2013年03月31日

今日も寒かった

日曜日
130331_桜.jpg 先週の日曜同様、スポーツイベントのお手伝いで、今日は茨城県へ。
 朝5時頃、すこし空が明るくなりはじめる頃、車で出発。
 細かい雨が、舞っていた。
 正午から小雨は止んだが、今度は冷たい風が吹き抜ける。
 しかし、先週といい、どうして日曜はこんなに寒いのか。
 会場内に咲く桜の色が、少し気分を和ませてくれる。

 1拠点2人で待機し、15分交代で外に立つ。
 丸一日、外で立つ仕事だったが、会場の詰所はちゃんと壁もガラス窓もあり、エアコンも付いている。
 そのため、とても寒かったが、グッと楽だった。
 日中の外気温をアメダスで調べると、7℃以下で日照時間は0(ゼロ)。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

春は夏か冬が行き来する

土曜日
130330_3羽.jpg 清水口調整池には、まだ3羽の白鳥がいた。
 15日頃一旦飛び去ったが、21日に3羽帰って来たのだそうだ。
 今日は、10℃に届かない。
 もう少し、居てくれるかな。




130330_梨の花.jpg
 梨も、開花。
 新京成線のくぬぎ山車両基地付近でも、梨の棚に白い花が見えている。

130330_土筆.jpg 神崎川の堤に、土筆が出ていた。
 手賀沼のサイクリングロードの法面や、田の畔にも土筆が沢山。
 神崎川や手賀沼の葦の生えている所で、鯉がバシャバシャと跳ねていた。

 小雨が降り続ける中、ジョギングする人が多かった。


 今井の桜                   柏ふるさと公園
130330_今井の桜.jpg130330_柏ふるさと公園.jpg

 さすがにこの寒空では、花見をする人は少ない。

 松戸駐屯地の桜のライトアップが始まった。
 新京成の電車内から、ちらりと見える。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

ちょっとサボウる

金曜日
 朝靄につつまれて、暖かい朝を迎えた。
 午後3時頃、定期代を銀行から引き出すのと休憩を兼ねて、神保町まで足を延ばした。
 久しぶりに神保町の書泉グランデへ。
 店内が、異様な熱気に包まれていた。なにやら茶色いCDサイズのリングノートを持って、店内をうろうろしてる親子や、階段に腰掛けて相談している高校生たちがいる。
 「本屋迷宮からの脱出」という、ゲームイベントらしい。

130329_本.jpg さて、本題の「できるだけ乗らずに済ます 北総線」を探しに、6Fへ。
 6Fの車・鉄道のフロアに、「できるだけ乗らずに済ます 北総線」が、なんと平積みしてあった。

 まってましたとばかり、即購入し事務所へ戻った。
 中を開くと、初版の原稿よりぐっと字も大きいしイラストも綺麗になって、大変読みやすい。
 北総線の利用者の「声」は、このニュータウンの中心的コミュニケーションサイト「千葉ニュータウンの談話室」(現在閉鎖)で、長年蓄積されたもの。
 ジム(コナミスポーツクラブ五香)で、エアロバイク(リカンベントタイプ)を漕ぐ間に読んだ。

 書泉で買う時、カバーは掛けて貰わなかった。
 ジムでジョギングしている間は、ベンチの近くの棚にずっと置いておいた。
 誰かの目に留まって欲しかったから。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

本棚満杯

金曜日
 本棚に、本を収容するスペースが無い。
 本棚は既に、本を縦に積んだり、2重に並べたりして、ギッシリ詰め込んでいる。
 数年前、漫画の単行本を200冊程度処分してスペースを空けた。
 毎年末には、どうしても手元に残したいもの以外は古書店に数十冊売り払ってきた。
 さぁて、どうしたものか。
 
 過去2年間読んでいない本を処分する、というのは乱暴だ。
 学生時代に購入した本は、40年経った今でも数冊手元に残してある。
 その中には、手塚治虫氏の漫画も、含まれている。
 あと、本棚の一部を占領している文書は、イベントの公式プログラム。
 そこには、自分の名前が印刷されており、行動の記録だ。
 
 学生時代に行った計測データも、本棚に残っている。
 スイープオシレーターを使って、カセットデッキの録音再生の周波数特性を測ったもの。
 これも、私の宝物。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

花冷え

水曜日
 夕方コナミスポーツクラブ五香へ向かう時、湿度が高く肌寒くて震えた。
 まさに花冷え。
 
 昨日の花見は、抜群の日程だったようだ。

 今日の雨で潤った桜の木、明日気温が上がったら、一挙に蕾が開く。
 千葉県の北西部は、今週末が桜の見ごろになるかな。
 日本の道100選に指定された常盤平さくら通りの桜まつりは、4月6・7日。
 桜祭りは、葉桜となりそう。

 さて今週末、何処へ歩きに行こうか。
 北小金の東漸寺、松戸の松戸神社、印旛沼公園、成田山、等々。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

花見

火曜日
 勤務先で、今日は花見。
 幸いにして、花見の場所取りを担当。
 桜の下で小説を読む。

 至福の時間だった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

さすがは三菱電機

月曜日
 午後10時から、TV東京の「未来世紀ジパング」を見る。
 三菱電機のエレベーター技術の披露だった。
 あの振動の少ない、横浜ランドマークタワーのエレベーターは素晴らしい。
 10円玉が、びくともせず立ったまま。

 中国のエレベーター事情は、驚愕。
 あの国は、安全を金を出して買うという意識は、未だに無いらしい。
 
 中国のエレベーターは、内装の素晴らしいものが多い。
 ただ、乗り心地は、褒められたものではない。
 
 エレベーターは、日々のメンテナンスが欠かせない。
 きちんとしたメンテナンスを続けていかないと、あの性能は維持できない。

 人間も同じ、日々の鍛練、弛まぬ精進が、大切。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

寒かった

日曜日
 さるメーカー系のスポーツクラブ主催のイベントのお手伝いで、袖ヶ浦市の山の中へ。
 朝出かけた時は、小雨が降っていた。
 天気予報は、雨は降らないが曇り空。気温は、そこそこ上がるとのことだった。
 ところが、ちょっと陽が出て暖かだったのは、正午から2時頃までの間。
 他の時間帯は、寒かった。
 特に午後4時近くなると、俄然風が冷たくなってきて、震えてしまった。

 屋外のイベントで、風除けも無い状況で、ずっと外だった。

 今どき、同種の会場では、監視の為待機する詰所には、天井も壁もありエアコンが入っている。
 当然、窓がありガラスが入っている。
 ある会場では、水洗トイレも付属している。
 トイレが歩いて行ける場所に無い詰所が殆どのため、女性の配置できる場所は限定される。

 この会場の施設は、30年は遅れている。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

春日部から江戸川沿いを舞浜まで

土曜日
130323_春日部公園橋.jpg 春日部は、1年半ぶり。駅から古利根川まで、こんなに近いとは意外だった。130323_古利根川沿い.jpg 古利根川沿いは、牛島人道橋まで、しっかり歩道が整備されていて、安心して歩ける。
 一昨年来たとき、こんなに綺麗だったかなぁ。
 人道橋で古利根川左岸に渡り、東武野田線の高さ1.2m程の鉄橋の下をくぐる。
 先の公園は、桜が3分咲き。
 直に中川を、歩道だけの橋で渡る。
<埼玉県庄和浄水場脇 利根川堤>
130323_庄和浄水場脇.jpg 午前8時半頃撮影。
 江戸川の堤は、自転車歩道として、整備されている。
 河川敷は、野球の出来るグラウンドになっている。
 立派な銅葺きの屋根に惹かれて、その観音寺を見学。
 

130323_利根川の菜の花.jpg130323_利根川の菜の花2.jpg 野田橋から玉葉橋までの約4km、堤の斜面に菜の花が、びっしりと咲いている。
 圧巻だ。山村慕鳥の詩を思い出す。

 11時頃から、空に雲が拡がってきた。
 利根川堤の三郷に近くなったころから、妙に遮二無二歩く人たちがやってくる。
 「船橋あるこう会」の、江戸川チャレンジウォークだ。最長は、私が通り過ぎてきた埼玉の玉葉橋までの65km。玉葉橋まで、あのペースならあと2時間少々で着くだろう。
 7時間で65kmを歩くとは、たいしたものだ。

130323_ディズニーリゾート.jpg 午後4時40分、東京ディズニーリゾートに到着。
 ディズニーランドホテル、外観はキンキラキン。

 午後6時までに帰宅する予定だったので、JR舞浜駅に直行することにした。
 駅に近くなると、面白い格好のモノレールが見える。

 
130323_JR舞浜駅階段下.jpg 130323_JR舞浜駅.jpg JR舞浜駅とディズニーリゾートの入口を結ぶデッキ。
 このデッキへ登る階段の下は、おそらく地震で破損したモノだろう。
 まだ、補修工事を行っていた。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

信じられない

金曜日
 北朝鮮が、韓国に「サイバー攻撃」を仕掛けたらしい。
 それだけのスキルがあるのなら、もっとクリエイティブなことにそのエンジニアたちは自分の能力を注ぎたかったのではないだろうか。
 数多あるIT技術者を、つまらぬ国家間の意地の張り合いに引きずり込む。
 なんと不幸なことか。
 北朝鮮は、原爆を持った。大陸間を飛ぶミサイル技術を手にした。
 ミサイルで原爆をアメリカに打ち込む。1発は、アメリカ本土を焼ける。せいぜい10km四方が、焦土となるだけだ。
 だが、次はアメリカが、水爆を打ち込む。
 すると、北朝鮮は地上から蒸発する。保持している兵器の威力が、けた違いなのだ。
 そんなことは、ヨーロッパ留学の経験のある金正恩は、百も承知だろう。
 本気で、やるきなのか。


 東電の仮設分電盤、2年もトラックの上に仮設してあったとは。
 仮設であっても、遮断機の状態がモニターできて、遠隔操作が出来るような監視装置が設置されていたはずだ。
 いくら仮設とはいえ、分電盤はシールを施すのが常識。仮設だから、半年は持つように施工しただろう。
 トラックに載せたままでは、1年もすればトラック自体がもうエンジンも掛からず、動かなくなる。
 2年も放置すれば、仮設で施工したシールが枯れてひび割れ、そこからネズミが侵入出来たのかもしれん。
 東電の福島原発の対応は、典型的なその場しのぎの積み重ねが、次々と弊害を生みだしていく。
 きっとまた、次がある。
 あっては、いけないのだが。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

花咲く順番が変

木曜日
130320_木蓮.jpg 木蓮が咲き始めた。
 例年は、木蓮が咲いて、コブシが咲いてから、桜が花開く順番なのだが、今年はほぼ同時に咲いた。

 西白井複合センターの桜は、すでに3分咲き。
 ここ数日の高い気温が、桜の開花を加速している。夜でも、気温が下がらない。
 例年花見の頃、夜桜見物の際はコートを着て、寒さに震えていた。
 火曜・水曜の夜は、16℃以上もあった。

 帰宅途中、新鎌ヶ谷駅でニッポンハムのルーキーの手形を見た。
 大谷選手の手は、意外と大きくなかった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

桜 開花

水曜日  春分の日
 午前6時、清水口の調整池130320_調整池の朝.jpg
 日は既に登っていて、雲に隠れている。 白鳥は、もういなかった。
 これだけ暖かければ、北へ帰ったのだろう。
 池の鴨たちも、大分数が減っていた。

 JRA競馬学校は、普通にやっている。お休みではないようだ。
 二重川沿いを歩くと、川面が細かく揺れている。


130320_二重川.jpg130320_大柏川.jpg
 凄いピンボケだが、蛙だ。


 モンシロチョウ。
 春である。
 大柏川沿いの桜も、ちらほら咲き始めている。

 130320_枝垂桜.jpg ファイターズタウンの近くのスリーエフで、ジュースとカレーパンを買った。
 駐車場の奥に、すこし小ぶりだけれど、見事なしだれ桜。
 殆ど満開。






130320_中山法華経寺.jpg 中山法華経寺。
 もう桜が3分咲きで、参道は華やか。
 お彼岸で、お墓詣りの人たちが大勢。

130320_伏姫桜.jpg 市川の弘法寺は、墓参の人たちの車が、境内に入って来ている。
 その真ん中に、枝垂桜の巨木「伏姫桜」が、満開。

 今年の桜は、もの凄い駆け足で咲きだしている。

 常盤平の桜通りも、すでに3分咲き。
 西白井駅脇の桜も、咲き始めた。
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

結果は受け入れよう

火曜日
130316_花と鳥.jpg WBCは、日本は負けた。
 でも、準決勝で負けたのだから、よかったのではないか。
 あまりに一つの国が勝ち続けると、WBCの存続に関わるおそれがある。
 勝ち続けるよりも、程よい負け方が大切だ。

 千葉県知事は、森田氏圧勝。
 でも、投票率は32%以下。いくら得票率が78%の高率であっても、県民の有権者の積極的な支持者は、わずかに25%程度。4人に3人は、冷ややかに見ているのだ。
 県知事は、2期目でようやく、自分のカラーが出せるだろう。
 お手並み拝見だ。  剣道の段位の様な、思い込みだけでは済まされませんぜ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

月曜日
 中国の新しい首相の言に、腹が立った。
 覇権主義そのものだ。

 もっとも中国が世界の中心であるという意識の国家には、国家の主権を守ることは、反対意見を唱えるものは侵略者なのだろうか。
 それだけ、国家=世界の自負があるなら、大気や環境汚染に責任を負ってほしい。

 いつまでも「発展途上国」の甘えは、GDP世界2位の国には許されない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

匂い

日曜日
 130317_春の朝.jpg 空がぼんやり霞んでいて、朝日もぼんやり。
 朝も、いよいよ春の感じ。

 ワシは幸い花粉症は無いので、外に居て思いっきり深呼吸が出来る。
 
 この頃は、外にいると、いろんな匂いを強く感じる。
 草、花、土の匂い。
 雨が近づいてくると、雨の匂いがしてくる。
 
 さて、車を運転していて、ちょっと気になったこと。
 停止する際ブレーキを数回に分けて踏む人が、少なくなった。
 信号などで停止する時、ブレーキランプが点滅する車が、ぐっと減った。
 最近の車は、ABSがほぼ標準装備されたから、ポンピングブレーキの必要がないから。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:07| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

春が来た

土曜日
130316_調整池.jpg 調整池の水面が光って、いかにも暖かそう。
 白鳥は、11羽滞在中。
 
 ホーホケキョと、ウグイスの鳴き声が響く。
 7時半を過ぎていたので太陽も高く、陽射しも強い。
 この暖かさでは、白鳥たちが帰る日も近いだろう。

 逆井の観音寺は、山門をくぐると梅の花があふれていた。
130316_観音寺の桜.jpg130316_観音寺.jpg 
 梅林の奥の石段を登り、本堂の前へ。
 駐車場に、カンヒザクラが咲いていた。
 観音寺は、いつ来ても何がしかの花が見れる。

130316_21世紀の森.jpg 松戸市常盤平の公園「21世紀の森と広場」は、花がいっぱい。ポカポカして、本当に春の陽気。
130316_撮影中.jpg 菜の花のところで、写真を撮っていた。
 この公園入口のホールで、コスプレのミーティングがあり、そのコスプレの人たちだ。

 東京はさくらの開花宣言がなされた。
 八柱から五香までのさくら通りを歩いて見たが、さすがにまだソメイヨシノは咲いていなかった。


 130316_選挙ポスター.jpg 明日は、千葉県知事選挙。
 下総基地近くの選挙ポスター掲示板。
 なんと、森田候補は、ここには無い。西白井駅前もそうだったように、先週末の風で吹き飛ばされたのだろう。三輪候補のポスターは、両面テープで貼り付けられている。
 森田候補のポスターは、画鋲で留められている。

 西白井駅前の掲示板の森田候補のポスターは、貼りなおされていた。

 さて、明日は投票時間内に、帰ってこれるかどうか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

花咲く春が近い

金曜日
 朝、上野の寛永寺に寄ると、幼稚園の木蓮が咲いていた。
 上野公園は、カンヒザクラが満開。

 ソメイヨシノの蕾も、大分膨らみ赤く花がのぞいている。

 これは、今週末の天気次第では、開花するかも。

 木々を見上げながら、上ばっかりみて歩いてしまった。



 なんか訳の判らない衆院選挙制度改革案が、国会で議論されているようだ。
 比例代表を150議席に30議席減らす。そのうち60議席を「得票数が2位以下の政党」に配分する優遇枠を設けるという。
 これって、国民の投票する1票の重みを、政党の一時的な得票数で操作ることになり、憲法違反そのものだ。
 やはり、国会議員の選び方を、直接の利害関係者である選ばれる国会議員が決のは、根本的に間違っている。
 
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

ちょっと気をつかう

木曜日
 事務所ビルのエレベーターは、大きい。
 約1.8m四方あり、定員24名と書かれている。
 行き先階を押すボタンは、出入口の左右と左右の壁の合計4か所にあり、出入口の左側にはどの階が押されたかを表示するランプが付いている。
 乗り合わせた人の数と、表示されたランプの点いている数を見ると、どの階に何人降りるか大凡想像が着く。
 自分が行く手前の階に降りる人がいるかどうか、乗っている間に判る。
 降りる人の邪魔にならないよう、一旦外に出るか立つ位置を変えている。
 エレベーターの真ん中に立っていて、奥から降りる人の邪魔になっては申し訳ない。

 行き先階のランプの点灯数と乗っている人の数が違う時、どの階で何人降りるか「当たり」「ハズレ」を予想していると、結構楽しい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

今日は強風

水曜日
 朝からやや強い風が吹いていた。
 午前中、妙な低音が事務所に響く。風の音だった。
 
 JRの色んな路線で、遅れたり運転見合わせが相次いだ。
 ところが、昼外に出ると、さっぱり風など吹いていない。

 まぁ、春の嵐か。
 夜、ジムからの帰り、風がとても暖かい。
 春の風だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

目に掛かる金

火曜日
 週刊ダイヤモンドを、メールマガジンのダイジェストに誘われ、今朝駅の売店で購入。
20130312_チラシ.jpg 朝の通勤中から読みたかった。
 どこで手に入れられるか、コンビニかどうかと迷ったが、西白井駅の売店に1冊残っていた。
 ラッキーだった。

 一昨年の夏、コンタクトレンズからメガネに変えた。ワシは、過去30年以上ハードコンタクトレンズを使用していた。
 その後3ヶ月程して、気がついた。
 コンタクトレンズは、維持コストが年間約2万円掛かる。
 メガネに変えてから、コンタクトレンズの見え方が圧倒的に優れていることに気づかされた。
 視野が広い、映像の歪みが無い。
 見ることに関しては、それに勝るものは無い、と思っていた。

 が、レーシックという外科手術で、視力回復が出来る。数年前、社内で数名が施術し、メガネにおさらばし、「快適ですよ」と云っていた。

 最近、あまりレーシックの話題が無いなぁと思っていた。この雑誌を読んで、いろいろとよく判った。ワシもそのうち、老化による白内障になるかもしれない。ま、それまで生きていられればだが。

 野生動物なら、眼が衰えた時が死ぬときだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

「森田健作」破れたり 

月曜日
 破れたのは、千葉県知事選立候補者のポスター。
 西白井駅前のポスターの掲示版に貼られていた「森田健作候補」のポスターが、真っ二つに破れていた。
 先週から、そのポスターは、画鋲から外れて半分が浮いて、風にあおられてバタバタしていた。
 隣の「三輪定宣」氏のポスターは、全く一部の剥がれも無い。

 選挙陣営の気合の入り方、気の使い方の違いが、こんなところにも現れている。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

砂塵

日曜日
 130310_白鳥.jpg 調整池に寄って、白鳥の姿をさがすと、8羽はすぐに見つけた。
 あと3羽は何処かにいるはず。池の東端に4羽見つけた。
 あれ、合計12羽だ。

 さて、ゆったりと神崎川沿いを歩き出す。
 先月から気になっていることは、神崎川に白い泡が最近浮かんでいること。
 今朝も旧ブランデー工場の折立橋近くに、泡の塊が浮かんでいた。
 二重川との合流点でも、泡が水面に沢山浮かんでいる。

 白井橋7時、神崎橋8時、船戸大橋南詰9時24分、佐倉ふるさと公園9時50分。佐倉市立美術館10時40分。
 船戸大橋を横切る頃から、風が強くなってきた。
130310_砂煙.jpg 総武線・成田線の踏切を渡り田んぼの真ん中にくると、風よけが無いためまともに風をくらう。
 風にのって砂粒が、顔に当たる。
 近道に川沿いを歩こうと思っていたが、砂塵をまともに浴びるのは堪らないから、なるべく家の並ぶ道沿いか林の中を選んであるいた。
 51号線の神門付近の谷津で見通しの効くところに来たら、景色が砂で茶色く霞んで見える。
130310_田中酒造.jpg この造り酒屋の先、道の両側が畑で、土が巻き上げられ道の向こうが時折見えないほど。

 千城台に入って周囲が畑でなくなると、砂嵐は大分収まってきた。

 都川の堤は工事中で、重機が動いていた。
 千葉東JCT午後3時半、千葉寺には午後4時頃到着。
130310_千葉寺の公孫樹.jpg 道路に面している仁王門をくぐると、巨大な公孫樹の木がそびえていた。
 樹齢1,400年、樹高30m、目通り8m。
 見事な枝ぶり。

 さて、南手の墓地の出口から出ようとしたら、既に施錠されていた。
 少々辿りつくのが遅すぎたようだ。

 亥の鼻城を見て、京成千葉駅で散歩の終点。

 帰宅後、うがいをして鼻をかむと、鼻水に黒いものが混じっていた。
 鼻の穴をティッシュで掃除すると、真っ黒。
 入浴して洗髪。
 タオルで耳を拭うと、タオルが土で茶色くなった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

春というより、初夏の気温

土曜日
130309_朝日.jpg 6時少々で、日の出が望める。
 朝からポカポカ。
 綿のシャツの上に直接ブルゾンを羽織って出かける。

 昨日は、朝はセーターが要るかなと思っていたが、もうセーターなど不要。
 


130309_遊覧飛行.jpg130309_11羽.jpg 白鳥たちは、調整池の清水口2丁目団地側に来ていた。
 11羽いる。
 暫くすると、西側にいた5羽が飛び立って、池の周りを周回した。
 
 11羽を観察すると、幼鳥が多い。7羽くらいが、まだ首の色が白くない。

 130309_手賀沼.jpg 手賀沼のサイクリングロードに出ると、風も陽射しも暖かい。
 ブルゾンを脱いで腰に巻く。
 走る人は、汗を流している。
 のんびり歩いていたら、歩く女性にあっという間に抜き去られた。
 気を取り直して追いすがったが、足の速い人でまったく追いつけない。

 サイクリングロードの法面の芝生は、除染工事のため剥ぎ取られていたが、あっという間に野草が根付いていた。
 青紫のおおいぬのふぐりが、いっぱい咲いている。
 
 
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

活気が戻った

金曜日
 午後から行ったビッグサイトのセキュリティショーは、久しぶりに活気に溢れていた。
 色んな展示会は、昨年末頃から活気が出てきたが、今回は際立っていた。

 今日が最終日と云うこともあるのだろうが、なかなか歩けないほどの人出。

 これが、景気に繋がればいいな。

 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

夜の根津・谷中

木曜日
 今日は、朝うっかり乗り過ごして、事務所まで歩くことを逃した。

 偶然に退社時刻が遅くなって、ジムに寄ってもたいして動けないことから、西日暮里まで歩いて見た。
 
 神田明神も湯島天神も、梅の花の香りが朝よりも濃く漂っていた。
 昼の気温が高かったこともあるのだろう。

 根津神社から路地に入り、よみせ通りに踏み込むと、いい感じの居酒屋やショットバーがあちこちにある。
 同じ街並でも、朝と宵の口は、雰囲気が違っていて面白かった。
 谷中銀座の夜は、早い。午後8時少し前だが、ほとんどが店仕舞いを始めていた。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

微かに見える富士

水曜日
 今朝も、西日暮里駅で下車し、事務所まで歩いた。
 道灌山の諏訪神社の先、富士見坂から西の空をじっと見た。
 薄雲の向こうに、ぼんやりと富士山が見えた。
 マンションが、左側の裾を隠しているのが、少し惜しい。
 
 朝7時半前の谷中霊園は、静かだった。

 東京芸大の前から上野動物園と東京都美術館の間の道を歩く。
 2年前の美術館の工事は、完了していた。
 上野公園の桜並木の中で、カンヒザクラが桃色の花をつけていた。

 湯島天神へは、女坂から登っていった。
 女坂の石段を登ると、左の斜面に梅が一杯に咲いていた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

実験開始

火曜日
130210_洋上風力発電.jpg 銚子の外川沖に建設された、洋上風力発電施設。
 巨大な風車と観測タワー。2月10日に犬若漁港の埠頭から撮影したもの。
 直径約90mの風車で、2.5MWの出力。
 これだけの出力を太陽光発電で生み出そうとすると、2万uを越える太陽光発電パネルが必要になる。
 しかも、太陽光発電は、年間通じて2000時間程度の日照時間にしか、発電できない。
 
 太陽光発電パネルは、パネルの状態をマメに確認し破損したセルの交換が必要で、結構手間のかかる装置だ。

 それを考えると、風力の方が効率が良さそう。
 地上に大風車を置くのは、種々問題があるから、洋上設置を期待する。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

幕張メッセは、どうなのか

月曜日130303_いいなぁ.jpg
 今日の朝日新聞朝刊ちば版は、幕張メッセの窮状を憂いた記事が掲載されていた。
 
 東京ビッグサイトが出来てから、幕張メッセのイベントはぐっと減った。
 ビジネス関連の展示会などは、激減。
 昨年、仕事の関連で幕張メッセへは、2・3回しか行っていない。
 東京モーターショーも、幕張から東京ビッグサイトに戻って行った。
 比べてビッグサイトへは、今年すでに4回。

 イベントの減った理由は、明らかだ。
 アクセスが悪いから、集客が期待出来ず主催者が敬遠するし、出典する企業も敬遠する。
 鉄道で行くと、JRの海浜幕張が最寄駅。都内から行こうとすると、東京駅で延々地下を有楽町近くまで歩いて京葉線に乗るか、JR総武線で幕張本郷駅まで行ってバスで行くことになる。
 殆ど1時間掛かってしまう。
 成田空港からのアクセスも、サッパリ良くない。
 羽田空港からとなると、絶望的に悪い。

 あれでは、コンベンションの主催者が敬遠するのは当然。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

いろいろ

日曜日
 今朝の朝日新聞は、昨日の南房総フラワーマーチを「前夜までの雨と風がピタリとやんだ。」と伝えている。市川から成田までは、あんなに北西の風が強かったのに。

130303_朝日.jpg130303_7羽いる.jpg 朝日が綺麗だった。
 清水口の調整池には、7羽も白鳥がいた。

 天気予報は「今朝は冷え込む」と伝えていたが、池には氷も無く風も弱くなった。
 もうこの冬は、池に氷りが張ることも無さそうだ。
 
 近所に、コンビニがOPENしていた。
130303_風間街道沿い.jpg 風間街道沿いの草野球場の近くに、セーブオンが出来た。
 草野球場は、毎週末少年野球の練習や試合をしているから、いいお客になるだろう。
 駐車場には古いシトロエンのバスが停まっていて、開店記念のクレープ屋さんだった。
 300m先には、セブンイレブンが既にある。

130303_鎌ヶ谷大仏付近.jpg 鎌ヶ谷市初富から三咲への県道の、木下街道の交差点から三咲よりに、セブンイレブンが出来ていた。
 はす向かいには、既にサンクスがあるのに。

 便利になるのはいいけれど、何れも直ぐ近くに既存のコンビニがある。
 きっとどちらかが、つぶれてしまうんではなかろうか。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

成田街道を歩く

土曜日
 成田街道を辿って、亀有から成田まで歩いた。
 昨日、成田街道を行こうと調べてみたら、成田街道は葛飾新宿から。
 それで、亀有駅から歩くことになった。
130302_亀有から新宿.jpg 6時ジャスト亀有のアリオ前、中川橋を渡りすぐに右へ折れ、進んでいくと突き当りが日枝神社。ここは、国道6号線中川大橋の東詰。
 歩道橋で国道6号を越え、一方通行の路地を反対に歩いていく。道なりに進んでいくと、高砂8丁目の信号のある交差点。これを越える、京成の踏切を渡ると桜道中学校となり、歩道に「さくら道」の石碑が現れる。親水さくらかいどう、上小岩親水緑道の途中から江戸川沿いに進路を変え、正真寺、真光院境外光ヶ嶽観音堂を見て、千葉街道の市川橋を渡り千葉県へ。
 京成国府台駅を通り抜け、市川市内を歩いて市川真間の駅から京成線の北側を進む。
130302_菅野駅工事現場.jpg 見覚えのない高架橋がみえていた。
 菅野駅近くで日出学園の幼稚園の所で、大きく迂回していた。
 高架橋は、外環の工事の為の仮設橋だった。
 この工事は、外環工事に関連し日出学園に当初説明していた内容と異なり、通園する園児の安全が保てないため、日出学園は仮設橋工事の中止を訴えている。
 本八幡の葛飾八幡宮の所から、千葉街道に戻り淡々と歩く。
 8時18分、木下街道との分岐に到着。石碑も何もない。
 歩道の整備の為、踏切までの左側が空き地になっていた。
 9時13分、船橋御殿跡。これから成田街道を行くのだから、東照宮に手を合わせた。
 船橋大神宮を過ぎると、道路状況は一挙に悪化。殆ど歩道がなくなる。
130302_成田街道分岐点.jpg 成田街道と御成街道の分岐点。真っ直ぐ進むと御成街道、左折すると成田街道。
 成田街道は、狭い。車道も狭いが、歩道は60cmも無い。ここを自転車が前から後ろからやってくる。
 歩行者も、前から来る奴がいる。全く、皆さん右も左も無い。
 車は渋滞の為殆ど徐行なのが幸いだ。道は、自衛隊の駐屯地が近い薬円台付近で広くなる。
 八千代市に入って市役所の入口を過ぎると、次第に道は狭くなる。勝田台の駅付近になると、歩道が復活。
 130302_雷電為右衛門.jpg130302_案内板.jpg 雷電為右衛門の顕彰碑は、意外な所にあった。幼稚園の向かいの道端。
 この顕彰碑を説明する案内板が無ければ、見逃していたかも知れない。
 この案内板の後ろに5・6匹の犬がいて、盛んに吠えていた。

 もっと立派なお寺の境内だとばかり思っていた。
 長野県東御市生まれの雷電大関は、ひとめぼれした妻八重の故郷臼井に引退後住いを設け、59歳で亡くなっている。
 
 14時、佐倉市役所前。
130302_佐倉市内.jpg
 佐倉の商店街は、ひな人形を飾っていた。
 「第5回佐倉・城下町ひなめぐり」のイベント。
 風が強かったので、殆どのお店はガラス戸を〆ていた。
 ひなめぐりのイベントは、明日が最終日。

 持って行った千葉県のでか字マップは、掲載が酒々井の入口まで。
 その後は、記憶と勘を頼りに歩いた。
 51号線を歩くうちつまらなくなって、公津の杜へ迂回し適当に歩いて、16時半成田駅まででた。
 
 成田駅から新勝寺へ行き、境内をゆっくり見学する。
 130302_成田山.jpg 階段を登って仁王門をくぐる。
 130302_三重塔.jpg 三重の塔は、屋根の下の彫刻の彩色がとても綺麗。
 見ているうちに日が傾き、境内の人気が薄れてきた。
 急激に寒くなってきたので、表参道を登って京成成田駅へ。

 表参道のお店は、午後5時を過ぎると閉める店が多く、急に寂しくなった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

道灌山から富士山はもう見えない

金曜日
 今朝は、久しぶりに通勤時に歩いてみた。
 西日暮里駅で下車。
 駅を出て坂を登り歩道橋の階段を上がって、左手の道灌山の西日暮里公園に入る。
 公園を抜けると、諏訪神社。
 
 ここが、新田次郎さんの「芙蓉の人」の冒頭で、野中千代子さんが園子をおぶって富士山を眺めた場所かと思うと、新たな感動があった。
 
 諏訪神社は、神楽殿が開かれていて、武者の人形が立っていた。
km
 歩いて行くと、あっという間に日暮里駅前からの夕焼けだんだんの道にでた。
 懐かしい谷中の路地を歩いて、根津神社の先で不忍通りに出て、湯島天神・神田明神を経て事務所に。

 新御茶ノ水までのルート、事務所までの道のり約5.9km。
 僅かに1時間。体が温まって、これから気分が高揚する処なのに、ちょっと物足りない。

 歩数計は、カバンの中でもちゃんとカウントしていた。
 今日は、12,440歩だった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする