2020年01月31日

なんだかなぁ

金曜日
 朝、柏駅で東武野田線の大宮行に乗って発車を待っていたら、隣に10インチ位のタブレットとスマホを持った30位の若造が座った。
 タブレットの大きな画面には、TV東京の『カンブリア宮殿』が表示されていた。
 へぇーなかなか感心だね。
 ワイヤレスのイヤホンを付けているから、タブレットのTV放送を聴いているのだろう。

 ところが、右手に持ったスマホでは、せわしなく指が動いている。
 気になって、ちょっとスマホの画面を見たら、なんとゲームのポケモンGOをしている。

 一体、どっちに注目しているのだろう。
 
 スマホは、こんな使い方で、5Gのハイスピード通信が実用になっても、無駄でしかあるまい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:51| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

春の香り

木曜日  
 平日なのだが、年休取ってサーキットへ。
 袖ケ浦FRWで、ちょっと特殊なレース、VITA FC レースのコース員として参加。
 1カテゴリーで、一日で公式レースを4レース行うモノ。
 通常のレースとはスケジュールが大きく異なり、インターバルが長い。
 レースの予選・決勝の前に、注意事項などを伝えるブリーフィングを行うため、その間コース上は何も行われない。
 そのため、とってものんびりできる。


 袖ケ浦FRWは、昨年の台風により防音壁が倒れてしまい、復旧工事の為9月から12月まで閉鎖されていた。
 久しぶりだった。
 サーキットのコース内や周辺の林は、幹からへし折れたり根元からひっくり返った杉の木が多く見えた。 


20200130_FRW.JPG とても暖かで、まるで3月頃の陽気。
 14時頃には、陽炎が立った。
 このサーキットは、コースの整備にあまり手を掛けていない。
 コースサイドは、雑草が茫々。20200130_タンポポ.JPG 枯れ草の合間に、黄色いタンポポの花が、あちこちに咲いている。
 
 まぁ、ローカルなサーキットの良い所か。

20200130_空.JPG 
 ここから北東方向に直線で40kmの位置に、成田空港がある。
 北西方向に直線で35kmには、羽田空港。
 そのため、上空を頻繁に航空機が通過する。
 
 機種や高度で、排気音の大きさが違うのが、面白い。



 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:52| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

どっちも怖い

水曜日
 久坂部羊氏作の小説『老乱』を、昨日購入し読んでいる。
 子供は独立し、妻に先立たれた78歳の老人が認知症になり、老人本人と子供達がもがき苦しむ様を描いた小説。

 とても切実な課題で、ワシは次第に認知症に苛まれる老人と、その介護にあたる息子の両方に共感し心情移入してしまう。
 ワシもあと10年もすれば、後期高齢者一歩手前で、傍から見れば十分『老いぼれ』になる。

 昨年11月に腰椎を損傷し、股関節の炎症を引き起こし満足に歩けなくなった時、老いの恐怖を感じた。
 このまま、自らの体を自由に動かせなくなったら、生きる希望が無い。
 幸いにして、整形外科のリハビリ治療がうまく作用し、体力回復に向かっている。

 ワシは、幸か不幸か、実の父も義理の父も既に他界しており、認知症介護の問題は無い。
 この先、ワシが介護される立場になる恐怖は、明確にある。

 怖いなぁ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:54| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

歓迎できない来訪者

火曜日
 日本人で、新型肺炎の発症者が出た。
 60才のバスの運転手で、中国武漢市からのツアー客を乗せて、1週間近く高速バス内で過ごしたのだから、長時間同じ空間で濃厚接触したと云える。
 ある方が指摘していたが、発生源は何なのか突き止めないと、根本対策は講じられまい。
 
 日本政府は、チャーター機で現地の日本人を日本国内に帰国させるという。
 安全に、帰国することが出来るのだろうか。
 最悪、感染源を政府が運び込むことになりかねない。

 検疫を、入念に行ってほしい。

 中国は、なぜ3週間隠し通したのか。
 なぜ感染が、当初武漢に限られたのか。
 映画、アウトブレイクだと、細菌兵器を研究している政府の研究所から、宿主の実験動物が逃げ出して感染したというストーリーだったかな、
 
 今回の感染症も、似たようなものではないのか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:23| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

ストレスフリー

月曜日
 今日も茨城県笠間市へ出張となった。住所は笠間市、最寄り駅は常磐線岩間駅。
 駅から出張先までは、約4kmの道のり。
 ワシだけで行くのであったら、軽く歩く道のりで、景色を楽しみながら歩いてみたかった。

20200126_西白井駅前の像.JPG さて、オリンピックの聖火引継ぎ式のパフォーマンスの様子を、ニュースで見た。
 あんなチャラチャラした踊りが、オリンピックに相応しいのか疑問。

 今日発売の週刊現代は、ちょっと驚く見出しだったので、電車内の暇つぶしに購入した。
 見出しは『いい歳をしてやせてはいけない』。
 日本人は、65歳を超えてからやせていく傾向があり、体重が減らない人の方が最も死亡率が低いという。

 高齢になっても、適度な食事と運動を維持して、筋肉量を減らさない、むしろ脂肪の量も増やした方が、健康で長生きできるというのだ。
 『健康の為には、食べたいも飲みたいものを我慢してストレスをためるのが、もっとも体に悪い。
  身体に悪いというものは、たいてい快楽をもたらしてくれる。
  好きなものを我慢しないのが、心にも身体にも一番良い』。

 ううん、我が意を得たり。
 食べたいものを食べず、美味しくないものを我慢して無理に摂るなどしてまで、辛い思いを続けて余生を楽しめずに過ごして何の意味がある。
 歳を取ったら、自分の欲するまま過ごしたいもの。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:48| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

右側を歩こう

日曜日
 この冬は、休日の午前中に雨が多い。
 午後、兄の入院先へ、面会に行く。
20200126_白井の戦場ヶ原.JPG 二重川沿いの河原は、枯れ草で覆われて、冬の様相。
 これで、雪が降れば、まさに冬景色なのだが。

 今年の冬の暖かさは、とても有り難いが、困ったものだ。



20200126_牛.jpg
 重複時近くの牧場。
 乳牛だろう、気持ちよさそうにまどろんでいる。
 寝ている時の動物の姿は、とても癒される。


20200126_違法行為.JPG 老夫婦が、仲良く散歩祖している。
 微笑ましい情景だが、道路交通法違反だし、大変な危険行為だ。
 一般道を、左側を歩いている。この道の右側には、歩道がある。
 歩道を歩くべき。歩道が無ければ、右側を歩くべき。
 いつも散歩をしていると、歩く老人たちと鉢合わせになることが多い。
 彼らは、左側を歩いてくる。この意識の無さが、千葉県人なのか。
 今度、一喝してあげようか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:55| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

縁起がいい

土曜日
20200125_調整池.JPG 清水口の調整池の白鳥。年の初めころ43羽もいたが、今朝はざっと見て23・4羽。
 約4割が、羽根に黒さが残る、幼鳥。

 20200125_Swan.jpg 東の方から、2羽飛んできて、池に着水。
 このあと、また2羽飛んできた。
 池の白鳥は、あちこち行ったり来たりしているようだ。
 白鳥たちは、コォーコォーと啼き合っていたので、一斉に飛ぶのかと期待したが、飛ばなかった。

20200125_梅の花.JPG 道端の梅が、綺麗な花をつけていた。
 そういえば、梅の花が咲くことは、『ほころぶ』というのだそうな。

20200125_Cafe.JPG 鎌ヶ谷市初富の風間街道沿に、こんな店が出来ていた。
 調べて見たら、2,017年11月28日にオープンした、古民家カフェ「オーブンプラス」だそうな。
 船橋情報ネットに、2018年1月23日に記事がUPされていた。

 記事を読むと、なかなか紆余曲折を経て、ようやくOPENにこぎつけたようだ。

20200125_小さな七福神.jpg 鎌ヶ谷道野辺の八幡神社に、小さな七福神がある。

 布袋様は、もう数年前からあった。最初は、小さな布袋様だけだったが、次第に祠や鳥居が出来て、今日は唐金擬宝珠の囲いが出来ていた。

 もう一つ増えたこれは、寿老人だろうか。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:36| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

微妙な出張

金曜日
 朝、取手付近までは青空が拡がり、いい天気で車窓からの眺めを楽しんだ。
 常磐線の各駅停車の乗った車両は、BOXシートだった。
 見た目は快適そうなファブリックのシートだったが、背もたれの角度が立ち過ぎていて、椅子に深く腰掛けると背もたれが肩甲骨の下付近を押してきて、前傾姿勢になってしまう。
 それだけで、寛げない。
 土浦駅でいったん下車し、13分後の勝田行に乗車。
 勝田行の車両のベンチシートは、背もたれが無理な姿勢を強いず、快適だった。
 特急の通過待ちは、神立駅だった。
 高浜駅で、通過待ちだったら、恋瀬川から霞ケ浦の景色が楽しめたのに、ちょっと惜しかった。

 常磐線沿いは、内原から水戸、神立から石岡、恋瀬川から北浦経由鉾田へと、歩いたことがある。
 しかし、岩間駅で下車したことは、今までなかった。
 
 岩間駅が、凄く綺麗になって、驚いた。

 柏駅から岩間まで、約2時間。
 殆ど退屈せず、時間の長さを感じなかった。
 20代の頃とは、えらい違いだ、
 車窓からの景色で、あの山は何という山かとか、スマホで確認しながら過ごすと暇など感じない。
 
 何たる偶然か、来週月曜日も同じく岩間出張になてしまった。

 気に入った言葉、
 『過去を悔まず、未来を憂えず、今を大切に』
 

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:23| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

準備


木曜日
 明日は、今の会社に入ってから、初めての出張。
 行先は、常磐線岩間駅から、車で10分程の某メーカーの倉庫。

 本来、今日中に終わるはずの仕事が、向うの拠点の人がデータを作らず出来なかったから、ワシが行く羽目になった。

 岩間駅は、特急が停まらない。だから、柏駅から特急で行っても、石岡駅で各駅停車に乗り換えることになる。
 特急で行っても、稼げる時間は20分足らず。
 これなら、柏駅から各駅停車に乗って行っても、大差ない。
 何故か今まで岩間の駅で下車したことが無い。
 岩間の駅で下車して、工場まで歩いて行きたいが、仕事だからそうもいかない。

 目的地の工場は、駅から4kmしか離れていない。ワシにとっては、目と鼻の先でしかないが、普通の人には車でないと無理な道のり。
 待ち合わせ時刻は、9時半過ぎだから、最寄り駅を7時半頃出発すれば、余裕でたどり着ける。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:43| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

振り替え輸送

水曜日
 生まれて初めて(とても大袈裟だが)、鉄道の振り替え輸送を利用した。
 北総線の始発で新鎌ヶ谷駅へ向かう途中、電車内によく聞こえない車内放送が流れた。
 運悪く、イヤホンでラジオを聞いていたため、ますます良く分からなかった。
 どうやら、東武線が運転見合わせらしい。

 東武野田線新鎌ヶ谷駅は、シャッターが半分下りていた。
 東武野田線は、六実駅で行っていた夜間工事が予定通りに終了できず、船橋・柏間の始発から7時まで運転を見合わせた。
 
 ワシは、新鎌ヶ谷駅で新京成線に乗り、八柱駅でJR武蔵野線に乗り換え南流山駅でTXに乗り換え、流山おおたかの森駅へ向かうことにした。
 『振り替え輸送を行っている』とWebで確認できたので、振り替え輸送ってやつを使ってみようと思った。
 ワシの定期券は、PASMOの定期。
 まず、新京成の新鎌ヶ谷駅で、駅員のいる窓口に行って、PASMOを見せて『振り替え輸送で』と云ったら、即改札を通してくれた。
 新京成もJRもTXも、同様だった。

 今まで、どうしてよいか分からなかったが、これでまた一つ知恵を付けてしまったぞ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:26| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

ワシ 年寄りなんだ

火曜日
 今どきのパソコンとディスプレイは、接続するとディスプレイの精細度を判定し、表示出力の画素数を自動調整する。
 
 今日は、Win7のサポート終了に合わせて、勤務先で使用しているパソコンの更新機種が届き、専門業者が初期の設定を行った。
 だた、そのままで業務用に使用中のPCを入れ替えることは出来ず、業務専用に独自に作成したアプリケーションをインストールする。
 このインズトール作業が、非常に手間がかかり、来週一杯はかかりそうだ。

 なぜか、それに合わせてディスプレィも更新する。
 すでに21.5inchのLCDなのだから、積極的に変更する必要は無いのだが。

 今夜は、PC本体は交換しないが、LCDのみ先行して入れ替えた。

 約20台のディスプレィの交換を、18時頃からワシ一人で行った。
 PCは事務所ではなく、倉庫の出庫ブースに設置されており、またとんでもない設置の仕方だった。
 VGAのコネクタ(Dsub−15)は、PC本体の裏側にあり、そこに手がなかなか入らない。
 結局、手を真黒にして、21時過ぎまで費やしてしまった。

 帰りがけ、ワシ今度の誕生日に64歳になると気づいて、いい加減呆れてしまった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

いまさら

月曜日
 所属していた企業年金基金から、年金の源泉徴収票が届いた。
 と、郵便の封筒の住所を見ると、旧住所のまま。
 所属していた企業関連の住所は、現行の個人情報管理システムで連携して変更されるものだと思っていた。
 ところが、この企業年金基金は、別らしい。
 そこで、住所を変更しようと、企業年金基金のホームページへアクセスし、登録住所の変更を試みた。
 すると、変更登録の画面は、IE6〜11でないと対応できない。

 GoogleChromeもダメで、なんということか、マイクロソフトEDGEも、対応不可だと。

 こんなにサービスレベルの低いとは、呆れてしまった。



 今日の日常
posted by 野内 悟 at 04:56| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

暖冬

日曜日
20200119_朝焼け.JPG 朝焼けが綺麗で、冷え込んだ気がした。
 昨日は、午前中僅かながら雪が降ったし、空が晴れていて放射冷却で気温が下がったのではと思った。

20200119_ガスタンク.JPG R464の南側にある京葉ガスのガスタンク付近では、水たまりに氷は見られない。
 今年の冬は暖かいので今朝は寒く感じたが、気温はあまり下がっていない。

 清水口の調整池へ。
20200119_SWAN.JPG 先週は、40羽以上いたのに、今朝は10羽しかいない。
 残っているのは、羽根に黒みが残っている幼鳥が半数ほど。
 白鳥は、冷え込んで風が強いときに、飛ぶことが多い。きっと、昨日何処かへ飛んで行ったのだろう。また、直に戻って来るだろう。

20200119_布袋尊.jpg
 折立の来迎寺へ、布袋様を見に行った。
 此処には、メダカを飼っている瓶があり、冷え込むと水面に氷が張る。
 今朝は、やっぱり氷は張っていなかった。

20200119_延命寺.jpg 今年は暖かいのに、梅の花をまだ見ていないことに気づいた。
 
 延命寺の境内に。紅梅が咲き始めていた。
 昨年より、やや遅いが。

20200119_小室公園.jpg
 小室公園の梅園の紅梅も、咲き出した。
 
 10時頃になると、中綿入りのジャケットでは、背中を汗が流れるほどになった。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:59| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

体幹トレーニング

土曜日
 午前中、しんかま整形外科へ、右脚の筋力低下のリハビリに行った。
 リハビリ治療と云っても、腹筋のトレーニング。
 脊柱管狭窄症に拠り、腰椎のアライメント不良となり、右股関節の炎症を起こして動きが狭くなってかばっているうちに、腸腰筋が使われなくなりサボっているうちに筋力が低下したらしい。
 その筋力回復の為、腹筋を整え、インナーマッスルである腸腰筋のトレーニングを行う指導を受けている。

 昨年末にトレーニング指導が始まり、徐々に右脚の筋力も戻って来た。
 
 それ以来、柏セントラルでも、レッグプレスとレッグエクステンションは、左右片脚ずつ交互に行っている。
 昨年末は、右脚のレッグプレスは、5kgがやっとだった。
 今日は、50kgをクリア。
 トレーナーによると、片脚50kgは十分な強さらしい。
 これでも、まだまだ左脚とは差がある。

 ストレッチポールを使った体幹トレーニングは、見た目は簡単そうだが、やってみると意外と難しい。
 また、見た目以上にきつい。

 さて、家の電話機は、20年くらい前の留守番電話。
 新潟の実家の電話番号が、5・6年前に変更されていたので、電話がかかってきても未登録の為に発信先が音声で案内されない。
 そのため、留守番電話が応答してしまい、応答が遅くなってしまう。
 電話機の電話帳を修正しようとしたが、とっくに取扱説明書は紛失してしまっており、どうしたら修正できるか不明。
 何かの参考になるかと、同メーカーのよく似た機種の取説をダウンロードして、なんとか修正に成功。
 電話機のボタンに、機能が割り当てられているのだが、それが分かりにくかった。


 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:24| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

1/4世紀

金曜日
 今朝、通勤で家を出た時、気が付いた。
 1月17日って、関西大震災が早朝に起きた日だ。
 本当に被害が大きい所とは連絡が取れなくなり、情報が来なくなると改めて知った日だった。
 阪神高速道路の高架が、倒れた映像は衝撃だった。
 アメリカのロサンゼルスで同様の被害が起きていたが、日本の建築工事技術ではありないと思っていた。

 力士の照強関は、震災の日に淡路島に生まれたそうだ。
 25年の年月は、既に震災を知らない世代が成人に達し、活躍するようになっている。

 ワシの地震の記憶は、新潟地震がおおもとになっている。
 新潟地震は、東京オリンピックのあった年。
 小学2年生だったワシは、『地震』という言葉さえ知らなかった。

 関東では、大きな地震は関東大震災以来、いまだに起きていない。
 高層ビルが数多く立ち並び過密な東京・首都圏で、震度6クラスの直下型地震が起きてしまったら、その被害は塑像したくないことだ。
 建物はかろうじて倒壊しなくとも大規模停電が起き、通信網が寸断されガス水道が止まり、しばらく社会は活動停止に陥るだろう。

 そうなった時、1週間は自力で生き延びる備えが必要だと分かってはいるが、その準備はもう忘れてしまっている。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:06| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

回復基調

木曜日
 今朝、運河沿いで歩く時間を計測したら、ほぼ1km10分ペースに復帰した。
 片足で行うレッグプレスは、右左の差が10kg程度に縮まって来た。

 階段の上りの違和感が、だいぶ無くなって来た。
 階段を小走りに下れるようになった。
 これなら、あと1ヶ月もすれば、走れるように回復できそうだ。

 小泉進次郎氏が、育児休暇を取ると公言している。
 ワシは、反対だ。
 国会議員で環境大臣なら、ベビーシッターを雇って、ご自身はフルタイムで働くべきだろう。
 また、公務員が育児休暇を取りづらい環境にあるなら、それを改善していくのが議員の仕事のはず。
 スタンドプレーにしか見えない。



 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:59| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

明日は我が身?

水曜日
 1月15日は、小正月で少し前まで成人の日だった。
 国民の祝日を、特定の月曜日にする祝日法は、祝日を決めた意義を次第に薄めていく悪法だ。

 今日は、1月5日の休日出勤の分の代休を取り、今年初のオフィシャル活動として筑波サーキットへ行く。

 19時20分頃、西白井駅付近に着き、駅前スーパーのマルエツに寄ってトイレを済ませてから買い物。
 同じマルエツだが、白井駅前店より西白井店の方が品揃えが豊富。
 西白井店内にはホームベーカーリーもあるし、総菜も酒もいろいろ選べる。
 同じ経営で隣接する店舗とは思えない。
 
 19時50分頃帰宅すると、奥方から『新潟から何度も電話があったから、電話して、すぐして』と云われた。
 要件は、船橋の兄のことだ。

 電話をかけ、少々耳の遠くなったお袋に、『あまり心配することは無い、ワシの家から近いから時々様子を見に行くよ』の主旨を伝えた。
 
 入院と云っても、アルコール依存入院治療で、怪我や循環器系の故障などではなく、酒さえ飲まなければ健康そのもの。

 外界と遮断(幽閉・監禁)して強制的に酒を断ち、アルコール依存とアルコールによる肝機能障害を解消しよう云うモノ。
 入院中は、洗濯などを自分で行わせ、自立更生も促す。
 定期的な血液検査や各種の検査に、軽い運動を行わせる。最低1ヶ月は外出禁止。
 病院のパンフレットでは、10週間コースらしい。

 本人の前では言わなかったが、まるで『懲役』である。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:23| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

懐かしい車

火曜日
20200113_Mark2.JPG 印西市高花のトヨペット店に、トヨタマークUが展示されていた。
 これは、初代の 1900SL。
 この奥に、昭和50年頃のマーク2もあった。

 昭和45年頃のマーク2ハードトップは、たまにクラシックカーレースにも持ち込む方がいる。
 あまり数多くは、残されていない型だと思う。

 このトヨペット店は、以前トヨタ200GTを展示していたこともあり、なかなかしゃれたことをする。

 マーク2からマークXになり、最近生産が打ち切られたことを機会に、旧車を探してきて展示されたのだろう。

 一時期(バブルの頃)は、社会現象とも云えるほど売れまくった車で、チェイサー・クレスタの姉妹車もあった。
 あのころのマーク2は、ワシはあまり好きではなかった。

 最近は、ドリフト車両として、サーキットで見ることが多い。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:18| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

倒木被害は大きい

月曜日 祝日 成人の日
 今日が成人の日だと云うが、多くの自治体は昨日成人式を行っている。
 例の祝日法により、成人の日が1月第2月曜日に捻じ曲げられたため、式典を日曜日に行うようになった。
 法で定めた日に、その趣旨の式典を行わないというのでは、祝日の意味を蔑にしていると思うワシは、やっぱりひねくれているのか。
 船橋市は、今日成人式らしく、船橋駅前には振り袖姿の女の子がちらほら。

 船橋県民の森へ。
20200113_倒木.jpg 県民の森の中の道に、通行禁止の表示とロープが張ってあった。
 道の奥を見ると、杉の木が折れている。
 この倒木の為に、通行禁止となっているらしい。

 IMGP4164.JPG 県民の森の手前で、見事な蠟梅が咲いていた。
 
 西福寺の向かいの家の柴犬は、1年ぶりほど久しぶりだったが、ワシのことを覚えてくれていて歓迎してくれた。
 この柴犬と遊んでいると、向かいの家から犬の吠える声が聞こえた。
 『僕とも遊んでよ』と、言いたいのかな。
20200113_花1.JPG20200113_花2.JPG
 船橋アンデルセン公園では、9時30分の開園を待つ人達が行列していた。
 公園の入り口には、花が咲いている。

20200113_ファーウェイ.jpg 船橋市鈴身の工業団地の中に、ファーウェイの研究所があった。
 ちょっと、ビックリ。




20200113_結縁寺.jpg 久しぶりに結縁寺に来てみた。
 例年の今頃は、寺の前の池には氷が張っているのだが、今日はポカポカ陽気。
 倒木があり、池の縁の道が通行禁止となっていた。

20200113_ホテル新設.JPG 千葉ニュータウン中央駅の北口に、新しいホテルが出来ていた。
 ルートインホテル。
 15年ほど前、頻繁に大阪に行くときの定宿は、大阪のルートインホテルだった。

 千葉ニュータウン中央も、これでホテルが2軒になった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:07| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

区切り

日曜日
 昨年9月末の引っ越しに伴う手続きが、運転免許証の住所変更を除いてすべて完了。
 車検証の住所を変更しておかないと、自動車税の納税通知が旧住所に届いてしまうから、これは今年度中に変更が必要だった。
 いやはや面倒だった。
 同市内の引っ越しだったから、これでもまだ簡単なほう。

引っ越し関連手続き
No.項目提出先
1転居届市役所
2電気使用停止東京電力
3上水道使用停止県水道
4下水道使用停止下水道業者
5ガス使用停止京葉ガス
6電気使用開始東京電力
7上水道使用開始県水道
8下水道使用開始下水道業者
9ガス使用停止京葉ガス
10電話の移転KDDI
11インターネット契約KDDI
12退去届UR都市整備公団


 電気と上水道は、住所の変更のみで、引き落とし口座変更は必要なし。
 ガスは、新規に口座振替の手続きが必要だった。

 前の住居は、UR都市公団の賃貸住宅だから、引っ越しの2週間前に退去届が必要だった。
 この届出は、奥方に頼んだ。
 電話とインターネットの移転は、2週間前で十分間に合うと思っていたが、大誤算だった。
 集合住宅なので、利用可能なプロバイダが限られていて少々面倒なことになった。原因は、ネット環境を導入するときの、管理組合の判断で特定の通信業者を選んだこと。
 URだからKDDIって訳ではなかった。

 各口座等の登録住所の変更届け出先
・勤務先 銀行 証券会社 生命保険 自動車任意保険 車両保管場所(車検証記載事項の変更) JAF 所属クラブ NHK
 結構いろんな会員として、届けている住所を漏れなく変更しなければならなかった。

・マイナンバーカードの住所変更 (市役所)
 これを忘れていた。
 4年前に作ったが、利用する機会がほとんど無いため、必要を感じていなかった。
 設定したパスワードは、すっかり忘れてしまって、設定時の控えが在ったので助かった。
 ところが、証券会社の登録住所変更に、このマイナンバーカードが必要だった。
 よくよく調べると、白井市はマイナンバーカードを使ってコンビニで住民票の写しが取得できるそうだ。



20200111_お役御免.JPG さて、新京成の北初富から初富までの高架化工事が終わり、工事中に開設した北初富・新鎌ヶ谷駅の仮設ホームの撤去作業が始まっていた。
 この駅の施設は、3年間の短い使命を終えた。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:56| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

モーターショーより賑やか

土曜日
 整形外科へ行く途中、清水口の調整池で白鳥を眺めた。
20200111_Swan.jpg
 池に着いて驚いた。
 白鳥の数が、異様に多い。ざっと数えて、35羽以上。
 白鳥の会の掲示によると、1月06日に43羽を確認したそうだ。
20200111_ジョウビタキ.JPG 清水口の保育園のところに、この小鳥がいた。
 ころころと、可愛いやつ。

20200111_倒木.jpg 道野辺八幡の参道横の林でも、裂けて倒れた木がある。
 9・10月の台風で、幹が砕けてしまったらしい。
 こんな木々が、市内のあちこちに散見される。

 15時頃から、幕張メッセの東京オートサロンを見物に。
 賑わいは、昨年の東京モーターショーより、はるかに上。
 よっぽど間近で実車に触れられる。より多くのメーカーの車が、展示されている。
 いろんなカスタマーカーが展示されていて、見ていて楽しい。
 スズキの新型ジムニーが、沢山展示されていた。結構人気があるらしい。

20200111_セリカ.jpg トヨタのブースに、懐かしいセリカが展示されていた。
 『流面形』といわれた、初のFFセリカ。展示車は、その4WD版。

 この型は、一度ジムカーナ場で運転したことがある。
 FFとは思えない、スイっと軽く操舵に反応して車が動く感じがした。

20200111_A110.jpg アルピーヌA110の、新旧が並べて展示されていた。
 1970年頃、WRCで大活躍した、1600ccの軽量RR車。
 この後継車は、A310だったっけ。
 2017年にアルピーヌ・ブランドが復活し、同じ車名で復活した。
 こうやってフロントを見比べると、イメージがよく似ている。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:55| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

暮らしやすい街とは

金曜日
 暮らしやすい街には、どういう要素が必要なのか。

 なんといっても、低コストだろう。
 自然災害や人的なリスクが低く、安心して住めること。
 買い物・公共施設へのアクセスが、容易なこと。
 住居周辺は、ほどほど静かなこと。
 日常生活に必要な買い物は、周辺で済ませることができること。
 映画などのアミューズメントが、近くにあること。
 都心や空港などへのアクセスが、容易で便利なこと。

コスト
 やはり、住むに当たって、住居のコストが低いことが大切だ。
 住いの付近から都心や周辺の街へ、アクセスが容易でもコストが高くては住みよいとは言えないだろう。
 日常の食料品などの、物価が安いこと。
リスク
 洪水や地震などに強い、土地であること。
利便性
 交通アクセス、買い物が容易、映画館や図書館・ショッピングモールなどが、整っている。
 市役所の窓口が、近くにある。
安心
 医療施設が充実していること。  
 
 こうやって考えると、千葉ニュータウンは、いい線行っている。

 北総線は都心直行で、成田・羽田の両空港にアクセス至便。

 この北総線の運賃が、安ければ云うことなし。
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:50| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

うれしい便り

木曜日
 所属クラブの元会長から、年賀状が届いた。
 しっかりした毛筆の文言が添えられており、精神的には健全なようす。
 ちょっと安心した。

 FL500・FJ1600などを開発したベルコ・ウエストの神谷誠二郎さんが他界されたそうだ。
 神谷さんはまだ、72・3歳だったと思う。
 ご冥福を祈ります。

 カルロス・ゴーン氏の昨夜の記者会見は、途中で見るのを止めた。
 身勝手な持論を展開することに終始し、新しい情報も何もない。
 海外のメディアの関心は、どうやって日本を脱出したかに集中していたようだった。
 日本から不法に逃走した犯罪人の、『遠吠え』に過ぎない。

 あほらし


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:44| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

いろいろ変

水曜日 
 1月3日休日出勤の代休で お休み。
 この休みを利用して、マイナンバーカードの登録住所の変更と、車の車検証住所の変更をすることにしていた。
 車の住所変更については、警察のHPに手続きが掲載されていて、昨年12月にそれに従って実施した。
 ところが、警察のHPの内容は車庫証明をとることだけで、陸運局での手続きが必要だった。
 警察のHPは、それだけで車の車検証住所が完了するかのような、誤解を与え兼ねない不正確な表現だった。

 そこで、陸運局での変更登録作業は、中古車屋さんに頼むことした。
 必要な書類は、残りは住民票だけ。
 マイナンバーカードの登録住所の変更をお願いすると、市役所の職員が3人集まって対応。
 この処理が、とても稀なことだったようだ。
 数分で、処理は完了。
 マイナンバーカードを使うと、コンビニで住民票の写しが取り寄せられるそうだが、折角市役所に居るのだからここで住民票の写しを貰った。
 しかし、マイナンバーカードって、使い道が無いなぁ。
 
 安倍総理が披露したことわざ「桃栗三年柿八年」の続き、「柚子は9年の花盛り」。
 このことわざ続きがあり、「柚子の大馬鹿十八年」。
 花が咲くようになっても、収穫できるようになるには、その倍の18年間も手入れを続けねばならないということから『大馬鹿』というたまったものではないというたとえ。
 「桃栗三年柿八年」は、物事は一朝一夕にできるものではないと比喩的に現したもので、そのあとに続くものは、必ずしも正確な年数を示してはいない。
 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:29| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月07日

下劣

火曜日
 元日産会長のカルロス・ゴーン氏の、逃走劇が面白可笑しく報じられている。
 まるっきり映画。

 でも、いろいろ言い訳をしても、違法に出国した犯罪人だ。
 金に飽かせて、非合法的に出国。
 
 日産の社長時代に行ったことは、特別背任の疑いが濃厚で、殆どマネーロンダリング。

 金に汚く、全くもって、下劣の一語に尽きる。
 
 あの行状では、相当恨みも買っているだろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:33| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

治療完了

月曜日
 元日の夜、ハイボールのつまみにジャガポテトを食べていたら、奥歯に被せていた金属が外れてしまった。
 外れてしまった、金属を元の歯の上に戻したらカチッとハマり、今度はとれなくなった。

 これは、大ごとだ。
 明日の朝、餅を食べる時に困ってしまう。万一餅を食べているとき、餅に金属が付いて外れてしまったら、それを食べてしまう危険がある。

 それ以来、気を付けて、外れた側の奥歯ではモノを噛まないようにしていた。

 なんとか早めに治療を済ませたくて、昼休みに歯科医を検索した。
 勤務先の近辺、新鎌ヶ谷駅の周辺、自宅周辺。自宅の近くに20時まで診察してくれる歯科医院が見つかったので、即電話をかけて19時からの予約を入れた。

 スマホで検索した結果と、PCサイトで検索した結果で、歯科医院の位置が、異なっていた。
 18時40分白井駅に着いて、まずスマホ検索結果のビルへ行った。そこは、空き家だった。
 そこで、PC検索サイトで表示されていた場所へ行くと、歯科医院があった。

 内装も真新しく、いい感じだった。
 初診だったので、アンケートに記入し、20分程待った。
 診察室に入ると、治療台は3脚。
 治療台には、15インチのディスプレイ(EiZoの高精細LCD)に、南の浅瀬の魚が回遊するビデオが映っていた。
 見とれているうちに、院長がやってきて診察開始。
 口腔内をチェックされ、一回外れた金属を取外して状態をチェック。
 軽く、残っていた接着材を除去して、外れた金属を再度接着。

 モノの20分程で、治療完了。助かった。

 最近の歯科医の治療台は、なかなか凄い。口腔内を照らす照明は、フラットなミラーに直径20mmほどのLED照明が組み込まれていて、照らされた自分の口の中が綺麗に写っていて、治療の進行状況が良く分かる。
 
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:19| Comment(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

年末年始休暇 最終日

日曜日 年末年始休暇中なのに出勤
 今日も、朝8時から20時まで、休日出勤。
 年末年始の為、特別に手当てが加算される。有り難いことだ。
20200105_花.JPG 自宅の近所で道路沿いの植え込みに、この花がある。
 見た目は、ひまわりのようだが、冬に咲く花ではないはず。
 背後に見える赤い花は山茶花、晩秋から冬に咲く花。

 帰宅途中、柏の葉キャンパス駅周辺で、冬の星座『オリオン座』を久しぶりに見た。
 自宅付近では、こんなに綺麗に見られない。

 帰宅すると、年賀状が数通届いていた。
 新住所に宛先が更新されていたのは、1枚だけ。他は、旧住所のまま、郵便局に拠って転送されている。
 意外と、皆さん住所表記を読んでくれていないなぁ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:54| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

船橋市内の初詣先を巡る

土曜日
 まず、御滝不動へ向かう。
20200104_白井戦国原.jpg 白井の戦場ヶ原は、霜が降りて白く化粧。
 三咲神社の先のオートザムのT字路に折れて、その先の路地を右に入ると、御滝不動への野馬よけの土手への道まで一直線。

20200104_御滝不動.jpg 滝不動は、9時前だったのもあって、人が少なかった。
 ちゃんと、家内安全を祈った。

 三重塔は、建立後3年目で、だいぶ渋い色合いになって来た。





 二宮神社に10時頃到着。参詣者の列が長い。4日だからもう人出は少ないだろうと、たかをくくっていた。
20200104_二宮神社.jpg

 正面の鳥居から石段を下るところから、すでに行列。泉のある谷の下から石段を登ると社殿が拝める。
 正月3ガ日は、いつも人出が多いのだが、4日でこれは驚き。
 田喜野井の津田沼グリーンハイツを通って、御成街道へ。
 御成街道へ出たところから、約40分で船橋大神宮へ到着。

20200104_船橋大神宮.jpg
 大神宮は、さすがに人出が多い。参道の入り口から延々と参詣者の行列が続いている。
 制服姿の中高校生が、団体で来ていた。
 灯明台の一般公開は、1月1〜3日だった、残念。

20200104_船橋の公園の銅像.JPG20200104_船橋駅前.JPG 船橋の御殿跡の公園に、銅像があった。
 小さな東照宮に寄って、細い路地をくねくねと行くと、京成の高架下から船橋駅前に抜ける。

 船橋駅前に、昨年と同じ『アイラブふなばし』。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:29| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

暇な一日

金曜日  年末年始の休暇中だが出勤日
 昨年も、1月3日に出勤した。
 思い出すと、昨年は一人で対応し、結構忙しい思いをして21時頃まですったもんだした。
 ところが、今日は極めてオーダーが少ない。

 デスクワークでもしようかと思ったら、全社共通のデータサーバーの更新作業中で、サーバーにアクセスできない。
 各種の報告書を作りたかったが、データはサーバーにあり、手も足も出ない。

 かろうじてローカルに持っていたデータを使って作成できるレポートだけは作成した、

 午後からは、全くの暇。
 仕方ないから、事務所内の空調室内機の、エアフィルターの水洗いや、植栽の剪定、普段できない場所の清掃などをして過ごした。

 明後日、日曜日もワシが出勤になるが、日曜が恐ろしい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:16| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

夕暮れ

木曜日
 箱根駅伝は、記録ラッシュだった。
 気象条件が好記録の一因だったかな。殆ど風が無く、気温もほどほど。
 鶴見の中継所に、あんなモニュメントがあったかな、今度歩いて確認しに行きたい。
 戸塚から藤沢間と、大磯から小田原間の道は、また歩いてみたい。

 14時頃から、空の雲が切れて来た。これなら、夕日が見られるだろうと、手賀沼へ夕日を見に行った。
20200102_夕暮れの手賀沼.JPG

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:53| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

新年を迎え

水曜日
 今年も、なんとか白井七福神を歩いて巡ることが出来た。
20200101白井七福神.jpg
 巡った順番は、七次の長楽寺・折立の来迎寺・冨塚の西輪寺・平塚の延命寺・清戸の薬王寺・白井の秋元寺・法目の佛法寺。
 昨年ほぼ5時間で歩いているが、足腰のリハビリ中の為、約28kmの道のりを、約6時間でゆっくり巡った。
 6時間歩いて、右脚に痛みが出ることも無かった。
 ほっと一安心。

 20200101鷺の獲物.JPG 神崎川沿いを歩いているとき、サギがスウーっと水面に降りて、何かを咥えるのが見えた。
 遠目に、魚には見えなかった。近づいて、色を見て驚いた。橙色と青、まるでカワセミだ。
 帰宅して、写真を拡大してみると、やっぱりカワセミ。サギは、カワセミを捕らえるのか。IMGP3958.JPG
 平塚のカンナ街道を歩いているとき、八幡大神宮の林の方から飛んできた鳥。
 大きさは、カラスと同等。
 鷹の仲間ではなかろうか。
 悠然と旋回しながら、手賀沼の方へ飛び去った。

 鷹も見たし、いいことあるかな。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:10| Comment(3) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする