2019年12月31日

久しぶりに歩く

火曜日  大晦日
 試しに軽く2時間ほど歩いてみた。
20191231_SWAN.jpg 清水口の調整池は、白鳥がいっぱいいた。
 ぱっと見た目で、30羽はいる。
 このあまり大きくない池で30羽を超えると、白鳥の会の方の供給する餌が無くては滞在も無理だろう。

20191231_長楽寺参道.JPG 池を下ったところにある長楽寺は、参道の工事が半ば終わり、通れるようになっている。
 長楽寺の参道は、霜が降りて解け始めると、滑りやすくてちょっと怖かった。
 安全になったが、ちょっと趣が失われてしまった。
 
20191231_ツグミ.JPG 神崎川沿いを歩いて行くと、賑やかに囀る鳥がいた。
 ツグミだ。
 冬が来たと感じる、小鳥の一つ。

20191231_佛法寺.JPG 法目の佛法寺は、山門の前の松に冬囲いが施されていた。
 今日は、10時を過ぎてとても暖かくなった。
 中綿入りのジャケットを着て行ったが、途中小室公園で脱いだ。

 14時頃から次第に風が強くなり、15時頃出かける時には風に向かって歩くのが難しいほどだった。


 さて、佛法寺に梵鐘は無かった。
 ここで聞こえる除夜の鐘は、どこの寺の鐘の音か。

 楽しみ!!!

今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:16| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

美しすぎる罪

月曜日 年末年始休暇中
 午前中、ダラダラTVを見て過ごす。
 TV東京『路線バス旅Z』は、千葉野島崎から福島。途中で、千葉ニューを経由。見慣れた景色が、画面に出る。
 11時からTBSーTV『報道の日2019』を見る。
 U−2の不時着事件は、後に当時の少年サンデーで特集が組まれたのを覚えている。
 あの頃の少年漫画雑誌は、ある種科学誌の性格も持っていた。

 番組中の、GDP比較は面白い。日本は意外と早くソ連を上回っていたんだ。
 ソ連は、地下資源が豊富で農業生産量も多いから、GDPはもっと高いとばかり思っていた。
 いまでもロシアが世界に強い影響力を有しているのは、強大な軍事力と核を持っているからなのか。GDPでは日本の1/3しかない国に、日本がペコペコしているのは、日本に自己防衛力が無いからなのか。
 日本にあの様に潤沢な地下資源が在ったら、日本という国はどうなっていただろう。

 なんと今日は「レコード大賞」である。
 昔は、レコード大賞と紅白が大晦日の夜の過ごし方だったが、催される日が分かれてから双方『密度』が下がった感がある。
 いわゆる、水増し。

 足腰のリハビリ中で散歩を自粛している為、この年末年始の休日はTVを見て過ごしている。
 歌謡曲というか日本の歌は、昭和から平成になるにつれ、歌詞のひとつひとつの洗練度が低く、軽くなってきたように感じる。
 昭和の頃の歌は、歌詞のテロップなど不要だった。
 今どきの歌は、歌詞がテロップで表示されないと、何と歌っているのか分からないものが多い。

 レコード大賞の司会のアシスタントの土屋太鳳さんは、美しすぎて女性歌手たちが霞んでしまうほど。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:36| Comment(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

大掃除

日曜日
 大掃除をしようかと思ったが、9月末に越してきたばかりなので、あまり汚れていない。
 そこで、越して来た時に気になっていた部分を、重点的に掃除。

 台所の床のCFに、こびりついたような汚れがある。
 お湯や洗剤を使ってこすってみたら、ようやく取れた。どうやら、接着剤のようだ。
 あと。油性マジックの跡があり、これがなかなか取れない。

 台所の換気扇のフィルターが汚れて、灰色に変色してきた。
 換気扇はメーカーとサイズで、外付けフィルターの形状が異なる。旧オーナーは何故か東芝製を取り付けていた。
 ホームセンターには、換気扇フィルターは松下製か三菱かホームセンターオリジナルしかない。
 K'sデンキでも、在庫が無かった。
 
 住宅用の電気設備は、圧倒的に松下が強い。換気設備のシェアは、松下と三菱電機で約70%を超えている。
 東芝製の住宅用換気扇は、約15%程度のシェアのため、消耗品も売れ筋とは言えず扱いが薄いようだ。
 
 トップメーカーの製品は、消耗品や修理の際に、他と差が出る。

 車で云えば、トヨタは補修部品の供給に、他のメーカーとは圧倒的に違う。
 古い車の部品も、直ぐに手に入る。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:12| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

楽に過ごす

土曜日
 9時半から、TBS−TV『逃げ恥』禅話一挙放送SPを見る。
 第1話を始めてみた。面白い。
 このドラマ、『働き方改革』にドンピシャのテーマだったんだ。
 このテレビを見るため、午前中の散歩を止めた。

 さて、引っ越して悩ましいのは、初詣は何処へ行くか。
 旧住宅公団が宅地開発した土地なので、住宅地の中には神社仏閣は無い。
 神も仏も無いニュータウン。

 ニュータウンの周辺の旧街区に神社仏閣があるが、もともと居住者数が少ない土地の為、みな規模は小さい。
 
 今の住まいからは、佛法寺が最も近い。
 佛法寺に、梵鐘があったかな。
 明日、行って確かめ来よう。

 さて、次第に脚腰の状態は良くなってきたが、正月の七福神巡りは歩いて巡れるかどうか。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:23| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

大掃除

金曜日
 勤務先で、普段誰も掃除していない場所を、掃除して一日過ごした。
 国道16号線沿線の倉庫内は、黒鉛の汚れがたまっていた。

 黒鉛の原因は、R16を走行する大型トラックのディーゼルエンジンの排気ガスに違いない。
 
 水で絞った雑巾で、拭き掃除をすると、雑巾はあっという間に真黒になる。
 
 1Fはもちろん、3Fでも5Fでも同様。
 
 事務所内も、カーボンの粉末が降っている。

 こんな環境で仕事をしていると知ると、正直恐ろしくなる。

 肺の中が真黒になっているのではないかと、心配になる。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:05| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

納会

木曜日
 そろそろ年末年始の休暇に入った方々もいらっしゃるようだから、電車は空いくるかとおもったら旅行者などが多くて、北総線は混んでいた。
 東武野田線は、めっきり空いていた。
 勿論学校は冬休みで、通学する高校生はめっきり減ったが、部活で通う子が少なくない。

 さて、年賀状は出したが、年賀欠礼の方に『寒中見舞い』を出そう。通常のはがきを数枚買って来よう。
 ちょっと調べたら、『寒中見舞い』は、松の内が開けてから立春までの間だそうで、1月08日以降になる。
 まぁ慌てることはないなぁ。

 勤務先は、今日が納会。
 ただし、定時後で酒のない、お茶とお菓子でオトナシク。

 さて、納会を済ませた後の、明日は一体何をしたらよいのだろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:35| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

新聞は夜読む?

水曜日
 今の家に越してきてから、新聞が届くのが遅い。
 前の西白井では、4時には新聞が届いていた。
 ところが、今の白井では5時過ぎ。

 ワシが玄関を出る時、ちょうど新聞を配達に来ている。
 朝に新聞が読めず、夜帰宅した時に読む朝刊は、なんとも間抜けだ。

 もう紙の新聞を取るのをやめて、電子版にしてしまおうかと、真剣に思っている。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:49| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

年賀状作成

火曜日
 年賀状が正月に届くためには、25日までの投函が最終だというので、今日作成するために真っすぐ帰宅。
 7月に購入したPCには、年賀状作成ソフトはインストールされていない。
 昨年に購入した年賀状のイラスト素材集にはソフトのCD−ROMが付属しており、それで作成することも可能だが、あらたにソフトを購入した。
 年賀状ソフト、筆ぐるめを購入。
 7月まで使っていたVAIOに付属していたソフトと、同じもの。
 使い慣れたソフトなので、簡単だ。

 インストールに30分もかかるとは、ちょっと呆れた。
 住所録は、CSVファイルで保存済み。
 今年は、奥方の友人や親戚には、もう年賀状を出さないので、枚数も少ない。

 ワシの知人達には、引っ越したことの通知を兼ねた賀状となった。

 23時頃、終わった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:32| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

恥ずかしい

月曜日
 昨年まで、天皇誕生日で休みだったので、つい勘違いしそうになる。
 何処かのシステムで、昨年のカレンダー設定のまま『今日は天皇誕生日で取引は出来ません』と、メッセージを流した会社があったそうな。
 ま、ありがち。

 20191223_ポスター.JPG ずっと気になっていた、流山警察署作のこのポスター。
 TX流山おおたかの森駅の、上りエスカレーターの壁に貼られている。
 なかなかよくできていると思うのだが、ちょっと気になる表現がある。
 20191223_変?.JPG
 刑罰の表現に、『6月以下の懲役』とある。

 ヶ が無い。

 正しくは、6ヶ月だろう。
 警察がこんな、いい加減な日本語表記をしては、恥ずかしい。

 刑法上は、この表現で間違いではないのだそうだが、期間を示すには違和感が大いにある。

 6月では、期間を示すのか、時間的な期限を示すのか、曖昧ではないか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:10| Comment(2) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

冬至

日曜日
 昨日は、サーキット往復以外に、車で長距離を乗った。
 雨上がりで、下回りはだいぶ汚れてしまった。
 天気予報は、午後遅くから雨だというので、気温が上がる8時頃に洗車に出かけた。
 自宅近辺では、洗車の出来るスペースが無いので、西白井のコイン洗車場へ。
20191222_花.JPG

 郵便局前を通ると、長テーブルを局舎の外に並べて年賀はがきを売っていた。
 この年末は、住所が変わったことを伝えていない友人たちに知らせるためにも、年賀状を出さなくては。
 20枚購入した。

 うすら寒い日だった。もう少し気温が下がれば、雪が降りそうな空模様。
 体感的に、気温は10℃か。
 ジムへ出かける13時頃、ポツリポツリと雨粒が落ちてきた。
 
 今日は、冬至。
 寒いのも無理はない、っていうかまだまだ暖かい。今年は、まだ氷点下になっていない。
 これから20日くらいは、日の出の時刻は遅くなり、日の出は遅くなる。
 日の入りの時刻は、すでにじわじわと遅くなり始めている。

 帰宅して風呂に入ったら、湯船に柚子が浮かんでいた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

買い物に鴨川

土曜日
 年末年始の酒を買いに、木更津や上総湊から歩いて長狭街道沿いの亀田酒造へ行き、安房鴨川駅からJRで帰るのがここ数年恒例の行事としていた。
 今は、右股関節の故障の為、7時間も無事に歩けそうにないから、車で行って来た。
20191221_亀田酒造.jpg
 3時間弱で、亀田酒造に着いた。

 天気予報は、土曜日は天気が良く、日曜は曇りから雨というから今日出かけることにしたのに、曇天でうすら寒かった。
20191221_吉保八幡.JPG20191221_吉保での八.JPG 流鏑馬が行われる、吉保八幡神社。
 
 
 車で行くルートを検討した。
 普通にGoogle MapやMap Fanで検索すると、R16で千葉北ICから高速に乗って館山道を君津ICで降りて豊英のロマンの森を経て長狭街道へのルートが、最短と出る。
 R464が成田まで通ったらしいので、そこを走り成田からなんとか圏央道に乗って市原鶴舞ICまで行き、高滝湖沿いから小湊鉄道に沿って飯給までいき、久留里から豊英のロマンの森に抜けて長狭街道に出るルートを執った。
 いかんせん、車のナビの地図は10年前のモノ。圏央道のデータは無く、何処に圏央道の出入り口があるか分からない。市原鶴舞ICまでは、道路の案内表示が頼り。

 R464は快適、印旛沼の景色も楽しく、白井から成田市土屋まで約20分。
 成田からR408で東金ICから圏央道に乗った。
 片側1車線の景色の良い道。前方を足立ナンバーのダンプが、65km/hでゆったり走行しているが、片側1車線のためどうにもならない。
 大網付近で追い越し車線があったので、これ幸いと前に出て快適に飛ばす。
 あちこち工事中で、対面通行で中央に背の高いバーが立っているので、気楽には飛ばせない。交通量が極めて少ないので、単独行になってしまう。ま、快適。
 市原鶴舞ICで降りると、そこから先は何度も歩いた道なので、NAVIも不要。
 歩いた時に比べ、道の印象が違う。道の狭さが気になる。この歩道のない道を歩いていたワシは、車からは迷惑なことだっただろう。
 通過速度が10から20倍だから、歩く時より景色を楽しむ余裕が少ない。ハッとして立ち止まり写真を撮るなど、車では難しい。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

TCOCのお知らせ

金曜日
 日本オートスポーツセンターから、封書が届いた。
 中身は、来年の筑波サーキットでの、オフィシャル参加予定表。
 ところが、全て2輪のレース。
 ワシは、2輪では参加することは無い。

 もう一つ、ファーストエイドの講習会の案内も入っていた。
 こっちは、参加しようか。
 1月05日は出勤なので、1月06日(月)に参加希望しよう。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:57| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

何しに行ったのか

木曜日
 河野防衛大臣が、中国の防衛大臣と会談した。
 中国は、日本と敵対している国。尖閣諸島にしても、北海道のリゾート地を買いあさっていることにしても、日本から領土を奪おうとしていつ、敵国だ。
 そんな国と、防衛交流なんて、ありえない。

 会談しても、双方で主張しあうだけで、全く歩み寄りなど起こるはずがない。
 事実、そうなった。

 河野大臣は、何しに行ったのかな。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:42| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

こもれび

水曜日
20191218_こもれび.jpg
 新鎌ヶ谷駅の、改札の手前のスペースに、こんな木のベンチ(?)が出来た。
 『STATION LOUNGE こもれび』と名付けられた、このベンチ。
 山武杉を使っているそうだ。
 
 改札の外で、暖冷房もない場所なのだが、不思議と風が吹き込まない。
 ベンチは、木肌の柔らかい感じがして、当たりが柔らかい。
 直ぐに、自分の体温で暖まる。
 
 実に快適。

 駅を通るとき時々見ると、結構座って寛いでいる人を見かける。
 寝転がっている人もいる。

 これ、なかなかいい。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:58| Comment(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

車の保管場所変更

火曜日
 先週警察に届け出た車両の保管場所変更届の結果、車庫証明が今日下りた。
 警察へ、車庫証明を受け取りに行って、ようやく気が付いた。

 これで車両の保管場所の変更届が終わったわけではなくて、この車庫証明と住民票・車検証を持って陸運局へ車検証の変更登録をしなければ終わりにならない。

 千葉県警のHPでは、陸運局に届けることが必要とは、全く分からない。
 同HPは、車庫証明の申請の仕方を説明しているだけで、車両の保管場所変更の届け出が終わるかのように思い違いをしてしまう。

 これで、また1ヶ月以内に、勤務先を休んで陸運局へ届け出に行かなければならない。

 全く不案内なこと夥しい。

 昨日Webで済ませた、証券会社への住所変更手続きが、マイナンバーカードの画像が不鮮明だという理由で、完了していないとメールが入っていた。
 また、マイナンバーカードの住所が変わっていなかったので、マイナンバーカードの再発行が必要となった。
 全く、マイナンバーカードは、手間ばかり掛って便利なことが何もない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:30| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

ほっと一安心

月曜日 通院の為、年休行使
 昨夜、NHKの大河ドラマ『いだてん』を見て、とても感動した。
 自らの記憶と、ドラマ映像が重なるから。

 あの国立競技場をどうして解体・撤去してしまったのか、今更ながらとても残念。



 初富保険病院は、綺麗な病院だった。
 腰椎をMRIに拠る画像撮影の為、8時半までに受付をするよう指定された。
 10分程余裕をもって病院に着いたので、ブラブラと病院内を見学した。
 9時から、MRI室に入り、検査開始。機器はGE製だった。
 ビビビビビビ・キュンキュンキュンと、例の電磁音が鳴り響く。でも、ワシ途中で眠ってしまったらしく、『終わりましたよ』との声かけでハッと気づいた。
 10分程待って、画像データを収容したCD−ROMを渡され会計を済ませて、しんかま整形外科へ。
 しんかま整形外科の院長による画像診断の結果から診断を聞くと、正直ほっとした。
 『腰椎の神経線維の通り道は、確かに狭くなっているが、まだまだ軽傷で十分に回復可能な状態。
 今の右脚に力の入らない状況は、一時的なものでトレーニングのやり方を改善すれば、もと通りに直る。』

 これで、希望の光が見えた。



 診察を待つ間に、新書『限界のタワーマンション』榊享司著を読む。
 これは、9月の台風による武蔵小杉のタワワンが、電源室水没で孤立した状況を起こす前に書かれたもの。
 著書の中で指摘されたことが、現実に起こってしまった。
 ワシ、エレベーターやビル設備の設備設計・維持管理に約40年間携わった。
 今の自宅を選択する際、エレベーターの無い低層住宅に限っていた。
 エレベーターが無いと困る様な住宅に、年老いてからは住みたくなかった。
 5階以下の住宅なら、電気が停まっても水はなんとか使える。
 10階以上の高い建物は、電気が停まったら生活に困窮してしまう。
 まして、40階建てなどのタワーマンションなんて、維持管理費が高くつくし、定期的に必要な外壁や防水工事の施工が、とても大変だ。
 今、マンションを建てている人たちは、決して住みたいとは思わないだろう。

 
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:20| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

車は不自由

日曜日
 昨日に比べて、どんよりとした曇天。雲の色は、小雪でも舞いそうな寒そうな色。

 1週間のニュースをまとめた番組を見ると、小泉環境大臣が悲しい状況になっている。
 過去8年間、環境に留意して再生可能エネルギーの利用拡大を図って来なかった無策の状況で、環境大臣に選ばれた小泉進次郎氏はいじめにあっているようなもの。
 石炭火力発電プラントでは、現在CO2を大気中に放出しない仕組みの開発が進んでおり、これが実用化されれば石炭火力発電は環境にやさしい発電方法に変わる。



20191215_観音寺の紅葉.jpg
 どうしても気になって、逆井の観音寺へ、車で行った。

 20191215_紅葉の観音寺.jpg20191215_観音寺のもみじ.JPG 期待通りの、景色だった。



 何年も歩いて行っていた場所へ、車で行って驚くことが多かった。
 道が狭い。
 歩いて行くと、自由自在に通り抜けられるが、車は不自由だ。
 車で移動すると、運転中は景色を楽しむことは、いささか難しい。
 歩いて行くと、移動途中も景色を満喫できる。

 歩くに勝る、自由な移動手段は無い。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:10| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

共同住宅の設備

土曜日
 居住している住宅は、ちょうど引っ越してくる時、水道の給水設備工事を行っていた。
 昨日、団地の修繕委員会の『工事完了報告』が、配布された。
 工事概要・費用・特異事項等々が、掲載されていた。
 工事概要というから、どのような工事を行ったかということだと思ったら、内容は工事の開始理由と工事中変更等の経緯説明だった。
 率直に言って、文章が冗長で読みづらい。
 工事後の給水系統など、図を使うべきところを、文章で長々と書いている。
 直結増圧ポンプの遠隔監視装置は、『カメラによる遠隔監視機能』と記載されているが、映像監視ということか。本当か?
 遠隔監視なら、通信設備は何か。その費用は、月額の監視料金に入っているはず。
 文書はもっと簡潔に箇条書きにすべきで、おおよそ技術系の人間の書いた報告書ではない。

 ブースターポンプ方式への変更すると、受水槽が無くなり下記のメリットがある。
1.維持管理費用低減 受水槽の点検・清掃等のメンテナンスが不要となって管理費が低減される。
2.衛生面、受水槽を設けないことにより、水槽内での水の滞留がなくなり残留塩素の確保が図れる。
3.既存の受水槽のスペースが空き、他の施設に利用できる。
 デメリットは、停電すると直ぐに水が出なくなること。
 ワシの住む団地では、5階建ての為圧力ポンプで送水しており、高架水槽ではないからほとんど変わらない。
 
 この方式は、20年位前から普通に採用されている。設備更新が遅い。
 以前居住していた公団の賃貸住宅は、15年位前に実施した工事。 

 帰宅して、車を駐車場に納める時とても周辺が見辛く、大いに手こずった。
 駐車場の通路になる道の端が、良く分からない。
 何故かリヤのモニターカメラの映像が、暗くてよく見えない。
 駐車場の1台当たりの幅が狭く、余地が40cmしか残らず、ドアが僅かしか開けられない。
 駐車場を区切る白線が、経年で擦れてしまって、見えにくい。
 公団の賃貸住宅に比べると、この分譲住宅の駐車場の設備は貧弱で時代遅れ。
 まぁ、駐車場の利用料金が、賃貸住宅より安いのは、無理もない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:00| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

嘘は罪

金曜日
 朝、出勤途中の北総線で、向かいに座った若造(30代)が、右手で指でつまんだストラップを振っている。
 持っている30×60×6位の小さなプラスチックの板状のものを、上下に振動している。

 どうやら、歩数計らしい。
 手で振ることで、歩数のカウントを偽装してるのか。

 あほくさ。
 歩数計の計測値を偽って、何をしようというのか。
 自分の歩数をごまかして、誰かに自慢しようってのか。

 自分の生活上のデータを、誤魔化して心が痛まないなんて、可哀そうな奴だ。
 自分で自分に嘘をついて、どうするんだ。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:44| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

改善の兆し

木曜日
 右脚の調子が、だいぶ良くなってきた。
 先週火曜日に試したら、右脚を蹴り出す力が、左の1/5程度しかなかった。
 右脚に力が入らなかったから、車を運転すると、ABSが作動するほど、ブレーキを蹴飛ばせるかどうか不安があった。
 そのため、故障して以来、車の運転はしていない。


 力の入り方は、まだまだ正常値ではないが、昨日よりは力が入る実感がある。
 今日、ジムで片足ずつマシンで脚の力を試すと、右の蹴り出す力は25kg程になった。
 故障する前には、両足で200kgはあったのに。悲しい。

 来週月曜日は、MRI検査を受けることになった。
 腰付近の脊椎を撮影し、神経線維の圧迫度合を診断し、リハビリの方向を見直そうというもの。
 そのため、来週月曜日は、再び休むことになった。

 結果が怖いような、楽しみなような。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:41| Comment(0) | リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

今どきは危い?

水曜日  (土曜日の休日出勤の代休)
 先日、勤務先の上司から、尋ねられた。
 『2021年に野内さんは65歳ですね、継続勤務する意思はありますか』
ワシ『はい、雇っていただけるなら、歓んで』と回答。
 まぁ、そんな先のことまでと、ちょっと驚いた。


 今日、千代田区丸の内でラグビー日本代表がパレードをする。
 その通りは、丸の内仲通り。
 この場所を聞いて浮かんだのは、三菱重工爆破事件の現場だったというこ。


 千葉県我孫子市で「あおり運転」をして車をぶつけて逮捕された男は、白井市白井だと。
 情けない。
 同じ市民として、恥じ入る。



 20時からのNHK BS・P『昭和の選択』は山本五十六。
 この番組は、12月08日に放送してほしかった。
 
 このモノの言えない雰囲気と、政府の大勢に反する意見を発する人間を排除していく傾向は、現在の政府に同じことをにおわせる。

 この危さを、多くの人たちが憂いている。
 
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:03| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

呆れる

火曜日
 安倍総理が、『憲法改正』を目指すと明言した。

 まぁ、何度も繰り返し云っていることだ。
 しかし、何年も継続して総理の座にあり、与党自民党が圧倒的な議席を占めているのに、まったく出来なかった。
 今までできなかったのに、これから先出来る訳があるまい。
 自分と意見の合う『お友達』としか話をしない、『おともだち』のための政治姿勢。
 そんなことで、野党を国民を説得出るはずが無かろう。
 
 国会などでの説明姿勢は一向に改まらず、『反省』のかけらも見られない。
 『桜を見る会』の問題では、森・加計問題と同様に、通り一遍の説明しかしていない。
 不都合な事実が明らかになりそうになると、記録を公開せず改竄・破棄してしまう。
 あの名簿シュレッダー事件は、現代の梵書ではないか。
 

 『外交で巻き返し』という表現が、読売新聞に載っていたが、これまで安倍政権の外交にどんな成果があったのだろう。
 対米貿易交渉では、全く不公平な結果しか得られていない。
 農産物の輸入関税は殆どアメリカの主張通りに下げられ、日本から輸出する際の自動車の関税撤廃は棚上げされた。
 北方領土の課題は、全く進展が無い。
 アメリカ・ロシア両大統領とは、個人的な信頼関係を強調しているが、それが外交交渉に全く反映されていない。
 むしろ、いいようにあしらわれている感じだ。 

 対中国とは、尖閣諸島の問題は、全く好転していない。
 北朝鮮の拉致問題は、どうなったのか。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:58| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

リハビリの方向

月曜日
 12月に入ってから、朝の2時間歩くのを止めてから、順調に故障した右股関節は回復している。
 痛みがぶり返すことは、殆ど無くなった。
 左右の脚のバランスが良くなってきたため、健全な左の脚への負担が減り、妙な凝りが少なくなった。

 ただ、右の膝を曲げて伸ばす時、力が入りにくい。
 階段を昇るとき、極めて頼りない。

 リハビリ治療の際、療養士の方に『リハビリの方針を医師と相談します。次回は診察になるかも』と告げられた。

 僅か2・3週間で、筋力がこんなに落ちてしまうものなのか、驚くほど。

 これからは、股関節の可動範囲を維持拡大するような、ストレッチを積極的にしていこう。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:46| Comment(0) | リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

今日は何の日か

日曜日
 埼玉国際マラソンを見ていると、窓から差し込む陽射しで、家の中はポカポカに暖まる。
 全く、暖房要らず。
 これが、公団の南向き住宅の、いいところ。
 あまりに暖かいので、1時間に一度南と北の窓を同時に開けて、風を通す。
 この住居は、とても風通しが良い。
 そこも、この部屋を気に入った理由の一つ。



 昭和16年の今日、日本は歴史の一歩を踏み外した。
 軍や政府の要人たちは、絶対勝てないと分かっていながら、愚かにも戦争を始めた、
 
 今日の読売新聞は、一斉この12月08日に触れていない。新聞各社は、社説で触れているところが無い。
 NHKは夕方7時のニュースで、若干触れていた。
 今日この日は、日本が太平洋戦争に陥っていった、忘れてはならない日だ。
 こんなに、メディアの扱いが少ないことに、不安を感じる。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:55| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

日中は寒かった

土曜日
 朝は、それほど寒くは感じなかったが、昨年の冬に来ていたソフトシェルジャケットを着て出かけた、
 その下は、長袖Yシャツ1枚。
 これで、充分暖かい。なんてったって、6時頃の気温は4℃近くもある。
 ところが、お昼頃になっても、全然上がらないどころか、雨が降って気温が下がってしまった。
 日中の4℃以下というのは、寒く感じる。

 今日の仕事は、午前中はミィーティング、午後は倉庫の在庫の移動。

 部品の移動は、自動倉庫の動きの少ない(過去1年間出入りのない)部品を、他のフロアの物品棚へ移す作業。
 最初の部品は、軽かったから楽々。
 自動倉庫用の箱から出して、段ボール箱に詰め替えて封をする。
 約2,800個の部品を移し替えるのだが、ちょっとトラブルが発生。
 箱詰めして員数をチェックしたら、2個少ないのだ。1箱に46個入る。それと、箱に入りきらないモノ(バラ)が出る。
 箱数×46と、バラの数を足したら、2個多いのだ。
 1個はすぐに分かった。ビニール袋に入れたバラの員数を表面に書いていたが、その表記が5の所を6個と書いてあった。
 残り1個は、箱詰め時に、1個入れ忘れた箱がある筈。
 どうやってチェックするか・・・・・、箱の質量を計測して判明した。
 1箱約12kg。中の部品は、1個250gだから、秤に乗せれば直ぐに分かる。
 箱を50個ほど計ったところで、11.75kgの箱を発見。

 次の部品は、100×120×160(単位mm)の箱に10個入って、一箱5kg。
 これを、約500個移し替える。
 台車に乗せて、1Fへ持っていって、1個ずつ中量棚に乗せていく。
 結構な筋トレになる。

 てことで、今夜は遅くなったこともあって、ジムには寄らずに真っすぐ帰宅。

 夜の帰りは、雨も上がっていて、殆ど寒くなかった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:46| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

ガンダム

金曜日
 帰宅して、NHK BS−1の『ガンダム誕生秘話』を見た。
 
 TVで放送開始当時は、ワシTVを持っていなかったので、TV版の再放送はほとんど見ていない。

 へぇーそうだったのかぁ、の連続。

 ガンダムは、あのリアリズムに感動した。
 ガンダムは、補給や修理など、よく練られていたと思う。
 当時のアニメは、宇宙戦艦ヤマトが圧倒的な人気で、ワシも映画版の2本立てを見に行った。
 まさにあれは、SFファンタジーだから。
 宇宙空間で、戦闘の度に損傷しても、直ぐに修復されている。そんなことはあり得ない。

 いまでも、劇場版のビデオのコピーをDVDで持っている。



 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:56| Comment(2) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

ちょっとトラブル

木曜日
 勤務先の自動倉庫システムが、トラブった。
 部品を収容した直方体のプラスチック製のバケットを、前後・上下に走るクレーンで棚に入れたり出したりする、自動倉庫システムを使っている。
 そのクレーンの1台が、バケットを所定の位置に入れられなくなって、停止した。
 
 まずは、その復旧方法を間違えて、システム全体をリセットする羽目になった。
 その対応に、約1時間費やした。
 
 やれやれ、これで復旧したかと思った矢先、また同じクレーンが同じ症状で停止。
 今度は、再起動して、どう動くかを観察して、現象を掴んだ。
 
 とても、ユーザーでは対応不能な原因と判明したので、メーカーにヘルプをコール。
 退社するときには、まだメーカーのエンジニアは到着していなかった。

 今回の反省点は、故障の現象をよく把握せずに、マニュアル通りの復旧を試みたこと。
 どういう動作をした時に、どのような状況で、故障動作となったか。
 この点の把握が、正確では無かった。
 およそ、元設計者にあるまじき、所業である。

 ワシも、錆びついたか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:59| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

嘘つきは、政治家のはじまりか

水曜日
 先日買った小説、楡修平作「砂上の王宮」は、以前読んだモノだった。
 昨日読み始めて気が付いたが、読んでいて楽しいので読みふけっている。
 思い出せば、今の住居に引っ越す時、小説の文庫本を大量に処分した。
 その中に、この本も含まれていたに違いない。

 暫くは、足腰を労わらないと、慢性化してしまうから、まだ治癒の見込みのある今は無理をしてはいけない。
 ワシの故障は、股関節の炎症。
 治癒できないと、行動の幅が一挙に狭くなって、生きる楽しみが半減する。
 歩いて行くのが負担に感じるのは、我慢がならない。
 そんな風には、なりたくない。



 さくらを見る会の招待者リストについて、内閣の説明は嘘の重なりだ。
 
 『データが復元できない。』
 と云っているのは、そうだろう。だが待て、復元できなくしたのは、誰が何の目的で行ったのか。
 復元されては困るデータなので、消したのだろう。
 削除を指示したのは、何時で誰の仕業だ。
 
 それを明らかにしなければ、説明したことにならん。

 腹黒く悪知恵の働く『政治家』は、きっと善意の第3者を生贄に仕立てるに違いない。
 権力にしがみつく政治家は、それくらいの嘘は平気でつく。しかも、自分でついた嘘を、真実だと思い込む能力に長けている。

 閻魔さん、出て来て鉄槌を下してくれ。

 
 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:56| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

責任の取り方

火曜日
 桜を見る会に関する、安倍総理の答弁要旨が、読売新聞に掲載されていた。

 『大いに反省』という表現があったが、反省の取り方は納得できない。
 継続して、自らの責任で全般的な見直しを行っていくと、述べている。

 反省して責任をとるというのなら、見直しは他の人に委ねるべきである。
 政治家の責任をとるということは、その事態から手を引くということが常道だと思う。
 自らの対処方法が間違っていたと反省したら、身を引くべきである。

 なぜそういう選択をしないのか。

 大学時代は、映画監督になりたいと云っていた、政治家を目指す意思など微塵もなかった、ノンポリ学生だったそうだ。
 誰が、こんな権力バカにしてしまったのだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:27| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

なんか変

月曜日
 TBS−TVの番組で、大手チェーン店のファミリーレストランや回転ずしのメニューを、一流の料理人や有名シェフやすし職人が判定する番組がある。
 
 スタジオで、芸人やタレントが、その判定を見守る。
 いつも、判定される側を、芸人やタレントが応援している。
 なぜ、あんなに応援しているのか、凄く違和感を覚える。

 一流料理人たちは、その価格に応じた評価を下しているに過ぎない。

 あれでは、大手チェーン店の宣伝に過ぎない。
 まるで、TVショッピングと同じだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:47| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

今日から12月

日曜日
 実に切りがいい。
 日曜日が、月の始まりだ。
20191201_SWAN.jpg
 清水口の調整池の白鳥は、ぱっと数えて20羽を超えていた。
 灰色の幼鳥が多くて、一緒に池に多く滞在する鴨たちに、幼鳥はちょっかいを出すので、見ていて面白い。

 コォーコォーと、賑やかに啼き、池の水面を飛び回って遊んでいた。

 足腰に不安があったので、自転車で移動した。右脚に力が入らないから、己の想像するスピードが出ないのが歯がゆい。

20191201_市制記念公園の紅葉.JPG20191201_市制記念公園のイチョウ.JPG 鎌ヶ谷市市制記念公園へ行くと、イチョウも紅葉もそろそろ終わりだった。
 この公園へは、30から25年前には、頻繁に来ていた。

20191201_市制記念公園の遺構.jpg 公園には、D51とT−6練習機が、静態保存されている。
 D51の保存状態は、あまり芳しくない。
 薬円台の郷土資料館は、運転台まで登れるが、ここはチェーンで封鎖されていて、近づくことも叶わない。
 自転車でも、ちょっとした上り坂や公園内は、自転車を押して歩く。
 身体だけで歩くより自転車を押して歩くほうが、体重が分散され脚の負担が少なく、楽に歩ける。
 老人が、手押し車を押して歩く理由を、思い知らされる。

20191201_貝柄山公園.jpg
 貝柄山公園では、池の真ん中でカワウが羽を広げていた。
 公園は、散歩する人たちが多かった。

20191201_貝柄山公園の銅像.JPG
 公園にある、この女性像は、このポーズが優美で大好き。

 自転車を押して公園から出て、コーヒー豆蔵さんへ行った。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:00| Comment(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする