2019年03月31日

桜の花咲く春

日曜日
 曇天で、桜は見栄えしない。
20190331_さくら通り.jpg
 常盤平のさくら通りは、3分から5分咲き。
20190331_松戸神社.jpg
 松戸神社の桜は、5分咲き。
20190331_江戸川.jpg 江戸川堤に登ると、菜の花の花盛り。
 「菜の花の花盛り」、この一節で思い出すのは、朝ドラ「ちりとてちん」で渡瀬恒彦さんの演じた落語「愛宕山」。
 『野辺へ出てまいりますと春先のことで、空には雲雀がピーチクパーチクさえずって、下は蓮華たんぽぽの花盛り。陽炎がこう燃え立ちまして、遠山にはすうっと霞の帯をひいたよう。麦が青々と伸びて菜種の花が彩っていようかという本陽気。やかましゅう言うてやってまいりますその道中の陽気なこと!』
 つい、HDDレコーダーに残っている『ちりとてちん』を見てしまう。

20190331_里見公園.jpg 市川の里見公園は、桜まつりが催されていた。
 公園への道の入り口には、この春も辻切りが睨んでいた。

20190331_弘法寺.jpg
 弘法寺には、2本の枝垂桜がある。
 伏姫桜は、樹齢約400年。
 先日行った四街道吉岡の福星寺の樹齢360年の枝垂桜に比べると、華奢に見える。

 常盤平の桜まつりは、今週末。
 きっと、満開を少し過ぎて、桜吹雪の中の最も華やかな時期に当たるだろう。

 千葉県北西部の桜は、きっと今週末が見ごろだろう。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:27| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

意外なこと

土曜日
 日経BPを読んで(見て)いて、へぇーと思うことがあった。
 持ち帰りすし店の京樽は、1997年4月に上場を廃止、吉野家HDの完全子会社になっていた。
 回転すしの「海鮮三崎港」「すし三崎丸」は、京樽が経営していること。
 一時期、焼き牛丼で話題を呼び急激にのして来た「東京チカラめし」は、現在全国で8店舗しかないこと。
 「東京チカラめし」は、いつも通る柏と新鎌ヶ谷駅前に店舗があるため、そんなに店舗が激減したとは全く思っていなかった。
 そういえば、松戸駅西口の東京チカラめしは、ラーメン屋さんに変わっていたっけ。

 TBSラジオを聞いていたら、声優の白石冬美さんが亡くなったと聞いた。
 昔、野沢那智さんと一緒にTBSの深夜放送パックインミュージックに出ていた。
 ご冥福を祈ります。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:17| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

3日後

金曜日
 ショーケンこと萩原健一さんが、亡くなった。
 68歳だと聞いて、びっくりした。
 そんなに、ワシと歳が近かったとは。
 学生時代に、主演した映画「青春の蹉跌」を、長岡の映画館へ見に行った。

 3日後は、4月01日。
 新元号が、いよいよ発表される。
 実際に仕事では使わない元号だが、市や政府機関への提出文書には元号で表記するのだろう。
 
 その元号の発表の様子を想像すると、菅官房長官が額入りの墨書を掲げて、発表する。

 あの官房長官が、不景気な顔で吐き捨てるように言うのだろう。
 なんとも、面白くない、見たくない。

 官房長官の発表の数十分後、安倍首相が元号について談話を述べるのだそうだ。
 あの不自然な人を馬鹿にしたような笑みを満面にうかべて、嬉しそうに語るのだろう。
 
 これまた、ワザとらしくて、みていて嫌気が差すに違いない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:26| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

AMを止めるな

木曜日
 民放ラジオ放送局が、AM(中波)放送の停止を検討している。
 放送は、FM波で行おうというのだ。
 AM放送は、ビル街などでは受信が困難で、最近はFM波と同時に放送するWIDE FMを在京3局が行っている。
 FM放送は、雑音に強く音質がいい。ビル街でも届く。
 ってのが、メリットだと。
 AM放送を止めないで欲しい。
 AMは雑音に弱いから、周囲の状況が把握でき、屋外を歩くときは貴重である。
 雷が鳴っているときは、ラジオにノイズが入り、天候の変化の兆しが判る。
 
 放送局側は、送信所の維持管理に、費用が嵩むのがネックのだろう。
 AM放送は、電波の波長が長いため、送信設備が物理的に大きくなる。
 それゆえ、更新の工事費が高くつく。
 だから、地方のAM放送局は、FMに移行したいらしい。

 しかし、AM波のほうが、遠くまで電波が届く。
 夜間には、電離層の反射で、遠距離でも受信が可能。
 遠くまで放送が届くAM波の放送を中止しては、国の在り方を左右する。

 止めてはいけない。
 ま、NHKはAM放送を、継続するだろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:37| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

AI兵器

水曜日
 中国の開発している、ドローン兵器が脅威だ。
 圧倒的な数量で、目標を攻撃する。
 AIを搭載し、自律して攻撃を続ける。無線操縦とは異なり、目標を設定しておけば、電波が届かない所へ行っても、無線通信を妨害するようなECMを掛けても、攻撃を続けられる。
 操縦者はいないから、撃墜されても損害は少ない。
 攻撃される方は、たまらない。
 通常の航空機や船舶では、同時に反撃可能な数には限りがある。
 たとえ最強のステルス戦闘機F22でも、360度から同時に数百機のドローンから攻撃を受けては、対応できないだろう。
 工業製品の数による仕業は、まさに中国の真骨頂だろう。

 AI兵器を国際的に規制しようという動きもあろうが、技術的に可能なものは必ず所有する国も出てくる。

 万一、AIが自律的に判断し、人類が全て敵だと判断してしまったら、人類滅亡に繋がるかも。

 核兵器より、よっぽど質が悪い。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:33| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

100キロウォーク

火曜日
 新聞に、エクストリームウォークの記事があった。
 小田原から100kmを歩く、ウォーキングイベント。
 10時にスタートして、夜を徹して歩き、都内の朝日新聞社がゴール。
 参加しようかと思ったが、真夜中歩くのはつまらない。
 参加費用の、¥15,000もちょっと高い。
 コースを見ると、戸塚付近から川崎までの間が、夜間歩行となる。
 
 景色も楽しめない幹線道路を歩くのは、面白くはないだろう。

 ワシは、道周辺の神社仏閣や名勝を訪ねて、いわば道草を喰いながら歩くのが好きだ。

 深夜でもサポートのある中安心して歩けるのは、魅力的だ。個人で、真夜中を歩くことは困難。

 また同様な道のり100kmは、日光街道や水戸街道でも可能だが、深夜のコースが人気のない場所になってしまう。
 小田原から都内を目指すコースなら、横浜から先は市街地の連続だ。
 でも、夜中に幹線道路を歩くのは、好かん。
 
 参加しないことにした。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:38| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

桜の花の共演者

月曜日
 20190324_レンギョウ.jpg 桜の花の色を引き立てる黄色い花には、まずレンギョウだ。
 北総線沿いのR464(逆か)の桜の下には、このレンギョウがある。
 近年惜しいことに、法面を保護するためか、レンギョウが伐採され雑草を防ぐため遮光シートが施工された。
20190324_ミモザ.jpg
 春先の黄色い花と云えば、ミモザも華やかだ。
 コンペイトウのような形の花は、一見雑草のセイタカアワダチソウが似ているが、形は違う。
 

 20190324_雪柳.jpg この季節、白く細やかな花は、雪柳。
 桜との対比は、花の色が近いから、あまり引き立たないが、淡い感じか良い。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:52| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

枝垂桜

日曜日
 枝垂桜は、ソメイヨシノより開花が早い。
 いままで見逃して来た、枝垂桜の名所を見に行った。

20190324_福星寺.jpg
 四街道市吉岡の福星寺。
 2本の枝垂桜で、1本は樹齢推定360年。

20190324_栄福寺.jpg
 千葉市若葉区大宮町の、栄福寺。
 

 ソメイヨシノも、最寄り駅の近くの木は、咲き始めている。
 今週末には、3分咲きにはなりそうだ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:21| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

ゆったりと休日

土曜日
 午前中、二日酔いのような感じで、散歩は止めた。
 天気が良ければ、桜でも眺めに行こうかと思ったが、曇天では見栄えがしなかろう。
 TVにPCを接続して、YouTubeで昔の歌謡曲を聴く。
 YouTubeにUPされた曲は、音質が劣悪。
 NHKの朝の連ドラ「まんぷく」の今週の再放送を、ビデオではなく放送を直に見た。

 昔PCにスマホ用に、LISMOのデータをダウンロードしていたことを思い出した。
 WIN10にUP−DATEされて、LISMOのアプリケーションが使えなくなって、何処に音楽データ残っているのか、探して見つけた。
 対応するアプリケーションが、不明。
 
 いろいろ探していたら、M社のメディアプレーヤーが、対応できた。
 PCをホームシアターに接続して聴きながら、文庫本を読んで過ごした。
 久しぶりに、音楽を聴きながら、ゆったりと数時間を過ごした。

 夕方になって、ジムへ走りに行った。やっぱり、全く動かないというのは、少し気持ち悪い。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:56| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

ふとした疑問

金曜日
 消毒と除菌。
 この違いは何か。
 とりあえず、ウィキペデイアで調べてみた。
<消毒>
 消毒(しょうどく、disinfection)とは、広義では人体に有害な物質を除去または無害化することであり、広義の消毒には化学物質の中和を含む。
 狭義では病原微生物を殺すこと(殺菌など)、または病原微生物の能力を減退させ病原性をなくすことである。無菌にすることではない。 
<除菌>
 ウィキペデイアでは、この言葉が検索できなかった。
 物体や液体といった対象物や、限られた空間に含まれる微生物の数を減らし、清浄度を高めることをいう、とされています。
 
 これから察すると除菌のほうが、作用が限定的で、除菌スプレーなどは、『気休め』でしかないのではなかと思う。
 柏セントラルには、除菌スプレーが配置してある。
 以前は、アルコールの殺菌スプレーだった。
 この作用については、差ではなく違いだ。 

 効果的なのは、アルコールのほうなんだな。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:49| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

認識の更新

木曜日 春分の日(祝日)
 先日、下着を買いに、服飾のチェーン店に行った。
 紳士用の下着を見て気づいたのは、探してみたのは、トランクス型でデザインは若者向きだったが、Mサイズが最小のサイズだった。
 Mサイズだと、ウェスト76cm以上。ワシ、これだとちょっと緩い。
 今どきの若者は、デブばっかりなのか。

 売り場には、「前開き」と表示されたものがあった。
 ワシ、男性用の下着なら前開きが当たり前で、なんでわざわざ表示するのじゃろかと、疑問だった。
 
 何気なしに選んだ速乾タイプの下着3着の中に、1着前が空いていないものがあった。
 びっくりした。
 こんなものを穿いたら、小便するときはどうするのか。
 まぁ、洋式便器に座ってするなら、困ることはないか。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:59| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

日本は井の中の蛙か

水曜日
 国連制裁を受けていながら、ベトナムでの米朝会談の時、あのベンツはなんだ。
 明らかに、制裁のがれである。
 
 BS日テレの深層ニュースを見ると、世界中で大騒ぎして北朝鮮に敵意を抱いているのは、日本だけということになる。
 世界の中で孤立しているのは、北朝鮮ではなくて、日本なのか。
 この原因は、日本政府の外交姿勢なのか。
 日本政府は、世界の情勢を掴んでいなのか。
 日本の姿勢を支持する国は、世界中でほとんどいないのか。
 
 経済もテクノロジーも、日本はすでに周回遅れなのか、方向がずれているのか。

 こんなんで、大丈夫なのか。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:03| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

高柳駅が変わった

火曜日
 東武野田線、高柳駅。
20190319_高柳駅1.jpg20190319_高柳駅2.jpg 左は柏方向を見たところ。右は六実方向。
 今工事中の場所に、以前はホームがあった。駅の改札は、沼南高柳高校のある東口側だけだった。
 東口からの駅前通りは、2車線の車道よりも広い歩道が両側にあり、広々としている。
 柏駅前よりも、立派な駅前通り。
 今は、西口が開発され、駅前ロータリーとヤオコーが出来て、駅前の主役は西口に移動した。
 駅の改札は、ホームの上の橋上に移設され、西口と東口は自由通路で結ばれた。

 昔のホームのあった場所は、どうなるのかな。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:07| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

夜桜

月曜日
20190318_桜.JPG 夜桜。
 柏市正連寺の、とある家の庭の桜が、見事に咲いている。

 陽が落ちた後の青みの残る空に、薄雲に朧な月が見えている。

 R16沿いの建物屋上駐車場の照明が、桜をライトアップしているために、見ごたえがある。
 ソメイヨシノではなく、花の色はずっと濃い。


 じつは、このすぐそこに、櫻田大臣の自宅がある。
 TXの車内からも、この桜は見えるだろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:53| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

富士のすそ野は寒かった

日曜日
20190317_FISCOメインゲート.jpg 今日は、富士山が雲に隠れて、殆ど見ることが出来なかった。
 3月の中旬に、こんなに寒くなるとは思わなかった。
 さすがに、富士の裾野だ。
 寒さで歯を噛みしめていたので、顎が疲れた。

 昔の東サブゲートは、今はメインゲートと呼ばれている。
 
 R246からFISCOに来る道の途中に、新東名が通る。
 現在、工事中。
 
 東名高速の足柄SAにスマートICが出来、FISCOへの所要時間が短縮されると、日経オンラインで読んだ。
 今朝は早く出発したので、時間に余裕たっぷりで大井松田ICで東名を下りた。
 後で調べると、足柄SAは御殿場ICにごく近いから、あまり意味はないな。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:57| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

春の実感

土曜日
 野田市での自動車の暴走事故。ブレーキ痕が無いと、頻りに報道しているが、ABSが付いていればタイヤはロックしないから、路面にブレーキ痕など残るまい。
 
20190316_SWAN.jpg20190316_四十雀.jpg 調整池の白鳥は、残っているのはこの2羽だけ。
 今日は、ジョウビタキの姿が見えなかったが、シジュウカラが数羽飛んでいた。

20190316_桜.jpg 鷲神社に、桜があった。
 折立の来迎寺にも、桜が。花の色が、だいぶ濃い。寒緋桜かな。

20190316_梅.jpg20190316_布袋様.jpg 折立の来迎寺には、布袋様の横にミツマタの花が咲いている。
 来迎寺から冨塚の西輪寺への道の途中、R16沿いにいすゞ中古車センターR16がある。
 そこは、元パチンコの「大五郎」だった。

20190316_赤色木蓮.jpg 10時頃から、雲が薄くなり、陽射しが差してきた。
 1月の頃の陽射しとは、暖かさが違う。
 陽射しの違いで、同じ景色が春に見える。

 あちこちで、木蓮がこぶしが咲いている。
 この花が咲くと、『春が来た』って実感する。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:09| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

うさんくさい

金曜日
 20時頃から、BSフジを見る。
 石原慎太郎の弁を聴くと、やはり自衛隊と国防に重きを置くべきだと思う。
 それは、食糧の安全保障も同じ。

 あの、遥か宇宙の彼方へ飛び小惑星にたどり着いたハヤブサの技術は、世界から見れば確かに脅威であろう。
 石原氏は、日本の優れた技術力が警戒されていると、主張している。

 日本は、核兵器とは全く異なる他国の追随を許さない、強力な兵器を持つべきかもしれない。
 対外的な交渉力を持つには、秘めたる牙をもつ国家であることが鍵となる。

 北朝鮮は、そのために世界中を欺いて、核兵器を手に入れた。
 保有した核兵器は、北朝鮮にとって重要な「牙」である。
 手放す訳が無い。
 北朝鮮は、アメリカと協議しないと表明した。本気なのか。
 日本は彼の国から、多数のミサイルで狙われていいる。
 日本の国会議員は、現状を把握していながら、どうして何の対策も講じないのか。
 正規の日本国籍を持たない某議員は、日本が滅べばよいと思っているらしい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:54| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

安倍政権の成果は

木曜日
 昨夜は、PCの画面表示がおかしくなった。アイコン名称が表示されない、アプリの文字表示が出ない。
 メモ帳のファイル選択画面が真っ白や、OutLooKのプレビュー画面がアイコンしか出ない、等々。

 昨夜のBlogは、四苦八苦。
 
 安倍総理の自民党総裁4選の声を、二階幹事長が立てた。
 「余人に代えがたい」だと。
 三期も務めて、たいした成果を挙げられていない。
 デフレ脱却も、原発事故の復興も、出来ていない。沖縄の辺野古の問題も解決していない。森友・加計問題も、中途半端で、言い抜けただけ。
 外交では、北方領土問題も、対米貿易問題も、韓国との関係も、中国との尖閣諸島の問題も、何も解決していない。

 ワシが気に入らないのは、あの国会での答弁の姿勢。
 殆ど質問に答えず、野党にヤジを飛ばす。
 品性下劣だ。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:54| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

春先の変化

水曜日
 始発で柏駅に着き歩き出すと、もう明るい。
 日の出の時刻は、6時前になっている。
 もう胸元にLEDライトを点ける必要もない。
 朝の気温も、だいぶ高くなり、手袋も必要なくなった。

 柏駅から歩いて勤務先に向かうと、道の途中でこぶしや木蓮の花が咲き始めている。
 
 昼間は、陽射しも風も暖かかったのに、夜になると冷たい風が強く吹いた。今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:38| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

面白いドラマなんだが

火曜日
 TBS−TVのドラマ「初めて恋をした・・・・」に夢中だ。
 永山絢斗がとてもいい感じだ。
 彼は、NHKの朝ドラでも出演していたが、あの時はなんとも冴えない感じだった。

 あのドラマは、俳優の中村倫也と永山絢斗が、魅力を発揮している。

 深田恭子の、衣装はファッションショーのようだ。
 あの下妻物語を思い出させる、服もある。

 今日の放送では、深田恭子演じる春見 順子の自室のセットが、気になった。
 鴨居が、低くないか。
 身長174cmの永山絢斗が、鴨居に頭がつかえそうだ。
 どう見ても、鴨居の位置は170cmを切っている。
 
 ドラマのセットを作っている大道具さんたちは、どうして規格のサイズで作らないのか。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:12| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

40周年

月曜日
 3月09日の先週土曜日、北総線が40周年を迎えたそうだ。
20190309_2路線.jpg 新鎌ヶ谷駅で下りの各駅停車を待っている時、スカイライナーと各駅停車の北総の車両が行違う。20190309_ヘッドマーク.jpg
 7500系の車両に、丸いものがついていた。
 40周年を祝う、ヘッドマーク。
 昨日の新聞で、このヘッドマークは、北総線の7500系車両にのみ付けられたものと知り、偶然に驚いた。
 
 40年か。
 40年前は、船橋市薬円台の独身寮に、ワシの初めての愛車とともに実習先のひたちなか市(当時の勝田市)から引っ越して来たころ。
 同時、千葉ニュータウン中央の高花地区は、ブルトーザーが数多く動き回って造成作業中だった。
 40年前は、小室から北初富間だけの開通で、北初富駅で新京成に乗り替えで、松戸までの直通もあった。
 勝田に出張するとき、松戸駅の新京成のホームに変わった形の電車が停まっているのを見て、別世界の電車だと思った。
 振り返れば、あの電車は7000系のローレル賞を受賞した、いわゆるΣ電車。
 その車両は、おそらく西白井駅のホーム南側の退避軌道に、シルバーのシートを被せられている車両だろう。
 ワシ、この千葉ニューに越して来たのは、昭和63年の11月。
 定期代の高さに、肩身の狭い思いをした。

 平成3年に、京成線の高砂駅と接続。当時車庫のあった西白井駅始発の電車で、都内の勤務先に通った。
 松戸経由でなく都内直行は、すごく嬉しかったが定期代が半年で20万円を超え、ますます会社に申し訳ない気持ちを抱いた。
 息子が松戸市内の高校に通う時、定期代の負担を実感した。なにしろ、通勤費は会社が支給してくれていたので、負担感が無かった。自腹で払うと、あの定期代は脅威だった。
 次男は、高校は地元の白井高校を選択し、大学も日大理工学部へ進み、通学は7年間全て自転車で通した。
 あいつの自転車は、中学校の頃からずっとベルトドライブを購入した。チェーンドライブよりも、メンテナンスが容易で故障も少なく、ズボンも汚れない。

 北総線は、30年前と比べて運行本数も増え、だいぶ便利になった。
 でも、千葉ニュータウンが、計画通りに大きくなっていないからか、電車の本数が少ない。
 京成線が乗り入れることに依って、いびつな料金体系が是正され、運賃が普通になることを期待したが、それはまだ果たせていない。
 新型スカライナーが走った時は、嬉しかったなぁ。

 ワシがこの路線を利用できるのは、あと何年あるだろうか。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:41| Comment(5) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

自動車競技の先行きを憂う

日曜日
 今日は、今年初めて筑波サーキットのコースポストに入った。
 まぁまぁ、楽しく過ごせた。
 気にかかるのは、4輪レースの熱気が醒めてきたように感じること。
 今日のイベントは、そもそもポルシェ愛好家が、思いっきり走りたくて始めたイベント。
 それなのに、今日はポルシェのカテゴリーが、成立しなかった。
 参加者が、いないのだ。

 公認レースでも、最近は参加者が減少気味。
 そもそも、現在生産されている国産車では、レースに使える車が極めて少ない。
 現在生産されている車でMTで小気味よく走れる車は、現在下記しかない。
 マツダ:ロードスター
 トヨタ:トヨタ86
 スズキ:スイフト

 若者の乗るべき、安くて速い車がない。

 自動車の競技に使用されている車は、10年以上前の車がまだまだ現役で走っている。
 ジムカーナ(スラローム)でも、まだ古いホンダ車やスバルが幅を利かせている。
 
 いまの状況は、昭和48年頃のオイルショックの頃に似ている。
 自動車メーカーは、レースやラリーから撤退。
 あの頃より、悲観的にならざるを得ないのは、車で楽しみたい若者は激減していること。
 
 今、日本の自動車競技を下から支えているのは、40代後半以降のシニア世代以上。 
 ワシのようなロートルが、第一線で働くようでは先は暗い。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:07| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

春の息吹

土曜日
20190309_Swan.jpg 清水口の調整池には、まだ12羽近い白鳥がいる。
 住宅地の道を歩くと、すぐ足元に小鳥が飛び出して来た。雀かと思ったら、羽根の色と模様からウグイスだった。
 池のほとりで、さかんにホーホケキョとウグイスの啼き声が響いている。20190309_霜柱.jpg
 春の訪れを感じる。
 陽射しが暖かいが、霜柱が立っていた。今月に入ってから雨が降り地面に水が含まれ、今朝の冷え込みで霜柱になったということ。
20190309_梅.jpg20190309_桜.jpg 梅の花は、いい香り。
 河津桜が、意外なところに植えられていて、嬉しい驚き。

20190309_大町自然公園.jpg
 大町自然公園は、いま花は無いが、魚たちが動き出している。
 
 植物園から、日ハムの2軍のスタジアムへ抜けるが、丘の上の裏門ゲートが施錠されていた。
 
20190309_おおたか.jpg 鎌ヶ谷市中沢の珈琲豆蔵さんへ行く道の途中、高い木の上に大きな鳥が威容を見せていた。
 数名が、望遠レンズ付きの一眼で捉えていた。
 おおたかだ。
 今日は、いいものを見た。



 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:32| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

木を見て、国を立て直せ

金曜日
 朝、R16をまたぐ歩道橋の上で、朝日が拝めた。
 なぜか、太陽の周りに環状の虹ようなものが、二重に囲んでいる。
 夕方、新聞のサイトで、あの環が花粉によるものと知り、驚いた。
 戦後の短絡的で近視眼な政策が、70年も掛けて日本を蝕んでいる。
 国土の至る所に杉を大量に植林し、木が育ったころには木材需要に役立たず、的外れな予算の削減で林野の管理も行き届かなくなり、国土を脆弱にしている。
 その証左が、昨年の中国地方の豪雨による土砂崩れ。
 杉の木は、根の張りが浅く、山の土地の保護能力は低い。

 これは、いったい誰の差し金か。

 国土強靭化政策なら、まず山林の保全を手掛けるべきだ。
 地方に仕事を創生し、雇用需要が生まれ、人が集まる。
 人が集まれば、消費が生まれ、更に人が集まり経済圏が再生する。
 
 地方に一次産業を創生しなければ、交通手段を整備しても、人は都市に吸い取られるだけだ。
 その土地でなければできない仕事は、第一次産業だ。
 これだけは、いかに通信網が整備できても、代替不能だ。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:48| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

まぁ、いい加減 素直になればいいのに

木曜日
 中国の通信機器メーカー華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟(モウワンチョウ)CFOがカナダで逮逮捕されたことを、中国が不当逮捕だとか騒いでる。
 でも、逮捕時に彼女は正規のパスポートを7つも所持していたというではないか。
 それが、一般の市民と云えるか、否であろう。 そんなのは、『スパイ』と疑うのが当然だ。
 スパイに人権など認められるのか。
 スパイを尋問するなら、そりゃ強硬な捜査になるだろう。

 ファーウェイの声明を発した中国人の発した言葉は英語だったが、なぜかやたらと喧しい。
 どうして中国人の声は、あんなにキンキン喧しいのか。
 
 北朝鮮が核施設の全面廃棄を、拒んでいるようだ。
 それに対して、アメリカは強硬な姿勢を崩さない。

 そもそも北朝鮮が、どうやって現在の核兵器開発と施設建設の資金を得たか。
 国連決議を無視して経済援助を受け、IAEAの査察を誤魔化し施設を維持して、行ったこと。
 嘘をつきまくって、手に入れたもの。
 そもそも、廃棄するのに見返りを要求することさえ、盗人猛々しい。


 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:14| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

平成最後?

水曜日
 今日は、TMAC主催のA級ライセンス講習会が、筑波サーキットで開催された。
 こんな3月の平日にも関わらず、33名もの受講者が集まった。
 昨年一年間、この講習会に来ているが、30名を超えることは珍しい。
 土日でも、せいぜい20名前後。

 今月の講習を受けると、A級ライセンスの発給は4月になる。
 すなわち、平成最後に発給されるA級ライセンスが取れるということが、要因らしい。

 こんなことが、A級ライセンスを取るきっかけになるのか。
 ライセンスカードには、元号の表記は無い。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 04:20| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

誇るべき社風

火曜日
 御本社様が、外国人技術実習機構から、技能実習適正化法違反を指摘され、改善勧告・指導を受けたと、朝日新聞が報じた。
 なんと指導を受けた12事業所に、元の所属した会社『日立ビルシステム』も含まれている。

 日立ビルシステムは、数年前に製作所の工場を吸収した。
 赤字の工場を、メンテナンスから総合管理会社に変革し利益を挙げている子会社が、救った形だった。

 朝日新聞の紙面では、具体的に改善勧告・指導を受けた12事業所全ての行状は報じられていない。
 朝日新聞だから、1を聞いて10を書いたのかもしれない。
 南京大虐殺も朝鮮の慰安婦も、朝日新聞のねつ造だったから、どこまで本当かは信じがたい。

 あの報道の見出しだけでは、日立ビルシステムが本来業務(エレベーターエスカレーターやビル設備のメンテナンス)で、外国人技術実習生を不当に働かせていたと曲解する輩も出るかもしれない。
 
 もともと、あの会社の社員は、お客様を思う気持ちでついサービス残業をしてしまう。
 お客様の「ありがとう」の言葉を聞きたいために、無断出勤も厭わない。
 いつでも、すぐ駆けつける。
 法定上の部品供給義務年数など、全く眼中にない。
 50年前の製品が生きている限り、その部品を製作してストックしている。
 そういう、浪波節のような社風だ。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:25| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

丸の内から日比谷の変貌

月曜日
20190302_丸の内.jpg 丸の内中通りに、ちょっと洒落た空間があった。
 丸いゲートの向こうに、中庭のような空間が広がっている。
 今度、じっくり丸の内から日比谷界隈を、距離を意識せずに歩いてみたくなった。
 この丸の内中通が、40数年前の爆破事件の現場だと、覚えている人はどれくらいか。
 あの奥は、三菱一号美術館らしい。

20190302_ミッドタウン日比谷.jpg
 東京ミッドタウン日比谷は、大きすぎる。
 見上げる首が痛い。
 TOHOシネマの入り口に、ゴジラのオブジェがあった。
 やっぱり、ゴジラは特別だ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:03| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

雨の日曜日

日曜日
 今日、3月3日ひな祭りに、東京マラソンが開催される。
 日本記録が生まれると、期待しているけれど、全体的に下り勾配のコースにして、ラスト10kmはほぼ平坦。
 こんなコース設定は、ズルいんじゃないのかい。

 天気予報は、10時頃から雨だったので、少し早めに散歩に出た。
 空を見上げると、今にも雨が降りそうだった。2時間半で帰って来られる、基本のルートを選択。
 20190303_道.jpg 神崎川沿いの道は、草が枯草色から緑色に変わり、春の感じを伝えている。

 小室4号緑地近くに、昔ゴールデンレトリバーのいた家に、ラブラドールの子犬がいた。
 盛んにワシに吠え掛かってくる。
 何度も通って、仲良しになりたいな。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:12| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

東京マラソン前日

土曜日
 東京マラソンのコースを逆に巡ってみた。
20190302_朝の行幸通り.jpg 6時20分頃のゴール地点は、まだ殆ど準備が始まっていない。
 と思ったら、馬場先濠の手前の駐車場にテントがずらりと並び、案内用のプラカードやバッテリーなどの資材が用意されている。
 テントの中には、警備スタッフが疲れて突っ伏していた。
 丸の内中通は、色々なオブジェが飾られていた。
20190302_アシックス.jpg 通りの少し奥に、アシックス RUN TOKYOがあった。20190302_路面.jpg 日比谷通り沿いを歩いていて、道路のアスファルトの色が、白っぽいのに気づいた。
 どうやら、遮熱塗装らしい。
 この塗装によるものか、車の通過音が静かに感じる。
 タイヤが路面を叩く音が、抑えられているようだ。
20190302_新駅.jpg
 品川・田町駅間に建設中の、JRの新駅。
 まさに、JR泉岳寺駅。
20190302_応援ポスター.jpg 墨田区には、今年もこんなものが、あちこちに貼られていた。

20190302_準備1.jpg 
 いろいろな準備の様子。
 TV放送のスタッフ。なんだか不明な、緑色の袋。
 WiFi接続の、防犯カメラ。黒いコンテナの中に、WiFiの端末とバッテリーが入っている。
 臨時の標識。
 この標識、凄い数が用意されている。

20190302_スタート地点.jpg
 15時半頃だから、まだまだ準備はこれかららしい。
 
 17時頃行幸通りに来てみると、なんだか準備が進んでいない。
 昨年は、大型ディスプレィの調整が行われていたのに、まったく映像系の調整は行われていなかった。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:47| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

マーチ

金曜日
 帰宅途中にTBSラジオを聞くと、なんと甲子園の入場行進曲が、延々と流されていた。
 今日から3月だから、マーチということで行進曲の特集だそうな。
 
 確かに聴いていると、足の運びは軽やかに元気になる。
 
 行進曲を聴きながら歩くと、長くしかも速いペースで歩けて、いいエクササイズになりそう。
 
 マーチエクササイズ、流行するかな。

 帰宅して、NTVの日本アカデミー賞を見る。
 岡田准一と西島秀俊の『散り椿』を見ると、百田尚樹氏の小説『影法師』を映画化してほしいと思った。

 スバルのCM。
 泣ける。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:27| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする