは、お釈迦さまご生誕を祝い、「花御堂」という一時的なお堂を設けて、その周りをたくさんの花で飾り中央に水盤に乗せた釈迦の誕生仏を置きその上から甘茶をかける行事。

ちょうど桜の花の咲き誇る季節だから、「花祭り」と呼ばれるそうな。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

党名がおもしろい

水曜日

100403_小コ公園.jpg与謝野氏と平沼氏が旗揚げしようとする新党の名前は、「たちあがれ日本」だと。
へんな党名だ。

「みんなの党」の党首、渡辺喜美氏は只今舌好調。
あの党名には、そうとう呆れ返っていたらしく、記者のインタビューに応えて、「あ」を抜いて「たちがれ党」と言ってのけた。
見事なユーモアのセンスだ。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

桜もいろいろ

火曜日

100406_白っぽい桜.jpg桜の花というと、薄桃色だとばかり思いがちだが、木々によって花の色に幅がある。
この白い桜の花は、がくや細い枝の緑が透けて見えるため、遠目にはうす緑色に見える。
ソメイヨシノの花のピンクの花よりも、より清々しく思える。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

大人になっていく

月曜日

pict5777.jpg朝の北総線で、ちょっと久しぶりに見覚えのある女の子と乗り合わせた。
今年の1月半ばまで毎朝同じ電車に乗り合わせ新鎌ヶ谷駅で乗換える、新垣結衣似のちょっと可愛い女の子。
これまでは私立高校の制服だったが、今朝は私服で靴もちょっとヒールの高いブーツ。ぐんと大人っぽく見える。
今朝は新鎌ヶ谷駅で電車を降りることなく、そのまま都内方面へ。
大学へ進学したのだろう。
全く知らない子だが、その成長を見るのは嬉しい。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

桜 桜 桜

日曜日

100404_ヒヨドリ.jpg100404_ウグイス.jpg桜にヒヨドリ。
春らしくなって水鳥の少なくなった調整池の辺の木の上で、ウグイスが得意げに囀っている。
よく見ていると、「ホーホー ホーホケキョ」とさえずる「ケキョ」のところで、尾っぽをブルブルッと震わせる。


あちこち歩くと、いろんなところに桜が咲いている。
けっこう桜の木が多いことに驚く。



100404_今井の桜.jpg金山落沿いの今井の桜も、5分咲きといったところ。
あと2・3日暖かい日が続けば、満開だろう。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

春や春

土曜日

100403_蝶々.jpg「空にはひばりがピーチクパーチクさえずって、 下にはれんげ、たんぽぽの花盛り」
まさに、そんな陽気。



100403_試験走行.jpg北総線とR464の両側の桜、今年も見ることが出来た。
あと何回見ることが出来るだろう。
北総線の軌道を、珍しいことに京成線の3000系の車両が走っている。
7月開業予定の成田スカイアクセスの試験走行。午後五香へ行こうと西白井の駅のホームにいたら、同じ車両がビュンと通過していった。
おお怖!!!


100403_鉄橋.jpg100403_N800.jpg水戸街道を跨ぐ新京成電鉄の数少ない鉄橋。
新京成の最新車両、N800系。
この車両は、北総線7500と同じ制御・駆動系を持ち、AMラジオを聴取不能にするノイズの塊。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

いろいろ

金曜日

2月の結婚式の後、母と兄夫妻が家に集まったときの写真が届いた。感謝!!!

私自身の写真は、なかなか無いから、とても珍しく貴重。
当時は相当酔っ払った状況でもあるが、私の顔は病的に見える。

<4月3日 追記>
ふと、写真が届けられた封筒を見て、はっとした。
貼られていた切手が、素晴らしい。江戸時代のような風情のある蔵屋敷・柳と白鳥の浮かぶ掘割。
小さな字で何か書かれている。老眼鏡をかけてみると、「倉敷美観地区」。
切手を選んだ義姉に、また重ねて感謝!!




100402_0737~01.jpg松戸神社の坂川沿いの桜が、見事に咲いている。
水元公園の桜堤は、道の両側から桜の枝が伸びて、桜の花で空が殆ど見えない。
今日の強い風が、花が持ってくれれば良いがと、少々気にかかる。
江戸川堤を歩くと、江戸川の鉄橋を千代田線の車両が止まりそうな速度でノロノロと、まさに徐行していた。



国会議員が代返と、驚くようなことが!!!
参議院で、欠席中の議員の分まで投票ボタンを押していたなんて。しかも、それが今まで10回も繰り返し行われていたとは、2重の驚き。
議員辞職は当然!!
しかし、投票総数が在席者数より多くなり、すぐに判るはずなのに気が行かないことは大問題じゃないの。
採決するとき、議員の数なんて数えていないことが、これで明らかになった。
国会って、いかにテキトーに運営されていることか。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

新京成線の楽しみは

木曜日


100330_菜の花2.jpg100330_菜の花.jpg先日、新京成の線路に沿って歩こうと思った理由のひとつ、線路の中に咲く花。
京成津田沼から新鎌ケ谷までの間、あちこちに菜の花が咲いている。

少し待てば、電車と一緒に撮影できたのだけど、そこは反省。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする