2011年01月31日

ちょっと醒めた

月曜日

110129_百舌.jpg先々週の金曜から昨日一昨日と、ネットで中古車を検索していて、近くの中古車販売店に見つけた。
MTの古いマーチ。
H12年物でいささか古いが、走行距離も6万キロでそれなり。
MTであることに惹かれた。

日曜の散歩の帰り、その中古車販売点に寄ってみた。

残念、そのMTの旧型マーチは、既に売れていた後だった。
先週1週間は、ずっと車買い替えモードで、一人でちょっと盛り上がっていた。
売れてしまった後と知って、一挙に醒めてしまった。

今の車、三菱シャリオは、今年4月で車検が切れる。
それまでに、次の車を決めなければならない。
今度は、コンパクトな車にしたい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

ファイターズタウン

日曜日

110130_ファイターズタウン.jpg日本ハムファイターズの2軍宿舎とスタジアムが、隣の鎌ケ谷市にある。

ファイターズタウンへは、新鎌ケ谷駅か東武線鎌ヶ谷駅から、バスやタクシーで行くのが一般的だ。
でも、北総線大町駅から歩くと、30分もかからずたどり着ける。

今日は、自主トレ最終日だから、ちょいと歩いていって見た。


110130_新人選手.jpg自主トレは10時からだというのに、9時頃からスタンド入り口には場所取りのシートや荷物が置いてある。

110130_宿ノ出口.jpgグランドと宿舎の通路は、関係者以外立ち入り禁止。
両側には、大勢の人がカメラを持って待ち構えている。

そうこうしていると、自家用車でタクシーで、どんどん人がやってくる。

ファンが多いんだなぁ。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

時ならぬ行列

土曜日

今年になって、土曜日初めて休みになった。

調整池の白鳥は、今朝9時の時点で、18羽。

110129_馬.jpg9時半頃、元ブランデー工場横の馬場に、久しぶりに馬がいた。
このところ、あまりに早い時刻にココを通過していたため、馬に会えなかったのかな。
今までここにいたのは3頭だったが、今日は4頭。

馬の鼻の横を撫でる分には、おとなしいのでついつい撫でまくる。
馬って、温かいので、手が温まる。

110129_行列.jpgR16沿いのJA西印旛の直売店「やおパーク」。
普段は、空いているのに、今日は凄い混雑。R16には駐車場に入ろうとする車の待ち行列が出来ていた。
これ、白井梨ブランデー鰍フ清算に伴い、貯蔵されている樽原酒が安値で販売されるのを目当てに、押し寄せた人たち。
720mlの1瓶、¥2,500。
元の売価は\12,600だから、格安には違いない。
それまで見向きもしなかったくせに、会社を清算するため捨て値で売り出すと殺到する。
なんともはや、さもしいことだ。

私は買う気はしない。
梨から作ったブランデーは、以前試飲したが特別に美味しいと思えなかった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

永遠の0

金曜日

今日は、朝から「永遠の0」を読みながら、会社へ向かう。
あの小説は、ラスト70ページが凄い。
一気呵成に、迫ってくる。それまでの500ページは、この最後のための準備であることを、思い知らされる。

この「最期」の部分は、どこかで見聞きしたことのある話だ。これだけで、2時間ドラマが出来てしまう。

読んでいて、やっぱり涙が流れる。
コンタクトレンズにごみが入った振りをして、誤魔化す。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

本を選ばないと・・

木曜日
110123_ツグミ.jpg電車の中で、路線バスの中で、昨日から「永遠の0」を読んでいる。
この本は、つい涙を誘う内容。
電車内では、いろんな角度から見られているので、緊張している。
バスは、殆どの乗客が進行方向を向いて座っているので、ほとんど顔を見られる心配が無い。
その安堵感からか、足立の車検場から綾瀬駅への路線バスに乗っている時、あの「永遠の0」を読んでいてつい涙が零れ落ちた。
あの本は、あまり仕事の合間に読むものではないようだ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

永遠の0(ゼロ)

水曜日

110123_蝋梅.jpg今朝は、1年半ぶりに百田尚樹著の「永遠の0」を持って通勤。

やっぱり面白い。

NHKの戦 の証言という感じの番組、たしかNHKスペシャルだったと思う。それと似通った内容。
ゼロ戦のことも、NHKが放送した。それは、しっかりHDDレコーダーに残っている。

夏目正隆氏の小説にも、氏が現役のパイロットらしくゼロ戦のパイロットへの憧れ・尊敬の気持が漂っている。

しかし、先日購入した夏目正隆氏の最新作は、ちょっと表現が危うい。
いくら実在の存人・団体とは関係が無いとはいっても、実在する国名を使って、あそこまで言っても大丈夫かなと、いささか心配になる。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

国会は政策の議論をして欲しい

火曜日

110123_白梅.jpg昨日、菅総理の施政方針演説が行われ、演説の最後で、国民が国会に期待するのは建設的な議論と、先送りせず結論を出すことだと述べ、今度こそ「熟議の国会」にしようと全議員に訴えた。
 もっともなことであり、政局を争う泥仕合をしている暇など無いはずだ。
 
 新聞を読むと、菅総理の施政方針演説はこれが初めてだと、これは驚き。

 民主党の政権公約は、「無駄を見直せば財源を生み出せる」としていろんな政策を掲げていたが、1年間過ぎて出来ないことがわかったからには、「実現可能」な範囲の政策に絞り込むべきだ。
 「無駄の見直し」としての「事業仕分け」は、成果が見られなかったのだから、その主導者は責任をとって降格するべきである。
 


やむを得ず、マ社のワードを使って文書を作成した。
日本語の漢字変換がまともに出来ず、いらいらし通しだった。
やっぱり、ワードは余計なお世話が多すぎて、かえって使いづらい。
日本語入力のMS−IMEは、どうも文節変換が可笑しい。日本語知らない者が、辞書を作っているのではないかと疑りたくなる。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

国家の守り

月曜日

21日、韓国軍がアラビア海でソマリアの海賊に乗っ取られた韓国の韓国の化学物質運搬船の救出作戦を実行し、奪還したそうだ。

「国民の生命と安全を脅かすいかなる行為も容認しない」という韓国大統領の談話はもっともである。

日本の自衛隊は、自衛隊法の縛りによって、こんなことは出来ないだろう。
国民の安全のために活動できない自衛隊は、その名の「自衛」の意味が無い。

「専守防衛」
正当防衛のための戦いしか、認められないという主旨らしいが、自衛隊の艦船や航空機が自身の攻撃を受けたうえでの反撃しか認めないのはおかしい。
攻撃されても反撃力が残っているという前提にたっているのだろうが、日露戦争時代ならともかく今時の兵器なら一発で国家が蒸発させる威力をもつものすらあることからすれば、非現実的だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

車が・・

日曜日

散歩から帰って買い物に行こうと、車のエンジンを始動しようとした。
ところが、スターターモーターは、力なくフニャ;フニャと廻るだけで、エンジンに火が入らない。
先週の日曜日も同じような状況で何とか始動できたが、今日は駄目だった。
幸い同じ棟の方が駐車場にいたので、ブースターケーブルで接続してもらって、エンジン始動に成功。感謝!!

すぐに、R16沿いのイエローハット柏沼南店へ直行し、バッテリーを交換。
そのあと、南山の珈琲豆蔵さんへコーヒー豆を買いに走り、12時半頃帰宅。

車のバッテリーは、一昨年の1月完全にあがり、JAFを呼んだことがあった。
寿命だとは知っていたが、春には車を買い換えるつもりだったので、この冬をなんとか乗り越えられないかと淡い期待をもっていたが、無理だったか。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

電子ブック

土曜日

昨夜の記憶が、とても曖昧。
最寄り駅の駅前スーパーで買い物をし、帰宅後カップラーメンを食べようと薬缶をガスレンジにかけて湯をわかそうとしたこと、風呂にはいろうとしたこと、一斉記憶にない。

でも、ちゃんと布団に入って眠っていた。

電車内で昨日神保町の三省堂書店で購入した、夏見正隆氏著の「スクランブル」の最新作を読む。
土曜日だから、電車が空いていて、ゆったりと読める。
470頁の文庫本だが、帰宅する頃には415頁まで読み進んでしまった。
氏の小説は、簡潔な文章でスピード感があり、ぐいぐい読めてしまう。

やよい軒で昼食をとっているとき、斜め向かいの席の人はA5サイズくらいで8mm厚の端末を眺めていた。
あれはおそらく、電子ブックではないかと思うた。
今日の朝刊には、Auの電子ブック[biblio Leaf」の広告が載っていた。
文庫本だと、ページをめくるとき両手が必要だが、電子ブックなら片手で読める。
いいかも。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

都営地下鉄

金曜日

今でも、都営地下鉄ではAMラジオが聴取できる。
更に、ソフトバンクが携帯電話を地下鉄の中でも使えるように、基地局のアンテナを設置することが決まったそうだ。
とても助かることだ。
今でも駅周辺では電波が通じていて携帯が使えたが、メールを発信したりする際に駅周辺を離れてしまうと、通信できなくなることがあったが、今度はそれも解消される。

電波は同じだから、メールやネット検索だけが可能で、音声通話は接続できないってのは出来ないんだろうけど、音声通話は出来ないほうがいいなぁ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

月夜

木曜日

昨日は満月。
昨日今日と、頭の真上にまん丸のお月さんが、青く輝いている。
子供の頃の記憶の中では、月夜はもっと明るかった。
相対的に明るさが落ちている、ってえことは周りが無駄に明るくなったから。
街灯や高層住宅の灯りで、住宅地は異様に明るい。
その灯りのために、空の暗さが弱くなり、コントラストが落ちてしまっている。
テレビの画像の綺麗さは、ベースとなる黒がくっきりと黒いことが重要になる。

白井も越してきたときは夜空は暗く黒かったが、今ではぼんやりと薄明るい。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

あしたのジョー

水曜日

2月11日から、実写版の映画が公開される。
電車の吊広告やNTVの番組で、紹介されている。

あの俳優2人は、見事に絞り込んだいい体をしている。
あの腕の血管が浮き出るようすは、ほれぼれする。

あの肉体美を見るだけでも、映画を見る価値があるかな。
力石徹役は、ちょっと顎の線が細いが、原作に近いイメージを持っている。

あしたのジョーの原作マンガは、数え切れないほど何度も読んでおり、ストーリーは熟知している。
単行本全作、いまでも所蔵している。

実写版は、矢吹・力石戦までを描いたものらしい。

私は、カーロスリベラとの一戦までを、次回作にしてほしい。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

裏切り者には

火曜日

いま一緒に仕事をしている人たちには、未だ言えない。
結果的には、私は裏切り者になる。

既に知られているのかも知れないが、面と向かって「知っていますよね」などとは、とても聞けない。

身から出た錆とはいえ、とても情けない。

ここ数日、自分の存在意味を実感できない。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:38| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

電車のトラブルが多い

月曜日

先週から、JR私鉄の各線でトラブルが多い。

先週は昼間常磐線が止まるし、今日東北新幹線では信号機トラブルで、1時間ほど運転見合わせ。

今日の新幹線のトラブルは、運行管理システムが原因のようだが、原因がわからないらしい。
JRはメーカーの技術者を常駐させ、対応にあたるそうだ。
このニュースは、NHKだからメーカー名を公表しないのか。
システムを担当したメーカー名を、はっきりと公表すべきだと思う。
ま、殆ど皆知っているんだろうけど。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

雪の朝

日曜日

朝、奥方が洗濯物を干そうとベランダのドアを開けた瞬間「あっ」と言ってドアを閉じた。
雪が積もっていた。
今日の散歩は鎌ケ谷ファイターズタウンへ行く予定だったが、この雪をみて気が変わった。

110116_SWAN.jpg調整池は、はらはら雪が降る中、白鳥が21羽。


110116_河原子街道.jpg神崎川沿いを歩くと、7時半頃から8時までの間、結構な勢いで雪が降り眉毛に雪が付く。
積もった雪の上を歩くと、キシッキシッと音がする。

時折強い風が吹き、顔が痛い。

延命寺に近づく頃、雪が小降りになった。

110116_延命寺薬師堂.jpg
雪の延命寺は、静かだった。

この後、馴染みの神々廻のムク犬に会いに行ったら、あの子はぶるぶると震えていた。
こやつ、犬のくせに寒いのか。足にしがみつく。
ひとしきり遊んで帰ろうとすると、寂しげにクゥーと鳴く。

110116_紅梅.jpg
小室公園に着いた頃には、青空が広がってきた。

本当は「雪中梅」の絵が撮りたかったのだが、すっかり雪も融けて落ちてしまった。



いつの間にか、暗くなるのが遅くなったことに気づいた。

先月の中ごろは、午後4時半頃には暗くなったのが、午後5時でも外はまだ薄っすらと明るい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 白鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

寒い一日

土曜日

今日も事務所で、パソコンを使って文書作成。
午後は、一旦王子の建築の事務所へ打ち合わせに出かけた。
12時頃出たときは、凄く寒く感じたが、3時頃打ち合わせが首尾よく終わって戻る際は暖かく感じた。
後でアメダスの計測値を見ると、外気温は1℃も違っていなかった。
打ち合わせが上手く行くかどうかのプレッシャーが、実際の温度よりも寒く感じさせていたのかな。

でも、今日の東京大手町の気温は、最高で7.4℃最低温度0.2℃。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

つかれた

金曜日

もういいや・・・・・・・・・・・


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

小説にはまる

木曜日

昨年末から読みだした小説に、どっぷりとはまってしまった。
もうあのシリーズ6冊目が、読み終わってしまいそう。
現役の自衛隊のパイロット「夏目正隆」氏著の、「スクランブル」。
徳間書店から出版されており、小さな書店では置いていない。
内容は、若い空自のパイロットが主人公なのだが、実際には著者の自衛隊を取り巻く環境に関して、氏の嘆きと主張がたっぷり盛り込まれている。

文章は、宮部みゆき氏のような色艶たっぷりのものとは大違いで、あまり修飾が多くなく色気のないものだ。
戦闘機の空戦のシーンの臨場感とスピード感は、読んでいて爽快感がある。

そろそろ、出版されているシリーズ全作を読みきってしまう。

さて、この先何を読むか・・・・



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

盗られるやつ奴がわるいだと

水曜日

元春日電機を乗っ取った篠原容疑者が、TBSのインタビューに答えて、こう言ったそうだ。

これは許せない。
如何に頭が良くて賢かろうが、貴様は間違っている。
その頭脳を社会のために活かしていない。
活かす道を知らない、かわいそうな奴。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

余計なことだけど、気になる

火曜日

先週2・3人、それで今朝も1人見た。

何かというと、ヘッドホンのこと。
耳が隠れる大きなヘッドホンを使っている人を、電車でタマに目にする。(私もそれに近いけど)
あのヘッドホンには、左右を示すマークが付いている。
右はR、左はL。
これを左右逆に装着している人を見ると、とても気になる。
知らずに逆に着けているのか、実は何も聴いていないのか。
ただ、音を遮断したくて密閉型のヘッドホンをしているのなら、左右はどうでもいいのかも知れない。
また、音源がモノーラルなら、これまたヘッドホンの左右は構わない。

でも、やっぱり気になる。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

冬の天気

月曜日 (成人の日)

なんで、成人式のはこんなに寒いのか。センター試験の時に天候が荒れるのと、双璧だろうか。

110110_夜明け.jpg日の出の時刻は千葉で6:50だけれど、太陽が昇って朝日が射すのは、7時を過ぎてから。
気温の低い朝、大気中の水蒸気が地表近くで凝固するから、太陽は輪郭がぼやけている。
ここは、白井市折立。来迎寺の前の菖蒲田。


110110_SWAN.jpg清水口の調整池の白鳥。
これは、朝6時半。17羽いる。
昼頃戻ってきたときは、19羽いた。

今日のように風が強いときは、白鳥が飛んで池の周りを周回することが多いのだけれど、今日はどうだったのか。
明け方の気温は昨日に比べて2度以上高かったようで、池の水面に氷はみられないし、体感的にもたいしたことは無い。

110110_百舌くん.jpg手賀沼に向かい陽射しを受けて追い風の中歩くと、結構暖かくて汗ばむほど。
気温が低いためか、鳥達の動きは少々鈍い。

手賀沼のフィッシングセンターで折り返して、西方向へ歩くと向かい風。頬に当たる風が冷たくて、差し歯や金属冠が冷えて、歯が痛い。

今日は白井市は、文化ホールで成人式だそうだ。
我が家の次男も、出席した。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

いろいろお初

日曜日

今朝は寒い、アメダスの計測地を見ると、船橋(二和向台付近)の6時の計測値は−1.3℃。
これだけ冷えると、マムシも眠っているだろうから、湿地も安心して歩ける。

110109_調整池.jpg清水口の調整池は、薄っすらと氷が張っていた。おそらく、この冬初だろう。
白鳥達がいるところは、水面の動きがあるため、凍るまでに至らなかったのだろう。
白鳥は、数を数えてみたら、16羽もいる。
110109_集合.jpg調整池の北西にある小学校の校庭に、消防署員たちが消防車とともに整列。
よりによって、この冬一番寒いときとは、なんだかかわいそう。
大きな声が響いてくる。


110109_紅梅.jpg小室公園の東側の梅園では、紅梅が花をつけている。

五香のコナミスポーツクラブ近くのお宅の庭の白梅も、花が咲いていた。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

迷惑な歩き方

土曜日

何度も土曜にJR巣鴨駅を使ったが、凄い人出だ。
そのうえ、動きが極めて鈍い人が多い。老人が杖を突いてやっとこすっとこ歩く。
本を読みながら、携帯の画面を見ながらの、若(ばか)者もいる。
キャスターバッグを後ろに従えて歩く人は、人の後方1mにバッグの端があって、油断するとバッグにぶつかり躓きそうになる。

それにつけても、あの携帯電話を見ながら、歩くのはどうかと思う。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

寒い

金曜日

今日は、寒かった。
都内でも、正午頃7℃しかない。
これが、冬の当たり前の気温なのだろう。

寒いといえば、日本の政治もお寒い状態。
民主党は、1年前の元気は何処へ行ってしまったのだろう。
2年前、「無駄を省いて増税無しで財政再建が、我が民主党なら出来る」と、豪語していたのに・・・
事業仕分けは、たんなる蓮芳議員のショーに過ぎず、殆ど成果が上がらなかった。
なんたって、予算削減目標達成率は、1割にも満たない。
普通の企業で、予算達成率が3割を切ったら、その部署のTOPは切られる。担当者も配置転換は、必至。

いやはや、訳がわからん。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

都内をうろうろ

木曜日

今日は、都内の建設現場をうろうろ。
午前中、大塚に寄って次に池袋。
午後、板橋区徳丸(駅は東武東上線の東武練馬)に行って40分ほど打ち合わせをした後、東武東上線・JR山の手線・常磐線・東武バスを乗り継ぎ足立区の本木町へ移動しそこでも30分ほど打ち合わせ(談笑に近かった)して、午後4時頃上野の事務所へ戻る。

事務所に戻ってから、今日行った打ち合わせの結果をまとめて、必要なデータ登録と関係部署への連絡を行うと、あっという間に午後8時。

訪問先での打ち合わせの実時間は、約1時間半。移動時間が、合計4時間半。
この移動時間に、電話連絡ですむ用事は携帯で済ませている。

この膨大な移動時間に、事務処理やデータ登録が出来れば、もっと効率よく仕事が済ませられて、早く帰れるのに。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

読書が進む

水曜日

昨日今日と、都営三田線の終点の西高島平まで、往復している。
自宅から通う時間は、約2時間。
その時間に、小説を読んで過ごしている。

でも、昼頃に電車に揺られていると、その心地よい規則的な揺れと暖かさで、つい眠ってしまい手元から文庫本が転げ落ちてしまう。

この2日で、約800頁の文庫本を、2回も読んでしまった。この2日で、約800頁の文庫本を、2回も読んでしまった。

小説の続編は昨日購入済み。さぁ今夜読もう。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

仕事始め

火曜日

今日から、今年の仕事が始まった。

110101_SKYTREE.jpg最寄の西白井駅からも、スカイツリーが見えることに気が付いた。
西北西の方角、直線距離約21.5km。
駅付近のマンションの5階より上からは、障害物も無くすっきり見えるはず。
ちょうど、富士山の左隣に見える、いい配置だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

戦場ヶ原

月曜日

今日で年末年始の休暇も終わり。
箱根駅伝は、復路の戦いを制したのは、早稲田だった。
東洋大の柏原君の、悔しそうな表情が、印象的だった。

年賀状を頂いておきながら出していなかった方へ、昨夜急遽作成して、けさ散歩の途中に駅前のポストに投函。
さて、散歩の行き先は、駅前から市の南側へ。

110103_白井の戦場ヶ原.jpg二重側沿いを下り、県民の森の方へ行くと、白井と船橋の境界にあたる冨ヶ沢橋に至る。
この冨ヶ沢橋から富ヶ谷橋の間は、尊敬するROUTE464氏が「白井の戦場ヶ原」と呼び愛された散歩コースだ。
此処へ来るたび、氏のことが思い出される。
私が、自宅の周辺を歩くようになったのは、あの方に触発されたことが大きい。
早いもので、リンパ癌で他界されて今年で7年になるが、氏のホームページは、今でもちゃんと生きている。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

まだ通行止め

日曜日

8時ジャスト箱根駅伝スタートの号砲が鳴る。
そのはずが、TVを見ていたら電波時計が8時00分2・3秒に、やっとスタートとなった。
おかしい、スターターが間違ったかと思ってたが、すぐに気づいた。地デジだから、遅れているのだ。
最新技術が、時間遅れがあるとは、なんか納得いかない。
生中継で見ているつもりが、3秒前の過去を見ている。これでは、デジタル放送は全て中継録画のようだ。
アナログのほうが、即時性に優れているとは、何たる皮肉か。
緊急地震速報では、1秒が生死を分つことになりかねない。
TVの地デジは、これで本当にいいのか。


110102_印旛捷水路.jpg去年に通った時、サイクリングロードのある山田橋の下は通子止めだった。
半年近く経っているから、もう法面の工事が済んでいるかと期待して行ったが、まだまだ通子止めのまま。

110102_猿田彦神ミ.jpg
今日は何となく印旛沼へ行って見たくなり、神崎川から新川にそって印旛沼へ。
印旛沼沿いのサイクリングロードから見えるこの祠は、以前歩いたときにちょっと気にかかっていた。
やはり、周囲の雰囲気のいいところだった。

110102_松虫寺.jpg吉高の大桜を見た後、印旛日本医大駅へ抜ける途中、やはり此処松虫寺へ寄らないわけには行かない。

夕方4時頃だったが、訪れる人が途切れない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

2011年の夜明け


2011年初日の出.jpg
皆様にとって、より良い一年でありますように。


さて、今年の願いはこの2つ。

1.長男が、定職につけること。
2.一家皆が、健康に過ごせること。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 17:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする