2011年05月31日

本当は、いい季節

火曜日
110528_012.jpg 福島原発事故の影響で、節電を強いられて空調が停まった窓の開かないビルの室内は27℃。空気が澱み、蒸し暑い。
 が、一歩ビルの外へ出れば、台風後の温帯低気圧が吹き飛ばしてくれたため空気が澄んで見通しは良いし、気温も湿度も低くとっても快適。
 この風向きが北東の風だと、偏西風に乗る黄砂同様、福島から放射性物質が乗ってきているんだろうなぁ。

 なんてことを、昨日購入した新書「原発大崩壊」武田邦彦著、出版KKベストセラーズを読んだばかりなので、ついつい思ってしまう。
 
 今は、どうしてこんなことになったのか、誰の責任か、まして内閣不信任などと騒ぐ時ではない。
 現状を踏まえ、今なすべきこと(国民の安全)のため、何をどう実行するべきか、早く深い実りある議論を国会に求めたい。
 互いの足の引っ張り合いなどしてるときかぁ。
 国会議員の方々は、自分の健康も収入の不安もないから、気楽なもんだねぇ。
 一番の心配事は、次の選挙でも当選することなんだろう。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

楽しい本

月曜日

 昨日の朝購入した有川浩作の「阪急電車」、今朝通勤中の電車内で読み終えた。
 読んで楽しい小説だった。
 
 昼休み、デスクであとがきと解説を読んだ。
 解説は、先日他界された俳優の児玉清さんが、書かれたものだった。
 歯切れの良い、引き込まれるような、いい文章だった。
 読んでいて、児玉さんの声が聞こえてくるようだ。

 今日は、携帯電話を自宅に置き忘れてしまった。
 携帯電話がないと、「帰るメール」が打てない。今夜は五香駅の公衆電話で、音声で伝えた。
 コナミスポーツクラブ五香XAX館では、もう公衆電話は無くなってしまった。
 この頃は、公衆電話を探すようになってしまった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

のんびりの休日

日曜日

 久しぶりに、7時頃もTVを見ている。
 TBS−TVテルモの「健康カレンダー」、足首の柔軟性は10代のころからあまりよろしくは無かった。
 また、数年前の「駅の階段滑落による剥離骨折」によって、左足首の可動域が狭くなっている。
 年をとると味覚が衰え、次第に濃い味付けになるらしい。原因は、舌の老化。味を捕らえる「味蕾」の、機能低下だそうな。
 年寄りには、文字通りみらいが無い。
110528_雨の田圃.jpg
 時折、どっと強く雨が降る。散歩を諦めて正解だったかな。
 夕方ジムから帰ってくる途中、風も出てきた。

 
 AKB48の人気投票は、一人で何票でも投票出来る。投票券付きCDを1枚買うと、1票投票できるのだそうだ。一人で400枚もCDを買うモノがいるらしい。そのCDの販売は、抱合せ販売のようなもので不当販売に当たらないのか。また投票結果も、なんだろかなぁ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

雨の中の散歩

土曜日
110528_川沿いの花.jpg 時折小雨が降るなか、歩いた。
 神崎川沿いの林に、小さな花を沢山つけた木があった。
 残念ながら、この木の名前を知らない。
 
 川沿いの道は伸びた雑草が生い茂り、雨をたっぷりと含んでいる。
 その草の中を進むと、Gパンもスニーカーもぐっしょり。
 雨が降ると、草木の葉も花もつやつやと綺麗に見える。

 小室公園で、デジカメの電池が切れた。5/02に交換して以来だから、電池のもちがいい。
 ズームが手動な分、長持ちするようだ。

 佛法寺に寄ったら、「そら」に見つかったので、ちょっと挨拶。
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

梅雨入り

金曜日
110521_TDU風力発電機.jpg 今年の梅雨は、長そうだ。
 
 菅総理は、『2020年代のうちに、自然エネルギー利用で電力の20%を目指す。』と、公約咲した。
 長く見積もっても、あと18年。
 太陽光と、風力発電。どんどん増えるんだろう。
 『太陽光電池を耕作放棄地に設置すれば、日本の電力需要はまかなえる。』
 以前検討したとおり。
 
 これは東京電機大千葉ニュータウンキャンパスの、富士重工製風車。

 集合住宅に住む者には、風力も太陽光もなかなか難しい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

外は快適

木曜日
110522_015.jpg 昨日今日と、外にいるとちょうど良い陽気で、暑くも無く寒くも無くとても快適。
 都内でも、歩道の植え込みのつつじの花が残っていたり、プランターの花などが目を楽しませてくれる。

 それなのに、事務所ビルの不愉快さは酷い。
 窓が開かず、自然の風が取り入れられない。
 節電のため、廊下の照明を消しているため、エレベーターホールから事務所までの通路は暗く、まるで穴倉に潜り込むような陰湿な気分になる。
 事務所内は空調もとまっているため、空気がどんより濁っている。
 昨日も今日も、室内気温は29℃近かった。
 なんとも、やる気がそがれる。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

新旧交代

水曜日
110521_ 竹林.jpg 竹林へ近づくと、はらはらと枯れ葉ガまっている。
 筍がぐいぐいと伸び、勢いを見せる。
 古い竹は、青みを失い黄色くなって、倒れてしまうものも。 竹の秋か。
 
 民主党は、旧新交代か。




続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

地デジかぁ

火曜日

 我が家の地デジ化対応状況。
 対応済み:昨年6月、居間のTVを液晶HDD内臓機に取替え。
 未対応 :HDDレコーダー2台、VHSビデオデッキ、8mmビデオデッキと、息子たちの部屋のTV、カーナビ。
 息子たちの部屋のTVは、14インチのブラウン管。長男が5年位前に買った。
 アナログ地上波停波まで残すところ2ヶ月、いよいよ息子たちも変えようと思い出した。
 次男は、「録画機能は欲しい」と言い、長男は「あまり大きなTVは要らない」という。
 居間のTV「日立のWOO」のように、既存のHDDレコーダーのコンテンツも見たいから、録画機能内蔵型が接続も簡単だからあのような機種が良いと長男は言う。
 さて、どうなることか。
110514_ 黙して語らず.jpg 新市長の23日の初登庁の様子が、新聞各紙の「千葉」「首都圏」版に掲載された。
 北総線への公金支出については、「6年後見直す」旨の公約を繰り返した。
 新市長は、「33年間の豊富な行政経験」と主張されていた。
 大学を出て、すぐ町役場に入って、ずぅ〜っとそのままってこと。
 78年だから、オイルショックの就職難からちょっと回復した頃。
 まだ、なかなか民間企業の求人がなくて、大企業はあまり募集がなかったっけ。
 ふうん・・・

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

あ〜あ

月曜日
110522_幸谷観音のダルマ.jpg 予想していた中で、最悪の結果となった。
 自民党の読みは、見事に的中した。
 ニュータウン地域の市民層の票が、横山・しばた両候補に割れ、無批判な固定票が伊沢氏に集中したのだろう。
 北総鉄道への支援金負担に最も反対すべきは、北総線を利用しない人たちだ。
 あの支援金によって、通学定期は29%も値下げされ、通学する子を持つ親たちは利益を得ることになる。
 北総線利用者が多い地区の投票率は、きわめて低かった。それも、伊沢陣営に有利に働いたのではないか。
 井沢新市長は、選挙中のチラシの中で、「6年目以降は交付負担無での更なる値下げを目指します。」と言っているが、市長の任期は4年。市長を2期目も務めなくては、出来ないことである。
 「2期目も市長をやる」という意気込みか、それとも「任期中は何にもしない」というのか。

 さて、しばたさんには、北総線運賃認可をめぐる行政訴訟に、頑張って頂こう。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

お寺巡り

日曜日

110522_幸谷観音.jpg 松戸の関さんの森の近くの、幸谷観音。
 関さんの森は、新設の道路が迂回するようになったようだが、またその道路の間近にこんな由緒あるところがある。
 あの松戸市の浄水場の前を通す道路計画、相当に無理がある。110522_萬満寺.jpg 馬橋駅近くの、萬満寺。
 指定文化財を多く所蔵する、名刹。
 
 ちょっと、コンクリートで固めすぎでは。

 近くの王子神社は、鳥居が根元から折れていた。


 午後9時から、NHK総合TVを見る。
 シーシェパードの主張は、欺瞞に満ちている。
 アメリカでも、捕鯨は行われている。純粋に食べるための捕鯨を、妨害する権利など誰にも無い。
 そもそも、鯨を激減させた張本人は欧米であり、鯨油のみを取るためにとりまくったからだ。
 石油が取れるようになり、鯨油の必要がなくなったから、捕鯨反対と言い出したに過ぎない。
 この先、原子力が禁止され、石油が枯渇したら、船舶の燃料のため管理捕鯨が可能だと云い始めうる。
 日本や沿岸に住み鯨を食べていた民族は、鯨を食べるために取り、鯨の体全て使い捨てることはなかった。
 他民族の食文化を頭から否定するなど、無知で傲慢で野蛮だ。
 
 「鯨は賢い動物だから、殺してはいけない」と主張する。
 さももっともそうな意見であるが、「賢くなければ殺しても良い」という偏見に満ちている。
 生命に、賢いとか賢くないとか、神の前にそんな上下は無い。
 人間は、食べなくては生きていけない。食べることは、他の生き物の命を頂くことだ。
 それは、動物でも植物でも、同じなのだ。

 シーシェパードの行いは、偏見と人種差別に基づいた暴力である。
 日本は、あの暴力団体は、許してはいけない。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

明日は投票日

土曜日
 サンライズ計画、国を挙げてアニメの保存・振興策でもするのかと勘違いしちゃう。
 エネルギーの新計画のことだそうな。火力水力・原子力・再生可能エネルギー・省エネの4本柱。
 そろそろ通勤・仕事中の服を、夏モードにしようかと思う。
 「スーパー・クールビズ」、開襟シャツやポロシャツもGパンもスニーカーもOKなら、大歓迎。


 110521_選挙事務所.jpg しばた市長候補の選挙事務所。110521_ 秋本寺参道.jpg 朝8時頃だが、すでに宣伝カーは、出動した後のようだ。
 R16沿いのここは、以前吉野家があった。
 つい事務所の裏の路地が目にとまり、歩いてみたくなった。
 歩いていくと、日産の販売店の裏で、行き止まりになっていた。
 ちょっと戻って、アパートの駐車場を横断して木下街道へ出て、先の北総ウォークのポイントなった秋本寺に。
 ここでも、本堂は無傷だったが、石灯籠と石塔が倒れていた。北総ウォークの時にも、倒れたままだったはず。
 お寺の方にお話が聞けた。

 石塔は石を重ねただけなので、上が落ちてしまいました。余震で危ないので、下に降ろしたままにしてあります。
 本堂は銅板ぶきのため、屋根が軽くて大丈夫です。隣の幼稚園は、耐震設計がしっかりしてあるから、もっと大丈夫です。
 地震の後は、念のため園児達を裏の栗畑に非難させました。
 水道水が幼児に使えないので、市から配られる水を使っています。
 はやく水道水が安心して使えるようになってほしいです。

 木下街道を神崎川の白井橋方面へ歩いていたら、しばた候補のカーがやってきた。

110521_ 花菖蒲.jpg 神々廻市民の森の静かな木陰を通り抜け、平塚の延命寺へ。
 本堂の横の弘法大師像をみていたら、お寺の奥様だろうか声をかけられた。
 「よくお出でになりますね、何か新しい発見がありますか。」
 恐縮してしまった。
 
 木下街道へ出る途中、あの神々廻のムク犬の近くを通ったが、あいつは気持よさそうに眠っていたので、そぉーっと通り過ぎた。

 桜台を通っていたら、しばた候補の支援部隊が、のぼりを立てて支持を訴えて歩いていた。肉声だ。

 夕方ジムからの帰り、清水口の団地の中をのぼりを立てて、ハンドマイクで大きな音で名前を連呼しながら歩いている一団がいた。 伊沢候補だ。
 この手法は、昔市議選でさる市民派候補が始めた。その後県議の田中議員も使った。 芸が無い。
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

いざ鎌倉

金曜日
110515_ 021.jpg 小室の小学校の近くにあったお店、おそらく小料理屋さんだろう。
 鉢木といって思い浮かぶのは、このお話。
 「ある大雪の夜、旅の僧が一夜の宿を求める。貧しい老武士の佐野源左衛門尉常世の家には、こごえた旅の僧に火を焚いてもてなす一本の薪もない。そこで源左衛は大事にしていた、うめ・まつ・さくらなどの鉢植えの木をおのでうちわりいろりにくべた。常世は僧を相手にこう語った。
 『今は落ちぶれてかように貧乏はしてはいるが、一旦緩急あらばやせ馬にまたがりさび槍ひっさげ、いち番乗りに駆け付ける武士の心構えは忘れておりませぬ』。
 その2年後鎌倉から召集があり、まっさきに駆けつけた常世をなみだで出迎えた、執権・北条時頼こそあの雪の夜の僧であった」。
 
 鎌倉時代の武士の心得、「武士道」を讃えた逸話。
 この話は、漫画「巨人の星」にも出てくる。
 単行本の第6巻16〜19頁。(今夜、調べた)
 星飛雄馬が巨人軍のテストに合格し、川上監督が星一徹のもとに駆けつけ手をついて、「飛雄馬くんほどの投手をスカウトせずテストしたりして、さぞふゆかいだったろう」とあやまりこう続けた。
 「ワシの本心は、鉢の木だった」。

 神崎川に下流のR464の手前に、「鎌倉橋」と云う名の橋がある。

 私にとっての「いざ鎌倉」は、あるのだろうか。 かつてあった気がするが・・


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

月明かり

木曜日
110518_ 月.jpg 昨夜の月は、満月だったらしい。
 居間から、マニュアルフォーカス・絞り・シャッタースピード、全て手動で撮ってみた。
 三脚を出すのが面倒だったので、デジカメをソファに載せてブレを防いだつもり。

 さて、平日には、Blogを夜になる前にUPしたいと思う。
 それには、ネットに接続可能なパソコンを持ち歩くことが必要。
 スマートフォンでも出来るか・・・・
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

やぎさん

水曜日
110515_ ヤギ.jpg 市内近所の畑に、ヤギが飼われている。
 先月の半ば頃だっただろう、梨畑の間の道を歩いていたら、メェェェと鳴く声が聞こえてきて気がついた。
 子供の頃、家にもヤギがいた。
 雑草とか良く食べてくれるので、草取りの手間が省けるから結構役に立つはず。

 ジムからの帰り、まん丸の月が輝いていた。
 子供の頃は、もっと月明かりは明るかった。 今は街灯や、中・高層住宅の明かりが、無駄に明るい。
 月の出ているときは、人工の光をもっと絞るべき。

 空から降り注ぐ光に、もっと感謝を。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

消え去るもの

火曜日

 ようやく先週の火曜日に購入した小説を読み終えた。森 詠氏作の「新・日本朝鮮戦争」、文庫で全4巻。
 登場人物の韓国・北朝鮮の人の名前がなかなか覚えられず、第1巻では場面が変わるたび「この場面はどっちの国か」と戸惑うことしばしば。



 110514_ 跡地.jpg 西白井駅前の銅像の前。
 歩道の敷石が部分的に剥がされ、カラーコーンで囲われている。
 何か取り付ける工事の準備かなと思ったが、そうじゃなかった。
 ここには以前、公衆電話BOXが在った。
 撤去された跡だった。
 駅前には、公衆電話がもう無くなった。
 我が家の団地の前にも、数年前には電話BOXが在ったのに。
 どんどん、街から公共の場所から消えていく。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

面白い番組

月曜日
110515_ 田.jpg 月曜の午後7時から、面白い番組がある。
 TBSの「世紀のワイドショー!ザ・今夜はヒストリー」。
 史実を今時のワイドショー仕立てで掘り下げる、とても面白い内容だ。
 NHKも「ヒストリア」で、よく似た企画の番組があったが、こっちのほうが楽しい。
 司会の関口さんが軽妙で、番組を愉快に盛り上げている。

 ほとんど見るのは、コナミスポーツクラブ五香のトレッドミルの液晶端末。
 ジョギングしながら見ている。面白い番組だと、時間を忘れて疲れも少ない。

 月曜夜の7時台は、面白い番組が重なっている。



 マラソンの金メダリスト、ケニアのサミュエル・ワンジル氏が亡くなった。
 仙台の高校に留学し、長い間日本にいた。
 まだ24歳。 あと12年(オリンピック4回)は、第1線で活躍できただろう。
 世界の損失だ。

 ご冥福を祈ります。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

熱い日々の始まり

日曜日

【 五十肩ほぼ癒える 】
 「五十肩」発症から、ほぼ1年。ほとんど痛みを感じなくなった。
 プーリーマシンを使ったトレーニングで、アップライト・ロウイングが25kgが元通りに出来るようになった。


110515_ 西福寺の池.jpg ちょっと前まで、そこに蛙がいた。
 ここは、船橋県民の森ちかくの、西福寺の隣の池。
 夏頃には、ザリガニがうじゃうじゃいる池。
 
 今は黄菖蒲が咲いている。


110515_ いざ出陣.jpg110515_ ホオジロ.jpg 11時頃、さる市長選立候補者の出陣指揮に遭遇。
 昨年の夏頃まで中古車販売店だった場所なので、看板が破れたりしている。
 ちょうど、候補者を応援するエライ人たちの、応援演説が続いていた。
 
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

初夏

土曜日
110514_ 海老川.jpg110514_ 海老川沿いの石碑+1.jpg 鎌ケ谷から船橋市馬込・上山・行田を巡って、9時頃に海老川沿いを遡った。
 良い天気で、初夏の陽気が痛い。
 桜の木陰が涼しい。
 教会の先に、8体の石のオブジェがあった。なんか由来でも表示が無いかと、ちょっと見てまわったが見つけられなかった。

110514_ ジャガイモ.jpg ジャガイモの花が咲いていた。

 畑も、いろいろ花咲く季節だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

もうすぐ告示

金曜日 しかも13日 
110507_ 藤の花2.jpg 市長選挙の告示が15日、投票日が22日に行われる。
 今日、3候補に公開質問した回答が、ポストに入っていた。

 3人3様ではあるが、しばた候補と横山元市長のスタンスは、あまり差異が無いように思える。
 最も何も考え(イズム)の無いのが、伊沢候補。
 なんだか、あんまり市長になりたくはないような。 

 白井市のHPを覗いても、告示がいつかなどが見つからない。
 今週に入ってから、実質的な「選挙運動」が行われている。
 
 しばた候補は、現職の議員だから「議会報告」として、意見を公開しているので問題はなさそう。
 横山候補は、ほとんどチラシの駅頭配布はしていない。
 伊沢候補は、各戸へのチラシの投函もチラシの駅頭配布も名前の連呼も、行っている。
 そのチラシは、全くの選挙用である。
 い〜んだろうかねぇ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

久しぶりのビッグサイト

木曜日
 <来迎寺の隣にあった、赤い藤の花>
110507_ 藤の花.jpg 今日は、数年ぶりにビッグサイトへ、オフィス防災EXPO・モバイルシステム展などを見てきた。
 お台場も、2年ぶりだ。
 展示会場の中は、非常に賑わっていた。
 オフィス防災・省エネの展示会場は、震災の直後のためかとても熱気が溢れていた。
 省エネのブースは、LED照明が沢山使われていた。
 ところが、他のIT系の展示会のほうは、今までどおりにハロゲンライトや電球などの省エネとは程遠い器具が多用されている。
 なんともダブルスタンダードなところが、まだ日本全体が省エネ・節電を志していない事を現している。
 
 ソフトウェアのブースで、浴衣姿のコンパニオンが涼しげで良かった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

懐かしい

水曜日
110507_ 法目の牡丹.jpg 午後10時半帰宅して、BS−TBSを選択する。
 以前放送された「新参者」の、再放送があった。
 これは有難い。
 
 10時55分から、NHK総合のSONGS「徳永英明」を見る。
 
 なんだか、懐かしさで涙が出そうになった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

せつない

火曜日
110507_ ホオジロ.jpg 節電・節電と謂われるが、蒸し暑くて能率は最悪だ。
 真夏になれば外気温は、今日より10度は高くなる。
 今日は500mlペットボトルで、水を2本飲み干した。
 全くもって最新の設計の高層ビルは、窓が開かず自然換気が出来ない。
 なんでこんな地震の多い土地に、高層ビルばかり建てるのだろうか。
 土地が無いから上へ伸ばす。それでいて、耕作を放棄した農地は増え続ける。
 
 考えれば、矛盾だらけだ。

 今年は震災の被害で、東北の米作りはどうなるのだろうか。
 また以前のような米不足になるのではないかと、これも心配。


 市長選挙に向けて、3候補者が動き始めた。
 もっとも動きの少ないのは、前市長横山候補。
 
 今更いってみてもしょうがないのだが、江田健二さんがご存命ならと思ってしまう。



【 マイクロソフトWordは、嫌だ 】
 今日一日、仕事で会社の文書を作成していたのだが、使うソフトが最も嫌いな「Word」。
 文字変換の文節の操作は訳がわからんし、漢字変換は殆ど文節として繋がらないような変換をする。
 勝手にインデントはするし、余計なお世話が多すぎる。

 
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

大丈夫かな

月曜日
110507_ しばた圭子事務所.jpg 5月22日の市長選に向けて、先週土曜日5月07日立候補予定のしばた圭子氏の選挙事務所が開設された。
 9時からの活動開始ということで、8時42分の撮影時にはひっそりとしていた。
 しばた圭子議員は、先月の市会議員選でTOP当選し、いろいろな人の説得に応えて市長選挙への出馬を決意したらしい。
 議員としてのTOP当選であるが、得票数は僅か1700票たらずだ。
 市長となると、一桁上の得票数が必要となる。
 有権者数47,650、投票率約50%として、その過半数の約22,000表を得なくては当選は難しいだろう。
 しばた議員の支持基盤は、ニュータウン地区住民である。
 元市長横山氏の支持基盤も、同じニュータウン地区。2年前横山氏を支持した人たちが皆しばた候補に投票してくれれば、しばた候補は当選できるだろうが、ニュータウン地区の票が横山・しばた両氏に分かれてしまうと、自民党の推す候補が漁夫の利を得ることになるかもしれない。
 おそらくそれが、白井市にとって最悪の事態になると、危惧している。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

ウォーキングの原点を訪ねる

日曜日
110508_ 龍湖寺.jpg
 初めて参加した北総ウォークで立ち寄った場所を、訪ねて歩いた。
 印西市物木の龍湖寺は、この山門が特徴がある。
 地震の被害が殆ど無く、ほっとした。
 お寺の方に尋ねたら、「本堂の屋根は地震の前に瓦の補修を済ませた後だったので、幸い無事ですんだようです」とおっしゃっていた。
 110508_ 諏訪神社.jpg  
 印西市物木の諏訪神社への石段。
 石の鳥居も、崩れ落ちていた。
 134段ある石段を登ると、新しくなった祠は無事だったが、石灯籠などは倒れていた。

 110508_ 龍水寺.jpg 龍水寺には、今も孔雀やフラミンゴ・ダチョウがいた。
 以前よりも、判りにくくしているのは何故なのだろう。

 旧本埜村の里山を歩くと、田植えの最中の人たちから気軽に挨拶された。
 とても、気持ちよかった。

 今時の田植えは、殆ど機械で座ったまま。
 人手で行うのは、田んぼの四隅や機械の届かなかった場所だけ。
 苗代は、ビニールハウスの中。

 
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

明日は、北総ウォーク

土曜日
 明日は第25回北総ウォーク。今回も最寄駅の西白井駅がスタートになる。
 コース案内図は、先月のうちに北総線・新京成線の各駅に置かれていた。
 先日、コース案内図を片手に、自転車で走り回っている老人がいた。
110507_ 来迎寺布袋尊.jpg110507_ 折立菖蒲園.jpg 今日は生憎の雨模様だった。来迎寺の布袋尊は花に囲まれていい感じだし、菖蒲園の花もちょうど咲きそろっている。
 明日は、ここで白井七福神菖蒲祭りも催される。あえて写真は載せないが、菖蒲や牡丹以外の綺麗な花が見られるので、是非足を運んでほしい。
110507_ 佛法寺.jpgあすのコースには、七福神の一つ寿老人の佛法寺も含まれている。
 ここの藤の花は、今年は少し花が今ひとつで残念だ。
 佛法寺は、山門前の道端にも花が沢山植えられているので、楽しめると思う。


 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

立夏

金曜日

110505_ 手賀沼遊歩道.jpg 昨日訪ねた手賀沼の市民農園近くにある藤棚。
 今度の日曜日には、藤の花房がもっと伸びて見ごたえがあるだろう。

 今朝、根津神社に立ち寄ったら、つつじ祭りはもう終わったらしく、露天が終い支度をしていた。
 斜面のツツジは、早咲きの花が落ちてしまい、5割がたが緑になった。
 でも、池の端の能舞台の下は、赤紫の花が一杯だ。
 明日7日は、薪能が催される。

 やっぱり、花の命は短い。



 アメリカのウサマ・ビンラディンの「殺し」について、とても恐ろしい思いがする。
 アメリカの執拗さ、一度でもアメリカに歯向かったものへの容赦の無さ、「我等こそ正義」という傲慢さ。
 これじゃぁ、日本は黙って言いなりになっていないと国家が維持できないから、政府は密約でも何でも結ぶんだろうなぁ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

名内の東光院

木曜日 (祝日:こどもの日)

 今日は手賀沼へ藤棚を見にいこうと、河原子橋から北へ向かい名内へ。110505_ 東光院.jpg 名内の東光院は、白い花の藤棚があったはずだから、久しぶりに寄ってみた。
 藤は綺麗に白い花が咲き、いい香りが漂っていた。でも、それより驚き嬉しかったのは、門前の文化財標示が新しく綺麗になっていたこと。110505_ 東光院文化財標示.jpg
 この寺に木彫りの地蔵様があるのは知っていたが、実物を拝見したことは無く、この標示で初めて目にした。
 この標示は昨年6月に建てられたそうで、とても有難い。
 それまでは、丸い30cmほどの穴が空き色あせてしまった標示板が、すこし悲しげだった。
 ここ1・2年、白井市は市の文化財の標示を、徐々に更新している。 
110505_ ホオジロ.jpg 一昨日「すずめかな」と思った鳥は、今日同じ鳴き声の鳥がいた。鳴き声がスズメとは違っていたのが、気に懸っていた。
 よく見れば、ホオジロだ。

 さて手賀沼の藤棚へ着いたが、まだすこし早かった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

牡丹を見に行く

水曜日 (祝日 みどりの日)

 最近、宣伝としか思えないコメントが寄せられる。コメントの文章は、「てにおは」の使い方がが可笑しく、日本人の書いたものとは思えない。胡散臭い。
 Blogの内容に関連の全く無いコメントは無礼千万、見つけ次第削除している。



110504_ 牡丹.jpg
 御滝不動へ、牡丹の花を見にいった。
 ちょっと花が、いまいち少ない。
 御滝不動の境内の石塔は、分解されていた。傷は見当たらないから、崩れるには至らなかったが、ずれが生じて崩れる危険があった為に積み直すべく解体中なのかな                                                      

110504_ 野菜の花.jpg 御滝不動から戻る途中、畑ではある野菜の収穫の真っ最中。
 菜の花のようだけど、キャベツの花。110504_ 牛.jpg 
 GWも明日でおわり。
 明日は、この牛のように、のんびり過ごすのもいいかも。

 新京成の新鎌ケ谷から五香車内では、わずか8分の間に3回も眠ってしまった。



 日産のCM、「日産にはエコカーの進化がそろっている」だと。そうか、真価はないか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

データバックアップ

火曜日 憲法記念日

 パソコンに溜まったデジカメのデータを、CD−Rにバックアップ。
 データを格納するパーティションが、残り3GBになってしまったから、古いデータをCD−Rに退避して、HDDの空きを増やす。
 思いのほか時間がかかり、深夜までかかった。
 CD−Rは購入した25枚を使い切り、昨年末までのデータを書き出せた。



110503_ クレマチス.jpg110503_ bird.jpg クレマチス、毎年GWの初め頃に咲いていたが、今年は少し花が遅かった。
 遠くて見た目では鳥の名前はわからなかったが、300mm超えるズームだと此処まで撮れる。
 やっぱり、スズメかな。

110503_ 印西市ふれあいの小路.jpg 印西市市役所から東へ行くと、大きな池が整備されていた。昨年には無かったフェンスや側道が作られている。
 そこから北へ進むと、「ふれあいの小路」と書かれた道しるべがあった。
110503_ 竹袋稲荷.jpg 舗装路の終わりに、上の半分が落ちた鳥居があり、上に長い階段が続いている。
 登っていくと、林の中をふかふかの地面の道があった。
 とても心地よい道だ。 
 歩いていくと、竹袋稲荷神社の裏手に出た。
 これまでこのお稲荷様には、木下から印西牧の原への県道64号を歩くか、狭い裏道を歩くしかなかったが、これでぐっと安全かつ快適に行き来できる。
 有難い。

−−−−<仕切り線以下は、5月04日朝追記>−−−−−−−−
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

素晴らしい写真

 月曜日  連休4日目

 菅総理が、「仮設住宅を必ずお盆まで」と明言した。
 TOPが宣言したんだから、政府の人たちはこの目標に向かって、何としてでも目標他達成のため努力するはず。
 
 110502_ツバメ.jpg もうツバメが、あちこちで飛んでいる。
 海自の下総基地の近くで、北総線北国分の駅の構内で。
 
 今日は平日だ。下総基地の出勤時に遭遇。
 将校クラスらしい帽子を被った結構年配の方は、マツダのロードスターをオープンにして乗ってきた。
 いやぁ、カッコイイ。
 次に来た人は、ホンダのインテグラTYPE−Rだ。
 航空基地で仕事をする人は、車好きな人も多いらしい。

110502_善龍寺山門.jpg110502_善龍寺.jpg柏市高柳の善龍寺は、この連休に「東葛印旛送り大師」が催され、その拠点になっているらしい。
 7時半頃、お遍路姿の人が、集まり始めた。
 5月1日から4日は88箇所巡礼、5月5日には大結願法要が催されるそうだ。

110502_印旛送大師写真.jpg 墓地のほうに周ると、大きな板が立てられていて、写真が飾られている。
 凄い、引き込まれるような写真だ。
 こんな写真が撮れたらいいなぁ。

 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

今日から5月

日曜日

110501_リンゴの花?.jpg 梨畑に行く途中、ちょっと違う花があった。
 木を見ると、どう見ても梨ではない。
 リンゴの花だ。
 桜や梨の花に比べ、ちょっと赤みがあって、可愛い花。

110501_倒れた案内板.jpg 金山落としの此処から「今井の桜」という場所に建っている案内板が、支柱が錆びて倒れている。
 このままでは、なんとも情けない。
 
 市の観光課の方、なんとか看板を直してください。

 今井の桜は、ところどころに八重桜があるので、今日も桜の花びらが舞っていた。
 
 平塚の延命寺から歩いて、神々廻のあの犬ムク君に会って、佛法寺でそらチャンに会う。
 そらチャンは、どうも歯に触られるのが嫌なようだ。
 奥歯のほうに触ったら、キャンキャンと泣き叫んだ。

 南風が強くて、歩きづらかった。コンタクトレンズ装用者にとって、風は大敵。目にごみなど入りレンズと角膜の間に入り込もうものなら、痛さで全く動けなくなる。
 5月は、強風が吹き荒れる日も、何度かあるだろう。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする