2015年12月31日

今年の最後のボヤキ

木曜日    大晦日
20151231_酒.jpg おおつごもり。
 旧暦では、月末が月の無い夜になるため「月隠」と呼び、一年の末日をおおつごもりというのだそうな。
 ってのは、TBSラジオの大沢悠里の悠々ワイドで仕入れた知識。
 そう考えると、陰暦は自然の宇宙の動きに畏敬の念を抱いていたのだと、思い知らされる。

 紅白歌合戦を見ると、見たことも無い様な歌い手が出てくる。まるで日曜昼の、のど自慢のようだ。
 カメラワークも、昔の安っぽい香港映画の様。歌い手の頭が、髪の毛の上が切れてしまう。 画面右肩の「LIVE」の文字。
 画面の造りは、昔ながらの14インチブラウン管TVと同じ様な構成。
 ステージも心なしか、小さい・狭い。バックダンサー達の数が少ない。
 昔は、レコード大賞と紅白歌合戦が、大晦日の濃密な夜を飾っていた。
 あの時間の制約のある中に、如何にギュギュっと詰め込むか、そこに制作者の工夫と出演者の熱意があった。
 今は、二日に分かれてどちらも水増しされて、工夫も感動も薄くなった。密度が低い。

 凄く、色々なレベルが下がっている気がする。

 細川たかし氏は「心のこり」、和田アキ子氏は「笑って許して」を歌う。
 憲法違反の安保法制、原発再稼働、今年のいろんな出来事は、到底笑って許せず心残りがつのる。
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

そろそろ歩ける

水曜日
 資生堂TUBAKIのCM、福山雅治氏が出ている。共演は、モデルで俳優の杏。
 できれば、吹石一恵さんと共演して欲しい。
 最近、やたらと「レジェンド」という言葉が、飛び交う。
 LEGENDとは、直訳すれば「伝説」。HONDAの乗用車の最高級車種。
 ワシの脳裏にまず浮かぶフレーズは、「NEW LEGEND IS BORN」。

 久しぶりに散歩に出る。
20151230_調整池の白鳥.jpg

 調整池の白鳥は、数を数えるのがしんどいほど、多くなっていた。27羽いる。
 幼鳥たちは、その目立たぬ色のせいで、つい見落としてしまう。
 コォーコォーと、啼く声が池に響く。

20151230_神崎川沿い.jpg20151230_ツグミ.jpg 久しぶりに神崎川沿いを歩くと、堤の道は草刈りが済まされていて、道が広く感じて歩きやすい。
 畑の中に、ツグミの姿が見える。すぐに、賑やかにケキャケキャと囀るから、すぐわかる。
20151230_神崎川沿いの野鳥.jpg20151230_サギ.jpg 白井橋の西側、田んぼと畑の合間の未耕作地の木には、いつも野鳥がいる。カメラには捉えられなかったが、ジョウビタキもいた。
 二重川が合流した小室橋の辺りには、いつもシラサギがいる。以前は、ここにカワセミもいたのに、最近は目にすることは少なくなった。

20151230_猫.jpg 猫は、いいなぁ。

 ま、ワシももはや、猫みたいなものか。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

ダラダラ

火曜日
 今日は、コナミスポーツクラブ五香が休館日のため、家でブラブラ。
 本棚の整理も終わったので、今日はたいしてすることが無い。
 右脚脹脛もアキレス腱の上方にまだコリが残っているので、長い距離を歩くことは避けた。
 午前中は、テレビを見て過ごす。
 午後から、ぶらりと車で買い物のに出かけた。
 柏市沼南のゼビオからジョイフル千葉NTと周って、17時5分頃帰宅。
 ジョイフル本田千葉NT店からの帰路は、R464を迂回した。
 消防署の信号を直進しR464を横切り、西の原のNTの南環状線を西へ。ハートビレッジの所を左に折れ、神々廻街道に出て右折。工事中の北環状線に出て、河太郎の信号を右折し、清水口の調整池への路地を入って西白井駅前の道へ。
 ジョイフル本田千葉NT店から、約20分で家に着いた。昔とほぼ同じ所要時間。
 千葉NT南環状線では、地元の車の動きが気に架かった。
 片側2車線の道路で、交差点で右折する際に、車を半車線ほど左に振ってくる。
 車線が定まらず、中央線を跨いで走る。信号が青になっても、なかなかスタートしない。
 あまり、マナーはよろしくない。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

AMラジオを居間で聴く

月曜日   (年末年始の休日)
 中国が成立した「反テロ法案」は、別の目的が透けて見える。
 IT企業に対して、暗号解読技術の提供義務化を求めるのは、中国の諜報活動強化が目的ではないか。
 中国は、より強度の高い暗号化技術を開発可能になり、情報の保護に対して世界中で優位に立てる。

 昨日購入したTVスピーカーベースには、Bluetooth連携機能があってスマホの音楽プレイヤーやradikoの音が出せる。
 音量も音質も、スマホの音声に左右されることに、最初は気が付かなかった。

 AMラジオ放送が、居間のTVスピーカーベースから聴けるのは、とても嬉しい。
 TBS・文化・ニッポンの在京3局が、FMのサイマル放送を12月07日から開始。
 ちょっと古いお風呂ラジオが、受信できるのでお風呂で聴ける。
 今度は、居間でも聴ける。
 radikoでスピーカーが、デノンのDHT-T100のため、とても音質がいい。
 昔、実家で、真空管式の木のキャビネットのラジオで聞いていた頃のことを思い出した。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

TVのスピーカーを買う

日曜日
 昨日から、ビデオ三昧。
 昨年6月の日曜劇場「ルーズベルトゲーム」の録画を見ていて、東芝のCMを見ると辛くなる。
 冷蔵庫も、大型液晶TVも、医療用機器も、東芝は事業再編で手放してしまう。
 
 ビデオを見ていて、液晶TVの音声に不満が湧き上がり、10時頃ケーズデンキへ。
 TVの下に置く、デノンのDHT-T100 [TVスピーカーベース]を購入。
 同じような機器で、ボーズ、SONYもあったが、「DENON」のブランドに惹かれた。

 設置完了し、ビデオでNHKのソングブック「山口百恵・ラストコンサート」を見る。
 音が柔らかく、拡がりがあり、とても聴きやすい。
 惜しいのは、TVが本体SPから音を消す設定が無いため、スピーカーベースの音量コントロールをTVのリモコンで連動するように設定しても、TV本体の音量も上下してしまう。
 Bluetoothでスマホの音楽プレイヤーが聴けるが、定期的に途切れる、音量がTVに比べ小さすぎる、サラウンド調整は出来るが、音質調整が出来ない。
 等々、面白くない部分もあるが、音質の向上はとてもうれしい。
 フィギュアスケートを見ていて、音楽の音質が深みがあってとても良かった。

 これで、レコード大賞も紅白も、いい音で楽しめる。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

本棚整理

土曜日
20151226_本棚棚卸.jpg 8時半頃から、FMラジオでTBSラジオを聴きながら、本棚の整理を開始。
 本棚から、一旦全部外に出した。著者別に積んでみる。漫画の単行本も数十冊ある。
 積んでみて、手元に置かんでもよいと判断した本は、BookOFFへ持っていく。
 積んでみると、一番多いのは真保裕一氏。次が夏見正隆氏。この2人の著作が、とびぬけて多い。
 あとは、真山仁、楡修平、高嶋哲夫、百田尚樹、福井晴敏、新田次郎・・・・。
20151226_漫画の一部.jpg
 漫画から、順に本棚へ戻す。
 上の棚から順に、文庫版「巨人の星」「紫電改のタカ」、「あしたのジョー」、手塚治虫作「火の鳥」「アポロの歌」「きりひと賛歌」「鳥人大系」「ばるぼら」「空気の底」「奇子」「人間昆虫記」「日本発狂」「ユフラテの木」「タイガーブックス」、新谷かおる作「エリア88」と「ガッデム」。
 このほかに、「赤いペガサス」「風雲児たち」。

 問題は、この後だ。
 小説などの文庫本や文芸書サイズの本を、どうやって本棚に納めるか。
 何度もつい読み返したくなる本を本棚に入れ、そうでない本はプラスチックのコンテナに。
 本棚の前に置いたのは、夏見正隆氏、久坂部羊氏、福井晴敏氏、高嶋哲夫氏、真山仁氏、百田尚樹氏。
 コンテナは、著者別に分けた。 すると、コンテナが足らなくなった。
 11時半頃、本棚への収容が終わり、処分する本をBooKOFFへ持って行って、ホームセンターで本の保管用のプラスチックのコンテナを3個買って来た。
 
 13時頃、整理完了。 すっきりと、使いやすくなった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

今年も終わり

金曜日
 今日、突如として同期入社のYの訃報が、飛び込んできた。
 先月、本社で顔を見ていて、病気の様子も無かったから、事故かと思った。
 いろいろ同期の仲間に尋ねると、病気でも事故でもないと分かった。

 何故なんだ。
 ショックで、暫く事務所から離れ、実験室に籠った。 

 今夜は、あいつの事に思いを馳せ、冥福を祈るとしよう。今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

おくればせながら

木曜日
 ようやく年賀状を書く。
 帰宅途中、書店で年賀状の素材の本を見るが、どうせネットでダウンロードするから、買わずに帰宅。
 OSがWin10になって、初めて年賀状のソフト「筆ぐるめ」を起動しようとしたが、「すべてのアプリ」からは起動できない。エキスプローラから、直接exeファイルをダブルクリックしたら、起動できた。よかったぁ。

 友人用、親戚用、勤め先の親しい・信頼する人、それぞれに向けてレイアウトを作る。
 プライベートな友人向けは、自分で撮った写真を使う。富士山は、昨年の秋高尾山に登ったとき撮ったものを使った。
 最初に宛名を印刷。
 今年は、一枚の失敗も無く印刷できた。
 それから、宛先に合わせて、裏を印刷。
 昨年、大慌てで買ったこのプリンターは、印刷してみると最初の1枚が遅いが、その後は速い。
 
 今年になってFaceBookを始めたら、学校の同窓生が何人か見つかった。
 年賀状は、年に一度の消息を知らせ合う、貴重なものだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

ソフトウェアが勝負

水曜日 (祝日 天皇誕生日)
 買い換えた、日立の最も高い炊飯器で炊いたご飯で、朝食。
 美味しくない。
 炊きあがりのご飯が、ふっくらしていない。艶が無い。
 炊き立てを食べても、熱々で湯気をふぅーっと吹くような、熱々のご飯の感じが無い。
 日経新聞社の5社炊き比べの評価で、ご飯の味は「さっぱり」だった。
 確かに、さっぱりおいしくない。
 1万5千円の機種と、大差がない。ソフトが悪いと思う。日立アプライアンスの、評価の仕方が悪いのだろう。
 この8万円の差は、一体どこにあるのか。納得できん。


20151223_調整池.jpg 調整池からは、白鳥の鳴き声が聞こえていた。
 池の東の端にいくと、ちょうど白鳥の会の方々が、朝の給餌の最中。
 なんと白鳥は、20羽もいる。
 まだ羽の色の白くない幼鳥が、5羽ほどいた。
20151223_ツグミ.jpg 神崎川沿いを歩いていくと、賑やかなさえずりが聞こえてきた。
 周囲を探すと、いたいた、ツグミだ。
 この鳥が野原にいると、冬を感じる。
 
20151223_梅の花.jpg

 折立の来迎寺でロウバイ、平塚の延命寺で紅梅、小室公園でも紅梅の花が、咲いている。
 あまりにも早い。
20151223_佛法寺の雪吊り.jpg 法目の佛法寺の山門前では、例年通り雪吊りが施されていた。
 
20151223_ムック2世.jpg 神々廻のムック2世は、今日も歓迎してくれた。
 金網の向こうから、手や顔をペロペロ。体を触ってほしくて、金網に体をぐっと寄せてくる。
 ムックの頃は金網も無くて、直に触れ合えた。
 金網の向こう側は、縦の桟だけだから、そっちへ行くとワシも手が入る。
 今日はそこから手を延ばし、ムック2世の顔や体を撫でてきた。
 いやぁ、可愛いやつ。

 小室の4号緑地の手前、以前ラブラドールレトリバーを飼っていた家の庭に、仔犬がいた。
 初めて会ったので、吠えまくられた。
 何回会ったら、緊張を解いてくれるかな。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

元気が出る声

火曜日
 昨夜のTBS−TV「NEWS23」で、高橋尚子さんがレポートした糟谷悟さんの「悪性リンパ腫からの復活」。
 高橋さんのナレーション、語り口、その声、なんだか元気が出てくる。
 不思議なパワーを持った人だ。

 17時40分頃退社、真っ直ぐ帰宅。車でケーズデンキへ直行し、電気炊飯器を購入。
 日経新聞の商品テストの記事を信じて、日立のRZ−WW3000Mを選択。
 使い始めるのは、明日の朝食からだ。
 今夜も奥方は、炊き込みご飯で、白米の味の無さを誤魔化す選択。今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

炊飯器

月曜日
 買い換えた電気炊飯器で炊いたご飯が、美味しくない。
 夕べ食べたときも気になったのだが、熱々って感じが無い。炊き立ての感じがしない。
 同じお米とは思えないほど、旨味を感じない。
 日立の炊飯器は、ネットの口コミではそれほど評判は悪くない。
 でも、ネットの口コミほど当てにならないものは無い。
 ワシの購入した日立製の電気炊飯器は、RZ−SD10KSJ。どうやら、ケーズデンキ向け仕様らしい。
 本来の型式は何で、仕様の異なる部分がどこか、判然としない。
 炊き上げのメニューは、日立の上位機種と同じように「ふつう」「極上」「極上・硬」「極上・軟」「快速」「炊き込み」「おかゆ」が選べる。
 圧力式IHで、見た目にはRZ−SG型に近い。これから、スチーム機能を省いたものらしい。
 奥方は、昨日の晩と今朝は、「極上」でセットした。それでも、美味しく炊けなかった。

 今日の晩御飯は、炊き込みご飯だった。奥方も気にして、炊き込みご飯にしたそうだ。
 奥方も炊き方メニューを変えて試している。
 とりあえず、23日までは使おう。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

休養日

日曜日
 今日も右脚の回復を期して、散歩は中止。
 その分、10時まではTVで、政治関連の放送を見続けた。
 消費税は、2017年に10%に上がることが、前提にいろいろな論議がされている。
 でも、前提が間違っているんじゃないかと思う。
 何のための消費税で、何のために軽減税率を設定するのか、そもそも論が欠落していないか。
 どうも、安倍政権の政治手法は、いつもそこの説明が無いような気がする。

 19時から、TBS−TV「下町ロケット最終章」を見る。
 あの中で、田辺弁護士を演じた阿藤快さんは、急逝された。
 土屋太鳳さんは、女子高生姿が良く似合う。
 「下町ロケット」は、どこかの権力者のご機嫌取りで作ったようなドラマとは、おおいに違う。
 NHKの大河ドラマは、今年で時代劇を脱した
 今度は、プロジェクトXをベースに、戦後の産業再興の物語を作るべきだろう。今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

目出度いこと

土曜日
 抜けるような青空。
 きりっと冷えた、冬の晴天。風も弱く、気温が多少低かろうと、歩いていると体は内側から暖まり、太陽光線のエネルギーを浴びてポカポカと温かい。
 散歩には抜群の天候。
 先週土曜の午後、ジムでジョギング中に痛めた右脚脹脛が、未だに痛みも腫れもひかず、今日歩き回ることは諦めた。
 ただ救いは、エアロバイクなら漕げるので、ジムへ行って汗を流すことは出来る。

 夕方帰宅すると、結婚式の案内状が届いていた。
 実家の甥の結婚式を、来年春に新潟で行うというのだ。甥たちは、今年の春に埼玉に来ていて、入籍している。
 実家には、今兄貴夫婦と母の3人しかいない。
 実家の兄夫婦には、3人の子供がいて今度結婚する甥もその一人。
 「一億総活躍社会のために、3世代同居が望ましい」などというが、地方には仕事が無いから、皆地元を離れて出て行ってしまった。
 もう、実家の家業を継ぐ者は、いなくなった。実家の商売も3代目で、潰えてしまう。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

色々

金曜日
 帰宅して、NTVで「スターウォーズ」を見た。
 1977年の作品だから、CGは殆ど使われていない。
 映像の繊細さや綺麗さは、最新のCG多用の作には劣るかもしれないが、映画としての面白さは遜色ない。
 ハリソン・フォードが、若い。
 1977年は、ワシが学校を卒業して就職のために上京した年だ。
 その年の5月ごろ、原宿のマンションで風吹ジュンさんを見た。輝くように美しかった。眩しかった。
 ワシが見たころの風吹ジュンさんは、女優として活躍していた。
 学生の頃、ユニチカのマスコットガールに選ばれ、巨匠デイヴィッド・ハミルトンが初めて撮影した日本人女性として、その写真の凄さに震えた。
 学生の頃は、写真は撮影するほうではなく、白黒のフィルムの現像・焼き付けをしていた。
 オシロスコープの計測画像のフィルムを、カメラで撮って印画紙に焼いていた。
 そのうち、それはポラロイドカメラになって、必要なくなった。
 今は、計測画像は、簡単に画像データとして、記録できる。

 いかん、酔っぱらっているから、脈絡の無い文章になっている。

 どこかの市議が、差別的な書き込みをしたのも、こんな状況だったのかもしれない。
 でも、BlogもツイッターもFacebookも、webで公開したものは、全世界に公開したことになる。
 この公開性の広さを認識していないと、極めて危うい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

国立競技場の技術提案書を見る

木曜日
 新国立競技場の整備事業に関する技術提案書を、JSCのホームページからダウンロードして、拝見した。
 
 2案とも、約50ページもの、提案書だ。
 その文書のボリューム、内容の豊富さ濃さ、凄い手数がかかっている。
 力作だ。
 提出年月日は、11月16日。

 提出されてから、2案があったと公表されるまで、約3週間。
 なにがあったのだろう。今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

国立競技場の案

水曜日
 新国立競技場の案が、2つ公開された。
 A案B案、どちらも、すっきりといい感じだと思う。

 前に採用されたあの、どろりとした形は、気持ち悪かった。
 カキが融けた様な、自転車用のヘルメットのような、訳の分からん形。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

車について

火曜日
 今の車、2001年式のCIVICも、さすがに寄る年並で、あちこちに痛みが目立ってきた。
 日々の手入れが、不足しているのもあり、外装の痛みは激しい。
 機関上は、まだまだ現役だが、電装系は接触不良が起こるようになった。

 ワシが18歳の頃の国産車は、6年もするとボロボロだった。
 内装のプラスチックはオゾン劣化してひび割れ、エンジンのパッキンの劣化でオイル漏れしたり、ウェザーストリップが痩せて水漏れが起こったり、鉄板が錆びて穴が開き足元から地面が見えたり・・・。

 それを思うと、昭和58年以降はぐっと品質が向上した。2000年以降の車は、今でも初期性能を殆ど保っている。
 中古車も、6年落ち程度なら、新車との遜色は小さい。
 今、6年落ちの中古車を買っても、75歳くらいまでは十分使えそうだ。
 買い換える時期かどうか、少々迷っている。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

休養日

月曜日
 土曜日に痛めた、右足の脹脛。昨日の朝は、歩くのも辛かった。
 今朝は、少し労わって歩くことは、可能になった。
 幸いにして、1ヵ月前から今日は会社を休む予定にしていたから、のんびり休める。
 千葉の法務局へ、資格の移行に必要な証明書交付受けに行く。
 新京成から京成線千葉線に乗り換え、千葉駅で千葉都市モノレールへ。 
 千葉駅では、小学生たちが「赤い羽」の募金を訴えていて、40円ほど放り込んだ。
 後で気づいたのだが、あの小学生たちは学校はどうしているのだろう。休みでもないのに。
20151214_県立美術館.jpg 法務局は、郵便局の奥、千葉県美術館のはす向かいにある。
 千葉県美術館は、以前にも一度寄ってみたいと思っていたので、法務局の用事が済んだら見学して帰ろうと思っていた。
 法務局は、正面玄関がどこにあるのか、よく判らない建物だった。
 エレベーターは、「世界のOTIS」。エレベーターで3階の証明書交付窓口に行くと、交付手数料を収入印紙で納めなければならず、収入印紙は2Fで買って来いという。
 2Fへ階段で降り、収入印紙を並んで買って、3Fへ取って返す。こんなことなら、エレベーターを使うことも無かった。
 法務局の用事が済んで、美術館の正面玄関を見ると、「本日休館日」。あぁあ、残念。

20151214_変わったバス.jpg20151214_NHK千葉.jpg 千葉駅への大きな通りを歩いていると、妙な形のバスが走っている。
 グッドタイムリビングの広告が、車両に描かれている。
 高齢者向け施設と一体型マンションのシャトルバスだそうな。
 NHK千葉放送局は、こんなところにある。

20151214_千葉都市モノレール.jpg 今日は右足が普通ではないので、モノレールを使った。
 モノレールの駅は、少々未来的。
 凄く静か。驚くほど、細かな揺れが無い。窓からの景色も良くて、快適そのもの。
 法務局への往きの時は、京成線千葉駅を出てJR千葉駅の前を通って、モノレールの駅へ向かった。
 帰りにモノレールの千葉駅でよく見ると、京成千葉駅には階段一つで乗り換え可能になっている。
 千葉に来るときは、京成線の方が何かと便利そうだ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

自動運転は不安

日曜日
 イベント会場への行き帰り、車の中で「自動運転」の話題になった。
 つくばみらい市の県道で、妙に車の流れが遅くなった。
 流れの先頭に、自動車学校の教習車が走行。制限速度を、きっちりと守っているから、実勢速度からは、かけ離れて遅い。
 道路標識の最高速度が40km/hになると40km/hに、50km/hになるときっちり50km/hに。
 まさに、道路標識を読んで、速度を調整している。
 自動運転車は、おそらく道路標識の最高速度を読み取り、その速度に合わせて運行するに違いない。
 「ありゃぁ迷惑な話だ」と同乗している3人の意見が一致。
 
 それと、自動運転車が前走車を自動追尾して走ると、後ろに付かれた車の運転者は緊張するだろう。
 車間を詰めて追走されるのは、気持ちのいいものではない。
 皆、「あれは嫌だねぇ」。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

滝不動から船橋方面

土曜日
 いい天気になった。
20151212_白鳥と池.jpg

 清水口の調整池の白鳥は、10羽滞在中。
 中に、まだ羽の黒い幼鳥が2羽混じっている。
 幼鳥は、時折鴨たちにちょっかいを出して、遊んでいる。
 
 船橋方面へ向かった。
20151212_お滝不動1.jpg20151212_お滝不動2.jpg お滝不動は、静かなものだった。
 仁王門の向こうに、モミジが赤く色づいている。
 弁天池の向かいは、鹿がいるはずなんだが、今日は工事中の為か姿が見えない。
 芝山団地から飯山満の駅前を経由し、飯山満川沿いを船取線まで行き、金杉団地を経由して自宅に戻った。

20151212_高根寺.jpg 高根寺の、あの不思議な木。
 高根寺では、法要が行われるようで、礼服の人たちが車で集まってきていた。
 県道8号船橋安孫子線、通称船取線は、芝山団地入口の信号から閊えるため、高根寺の付近では自由に渡れる。
 高根寺から観行院の下までの道は、幅2mの道全幅で約5mの長さで水たまり。
 道の縁を歩いて、水たまりを迂回した。
 金杉台中学校から、谷津の際に下りる道があったはずだが、見つからなかった。

 船橋市の小川沿いには、谷津や低湿地などの使えない土地が多い。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

暖かな日に

金曜日
 言葉の印象に騙されそうだ。
 「軽減税率」、減税財源を与党自民党と公明党が綱引きしていると、報道される。
 「軽減」なんて聞くと、現在よりも税率が下がるような錯覚を起こす。
 実際は、「軽減税率」が適用される食品等は、現在と同じ税率で課税される。
 「減税財源が必要」というが、他の品目は税率が上がるのだから、「とらぬ狸」を元手の話だ。
 減税されるわけではなく、上のせされるはずの税金が入ってこなくなるだけ。

 その点を、大新聞や放送局は、もっとはっきり判るように伝えるべきだろう。
 分からないおバカは、ワシだけか。

 まったく、懐の寒くなる話だ。
 こんな状態で、殆ど賃金も上がらず消費税を上げられて、お金をより多く使う気にはなれん。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

物欲

木曜日
 昨日よりは、少し気温は高めだが、今日から背広を冬物に。

 賞与支給日。
 欲しいものは、沢山ある。
 ジムで履くランニングシューズ、ワイドFM対応の携帯ラジオ、手軽なオープンカー。
 物欲は尽きないが、元手は限られているので、ほどほどに諦めなければ。

 野坂昭如氏が、他界された。
 永六輔氏の嘆きが聞こえるようだ。来週月曜のTBSラジオでは、永さんはどんなコメントをするか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

申請しました

水曜日
 マイナンバーカードの申請書を送った。
 通知書に着いてきた申請書を切り取り、署名して顔写真を添付した。
 申請方法を記載した文書には、写真を「添付」と書かれていた。申請書には写真の「貼り付け位置」が赤枠で表示。送付するための封筒には、写真を所定の位置に「貼り付けましたか」と、注意書きとチェック欄。
 添付と貼り付けでは、違うだろう。
 どっちなのか悩んだ挙句、申請書に貼り付けた。
 
 写真は、昨日カメラ屋さんで、撮影して貰った。
 疑問に思ったのは、そのサイズ。3.5×4.5cmと、パスポート用より一回り大きい。
 なぜ、既存のパスポート用サイズより、大きくしたのか。無駄に、手間を増やしている。

 自分の顔写真をみると、白髪の薄い頭。痩身の体躯に、白髪。どう見ても、見た目は貧相な老人である。
 この外形で、ジムではあれだけ走ってバイク漕いで、筋トレして、ストレッチでは異様なほどの柔らかさ。
 長座の姿勢から両足を開いて、上体を前に倒せば胸が床に着く。両足を前後に開いて、ぺったりと両足が床に着く。立って膝を伸ばして体を曲げれば、床に手の平が着き、さらに肘まで曲がる。
 はた目には、化け物だ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

今日は何の日か

火曜日
 12月08日というと、1941年のその日を思わずにいられない。
 例年この日のTVは、真珠湾攻撃を題材にした映画をどこかの局が流しているのだが、今年は皆無。
 TV局は、一体何を配慮したのか。

 唯一、真珠湾攻撃や開戦にかかる題材を取り上げた局は、BSフジだったので、それを見た。
 「検証・真珠湾攻撃」
 国際政治学者の三浦瑠麗氏の分析は、なかなか興味深い。
 ジャーナリストの柴山哲也氏の手の動きを見ると、脳梗塞の兆しを感じてとても気になる。
 脱線しそうになるところを、キャスターの反町理氏は、見事に御している。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

ダイヤ改正

月曜日
 12月05日に、現在利用している私鉄のダイヤが、改正された。
 朝の通勤時間帯は、殆ど変わっていないようだ。
 夜、五香駅からこれまたダイヤ改正した新京成は、21時頃の時刻表は殆ど同じ。
 新鎌ヶ谷駅に着いて、北総線のホームに昇ると、1分ほどの待ち時間で下り電車が到着。
 この列車に限っては、連絡がとても良くなった。
 これまでは、新京成が21時36分に駅に着いて、連絡する北総線下りは21時43分発だったため、ホームで5分ほど待たされた。
 この連絡時間の改善は、とても嬉しい。
 冬の時期、吹きっさらしのホームで、冷たい風にさららされ4・5分も待つことが無くなるのは嬉しいこと。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

高速の罠

日曜日
 朝4時頃、柏ICから高速道路に乗り、首都高と東名高速を乗り継いで御殿場に着いた。
 柏ICから御殿場ICまでの所要時間は、2時間に満たない。
 車は、御大の12年物の28万km走行した、TOYOTAファンカーゴ。だから、殆ど法定速度+アルファのゆったりした走行。
 それでも、早朝の空いている時間帯なら、こんなに早く着く。

 小山町でのイベントが終了し、16時頃帰路に着く。
 R246の込み具合から、東名高速へは御殿場ICでなく大井松田ICを選択。
 大井松田ICへは20分ほどで着いた。
 東名高速に乗ると、秦野中井ICの手前や厚木IC横浜青葉、東名川崎ICの4ヵ所で事故があり、何度も渋滞に巻き込まれた。
 そのため、R246の小山町菅沼交差点から柏ICまで、早朝の往路の1時間増しの3時間を要した。
 事故は、初め秦野中井付近だけだったが、渋滞が起こる度に連鎖するように事故が起きた。
 事故は、皆軽微な接触や追突。

 渋滞の中では、運転していてもすることが無くなり、緊張の糸が切れて睡魔に襲われた。

 渋滞が、事故を呼び寄せていると思えてならない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

近隣徘徊

土曜日
 今日の日の入りの時刻は、千葉で16時26分。年間で最も早い。勢い、遠出して歩ける時間が、短くなってしまう。
 今日は、散歩の最後に、鎌ヶ谷市道野辺の珈琲豆蔵さんに寄り、コーヒー豆を購入する。
20151205_朝の調整池.jpg20151205_白鳥は5羽.jpg 6時38分、まだ朝日は射さない。
 白鳥は、5羽いた。写真には、1羽木の陰に隠れて映っていない。
 白鳥の会の掲示板には、9羽とあった。
 さて、4羽は何処へいったのやら。

20151205_氷.jpg 神崎川への道で、水たまりを見ると、氷が張っている。
 スマホで「現在の気温」と検索すると、2℃と返って来た。
 寒い訳だ。
 先週の土曜日、上総牛久駅近くでは、霜柱を見た。後で調べると、あの時間帯の気温は0,7℃だった。
 今朝は、ちゃんとヒートテックを着て、防寒対策をしているから、震えはしない。
20151205_病院新築.jpg 白井市役所近くには、病院が増えている。
 NTT白井局の向かいに、白井成仁会病院の移転新築工事が始まっている。
 消防署の向かいに、千葉白井病院が出来上がり、12月開院と垂れ幕が下がっている。
 白井成仁会病院は現在駅の南側の団地の中にある。
 今度は、駅の反対側に移転するとは、現在の利用者は困るだろう。
 病院が増えるのは歓迎したいが、極端に場所を移すのはちょっと疑問。
 でも、千葉ニュータウン内では、病院は駅に近いほうだ。

20151205_東光院と結縁時.jpg

 船尾の東光院も、結縁寺も、モミジが色づいてキレイ。

 朝は冷えていたが、9時頃になるとポカポカ。
 印西牧の原駅の南側、東の原では、造成工事が行われていた。
20151205_東祥寺.jpg20151205_山門の犬.jpg 久しぶりに、東祥寺へ。
 山門をくぐると、犬たちが吠え始める。境内には、都合6頭も犬がいる。
 山門の横に繋がれた白い犬は、顔を近づけて見合っていたら、ふっと離れてまた吠えた。

20151205_岩戸の泉福寺.jpg

 泉福寺の薬師堂は、イチョウが綺麗だった。山門の周囲のモミジが、色づいてキレイ。
 薬師堂の屋根の茅が、だいぶ痛んできている。

20151205_西福寺前の犬.jpg 県民の森近くの西福寺の池の前にいる犬は、呼んだら昼寝から起きてきた。
 顔を両手でさすってから、カメラを向けたらフッと下がった。
20151205_夕方の空.jpg 日の入り時刻後、夕焼けは見られなかったが、空の雲が桃色に染まった。
 このあと、みるみる暗くなって行った。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

朝日

金曜日
 朝は、パソコンで四苦八苦して、さんざん。

 駅へ向かうと、東の空は朝の日の出前の、地平線の際の赤から橙、薄緑から青へのグラデーションが見事。
 風が強くて、空気の余分な湿り気を吹き飛ばして、すっきりとした景色が見える。
 江戸川を渡る常磐線からは、なぜか富士山が見えなかった。

 もう12月。
 会社に入った頃は、スキーに行く計画を立てていた頃。
 12月の10日過ぎには、初滑りが出来た。
 北海道や東北では、雪や強風で大変だったようだ。
 今年の冬は、雪はどのくらい降るのだろう。
 まだ、スキー場のOPENの声は、聞こえてこない。
続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

PC不調

木曜日
 夜、起動も停止もできなくなり、強制停止。
 金曜朝、なんとか電源SWのON−OFF繰り返しで、ようやく起動。
 3日のBlogは金曜に再入力する予定。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

TVの番組

水曜日
 NHKのドラマが、やたらと面白い。
 火曜夜のBS・Pの「仮カレ」、今日放送中の「東京ウエストサイド物語」。NHK総合の「わたしをみつけて」は、瀧本美織さんが、いい感じ。
 朝の連ドラは、昨年の「マッサン」に続き、これまた面白い。
 
 民放のドラマは、面白いのはせいぜい各局一つ2つ。
 今日はフジテレビの「無痛」が無いのが惜しい。あれを毎週見るのが楽しみ。
 NHKは、映像の世紀のようなドキュメンタリーや、政治経済の現状を問うような番組に力を注いでほしい。

 余談だが、ドラマのロケ地の街並みに、見覚えのあることが多くなった。
 無駄にあちこち歩き回っていることの成果とも云えるかな。
 八王子は、高尾山へ行った時や甲州街道を辿った時に、歩いた。今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

妥協するに十分

火曜日
 昨日購入したイヤホンを使って、ラジオを聴きながら通勤。
 柏のビックカメラで、試聴して選んだイヤホン。
 音質だけなら、AKGのイヤホンが良かったが、AKGは能率が低かった。
 カナル型で、耳の穴に密着する形なので、遮音性が良い。
 欠点は、外の音があまり聞こえないこと。

 背後から接近する自転車に気づきにくい。これでは、都内の歩道など恐ろしくて両耳に装着して歩くことはできない。
 自分の声が頭の中に籠る感じが、少々辛い。
 
 試聴したとき、見た目はほぼ同じ形態の¥1500の機種があったが、音質的にがっくりするほどだった。
 カナル型で、一万円を超えるモノもあったが、¥1500と¥2500の機種の差ほどは、明確な差が無い。
 どうせ、歩きながらAMラジオやスマホの音楽プレイヤーで聴くのだ。そんなに音質を追及するつもりはない。
 これで十分だ。
 歩き回るときは、片耳だけの装着にしよう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする