2011年04月30日

すがすがしい緑

土曜日

110430_こいのぼり.jpg すこし強めの風が吹いて、鯉のぼりが元気良く泳いでいた。
 田んぼも、そろそろ田打ちが行われ、水の張ってある田が増えてきた。110430_西福寺.jpg
 白井市谷田の西福寺。公孫樹の若葉が、出始めた。
 ここの公孫樹は、幹の直径1間近い巨木だ。




110430_武西の谷津.jpg


 偶然通った印西市武西の谷津。
 地面は湧き水で覆われ、水辺の草が生えている。
 若葉の緑が、心地よい。いいところだ。


続きを読む
posted by 野内 悟 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

GW初日

金曜日 祝日:昭和の日

 TVの通販のCMが面白い。なんでこれから販売する商品に、一般の人が使って「いいですよ」なんて感想が言えるのか。あの人はモニターとして使ったのかな。おそらく自分じゃお金を払っていないんじゃないのか。
 クラシンアンのCMでは、モンキーレンチで蛇口の周りを触っているが、あれは緩めているから水がとまる訳が無い。
 TV朝日に独立した羽鳥アナが出ていて、いい感じだ。
110429_揚羽蝶.jpg110429_春空.jpg 久しぶりに、午後から散歩。
 暑くも無く寒くも無く、初夏の日差しが心地よい。
 二恵川から「噂の東京マガジン」で話題になった霊園の前を通り過ぎ、桑納川沿いへ出る。
 途中で、揚羽蝶やモンシロチョウ・モンキチョウ・キタテハが、ヒラヒラと飛び回る。
 新川沿いを行くと、八千代の運動公園近くにかかる「ゆらゆら橋」は、震災の影響で危険だからと「通行止め」になっていた。
 花見川のサイクリングロードは、ウグイスの声が綺麗に響き渡る。
110429_海.jpg 幕張の浜沿いを、海を見ながら歩く。
 磯の潮の香りが、心地よかった。
 マリンスタジアムからは、にぎやかな音楽が聞こえていた。 

 コストコへの道のところどころに、砂が溜まっている。
 夕日のカレスト幕張は、あちこち舗装がはがれ、砂が吹き出ている。
 
 谷津干潟に着いた頃には、すっかり夕日が落ちてしまって、夕日の干潟を見ようとの目論みは果たせなかった。

 京成谷津駅から電車に乗ろうかとも思ったが、津田沼駅前の千葉工大の高層ビルが見えて、この仰角ではたいした距離も無いと判断し、津田沼まで歩いた。
 
 久しぶりに、のんびり歩いた。  もうデジカメZ−1は、思うように動いてくれない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

明日から連休

木曜日

 明日から約1週間の連休となった、嬉しい。
 茨城県のメーカーは、地震の際の生産遅れを取り戻すため、このGWは5/03を除いて全員出勤だそうだ。
 
 さて今夜は、じっくり飲みながらTVを見よう。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

トレーニングウェアは何組

水曜日110424_小さな花.jpg
 今夜は、時間が足らなくて、ほんのちょっとだけコナミスポーツクラブで汗を流した。
 
 10年前にフィットネスクラブの会員になり、毎日通うようになってから、トレーニングウェアは2組以上持っている。
 いつの間にか、5セットになった。
 というのも、ジョギングをたっぷりしたい日、筋力トレーニングをメインに行いたい日で、身に着けたいウェアも違ってくるから。
 毎週、殆ど日替わりで、違うウェアを着ている。 
 最近新しく買うときは、荷物にならないように軽く薄いものを選ぶようにしている。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | マシンジム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

朝のTVは

火曜日
110424_八重桜1.jpg 4月になってから、朝5時半からのTVがなかなか決まらない。
 4時から4時45分まで日テレ、5時半まではTBS。その後がどうもしっくりこない。
 日テレのズームインが無くなってしまったせいなのだ。5時43分頃からTBSでニュース、5時52分からNHKで各地の中継から天気予報を見るのは、今までどおり。5時半から43分までと6時からは、今まで日テレのズームインを見ていた。
 新しい番組ZIPは、どうも朝の番組と思えない。朝から、けらけら笑いすぎだ。
 番組の雰囲気が、どうにも休日の昼のような緩み。朝は、しゃきっとした気分で出かけたいのにな。

 帰宅して夕食の最中、TVはBSでプロ野球西部−楽天戦を見る。
 適度な間があって、ゆったり見れる。
 ピッチャーと打者の勝負の間合い、打球が飛んだ後のスピード感。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

さて次は市長選だ

月曜日
110424_花壇.jpg 市議会議員選挙は、昨夜のうちに開票され、今朝の新聞に結果が公表された。
 市のHPでは、24日23時50分に公開されたが、得票数を立候補者の届出番号準に掲載しただけの表示だったため、当選も落選も判らないようなお馬鹿な内容だった。
 市のHPを見る者が、どういう情報を求めているかなど、全く考えていない。これぞお役所仕事っていう見本だ。
 また、その見るに耐えない情報表現を、そのままコピーした情けない情報発信ページもあった。

 白井市は、また選挙で恥を晒した。

 来月は、市長選だ。北総線の値下げ問題と、それに関わる市長の姿勢が選挙の争点になるかどうか。
 もともと元市長は、北総線の運賃値下げ活動の中心にいた人物。

 とっても悩ましい選挙になるだろうなぁ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

まだ、被害は残っていた

日曜日
 7時の時報と共に投票所に指定された小学校の門を通り、投票所に行った。
 整理番号は、00007。これはラッキーかな。
 逆井の観音寺へ、牡丹を見に行った。 110424_常夜灯.jpg

 途中、海自下総基地手前にある鮮魚街道の石造りの常夜灯は、無残に倒れていた。
 元沼南町指定有形文化財で、明治12年建立。
 昔、木下の河岸で上がった魚を松戸へ運ぶ街道の中間点として、安全の祈りを込めて作られた常夜灯。意思の台座の周辺に、上に載っていた灯篭部分が転がっていた。地震から既に一ヶ月、修復してほしい。

110424_観音寺の牡丹.jpg110424_観音寺の石塔.jpg 観音寺は、別名牡丹のお寺。
 もう少し遅かったかと思ったが、見事に咲いている。
 ただし、そこでも、石塔や石灯籠が倒れていた。右の写真の右奥の石塔は、最上部の塔が落ちてしまっている。
 本堂や、古いお堂は大丈夫のようだが、新しい庫裏の屋根の瓦がずれていた。

110424_花水木の並木.jpg 五香の交差点を超え、鎌ケ谷松戸線を鎌ケ谷方面へ歩き出すと、遠くのほうが白くぼんやりと見えた。
 暫らく歩いていくと、それが分った。
 道路沿いの並木として植えられた花水木の花が咲いていて、ふんわりと見えていた。
 花水木の並木は、自衛隊の松戸駐屯地の前を過ぎ、新京成の踏切まで続いている。
 白と薄紅色の花の下を歩くのは楽しかった。

 さて、居間の掛け時計の電波時計は、標準電波の発信が再開されたということなので、自動受信を再開。
 ひとつ、地震前に戻った。
 
 今年初めて、ツバメを見た。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:59| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

投票前日

土曜日
110423_梨の花.jpg 明日は市議会議員選挙の投票日。選挙活動は、今日が最終日になるから、朝8時を過ぎたら近所の候補者が車でまわり始めた。
 今回定数21のところに、28名が立候補。選挙の焦点は、北総線への取り組みだろう。
 いままで北総線値下げの動きを見せたことの無い現職が、突如値下げ運動派を表明したりしている。

 昼、外をある候補が、名前を連呼している。なかなか移動していかないなと思ったら、なんとマイクを持って歩いているんだ。
 今回の市議会議員選、さっぱり各候補の主張も方針も判らない。 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

仕方の無いこと

金曜日
110416_アヤメ.jpg 東京電力の清水社長が、福島県の避難所に謝罪に廻ったことが報道された。福島県知事にも面会した。
 避難所では被災住民に厳しい言葉を浴びせられ、福島県知事には「3・4日福島で泊まってみろ」と責められた。
 東京電力の社長がすべきことは、対策本部で指揮を執り現状の調査・監視・対策方法の立案・対策実施後の効果の確認等々、最高責任者としての決断と指示をすることであろう。
 あの原発の復旧対策体制は、おそらく巨大な組織だろう。
 各種の計測、データの分析と対策の立案、対策作業手順の作成、作業中の安全確認、作業結果の確認、それらの各チームが原発号機毎に幾つも組織され、各号機毎の管理者と全体を統括する管理グループで構成されているのではないかな。

 東京電力も、地震と津波による被災者だと思う。
 現任者が責められるのは仕方ない。でも、今回の事故の元となったのは発電機などのバックアップ設備の配置設計だ。その計画を認可した者には、極めて重大な責任があると思う。
 おそらく元設計を行った人は、予備電源である発電機や補助ポンプをもっと安全な配置を提案したはず。それをコスト削減のため現在の配置にしたエライ人がいる筈だ。
 そのエライ人は、当時コストを抑えたことが「手柄」になり、賞賛されただろう。

 でも、仮設住宅の建設の進捗が、きわめて遅いのは何故なんだろう。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

ボックス

木曜日
110417_芝桜.jpg
 柏市(旧昭南町)藤ケ谷矢の橋の芝桜。

 百田尚樹氏の小説「ボックス」上巻を買った。氏の作品は、書店で探すのに時間が掛かる。

 舞台は大阪。懐かしい駅名・地名が出てくると、その景色が浮かんできて、それだけでも嬉しくなる。

 小説の筋は、もうあまりにも有名だから・・。

 面白くてあっという間に新鎌ケ谷駅に着いて、駅の待合室でもずっと読み続けた。
 老眼鏡が壊れて、代りをまだ買っていないから、ちょっと離して読んでいる。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

放射能、何するものぞ

水曜日

ワシももう50過ぎ。
 放射能にやられて、寿命が1・2年縮もうとも、たいした差は無い。

 老人どもが放射能を恐れて、旅行をためらったり、野菜の買い控えをしたりしてどうするのか。
 ラドン温泉に喜んで通っていながら、放射線を異様に恐れるバカらしさ。

 見上げてごらん、・・・・・
 と、サントリーのCMが凄い。

 あの詩を書いたのは、永六輔氏。 いい詩は、ずっと残るんだなぁ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

花冷えかな

火曜日
110416_ちょっと葉桜.jpg 今日は、朝雨が降り日差しも弱く、夜には風が冷たくなった。
 桜の花は、土曜日にちょっと葉桜だったが、僅かに2日間ですっかり散ってしまった。
 季節の移ろいは早い。

 昨日買った文庫本、百田尚樹氏の「輝く夜」は、読み終えてしまった。
 朝の通勤電車内で、午前中亀有で会議がありその往復、夜の退社時の電車内。
 もしも電車の中でなかったら、涙がこぼれる位では済まなかっただろう。 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

感動した

月曜日
110417_梨の花.jpg
 百田尚樹著の小説「輝く夜」を、昼休みに購入した。
 営団地下鉄千代田線の中では、都営地下鉄とは違ってAMラジオが聴こえないから、本が読みたくなる。
 購入した文庫本は、短編集だった。新御茶ノ水で読み始め、亀有駅付近で1話読み終えた。
 「魔法の鉛筆」
 クリスマスイブにリストラされた34歳の女性が、ホームレス風の老人にお金とハンバーガーとホットミルクを施すと、ホームレスの老人から書いた願い事が3つだけ叶う「魔法の万年筆」を貰う。
 そんなことは信じなかった彼女は、その見た目はちびた鉛筆の「魔法の万年筆」を捨ててしまう。
 明日から失業生活になるから、今夜だけは贅沢しようと一人でレストランで夕食を食べたあと、捨てたはずの「魔法の万年筆」が、財布の小銭入れに入っていた。
 「美味しいケーキが食べたい」と書くと、ウェイターが「当店からのクリスマスプレゼント」とショートケーキを置いた。
 そのあと、彼女は願い事を2つ書く。書き終わると、その「魔法の万年筆」はいつの間にか消えていた。
 彼女の書いた願い事は、「資金繰りに困った弟の会社が立ち直れるように」と、アパートの隣の部屋の俳優の卵の青年が「スターになれますように」。
 いずれも奇跡のように実現し、彼女は隣部屋の7歳年下の青年からプロポーズされる。

 涙が溢れそうになった。
 彼女の願い事が、一つ目のケーキはその「魔法の万年筆」を信じていなかったからで、後の2つはいずれも自分のことでは無いことに感動した。
 自分なら、もっと自分のことだけを書いてしまうに違いない。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

元気一杯

日曜日

110417_沼南高校.jpg110417_沼南高校野球部2.jpg110417_沼南高校野球部1.jpg
 手賀沼沿いから沼南高校の前を通った。
 今日も野球部は、練習試合をしていた。道の上から桜の下に、野球部のグランドが見える。
 校舎からの坂道をダッシュで登ってくる。ゲートの所でカメラを構えていたら、登りきった子たちは元気よく私に「こんにちは」と声をかけてくる。
 いやぁ、気持のいい生徒達だ。
 沼南高校は、<誤記訂正>甲子園へ何度も出場している、県予選で何度もいい所までいった、惜しい歴史ある野球部だ。
 ただの通りすがりの人に、元気一杯で挨拶をしてくる。基本的な指導が行き届いていると感じる。
 また甲子園での活躍を見たいものだ。

 西白井に戻ってくると、見覚えのある人たちが自分の車に看板とスピーカーを載せて、立候補の挨拶をふれて廻っている。
 今日、市会議員選挙の告示が行われ、選挙運動が正式に始まった。
 現職のI氏の選挙カーが、大山口の交差点で止まった。車内を見ると、運転していたのは候補者本人。
 市会議員選挙だから、手作りの選挙運動だ。
 今週一杯は、にぎやかな事だろう。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

春爛漫

土曜日
110416_梨の花.jpg
 昨日公開された5月8日開催予定の「北総ウォーク」のコースは、西白井駅から野口の愛宕神社から木の鷲神社・折立の来迎寺と、馴染みの場所ばかり。
 あのコースなら、梨の花盛りの今がもっともいい季節だと思う。

 神崎川沿いを歩けば、カエルの声、鶯やヒバリのさえずりが賑やか。
 水面が不規則に揺れたり、激しい水音は、遡る鯉の仕業。

 今日はコットンのシャツ一枚で丁度良いくらいの暖かさ、というよりはもう暑いほど。

110416_花と揚羽蝶.jpg110416_紋黄蝶.jpg佛法寺に寄って、犬の「そら」と遊ぶ。体を撫でていたら、2回ほど急にキャンキャンと鳴いて手を甘噛みした。どこか痛い場所でも当たったか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

ちょっと疑問

金曜日

湯島天神への石段を和装の御婦人たちが、次々と登っていく。
何か催し物があるらしい。

さて、市議会議員の選挙が近い。
告示前なのに、のぼりを立てて駅前に立つは、任期中まったく議会報告を出したことの無い議員が突如チラシを入れる。
こんなんで、公職選挙法に触れないのか、とっても疑問だ。

放射性物質について、基準値がどうだとかいろいろ喧しいが、その基準値を超えた食品が具体的にどのような影響があるのか、どんな風に体に影響が及ぶのかさっぱり判らん。
TVは、その辺を伝えて欲しい。
例えば、基準値を超えたほうれん草を毎日100gおひたしにして1年間毎日食べると、平均寿命80年が何日縮まるかとか。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

若さの輝き

木曜日
110410_手児奈の霊堂.jpg110410_真間川2.jpgこの桜は、今週末も楽しめるかな。

朝の新京成で、目の前に某私立中学の女子生徒が2人。
短期・中期・長期の目標を、ピラミッド状のシートに記入することをしていた。
そういえば、私も今期の目標を提出しなければならない。
さて、その女子中学生は、唇がつやつやと綺麗。血色がよくはりもあって、まさに健康美。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

一番いい季節

水曜日
110410_梨の花.jpg日曜日頃から、梨の花が咲き始めた。
桜の桃色、梨の花の白、鎌ケ谷・白井が、もっとも花で美しい頃。

新京成線の北初富−五香駅の間、松戸へ向かって進行方向右側は、梨畑と桜の見事な景色が広がる。
くぬぎ山の新京成の車両区の反対側は、特に見事。
一軒の家の庭先に1本の桜があり、まさに今満開。その周囲は、梨畑の棚に梨の花が白い絨毯のように広がる。



TV東京のWBSでは、膝の話題。
幸い、まだ膝の故障は、殆ど無い。
昨年末、左ひざに水がたまったが、正月に白井の佛法寺でおびんずる様の膝をなでたら、その後嘘のように水が溜まらなくなった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

桜があちこちに

火曜日
110409_小室公園.jpg

桜の花は、水面に写るところが綺麗だ。

上野の不忍の池も、綺麗だった。
退社時、聖橋の上から神田川を覗くと、桜の花びらが川面の一部を埋めていた。
一体何処の桜の花びらか。
湯島聖堂のところの角に、神田明神の境内に、池之端の東大の構内に、桜がさいていた。

さて、新聞が今日の朝刊から、通常通りにTV欄が最終面に戻った。
なんだか、少し嬉しい。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

延命寺

月曜日
110409_延命寺本堂.jpg
昨年に比べると、1週間ほど桜の花は遅い。


新しい事務所で、初めてやや大きな地震に遭遇。
20階建てのビルは、気持ち悪くゆっくりと大きな揺れかたをする。
パソコンの画面を見ていると、眩暈がしてきて気持ち悪くなる。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

桜の名所巡り

日曜日

ちょっと曇り空で、少し条件は悪いが、鎌ケ谷・市川方面へ出かけることにした。
鎌ケ谷市市民体育館のグランドの周囲には、数種類の桜が植えられている。
市制記念公園へ、R464側から入ろうとしたら、なんとゲートがまだロックされていた。
市民体育館のグランドも市制記念公園も、北総線の車窓から見ることが出来る。

110410_貝柄山公園.jpgR464からn*cafeさんの前を通り過ぎて、貝柄山公園へ。
まだ3分咲き。
日本ハムの2軍宿舎、ファイターズタウンへ行く道を歩いて大柏川ぞいの桜を楽しみ、市民プールの前を通り過ぎ、中山法華経寺へ。
桜は、5分咲き。多くの方が、桜見物に来ている。

110410_真間川.jpg真間川沿いにも、両岸に桜並木があり、ここも5分咲き。
R14千葉街道に架かる橋の袂に建っている銅像。

八幡の葛飾八幡様は、鳥居の横に見事な桜。
参道を進み本殿に手を合わせる。
京成八幡の駅を横目で見ながら、白幡天神社に寄ってから、市川文学の道「桜土手」を歩いて真間川に出ると、ここでも桜が見事に咲いていた。
手児奈の霊堂から、弘法寺へ。

110410_弘法寺.jpg急な石段を登って山門をくぐると、目の前に拡がる様子は圧巻。
大きな枝垂桜。

来て見てよかった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

桜 桜 桜

土曜日

ときおり雨が降る生憎の天気。午前中にも本降りになりそうな天気予報だったから、市内を歩くことにした。

110409_今井の桜.jpg今井の桜は、もう3分咲き。

桜は、枝を下へ下へ伸ばす木だと、聞いたことがある。
今井の桜は、水面に垂れ下がる花が、とても綺麗だ。


110409_延命寺.jpg延命寺の桜も、ほぼ3分咲き。

ちょっと悔しいのは、曇り空でいい写真が撮れない。
デジカメは露出もピントも、動作がおかしい。

この後、神々廻のムクイヌと、佛法寺でソラと遊んだ。

110409_接近.jpg今井の桜から延命寺へ向かって歩いていて、上空をいつになく旅客機が飛び交うのが気になった。
南東方向から飛んできて南西方向へバンクする機体と、北東方向から飛んでくる機体が多い。
高度もあまり差がなくこの距離は、ジェット機としては
近すぎるのではないかな。


明日は良い天気になりそうだ。

今日の暖かさで、明日は5分咲き程になっているだろうか。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

妥当な決断

金曜日  花祭り

市議会で不信任を受け議会を解散する考えを示していた白井市長横山久雅子氏が、「議会解散」ではなく自らの「自動失職」を選択したと、新聞で知った。
白井の議会選は統一地方選で実施される予定になっているため、至極当たり前の判断だ。

事の発端は、新聞で報道されている通り、件の北総線運賃問題に係る補助金を専決処分したこと。
横山氏は市長になる以前から、北総線の運賃値下げを主張していたから、今度の市議会議員選挙・市長選挙とも、どういう主張をするのか興味津々。

夜、radikoでTBSラジオを聴きながら、このBlogを入力している。
なかなか新鮮。 TVはニュース番組なら、絵だけで判る。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

春うらら 春うらら

木曜日
110403_コブシ.jpgすこし花びらの細い淡いピンク色の花。
ヒメコブシとは、よく名づけたものだ。
艶やかでありながら華美ではなく、春の訪れをつたえるにふさわしい。

今の事務所では、夕日が綺麗だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

元気をだそう

水曜日
110403_土筆.jpg今年は、春の兆しが見えた3月の初め頃から、ほんとの春になかなかならない気がする。
震災後の原発事故や、節電のために街の明かりが暗くなり、自粛自粛で全体の雰囲気が沈んでいるせいかもしれない。

つくしも顔を出した。
ちゃんと春は来ている。元気に活き活きと過ごそうと思う。

日本テレビの朝の番組が変わり、5時50分からツマラナクなった。
TBSの朝ズバも、他のアナウンサー達や気象予報士は、とてもいい感じなのだが、みのさんがモウロクしてきた感じでうっとうしい。
気が付けば、あの羽鳥アナがTV朝日に出ている。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

光堂

火曜日

110403_光堂.jpg印西市小倉の宝珠院観音堂、印西八景の一つ「光堂」。
2月に訪れたとき施されていた茅葺屋根の葺き替えが終わったばかり。とても若々しい。





ちょっと気になること
posted by 野内 悟 at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

浦部の観音寺 地震の被害

月曜日

昨日、浦部の観音寺へ行った。
110403_浦部観音寺@.jpg鳥見神社から観音寺への石段の入り口。
コンクリートが割れていて、道しるべの板が差し込まれていた。
石段を下ると、石段自体には歪みもない。
左手に、お堂が見える。
お堂や周囲の石塔などは、何も変わっていないようだった。

110403_浦部観音寺A.jpg110403_浦部観音寺B.jpg山門に来ると、祠の屋根があった。
弁天様の池を見ると、屋根の無くなった祠。
屋根が落ちたのだ。






今日から、電車が殆ど平常の運転になった。
幸か不幸か、朝の電車の連携は、休日ダイヤのほうが良かった。
今朝は、何となく混んでいた。
夕方(午後6時でも明るいから)帰宅の際、学生服のように黒い上下の新入社員達が、まとまって歩いていた。
歩道一杯に広がって、迷惑この上ない。
どこの会社の新入社員かは知らないが、社員教育が行き届いていないな。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

薄ら寒い

日曜日

110403_今井の桜.jpg白井市北部の桜の名所、今井の桜。
やっぱり、まだまだ早かった。
見頃は、12・3日頃ではあるまいか。


110403_戸神宗像神ミ.jpg中央駅から神崎川沿いへ行く途中、崖の上に建つ宗像神社へ寄った。
この鳥居の前から南側の眺望が素晴らしい場所である。
ここでも、鳥居と石灯篭に地震による被害があった。
鳥居は、ベルトスリングで、引っ張られて、応急処理がなされている。

屋根の瓦がずれて、ブルーシートを被せたままの家も多い。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:09| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

10年ものCIVIC

土曜日

ようやく先月購入したCIVICを、コイン洗車場に持ち込み洗車。
高圧洗浄ガンで水をかけると、ガラスの接着箇所とボディとの境目、屋根の溶接の繋ぎ目、いろんな所からゴミが浮き出てきた。
プレーリーやシャリオと違って全高が1500以下と低いため、脚立が無くとも屋根に手が届き、洗車がし易い。
脚立の上から車を見ると、ボディの絞込みがきつく、室内の狭さが伺える。
この車CIVICは、如何にもコストがかけられていないことが、良く判る。

不思議な凹み.jpg全体的に塗装の痛みは少ないが、以前の所有者は、変な場所に一杯傷を作っていた。右リヤドアのシル下のに、幅100mm×高さ10mm×深さ5mmの凹み。どうやってこんなところを凹ませたのか、理解に苦しむ。塗装が一部剥がれ、錆が出ているので、早晩補修が必要だ。
午後、タイヤ・ホイールを以前シャリオにつけていたモノ(PLAYZ)に取替え。
ぐっと、車の動きにしなやかさが増した。
買ったときについていたタイヤは、見た目は新しく角も減っていないが、接地面の中央部が少々減っていた。
原因は明確だ。空気圧が高すぎたのだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

気がかりなこと

金曜日

福島原発の事故処理で、今政府と東電はフランスに頼りっきりに見える。
アメリカには、原発本体の対策ではなく、放射能対策に絞って頼っている。
なぜ、原発の基本設計を行ったGEの技術者の支援を要請しないのだろう。
事故対策の主導権は、あくまでも東電が執るべきだと思う。
この事故対応のイニシアチブを執り、そのノウハウをフランスアメリカ両国の企業から盗み取るぐらいの戦略を持たないと、この先の原発事業ではアメリカ・フランスに太刀打ちできなくなる。
それっくらいは、官僚達は考えているはず。

日本の優秀な官僚達は、しっかり5年後10年後30年後を見据えたビジョンを立てて、しっかりと深く静かに潜行していますよね。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする