2012年04月30日

いろいろ散歩

月曜日  (振替休日)
 いきなり、暑い。
 長袖のポロシャツの上に、薄手の半袖の上着を着たが、上着は邪魔だった。
120430_まいまい.jpg 神崎川沿いを歩いていたら、うっかり踏みそうになった。
 この大きさ(貝の直径4cm)だから、越冬したんだろうなぁ。
 神崎川沿いの道は、いつの間にか緑色。
120430_東光院の白藤.jpg 名内の東光院の白藤は、咲き始めていた。
 いつものGWには満開なのだが、今年は少し遅め。
 ここから、金山落しへ。
120430_お供.jpg 今井の桜は、八重桜が満開。
 見上げて歩いていたら、いつの間にか足元に犬がついてきていた。
 ぐっと顔を近づけると、鼻の頭をぺろりと舐められた。
 しばらく、一緒に歩く。
 傍目には、まるで私がノーリードで散歩させているよう。
 今井3号橋で金山落しを離れてカンナ街道に出ても、まだ前へ行ったり後ろに来たりして、まだついてくる。
 延命寺への角を曲がったあたりで、この犬は引き返していった。
120430_龍水寺のクジャク.jpg 延命寺から松山下公園へ抜け、亀成川沿いを別所まで歩く。
 別所で川沿いを離れ、龍水寺へクジャクを見に行く。
 1年ぶりに間近で見るクジャクは、とても綺麗だ。

 龍湖寺を訪ねた後小林牧の里へ出たので、ついでに成田線を越えて将監川の布鎌大橋まで行くと、角のミニストップの駐車場が満車。
120430_取材陣.jpg パラボラを載せたトラックが、あちこちに停まっていて、ミニストップの向かいにはこの通り取材陣が集まっていた。
 ここが、あの関越道の事故をおこしたバス会社だった。

 駐車場には、観光バスのほか、TV放送局の中継車も停まっていた。
 TV東京の中継車は、布鎌大橋に停まっていた。

 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

暖かいから、暑いへ

日曜日 (祝日:昭和の日)
120429_ひばり.jpg120429_モズ.jpg 昨日今日と、一挙に暖かくというか暑くなった。
 ひばりもモズも、この陽気に気持ちよさそうに、姿を現した。



 ユリゲラーのスプーン曲げ。
 しかし、役に立たない超能力。
 曲げて欲しいのは、スプーンじゃなく、某国の3代目の頑なな心。
 なんちゃって。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

三門から安房小湊駅

土曜日
 【 昨夜から朝 】
 11時頃から、ビデオで「梅ちゃん先生」「Wの悲劇」を見る。
 武井咲さんは、目の表情で2人を演じ分けている。
 12時半頃就寝、4時半起床。睡眠時間、推定4時間。
 コーヒーを淹れ、TVの「日本の話芸」ニュースを見ながら飲み、5時20分出発。
 朝食にファミマでサンドイッチを買って、西白井駅発5時32分の羽田空港行きに乗車。
 外房線を上総一ノ宮で乗り継ぎ、三門駅に7時35分到着。
 少し曇り空に、ゆったりと歩き出す。
 9時頃には、すっかり晴れて、暑くなってきた。
 綿のブルゾンを脱ぎ、小さく丸めてウエストポーチのストリングに通した。

【 昼 】
 勝浦の7・11で、野菜ジュースとサンドイッチを購入し、砂浜で昼食。
 行川アイランド前に午後5時に到着。少し迷ったが、安房小湊駅まで行く。120428_歩数.jpg
 駅近くの7・11でパンとジュースを購入し、午後6時07分発千葉行きに乗って帰路に着く。
 <歩いたルート>、道のり約55.7km、歩数70,068歩。
 蘇我で京葉線東京行きに乗り換え、南船橋で所沢往きに乗り換え、東松戸駅で北総線に乗り西白井駅8時37分到着。

【 夜 】
 9時から、TV朝日を見る。


散歩のあしあと
posted by 野内 悟 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

飛行機の小説

金曜日
 内田幹樹氏の小説が、とても面白い。
 今日は、「機体消失」を2回も読んでしまった。
 「パイロット・イン・コマンド」に次ぐ、第2作。
 作者の内田幹樹氏は、元民間航空の国際線パイロットから、操縦教官となり下地島でパイロットの養成に従事した。
 
 景色の描写が、とても優れた美しい表現をされている。
 「機体消失」では、下地島・宮古島の白い砂と青い海の様子が、目に浮かぶよう。
 トロピカルな、南国の楽園の生活に、惹きつけられる。

 旅客機の操縦シーンでは、パイロットらしく詳細で精緻な表現が、とても魅力的。
 同じパイロットの作家でも、戦闘機乗りの夏見正隆さんとは、操縦に関するとらえ方がまるで異なるところがまた面白い。

 残念なことは、内田幹樹氏が既に66歳で亡くなっており、新作が読めないこと。
 「いい人って、早く死んじゃうのね」これ、映画「初めての愛」の中の台詞。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

記憶の彼方

木曜日
120422_チューリップ.jpg チューリップの花で思い出すのは、子供の頃新潟電鉄の車窓から眺めるチューリップ畑。

 砂地に広がっていたチューリップ畑は、住宅地になっている。
 
 チューリップの花。子どもっぽい感じを受けるのは、小さいころから身近にあった花だろうか。
 小学校の頃、花壇に球根を植えた。
 小学校の遠足で、チューリップが一杯の新潟遊園に行った。
 就職し上京した2年後に、新潟遊園に行ったが、その時の場所は小学校の遠足の場所から変わっていた。
 今日Webで調べると、もう新潟遊園は無くなったと知った。

 最近のチューリップは、品種改良によっていろんな形や色のに花がある。
 変わっていくんだなぁ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

冨塚の西輪寺

水曜日
120422_西輪寺.jpg120422_西輪寺裏の林.jpg 白井七福神の一つ福禄寿のある、冨塚の西輪寺。
 境内は、桜の花びらが地面を覆っていた。

 白井七福神についてWebで検索すると、「千葉県の片田舎“白井七福神巡り”」と表現しているブログを見つけた。
 片田舎とは少々失礼な言い草だが、駅から10分も歩けば静かな田舎の風情が楽しめるところが、千葉ニュータウンの特徴。
 「車で1〜2時間、歩いて一日」は、まあその通り。
 ぐるりと歩いて巡って約30km以内だから、松戸の七福神よりもぐっとコンパクト。
 
 近年、この西輪寺の裏手が宅地開発され、また林の木が切られていた。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

桜の花

火曜日
120422_sakura.jpg 白井市今井の、金山落としの名残の桜。
 今年の桜は、春先の低温で遅れ気味だった。
 木々による差もあって、まだ花が残っている木もある。

 ソメイヨシノは、白い花びらが散るとガクと花芯の色が際立ち、桜色だった木が赤紫色に変わる。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

折立の来迎寺

月曜日
120422_来迎寺.jpg
 白井市折立の来迎寺。

 ここの七福神は、布袋様。本堂の右手の枝垂桜が、咲いている。

 「しろい七福神まつり」のポスターが新鎌ヶ谷駅も掲示中。
 今年の七福神祭りは、5月13日。
 お寺の前には、菖蒲田があるが、菖蒲の花はまだまだ。
 平年なら、5月の上旬(昨年は5月8日)だから、春の遅さを考慮したものだろう。
 


 いまどきの子供の名前は、漢字をどう読むのかとても難しい。
 今日の自動車による事故の報道で、被害者の小学生の名前はふりがな無しでは無理。
 そのなかに「ソアラ」という名前があった。カリーナ、セリカは、結構つけられている。
 カリーナは、モデル・女優の香里奈さん。セリカの姉妹車「カレン」は、女の子の名前そのもの。
 トヨタの車名は、人の名前に使われるんだなぁ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

梨の木

日曜日
 久しぶりに、地元を歩く。
 今井の桜を見に行ったが、ソメイヨシノの花は終わり。
 八重桜は、今少し早い。
120422_梨の木.jpg 梨畑は、梨の花盛り。
 そろそろ、梨の農家は、花粉付や花摘みなどで、忙しくなる。
 
 品種によっては、もう始まっていた。

 もうそろそろ、田打ちが始まるころ。
 房総の東金・一ノ宮は、もう田打ちが始まり、田に水が張られているところも多かった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

桜さくら

土曜日
120421_桜と.jpg120421_枝垂桜.jpg 富士の裾野は、桜が満開だった。
 すこし下界より気温が低いからなのだろう。

 日の射さない今日は、殆ど気温が上がらず、日中でも10℃位までだった。
 
 4月になって暖かさになれた体に、今日の気温はちょっと辛かった。

 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

新店舗

金曜日
 白井市富士にあったホームセンター、ジャンボエンチョーが閉店したのは1月15日だった。
 1月頃八柱駅ビルの居酒屋で□氏と飲んでいるとき、隣の老人が「白井に、いいホームセンターがあるんだよ」と、相席の若者に自分のことのように自慢していた。

 今週、チラシが入っていた。
 「ROYAL HOME CENTER」白井店 OPEN 。 プレオープンのチラシ。
 今朝は、グランドオープンのチラシ。大きい、A0サイズ両面カラー印刷。
 大和ハウスグループ
 あのジャンボエンチョーの場所。

 大和ハウスグループに、ホームセンターがあったのか。
 会社設立、1993年。
 ここ1・2年、急速に店舗展開をしている。

 どんなものか、ちょっと気になる。





今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

日本のまずいビール

木曜日
 火曜日に購入した新書、「医師がすすめる50歳からの肉体改造」川村 昌嗣著。
 中身は、単なるダイエット本だった。タイトルから、違う内容を期待したが。
 単純化すれば、運動量を日常で少し増やし、食べる量をストレスなく減らし、体重を減らすということを、説かれている。
 感心した言葉は、酒の飲み方の中の一文。
 「ビールはぬるくなるとまずい、キンキンに冷やさない飲めないよ」
 「日本のビールはまずいので、冷やして飲まないと飲めない」
 これは、冷たい飲み物は、味が判りにくくなり、量を飲んでしまいがちであることを説く内容。
 ゆっくりと味わって、量を少なくして満足しましょうということ。

 この、「冷やさないと飲めない」ってビールは、日本に最も多く売られているビールが、まさにその通り。
 「喉が冷たくなる感覚と炭酸のはじける刺激を楽しんでいる」、味の無いビール。
 そのビールは、氷点下で供給して、刺激を加速している。

 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

散歩用の靴

水曜日
120401_靴.jpg 4月になってから、散歩の際に履いている、NIKEのライトトレッキングシューズ、GTX TAKAO。
 何故か前回の同じモデルより、0.5cm大きい。
 でも、フィット感は変わらない。
 初日は、やはり靴擦れをおこして、左足のアキレス腱の部分を擦りむいた。
 でも、それ以降は、なんの不都合もない。水や砂などの侵入も少なく、蒸れも少なくて快適。
 濡れた路面でも、滑ることは稀。

 この靴のおかげで、岩場も不整地も、おめず臆せず進んで行ける。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

梨の花咲く・・

火曜日
12044153_梨の花.jpg 桜の花も、八重桜が満開に近い。
 八重桜の花と葉を見ると、桜餅が思い浮かぶ。

 梨の花が、ほぼ満開。
 車窓から満開の梨の花が、北総線の新鎌ヶ谷駅の手前、新京成線の北初富からくぬぎ山駅までの間と、梨畑の棚が白い絨毯のように咲き誇っている。

 梨の花は、清楚で美しい。

 ソメイヨシノのような、ただ咲いて散るだけの可愛そうな花とは違う。
 ちゃんと実を結ぶための、未来へつなぐ花。

 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

GPSロガーは便利だが

月曜日
 今朝は、顔が火照って熱い。まるで、酒が残っているかのようだ。昨日一日で日焼けしたのだろう。

 この頃のコンパクトデジカメにはGPSが内蔵されていて、写真を撮影した場所だけでなく移動した足跡まで記録し地図上に表示出来る。
 現在、自分で歩いた軌跡を思い出して、地図ソフト上でポイントして歩いたルートを作成し、移動距離を割り出している。
 あらかじめ歩く道筋を決めて地図にラインマーカーで記入して、基本的にはその地図に従って歩いているが、必ずしもその通りには歩いていない。
 その場で気が変わることもある。歩けない道だったり、道が無かったりする。
 そんなとき、GPSロガーがあったら、記録を作る手間が省けて良いなと思う反面、それくらいは記憶できないようでは情けないとも思う。
 まだまだ、GPSロガーに頼らず、歩いた記録を残そう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

太平洋の荒海

日曜日
 求名駅から東金まで丘を巡り、九十九里海岸を歩いて、三門駅まで行った。
 
120415_始発.jpg 昨夜の雨で立ち込めた朝靄を切り裂いてやってきた、羽田空港行き始発電車(西白井駅発午前5時14分)に乗って、新鎌ヶ谷駅で東武線に乗り換え、船橋駅でJR内房線君津行きに乗車し、本千葉駅で一旦降りて後から来る外房線経由成東行きに乗る。
 変な乗換方だが、「乗換案内」の検索結果に従ったもの。
 求名駅、6時45分下車。
 駅のホームに、改札が無い。120415_求名駅前公園.jpg
 アイランド型のホームに、両サイドに渡る跨線橋の階段があり、その登り口の両脇にSUICAをタッチするカードリーダがあった。 
 入場と出場に分かれていて、駅の外に出るから「出場側」にタッチ。
 跨線橋を登り、西側に下りると目の前に、城西国際大学の特徴ある校舎がそびえる。
 駅前のミニ公園は、桜の花びらで一杯だった。
 120415_八鶴湖.jpg 先に来たとき廻れなかった丘の方を巡って、東金高校の前に拡がる八鶴湖に降りた。
 東金高校は、100年近い歴史を持つらしい。
 由緒の深そうな、煉瓦造りの門柱が建っていた。
 こんな素晴らしい景色の中で学べるなんて、とても羨ましい。



120415_豊海ビーチタワー.jpg120415_太東岬の波頭.jpg 九十九里の不動堂海岸で、自転車道に入り込み、一ノ宮町まで淡々と歩き、太東の漁港から出来る限り岬の下を歩く。
 ところが、波が高くて直ぐに足元に波が迫る。
 先の方を見ると、遊歩道のコンクリートも、あちこち崩れている。 
 そこで当初予定していた断崖の下を歩くのを諦め、太東灯台の方に登り上の方から太平洋を眺めた。
 120415_三門駅.jpg 岬町和泉浦の自転車道を歩いて、午後6時三門駅に辿りついて今日の散歩はお終い。


120415_歩数.jpg
<歩いたルート>、道のり約63.1km、歩数78,514歩。



< 求名駅から三門駅まで >
posted by 野内 悟 at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

ちょっと残念だけど

土曜日
 雨で桜の花びらが落ち、道が桜色に染まる。
 一日続いたこの雨で桜の花はすっかり落ち、桜の花は終わった。

 そう思って少し沈んでいたら、梨の花が咲き始めた。
 昨年とほぼ同じ。

 しばらく、毎朝電車の中から、白いじゅうたんのような梨の花が楽しめる。

 印西市吉高の大桜は、満開だそうな。
 


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

なんじゃろうか

金曜日
120407_メジロ.jpg 北朝鮮のロケット打ち上げは、失敗に終わった。
 不謹慎ではあるが、PACK3が落下してくる2段目を捉えて粉砕する映像も見たかった。
 日本の防衛体制の信頼度が、あまり高くないことも判ったのは収穫と云えるだろうか。
 Jアラートは、地震予知同様に多額の費用をつぎ込んだが、役に立たないことも判明。

 目白のお姫様の婿殿は、またも笑わせてくれたらしい。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

明日OPEN

木曜日
120410_トビ.jpg 木更津に新たにアウトレットモールが明日OPENするが、場所はアクアライン金田ICの東側で袖ヶ浦市との境。直線距離では、袖ヶ浦駅まで約2km。
 あの位置では、木更津駅前の商店街には、全く恩恵はあるまい。
 木更津の商店街は、波及効果を期待する向きもあるようだが、トンビに油揚げ状態になるのでは。

 アウトレットモールは、車で訪れることを前提としている。先月あの周辺へ行ったとき、道路工事の真っ最中だったが、道路工事は間に合ったのならたいしたものだ。

 三郷では道路工事など途中でも、アウトレットモールがOPENしたというから、木更津でもそうなんだろう。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

ラジオの思い出

水曜日
 AMラジオを聴き始めたのは、いつごろからだっただろう。
 物心ついた時、茶の間の梁の所に台が付けられ、木製キャビネットの真空管式ラジオがあった。
 新潟地震の起きた昭和39年以降、ラジオはトランジスタラジオになり、電池駆動で持ち運べるようになった。
 音質はあの真空管式のほうが、心地よく聴けた。AM放送の狭い音域と、受信機の特性が良くあっていたためだろう。
 
 鉱石ラジオを小学校4年生頃、真空管式ラジオは中学校の2年生の頃作った。
 中学3年の時、鉱石ラジオでスピーカーを鳴らすことにチャレンジし、成功した。
 今なら、同じ仕組みで、LEDが点灯できるのではないかと思う。

 新潟では、昼間関東の放送局の送信する放送は、ほとんど聞こえなかった。
 夜になると、電離層の反射によって、聞こえる。
 ところが今度は、大陸から強力な放送波によって、何処を選局してもヘンテコな音声や音楽が聞こえてしまっていた。
 また、地元の放送局と首都圏の放送局との周波数が接近しているので、性能の良い受信機でないと混信してしまっていた。
 
 受験の頃は、AMラジオの深夜放送の黄金期。
 夜になると、勉強するふりをしてAMラジオを聴いていた。

 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

花見には

火曜日
 今日は、会社の部で花見。
 暖かくて、桜も満開。 夜桜見物も、今日で終わりというのは、少し惜しい。
 殆ど満開で、散り始めた花びらが、紙コップに浮かぶ。
 
 日が落ちると、しわじわと冷えてくるこの陽気に、幹事の用意した暖めた日本酒の一升瓶はとても良かった。
 
 日本酒には、桜が。逆か
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

いろいろ、きにかかること。

月曜日
 原発再稼働のための判断基準が金曜日に示され、今日関西電力が基準に合致する計画書を提出。
 手際が良すぎる。
 
 もともと関西電力が計画書を作成済みで、それに判断基準を合わせたのではないか、と思ってしまう。

 「政治判断」っていうけれど、科学的・技術的な判定は不要ということか。
 へぇー。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

木更津から上総湊まで

日曜日 (花祭り)
 今日は、灌仏会。御釈迦様の誕生日。
 日本の国民の大多数は、仏教徒なのだから、皆でお寺様に行って祝うべきだ。

 富津の佐貫に立つ、東京湾観音を見に行った。
 120408_東京湾観音後姿.jpg120408_東京湾観音.jpg 磯根崎から細い山道を歩いて、海側から辿りつく。
 途中何度か道を間違え、崖の上の行き止まりに立った。
 
 前に車で来たのは、もう20年近く前。
 この56mもの観音像は、中を階段で上まで登れる。
 今日は、山道を登ってきてくたびれたので、登らずに外から眺めるにとどめた。
 あらためて見ると、この観音様はなかなか美形。

 今日はやたらと、山道を歩いてしまった。
 靴のせいだろうか。
 

【 昨夜から朝 】
 12時半頃就寝、4時起床。
 朝食は、昨夜の残りの味噌汁と冷凍庫に残っていたご飯で、雑炊を作った。
 コーヒーを淹れ、5時までに朝食を済ませ、駅へ。
 北総線の始発に乗り、新鎌ヶ谷・新津田沼で乗換、JR君津行きで木更津へ。
 木更津駅西口から、歩き出す。
 10時頃、小腹が空いたので君津市役所近くの7・11で、おにぎりとジュースを購入。

【 昼 】
120408_歩数.jpg
 正午、ちょうどお昼時だったが、食堂は営業中の所がとても少ない。
 午後1時頃、大貫駅近くの7・11で、サンドイッチを購入して、昼食。
 午後5時半ころ、上総湊駅に到着。
 <歩いたルート>、道のり約58.1km、歩数72,278歩。
 上総湊駅で時刻表を見ると、17時41分発千葉行きがある。

 120408_上総湊駅.jpg120408_上総湊駅待合室.jpg 駅のホームは、のんびりした雰囲気。
 待合室は、40年前から時間が止まっているよう。
 電車が来る前、大きな轟音が響いてくる。
 湊川の鉄橋を渡る音。

 列車に乗ろうとすると、一緒に待っていた3人が、一斉に最後尾の車両へ向かった。
 最後尾の車両は、ボックスシートで景色がゆったりと楽しめるから。
120408_夕日.jpg 電車の窓から、海と山が見え隠れ、まさにリゾートを走る雰囲気。
 夕日が橙色に輝きだすと、うっすらと富士山のシルエット。




<木更津から上総湊まで>
posted by 野内 悟 at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

桜と菜の花

土曜日
 桜の花が咲いている。今年、桜は遅かった。その分、咲きそろうのも早く散るのも早そう。
 まず常盤平のさくら通りから、歩き出した。
 新しいライトトレキングシューズを初めて履いたので、今日は軽く足慣らしだ。

 しょうぶ公園の近くで、車に乗っているひとから聞かれた。
 「ここのサクラは、咲始めですね」
 「そうです、これからですよ」
 新京成の踏切を渡り、大きなクレーンが複数そびえている、金ヶ作の建設仮囲の建設計画を見る。
 「千葉西総合病院新病院建設工事」
120407_東漸寺.jpg 水戸街道R6を渡り、北小金の東漸寺へ。
 門の前にも中にも、桜が咲いている。 観音堂の前には、古そうな枝垂桜。
 
120407_大勝院.jpg北小金の駅を越え、大谷口の大勝院へ。
 ここにも、見事な枝垂桜。
 市川の弘法寺にも、伏姫桜という見事な枝垂桜がある。
 なぜ、お寺には枝垂桜が、植えられているのだろう。

120407_南流山江戸川堤.jpg 流山の江戸川堤は、菜の花がいっぱい。
 流山橋からつくばエクスプレスの高架を越えるところまで、堤の両側に菜の花が咲いている。

120407_南流山香取神社.jpg 江戸川堤から下を見ると、桜の並木が見えた。
 堤から下りていくと、神社の鳥居に続く参道に桜並木があった。
 
 久しぶりに江戸川の左岸を歩いた。
 主水水門から堤の上の道幅がぐっと拡がって、古ヶ崎の排水機場までの間、約8mもの幅になっている。
 「海から**km」の標識が、250m間隔で設置されている。
 歩いて、1kmのLAPを測ったら、おかしなことに気付いた。
 8分だったり12分だったり、間隔が相当にアバウトなのだ。

 久しぶりに松戸神社に寄って、桜を見る。
 神社の前の橋の上は、カメラや携帯を持った人が大勢いた。
 
120407_坂川.jpg 伊勢丹の近くの坂川には、保育園の子供たちが遊んでいた。
 ここは、川のすぐ近くまで、下りられる。
 フェンスで囲わず、水辺に親しめる。
 川は澄んでいて、泳ぐ鯉の姿も見える。

 いい街づくりだと思う。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

なんでも先送り

金曜日
 原発再稼働の判断基準は、
『絵に描いた餅があれば先送りを認める。』
という、まさにマニフェスト政治の民主党らしい。

判断数値のない基準。そんなものが、基準と言えるか。

『こんなふうに、やるつもり』 そう言えば、認めるのか。

あほらし!

滋賀県知事の怒りというか『呆れ』は、当然だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 05:59| Comment(12) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

粋な看板

木曜日120405_看板.jpg 白井市の西白井駅前にあるカフェレストラン&ライブハウス、アンの家の案内板。
 駅前ロータリーの並木に寄せて設置。
 ライブの出演予定などを、掲示している。
 3月頃になって、少し残った赤ワインの瓶が置かれるようになった。
 
 なかなか、粋なことをする。
 空き瓶ではなく、コルクの栓がしてあるのもにくい。



インスタントラーメン(袋入り・カップ麺)の賞味期限を延ばそう、メーカー各社が動き出している。
 昨年の震災以降、備蓄用に購入するする人が増えたことが、きっかけのようだ。
 我が家も賞味期限切れになり、捨てようとしていたのをワシが食べた。
 現行の賞味期限、袋入り6ヶ月カップ麺5ヶ月は、40年からほぼ変わっていないそうだ。
 日清の中川晋社長の発言。
 「技術の無い時代の基準をいつまでも使えない」

 その通りだ。似たようなことが、山ほどある。

 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

増税は本当は不要なのか

水曜日
 民主党の党員資格停止中のO沢氏が中心になって、内閣の決めた消費税増税の法案に反対し、内閣の役職や党内役職の辞任、一部離党も出ている。
 もともと増税を主張していたO沢氏が、増税に反対しているのは何故なのか。
 社会保障に使うためとは言っているが、そもそも国家財政は破たん寸前なのではないのか。
 民主党が政権を取ったときの総選挙では、『ちょっと無駄を絞れば、財源は心配ない・潤沢にある』と民主党は主張していた。
 でも、政権の座に着いたら、さっぱり無駄は絞れず年金も財政も改革は出来なかった。
 事業仕訳は、カッコウだけで実効は無いに等しく、なんの無駄も省けていない。
 公共事業を見直すと云って一時期凍結したが、もうダムも高速道路建設も再開が始まっている。
 国会議員の定数削減、公務員の削減、天下りの根絶、何も出来ていない。
 ここへ来て、自民党時代から、「必要だ」と多くの政治家が叫んでいた消費税増税。
 民主党が、急に「やるしかない」と、言い出した。
 さんざん『日本の財政は危機的』と聞かされてきているが、国会議員がこれだけ増税に反対しているということは、まだ増税しなくとも日本の財政はさしあたっての危機は無いのだろうか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

早期退社指令

火曜日降り変え
 午後1時、総務からメールが配信され、「仕事に都合のつく方は、自己の判断で退社しても良い」と、早めに帰っていいと指令がでた。
 午後1時半、指令は変わり「なるべく早く、仕事に都合をつけて帰宅してください」。
 
 午後2時、退社。
 新御茶ノ水駅から千代田線に乗ると、割と混んでいる。
 地上に出て、金町駅で暫く待機。
 『松戸駅で運転間隔の調整をしています。先行する電車が松戸駅を出発次第、この電車は金町駅から出発します』
 南側の線路を見ると、快速電車が徐行していた。
 松戸駅に到着し駅ビルに入ったが、6Fの書店は改装中。諦めて新京成のホームに行き乗車。
 新鎌ヶ谷駅で下車し、乗り換え待ち時間の間にドラッグストアで買い物をして、北総線のホームへ。
 北総線は、普段の夕方7時頃のような、乗車状況。
 みなさん、早期退社指令が出たようだ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

ダンスは遊びでしょ

月曜日
 中学校は、今年からダンスが必修科目だって。
 武道必修化は、知っていたけど、ダンスもか。

 文部科学省のHPでは
『ダンスは、「創作ダンス」、「フォークダンス」、「現代的なリズムのダンス」で構成され、イメージをとらえた表現や踊りを通した交流を通して仲間とのコミュニケーションを豊かにすることを重視する運動で、仲間とともに感じを込めて踊ったり、イメージをとらえて自己を表現したりすることに楽しさや喜びを味わうことのできる運動です。』
 「現代的なリズムのダンス」とは、一体何を指しているのだろう。
 ダボダボのファッションでするヒップホップのことかぁ。あれは、遊びだろう。しかも、流行もの。
 柔道等の武道とは、根本的に違うのではないか。
 
 クラブ活動なら何の疑問もないが、必修科目とはなんじゃらほい。
 文部科学省は、「ゆとり教育」の方針を捨てていない。一億総白痴化を推し進めたいらしい。
 あんなものを何も教師が教える必要はない。外部の講師を雇えば良い。
 報われぬダンサーを食わせるための、救済策に思える。
 
 ワシは、保育園のころから、『みんなといっしょにお遊戯』ってぇのが、大っ嫌い。
 
 よかったぁ、今中学に通うと、ワシはサボるなきっと。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

八街へ

日曜日
 今日は、印旛日本医大駅から、酒々井・富里・八街・山武・東金と巡って来た。
 120401_八街へ.jpg 先週のTBS−TV「噂の東京マガジン」で話題の、八街へ。
 本当にあった。
 八街市内は、幅の狭い道が多かった。
 今の季節は、落花生がまだなので、何もない畑が広がっていた。
120401_成東城址から.jpg
 成東城址公園に登って、太平洋のほうを見る。
 春の暖かさが感じられる、空の色だ。
 残念ながら、水平線は望めない。

 ここまで登る石段は、狭くて急で少々疲れた。
 浪切不動院からは、道の脇の水路に勢いよく水が流れ、本当に気持ち良い。

120401_松虫寺.jpg 朝6時前に印旛日本医大駅に着いて、松虫寺へ向かって歩き出した。
 駅から線路に近い北側の空き地が、住宅地に変わっていた。
 印旛日本医大駅に来たのは、もう一年以上間が空いていたか。120401_吉高の大桜.jpg

 松虫寺は、いつもの通り、静かでほっとする。

 松虫寺から坂を下って川を越え、竹林の中の坂道を登り舗装された道を越えると、「吉高の大桜順路」の看板の建つ道に出る。
 さすがに山桜の大桜は、まだまだ蕾も固かった。120401_迎福寺.jpg ここ数年、宣伝の多くなった迎福寺。
 いろんな石像が、新たに建造されている。
 このあと、印旛捷水路を渡って、山田の山の方へ向かった。

【 今日の日常 】


【 昨夜から朝 】
120401_朝日.jpg TV朝日の2時間ドラマ、高橋克典が良かった。
 11時半頃から、カーネーションの最終週分を見ながら就寝。
 4時半起床。睡眠時間、推定5時間。
 天気予報を確認すると、今日は雨は無いらしい。ちょっと気温が低いらしいが、これで決めた。
 コーヒーを淹れ朝食を摂っていると、奥方が起きてきた。奥方は、日曜の早朝駅前清掃のボランティアをしている。
 5時25分、出かけるとき、ちょうど奥方が戻って来た。
 北総線の印旛日本医大行き始発に乗って、出発。
 5時50分頃、印旛日本医大駅から、今日の散歩を開始。

【 昼 】
 10時頃、富里のミニストップで、1時頃八街の7・11でサンドイッチを食べ、昼食。
 成東の浪切不動院に、午後4時に辿りついた。120401_歩数.jpg
 用意した地図は、成東城址公園から先は無かった。
 城址公園を4時20分に降りて、そこからは仕方なく幹線道路を歩いた。
 城西国際大が、求名駅の前だと知っていた。東金線を道路が越えた時、ようやく駅に近づいたと安心した。
 東金駅に、午後5時23分到着。乗換案内で検索すると、5時25分発大網行きに乗るのが早いと判る。
 もう列車はホームに着いている。大急ぎで改札を通過し、跨線橋の階段を上り下りして、発車10秒前に列車に乗った。
 <歩いたルート>、道のり約62.1km、歩数80,012歩。


【 夜 】 
 どうでもいい番組ばかりで、すでに選択されていたNTVを見る。
 モノマネでも、真似される元の方を知らないから、全く面白さが判らない。
 見ているタレントが手を叩いて馬鹿笑いしている絵は、電波に乗せる意味が判らん。
 9時半から、期待を込めて地デジのTBS−TVを見る。

【 印旛捷水路から東金まで 】 
posted by 野内 悟 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする