2017年11月30日

悪いのは、財務省の役人か

木曜日
 森友学園の土地譲渡の、価格設定等の問題は、不適切な取引であったことは間違いない。
 作成すべき文書を省いて、早期に譲渡契約を結んだと云うことも、判明した。
 
 全て、担当した官僚の責任にされてしまうのか。
 総理やその周辺の人のことに配慮し便宜を図った官僚に、全ての責任を押し付けようとしている。
 事案の張本人は、何も知らない何もしていない、蚊帳の外でのうのうと過ごす。
 そして、「悪いのは、勝手に動いた財務省」と、正義面する。
 そいつは、笑って応えている。
 悪い奴ほど、よく笑う。

 今、日本の指導者は、笑っていられる状態か。
 ICBMがとやかく言われているが、日本は既に北朝鮮の配備したノドンやテポドンの射程距離に入っている。
 北朝鮮の核攻撃にたいして、具体的な防御対策が必要な段階は、とっくに過ぎている。
 いつまで、無策でいるつもり?

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:12| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

麗しい車

水曜日
20171125_COSMO.jpg 先週の土曜日、駅前の駐車場で見た。
 初代は、昭和42年。最終は、昭和47年まで生産された。
 この車も、車齢50年近い筈。
 よく保っていると、感心する。
 初期型は10A、後期型は10B型エンジンを搭載。
 コスモスポーツは、とってもエレガントな2シータースポーツ。

 手塚治虫さんの作品にも登場する。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:52| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

AODO建築スタンプラリー その2

火曜日
 20171124_上野毛駅.jpg 上野毛駅の通りを挟んだ駅舎を繋いだ天井に、円形の穴が空いている。
 駅は、通りを直角に貫いて、通りの地下にある。そもそも、この屋根?は、不要だ。
 スタンプラリーのスタンプは、改札の中にあった。
 ワシは、通りの西側の駅入り口に入り、一旦地下のホームに降りて東側の改札に上がり、スタンプを見つけた。
 改札を通る前、券売機で入場券を探したが見つけられなかったので、PASMOで入場した。
 改札から出る時、駅員に行ってPASMOの入場データを消して貰った。
20171124_東宝スタジオ前.jpg
 仙川沿いを遡って世田谷通りを越えると、東宝スタジオが仙川沿いを占拠していて、川沿いから離れてしまう。
 東宝スタジオ前には、ゴジラが鎮座している。
20171124_成城学園.jpg 仙川沿いを遡り、小田急線の高架下を過ぎると、成城学園の校庭が見える。池があり、紅葉の綺麗な庭。中に入れないのが惜しかった。

 仙川駅前は、東京アートミュージアムのあるユニークで魅力的な建物の連なる通りではなく、京王線の高架が無ければ、通りすぎてしまう所だった。
 仙川駅から京王線で渋谷へ。
 明大前駅で、井の頭線へ乗り換え。
 駅の様子が、すっかり変わっていて、戸惑った。
20171124_渋谷駅.jpg 渋谷駅では、何処が何処だかさっぱり判らず、目当ての場所を探して「東横線」の案内を見てさまよった。
 やっと目当ての改札を見つけ、スタンプが改札の外にあったことに安堵した。
 渋谷駅から出て、地上を歩くとホッとする。
 ここから表参道は、すぐそこ。
20171124_表参道ヒルズ内部.jpg
 表参道ヒルズの、地下2階から5階までの吹き抜けに、イルミネーションが輝いていた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:25| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

ANDO建築に触れる

月曜日
 先週金曜日、ANDO建築スタンプラリーでは、ちょっと安藤建築に触れて来た。
20171124_仙川東京アートミュージアム.jpg 仙川の東京アートミュージアム。
 仙川駅前1本東の松原通り沿い両側に、約300mに渡って特徴ある建物が立ち並ぶ。
 東京アートミュージアムも、その中の一つ。
 統一感のあるデザインされた建物が並ぶさまは、清々しい。
 東京アートミュージアムは、そう大きくは無かった。
 内部は写真撮影禁止だったので、写真は撮っていない。
 吹き抜けの中に、階段と中2階と3階の踊り場があった。
 表面の平滑なコンクリート打ちっぱなしで、壁は平行した面。残響時間が長く、館内でBGMをBOSEの小型のBluetooth Speaker SoundLink Mini で流していたが、反響音が響いて音源の位置がはっきり判らず、かえって快適。
 他に誰も居なかったので、手を叩いてみた。
 残響の音色が、とても心地よかった。

20171124_光の教会.jpg
 新国立美術館の展示では、唯一撮影可能なものは光の教会。
 壁のスリットから、光線が十字架の形に差し込む。
 壁や天井に隙間が作られていて、内部の明るさをコントロールしているのに感心させられた。
 あの隙間が無かったら、十字架があのように淡くは見えない。
 でも、あの構造では、全天候での使用は無理。
 
 同じような造りだが、東京アートミュージアムは、壁のスリットにハーフミラーのガラスが嵌め込まれていた。

20171124_考える壁.jpg
 東大の福武ホール。スリットの入った壁が、「考える壁」
 ドライエリアを仕切る壁で、ドライエリアには地下へ続く階段と踊り場がしつらえてある。
 スリットは、ホールの窓の下辺と高さが合わせてある。
 階段の傾斜は、地下1階と2階で、若干変えてあった。パッと見た感じが、深さを小さく見せている。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:23| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

確信犯

日曜日
 自民党の前地方創生担当相の山本幸三氏が、また妙な放言をした。
 とってつけた様な弁明をしているが、元々どういう思いで口にした言葉かは、明白だ。
 あのような白々しい弁明をニヤニヤ笑いながらしたと言ったということは、「悪いことを言った」などとは微塵も思っていない証拠。
 
 この方、復興相のころも、とんでもないことを言っている。
 基本的に、人種差別と、地域に無いする偏見の塊と見た。
 
 アフリカ各国に対する意識の低さは、中国の世界征服の野望を見逃す危うさであると、与党の議員が判らないとは嘆かわしい。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:20| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

イチョウ

土曜日
 この冬、ようやく調整池の白鳥を見た。
20171125_白鳥.jpg
 白鳥の会の記録によると、この冬最初に白鳥が来たのは11月12日だそうだ。
 今日池に居たのは、幼鳥1羽を含む6羽。

20171125_名内の東光院.jpg 例年、イチョウの落ち葉で地面が覆いつくされる名内東光院の境内には、イチョウの葉が殆ど落ちていない。
 イチョウの木が大胆に剪定され、落ち葉がない。
 なんとも、少し寂しい気がした。

20171125_弘誓院のイチョウ.jpg20171125_弘誓院の紅葉.jpg 柏市柳戸の弘誓院のイチョウは、2本の巨木のうち1本だけが黄色い葉をつけていた。
 もう一本は、すで葉が全て落ちていた。
 境内の隅に、弁財天があり、モミジが周囲を囲っている。

 手賀沼沿いに立ち、どっちへ行こうかと少し迷った。左回りに巡って安孫子駅へ行くか、右回りに沼の東の端まで行き大堀川を少し遡って柏駅へ行くか。
 朝の歩き出しが遅かったから、手賀沼沿いに着いたのは、既に11時を回ってしまった。
 時間が惜しくて、柏駅へ向かうことにした。
20171125_小田急の車両.jpg 大堀川の橋に着いた時、常磐線の線路を小田急線の車両が通りすぎた。
 千代田線と相互乗り入れをしている小田急線の車両は、千代田線の綾瀬駅までではなく、今では常磐線にも乗り入れているとは少々驚いた。
20171125_大堀川沿いの道.jpg 大堀川沿いの桜並木は、すっかり冬色。
 陽射しが強く、風が暖かい。

 明日も、こんな陽気なら有り難い。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:58| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

ANDO建築スタンプラリーへ

金曜日 (My PREMIUN Day 行使でお休み)
 安藤忠雄展を見に行った。
 8か所を巡る、スタンプラリーが設定されていたので、それを歩いて回ることにした。
 20171124_ANDO建築スタンプラリー.jpg
 スタンプラリーの場所は、メインの展示会場である国立新美術館を始め、公開時刻が10時頃からの場所が多い。
 
 日経アーキテクチャーに、体験ルポの記事があったので、それも参考にした。
 トライした関口奈央子氏は、電車やバスを使った(常人なら当然か)が、ワシはなるべく歩いて巡ることにした。

 ただその場所を巡るだけなら十分一日で歩けるが、図書館や美術館の為開館時刻に制限がある。
 時刻設定の無い場所は、渋谷駅と上野毛駅。
 そこで、1番目に上野毛駅へ行き、次に仙川の東京アートミュージアムへ歩き、電車で渋谷駅へ行くことにした。
 渋谷駅からは、残る6か所を歩いて回った。
 まず上野毛駅へ行くとしても、仙川の東京アートミュージアムの開館時刻は11時。
 上野毛駅から仙川駅間は、2時間も掛からない。
 そこで、朝一に西馬込から池上本門寺へ行き、上野毛駅へ廻ることにして出発。

 歩く作戦は見事に当たり、余裕で全会場を巡ることに成功。
 
 都内は、紅葉が綺麗だった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:55| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

感謝の意を

木曜日  祝日:勤労感謝の日
 61歳にして元気に働ける己の体に、この体を授けてくれた両親に感謝。

20171123_8.jpg
 帰って来た、八っつあん。
 雨上がりに、洗車をする。
 RX−8は、4ドア。見た目よりも、使い勝手が良い。
 ワシのには、サンルーフが付いており、真冬でもこれを開いて運転席の窓を少し開くと、頭寒足熱で快適。

 あのボロボロになってしまったこやつを、よくぞここまで蘇られせてくれたものだ。
 いい仕事をしてくれた、職人たちに感謝。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:30| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

トレーニング用シューズを買う

水曜日
 昨日ジムでシューズを履いたら、右のシューズのソールの踵の部分がはく離して無くなっていた。
 左は、親指の下の部分が、剥がれて脱落寸前。
 2011年に購入した、アシックスの安めのシューズだから、よく持ったほうだろう。
 今日、退社後流山おおたかの森SCのゼビオで、シューズを選んだ。
 慣れ親しんだアシックスのシューズ、モデルはGT−2000 NEW YORK。
 ゲルがソールに仕込まれていて、クッションが効いているタイプ。
 モデルの説明は、「ペース1kmを5〜7分」とあった。
 まさにぴったり。

 5年前に同モデルを、神田小川町のアウトレットショップで、約¥5000で購入した。
 今日は、約1万円。
 ちと、高いなぁ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 05:28| Comment(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

夜空の星に

火曜日
 今朝は、少し冷え込みが緩んだ。
 雲一つ無い素晴らしい天気で、TX流山おおたかの森駅のホームから、西には富士山が、北には日光那須の連山が、東には筑波山が綺麗に見えている。
 TXの高架が無駄に高いから、やたらと見晴らしがいい。

 帰宅する22時頃、空には星が沢山。
 オリオン座は、東の空に傾いている。
 まだ、冬本番ではないということだ。真冬になると、オリオン座は南の空に、竪琴が真っ直ぐに立つ。
 冬の星座で知っているのは、オリオン座と北斗七星、カシオペア位しかない。
 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:31| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

不思議な人

月曜日
 『安倍晋三首相は20日、衆院本会議に出席し、代表質問への答弁に臨んだ。学校法人「森友・加計(かけ)学園」問題への対応について質問した自民党・岸田文雄政調会長に対し、「私自身、閉会中審査に出席するなど、国会において丁寧な説明を積み重ねて参りました」と語った。』
 出典、朝日新聞。
 呆れたもんだ。
 8月の末頃「丁寧に説明する」と言った言葉は、それまでの答弁や説明が丁寧さに欠けていたと反省したことばでは無かったのか。
 選挙で勝てば、反省など何処へやら。
 それとも、安倍総理の認識では、あの程度の説明仕方が「丁寧」なのか。
 だから、彼は自分を「傲慢」との認識が無いのだろう。

 彼はこれまでの人生で、徹底的に打ちのめされた経験が、無いのだろうか。
 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

おお寒っ

日曜日
 心配していた霧も無く、朝日が綺麗だった。
 R294バイパスは、不自然な低速度。何かあるのかと、流れに従って時速60km程で走行。
 通常この道は、6時前は時速80km程で流れている。
 稀に、速度取り締まりが行われることがあり、地元の車はそれを知っていて速度を抑えて走行することがある。
 でも結果的には、地元の車がふらふら走っているだけだった。

 筑波サーキットに着いて、コースポストに入った8時頃から、風が強くなってきた。
 風が異様に冷たく、寒くて少々辛かった。
 
 もう11月も下旬になる。日中の気温が10℃でも、何ら不思議はない。
 
 気温が低く風が強かったため、筑波山が綺麗に見えた。
 山肌が、少し赤く見えた。
 紅葉が進んでいるらしい。


 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:14| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

紅葉を求めて歩く

土曜日
20171118_来迎寺と西輪寺.jpg 来迎寺の火伏のイチョウは、色鮮やかに黄色く色づいていたが、殆ど葉が落ちてしまっていた。
 冨塚の西輪寺のイチョウは、まだまだ緑色。
 途中で見たモミジは、殆どがまだまだ緑色。
 これでは、北小金の東漸寺へ行っても、モミジは紅葉していないかもしれない。

20171118_バラと菊.jpg 藤ヶ谷ゴルフレンジの駐車場のバラは、少しだけ咲いていた。これは、残っている花か。
 ゴルフ練習場の向かいの畑には、菊の花がたっぷり。
 
20171118_沼南体育館.jpg
 沼南体育館の西側の公園への道にはいると、落ち葉で道が覆われていて、進むと紅葉が進んでいた。
 体育館の裏の広場では、少年少女たちがサッカーの練習中。

 沼南体育館の裏口から、工業団地の中を歩く。
 
20171118_福満寺.jpg
 柏市大井の福満寺。
 本当に見たかったモミジは、まだ緑色だった。

 紅葉は、来週に期待しよう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:49| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

自画自賛

金曜日
 水曜日の国会の加計学園問題の衆院文部科学委員会の質疑は、呆れかえった。
 与党自民党の質問者のトップは、義家弘介だった。
 こやつは、8月まで文部副大臣だったのだから、賭け(加計)学園認可際の当事者だ。
 何故こいつが質問者になるのか。
 本来なら、質問に応える側。
 質問の際には、持論を披露し政府の主張を補完する演説に終始。
 全くの時間の無駄。
 こいつを質問者に選定したところから、自民党の腐敗ぶりが伺える。

 今日の安倍総理の所信表明演説は、中身のない、説明不足のモノだったらしい。

 8月下旬の、あの神妙な態度で「丁寧に説明する」と云った気持ちは、何処かに置き忘れて来たらしい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:36| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

シートベルトを蔑ろにするとは何事か

木曜日
 シートベルトキャンセラーなるモノが、販売されてることに呆れかえる。
 あんなもの、必要無いだろう。 ただ、シートベルトを締めればいいだけだ。
 しかも、シートベルトのバックルに挿入するから、ベルトを着用しなくなる。
 それは、ワシには想像できない、シートベルト無しで運転するなんて。
 免許を取った頃から、シートベルトは必ず締めていた。
 免許を取って初めて自由に運転した実家の昭和47年式の日産サニーバンは、3点式のシートベルトが装備されていた。
 シートが平板で、シートベルト無しでは落ち着かなかったから、必ず締めていた。
 それがワシの習慣になって、車に乗れば必ずシートベルトを締める。
 今まで、シートベルトを装着していて、助けられたことは多い。
 横転、前転、崖から飛び出す、そんな状況で助けてくれたのは、シートベルトだ。
 まさに、運転者の命綱だ。

 シートベルトを蔑ろにするとは、何事か。
 あんなものを作り販売した奴は、殺人幇助または教唆罪に問うても良いのではないか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:40| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

スマホ快調

水曜日
 Googleがスマホに「脅し」のような表示をしてダウンロードに誘導した、ウイルス対策(と称する)アプリをアンインストールした。
 あのときの画面表示は、「6個のウイルスに感染しました。このままだと、住所録や本体のデータが破壊されます。問題を解決するためには、メッセじーに従ってアプリをダウンロードしましょう」みたいなものだった。
 ウイルスクリアアプリをインストールすると、次には「バッテリーの消耗を軽減するアプリ」「メモリーを節約するアプリ」等々、次々とインストールを誘導する。
 すると、頻繁にアラート画面が表示され、バッテリーはガンガン消耗。
 土曜日に、画面表示に従ってダウンロードしたアプリを、全てアンインストールした。
 すると、スマホは、快調に作動。
 メモリーのデータも大丈夫だし、住所録も全く問題なし。
 バッテリーは、土曜夜に充電し、日曜朝から今日まで丸4日間経過しても、残容量33%。

 Googleは、M社の様な事を始めたか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:08| Comment(4) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

お茶の水と秋葉原

火曜日
20171113_お茶の水駅.jpg 御茶の水駅の総武線ホームの下、神田川を渡る地下鉄丸の内線が、地表に現れる。
 丸の内線は、地下鉄でありながら、地上に出たりJRの上を走ったり、珍しい地下鉄。
 お茶の水駅は、数えきれないほど利用していたのに、この位置から見るのは初めてだった。
20171113_中央線のガード下.jpg20171113_昌平橋の鉄橋.jpg 昌平橋で、中央本線と総武線は神田方面と秋葉原とへ、2方向に分かれる。
 中央線の煉瓦造りのガード下は、お洒落なカフェになっている。
 総武線の鉄橋は、2重のアーチ橋だった。
20171113_AKBの夕日.jpg 昨日は、資格更新の講習会を、駿河台の連合会館で受講したあと、秋葉原をぶらついた。
 ふと、ワシは高層の事務所ビルには、縁が薄いと思った。
 事務所が美土代町の22階建てのビルに入居していた頃、あの事務所には2年位で引っ越しになり、秋葉原のUDXに移転した。
 UDXには、3ヶ月も居なかった。
 亀有へ引っ込んで2年もすると、淡路町のワテラスタワーに事務所が変わった。
 ワテラスでは、11ヶ月でクビになって、柏のど田舎に変わった。
 こんな感傷に耽るのも、年を取った証左だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:21| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

都内

月曜日 (資格の更新講習受講のため、年休行使)
20171113_日暮里天王寺.jpg 日暮里駅で下車し、谷中霊園の天王寺へ。
20171113_霊園.jpg ここから谷中霊園ではなく、谷中銀座へ向かった。
 あの冨士見の段々を下ると、外国人たちがあちこちにいた。
 谷中銀座からよみせ通りを歩くと、景色が変わっている。建物が、あちこち新しくなっている。
 
20171113_根津神社.jpg
 根津神社は、イチョウが綺麗。

20171113_湯島天神.jpg
 湯島天神では、菊花展が開かれていた。
 一本の茎から、多くの花が付いている菊が、数鉢展示されていた。
 花びらの表と裏で、色が違う。こりゃ面白い。

20171113_神田明神.jpg
 神田明神へは、久しぶり。
 屋上庭園の場所は、工事中。
 ここにも、外国人観光客が、カメラを構えてあちこち写真を撮りまくっていた。

20171113_湯島聖堂.jpg
 湯島聖堂。初めて訪れた。
 重厚な雰囲気で、とてもお茶の水駅が目と鼻の先とは、とても思えない静寂がある。
 孔子像が、あんなに大きいとは。

 なんか、今日は久しぶりに、ゆったり休日を堪能した。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:43| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

やっぱり遠い

日曜日
20171112_MTフジ.jpg20171112_富士山.jpg 晩秋の早朝、富士山は美しい。
 11月の初旬にしては、冠雪が薄い。
 
 富士スピードウェイまでの道沿いのイチョウは、殆ど葉が落ちていた。
 東ゲートから登って行く道で、ブリジストンのゲート付近からの富士山の眺めは素晴らしい。

20171112_フジスピードウェイからの眺め.jpg 遠くに見える箱根の山々も、後ろの富士のすそ野も、あまり紅葉していない。
 
 さすがに富士の裾野で、雲が空を覆うと一気に寒くなった。

 富士スピードウェイに来るのも、今年はこれで終わり。
 
 朝は、2時間で行けたが、帰りはたっぷり4時間掛かった。
 やっぱり、都内を通過する富士スピードウェイは、遠い。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:36| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

良くなった

土曜日
 まず、朝7時頃からウインドを内外から拭き上げた。
 水曜日に受け取った時、左に少し流れる傾向があったので、タイヤの空気圧をチェック。
 すると、30年使ったタイヤのエアゲージが、動作不安定に陥ってしまった。
 少々不安が残ったので、エアゲージを買うことにした。
 確かに、窓ガラスは相当に汚れていた。

 ナビの接続機器を確認すると、リバースギヤスイッチのシグナルは、ちゃんとシフトレバーと連動してON−OFFしている。
 ナビのAV入力設定を確認したら、ビデオに設定されていた。
 これをリヤモニターに設定したら、リバースギヤに入れるとちゃんと画面がリヤモニターに切り替わるようになった。

 久しぶりに、はっつぁんにじっくり乗った。
 車に乗る為だけに、車に乗ったのは久しぶり。
 R464を吉高まで行って折り返し、内側の直通路を小室の手前まで快適に走行。少々高い速度の走行をチェック。R16でイエローハット沼南店まで行き、タイヤの空気圧を調整。県道船橋安孫子線(通称船取線)で鎌ヶ谷まで行くと、渋滞に巻き込まれた。
 以前は低速走行時、唸るような音がリヤからしており、てっきりデフが唸っているのだろうと思っていた。
 ところが、今日乗ると全くその音がしない。
 どうやら、タイヤが偏摩耗していたせいらしい。タイヤ4本全て新品に変えたことによって、解消された。
 乗り心地も、初期の当たりが柔らかくなった。路面にしっとりと食いつくような、グリップ感。

 明日の富士スピードウェイまでの往復は、御大の車で往復する約束なので、残念ながら高速道路での走行チェックは暫くできない。

 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:54| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

明日は、メンテナンス

金曜日
 朝から、心ここにあらず状態。
 今週末、はっつぁんのクリーニングと、運転チェックをする。
 日曜日には、富士スピードウェイに行くから、高速道路での挙動を確認できる。
 先日R464では、時速90km位までしか、上げられなかった。
 じっくり、往復160kmの高速道路走行で、車の仕上がり状態がチェックできる。

 明日の午前中は、車内の清掃と窓ガラスのクリーニング。
 フロントウィンドシールドは、外側は撥水処理剤を塗布。
 内側は、徹底的にクリーンに。
 そのため、消毒用アルコール(エタノール)も、用意した。
 ガラスの表面が汚れていると、曇り易い。
 ナビがリバースギヤに入れてもリヤモニターに切り替わらないのは、AV入力設定を確認しよう。

 と、やるべきことをピックアップしてみると、たいしたことではないことに気づく。
 せいぜい1時間もあれば、出来ることだ。
 落ち着いて、短い時間を有効に過ごそう。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

土日の準備をする

木曜日
 今週末の計画を、練っている。
 土曜日は、私のはっつぁんをクリーンUPする。
 昨夜乗った時は、フロントウインドシールドとリヤのガラスの汚れが気になった。
 徹底的に綺麗にしよう。
 それには、消毒用のアルコールを、補充しておこう。
 タイヤの空気圧をチェックし、揃えておこう。
 昨夜乗った時、時速90kmから減速する際に、すこし左に進路がずれる感じがあった。
 タイヤの空気圧の差があれば、その傾向は出る。
 車の修復状況を明白にするには、タイヤの条件をイコールにしておかなければならない。
 それと、リヤのモニター映像に切り替わらない状態を、解決しなければ。

 リヤモニターは、一度使うと止められない機能だ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:36| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

帰って来た

水曜日
 今日は、早めに退社して、私の「はっつぁん」を受取りに行った。
 通常なら、廃車するダメージだったが、あえて修理に踏み切った。
 仕上がり状態は、不安で一杯。

 19時頃、2ヶ月も使った代車に乗って行った。
 先週までの雨で、激しく汚れていたのに、全然洗っていなかったのが、心苦しい。
 
 久しぶりに「はっつぁん」の運転席に収まり、買い物がてら近場をぐるりと廻った。
 約3ヶ月、軽のATのワゴンに乗っていたので少々不安だったが、MTの運転は体が覚えていた。
 まず、ガソリンタンクが、ほぼ空だったので出光へ。GSで若い店員に「8って燃料タンク何L入るんですか」と聞かれた。59L入ったからだろう。
 「65Lだよ、でも満タンで400kmしか走れないんだ」と答えた。
 やまやで、ウォッカを買い、木下街道を白井大橋まで。
 タイヤをPOTENZAに変えたため、だいぶドライブフィールが違う。
 路面への当たりが柔らかく、ロードノイズが低くなった感じがする。
 路面をしっかり掴んで、ちっとやそっとではスキール音すらしそうにない。
 R464で、少しスピードを上げて見る。
 心もち、左側に流れる感じが、気に掛かる。
 この傾向は、日曜日に富士スピードウェイ往復の時に、しっかり確かめることが出来るだろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:37| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

大宝の菊花展は凄かった

火曜日
 土曜日に筑波山へ行くアプローチに、国土地理院の2万五千分の1の地図を見て、関東鉄道常総線の大宝駅を選んだ。
 地図には、「大宝城址」とあった。すぐ北には、「関城跡」があった。
 こりゃ行ってみようと、思った。時間的にも、ここを経由して行けば、10時半頃には筑波山神社に着ける。

 大宝八幡宮の境内には、菊花展が開かれていた。 
20171104_菊花展.jpg
 見事な菊の創作が、展示されていた。
 境内を巡ると、凄い。
 
 関城跡へ行くと、城跡には社が建っているのみで、城がある訳では無かった。
 その城跡の北1km程の所に、「坑道跡」があった。
20171104_坑道跡.jpg 坑道跡に、由来を示した表示板が建っていた。
 南北朝時代の戦の際、関城の物見櫓を落とすために、地下道を掘ったというのだ。
 地表の下、2m程度の浅い所を掘り進んだモノらしい。

 この辺から西へ歩いて、筑波山神社へ向かった。
 途中、寺社があれば寄ってみようと思いながら歩いて行ったが、大きな屋根の民家が多くて、間違ってしまうこと夥しい。
 

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:32| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

帰って来る

月曜日
 修理を頼んでいた車屋さんから連絡があり、「一応修理が終わりました」。
 今日にも受取りに行きたかったが、退社時刻が少々遅くなり、店の営業時間内には難しくなった。
 泣く泣く、諦めた。
 ただ、「一応」って言葉に少々不安を覚えた。
 修理した側が、修復の仕上がりに、何か引っかかる所があると云うことらしい。
 


 モーターショーは、見所が少なかった。
 コンセプトモデルは、「ハリボテ感」満載だったし、ディスプレイも演出も、「新しいつながる車」を提案する内容は希薄だった。
20171103_TMS1.jpg スズキ・ヤマハ・ホンダのブースは、面白かった。
 スズキの電動化SUVは、面白そうだった。
 YAMAHAの4輪コンセプトモデルは、2輪車のように体重移動で車体を傾けて走行するというもの。
 3輪のスポーツビークル同様、面白い。
 ホンダのEVスポーツは、明らかに張りぼて。でも、試みはイイな。
 どこのメーカーでも、コンセプトモデルには、ドアハンドルが無い。
 そのうち、ドアハンドルは消えてしまうかもしれない。
 ドアミラーは無くなり、室内に外部警戒モニターが設置される。

 自動運転には、周囲を検知するのに、可視光線でなくとも良い訳だ。
 周囲を認識するのには、複数台のカメラを備えれば可能。
 接近する車両を検出するのには、赤外線センサーとカメラで可能。
 そういった、車両の構成機器の変革を、感じた。 
 ドアハンドルも、無くてはならない部品とは、将来的に言えなくなった。

20171103_TMS2.jpg BMW i8は、奇抜なデザインだった。
 見に来た人たちが、「洗車しづらそう」と云っていた。
 また別の人は、「こんな車を買う人は、自分で洗車なんかしないんだよ」。
 後者の意見に、納得させられた。
 この車のドアハンドルの位置に、感心した。見事にデザインとして消化している。

 ホンダの2輪の展示に、1800ccの水平対向6気筒のエンジンがあった。
 ホンダがそのエンジンを使ったスポーツカーを、出してくれないかな。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:31| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

本八幡で想う

日曜日
20171105_市川東部公民館近く.jpg20171105_貝柄山公園.jpg 公園に立つ銅像で、ワシの好きなモノ2体。
 左は、市川市東部公民館近くの噴水に建つ、少女像。
 体形が、凄くリアル。お尻のプリっとした形が、たまらない。
 右は、鎌ヶ谷市の貝柄山公園の池の端にある。
 姿勢と、表情が素晴らしい。

20171105_JCOM北市川スポーツパーク.jpg
 先月大柏川の右岸側から見た、J:COM北市川スポーツパークの入り口側から見た。
 凄く綺麗な、OPENな感じの公園だった。

20171105_中山法華経寺.jpg 中山法華経寺へ東山魁夷記念館の近くから、木下街道を渡って行った。
 驚いた。路地の入口にあった、コンビニが無くなり読売新聞の販売店になっていた。
 中学校の近くにあった、生徒達の為に便利だった特徴ある山崎デイリーストアが、無くなったのは惜しい。
 
20171105_葛飾八幡宮.jpg 本八幡の葛飾八幡宮へ、公孫樹を見に行った。
 ちょうど、菊花展が開いていた。
 多くの家族連れが、七五三に来ていた。
 参道のイチョウは黄色く色づいていたが、社の横の大イチョウはまだまだ色づいていなかった。

20171105_永井荷風ゆかりのそば屋.jpg
 京成本八幡駅近くのそば屋「大黒屋」が、廃業した。
 店の前でこの「お知らせ」に見入っている老人の姿があった。
 店の場所は、学習塾に変わるらしい。
 永井荷風ゆかりの店が無くなってしまう。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:05| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

筑波山

土曜日
 20171104_大宝駅.jpg 関東鉄道の大宝駅。
 普通の駅ではない。
 駅の中には、ICカードのリーダーがあるだけ。なんとも、のんびりした駅。
 駅の前の道の角に、「国指定史跡 大宝城址」の標柱が建っている。
 もしかして、「これだけか」と思って道を左に折れて進むと、丘の上に社等が見えたので戻って駅前の道を真っ直ぐに登る。
20171104_大宝八幡宮.jpg
 大宝城址は、本丸跡は大宝八幡宮。
 派手さは無いが、重厚感のある神社。
 
20171104_そば畑.jpg 関城跡と坑道跡を見た後、小川を超える時見えたのは、そば畑。
 2週間ほど前に来ていれば、真っ白なそばの花が見えたのだろう。
 R294のバイパスを越え、道の駅しもつまを通りすぎ、小貝大橋の手前でもそば畑が見えた。
 筑西市中上野で、上野東叡山承和寺跡を巡るが、何も見つけられなかった。
 つくば市上菅間に入り坂を下ると、目の間に筑波山が大きく見えてきた。
20171104_登山口からケーブルカーの駅.jpg
 登山口の石柱を見て旧道に入り、ゆったりと登って行く。旧筑波山郵便局の前を通り筑波山神社へ登り、一旦下って観光案内所で「つくば道スタンプウォーク」のスタンプを捺してから、ケーブルカーの駅に出る。
 
 男体山山頂。
20171104_男体山山頂.jpg
 
 女体山山頂からつつじが丘。
20171104_女体山山頂からつつじが丘.jpg
 女体山からつつじが丘まで下ったが、ここを登らなくて良かったと思った。
 急傾斜の狭い岩場が続き、登る人と下る人が交差する。
 そこを、よちよち歩きの幼児やペットの犬を連れて、大勢の人が登り降りする。
 そのため、なかなか自分のペースで行き来出来ない。
 高尾山の登り易さとは、全く異なる。
 
 白雲橋コースを下り切ったら、15時になってしまった。
 予想外に時間を費やしたため、予定より歩くルートを短縮して、「TXつくば道 スタンプウォーク」のルートに制限した。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:18| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

モーターショーへ

金曜日 (祝日 文化の日)
自宅から歩き始めて、1時間で大町駅付近に着く。
 1時間半で東松戸駅に、3時間で江戸川を渡る。
20171103_坂川親水広場.jpg 
 矢切の坂川親水公園に、いつの間にか築山が出来ていた。
 この辺を歩くのは、半年ぶりか。
 正午頃、駒形橋付近に。
 久しぶりに、隅田川沿いを歩く。
20171103_隅田川テラス.jpg
 隅田川テラスを歩いて、柳橋まで。

20171103_勝鬨客船ターミナル.jpg
 晴海の客船ターミナル。
 ずっと気になっていた場所。

 このあと、お台場のビッグサイトに行き、モーターショーを見て回った。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:28| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

明日はどうしよう

木曜日
 明日は文化の日で、祝日。
 東京モーターショーが、開催中。
 見に行こうかどうしようか、迷っている。今回は、何を見に行くのか、疑問がある。
 でも、見に行けば、新たな発見があるかもしれない。
 毎回モーターショーに行くと、思いがけないモノを見ることが出来た。
 主要メーカーは、殆ど報道されているから、わざわざ見に行くことはあるまい。
 写真も同様。
 カメラ小僧のように、コンパニオン達を撮ってもなぁ。
 30年前は、知り合いの女の子がコンパニオンをしていたこともあった。
 あるメーカーのブースに行ったら、「あら○○さん」と声を掛けられた。
 まぁ、この歳になれば、そんなことはもう無い。だろう。



 さて、「トットちゃん」を見ていて、お袋の戦争当時の話とかぶる感じがした。
 黒柳徹子さんとお袋は、ほぼ同年代。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

2流には2流の罪を

水曜日
 東名で逆恨みをして追い回し追い越し車線で車を停めさせ、事故死に追いやった馬鹿者は「危険運転致死傷罪」で起訴されるという。
 あの中井PAの通路は狭く、一台停められると余地が狭くて通り難い。
 ワシでも「バカヤロウ、迷惑だ、こんなところに停めとくんじゃねぇ」くらいは云いたくなる。
 ワシを煽ってきたら、まず相手にしない。
 追いつかれるようなヘマはしない。
 万一前に回り込み減速したら、車を左右に振っている瞬間に、斜め後方からチョンと押してやる。
 車はスピン状態に陥る。
 レース経験者なら、車の挙動は熟知している。
 時速100km以上で乾いた路面でスピンして、立ち直る技量があるか。
 スピンしたのを見届けたあと、110番通報してあげよう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:28| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする