2014年01月31日

馬鹿愚かモノ

金曜日
 新潟でフェラーリで走って動画サイトに投稿し、逮捕された馬鹿がいる。
 運転している輩は、その強烈な加速度に酔いしれているようだ。
 だが、時速200kmまでなら、国産の車でも同等以上の車はある。
 スバルのインプレッサや三菱のランサーは、非日常に速い。
 日産のGTRなら、300km/hでもやたらと速い。
 動画サイトでは、直線だけだ。真っ直ぐシーケンシャルシフトの車に乗るのなら、誰でも出来る。
 横Gのかからないシーンでは、面白くも無い。
 車に、”乗せられている”に過ぎない。

 帰宅し22時からBS日テレ「深層ニュース」を見る。
 エネルギー政策の行方という、興味深いテーマだったので見た。
 山本 拓(自民党・資源・エネルギー戦略調査会長)氏には、呆れた。
 質問に答えない。
 質問事項にまず端的に答えて、それから背景などを述べるべきだろう。
 経緯や背景ばかり並べ立てる。その内容の間違いを福山 哲郎(民主党、元内閣官房副長官)氏が指摘すると、そこから話が逸れていき、意味不明になって行った。
 国会では日常的に、あんな不毛な議論の場なのか。

 宇都宮が、餃子日本一奪還。
 市民の声は、「2番じゃダメ」。
 聞いたか、事業仕訳でほざいた、議員殿。
 一番を目指すことが大事なんじゃ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

べた踏み坂・映像の嘘

木曜日
 ダイハツの軽自動車のCMで、「べた踏み坂」ってのがある。
 CMだと、もの凄い急坂に見える。
 今日、朝日新聞のWebサイトに、その実際の坂についての記事が掲載されていた。

 <CMに映っている松江市側の坂は100メートル進むと6・1メートル上がる6・1%の勾配。角度にしたら約3.5度>
 
 なんだぁ、たいした坂では無い。
 CMで見ると、15%(約9度)以上の勾配に見える。
 6%位の勾配では、べた踏みになんてなるわけがない。
 最近の車のカタログには、走行性能曲線が表示されないが、大抵の車なら35%勾配(約20度)なら登れる。
 4WDなら、50%勾配(30度)位まで登れる。

 誇大広告に思えてきた。


 また日本の細胞科学が、画期的な成果を上げた。
 理研発生・再生科学総合研究センターの小保方晴子ユニットリーダーは、なんとなくどこかで見た人だなぁと思っていた。
 とてもチャーミングだ。
 元バトミントン選手の潮田 玲子さんと、似ていると思う。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

あの男は、何が望みだったのか

水曜日
 冷凍食品に農薬を混入し、逮捕された容疑者が自供を始めたそうな。
 彼は、こっそりやれば、ばれずに済むと思っていたのだろうか。
 バレなかったなら、彼はどうしたかったのか。
 勤務先の企業に損害を与えたかった。そして、その様子を目にして、こっそり溜飲を下げたかったか。
 影響は極めて甚大。
 食品会社に損害を与え、信用を失墜させた。
 勤務先の、試食と称してつまみ食いしているなど、ちょっと弛んだ実態も明らかになった。
 ISO22000」の認証工場だったが、その認証自体の有効性も疑われる。
 工場は、操業再開の目途も立たない。
 
 混入した農薬で、死亡被害は起きていない。
 ある意味、目的は達成されたのではないか。 

 逮捕されたのは、彼には想定外だったのだろう。

 しかし、潔くない。
 10日間も姿を消したあと逮捕された時、「覚えていない」などとほざいた。
 取り調べを受けると、次第に犯行を認める供述をする。
 目的を達成したと認めた時点で、「私が犯人です」と自首すべきだった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

カメラバッグ

火曜日
 今日は、コナミスポーツクラブ五香の休館日。
 しかも給与支給日の為、定時(17時半)に一斉退社日。
 先週、ヨドバシアキバへバッグを見に行ったが、何故か売り場が見当たらなかった。
 今朝Webで調べたら、カメラ売り場は3Fだが、カメラバッグは2F。
 それで、今日も退社後ヨドバシアキバへ。
 2Fのバッグ・スーツケース売り場の奥の方に、カメラバッグ売り場があった。
 実際に手に取ってみると、カメラ用のリュックタイプはごつい。
 カメラの保護用に心材の周囲にクッション材が貼られた内貼りがあるため、バッグの厚みが150mm近くある。
 また、メーカーは海外メーカーが多く、国内は2・3しかない。なぜ、海外モノが多いのか。
 色々見たが、ピンとくるものが無かったので、ハクバのカメラ用インナーソフトボックスを購入。

 帰宅して、一昨年購入したリュックに組み込んでみた。サイズはバッチリ、大成功。
 これで、暫く凌ごう。

 散歩のお土産に、お酒を買って帰ることは出来なくなったが。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

何を捨てるか

月曜日
 先週から、TVを置いている収納を見て、気づいた。
 使っていないモノが、沢山ある。
 8mmビデオテープ、ビデオのDVD、カセットテープ、カセットデッキ。
 8mmビデオテープは、100本近くあるが、ビデオデッキは数年前に故障し再生不能。
 オーディオ用のカセットテープは、もう数年も再生していない。
 
 VHSのビデオテープもあるが、レコーダーはまだ動く。
 DVDは、HDDレコーダーが既に録画・再生不能になった。幸い、PCで再生は可能。

 ベータのビデオカセットは、ビデオデッキが故障した時点で、全て廃棄した。

 もう使っていない8mmビデオテープとカセットテープは、捨ててしまおうか。
 でも、想い出が一杯詰まっているんだなぁ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

差別と偏見

日曜日
140126_睨む.jpg イルカの漁が、再び問題になっている。イルカの追い込み漁が残酷だというのである。
 イルカを食うために殺すことが、なぜ残酷だというのか。
 それなら、牛も豚も鳥も、食糧にすることが全て残酷と云うことになる。
 ”イルカは賢い動物だから”、という論も耳にする。
 賢い動物を殺すことは残酷で、賢くない動物を殺すことは残酷では無いというのか。
 同じ論を人間に当て嵌めたら、どうだというのか。馬鹿な民族は、殺してもいいと云うことに等しい。

 人間が、生きる為にモノを食うということは、どういうことか。
 他の命を頂くことだ。その命に、差は無い。
 生き物は、全て他の生き物の命を奪って食べることでしか、生きられない。
 己の常識に無いモノを食べる人を非難することは、食べるということの本質を無視した戯言に過ぎない。
 無知による、差別と偏見だ。


 140126_SWAN.jpg 今朝の清水口調整池。
 18羽の白鳥を確認した。


140126_CAT.jpg 池の近くで、ちょっと可愛い猫に出会った。 
 最初は、距離をとっていた。
 何度か接触を試みると、近寄って来るようになり、足元にすり寄って来るようになった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

空堀川・柳瀬川・新河岸川

土曜日
140125_箱根ヶ崎駅.jpg 八高線・箱根ヶ崎に、7時09分到着。
 電車内で横田基地の向こうから登ってきた太陽は、雲に隠れてきた。140125_圓福寺.jpg
 駅からすぐの所に、立派なお寺。
 仁王門には、木彫りの阿形と吽形が、睨みを利かせていた。
 
140125_富士.jpg 狭山神社のところで、歩道橋を渡る。 
 富士山がとても近い。

140125_空堀川.jpg 武蔵村山本町の吉祥院付近で川の姿がはっきりし、武蔵村山市役所東のちょい東で、川沿いに道が出来て歩けるようになる。
 殆ど水が流れていない。東村山付近では水が流れていた。途中で、川底が露呈するが、突然水が現れる。
 不思議な川だ。

140125_柳瀬川.jpg 空堀川は、明治薬科大の先の小金井街道付近で、柳瀬川と合流。そこで空堀川は終わる。
 志木市役所付近で新河岸川と合流するまで、柳瀬川が続く。
 柳瀬川は、水の綺麗な川。清瀬金山公園までの間、水面から跳ねる銀鱗が見える。

 140125_シャッターチャンス.jpg 公園の少し下流の清瀬台団地のところに、超望遠レンズの放列があった。
 なにを狙っているか。
 対岸の梢に、カワセミがいた。
 この後、カワセミは、しばらくホバリングして、水面にダイブ。
 あんな長い時間ホバリングしてるカワセミを見たのは初めて。

 柳瀬川沿いは、とても気持ちいい散歩コースだった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

都知事選

金曜日
 都知事選の立候補者は、もの凄く多い。
 新聞では、主要4候補とその他大勢だ。
 田母神氏は、『空幕僚長としての経験を活かす』というが、実戦経験の無い幕僚長の経験って何だろうか。
 自衛隊は、厳格な階級制度の官僚組織だから、そのトップを務めた実績が都政を運営する組織のTOPである知事として有効だということだろうか。
 上意下達、それに疑義を唱えることは、命令違反。
 それが、民主的な都政に相応しいのか?

 22時からNHK総合の「普天間」を見る。
 沖縄に米軍基地があるのは、今でも事実上アメリカに占領されていると云えないか。
 普天間を返還するのに、なぜ代替基地がひつようなのか。
 日米地位協定が40年以上見直されて来なかったのは、何故か。
 自民党政権が続いている間、何もしてこなかった。
 自民党は、なにかアメリカと密約があるのではないかと思わせる。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

これはいいかも

木曜日
 KDDIがスマホの春モデルを公開した。
 SONYの画面の大きな”ファブレット”、Xperia™ Z Ultraが、気になる。
 どうせ、殆ど通話などしないだろう。
 あのサイズなら、電子書籍も地図も利用できる。
 6.4インチの大画面にGPS内臓だから、カーナビにも使える。

 一昨年から懸案の電子書籍に、カーナビに、歩く時の地図に、ラジコでAMラジオの聴取、これだけ出来れば満足。
 
 しかし、普段持ち歩くには、異様に大きいなぁ。
 冬の上着を着ている季節はいいけれど、春から秋までの上着を着ないときは、携帯に困るのでは。
 なやむなぁ。(嬉しがっているけど)

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 電話サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

終わるもの

水曜日
 このauが運営するブログサービスは、3月末で新規の投稿・編集(既存記事の編集や削除)が終了、6月末で閲覧も終了するという。
 今年に入ってから、レスポンスが悪化してきたのも、そのせいかな。
 10年近く続けてきたこの「日記」は、続けていきたい。
 自分のPCで綴ってもいいのだが、閲覧や検索などで、ブログの機能は優れており嬉しい。
 auが『Seesaaブログ』へ移行するよう、準備をしてくれているので、続けられそうな状況で幸いだ。。

 お昼休みに、たしか書店があったと思って、イトーヨーカドー亀有駅前店の6Fへ。
 なんと、書店が無くなっていた。
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

神の手

火曜日
140121_クレーン.jpg 神崎川を渡る千葉ニュータウン北環状線の、新しい橋の工事に使用されているジブクレーン。
 大きなクレーンだ。
 主にトレーラーで運ばれてきた橋桁を、現地で組み立て吊り上げ、橋脚に設置するために使用される。

 クレーンは、久ローラーで移動する。
 ジブの部分は、分割して搬入し現地で組み立てる。
 クレーンの操作は、なかなか難しい。これだけ大きなクレーンだと、吊り荷が風を受けて揺れやすい。
 その揺れを抑えて素早く所定の場所へ吊荷を移動する操作が、オペレーターの腕。

140121_橋桁工事.jpg  橋桁はもう橋脚に仮置きされ、高さの微調整が終われば、クレーンはほぼ用済みになる。
 さすが横川ブリッジだ、仕事が早い。
 この橋が出来て、宗像神社前の道が出来れば、片側2車線の北環状線が通る。


 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

梅も少しずつ

月曜日
 140120_梅の蕾.jpg140120_梅の木.jpg
 左が18日土曜日、右が19日日曜日。
 梅の花も、少しずつ蕾が膨らんできている。
 今日は、大寒。
 このところ、とっても寒い。
 今週末は、少し寒さが緩むらしい。寒くなったあと、ちょっと暖かくなると梅の花の開花が加速するというから、今週末に期待しよう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

雪の朝

日曜日
 朝4時頃降っていた雨が、5時頃から雪に変わった。
140119_雪景色.jpg 7時頃、雪は上がった。
 野原や畑は、真っ白に雪化粧。
 寒そうだから、7時過ぎるまで散歩に出るのを躊躇していたが、いざ外に出るともう楽しくて歩いてしまう。140119_朝の月.jpg 7時頃の西の空には、まだ月が浮かんでいた。

140119_SWAN.jpg 清水口の調整池の朝。
 18羽の白鳥が、コォーッ・ココッと鳴いている。
 さすがにこれだけいると、池が狭く見える。

 神崎川を下って行くと、日陰は真っ白。日陰の道路や橋の上は、凍っている。
 河原子橋の南側に車が2台停まっていた。どうやら、衝突事故を起こし、警察の事故処理を待っているらしい。
 ラジオを聴いていると、路面凍結による事故があちこちで起きている。

 ニュータウン中央のAEONの付近で道路を渡ると、歩道の白線の上が凍っていて滑って転びそうになった。

140119_雪遊び.jpg 小室南公園では、子供たちがスロープの雪で遊んでいた。

 11時頃になると、ほとんど雪は消えてしまった。





今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

お寒い

土曜日 
 今日・明日は、大学入試センター試験。
 雪が降りそうな、寒空。
 毎年不思議なくらい、センター試験の前後は寒くなり、雪が降りそうになる。

 今日の読売新聞朝刊の誌面広告比率は、40面で約49%。全面広告12面、広告無し6面。

140118_SWAN.jpg 8時頃の清水口の調整池。
 白鳥の鳴き声が、コォーコォーと響いていた。
 18羽に増えている。
 こりゃ、賑やかでいい。
 今日は、新京成の沿線健康ハイキングが、調整池の周囲を通る。

 散歩中、神崎川沿いで見た小鳥。
140118_野の小鳥.jpg
 カワセミ、ツグミ、コゲラ、オナガ。
 カワセミは、陽射しが無くてシャッタースピードが遅くて、手振れでボケボケ。
 冬は、木の葉が落ちて、小鳥が探しやすい。

 二重川沿いから船橋市高野台の住宅地の道で、新京成健康ハイキングの参加者らに出くわした。
140118_徒党.jpg 全くもってこの通り、ひどい歩き方。

 こんな者どもの仲間と思われるのが嫌だから、この手のイベントには参加したくないのだ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

可能性を感じる光源 有機EL

金曜日
140117_RB.jpg ビッグサイトへ、次世代照明技術展・ライティングデザイン東京を見に行った。
 LEDや有機ELの照明の展示会。
 
 有機EL照明は、とても優しい光。
 LED照明も、シャンデリア用に電球のような装飾電球タイプも出始めた。

 有機EL照明の形の自由さは、インテリアデザイナーの感性を刺激する。
 

 MFで絞り優先で撮影したレインボーブリッジ。フォーカスの調整が歯がゆい。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

最近のTVドラマ

木曜日
 1月7日から今日までの10日間の、読売新聞朝刊の誌面広告比率は平均約50%。
 誌面は日によって36面から40面と変動し、全面広告が8から17面もある。

 1月から始まったTVドラマは、医療ものと事件・刑事ものが多い。
 フジテレビは、昨日今日と連続して医療モノ、TV朝日は今日20時台から2本連続で刑事もの。

 TBSは、事件モノでもちょっと毛色が違うようだ。Dr−DMAT、S−最後の警官、隠蔽操作。

 何れも一般人には、非日常でありながら、感情移入の出来るヒューマンドラマ。

 フジテレビの「僕のいた時間」は、ALS(筋萎縮性側索硬化症)を題材にしたドラマ。
 ALSは、徳田虎雄を描いた本「トラオ」でも、詳細に描いていた。
 意識は明瞭でいながら、筋力だけが失われて行く難病。徳田虎雄氏は、既に自発呼吸が出来なくなり人工呼吸器に頼っている。今、徳田氏は目の筋力が残っているので、視線移動で意志を伝えて、徳洲会の理事として徳洲会を率いている。
 ALSを取り上げた「僕のいた時間」は、とても楽しみにしている。

 デジカメの評価サイトで、狙っているデジタル一眼の作例を幾つか見た。
 広角側の絵を見ると、映像の歪みが小さい。
 FUJIのHS20は、広角側に振ると樽様に絵が歪んでしまう。
 その点でも、一眼が欲しいな。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

募る思い

水曜日
 ジムで筋トレ中、トレッドミルで走る人を眺めていると、走りたくて仕方がなくなった。
 左足を痛めたのは1ヶ月半前。歩きを復活してから、約1ヶ月。
 そろそろ走っても大丈夫だろうか、いささか心配もあった。
 違和感が生じたら、すぐに中止するつもりで走り始めた。心配だったから、ペースはぐっと控え目。

 年末から、デジタル一眼が欲しくなった。
 今持っているFUJIHS20の、露出やAFの動作がどうも好きになれない。
 もう少し、正確にしかも速く合焦動作して欲しい。もっと見た目に近い感じの絵が欲しい。
 以前使用していたMINOLTAのZ−1の方が、露出は絵の作りは目で見た感じに近かった。
 最近、絞り優先やシャッタースピード優先を試みているが、どうにも巧く思い通りの絵にならない。

 ケーズで触っていると、デジタル一眼はMFの調整が自在だし、AFも速い。
 なんといっても、光学ファインダーが見易い。
 今使用中のHS20は、大きさも重さもデジタル一眼並みだから、持ち歩くことへの不安は無い。
 さぁてどうするか。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

井の頭公園を見る

火曜日
 土曜日の散歩の始まりは、吉祥寺駅から井の頭公園公園。
140111_井之頭公園.jpg 吉祥寺通りから、公園に入って坂を下り池の周囲に下りる。
 弁財天が、池の中に建っている。
 午前7時頃で、池の周囲の地面はカチカチに凍っていて、まだ周囲の建物などに遮られ陽射しはなかった。
 それでも、散歩を楽しむ人が多かった。

140111_井の頭公園の通り沿い.jpg 井の頭公園へ行こうと思ったのは、「噂の東京マガジン」が発端。
 「噂の現場」で、井の頭公園の駐輪問題を取り上げていたから、この目で見たくなったのだ。
 でも、先週の土曜日に行った結果は、この通り。全く自転車は無い。
 土曜日の早朝だから1台も無いのか、それとも強制撤去された後だったのか。
 ちょっと拍子抜け。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

風が冷たい

月曜日 (祝日 成人の日)
 今日の読売新聞朝刊は、広告誌面がものすごく多い。
 38面中17面が全面広告。広告比率は、6割を超えている。

140113_SWAN.jpg 8時頃の清水口調整池は、日陰の部分は氷が残っていた。
 白鳥は、昨日と変わらず、11羽が滞在中。
 来週末の新京成の沿線ハイキングは、この調整池がコースに含まれている。
 11羽が居続ければ、ハイキング参加者に楽しんでもらえるか。
140113_カワセミ.jpg 神崎川沿いの白井ポンプ場手前で、カワセミを見た。
 急いでカメラを向けたが、逆光のせいかAFがちゃんと焦点を結んでくれない。
 この時、ふっと「デジタル一眼が欲しい」と、思う。

140113_凍った道.jpg 神崎川の堤の道は、霜が降りて草は真っ白。地面が凍り着き、固く締まって歩き易い。
 これが、太陽の光で融けてくると、ぬかるんで歩きにくくなる。
 冬の朝の道は、凍っている間の方が、快適に歩ける。寒いけど。
 歩くと、バリバリと、音がする。

140113_下手賀沼.jpg140113_手賀沼.jpg 左が下手賀沼、右が手賀沼。
 下手賀沼までは風があまり強くなかったが、丘を二つ越えて手賀沼沿いに出たら、北西の風がまともに正面から当たる。
 手賀沼沿いを歩いている間中、ずっと風に向かって歩いた。
 上に着て行ったブルゾンは、綿100%の1枚もので、風を防ぐ能力は無く寒かった。
 顔にあたる風が冷たくて、時折涙が出る。鼻水も出る。
 幸い、手袋を持っていたので、掌を冷たい風から守ることが出来た。
 体の末端を守ることが、寒さ対策には効果的だ。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

寒い朝

日曜日
140112_SWAN.jpg 清水口の調整池の朝。
 1羽だけ離れていたが、互いに呼び合って集まった。
 11羽が滞在中。
 池は、少し薄氷が張っていた。

140112_馬.jpg 乗馬クラブの馬は、ジャケットを着こんでいた。
 まだ陽も当たらず、なかなか寒かった。

140112_朝日の力.jpg 8時半を過ぎて、空の雲が切れて、陽が射してきた。
 太陽の光が当たり、太陽光のエネルギーで、降りた霜が溶けて湯気が上がる。
 体もソーラーパワーを実感する。

140112_犬たち.jpg 今朝会った犬4頭。
 上の2頭は、元気に動き回っている。
 下の2頭は、眠ったまま。右のは、神々廻のムック。
 何故か犬小屋の外で、眠っている。声を掛けても眠ったまま。
 左は笹塚の、名前は忘れた。
 声を掛けたら、頭を起こしてこっちを見たが、すぐに姿勢を変えて眠り出した。
 あの犬には、ワシはもう警戒に値しないらしい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

神田川・善福寺川

土曜日
 吉祥寺駅から井之頭公園へ。
140111_神田川源流.jpg 井之頭池の端っこに、神田川源流の看板。
 直ぐに、京王井の頭線の鉄橋の下を潜る。
 神田川は、すぐに深いコンクリートの壁に囲まれる。
 川沿いを淡々と歩く。
 京王線久我山駅では、高校生達が大勢。京王線の車庫、高井戸で環八、永福の先で環七を越え、営団の車庫の先で、善福寺川との合流点。
 北西へ針路を変えると、やたらとでかい建物が続く。この辺は、立正佼成会の本拠地。

140111_妙法寺.jpg 環七の少し西側に、妙法寺という大きなお寺があった。
 そこには、有吉佐和子の碑があった。
 お寺の奥の墓地の奥に、きっと裏口があろうと思って歩いてみたが、しっかり塀とフェンスで閉じられ、300m歩いて山門まで戻る。

 140111_高円寺.jpg 高円寺には、本当に高円寺があった。
140111_気象神社.jpg 高円寺駅の手前の氷川神社の境内に、珍しい名前の神社があった。
 気象神社。
 陸軍気象部の構内に昭和19(1944)年4月10日に造営され、戦後の神道指令で除去されるはずが、偶然残ったものらしい。
 祭神は八意思兼命(やごころおおもいかねのみこと)(知恵の神)、例祭は気象記念日の6月1日。

140111_善福寺川源流.jpg 神田川の支流は、妙正寺川と善福寺川がある。
 妙正寺川の源流である妙正寺公園を訪ねた後、善福寺公園へ。
 善福寺公園は、井草八幡宮の西側にあった。
 源流は、この小さな滝に再現されているが、湧水「遅野井」だそうだ。
 善福寺川に沿って、神田川の合流まで下った。
 途中、善福寺緑地や公園など、河川工事が行われていた。
 善福寺川は、井之頭公園から流れ出た神田川より、水量も多く水も綺麗だった。

 神田川も、善福寺川も、桜(ソメイヨシノ)が川沿いに植えられていて、桜の季節に来るべきところだ。

 140111_聖橋.jpg 聖橋に着いた頃は、17時で薄暗くなり始めていた。
 1ヶ月前より、ぐっと日が長くなっている。
140111_柳橋.jpg 17時半、柳橋に到着。
 もう真っ暗だ。
 この先で、神田川は隅田川に注いでいる。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

地図はボロボロ

金曜日
 デカ字マップ千葉。
 2007年に、松戸・市川界隈を歩く為に購入した。
 雨の日ももって歩いたし、ポケットに入れているうち、汗が浸みたりして、ボロボロになった。
 先日は、表紙が取れた。
 さすがに7年も経つと、若干道や建物が変わってしまっている。
 コンビニなどは、当てにならない。
 学校や消防署、役所は、意外と変わっている。
 平成の大合併の余波で、場所が変わったり学校名が変わったりしている。
 
 そろそろ、新しい地図を買おうか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

週刊フェアレディZ

木曜日
 盛んにTV−CMをしている、週刊フェアレディZを書店で見てきた。
 ZはZでも、TVで見る限り普通の2LのZかと思った。
 書店で見たら、240Z−Lだ。
 すこしがっかり。
 模型で所有するのなら、オーバーフェンダーとGノーズのついた240ZGか、S20エンジンを搭載したZ432のほうがうれしいのに。
 なぜ、あの地味な240Z−Lなんだ。


 あれじゃぁ、買う気はしない。
 
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

車の未来

水曜日
 自動車のIT化が、凄いらしい。
 数年後には、自動運転は当たり前になりそうだ。
 
 近い未来、全ての車にはGPS端末が備わり、路車間通信でどの車が何処にいてだれが運転していて、移動速度も運転状態も全て把握されるのではないか。
 運転を始めると、目的地が交通管制センターに自動で登録され、管理区域(例えば都内など)に入ると、道路の交通量と目的地によって通行する道路が各車両に割り振られ、交通量が平準化し極端な渋滞が発生しないよう、交通管制センターのコンピューターが制御する。
 当然、速度違反など、リアルタイムに把握され、細大漏らさず検挙される。
 車両間や対人事故などは、車両に備わったセンサーやレーダーなどで、自動で回避する。

 そんな車は、便利だろうなぁ。

 でも、乗っていて面白いだろうか。
 一般公道とは別に、思いっきりアクセルが踏めて、加速減速操舵が思いのままに行えて、巧く出来ないと思う通りに走らせられない、そんな場所が欲しい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

製造者名の表示義務付けを

火曜日
 日本ハムの関連会社アクリフーズの冷凍食品が、農薬混入で問題になっている。
 この冷凍食品が判りにくいのは、PB(プライベートブランド)商品の製造を彼のメーカーが行っているからだ。
140107_睨む.jpg
 コンビニやスーパーのPB商品には、販売者は必ず表示があるが、製造者の表示が無いモノがある。
 買う側としては、製造者が知りたい。
 イオンのPB商品のビールは、韓国製らしいが、なぜ公表しないのか。
 製造メーカーを公表することで、何か不利益が発生する恐れがあるのか。
 知らず知らずのうちに、他国で作られたものを食べさせられるのは、心外である。
 常々思っていたのだが、PB商品には販売者だけではなく、製造者名の表示を義務付けるべきだ。

 今回のような問題が起きた時、買う時に製造元が確認できないのは、問題だ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

仕事始め(自宅PC周りメンテナンス)

月曜日
 今日は、2014年の仕事始め。
 午後から新年のご挨拶を済ませたら、皆三々五々初詣などで消えて行く。

140106_縁起物.jpg
 年末にLANケーブルのRJ−45モジュラープラグのロックピンが折れてしまったので、プラグを付け替えるべく事務所から工具を借りてくる予定でいた。

 昨夜ワイヤレスマウスが、反応が少し悪くなり、赤いLEDがたまに点滅する。取説を見ると、電池残量警告表示。電池を交換。
 
 帰宅途中、新鎌ヶ谷のPC・DEPOTに寄って、RJ−45モジュラープラグを購入。
 店員は、『工具が必要ですけど・・』と心配してくれた。
 ワシ、『大丈夫、LANケーブルテスタも有る』と、答えた。

 帰宅して、LANケーブルのプラグの付け替えを実施。
 3年ぶりに行ったが、1回で成功。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

正月休み、最終日

日曜日
 正月休み最終日。鎌ヶ谷から中山・市川へ。
140105_初富稲荷神社.jpg 初富稲荷神社。新京成の初富駅にほど近い位置にある。
 さすがに8時頃では、誰も境内に居ない。140105_大柏川.jpg 大柏川を下り、武蔵野線を越える付近では、海鳥のカモメが我が物顔で飛んでいる。



140105_中山法華経寺.jpg 中山法華経寺は、さすがに賑やか。
 本堂の前に人だかりが出来ていて、何かと思えば「猿回し」がいた。
 結構な芸を披露していて、面白かった。
 おひねりを、と思ったが生憎小銭が無い。たった1分見て千円を献上する気にはなれなかったので、パス。
 
 
140105_葛飾八幡.jpg140105_弘法寺.jpg 左は、本八幡の葛飾八幡神社。右が、真間の弘法寺。
 葛飾八幡には、茅野輪潜りがあった。
 弘法寺は、静かで良かった。

 これまでに市川方面へ行くと、あちこち足を延ばし過ぎて帰りが遅くなりがちだったが、今日は絞り込んで正解。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

まだ正月気分

土曜日
140104_SWAN.jpg 白鳥は、3羽。
 今朝の清水口調整池。

 幼鳥1羽を含む4羽は、今日も何処かへ行っている。
 この3羽が、池に定着したようだ。


140104_橋梁工事現場.jpg140104_橋梁工事仮設足場.jpg 神崎川に架かる北環状線の橋梁工事現場。
 橋桁の工事の為、仮設の足場が組まれている。
 橋脚間に渡っている足場は、あの撓り具合がちょっと怖そう。

140104_薬王寺.jpg 清戸の薬王寺に立ち寄ると、まだ茶の豆柴はお寺の玄関の中。
 黒い豆柴君は、嬉しそうにワシを歓待してくれた。
 
 桜台からニュータウン中央の郵便局前を直進し、キリスト教大前への道の信号機が付いた交差点で、この先真っ直ぐ進んで宗像神社へ行くか、右へ折れて武西方面へ向かい早めに帰宅するか少し迷った。

 直進し、戸神の宗像神社へ。
140104_宗像神社.jpg
 交差点を進むと、道の道に「工事用車両通行注意」の看板。
 道の少し先右側に、工事用のゲートが作られ、工事現場が出来ていた。
 今のところ、整地工事が行われている。一体何が出来るのか、いささか不安。
 でも、宗像神社の鳥居の前から、印旛沼方面への景色は変わらず雄大。

140104_佛法寺.jpg 法目の佛法寺で、おびんずる様の右ひざを撫でて、右膝の痛みが癒えるのを願う。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

新京成で行く初詣を、歩いて巡る。

金曜日
140103_ポスター.jpg 昨年末から新京成の車内に、『新京成で行く初詣』として、松戸神社・御滝不動・二宮神社の吊広告が掲げられていた。
 それじゃあ、松戸から順番に歩いて巡ろう。

 松戸駅に、9時18分到着。松戸神社へ。
140103_松戸神社.jpg140103_松戸神社2.jpg 少し並んで待ち、参拝。
 巫女さん達が、大勢。


 ここから、御滝不動へ向かうが、途中にあちこち寄り道。
140103_三社宮.jpg 和名ヶ谷のクリーンセンターから北総線秋山駅と東松戸駅の間の歩行者専用の北総線をくぐるトンネルを通って、イースタン交通の車庫前を通り高塚新田の武蔵野線を渡り、市川市の養護老人ホームの敷地を通り抜けて、市川市大野の三社宮へたどり着く。140103_駒形神社.jpg
 市川動植物園の近くの駒形神社。
 参道の石段や鳥居に、正月飾りが施されていた。
 参拝者が途絶えたところを、偶然撮影できた。
 神社の東参道の向かいの畑の中の道を進むと、元市川北高が見える小路にでた。
 市川市霊園の前を通り過ぎ、鎌ヶ谷グリーンハイツを通り、先日確認した道を通って御滝不動へ。
 140103_星影神社.jpg 
 おむすびを食べながら歩き、星影神社に立ち寄る。
 境内には、近所の方が大勢。





140103_御滝不動.jpg140103_二宮神社.jpg 左が御滝不動、右が二宮神社。
 いずれも参拝者の行列が長く、参拝はパスした。
 二宮神社は、この石段の後方の鳥居から、ずっと人が並んでいた。

 二宮神社では、まだ14時。鎌ヶ谷市付近を歩いていた正午頃空を覆っていた雲は、次第に消えて晴れてきた。
 海岸で夕日を見よう、運が良ければ富士山も見えるかも。
 幕張の海岸へ。

140103_夕日.jpg
 綺麗な夕日。 富士山は、見れなかった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

箱根駅伝の悲劇

木曜日
 昨日は、今世紀もっとも暖かい元日だったそうだ。
140102_朝日.jpg
 今日は箱根駅伝を見るので、散歩はパス。
 しかも、コナミスポーツクラブ五香が今日営業するので、駅伝の5区は汗を流しながら見る予定。

 2区の山梨学院大のオムワンバが凄い。鮮烈な速さ。
 と・ところが、急に減速し、右足を引きずるようにして、止まってしまった。
 これでがっかりして、見る気力が少し萎えた。
 昨日の佐藤悠基はアキレス腱の痛みで途中失速、富士通の柏原もアキレス腱の故障で選手から外れた。とても惜しかった。

 オムワンバは、腓骨の疲労骨折だったそうな。
 1ヶ月は、練習も出来ないし、歩く際にも気をつけなくてはなるまい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

年頭に思う

水曜日  
14年元旦.jpg


 初日の出。 空には雲一つない。

 本年も、いい一年でありますように。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 17:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする