2017年12月31日

この一年を振り返る

日曜日  年末年始休暇中
 10時頃から、TBS−TVで「逃げ恥」を見ながら、掃除をする。
 こんなに、ドラマの再放送をされるのは、新垣結衣主演のドラマが際立つ。
 『パパとムスメの7日間』も、面白かった。
 ワシのHDDレコーダに残っていて、何度見たことか。
20171231_酒.jpg 今夜の酒は、先日買ってきた亀田酒造の「2020JAPAN」。
 すっきりとしたいい酒だ。
 ただ、今日の晩御飯は煮物が無かったので、亀田酒造の酒の特徴である『煮物と一緒に食べると旨さ3倍』は、確認できなかった。
 壽万亀は、大根を醤油味であっさりと炊いた煮物との相性が、凄くいい。
 関東風の雑煮には、抜群である。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:10| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

初氷かな

土曜日  年末年始休暇中
 昨日の新聞折込チラシに、千葉厄除け不動尊があった。
 掲載された地図が、南北逆に描かれていて、判りにくいこと夥しい。

 さて、今朝の清水口調整池。白鳥の鳴き声が、響いていた。
20171230_調整池.jpg
 毎朝給餌しているから、鴨や鳩たちが池に沢山集まってくる。
 白鳥は、また数が増えたらしい。パッと見て、23羽はいるようだ。
 水面にムラが見えるのは、氷が張っているから。
 体の軽い鴨は、氷の上に乗っている。

20171230_来迎寺.jpg20171230_西輪寺.jpg 来迎寺は、松飾が済んで、正月を迎える準備が整ったらしい。
 西輪寺には、正月の飾りの花が用意してあった。
 布袋様と福禄寿に、今年一年無事に過ごせたことを感謝した。

20171230_逆井陸橋工事」.jpg 東武野田線の複線化工事で、逆井の道路を越えている箇所は、橋を倍に拡張しなければならない。
 工事現場を覗くと、橋脚の土台は既に作られていたようだ。
 東武野田線は、駅の間隔が殆ど等間隔に作られているから、今でも行き違いの為の待ち時間は殆ど無い。

20171230_H2ステーション.jpg 六高台に夏頃で来た水素ステーションは、とてもヒマそうだ。
 水素自動車が、まだ市場に少ないから、仕方のないこと。

 年末年始と云えば、昔車のフロントグリルに丸いしめ縄をつける人がいたが、最近は見なくなった。
 ワシ、付けようと思ったことも無い。今のワシの車「八」には、付けるフロントグリルは無い。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:07| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

お酒を買いに鴨川

金曜日  年末年始休暇中
 今年も鴨川の亀田酒造へ、年末年始の酒を買いに行った。
 20171229_朝の陽射し.jpg 上総湊駅から志駒川沿いへ向かう。
 とうに日の出の時刻は過ぎていたが、雲に太陽は隠れていた。
 目論んでいた道を間違えて、行ったり来たりして何とか湊川沿いに出た。
20171229_マザー牧場.jpg 
 小志駒を歩いている時、北側の山の上が気になった。
 アンテナやらいろいろな施設が見える。
 カメラでズームして見たら、マザー牧場と判った。
 こんな位置関係だったとは、驚きだった。
20171229_大山不動尊.jpg
 大山不動尊に、2年ぶりかで来た。
20171229_大山千枚田.jpg20171229_愛宕山.jpg 大山千枚田。
 以前来た時も、たしか冬だった。
 ヒコバエしか生えていない棚田だが、畦にはソーラーバッテリー搭載のライトが、設置されている。
 暗くなると、棚田のあぜ道が、ライトアップされる趣向。
 向かいにそびえるのは、房総半島最高峰愛宕山。
 丸いのは、航空自衛隊のレーダーサイト。

20171229_酒蔵.jpg
 今日の目的は、ここ亀田酒造の酒を買うこと。
 4合瓶2本と、1合の冷酒を購入した。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:55| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

歩けば楽し

木曜日   仕事納め
 今日も、柏駅から事務所まで歩いて往復した。
 歩き慣れてくると、楽しむ余裕が生まれてくる。
 距離と時間を重視すれば、R16沿いの歩道を歩くのが有利だが、あの騒音の中ではラジオが聞こえない。
 貴重な朝の時間は、AMラジオを聞きニュースやその解説を聞きたい。
 だから、旧道で交通量の少ない道を選びたい。
 
 もし自宅から歩き通したら、どれくらいで行けるか。
 ルートと距離を検討したら、道のり約18km、所要時間3時間半程度。
 勤務先の始業は、8時50分。
 間に合うように行くには、朝5時に出発すれば良い。
 これは楽しいが、仕事に行くには不適切。
 やっぱり、柏駅から1時間弱歩くのが、最適だろう。
 
 今は冬だから、汗も流れないから、何の問題も無い。
 暖かくなったら、事務所に着くころ汗だくになってしまう。
 その時は、どうしてくれよう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:43| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

理解不能

水曜日
 韓国は、現代の法治国家なのか。
 国家間で協議して決めた約束を、政権が変わったら反故にしてしまう。
 国家としての信用に耐えない。
 そんな国とは、まともな交渉は出来ないだろう。
 今回の慰安婦合意は、国家間の合意だ。
 韓国の外相が明らかにした検証結果は、韓国国内に向けて表明すべきもので、対外的に行うものでは無いだろう。
 あんないい訳は、国の恥ではないのか。

 韓国のこの姿勢は、他の諸外国も知っただろう。

 どうも、韓国も北朝鮮も同様に、国家間の約束を殆ど守らない傾向が見える。
 儒教の民族なのに、約束を守ろうとしないのは、何故なのか。
 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:15| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

運も実力のうちかぁ

火曜日
 安倍のボンボン政権が、もう5年だと。
 危険な金融政策を延々と続けて、もう止めることが出来なくなった。
 株価が上がって、「含み益」は膨れ上がったが、実際の利益を得ようと株を売れば株価が下がって、目論み通りの利益にはならない。
 アベノミクスで株価操作のために投入された金は、一部の投資家を潤しただけ。
 一般の給与所得者の収入は、実質殆ど上昇していない。
 この政権が、2年早く成立していたら、1年ももたなかったはず。
 時期的な幸運があって、保てた政権だ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:30| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

鬼柚子

月曜日
20171225_鬼柚子.jpg 平塚の延命寺の近くで、この鬼柚子を見かけた。
 このごつごつした皮が、『鬼』の由来なのだろう。
 
 先日、駅前スーパーでも、棚にあった。なんと1個398円。
 
 事務所の敷地内に鬼柚子の木があり、十数個実をつけているが、だれもその実を持っていく者はいない。
 皮は、実は、食べられるのだろうか。

 明日、一個持って帰ろうかな。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

仲良したち

日曜日
 今日は、クリスマス・イブである。
 世の中、浮かれまくり。コンビニ・パン屋・スーパーは、店頭でケーキやフライドチキンなどを並べて、売りまくろうと必死。
 ワシは、浄土真宗だから、基本的にクリスマスとは縁がない。
 子供の頃から、「なぜかケーキが食べられる日」という、認識のみ。


 20171224_SWAN.jpg
 今朝の調整池では、白鳥は最初16羽しか見えなかった。幼鳥2羽の姿が見えない。
 見ていると、3羽がやって来た。
 いろいろ、ふざけ合うので、見ていて面白い。

 今日は、仲良しの犬たちに会いに行った。
20171224_仲良し3匹.jpg
 左から、神々廻のムック2世、清戸薬王寺の2匹。
 真ん中の茶の小柴が5歳、白黒の小柴が6歳。
 しばらくぶりだったが、皆覚えてくれていて、凄い歓迎ぶりだった。

 佛法寺の先の調整池に、今年の春頃から3匹の猫がいた。
20171224_CAT.jpg
 1匹だけ、子猫2匹はいなくなり、母親だけになっていた。
 近寄ると、悲しげな声で鳴き、足元に擦り寄ってくる。
 黒いのと縞の子猫は、先に縞のほうがいなくなった。
 2匹とも、誰かが連れて行ってくれたと、思いたい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:57| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

丁度良い

土曜日   祝日:天皇誕生日
 歩き出しが8時半になってしまったことと、雲一つない晴天の陽射しのため、昨日のような寒さは感じなかった。
 それでも、車には霜ががっちりついていて、洗車をすることが出来ない。

20171223_白鳥.jpg
 久しぶりに調整池に来てみる。氷は張っていない。
 白鳥の姿が増えていた。数えると、今朝は21羽。
 白鳥の会のカウントでは、24羽である。3羽が、何処かへ出かけているらしい。

20171223_霜と氷.jpg 神崎川沿いの日陰の枯草には、びっしりと白い霜が降りている。
 湧き水の溜まった日陰の池は、氷が張っていた。

20171223_布袋_福禄寿.jpg
 折立の来迎寺の布袋様と、冨塚の西輪寺の福禄寿。
 西輪寺から今井の桜から平塚の延命寺へ行こうと思っていたが、正午帰宅には時間的に厳しくなり、帰路に着くため今井2号橋への道を東光院の方へ向かった。
 
20171223_鳥.jpg 神崎川沿いに戻り折立橋を渡ると、林の上から大きな鳥が飛び立った。
 羽の色、大きさから、鳶などではない。
 ピントが合っていないのが、とても惜しい。

 八のリコールに出掛け、13時20分頃五香六実の千葉マツダに到着。
 約束は、13時30分だった。
 待つこと約1時間半。
 なんと、洗車をしてくれていた。有り難い。
 
 16時半頃帰宅して、トレーニング用と散歩用の靴下を買いにしまむらへ歩いて出かけた。
 途中に、1000円CUTの床屋さんがあったので、迷わず入った。
 明日ジムへの行き帰りに、QBBへ寄ろうと思っていたから、丁度良かった。
 駅から徒歩範囲にこの店は、有り難い。
 なかなか丁寧で、1000円CUTとは思えないほど。新鎌のQBBより、いい感じ。
 散髪してすっきりした後、しまむらで靴下を2種類6足購入。しまむらは、安い。

 ジムへは行けなかったが、八のリコール対策部品の交換が済み、ついでに洗車もして貰えて、靴下を買いに行って散髪も済ませることが出来た。
 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:36| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

ちょっと上野まで

金曜日
 朝6時半に外に出た時は、寒かった。
20171222_十月桜.jpg
 松戸神社で小休止し、江戸川の堤に登り、葛飾大橋を渡って都内へ。
 中川5丁目の公園に、十月桜が数本植えられていて、花が咲いている。
 時折雲が切れて、陽射しが射すようになって来た。
 環七沿いのUNIQLOが無くなり、自動車販売店のビルが建設工事中。 

 20171222_レリーフ.jpg
 曳舟川の跡は、今はバス通りになっている。
 亀有5丁目から歩道と車道の境に、低い欄干様なモノがあるのは、川の堤の名残らしい。
 道上小学校前の交差点から、R6水戸街道までの間、道の中央の曳舟川の流れの跡地は、親水公園になっている。
 歩道には、3種類のレリーフがある。

 曳舟川親水公園を歩いているころ、ようやく暖かくなった。
 
 四つ木から木根川橋で荒川を渡る。
20171222_旧中川.jpg
 ゆりのき橋通りを南へ進んで、旧中川沿いの川原を歩く。


 
 20171222_北十間川.jpg 江東新橋のところで、北十間川沿いを進む。
 目の前に、東京スカイツリーが見える。
 スカイツリーに近くなると、外国人旅行者ががぜん多くなる。
20171222_泡.jpg 隅田川沿いのアサヒホール別館の泡のオブジェが、ビルの反射光に映えて光っていた。
 駒形橋を渡って、真っ直ぐ上野駅へ。
 
 今日もジムへ行くため、上野駅からJRで帰路に着いた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:53| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

柏駅付近の夜

木曜日
 今夜は、今年一杯で会社を辞める若い奴の送別会。
 柏駅周辺の居酒屋。
 なかなか美味しい店だった。店の造りは、まるで迷路のようで、少々狭苦しい。
 内装は、ちょっと『何だかな』という所はある。

 柏駅周辺の居酒屋は、なかなか賑わうようだ。
 1次会が終わって、21時頃駅周辺に出ると、人の行き来がとても多かった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:33| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

ソーラ・レイ

水曜日
 『ORIXの太陽光発電を感じる』というCMは、バカバカしい。
 感じるのなら、『1u当たり今の発電量は、今80W』とかなら、許せる。
 太陽光電池の定格出力を出せる日射量は、1u1時間当たり3.6MJである。
 この3.6MJ/uhは、東京ではめったにない。真夏の快晴で午後2時頃の、ぎんぎらぎんの時にしか計測されていない。
 太陽光のエネルギーは、肌で感じられる。
 気温は低くても、陽射しがあれば暖かい。
 ソーラーパワーを実感できる。
 真夏には、脅威ですらある。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:50| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

盛り上がるメロディー

火曜日
 先週の土曜日、TXのみどりの駅から歩いている間、頭の中に「スターウォーズ」のダースベーダーのテーマのメロディが浮かんで去らなかった。
 それも、リコーダーの演奏。
 タンタンタンタッタッタータッタッタータッタッター、タンタンタンタッター・・・・
 ってメロディが、リコーダーの演奏だと、ちょっととぼけた感じになる。
 そのトボケタ感じのメロディが、歩くペースにマッチして、気持ちが盛り上がる。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:05| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

正体を見せろ

月曜日
 「陸王」を見る。
 寺尾聡さんが、ますます宇野重吉さんに似て来た。
 昨日の「陸王」のラストの宮沢社長の主張は、胸がすくものだった。
 池井戸潤節、満開。 孫正義に聞かせたい。

 毎日新聞の記事に惹かれた。
 <国語学者・金田一秀穂さんと振り返る、「政治の言葉」この1年 「国難」使い方に疑問>
 まさにその通り。

 言葉を弄び国民を欺く国民に不誠実な「政治屋」を、徹底的に糾弾しなければならない。
 
 アベノミクスと現在の日銀の金融政策は、とっても怪しい。
 今の日本の株高は、日銀の金融政策と年金保険機構が、株を買い支えているために起こっている。
 年金保険機構の運用利益は、その主体は「含み益」。
 実際に取得した株式を売却したら、どうなるか。大量に株を売却したら、株価は暴落。
 売却利益は、ガタ落ちになる。
 そんな利益を得ることの出来ない政策を、安倍政権は止められない。
 そういえば、安倍総理は最近、「アベノミクス」というワードを口にしなくなった。
 少しは、後ろめたいのだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:29| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

滝不動と大神宮へ

日曜日
20171217_SwAN.jpg
 清水口の調整池には、今日も13羽の白鳥が滞在中。
20171217_滝不動の三重の塔.jpg 
 滝不動の三重の塔はもう出来上がったのかと、見に行った。
 すると、「来年四月落慶予定」と、掲示されていた。

20171217_抜け道.jpg 船橋市の船取線吹上の信号の下、抜け道のトンネル。
 前々から眺めて、通って見たかった。

 ここを抜けると、ちょっと変わった外観の一戸建てが立ち並ぶ。
20171217_ふなっしー一杯.jpg 家の造りもユニークだが、停まっている車も特徴的。
 なんとリヤシートにも、ふなっしーのぬいぐるみが乗っていた。

20171217_船橋大神宮.jpg
 船橋大神宮。
 白い花が咲いていると思ったら、それは枝に結ばれたおみくじ。
 赤ん坊のお宮参りに来ている家族が、数組きていた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:31| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

小貝川の関東三大堰

土曜日
 常総地方観光促進協議会発行の、ウォーキングガイドブック「豊田堰・岡堰・福岡堰」に惹かれ、小貝川沿いを歩くことにして、出掛けた。
 巡る順番は、上流の福岡堰から川沿いを下ることにした。
 20171216_日の出.jpg20171216_福岡堰さくら公園.jpg TXみどりの駅から、福岡堰へ向かう途中で、日の出を拝む。
 堰までの道、R354は片側2車線で、歩道も広々。トラックや車がガンガン凄いスピードで走るので、横断歩道のない場所を渡るのは、自殺行為。
 ガイドブックにはない、立体交差の道を登り、福岡堰さくら公園に着く。
20171216_福岡堰.jpg
 堰の幅は、300m程もある。堰に掛かる橋の幅は、2.5m程で、車一台ぎりぎり。
 川の幅の一番広い所は、500m位もある。
20171216_桜並木.jpg20171216_水門の橋.jpg  堰から中洲?の桜並木を歩く。春には綺麗だろうなぁ。
 水門の箕輪へ渡る橋は、通行禁止になっていた。
 ガイドブックは、常総橋を渡って、小貝川右岸を行くルートだが 、このまま左岸を進む。
 水海道川又で、低い橋を通って右岸に渡る。堤を歩くと、こっち側は自転車道で、車が走ってこないから、安心。
20171216_タカ?.jpg 常磐道の下を潜って、小目沼橋へ向かう途中、木の上に鋭い目をした鳥がいた。20171216_小目沼橋.jpg 数年前にも、この橋を渡った。
 以前乗っていた三菱のシャリオを、この橋の近くで写真に撮った。
 左岸へ渡り、下って行く。
 途中、堤の下に、以前訪れている間宮林蔵氏の墓、続いて間宮林蔵記念館がある。

20171216_岡堰.jpg
 岡堰に到着。左岸から来たのは、初めて。
 岡堰は、幅約300m。福岡堰より川幅は狭い。橋は広く、車がすれ違える。
 岡堰を渡って、右岸へ。
 JR常磐線を潜って、ラストの豊田堰へ。
20171216_豊田堰.jpg
 14時、豊田堰到着。
 龍ヶ崎や佐貫へ行くのに、ここは何度も通っているが、殆どが左岸。今日は、右岸から。
 
 ガイドブックは、食べ物屋さんを多く紹介しているが、ワシは食べ歩く趣味は無い。

 この後、どうするか悩んで、最も楽な取手へ出ることにした。
 利根川の河川敷を歩いて、利根川浄水場のところで、再び堤に登る。
 河川敷の公園に入って行くと、幟が見えた。
20171216_小堀の渡し.jpg 「小堀の渡し」
 時刻表も料金表も掲示されていて、実際に運行されているようだ。


 
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:08| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

柏駅から歩く

金曜日
 今日は、ジムへ行くのを止めた。
 行き帰りとも、柏と事務所間を歩く。
 道のりは、Mapionの距離測βで確認すると、丁度6km。
 冬だから汗だくになることも無く、程ほどの距離で、体が温まるのには少し足りない。
 亀有に通っていた頃の道との違いは、道が良くないこと。
 歩道が狭く、無い所さえある。
 亀有の研究所から松戸間は、ゆったりとした歩道や、車の殆ど通らない道を辿って行けた。
 江戸川の堤も水元の桜堤通りもあり、歩いていて楽しかった。
 柏駅から十余二の事務所まで、楽しい道は事務所直前の300m位。
 
 やっぱり、柏はつまらん街だ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:42| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

余計なお世話だ

木曜日
 ウィンドウズのUP−DATEが、勝手に行われた。
 今朝出掛ける時、PCのシャットダウンを行ったらなかなか落ちないので、電源スイッチを押して強制終了して電源が落ちたのを確認してから出た。
 ところが帰宅して、PCのディスプレイを開いたら、既にロック画面が表示されていた。
 勝手に電源が入ったらしい。
 怪しい。
 一旦、ロック画面を解除しようと、パスワードを入力しようとするが、パスワードの入力になかなか遷移しない。
 数分かかって、ロック画面を解除。
 妙な画面が出ていたので即刻閉じて、再起動を実施。
 なかなか落ちない。
 落ちたら、今度はなかなか起動しない。
 起動したら、今度はソフトの立ち上がりが異様に遅い。
 最近開いたファイルの関連が、消えている。

 勝手に他人のPCを操作して、同意してもいないソフトの更新を強行する。
 全くマイクロソフト社は、不誠実だ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

リコール予約

水曜日
 愛車のRX−8の、リコール修理の予約を行った。
 なかなかディーラーは対応作業が混んでいて、今週末を希望したのだが23日に決めた。
 リコールの内容は、助手席のエアバッグ(タカタ製)のインフレーターと、燃料ポンプとポンプリング一式。
 燃料タンク関連は、タンク残量1/4以下にしてくれと、条件付きだった。
 現在、ワシのRX−8は、燃料の残量警告灯が点灯している。
 五香六実のマツダへ持ち込むには、10Lはガソリンを補給する必要がある。

 沖縄の部品落下事故が、また起きた。
 この事故の対応に、安倍総理は「仲良し」のトランプ大統領に、なぜ直言しないのか。
 何のための親密工作なのか。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

偶然の徒歩

火曜日
 今朝は、東武野田線が車輌故障で5時半頃から柏から野田方面が運転見合せ。
 柏駅に着く直前、車内放送で知らされた。
 6時15分に新鎌ヶ谷駅で乗る時に知らされていれば、北総線と武蔵野線で迂回して行けたのに。
 柏からは、常磐線で新松戸へ行き、武蔵野線で南流山からTXに乗り換えて行くことが可能。
 でも、あまりにもめんどくさいので、柏駅西口から歩いた。
 なんと、52分少々で着いてしまった。
 通常のルートで電車乗り継いでも、40分かかるのに。
 歩いたルートは、ラジオを聴くために、車の通行の少ない幹線では無い道。
 距離を優先して、R16沿いを歩けば、もう5分は短縮できる。
 なんだか、柏から電車で通うのが、バカらしくなって来た。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:06| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

ボーナスの思い出

月曜日
20171209_momiji1.jpg 土曜日、松戸市小金の東漸寺へ紅葉を見に行ったが、既に見頃を逃していた。
 ただ、落ちていた枯れ葉も、色が鮮やかな赤色の葉は少なかった。

20171209_momiji2.jpg 木々に残っていたモミジも、鮮やかな赤い葉は少なかった。
 
 長期予報では、この冬は「寒い」。
 東京近郊にいると、さっぱり実感がない。
 先週の土曜日は、久しぶりに冷え込んだ。12月の半ばになれば、朝は霜柱が立ち道の水溜りは凍るもの。
 会社に就職した年の12月は、初ボーナスを貰った週末にスキーを買って、初滑りに行ったものだ。
 
 ワシの賞与は、金曜日に銀行に振り込まれていた。
 ところが、明細は今朝までメールでは届いていなかった。
 本来は、12月の7日中にメールで発信されるモノだったそうだ。今の会社に移って最初の賞与で、人事データの処理が間違っていて、賞与明細の送信先メールアドレスが登録モレとなっていたそうだ。
 給与明細と同じはずなのに。
 メール送信漏れが判ったのも、今日の午後になってから。状況把握も、遅い。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:37| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

今年ラストのイベント

日曜日
 今日は、筑波サーキットで今年最後の4輪の自動車レース風イベント、「86まつり」。
 製造後30年も経過した、トヨタのカローラレビン・スプリンタートレノ(車両型式AE86)。
 レビン・トレノは、TE27でデビューしてからAE86が世に出る前は、エンジンは2T−Gだった。
 AE86から、4バルブツインカムの4A−Gに世代交代した。
 
 30年以上たった今でも、こんなに良い状態で、これだけの数が残っていることは驚き。
 走行性能も、まだまだ第一線級。
 現代のトヨタ86(車両型式ZN6)と伍して走行している。

 パドックで準備している車両を見ると、驚くべきことに大幅に改造しているのにナンバーが付いている。
 ドリフトで路面を滑りまくる車両にも、ナンバープレートを付けている車両が多い。
 こんな車が、一般公道をこっそり走っている。

 朝は、氷点下だった。
 でも陽射したっぷりなので、あまり寒さは感じなかった。
 午後からは、気温が上がり、厚手のスタジャンを着ていたら、汗ばんできた。
 その後15時頃、冷たい風が吹いて、急激に体が冷えてしまった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:43| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

紅葉の名所

土曜日
 朝、冷え込んだ。
20171209_車の氷.jpg 昨夜降った雨が、車に凍り付いていた。
 ヘッドライトやボンネット。
 屋根のサンルーフの上には、ダイキンのマスコットキャラクター「ピチョンくん」の様な、氷の粒ができていた。
 20171209_白鳥.jpg 調整池には、白鳥が13羽いた。
 幼鳥が2羽混じっている。
20171209_水溜り.jpg 道の水たまりも、氷が張っている。
 この冬、最も冷え込んだらしい。
 9時頃になっても、道の日陰は氷が乗っていて、歩いていても滑る。
 
 逆井の観音寺へ。
20171209_観音寺.jpg
 観音堂の隅に、紫色の花。
 紅葉が散り始めて、地面を覆っている。

 これに気を良くして、北小金の東漸寺へ向かった。
20171209_東漸寺.jpg
 残念ながら、紅葉は既に地面に落ちた後だった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:02| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

76年前

金曜日
 今日は、12月08日だ。
 数年前なら必ずと行って良いほど、真珠湾攻撃の映画や、太平洋戦争突入の解説番組があったものだ。
 今年は、TV番組表を見る限り、どの放送局も戦争関連の話題を取り上げていない。
 あの頃の日本と、現在の某国の状況を比較しては、どうだろうか。
 経済封鎖され、石油の輸入を断たれた日本は、困窮を極めて国民生活が危うくなりかけて行った。
 外交政策もはかばかしくいかず、軍備・燃料・弾薬等の資材が消耗する前に、短期決戦に臨んだのだと思う。
 ところが、拳を振り上げたものの、早期に戦争終結するシナリオを描けなかったために、ずるずると戦闘をながびかせてしまい、消耗戦に引きずり込まれた。
 あの当時は通常兵器で、航空機による爆撃くらいしか出来なかった。
 
 でも、今は違う。
 ICBMで、遥か彼方から攻撃が出来る。弾頭に核兵器を積み込めば、1発でも被害は無差別かつ甚大だ。
 この76年間のテクノロジーの進歩は、破壊力を桁違いに拡大した。
 進歩は、本当に人間を幸せにしたのだろうか。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:54| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

ちょっとうずうず

木曜日
 勤務先の資産管理で、建屋の平面図上に固定資産の表記をして、図面の右側に資産一覧表を記した、固定資産配置図を設備の管理部門に作成して貰っている。
 元の図は、AutoCadで作成されており、今回もそのデータ修正で行うものと思っていた。
 ところが、同様の仕事が混んでいてオペレーターの手が回らず、今回は手書きで対応すると連絡を受けた。
 がっかりだ。
 資産一覧表は、EXCELでデータ化されているから、AutoCadには簡単に組み込める。
 ワシがやれば、4時間で作成可能だ。
 手書きの方が、よっぽど時間を費やす。

 全く今の勤務先は、適材適所を成していない。
 今の部署は、辞めて行く人が相次いでいる。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:12| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

スマホ電池ぎれ

水曜日
 今朝、スマホの電池が残量量2%になった。
 流山おおたかの森のTX駅のホームに登ると、薄紫に染まった富士山が見えた。
 スマホを取り出し、カメラを起動しようとしたら、「残量量2%のためカメラを起動できません」と表示。
 土曜の朝、充電してから丸4日間。
 9時頃、事務所のデスクで充電を開始したら、すでにスマホの電源は切れていた。
 土日、あれだけ使っても、4日間使えたのだから、たいしたものだ。

 トラクターの世界史を読み終えた。
 なかなか、面白い本だった。
 世界史と謳っているから全体の流れはなぞっているが、日本のトラクターの歴史になると、流石に熱の入り方が違う。
 87年にイセキがWECジャパンで、イセキポルシェ#100が走行した訳を、この本で知った。
 イセキは、トラクターの製造でポルシェと提携を結んでいた経緯があり、深い絆があったとは。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:40| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

TXの謝罪文は、不誠実

火曜日
 TXがある駅で定刻より20秒早く発車したことを「お詫び」したことが、まだあちこちで取り上げられている。
 ある報道の取材によると、実際に発車する際にしらせるメロディーが鳴る前に発車したから、謝罪文を掲載したという。
 でも、TXのHPに掲載した謝罪文には、「定刻より約20秒早発するという事象が発生いたしました。」としか、表現されていない。
 駅の時刻表は分単位で表示されており、TXが云うような20秒単位で運行していることは、利用者には判らない。
 TXのホームページに掲載される運行情報は、「10分以上の遅れが発生または、見込まれる場合に運行情報をお知らせしております。」と表記されている。
 はなはだ疑問だ。
 時刻表通りに運行しているのに、なぜ誰に対して謝罪したのか。

 発車の際の案内放送をする前に発車した。本来の手順を間違えてしまい、乗れると思った乗客が乗れなかったかもしれないから謝罪したのだ。
 TXのHPに掲載した謝罪文は、本来の意図を現していない。
 あれでは、TXは不誠実である。 

 これで判ったことは、鉄道会社は時刻表の分単位ではなく、20秒または30秒単位で運行ダイヤを組んでいるらしいこと。
 時刻表が10分と書いてあっても、10分50秒だったり10分00秒であることがありうるってこと。 
 乗り換えの時に、時刻表から2路線間の時間差から乗り換え時間を判断することは、1分近い差がありうること。

 もっとも大概の路線は、殆ど遅れ気味で運行している。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:02| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

満月

月曜日
 20171204_月.jpg 昨日の筑波からの帰り、東の空に大きな月がドーンと昇っていた。
 車を運転していたから、目で見て楽しんでいた。

 今朝は、TVのニュースで今日の月は「スーパームーン」で、中継映像が素晴らしかった。
 会社へ行く時撮ろうと、デジカメを持って出た。
 駅近くで、スマホを月に向かって構えている人が、数人いた。
 皆、写真に撮って、インスタグラムにでも上げるのだろうか。
 
 あんなスマホのカメラで、どの程度撮れるのか。

 私はデジ一で、絞りとISO感度・シャッタースピードを手動で調整して、なんとかこの写真。
 やっぱり、手持ちは難しい。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:17| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

備えあればこそ

日曜日
 12月の筑波と云えば、足元から凍えるように冷えると、記憶に刻まれている。
 そう思って、昨日防寒ズボンを購入し、今日のコース監視に備えた。
 今朝の筑波サーキットは、7時の段階で3.8℃と、たいして冷えていなかった。
 10時頃までは、太陽が雲に遮られ気温は5℃前後。
 風が弱く、殆ど寒さを感じなかった。
 ただ、それにも昨日買った防風・防寒の3レイヤーのズボンが、効いていた。
 それに昨日タンスの奥から見つけた、20年前のクラブのスタジアムジャンパーが、とても暖かかった。
 分厚いフェルトの表地に、袖の部分は合成皮革、裏はキルティングで、全く風を通さない。
 折角だから、どんどん使って行こうと、今日着ることにしたもの。
 
 この装備で、来週の筑波も寒さを感じずに過ごせそうだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:04| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

少し早めの年越し準備を

土曜日
 右の腿をいたわる為、散歩を取りやめた今日は、いろいろと細かいことをする。
 今年、筑波サーキットなどで雨の日に来ていたナイロン製のジャケット(元の自動車レースクラブのグッズ)を洗った。
 実に15年以上使っていて、初めて洗った。
 洗濯表示のタグを見ると、「手洗い」「絞ってはいけない」「陰干し」。
 車のトランクに積みっぱなしの、洗車用等につかうウエス(タオル)を整理。
 シュアラスターのゼロウォーター付属のマイクロファイバーのタオルが数枚残っているので、すべてそれに入れ替え。
 9時頃から、本棚を整理。もう読まないと思える本をピックアップし、Book−OFFへ売却に。
 約40冊の本を持ち込み、¥2,955になった。
 午後は、ケーズデンキで、換気扇のフィルターを購入し、汚れていた台所の換気扇のフィルターを交換。


 はしだのりひこ氏が、亡くなられた。パーキンソン病だったという。
 合掌
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:40| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

我慢しよう

金曜日
 昨夜ジムでのクールダウンストレッチで、開脚して前方に上体を倒している際、右の腿から「バキッ」と音がした。
 何処かが切れたのかも。
 昨年の日記を見ると、昨年の12月1日は、平日にも拘らず2日前の要請に応えて、筑波サーキットへコース員として行っている。
 今度の日曜日は、昨年と同じ筑波サーキットで催されるチューニングカーの祭典に、コース員として参加する。
 脚を故障していても、常人並みには歩けるから、コースに立つには支障ない。
 退社後駅まで行くのに、R16で信号が変わるのに間に合わせるため、ちょっと走った。
 真っ直ぐ走るのには、殆ど支障は無さそうだ。
 右脚は、足を開く方向の動作に、猛烈に痛みが走る。
 明日は、ジムでも筋トレのみのトレーニングにして、回復を待つことにしよう。

 なるべく、鎮痛消炎剤の使用は控えめにする。痛みを抑えるのは、動く為には役に立つが、痛みは何のために感じるのかを思えば、抑え過ぎは良くない。
 痛みは体の休息を促すために、体が訴えているサインだ。
 疲労も同じだ。
 鎮痛消炎剤や栄養剤で、痛みや疲労感を抑えてしまうと、体が回復する為の休息を取り逃すことになり、本当の回復を遅らせてしまう。
 体のサインは、誤魔化してはためにならない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:29| Comment(2) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする