2015年10月31日

コーヒー豆を買いに、丸一日散歩

土曜日
 今日も、コーヒー豆を買いに行く。
20151031_福禄寿.jpg 折立の来迎寺も冨塚の西輪寺も、イチョウの葉はまだ青いまま。
 福禄寿の後ろの木の葉が、少し色づいた。20151031_逆井の観音寺.jpg 逆井の観音寺は、あまり紅葉の目立つ変化はない。
 天気予報は晴れだったが、ずっと曇り空でうすら寒い。10時頃鰭ヶ崎付近で雨が降ってきた。
 江戸川堤に登ると、北風が冷たい。
 正午頃になると、薄日が時折射すようになり、少し暖かくなった。
20151031_里見公園のバラ.jpg

 里見公園では、バラが咲いていた。

 八幡の葛飾八幡神社では、鳥居からの参道に菊花展が催されていた。
20151031_八幡神社1.jpg20151031_八幡神社2.jpg 八幡神社の門の近くの公孫樹は、もう黄色く色づいていた。
 今日は、11月中旬の気温だったそうだ。
 モーターショーの頃は、例年肌寒くなる。

 歩き慣れると、道は短く感じるようになる。
 今日の道筋は、何度も歩いた場所。柏市の南増尾付近は、比較的歩いた回数が少なく、馴染みが薄かった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

不思議

金曜日
 建築工事に関する、データ偽装がどんどん出てくる。
 腑に落ちないのは、横浜のマンションで元請の三井住友建設に誰も責任を問う声を上げないこと。
 建築工事の総責任は、元請の三井住友建設にあるはず。
 対外的な責任を負うのは、元請だ。元請のGCは、下請けの監督義務がある。だから、高い管理費用を取っているのだろう。
 あの建設会社は、金だけとって監督業務を怠っていたということではないか。
 ゼネコンが、知らんふりというのは、ワシは許せない。
 
 ワシが知っている元請ゼネコンの建築現場監督は、しつこいくらいに日々の管理をしていた。
 特に、工事の初めの基礎的な工事のときは、日々報告を求めたし、時間が許せば作業中に立ち会った。
 下請けを厳しく監督していた。

 データを偽装された現場は、監督が行き届いていなかったのではないか。
 
 さて、スマホはのバッテリーは、3日と18時間経過して、残容量17%。
 安心して、使える状態に戻った。
 メデタシ、メデタシ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

時間と空間の認識

木曜日
 高齢になると、方向感覚が鈍るようだ。
 昼間はその傾向は和らぐが、暗くなるとてきめん方向感覚が鈍るようだ。
 認知症ではなくとも、深夜早朝には道を間違えがち。
 先々週に、81歳の御大と車で早朝にワシの家の近くで落ち合って出かけたのだが、御大は途中で道を間違え20分ほど迷ったそうだ。
 御大の車にはカーナビがついているのに、途中で方向を見失ったらしい。
 その3日前に、昼間に御大は確認のために、車で落ち合う場所を下見に来ていたのに。

 高齢になると、時空間の認識力が低下するらしい。

 今度は、何処へ行くにしても、ワシが御大を迎えにいくことにしよう。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

野球は、見て楽しい

水曜日
 プロ野球、日本シリーズの9回の攻防をみた。
 野球は、投手と打者の対決があり、そこに間がある。
 投手が投げるその一瞬、ふと時間が止まる。その勝負のやり取りが、見ごたえがある。
 まさに、真剣勝負と呼ぶに相応しい。

 静と動が、混在する。
 
 見て楽しい。

 これが、サッカーでは、どうだろうか。

 こんな緊迫感とスピード感が伝わるスポーツは、なかなか無い。
 


 スマホのバッテリーは、1日と19時間稼働した現在、残容量63%。 
 このペースなら、3日半経過しても、24%の容量が残る計算。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

月夜の思い出

火曜日
 朝、新京成の新鎌ヶ谷駅で乗車すると、座席に座れた。両隣は高校生。
 右の野球部風の男子は、スポーツバッグから、手作り風のサンドイッチを取り出し、ラップをめくり食べ始めた。
 左のプリントを読んでいた女の子は、スクールバッグからラップに包まれたオムスビを出して、食べている。
 どちらも、母親の手作りなのだろう。二人とも、母親に愛されているんだなぁって、いい気持ちになれた。

 今夜も、月が高い。
 こんな夜は、月と雲の流れや空を行く飛行機の識別灯を眺めながら、ぼんやり過ごしたい。
 街灯や高層住宅の灯りを消して、月明かりを楽しみたいものだ。
 子供の頃、夜放した犬を呼ぶ間、月明かりはまぶしいほどだった。青い月の光の下、呼ぶ声に応えて、あの犬が跳ぶように走ってきた。
 50年近く前の新潟の田舎では、夜は犬を放していた。21時過ぎには、街は静かに眠りを待ち、静まりかえっていたっけ。

 スマホは、どうやら異常な電池消耗はない。
 昨日削除したアプリは、「GooglePlay 開発者モード」。
 今日何度も、このアプリのダウンロードを促すメッセージが出たが、無視。
 帰宅して、AuのIDをセットして、LISIMOのプレイヤーのVer−UPと、購入済みの楽曲の再ダウンロードを行った。ついでに、サンタナVもダウンロード。
 楽曲のダウンロードを済ませ、今朝起動してから約15時間経過し、バッテリー残量は80%。
 単純計算で、75時間、約3日間は持続可能だ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

スマホ リセット

月曜日
 ついに思い余って、AUショップに相談に行った。
 あまりにも、スマホの動作がおかしく、電池消耗が激しすぎる。
 自分で設定メニューを開いて、動作中のアプリの停止を試みたが、殆どのアプリの停止がうまくいかなかった。
 朝、通勤中に聴くAMラジオに、スマホからのノイズが切れ目なく入る。明らかに、スマホの特定のアプリが稼働中。
 AUショップの窓口では、30そこそこの若者が対応したが、結局原因の推定も対策も講じることが出来なかった。その後の対処の方法を説明するのだが、弁舌なめらかだが言葉は頭の上を通り過ぎて行く感じで、正直「何が言いたいんだ」って感じ。結局「auのサポートディスクへ電話してくれ」と言っていて、自分でそこへ連絡しようともしない。「つまり君は、どうしてくれるんだ」というのは諦めて、事務所に戻ってサポートディスクへ電話。
 30分ほど、電話で操作教わりながら、特定のアプリを削除し、設定をリセットに成功。

 18時から21時まで、バッテリーは、40%から38%へ約2%の消耗。
 なんとなく、問題は解消はしたようだ。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

16号線の外側の道をさがす

日曜日
 袖ケ浦から千葉市を迂回し、16号線の外側を通る道を探しに出かけた。
 まず、新川沿いを経由して、勝田台付近で16号を横切る道を探すことにした。
20151025_八千代市郷土博物館.jpg 新川沿いから林の中を抜け、イズミヤの横から16号線へ出る途中に、静かにこの建物があった。
 9時20分頃と、早いせいもあろうが、見学者はワシだけ。
 常設展示は、八千代市の土地と歴史。結構な資料が揃っている。
 新川の開発の写真は、ちょっと驚きだった。
 ジョイフル本田のサイクル館の横を下ると、根上神社への階段があり、そこを上る。
 根上神社は、丘の上の古墳の跡。眺望が素晴らしい。
 坂道を下ると、京葉高速鉄道の村上駅。凄い高架の駅の下に、ロータリーが広がっているが、殺風景で人出も少ない。
 勝田台駅の西側の跨線橋を渡って、四街道を目指す。何故か、跨線橋への道は、真っ直ぐ成田街道と交差せず、T字路2つでつながる。これでは、渋滞は当然。
 勝田台の団地の中の道は、公団の開発した住宅地の例の通り、従来の街へのつながりが悪い。
20151025_上志津通.jpg 上志津原の老人ホーム前の辺りから、車道の道幅がグッと拡がり、歩道がこれまた広い。歩道というより、遊歩道。
 木々が大きく、風よけにも日よけにもなっている。
20151025_上志津原通.jpg 上志津原の十字路を右へ折れると、四街道市との境界まで、ここも車道の横に、たっぷりとした幅の遊歩道がある。
 歩道の両サイドの木々は、公孫樹が続いた後に、ソメイヨシノの巨木が連なる。
 この後、殆ど歩道が無くなり、東関道を越える陸橋でも歩道は無かった。
 R51を越え、千葉市の道へ入ると、見覚えがあった。
 道なりに進んでいくと、千葉都市モノレールの下を横切る。都川を渡って、東金道の下をくぐり平山大橋を渡ると、川沿いの遊歩道が目に入った。
 2年前に歩いた、鎌取駅前につながる遊歩道。つい、そこへ行ってしまう。
 2度ほど歩いた道は、安心して歩けて、おゆみ野駅へ。
20151025_おゆみ野駅.jpg 京成ちはら線は、日曜の昼は1時間当たり3往復。
 おゆみ野駅にホームは2つあるが、線路は単線で片側は線路も設置されていない。
 この路線は、どうしてこんなに活気がないのだろう。



20151025_稲毛の浜.jpg 稲毛に行ったのは、夕日を見るため。
 日の入りの方角は、幕張の浜と富士山が重なるころ。
 うまくすれば、富士山のシルエットを映し出す茜色の夕日が見えるかもと、期待した。
 20151025_夕焼けの富士.jpg 地表近くの雲が、富士山の姿を隠していて、すっきりとは望めなかった。
 ちょっと残念。

 日が落ちると、急激に気温が下がってきた。
 半袖のポロシャツでは、すこし肌寒くなった。
 10月の下旬だから、もう半袖は無理か。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

開発が進む

土曜日
 ワシのスマホ(SHARP SHL22)が、木曜夜から動作がおかしい。異様に早くバッテリーが消耗する。
 今まで、3日間は充電不要だったのに、金曜は半日でバッテリー切れになった。
 触るとほんのり暖かい。おそらく、何らかのソフトが動き続けているらしい。
 こっそり動いているのは何か、一体何が原因でそうなってしまったのか。スマホは、どうもその辺りの操作性が不明瞭だ。
 さて、取説を読んで、対応を検討しよう。


20151024_池のお客.jpg 調整池には、鴨や水鳥が訪れ始めた。
 秋が深まってきた証拠。20151024_ケヤキ.jpg 公園のケヤキは、葉の色が変わり、地面に落ち葉。

20151024_薬王寺の犬.jpg

 この2頭、今日は本堂の下ではなく、庫裏の玄関横にもどされていた。

20151024_巨大倉庫.jpg

 中央駅の北東側、カインズホームのある一角。
 巨大な倉庫が、建設されている。
 建設中の左側の倉庫は、らせん状の車のランプもあり、フロアに直接トラックが入れるようだ。
 桜台4丁目には、大きな宅地開発が進んでいる。

 千葉ニュータウンも、空き地がだいぶ少なくなった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

亀有の田舎度

金曜日
 なんとなく、一日が過ぎた。
 18時頃、北千住に新人歓迎会で行った。
 
 数年ぶりに、駅の西口側へ行ってみた。
 やたらと騒々しくなり、昔の居酒屋の風情を醸し出す店は、殆ど無くなった。
 さすがに、荒川を渡る前の土地だけあって、亀有の田舎とは大きな差。

 お茶の水へ行っても感じたが、亀有は到底東京の感じはない。

 それでも、亀有は中途半端。
 駅のホームに、金町駅には「駅そば」がある。亀有駅には、ない。今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

大きい・キレイ

木曜日
 中国が国連総会で、日本が大量のプルトニウムを保管していることを示し、日本の核兵器の可能性を指摘した。
 まるで、夏目正隆氏の小説そのもの。
 中国は、自国でやることは他国もやるはずだと、言っているようなもの。

 さて、事務所の実験室に、何にも接続されていないLCDがあったので、こっそりデスクに持ち込んでPCに接続。
 Iiyamaの23インチIPS方式パネル+ホワイトLEDバックライト。
 Full HD 1920x1080。 凄く大きい。
 今までは、ノートの15インチワイド+17インチLCDの、2画面で仕事をしていた。
 23インチのFULLHDは、表示が広い。
 A3サイズの図面が、殆ど実サイズで表示できる。CADソフトは、サイドのメニューをたっぷり表示しても、ほぼ紙と同じサイズの作業エリアが画面上に確保できる。
 画面のスクロールや、ズーム操作の回数が激減。
 EXCELは、シートの表示が4倍近くなり、A4サイズの書式で作成したシートと、A3のシートを同時に開いて、データのやり取りが簡単に行える。
 実務において、EXCELを画像付きの帳票として使用しており、他部署から送付されたファイルの内容に基づいて設計作業をするため、ファイル間の転記を行うことが多々ある。
 今までは、画面上でウインドウをめくって、データのコピー&ペーストを行っていた。
 2つのシートを同時に見ながら作業できるのは、実に効率がいい。

 さて、それに加えて、色がキレイなのだ。
 18時頃からは、以前作成したAutoCadの、3D図面を呼び出して表示し楽しんだ。
 ワイヤーフレームモデルや、リアリステック表示をし、くるくる回して見る。
 レンダリング表示すると、もっと細かく作りたくなる。
 写真も、実に綺麗に表示してくれる。

 そんなこんなで、あっという間に2時間。 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

誰の責任か

水曜日
 横浜のマンション建設時の、杭打ちデータの改ざん問題が大きく取り上げられている。
 あの高さの建物で、2cmの傾斜では、たいしたことはないのではないか。
 あの2011年3月11日の地震を経たのだから、地震耐力は十分にあるだろう。
 あの地震から4年以上も経て見つけたというのからすると、原因は基礎工事にあると言えないのでは。
 地震前には、杭は堅固な地盤に届いていたのではないか。
 それと、官庁による建築確認の、いい加減さを感じる。
 何のための検査なのか。検査は、業者の提出した書類を見るだけで、済ませていたのではないか。
 あの官庁検査の役人は、偉そうにしているが、実際には検査を行うだけの技術力が無かったのではないか。
 国や自治体の、検査監督責任は無いのか。
 マスコミは、建設作業を行った業者を責める報道を行っているが、監督官庁の責任を問わないのは何故だ。

 TPPの報道で、決定のようなことが言われている。
 まだ決定ではないだろう。各国の議会が承認しなければ、成立しないのではないか。
 
 靖国神社へ、内閣の閣僚が相次いで参拝しているという。ふん、そんなことをする国際感覚の欠如した閣僚は、「産廃」だ。
 小渕優子氏は、まだ国会議員だったのか。いくら「法的」に問題ないと言おうと、自身の資金管理状況を把握していないのは、責任なしとは言えまい。
 普通に会社組織であれば、財務担当者の犯罪に対して、TOPが責任を取って辞めるのは当たり前。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

いたずら

火曜日
20151020_珈琲.JPG 紙コップに入っているのは、コーヒー。
 白い泡は、クリームやホイップしたミルクではない。
 インスタントの粉末コーヒーに、炭酸水を注いだら、こうなった。
 もくもくと白い泡が湧き上がってきて、なかなか泡が消えない。
 
 味は、これが意外と美味しかった。泡も美味しい。

 2杯目は、塩を少し振った。
 インスタントのコーヒーには、塩を少し入れると美味しくなる。
 この炭酸水で作ったコーヒーは、とてもまろやかな味。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

ラジオ番組

月曜日
20151019_朝.JPG 新鎌ヶ谷駅の朝。
 朝日は、AEONに隠れて見えないが、綺麗なオレンジ色の太陽が見えた。

 今日の読売新聞に、TBSラジオの週間番組表があった。
 なんのことはない、全面広告である。
 土曜日の午前中の土曜ワイドが、今月になってから変わって、すごくつまらなくなった。
 永六輔氏が、高齢のために土曜朝の長時間の放送に、体力的に難しくなったのだろう。
 同じ内容の番組は、月曜夕方18時からに変更となった。先週偶然聞いたら、全く同じ。
 TBSラジオでは、日曜午後の爆笑問題の日曜サンデーも、聞くに堪えない。
 日曜日に歩きながら聞くのは、午後1時からは、文化放送にしている。
 漫才の掛け合いをラジオで聞くと、喧しいだけ。太田光のボケなどは、不快ですらある。

 ラジオ番組で好きなのは、小説の朗読。TBSラジオの司馬遼太郎短編傑作選。
 あの読み語りの世界は、たまらなく面白い。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

秋の日はつるべ落とし

日曜日
 午後から、抜けるような晴天になった。
20151018_青空.jpg 浮かぶ雲の動きは速く、気づくと雲はどこかへ散ってしまう。
 朝は気温が低かったが、10時過ぎに陽射しが出ると、一挙に暑いほどになった。
 まさに秋晴れ。

 日暮れの頃には、西の空は澄み渡っていて、木更津の海岸から富士山が見えたのではなかろうか。
 17時を過ぎると、見る見るうちに暗くなってくる。
 日が落ちると、気温は一挙に下がる。

 読売新聞の今日の朝刊に、読書週間世論調査として、「好きな作家・著者上位20人」が掲載されていた。
 1位は、東野圭吾氏。
 真山仁氏も、楡修平氏も、安倍公房氏も、ワシの好きな作家は、20位以内に入っていない。
 文学賞を受賞した本を読んでみたいかという設問に、そうは思わないが66%。
 ワシは読んでみたいと思ったが、書店で数ページ読んで買うほどではないと思ったのが、又吉氏のあの本。
 あれをお笑い芸人の又吉氏ではない作家が書いたのなら、あんなに注目もされていない程度のモノ。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

土曜日
 雨で、散歩に出る予定が、2時間ほど遅れた。11時頃まで、小雨が降る。
20151017_東漸寺1.jpg20151017_東漸寺2.jpg 北小金の東漸寺の木の葉は、まだ青々。
 聖観音堂の前のカエデだけが、少しだけ色をつけていた。

20151017_流山電鉄.jpg
 大谷口の公園から流山電鉄の踏切に差し掛かったら、ちょうど流山行の黄色い電車がやってきた。
 小金城趾駅付近へ向かうと、今度は馬橋行の青い電車。
 今日はついている。
 江戸川堤に向かう頃、ようやく雲が切れてきて、河川敷の野球のグランドにスポットライトのように陽が差し込んだ。
 雨が止むと、体がホカホカ暖まり、汗をかく。
20151017_外かんの橋.jpg 葛飾大橋の上に、外かんの高架の工事が進んでいる。
 防音壁の骨組みが、まるで肋骨のようだ。
 松戸の河川敷のゴルフ場には、新葛飾橋を越えるまで、誰もいなかった。
20151017_じゅんさい池.jpg じゅんさい池の傍に、10月桜が咲いていた。
 弘法寺は、とっても静かだった。
20151017_弘法寺の石段.jpg 弘法寺の門をくぐり石段の上に立って、市川駅前方面がよく見えた。
 ここで、ふと疑問を持った。 この場所は、こんなに見晴らしがよかったか。
 石段を登って来る地元の人が、「両側の木を切ったばかりなんです」と教えてくれた。

20151017_夕焼け.jpg 日本ハムの鎌ヶ谷スタジアム付近にきたら、夕焼けの時刻。
 
 17時には、暗くなりはじめてきた。
 歩き出しが2時間遅れてしまったのが、痛い。
 弘法寺からは、殆どより道もできず、豆蔵さんへ急いでしまい、汗をかいた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

新ドラマ続々

金曜日
 TV放送局も、番組の切り替えが済んで、今週になって新しいドラマが続々と始まった。
 今夜から始まったTBS−TVの「コウノドリ」は、病院の様子が凄いリアルだ。
 手術室、ナースステーション、ICU、あのリアルさは、実際の病院に協力して貰っているのだろう。
 最初に帝王切開で取り上げた赤ちゃんの映像は、本物に見えた。
 長男の出産のとき、20時間以上かかった。
 その時、ワシは全く知らなかった。 きっとあんなに大変だったんだろう。
 母親の想いは、父親とは重さが違うのも、当然だと思えてきた。

 このドラマは、産科の現状の問題点、出産に関するいろいろなことを訴えているようだ。
 畳みかけるように、事件が起きる。
 涙が溢れそうになること、2度3度。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

不思議な雲

木曜日
20151015_朝.JPG 今日の朝の空。
 低い暗い雲の上に、細長い白い雲が延びている。
 白い雲は、飛行機雲だろうか。

 今日は、東京ビッグサイトと幕張メッセのはしごをした。
 ビッグサイトからメッセへは、りんかい線と京葉線を乗り継ぐと、意外なほど簡単。
 危機管理産業展と道具・作業用品展は、内容が重なっていた。
 同じ企業が双方に展示。
 事前登録するとき、リスク管理機器展とテロ対策特殊装備展があった。
 テロ対策特殊装備展の方は、事前登録がやたらと条件が細かかったので、リスク管理機器展のみにした。
 どうせ、同時併催だから、見られると思った。
 ところが、さすがにテロ対策特殊装備展は、チェックが厳しかった。ちょっとのぞき見もできなかった。
 こんなことなら、テロ対策特殊装備展のほうで事前登録すべきだった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

ディスプレイにワクワク

水曜日
 気のせいか、Win10にしてから、ノートPCの冷却ファンが殆どフル運転している。
 排気温度も、高い気がする。
 
 会社で使っているPCは、15インチワイド液晶のノートに、17インチディスプレイを接続し、2画面で作業している。
 17インチディスプレイは、解像度1280×1024。ノートのディスプレイは、1380×768。
 横の解像度は、ノートの方が大きい。
 17インチを外付けしている理由は、CADを使うため。
 Autocadのメニューが、上に帯状に表示されると、ノートのディスプレイでは作図エリアが狭すぎる。
 やっぱり大きなディスプレイの方が、作業効率がいい。
 朝日新聞のサイトを見ていたら、楽天のCMのウィンドウにiiyamaのディスプレイが表示されたので、ポチッとしてみた。
 21.5インチディスプレイでは、解像度は1920×1080。価格は約2万円。
 自腹で買って、会社で使ってもいいと思えてきた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

歩くに好適な季節到来

火曜日
 10月に入ってから、散歩の際のシューズを8月に購入した、KEENのトレッキングシューズKOVEN MIDに替えた。
 9月の半ば頃、それまでの同じモデルはヒールがすり減って、ソールの硬い部分が無くなってしまった。
 今度のシューズは、ほぼ同じ外見で、色は黒。ソールの形状が、少し異なる。
 ま、来年の1月までは、持つだろう。
 
 今頃になると、歩いていて汗の量が減り、喉の渇きもたいしたことが無い。真夏のような、30分ごとに給水する必要もなく、水の補給を気にすることが無い。
 房総半島の山の中では、ヒルへの警戒も要らなくなる。
 安心して、長い距離を歩ける。
 惜しいのは、昼の時間が短くなっていくことだ。
 直に、17時頃にはもう暗くなる。そのために、クリップ式のLEDライトも用意した。
 暗い狭い道を、ライトも点けずに歩くのは、車が接近するまで気づけないので、とても危険だ。
 先週は、紙の地図無しで、スマホの地図アプリだけで歩けた。
 これからは、紙の地図は広域のルートを、スマホで詳細な道筋を辿る為に使用しよう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

竹袋稲荷

月曜日   (国民の祝日 体育の日)
 中国が、勝手に領有権を主張した南沙諸島の浅瀬を埋め立てて造成した人工島に、滑走路に続いて今度は灯台を建てたそうな。
 周辺の他国の意見などには聞く耳持たず、傲慢で強欲な拡大主義を貫く。
 あの国というか地域は、過去に世界征服一歩手前まで成し遂げており、地球上全てが中国のモノとの思想があるらしい。
 さて、そんなことは、ワシのような庶民が嘆いていも、何も変わらない。しかるべき発言力と権力のある方に、ガツンと言って頂きたいものだ。


 20151012_朝靄.jpg 7時前、まだ靄で霞んでいる。20151012_宅地開発.jpg 来迎寺から西輪寺へ向かう途中、林が切り開かれている場所に出くわす。
 じわじわと、林が消えていく。

20151012_田園.jpg 久しぶりに、手賀川と下手賀川の間の布施新田に来た。
 朝の薄雲もはれ、綺麗な秋の空が広がった。20151012_利根川.jpg
 陽射しはあるが、風がカラッとしているので、たいして汗もかかずに済む。
 木下の堤の上から、利根川を眺める。 1カ月前の濁流は、もはや嘘のよう。
 堤を歩いている人も、ちらほら。
 メガネを掛け、ステッキをもった御老人が、ニコニコしながらこう声をかけてきた。
 「今日は、何キロ歩くつもりですか」。
 ワシは答えに困り、「いやぁ、ワハハハ」と笑って誤魔化した。まさか、「25キロほど」と言うのも、嫌味かなと思ったから。
 しかし、あの御老人は、なぜあんなことを言ったのか。

20151012_ヒョウタン島池.jpg 利根川から竹袋稲荷を経て、印西牧の原へ行くため、ヒョウタン島池を通った。
 この赤い葉は、何だろうか。名前はわからないが、見事だ。
 25日には、ここで「コスモスふれあいまつり」が催されるそうだ。
 今、コスモスは池の周囲をぐるりと囲うように咲いているが、25日にはもっと花が増えているんだろうか。
 池の左奥の「ふれあいの小径」を行き、鳥居の奥の階段を上って竹林の中を進むと、竹袋稲荷神社に出る。
20151012_竹袋稲荷1.jpg20151012_竹袋稲荷2.jpg 竹袋稲荷の社は、色鮮やか。
 竹林の中、鬱蒼とした林の中を歩いていくと、この赤が最初に目に入る。
 参道と石段は緑色の苔に覆われ、向かいの鳥居の赤が際立つ。
 

20151012_亀成川の谷.jpg 竹袋稲荷から印西牧の原へ行く途中、亀成川沿いの道に降りる。この谷の景色は、素晴らしい。房総半島をあちこち歩き回っての印象でも、この千葉ニュータウン周辺の景色は抜きんでている。
20151012_新設小学校.jpg 印西病院の向かいに、新しい小学校が出来ていた。
 なかなか、贅沢な造り。校名は、印西牧の原小学校。

 スポーツ・デポに寄り、小品を購入。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

水害の爪痕にふれる

日曜日
 先月の大雨で鬼怒川の堤防が決壊し、水没した常総市の三坂・水海道の付近を通った。
 R294や幹線道路は、綺麗に復旧しており、水害の被害の様子は気づかない。
 ところがよく見ると、傷跡が生々しい。
 農道の橋のフェンスやガードレールが、ねじ曲がっていたり倒れていたり。
 道沿いの看板があったと思しき場所に、柱だけが残っている。
 R294バイパスの周囲の田んぼには、まだ稲が穂をつけたまま倒れている。
 田んぼには、あちこちに瓦礫や材木が落ちている。
 
 灯りの点いていない民家が、並んでいる。
 ある一帯には、自販機が全く無く、家々に灯りが灯っていないことと合わせて道が暗い。

 まずは、住居の復旧が先決で、復興もまだまだといったところのようだ。
 泥水をかぶり倒れた稲を、放置しておけないだろう。
 来春に田植えをするためには、早々に倒れた稲を刈らねばならない。
 復興には、やらねばならないことが、山ほど残されている。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

工事に阻まれた一日

土曜日  (体育の日ではない)
 20151010_養老川.jpg 養老川の西広の水門と、権現堂橋の先の様子。
 川の流れは殆ど見えず、川底には砂が多く堆積。
 見た目には、とても大きな川のような。
20151010_上総牛久踏切.jpg 上総牛久の市原高校の歩道橋を渡ると、市原市役所南総支所。
 役所の南側は、大きな木のある神社。

20151010_緯経標識.jpg 袖ケ浦公園と館山道の中間に、へんなものが隠れていた。
 北緯35度25分・東経140度を示す、経緯度標。
 東経140度は、新鎌ヶ谷駅前も通っている。

20151010_ガウラ君.jpg ガウラ君。
 いろんなところに、使われている。
 ぬいぐるみは、ぽっちゃりしていたが、イラストは細身。
 


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

歩いてCEATEC

金曜日   会社の創立記念日の振替日で、休日。
 ノーベル文学賞、村上春樹氏は受賞ならず。
 ま、作品の内容が、ノーベル賞にふさわしくないのだろう。
 今日は、幕張メッセへ、CEATECを見学に。
20151009_TEブース.jpg なぜかこの子は、自分のブースをスマホで撮影。
 この辺りは、パーツメーカー。

20151009_村田製作所.jpg
 村田製作所で、いろんな部品に驚きの連続。10Cの放電のできる、ミニチュアバッテリーに驚愕。
 村田製作所チアリーディング部。よく動く。あの動きを、どうやって制御しているのだろう
  
 ぐるぐるいろいろ見て回るが、さっぱり新しめのものは無い。
 Panaとシャープのブースが、凄かった。
 中国のBOEが、4Kディスプレイを展示。
 でも、今更4Kは、なんら新味もない。
20151009_CEATECの脇役.jpg
 こんのもあります。
 京セラは、面白い人寄せをやっている。

 今日は、会場の空きスペースが、気に架かった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

一筋の光線

木曜日
DSC_0076.JPG 雲一つない、綺麗な朝日。
 5時45分頃の様子である。

 5時頃では、まだ陽射しがない。曇っていると、暗い。
 夕方は、18時頃になると、もう暗い。
 散歩できる時間は、12時間そこそこになってきた。

 TV朝日の新ドラマ「無痛」は、原作とはストリーがだいぶ異なる。
 登場人物の設定は原作に近いが、他は殆ど異なっている。人間関係の設定も、だいぶ変更されている。
 原作とはかけ離れているが、これはこれで面白い。
 刑事役の伊藤淳史と西島秀俊の組み合わせ、これってチームバチスタと同じ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

一億総○○社会だと ホホホ

水曜日
20151006_まどろみ.jpg 安倍総理が出した、一億総活躍社会。
 なんとも都合のいい言葉だ。
 「活躍」だから、「働く」とは限らない。
 「一億総○○」という響きから連想するものは、大宅壮一氏の言った「一億総白痴化」。
 あまり良い感じはしない。

 ワシは、のんびり昼寝でもして過ごしたいわ。

 <10月10日追記>新しい大臣、「一億総活躍相」。これをウォールストリートジャーナルは、「英訳できない」とメッセージ。
 英語に訳せないということは、どういうことか。なんだか訳が分からないってこと。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

ガウラ君に会いに行こう

火曜日
20151006_ガウラくん.jpg 今週末は、何処へ行こうか。
 思案しているうちに、ふと昨年アクアラインマラソン前日に行ったとき見た、袖ケ浦市のマスコットキャラクター「ガウラくん」が思い浮かんだ。
 今年の春先に行ったとき、市役所近くのショーケースにも鎮座していた。
 なんともトボケた感じが、愛らしい。
 なんと今年は、「ゆるキャラグランプリ」に、エントリーしたそうな。
 
 今週末、天気が良かったら、袖ケ浦駅前に行ってこよう。
 ついでに、袖ケ浦海浜公園から、夕日が眺められたらいいな。

 今週末11日土曜日は、第34回北総ウォークが催される。
 コース図を駅で見た。スタートは西白井駅。我が家の近くも、清水口の調整池の近くも、コースに入っている。普段市内を歩き回っているワシには、あのコースになんら魅力を感じない。コース図には、白井小町の住宅地は、以前はなんであったのか、そこにあの川の水源があること、等々ちょっと解説が欲しかった。

 またマナーの欠如した一団が、群れを成して迷惑な歩行をすることだろう。
 そんな様は、見たくも聞きたくもないから、自宅付近には居ないようにしよう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

わっははは

月曜日
 図書館戦争は、たまらなく面白い。
 このドラマが見たくて、ジムでの運動を短縮し、早めに帰宅。
 ドラマに、土屋太鳳が聴覚障害をもつ女子高校生役で出ている。
 先のNHKの連ドラの稀役より、遥かに可愛い美しい。
 「花子とアン」の時は、さえない感じだった。
 あの女優は、役によってその見た目まで演じているのだとすれば、凄い女優だ。
 すると、先月までのNHKの朝の連ドラがツマラナかったのは、脚本が悪かったからか。

 あの良化隊という、思想統制部隊という設定。
 どこかの国には、実際にありそうだ。

 こりゃ、原作本を読んでみようかな。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

Windows10は、ろくでもない

日曜日
 帰宅して、デジカメのSDカードをPCのスロットに挿入。
 すると、訳のわからん文字のやたらと多いウィンドウが表示され、画像が素直に取り込めない。
 強引に、ネットでクラウドに接続を促す。
 余計なお世話じゃ。
 エクスプローラーのステータスバーには、これまで選択したファイルのプロパティが表示されていたのに、Win10では表示されない。
 まったく不便になった。
 
 マイクロソフトは、改訂ということを繰り返すが、改良どころか改悪ばかり。

 突然ウインドウが表示され、「Win10を友人におすすめする程度は?」なる旨の質問がきた。
 「まったく勧めない」を選択し、送信した。
 今まで重宝した機能が落ちて、要りもしない余計なことが多すぎる。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

秋晴れ

土曜日
20151003_夕日.JPG 朝は、少し雲がかかり、肌寒いほどだったが、9時を過ぎるころから青空が広がり、午後には日差しが痛いほどになった。

 夕焼けが綺麗で、明日の晴天を予感。

 こんな陽気の日に、約束があって、歩きに行けないのが残念。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

マイナンバー

金曜日
 マイナンバーの桁数は、12桁。
 免許証番号と同じ。
 マイナンバーカードも、ICチップを封入し、マイナンバー番号と4つの暗誦番号とIDを記録し、多くのデータを記録できる。
 非接触型のカードなら、ICチップはRF−ID。
 免許証もICチップを内蔵し、免許証の表面の画像を記録している。
 マイナンバーカードは、個人を特定し証明する、国家が発行する身分証明書。
 免許証はもちろん、あらゆる資格証は、マイナンバーカードに纏められる可能性はある。
 ICチップ、カード、凄い需要が生まれる。
 カードは、若年層は5年に一度、成人後は10年毎に更新する。
 カードリーダーも、もの凄い数量が世の中に出回る。
 さて、どのメーカーが受注するのだろうか。

 マイナンバーカードの利用は、広がりを持つに違いない。いろんな業種が、群がるだろう。
 だって、誰しも何枚もIDカードなんて持ちたくない。
 銀行カード、保険証、印鑑証明カード、クレジットカード、会社の社員証、ジムの会員証、一枚で済めば便利この上ない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

あと3か月

木曜日
 今日から10月。
 今日10月1日は、都民の日で小中学校はお休み。
 お昼に駅前付近へ行くと、子供たちが私服でぶらぶらしている。
 「なんだぁ」と思って、すぐ「都民の日」に気が付いた。

 私の所属する会社も、2年前までは創立記念日で休日だった。
 ところが、国内事業の一本化により、製造工場が同じ会社になって、工場は一日だけ操業を停止するとロスが大きいので、週末にまとめてしまった。
 国民の祝日を月曜日にくっつける、ハッピーマンデー法と同じで、休日の設定の意味を蔑ろにするもの。
 効率重視ばかりでは、精神が失われる。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする