2015年04月30日

若葉がまぶしい

木曜日
 先日、人間ドックの予約を済ませた。
 今年は、新鎌ヶ谷駅前の鎌ヶ谷総合病院を選択。駅から近いし、乗換も不要。
 昨年まで約10年間船橋総合病院で受けていたが、最寄駅が船橋から新船橋になって何となく出掛ける魅力が薄れたのと、健保組合の指定病院が増え鎌ヶ谷総合病院も選べるようになったから。
 
 今日は、ワシの散歩の原点ともいえる、ニュータウン中央の結縁寺付近を歩く。

20150430_田園.jpg 水の張られた田んぼ、新緑の丘。
 清々しい、春の景色。この景色に心を奪われるのは、子供のころから親しんできたものだからか。
 梨畑の白い花の絨毯も、同様。

20150430_東光寺霊園の牡丹.jpg 船尾の東光寺の裏の霊園に行くと、牡丹の花。
 黄色の花は、まだ蕾。
20150430_東光寺薬師堂.jpg
 霊園の奥に門があり、奥の方に古い墓石が見えたので行ってみた。
 すると、そこは薬師堂の奥を登った所で、江戸時代の年号が彫られた墓石が並んでいる。
 10年以上幾度となくこのお寺に来ていたが、この薬師堂の右奥のこの場所には来たことが無かった。
 ちょっと、感激した。
20150430_草深の森.jpg 結縁寺の前の谷津を歩いて、総武CCの手前で林の中の坂道を登って、草深の森の入口に着く。
 新緑が柔らかな、静かな林。
 体長1.2m程の青大将が、ゆったりと足元を横切って行った。
20150430_そうふけ図書館.jpg 印西牧の原駅に続く、草深第2公園の前。
 若葉の色が、すがすがしい。
 
 BIG HOP中を通り、ニュータウン中央駅まで歩くと、いつの間にか色々な店舗が立ち並び、R464沿いの野原が殆ど無くなっていた。
 NT中央の北総花の丘公園の北側、クリーンセンターの東側は、いまやカインズホームやコストコ、ダイワロジスティクスの建物が建てこんで、狭く見える様になった。

20150430_生活バスちばにう.jpg 千葉NT中央駅前と新鎌ヶ谷駅間を往復する、市民団体が運営するバス。
 北総線の運賃のあまりの高さに対抗して、始めた。平日のみの、運行。
 これに乗ろうと思って来てみたが、運悪くちょうど出発する時刻に、すんでのところで間に合わなかった。
 13時25分に千葉NT中央駅前を出発したバスは、平日にも関わらず利用者が10人近くはいる。
 
 新鎌ヶ谷駅までノンストップで行くからこの時間帯なら、新鎌ヶ谷駅には20分位で着くだろう。
 今回は乗れなかったが、¥300の料金も途中ノンストップというのも魅力的。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

手賀沼へ

水曜日 (祝日:昭和の日)
 手賀沼へ行って、帰りにゼビオで買い物をしてこよう。そう思って、散歩に出た。
 河原子の橋で、名内の東光院に藤棚があることを思い出した。
20150429_東光院.jpg 藤棚に、2本の藤の木。
 香の強い白藤に、少しだけ紫の花が混じっている。
 木が違うのかと、花の先の弦を辿ってみるが、そうでもないようだ。
 東光院の石段を下り、田んぼの見える切通しに、カエルの歌声が響いてる。
20150429_今井青年館.jpg シロカキの済んだ田んぼを越え、カンナ街道沿いの今井青年館にも、白藤の下がっている藤棚があった。
 ここでも、藤の香りに誘われて、黒い胴体に黄色い毛を纏った、コロンとした蜂が飛んでいる。
 この青年館も、新四国の札所になっているらしい。
 祠に、詩を記した札が掲げてあった。
 誰が詠んだ唄かは知らないが、ちょっと気になる。

20150429_高野山新田.jpg
 手賀沼の藤棚。 
 花房は、まだまだ伸びるだろう。 紫色が、濃い。
 半年ほど前に手賀の杜の手前に出来たホームベーカリーのパン屋さんで、何か買おうと思って行ってみた。
 なんと、今日は定休日だった、残念。
 手賀の杜の住宅街を歩いて行くと、まったく店が無いことに驚く。
 書道教室や音楽教室はあるのに、コンビニ一つ無い。ここでは、車で手賀沼を渡って我孫子市へ行くか、旧沼南町役場付近のスーパーへ行かないと、買い物をする場所は無い。
 これじゃ、あのパン屋さんが繁盛する訳だ。
20150429_謎の草.jpg 若白毛を歩いていたら、綺麗な畑を見つけた。


 何かは全く分からないが、緑の茎と赤い花(?)が、とっても愛らしい。

20150429_ちょっとー.jpg 金山落しの今井1号橋を渡った所に、北総歩こう会と書かれた掲示があった。
 「第12回大正ロ浪漫ウォークIN手賀沼 30km」とあった。
 まさか、今日ではあるまいなと思ったが、予感は当たった。
 9時半頃手賀沼の我孫子側の遊歩道を歩いている時、異様な集団が向かってくる。
 狭い道一杯に拡がって、鬼気迫る表情で歩いてくる。
 おそらくあのウォーキングイベントの参加者なのだろう。最初にすれ違った人たちは、脇目もふらずスピードを競うような歩き方。
 老人たちは、奇怪な歩く姿勢。
 あれで楽しいのだろうか。もっと、周囲の景色や鳥のさえずりを楽しんで、ゆったり歩けば良いのに。
 昔はワシも、あの異様な集団の一員だったのだろう。
 あの様態を見るにつけ、もうウォーキングイベントには出たくないと思う。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

白井・柏・松戸・市川・鎌ヶ谷を巡る

火曜日  (年休取得 今日から連休)
 今日はあまり遠くへ行かず、近場をだらだらと歩こう。
20150428_ホオジロ.jpg 調整池の畔の木に、嘴に何かを加えた小鳥が飛んできた。
 カメラで撮った画像を確認したら、ホオジロだった。

20150428_高柳の赤藤.jpg なんとなく歩き出して、日曜日に牡丹を見たことから、牡丹を見に逆井の観音寺へ行くことにした。
 途中、高柳の農家の庭先で、赤藤を見つけた。
 ぼんやり見ていたら、通る車を邪魔してしまっていた。

20150428_観音寺門前.jpg 観音寺へ行くと、門の前から期待を裏切らない。
 ツツジの赤が、目に鮮やか。
 
20150428_観音寺の牡丹.jpg
 花の状態が良く、とても綺麗。
 日曜のつくば牡丹園より、数は少ないが、色の種類は多いと思う。
 ううん、優るとも劣らない。そういえば、つくばには黄色い牡丹は無かった。
 牡丹は、お寺のお堂の間の、狭い場所に巧みに配置されていて、建物との対比がいい。

20150428_21世紀の森.jpg
 松戸市千駄堀にある、21世紀の森と広場。
 初めて北口から入り、池の北側の湿地に入った。まるで、高原のような感じ。
 なんと、カルガモの親子が目の前にいた。
 この池を見るのは、この方角が最も綺麗に見える位置だと思う。
20150428_戸定邸.jpg
 戸定邸にお昼を食べに行ったら、なんと藤の鉢植えが並べられていた。
 藤の花の香りの中で食べるおむすびは、美味しい。また一緒に飲む水は、松戸神社の御神水。
 おむすびにもっともよく合う飲み物は、天然の湧水だろう。
20150428_郭沫若記念公苑.jpg
 昨年に続いて、芝桜の綺麗な郭沫若記念公苑へ。少し、遅かった。

20150428_高圓寺.jpg 藤で有名な、市川市宮久保の高圓寺へ。
 あと2・3日もすれば、花の房がもっと伸びて見頃だろう。
 寺の駐車場に、千葉テレビの車が停まっていた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

つくば学園都市は、デッカイ

月曜日
 昨日行われた、市長・市議会議員選挙。市町は、現職が当選。投票率は、約50%。
 市会議員は、新人が8人。
 近所の議員さんは、高齢のため引退されたので、ワシは良く知る人に投票。
 彼は、見事に当選。まぁ良かった。


 昨日のつくば行きを振り返る。
20150426_WS江戸_入口.jpg ワープステーション江戸は、ドラマや映画撮影用のセット。
 見る楽しみは、史跡を見るのとは違って、ぐっと気楽なもの。
 立地は、撮影のために他の建物などが周囲に無い、人里離れた丘の上。
 とうてい普通の人は、歩いてなど来ない。
 昨日行った時は、丁度10時頃。駐車場も車はまばら。
 20150426_WS江戸_内部.jpg
 内部は、なかなか良くできている。一見、石造りの洋館は、全て木と壁紙。
 叩くと、軽い音にビックリする。
 日本家屋は、ごく普通。よく見ると、本当に昔のモノとは、加工の仕方が違うため質感は違う。
 でも、TVで見ると、それらしく見える。
 長屋の様子は、懐かしい感じがする。細かい話、出来が直線に過ぎる。

20150426_つくば牡丹園.jpg
 牛久沼の上流谷田川を渡って坂道を登ると、つくば牡丹園の入口があった。
 こんな場所にも拘らず、多くの人が訪れていた。
 入園料¥800は、上野の牡丹園より高い。
 園は、地形を巧く利用した立体的なもので、見て歩いて楽しめる。
20150426_義肢研究所.jpg 研究学園都市の端っこの道を選んで北上。
 平屋造りで、なんだろう老人向けの施設かと思ったら、義肢研究所としって納得。
20150426_道標.jpg 工事中の圏央道を潜り用水路を渡ると、野原の真ん中に道標が建ち、学園都市がすぐ近いことが判る。
 あっという間に、科学万博記念公園が現れ、道幅が急激に拡がる。
 広い県道を越えると、TXの高架が彼方に見える。
 もの凄く広い歩道を、歩いているのはワシ一人。
 生活支援ロボット研究センターの向かいには、昔の谷田部のオーバルコースの名残があった。
 ここに見学に来たのは、もう30年以上も前。
 国土交通省の土木技術総合研究所を、陸橋の上から眺めて、つくば大の中を歩いてつくばセンターへ。

 つくば大のキャンパス内は、とても広大。同じような建物の繰り返しで、飽きてくる。
 キャンパス内は、日曜日なのに学生たちが沢山いた。
 日曜にこんなに学生がワイワイ騒いでるなんて、都内の大学では珍しいのではないか。

 しかし、つくば研究学園都市は、広大だ。
 道や街のサイズが、自動車に合せて作られていて、歩くのは苦痛だ。
 TXの駅付近に来ると、公園が整備されていて、多くの人が突然現れる。
 公園もこれまたデカいから、人と人との間隔が広く、賑わっているようには見えない。

 これなら、総合運動公園を作ろうとすると、やたらと大きなモノを作りたくなるのかも知れない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

ワープステーション江戸からつくば中央

日曜日
 茨城県のつくばみらい市に、時代劇の撮影によく使われる、ワープステーション江戸があるので、見物に行くことにした。
 歩きだしは、電車の便を考慮して、取手駅から。
20150426_変な歩道橋.jpg 取手駅西口を出て、再開発でビルの建設中の中を歩き、R6水戸街道を渡るため信号待ちをしていると、へんな歩道橋に気づいた。
 片側の階段が無い。
 工事で、東側の階段が、撤去されている。
 ここは、何度も車で通っているが、まさか歩道橋がこんなことになっているとは。

 この横断歩道を渡り、旧道を進む。
20150426_弘経寺.jpg
 道幅が狭くゆるやかに曲がりくねる昔の村道を進むと、立派な石畳の参道の奥に、梵鐘の乗っている山門が見えた。
 この白山という地名の土地は、昔からの取手の街なのだろう。
 街並みは、それほど寂れてもいない。
 この道の北側に、R294が走っているが、そっちの方が淋しい感じ。
20150426_白山の金比羅神社.jpg
 競輪場の入口に、金比羅神社の鳥居があり、200m進むと路地があり社があった。
 取手の古い街並みは、高台の上にあり、小貝川から先の眺めがのびのびとしている。
 20150426_関東鉄道常総線.jpg 取手から下館まで運行している、関東鉄道常総線。
 取手水海道間は、複線。
 車両は、比較的新しい、ディーゼル機動車。常総線は、下妻までしか乗ったことが無い。

20150426_野仏と地蔵大菩薩.jpg 小貝川から取水する用水路の近くに、石仏2体を見つけた。
 何れも、取手市の指定文化財。
 大きな方が、地蔵大菩薩。小さくて、石に囲まれて座っているのは、名も無い仏様。
 なんとも、気の惹かれる。

20150426_小貝川岡堰.jpg 小貝川は、広々としている。
 ことに、この岡堰の辺りは、流れも殆ど無い。
 
 今日は、なるべく小貝川の右岸を歩いた。
 稲豊橋から常総橋間は、道が堤の上から直ぐにそれてしまうため、少々面白くなかった。
 続きは、明日。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

関東鉄道竜ヶ崎線

土曜日
20150425_朝靄.jpg 靄のかかった朝。
 川の辺りに、3m位の高さに靄がたなびく。
 陽が高くなると、消えてしまう。
 
20150425_一里塚跡.jpg 我孫子市布佐のR356沿いアメダスのある気象台記念公園から1.6kmほど東の、東消防署の近くにこの石碑が建つ。
 昭和9年建立 一里塚跡 千葉県 と、刻まれている。
 おそらく、この旧布川街道沿いに、いくつか建てられているのだろう。
 ここから1里西側は我孫子市湖北付近、2里西側は東我孫子付近になる。
 R356沿いを離れ、布佐中学校の横を通り抜ける。
 栄橋の南詰の高架に、どうやって登ろうかと思っていたら、ちゃんと両側に階段があった。
 栄橋を渡り、利根町へ入る。
20150425_徳満寺.jpg 県道から直ぐに徳満寺の境内に入る。
 「布川城址」の石柱。
 中に入ると、利根町の設置した説明標示があり、この徳満寺と利根町役場付近に、室町時代に府川(布川)城があったという。
 この徳満寺の本堂前に、「間引き絵馬」の標示がある。
 かすれていて、絵面は良くわからない。どうやら、母親が生まれたばかりの赤ん坊の口をふさぎ、殺している絵らしい。

20150425_地蔵堂の二つ.jpg 本堂の東にある地蔵堂。
 正面右に、目のはっきりしたおびんずるさま。
 また、左脚と腰をさすらせて頂いた。お堂の裏手には、大黒様があった。
 地蔵堂の裏に石段があり、役場の裏の道に出れた。
 ここから約1時間半で、龍ヶ崎駅前に着く。
20150425_龍ヶ崎米薬師.jpg
 先日来た時は、雨だった。
 この薬師のすぐ先に、関東鉄道龍ヶ崎駅がある。

 20150425_竜ヶ崎線.jpg
 龍ヶ崎市市制60周年記念の、まいりゅう号は普段は運行されていないようだ。
 土日の昼間は、1両で運行。
 佐貫駅までの間、2駅の単線の軌道を、単独で往復している。
 入地の駅は、目だたない。
 入地駅付近から若柴町の付近までは、畑の中の道で線路に沿って歩ける。
 途中から、線路沿いの道は消え、ぐるぐると住宅の中の道を行く。
 すると、立派な学校の前の道に出ると、駅はすぐそこ。

 何度も来ると、道は短く感じる。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

暑い

金曜日
 昼ごろは、もう事務所内は28℃を超える。
 暑い。

 去年は、GW中に何処へ行ったか。
 市原アートフェスタは、今年もあるらしい。
 自動車のエンジンオイルは、距離はさして走っていないが、1年以上経過した。
 いくらCVTでエンジンの過回転はありえなくとも、6000rpm位は何度も回しているから、そろそろ交換したほうが良いだろう。
(DOHCなんだから、8000rpm位は楽勝なんだろう。サニーのOHVエンジンは、1万rpmは回ったぞ)

 連休明けに外壁塗装があるため、連休中にベランダの物置を解体しなければならない。

 ああめんどくさい。

 明日は、成田空港の方へ行こうかと思っていたが、止めた。
 また、職務質問されては、かなわん。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

選ぶ材料に乏しい

木曜日
 今週末は、市会議員選挙と市長選挙がある。
 今日の新聞に、選挙公報がおりこまれていた。
 内容は、候補者から提出された原稿をそのまま掲載したモノだから、内容がまちまちでさっぱり候補者の違いが判らない。
 市制への課題を数問統一して、それに対する候補者の考え、主張を述べる形のほうが選択しやすいと思うのだが。
 こんな状態では、選ぶこともままならない。
 仕方がないから、交流のある人を選ぶことになってしまう。

 市長候補については、決まっている。
 昨日の新聞のインタビュー記事を読んで、自分の実績でもないことを自分の手柄のように語った現職は、信用に値しない。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

佐久平出張

水曜日
 久しぶりに、長野佐久市へ出張となった。
 2009年8月26日に訪れた所に、再びの出張だ。正確な日時が判るのも、このBlogのおかげ。
 日記を付けるのが、大切なことだと痛感する。

20150422_佐久平駅前.jpg 上野駅を8時06分発のあさまに乗車し、9時10分には佐久平駅に着いた。
 爽やかな青空。
 以前来た時は、駅の周りを見る余裕も無かったので、打合せよりも1本早い列車で来てみた。
 佐久平駅は、特徴のある見ごたえのある建物。

20150422_佐久平の桜吹雪.jpg
 桜が、満開だった。
 白樺に、満開の桜。風が吹いて、桜吹雪。

 いやぁ、いい時に来れた。

 乗った新幹線の車両は、行きも帰りも新しいE7系だった。
 座席分、AC100Vのコンセントがあった。
 良く見たら、60Hzだった。まぁパソコンなどを使うのには、50Hzでも60Hzでも変わりはないが。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

可愛い奴

火曜日
20150419_熱烈歓迎.jpg 白井市清戸の薬王寺の豆柴たち。
 この子たちは、数少なった馴染みの犬。
 一昨日も姿が見える20m手前から、大騒ぎで迎えてくれた。
 あまりに吠えるので、お寺の奥様が「何事か」と出て来られて、恐縮してしまった。
 ケージの中で飛び跳ねている茶の方は、外にいる黒いほうより1歳若いのだが、あまりに大騒ぎするのでケージの中から出して貰えない。
 人が好きで好きで遊びたくて吠えながら飛び跳ねて寄って行くのだが、犬嫌いの人には恐ろしいと感じるのだそうな。
 二頭とも、小っちゃくて可愛いんだけどね。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

夜は春の嵐

月曜日
20150419_梨の花.jpg 午後になって、風が強くなってきた。
 そろそろ梨の花も、散り始める。
 昨日は、梨の花の香りに蜂が寄せられて、梨畑の周囲は蜂が沢山飛んでいた。
 
 今日のこの雨風で、梨の花もだいぶ散って、畑の地面は白い水玉模様になっているかも。

 帰宅して、BS−フジの「F1バーレーンGP」を見る。
 夜のレースだ。
 ブレーキングや、車体がコースに接触する際にあがる火花が、美しい。
 コース員の対応も、ちゃんとしている。
 レースは、ライコネンが2位に入って、良かった良かった。

 あのサーキットは、照明設備が完備していて、まるで昼間のような状況。
 金のある国は違う。
 歴史のあるサーキットで、中国GPの上海サーキットとは、コースの設備も段違い。
 上海サーキットには、パーマネントなコースポストも無く、F1以外のレースは行われていないのだろう。
 まぁあの国で、自動車レースをする人がいるのか。
 あの国には、途方もない金持ちが一杯居るんだから、車さえあればレースをしたいという人間はいる筈。
 マカオでF3レースを長年やっているんだから、上海でも出来る筈だ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

猫は面白い

日曜日
 昨日の朝日新聞朝刊、1面のコラム「折々の言葉」に、なつかしい言葉があった。
 「夢でもし逢えたら 素敵なことね」
 一昨年末に急逝した、大瀧詠一さんの書いた曲。
 このメロディが、歩いている間ずっと、頭の中に繰り返した。
 あの歌詞は、どういう意味なのかな。
 夢でしか会えない人を思う、せつない歌じゃないのか。

20150419_猫1.jpg 昨日、船橋の長津川緑地で会った、猫さん。
 初めはちょっと構えていたが、呼んだら近寄ってきて足元に伏せた。
 でもその後は、さすがに猫で、媚びることはない。何かしろと、云っているような感じ。
 何もしないで見ていると、振り向いて「ニャー」と云う。
 後ろから来た赤ちゃんをつれた若い母親に、バトンタッチしてその場を離れた。
20150419_猫2.jpg 幕張の香澄公園にいた猫。
 こいつは、呼んでもこっちへ来なかった。
20150412_猫.jpg
 先週、千葉の緑地で逢った猫。
 
 やっぱり猫は面白い。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

コーヒー豆を買いに、幕張経由で

土曜日
20150418_池の靄.jpg20150418_梨の花.jpg 6時16分、池の水に昨日の暖かさが残っていて、少し気温が下がったため、水面から靄が立ちのぼっている。
 梨は、種類が多く、この木の花は満開。
 JRA競馬学校のオーバルコースを見ると、鞍を着けていない馬がインフィールドでのんびり遊んでいる。
 ソメイヨシノは、すっかり散ってしまったが、八重桜があちこちで牡丹のような花を咲かせている。

20150418_長福寺.jpg20150418_船橋北校向かい.jpg 八木ケ谷の長福寺の枝垂桜は、まだ少し花が残っている。
 船橋北高校前を歩く。
 向かいの家に、八重桜が満開。
 アンデルセン公園の手前、船橋支援学校への矢印に従って、県道を右折。
20150418_葉.jpg20150418_船橋市立支援学校.jpg
 赤い花かと思って近づくと、これは葉。
 特別支援学校は、八重桜が数種類咲いている。
 学校の先に、アンデルセン公園の南ゲートがあり、その先に船橋北病院の入口を記す看板が立っている。
 
 桑納川から新川に出て、八千代の方に南下する。川は遡ることになる。殆ど川の流れは見て取れない。
 新川沿いは、散歩やサイクリングを楽しむ人が多い。八千代市の新しい総合グランド隣の施設は、まだまだ工事中。
 20150418_大和田排水機場.jpg 大和田排水機場の中に、白い八重桜が見えた。
 桜の周りは、公園の様になっていて、花見をするには絶好の場所。
 大和田排水機場は、増水時に印旛沼の水を花見川に流すために作られたもの。
 R296成田街道を超えると、川の流れは逆になり東京湾へ向かって流れる。
 花見川は、弁天橋まで堤に、八重桜が咲いている。
 弁天橋から幕張の浜まで、サイクリングロードが整備されていて、とても歩き易い。
 花島観音の駐車場には、露店が出ていて賑やかだった。
 20150418_浜田緑地.jpg 幕張の市町村アカデミーの西側の、浜田緑地は八重桜のトンネルになっていた。
 香澄公園では、八重桜のしたでお弁当を食べているひとが、ぽつぽつ。
 公園の池は、水が無くてちょっとがっかり。

20150418_白藤.jpg いい香りが漂ってくるので、見回すと白い藤の花が咲いていた。
 ちかくの点字も併記された標示板には、「ニオイフジ、(中略)『ジャコウフジとも呼ばれます』」とあった。
 納得。
 谷津干潟は、暫く水位が低かったらしく、干潟が緑色。
 
 海老川沿いは、八重桜が少し散り始め。
20150418_夏目の道.jpg 
 夏目台中央公園の前の道は、あそこの300mだけ道が真ん中の植栽で分離されていて、広々。何故なんだろう。ま、歩き易くていいけど。
 今日は、コーヒー豆を買うために、幕張まで行ってミチクサを食って帰って来た。
 10時頃から、南風が強くて参った。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

マクドナルド

金曜日
 マクドナルドの業績の落ち込みが激しいそうだ。
 まぁ、仕方ないだろう。
 マクドナルドのハンバーガーは、美味しくない。私見であるが、マクドナルドのモノは「食事」というよりも「エサ」だ。
 亀有には、駅の南北にマクドナルドの店舗がある。北口の店舗は、以前はいつもカウンターに人が並んでいたが、最近は誰もいないことがある。

 マクドナルドを利用したのは、もう5年間は無い。
 あそこは、メニューが固定されていて、注文する時に迷うことが無いのは安心だ。偉大なマンネリ。
 マックで食べると、野菜不足を感じる。食べた後に、喉が渇いた感じが残る。
 


 自民党がTV朝日とNHKに、意見聴衆を行った。
 これは、政権与党による「圧力」に他ならない。やくざが脅しをかける時、「脅してなんかいないませんよね」と云うのと同じだ。
 やくざは、「判りますね」と云う。
 本当に悪い奴は、善人の顔をしてると、云われているよね。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

春の装い

木曜日
 昨日今日と、ふんわり暖かい。
 こうなると、服装の個人差が大きく、見ていて面白い。
 まだダウンジャケットを着こみマスクをかけ、寒そうにしている人。
 上着を脱いで手に持っている人。もうホットパンツの娘さん。
 若い女の子は、色も軽やかな服装の子が目につく。
 廻りがふわっと明るい感じになり、気分が軽くなる。

 来週、長野県佐久に出張が決まった。
 数年前に訪問した会社の本社工場へ、弊社のシステムとの組み合わせ試験の立会いだ。
 今日、相手先の会社の方と、打合せに参加した。
 数年ぶりに懐かしい顔と鉢合わせ。そこから、以前の記憶がふつふつと湧きあがってきた。
 この早春に、あの佐久の爽やかな土地へ行けるのは、とても嬉しい。
 明日は、出張の準備をしなければ。覚えなければいけないことは、山ほどある。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

人間そっくりは、気持ち悪い

水曜日
 東芝が日本橋三越本店(東京都中央区)の受付嬢としてデビューさせると発表した、人型ロボット「地平(ちひら)アイこ」をネットで見た。
20150415_robot.jpg この写真を見て、誰か女優さんに似ているなぁと思った。
 NHKの連ドラ「花子とアン」に出演していた、黒木華さんに似ていないだろうか。
 写真は、これを参照。
 
 あの手のロボットは、人間に似ていれば似ているるほど、不気味に感じる。
 パペロの様に、機械然とした外観の方が、抵抗なく受け入れられる。

 手塚治虫氏の漫画「火の鳥」に描かれている、ロビタのような。


 先日から、神社仏閣などの文化財に油のようなモノがかけられる事件が頻発している。
 新潟県の越後一宮である弥彦神社でもあったと、朝日新聞のWebサイトで知った。
 ううむ、許せない。
 犯人を特定し、市中引き回しの刑に処すべきだ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

責任者出てこい

火曜日
JRの自動改札機がいつの間にか変更されて、料金やチャージの表示が手前のディスプレイに変わってしまった。
 これは、非常に不便に感じる。
 先日気づいたのは、「料金は手前」と通過する出口側のディスプレイに表示する機種があったこと。
 
 PASMOで通過する時、手前のカードリーダーの部分にタッチしてゲートの中を進んでいく。
 この時、歩き続けているから、ピッとなったときもう手前のディスプレイは、振り向かなければ見えない。
 絶対、この変更は納得できない。
 『表示すればいいだろう』という、高慢な意志が透けて見える。

 機能としては、料金もチャージ残額も、チャンと表示している。
 でも、それを見る為には、立ち止って振り向かねばならない。しかも、以前は進行方向の前方にあるディスプレイに表示していた。明らかに改悪。
 どうして、わざわざユーザビリティを低下させるような変更をしたのか。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

貝塚の公園

月曜日
 昨日の野原の散歩の続き。
 外房線誉田駅前を、10時頃通過。
20150412_野呂大池.jpg 東金道路近くの、野呂町大池。
 池の周囲の桜が、名残の花をつけていた。
 花見の家族が一組、池で釣りを楽しむ方が、3・4人。
 池の南端の弁天様の小さな祠は、椿の木に囲まれていて小島の中にひっそり建っている。
 東金街道に出て、間違えてそのまま進んでしまった。
20150412_白井中学.jpg 千葉市若葉区野呂町の東金街道沿いを歩くと、「白井小学校」「白井中学校」が現れる。
 でも、ここの漢字の読みは、「しらい」である。
 ワシが25年以上住んでいる「白井」の読みは、「しろい」。
 もともと、明治22年の町村制の施行により千葉郡白井村が発足し、昭和30年に白井村と更科村が合併し泉町となり、そこで白井村の名前は消えたが、学校や公民館に名前が残っているらしい。
 千葉市に現在、「白井」の地名は残っていない。
 県内に同じ名前の小中学校が存在するのは、妙なモノ。

20150412_加曽利の遺跡.jpg 1年ぶりに加曽利貝塚公園へ行った。
 千城台から坂月川沿いに下りたら、川の向かいが加曽利貝塚公園だった。
 旧大須賀家住宅を横目に見ながら坂を登って行くと、向こうから説明員の方が歩いてきて、「復元住宅を公開してますからどうぞ」と言われ、案内してもらった。
 ここの竪穴式の住居は、大きい。夏は、いかにも涼しそう。
 今この加曽利貝塚には、復元住居は2棟しかない。
 聞くと、イタズラで放火されたりしたそうだ。
 茅の屋根の下で、直火を使うのだから、火の危険は大きかったはず。
 まぁ、昔は焼けても、直ぐに茅が手に入るので、建て替えは簡単だっただろう。
 今、この手の復元には、『茅の入手が大変でしょう』と話たら、頷かれていた。

 この後は、ぶらぶら歩いて、桜木町緑地から京葉道路の下を潜って、水路沿いを東へ進む。
 千葉刑務所に近くに来ると、上空を千葉県警のヘリコプターが旋回しているのを見つけた。
 何かあったかと思って見上げながら歩いて行くと、3回目の旋回に入った。
 千葉刑務所の近くに来た時、目の前にパトカーが停まりドアが開いた。
 なんと、ワシは職務質問を受けてしまった。
 同じような服装の人が、何処かの家のベランダに侵入したそうで、その容疑者を探しているという。
 そのうち、バイクやパトカーで、警官が4名ほどやってきてワシに質問攻勢をかける。
 身分証明できるモノを求められ、免許証を提示した。
 デジカメを提げていたので、「写真を見せて貰っていいですか」と言われ、応じた。
 免許証は、「あなたの所在を確認します」と、取り上げられた。
 持ち物のボディバッグの中身を確認され、ようやく解放された。

 その後も、上空にはあのヘリコプターが、ワシを追尾していた。
 あの高度から、人間の服装を判別して追尾できるのか。認識を新たにした。
 
 千葉城のある亥の鼻公園へ行くと、すっかり散ってしまった桜の下で花見を楽しむ、学生たちが賑やかに騒いでいた。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

千葉市都川

日曜日
 20150412_枝垂れ桜.jpg 都川の京葉道路の下流側、枝垂桜が咲いていた。
 この右岸、昨年来た時は工事中で通れなかった。
 午前中は、都川を遡って歩いて行った。

20150412_都川沿い.jpg
 都川は、京葉道路を越えて遡ると、一挙に周囲の風景が変わる。
 県庁から1時間半も歩くと、高原かと見まごうような、湿地帯が拡がる。
 鯉の姿も、ちらほら。
 菜の花が咲いて、春の小川の風情。

20150412_トンボ.jpg なんとトンボがいた。
 羽根が濡れているせいか動きが鈍く、簡単に捕まえられた。
 
 これで気づいたことは、このトンボは越冬したのだということ。

 こんな健気なトンボ、当然このあと解き放した。

20150412_てふてふ.jpg20150412_てふてふ2.jpg 夏によく見る、小さな橙色の蝶々が3頭まとまっていた。

 その後、この青い蝶々が飛んできた。

 川沿いは、ヒバリが賑やかで、時折ウグイスが目の前に出てきた。

 この後、春の小川沿いを辿って、加曽利貝塚公園へ行った。

 明日のブログに続く。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

雨の朝

土曜日
 朝は、雨。
 この春は、まだ晴れた日に桜を見に行っていない。
20150411_桜の花も散り始め.jpg
 昨夜からの雨で、すっかりソメイヨシノは散ってしまった。
 西白井駅のホームの向かいの桜は、もう花は3割ほどしか残っていない。

20150411_花壇.jpg 団地の入口に設けられた花壇は、団地の有志の方々がこまめに手入れをされていて、今はチューリップが大きな花を咲かせている。

 夕方、下総基地から訓練飛行の飛行機が、自宅上空を繰り返し飛んでいく。
20150411_上空旋回.jpg 4発のプロペラ機だから、対潜哨戒機のP3Cかと思ったが、今日飛んでいたのは輸送機のC130J。
 どうやら、離着陸訓練を行っているらしい。

 明日は晴れるかな。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

幼馴染の出世は誇らしい

金曜日
20150410_チューリップ.jpg 書店で、懐かしい名前を見つけた。
 同姓同名かと思ったが、そうそうある名前ではない。 
 本の著者紹介を読むと、新潟市生まれで昭和55年慶応大卒。
 間違いないと思い、ネットで検索し写真を見つけた。
 小学校から中学校卒業まで一緒だったから、凄く懐かしい顔だった。
 同級生の中では、出世頭だな。

 学校時代のあだ名は、「てっこ」。

 幼馴染が、世界の檜舞台にたつビッグになっているなんて、こんな嬉しいことは無い。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

どうやって償うのか

木曜日
 今朝の天気予報では、「最高気温は昨日に比べ7℃も上がり・・・」と言っていた。
 でも昨日の最高気温は深夜2時頃の気温で、昼頃は3℃前後だったから昼の気温は10度近く高くなり、今日はぐっと暖かくなる。
 最高気温の時間帯を無視したような予報は、如何なものかと。

 奈良・京都で、国宝や古刹で、油を撒かれる事件が頻発。
 鹿島神宮や、香取神社でも、あったという。

 誰が、そんな罰当たりな事をしたのか。
 あんなことをして、償えるのか。

 報道ステーションで古館氏は、「お天道様は見ている」と言った。
 必ず、罰が当たる事だろう。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

寒い

水曜日
 昨日にも増して、寒い一日だった。
 月曜日には、昼ごろの気温が24℃近かったのに、今日は3℃(東京・北の丸計測)。
 真冬でもこんなに寒い日は珍しい。

 今夜も、北総線が京急線内の事故の影響で、20分近く遅れていた。
 新鎌ヶ谷駅のアナウンスは、鉄道会社の運行管理側の視点。
 『新鎌ヶ谷駅**分発予定の印西牧の原行電車は、今**分遅れで、○▽駅に到着しました。今しばらくお待ちください』
 どの列車が現在何処を何分遅れで運行中かは、運行を管理する側の視点。
 電車を利用する側は、次の印西牧の原行電車が何分頃着くのかが、知りたい。何分待てば、次の電車が来るのかが知りたいのだ。
 運賃の距離区分を1つ上げる為に40m駅の位置を細工するような小賢しい会社だから、利用者の視点に立つことは無いってことか。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

ブルブル

火曜日
20150404_カエル?.jpg 草叢に潜む、大目玉。

 まるでカエルに見える。

 これ、自販機の隣によくある、空き缶やペットボトルを入れるゴミ箱の頭の部分。

 昨日までの暖かさで、カエルも冬眠から覚めただろうに、今日の寒さでどうしていることだろう。
 寒くて、動けなくなっているんだろう。

 明日は、真冬並みに寒いという。 早起きしたカエルは、可愛そうだ。
 うへぇ、『早起きは三文の徳』っていうが、早すぎるとキツイよね。




 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

ぽかぽか

月曜日
 朝から、暖かな一日。
 こんな日は、お昼のお弁当を、桜の花の下で食べたい。
 大谷田南公園には、じつは桜の木は2本しかない。
 となりの大谷田小に、ソメイヨシノの木があり、先週は満開だった。
 今日は、ソメイヨシノの花は散り始めていて、3割ほどしか残っていなかった。
 
 八重桜のシロタエが、ちょうど見頃。
 花の近くで、お弁当を食べ、ワシの花見。シロタエの花は、ふんわりといい香り。

 また鳩が一羽寄って来た。しかたないなぁと、お弁当のスパゲティをちょっと千切ってあげた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

今日は雨

日曜日
 20150404_カタクリ.jpg 逆井のカタクリの群生地。
 昨日初めて行ってみたが、まさかあんな場所に在るとは、意外だった。
 地味な花だが、あれだけ集まると、圧巻。

 今日は小雨が断続的に降る。
 散歩に行けないから、自分のBLOGを見返す。
 すると、4月の3日から5日は、毎年毎年天気が悪かったことに気づく。
 それでも今日、常盤平を中心に東西に延びるさくら通りで催されている、さくら祭りは多くの人出で賑わっていた。
 
 19時からのTBS−TVの、100の重大ニュースは凄い。
 見ていて気付くことは、1980年頃から1998年位までの間、あまり記憶に無いこと。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

さくら・さくら

土曜日
 清水口の調整池に行くと、白鳥の会のメッセージが掲示されていた。
 先月半ばまで残っていた6羽の白鳥たちは、3月24日に北へ羽ばたいていったそうだ。
 6羽の白鳥は、5羽の成鳥と1羽の幼鳥で、1羽の幼鳥が2月頃少し弱っていた。その1羽の体調が回復するのを5羽が気遣い一緒に残っていたのだそうな。


 20150404_七次川沿い.jpg20150404_梨.jpg 調整池から神崎川に注ぐ短い川沿いに植えられた桜が満開。
 梨の花も、咲き始めた。
 真白な花びら、ピンクの花粉が、清楚な感じ。
 神崎川沿いに、ツバメが飛び回っている。

20150404_ナカムラ.jpg20150404_来迎寺.jpg R16沿いのドライブインナカムラ。その駐車場に、4本の桜が一つの山の様に大きく、花を咲かせていた。
 来迎寺へ行ったら、枝垂桜に花が無い。もう散ってしまったのかな。
 布袋様は、三又の花に囲まれている。
20150404_金山落し.jpg20150404_持宝院.jpg 金山落しに、一本の桜。
 ここの流れをぐっと下って行くと、今井の桜に届く。
 柏市藤ヶ谷の持宝院は、本堂の新築工事中。
 大工さんの槌音が、聞こえてくる。
 藤ヶ谷のゴルフ練習場の千葉よりに、桜に囲まれた屋敷がある。ただし、個人宅のため、入り込めない。
20150404_福寿院.jpg20150404_逆井_観音寺.jpg 高柳の福寿院の、観音堂。
 茅葺の背の高い建物で、幼稚園が隣接していて、遠くから良く見える。

 逆井のカタクリ群生地を見てから、東武野田線の下を潜り、逆井の観音寺へ。

 常盤平のさくらまつりは、盛況。凄い人出だった。
20150404_さくらまつり.jpg
 コンサートがあり、露店が延々連なり、人波が絶えない。
 露店の串焼きや焼き鳥、チョコバナナ、リンゴ飴等々、串を使った食べ物が多いため、仮設のゴミ捨てに串入れが用意されている親切さ。
 常盤平から五香へ近づくと、居酒屋や小料理屋さんが、店先にお店を出していた。
 この辺は、常盤平との違い。

20150404_一本桜.jpg
 毎日新京成の電車の窓から、くぬぎ山の車両区の向かいの一軒の家の庭にある、見事な桜の木を眺めている。
 この桜を、いつか間近で見たかった。

 ちょうど、満開。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

急ぐなぁ

金曜日
 風が温い。
 これだけ暖かいと、体が緩む感じがする。
 街の中を歩いていると、桜の花びらが風に乗って舞い落ちる。
 少し雨が降り、桜の花が散り始めたよう。
 今年の桜を見るには、今週末しかないらしい。
 常盤平の桜まつりは、4・5日。今年は、ちょうど日程がドンピシャ。
 出来るなら、晴天の下であって欲しいが、そうもいかないようだ。

 新京成に乗ると、くぬぎ山−北初富間の車窓から、梅林や梨畑が見える。
 今朝、梨畑に白い花が見えた。
 早い。まだ4月に入ったばかり。もう梨の花が咲くか。

 明日は、市内の梨畑を見に行こうかな。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

花見

木曜日
 天気予報では、この木曜・金曜は下り坂と聞いていたが、爽やかな晴天。
 お昼に、公園で桜の木の下で、お弁当を食べお花見。
 
 公園には、若い母親と幼い子供たちが、集まっていた。
 幼稚園もまだお休みか。

 この暖かさで、皆の服装も一挙に春モードだ。
 春秋もののスーツの人、上着を着ていない人もいる。
 ホットパンツの女の子も。

 今年の新社会人たちは、お決まりのカラスのような黒いスーツ。
 何度見ても、出来損ないの礼服にしか見えない。
 今どきの若者には、服装に個性を感じない。

 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

新年度

水曜日
 今日から、新年度。
 入社式や、新体制での挨拶が、あちこちで行われた。
 
 勤務先のワシの部も、本部長や部長が替って、新部長らの挨拶が朝礼で行われた。
 まず、社長の新年度のインタビュー形式の挨拶が、イントラネットで動画で流れる。
 次に、新任本部長の挨拶。これがまた、長い。
 こんな朝礼を行うから、フレックス勤務制も形だけと云われても、致し方ない。
 100人近い部署で、新任の挨拶をするのに、肉声で行う。
 声の小さい人は、何を云っているのかさっぱり聞こえない。

 それに加えて、昇格者の挨拶もあった。
 30分も続く朝礼。
 女性で新課長に昇進した子は、意欲と決意を手短にきっぱりと語った。 この状況判断の的確さ。
 同じ部内での昇格なのに、これまでの経歴をダラダラしゃべるピントの外れた新主任がいる。
 『こやつは、ダメだな。』と、思いつ呆れていた。

 部内で最古参になったワシは、『もっと要領よく、手短に話せ』と、怒鳴ったろうかと思った。
 定年間近なワシは、今さら怖いものなどない。新任の本部長だって、ワシの後輩だ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする