2020年04月30日

恐れるべきは足元だった

木曜日  (勤務先 休日)
 一般的には、平日だから、官公庁や銀行の窓口は開いている。
 辺鄙なところに勤めているワシにとって、今日は市役所や銀行の窓口に行く絶好の機会。
 鎌ヶ谷市初富の三菱UFJ銀行へ、下水道の口座振込依頼書を提出に出かけた。
 行ってビックリ。
 銀行の入り口に、まずマスク姿のガードマンと案内看板を持った行員が立っていて、ATMと窓口へ行く人へ距離を保つように案内していた。
 ワシは、窓口へ行く用事だったので、窓口の方へ。
 すると自動ドアは開放されていて、案内をする行員の姿に驚いた。
 マスクにフェイスシールドをして、対応しているのだ。
 また、銀行も縮退体制で、出勤する行員を絞っているため、窓口を絞り込んでおり、待ち時間が長くなっている。
 窓口前の椅子も、一つおきに養生テープをバッテン印に貼って、隣り合って座らないようにしてあった。

 さて、休みの間にしなければならない用事は、今日で終わってしまった。
 明日からどうしよう。

 散歩に出かけるにしても、県外には行きたくないし、近隣の市町村にもあまり足を延ばしたくない。
 試しに、県内の新型コロナウイルスの感染者数から、各自治体の1万人当りの感染者数を確認してみた。
 感染者発生率(千葉県).jpg千葉県全体では、人口6,276,005人で、感染者数832人。人口1万人当り 1.326人。
 市川・松戸・船橋の感染者数が多いが、人口1万人当りでは、市川市1.694、 船橋市1.735 松戸市 2.131。
 流山 0.460、柏 0.790、我孫子 0.841、鎌ヶ谷 0.941。
 近隣で最も高いのは、印西市の 2.962。
 ワシの居住地の白井市は、これまた高い 2.261。
 東京都23区内は、圧倒的で最も低い荒川区でも、13.991。ほとんどが、30人以上。やはり都内は危険。

 松戸・白井・印西に共通する要素は、北総線である。
 神奈川県から羽田空港から都内を経由して成田空港へ直行する北総線の沿線が、感染者の発生率が特筆して高いと云える。

 出来る限り、北総線を使用しないようにしよう。

 散歩に行く場所として、船橋・市川・我孫子・柏は、地元の白井よりはリスクは低く、避けるべき場所ではない。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:22| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

連休開始

水曜日 (祝日 昭和の日 元 昭和天皇誕生日)
 昨日の朝日新聞社会面に、政府の調達した布マスク(所謂 アベのマスク)納入2社を公表したとの記事があった。
 政府はこれまで、4社と云ってきて、残り1社を公表していなかったというか、公表を拒んでいた。
 ところが、残りは1社ではなく、2社。
 しかも記事によると、福島の「ユースビオ」と「横井定」。
 この2社は、ネットやメディアの報道によれば、政府や自治体などへの納入実績も無い商社。
 なんで、こんなところに発注されたのか、普通に考えれば議員の紹介があったとしか思えない。過剰な予算も、「ユースビオ」がチャーター機を手配して空輸したというのも、普通の民間企業にできる所業か甚だ疑問。
 そうしていたら、また1社の名前が上がった。

 午前中は、ゆったり散歩。
20200429_福禄寿.JPG20200429_布袋尊.JPG 西輪寺の福禄寿、来迎寺の布袋尊。
 来迎寺の前の菖蒲田は、ようやく菖蒲の花が咲き始めた。
 今年は、菖蒲祭りはどうするんだろう。

20200429_田植え.JPG20200429_田打ち.JPG 白井市今井の金山落し沿いの田んぼで、田植えが済んでいる田んぼがある。
 ここは早い。
 同じ金山落し沿いでは、ようやく田んぼに水を張ってトラクターで田打ちを始めたのが、普通の工程らしい。

20200429_延命寺.JPG20200429_シャガ.JPG 平塚の旧分校への道の途中、シャガが見事に咲いている。

 平塚の延命寺へ行くと、まだ8時半頃だったため、誰もいない。



20200429_佛法寺.JPG20200429_蜂.JPG 佛法寺の藤が咲き始めて、いい香りが漂っている。
 藤棚の下や境内に、蜂が沢山飛んでいる。

 この藤を見ると、15年ほど前に逢ったR464氏のことを思い出す。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:25| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

花は綺麗に

火曜日
 今朝は、だいぶ暖かくなった。
20200428_朝日.JPG 新鎌ヶ谷駅で、朝日を見ることが出来た。
 時刻は、5時17分。太陽は、ほぼ東の方向に登ってきている。
 日に日に、太陽の仰角は高くなっていく。

20200428_公園遊具.JPG 北柏ライフタウン松葉町4丁目を通ると、いつもステップの昇り降りをしている人がいない。
 先週から、通るたびにトレーニングしていたのに、どうしたんだろう。
 マルエツの近くの公園の遊具は、黄色いテープがぐるぐる巻きにされて、使用禁止の貼り紙がされていた。
 公園でも、『遊ぶな』ということか。

20200428_医王寺境内.JPG 船戸の医王寺は、牡丹の花が咲き揃ってきた。

 例年なら、GW中に『ぼたん祭り』が催され、多くの見物客でにぎわうのだが、今年はどうなるのだろうか。




20200428_牡丹.jpg 昨夜の雨で、牡丹の花は少ししおれ気味だった。
 雫を溜めた牡丹の花は、見ごたえがある。
 赤い花、薄紫の花、黄色い花、濃い赤紫の花、見ていて飽きない。

 通勤途中でなければ、もっとじっくり楽しみたい。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:23| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

スティホーム週間に入った?

月曜日
 今朝羽田行の北総線で、乗客が明らかに減っていた。
 先週土曜日から、連休に入った企業があるということだろう。

20200427_朝日.JPG 新鎌ヶ谷駅から、朝日を拝む。 
 今日は、かろうじて朝日が見えた。
 仰角は、少しずつ高くなってきた。今の日の出の時刻は、4時50分頃。

20200427_公園.JPG 先週、若者たちがバスケットボールで遊んでいた場所に、今日は老人たちが数名集まって談笑していた。
 同じ地域に住む親しい人たちだから、緊張もせずに会話をしているようだ。
 でも、油断は禁物だと思うが。



20200427_運河の道.JPG R16に近づくと、高校生たちがジョギングして過ぎ去っていった。
 メンバーは、ほぼ先週と同じで、3名増えていた。
 運河沿いに限らず、あちこち公園などで朝からジョギングする人が増えている。

 20200427_市立柏高前.JPG 市立柏高校の校門から、柏駅西口行のバスが出ている。
 緊急事態宣言が出て以来、バスの利用者が減っていたが、今日はこの場所からの乗客が0(ゼロ)だった。


 19時半からBS−TBSを見ていて、新コロナウィルスの影響で困窮している学生の声や、シングルマザーの声を聞いた時の、議員の反応にがっかりした。
 国会議員になれるような人は、大学へ行くのに経済的に困ったりアルバイトで学費を稼いだ経験は無いのだな。
 また、現在の大学の学費を、把握していない。
 こんなことだから、緊急事態宣言をする時に、どのような支援策が必要か思いが至らず、後手後手に回るのだ。
 あれだけ大勢の議員や官僚がいるのだから、もっと多面的に対策を巡らせられないのかな。
 官僚たちは、国公立大を出た優秀な人たちだから、できないはずがない。

 一体誰が、優秀な人たちを縛っているのだろうか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:17| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

抜けさく

日曜日
 新型コロナウィルスによる営業自粛で、中小企業に支給される雇用調整助成金は、2月14日から申請件数約2500件に対して認可は約280件。
 なんて渋いんだ。
 これで、世界に誇る厚い支援体制だと、政府は安倍首相は『ドヤ顔』で会見している。
 もしかして、この渋さを知らないから、あんなに胸を張って言えているのか。
 布マスク2枚の配布を批判されたとき、朝日新聞を「御社のネット(通販)でも布マスクを(2枚)3300円で販売しておられたと承知している」と批難するような発言をした。
 ところが、この2枚¥3300のマスクは泉大津市の老舗繊維メーカー「大津毛織」が作る計4層構造の優れもの。綿は医療用レベルの原料を使うなどし、150回洗濯しても使えるという。
 推察するところ、首相の発言の根拠は、周囲の補佐官らの官僚が首相の気にいるようなうわべだけの報告をしたものだろう。
 首相への情報は、官邸が首相に聞こえが良いように、取り巻きがフィルターを掛けているのだろう。
 これじゃぁ、裸の王様だ。

 後藤田正治
 
 不思議な休日。
 外は初夏を思わせる陽射しと、暖かい南風が吹いているが、道を通る車も人も少ない。
 TVは新型コロナウィルス関連の報道か、録画構成の再放送ばかり。
 FM放送を聴いて、16時からはYouTubeでMVを見て聴く。
 小さなものだが、ホームシアターを買っておいて良かった。

 17時頃、高嶋哲夫氏作の小説『首都感染』を読み終え、手元にあった新書や文庫本を整理した。
 すると、高嶋哲夫氏作『首都感染』は、第一刷が本棚に在った。
 先週、買った時、気が付かなかったとは、なんたることだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:21| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

止む終えず出かけるから、歩いて行く

土曜日
 新鎌ヶ谷駅前のしんかま整形外科にリハビリの予約を入れてあったので、電車やバスなどの公共交通機関の使用を避け、歩いて行った。

20200425_福太郎スタジアムの桜.JPG20200425_福太郎スタジアムの桜2.JPG 鎌ヶ谷市の運動公園、ネーミングライツで『福太郎スタジアム』と名がつけられた競技場の外周には、種々の桜が植えられており今でも花が咲いている種類がある。
 ここは、3月の半ばころから、ずっと花が楽しめる。
 競技場のトラックは閉鎖されているが、外周路を走っている人が多い。

 新鎌駅前で、アクロスモールやAEONなどの駅前の店舗を見て回ると、臨時休業の店が多い。

20200425_新鎌駅前.JPG20200425_新鎌駅の通路.JPG 新京成の線路は高架化工事が済み、古い駅のホームは殆ど撤去された。
 今新京成の駅の出口は、北総線と合流して東武線の駅への一方向だが、近い将来AEON側へも開かれると期待する。
 南のAEON側・鎌ヶ谷市役所側へ真っすぐ出られるようになれば、鎌ヶ谷総合病院へのアクセスも容易になり、利便性が向上する。
 
 北総線のホームが東に100m移動して、新京成・東武・北総の3線が一つの駅ビルで乗り換えが出来る、渋谷駅のような造りだったら新鎌ヶ谷駅の利便性はもっと高かったに違いない。
 駅からペデストリアンデッキで、アクロスモールやAEONにつながったら、どうだろうか。

20200425_大仏駅交差点.JPG 鎌ヶ谷大仏駅の交差点の角にあった京葉銀行は、200m北の井草橋の角の新築店舗に移転した。

 二重川沿いの遊歩道を歩いて白井へ向かうと、散歩をする人が多くてちょっと困った。
 あまり他の方とは、近づきたくないからだ。

 20200425_富ヶ谷橋近く.JPG 軒先で、筍を並べて売っていた。
 朝掘って来たばかりなら、美味しいだろうなぁ。
 小さいほうで、¥300。小さいっていっても、長さ30cm直径12cm位あった。
 
 この道は、白井の駅の方へつながる道だが、白井聖仁会病院が市役所近くに移転してしまったこともあって、通る人も車も少なくなった。
 二重川沿いを散歩する人も、この農家の手前の富ヶ谷橋で折り返してしまう。
 さて、明日はどうしているかな。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:13| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

景色を楽しむ

金曜日
20200424_花壇.JPG 朝、住いの近くの花壇で、チューリップのあとにカキツバタの花が咲いた。
 チューリップと同じような形の葉と茎。
 今度は何がと思っていた。


20200424_朝日.JPG 新鎌ヶ谷駅の北総線のホームから。
 朝日が、雲間からチラリと、のぞいている。
 日に日に、陽の角度が高くなっていく。

20200424_休工中.JPG 柏市花野井の、ゴルフ練習場跡地の建設現場。
 最近工事の進展が遅いなぁと思っていたら、この貼り紙があった。
 コロナウィルスの感染防止対策で、当面工事を中断しているということだ。
 建築工事にも、影響が及んでいる。働く職人たちには、個人事業主いわゆる一人親方もいることだろう。そんな人は、工事が停まれば、収入が途絶える。

20200424_日光那須連山.JPG 柏市船戸の丘から、今朝は遠くが良く見えた。
 日光の男体山、那須の連山には、まだ雪が残っている。
 遠くの山が見えるのは、落ち着く。


 近くの公園では、朝の7時頃から子供連れが遊んでいた。


20200424_医王寺.JPG 船戸の医王寺は、ますます牡丹の花が見頃になって来た。
 例年この寺は、GW中『ぼたん祭り』と称して、賑わう。


 今年は、どうするのかな。



20200424_医王寺の牡丹.JPG  20200424_医王寺の黄色い花.JPG いよいよ、ボタンの黄色い花も咲き始めた。

 帰宅途中、駅前のスーパーに寄って、土日の酒と昼食の材料を仕入れて帰宅。
 昼前のスーパーは混雑するから、避けたい気持ちとゆったり土日を過ごしたい気持ちで、まとめ買い。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:44| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

皆、そろそろ飽きてきた?

木曜日
20200423_公園.JPG 朝から公園で遊んだり、歩く人が増えてきた。
 流山市東深井公園にあるバスケットのゴールのところ。
 先週は2人だったが、今日は3人。

 朝の公園と云えば、老人たちだったが、最近は若者も増えてきた。


 

20200423_運河の道1.JPG20200423_運河の道2.JPG 運河の堤のサイクリングロード。
 高校生たちが、ジョギングしている。
 左は野田線運河駅、右は市立柏高校方向。
 市柏方向へ走って行った3人は、高校のところにある橋を渡って、対岸の堤の道を走って行く。

 

 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:23| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

驚きの対策

水曜日
 20200422_朝日.JPG 久しぶりに朝日が、微かだが覗いていた。
 先週に比べると、太陽が高くなったことが分かる。

 通勤の電車内では、先週購入した文庫本、『池上彰が聞いてわかった生命のしくみ』を、ようやく読み終えた。

 朝夕の電車に乗っている時間は30分程で、時折スマホで新聞読んだりfacebookをチェックしているので、約1週間も楽しめた。
20200422_花野井の藤.JPG 花野井の大洞院の近くの民家の庭先。
 藤の花が、ここでも綺麗な紫色の花を咲かせている。


20200422_水辺公園.JPG20200422_陸自分屯地.JPG 東急ビレッジの水辺公園は、周囲の木々の若葉が清々しい。
 その向かいの陸上自衛隊柏分屯地では、トラックが走り回っていた。
 
 10分ほど後で、トラックは分屯地を出て、柏ICへ向かった。


20200422_船戸医王寺.JPG  20200422_船戸医王寺本堂前.JPG
 船戸の医王寺の牡丹の花は、花が多く咲き始めた。
 先日まで見ていた白と赤の混じっていた花は、散ってしまっていた。
 花の命は、短い。


20200422_伐採.JPG 東洋鋼鈑が、道沿いの大きな杉の木を、すべて切り倒した。
 昨年10月の台風で、県道に近い場所の大きな木が倒れ、工場の屋根を壊してしまった。
 その後、その幹の直径70cm位の木が、撤去された。

 あれから半年、まさかそこに並んで生えている木を、全部切ってしまうとは。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:02| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

中国を許してはならない

火曜日
 中国政府は20日までに、南シナ海の各諸島を管轄する自治体として2012年に一方的に設定した海南省三沙市について、行政区の「西沙区」と「南沙区」を新設すると発表した。
 とんでもない暴挙だ。
 公海を勝手に埋め立てて、軍事施設を建設し、勝手に行政区を新設するだとう。
 公海を事実上の領土にしたと宣言した、略奪行為である。
 
 中国共産党が、世界征服を目論んでいること、覇権主義を体現したものだ。

 日本政府は、厳重に抗議すべきである。

 こんな国際法を無視する中華人民共和国を、国家として許すべきではない。
 最低限でも、国際連盟から除外し、国際世界から放逐すべきである。
 全世界で、中国貨幣『元』を無効にし、中国に対する債務を帳消しにし、経済封鎖すべきである。
 国連軍を南シナ海に派兵し、中国の軍隊を攻撃し地上から消去すべきである。
 
 現在の世界の災禍は、すべて中国が引き起こしている。

 メディアの扱いが、極めて小さいのが不満だ。
 何をメディアは中国に配慮して、扱いが小さいのか。
 中国の行ってきた侵略行為を、大々的に報道して世論を盛り上げるべきだ。
 尖閣諸島への、度重なる領海侵犯、航空機による領空侵犯は、年々激しくなってきている。
 こんな時に、日本政府はその邪悪な国の代表を、こともあろうに『国賓』として招聘しようとしていた。
 新型コロナ騒ぎで、その国賓としての来日は、幸いにして頓挫した。

 中国は、隣国と友好関係を築こうなどとは思っていないだろう。
 中国にとって、隣国は収奪する対象でしかない。
 それは、尖閣諸島をめぐる日本に対する行為で明白だし、ベトナムやフィリピンに対する南沙諸島への侵略行為で明白だ。

 新型コロナウィルス感染の問題でも、発生源は明らかに中国だ。



 
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:23| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

モミジの花

月曜日
 千葉県の日の出の時刻は、5時になった。
 今日は、雨模様で、朝日は見ることが出来ない。
 一昨日と明け方からの雨で、川の水量は増している。
 柏厚生病院の向かいの高田緑地は、普段は太極拳やラジオ体操をする高齢者が群れているが、今日は雨で殆どいなかった。
 あの老人たちの群れは、体の動きが緩慢で、見苦しい。
 
20200420_池.JPG 柏の葉公園のボート池のオーバーフローが、水が一杯だった。
 普段はこの水路に石が見えているが、すっかり水没しており鯉が上を泳いでいる。

 柏の葉公園を散歩する人に、1・2人すれ違った。
 こんな天候でも、この公園を散歩する人がいる。

20200420_モミジ.JPG 日本庭園の前のモミジは、小さな花をつけている。
 
 柏の葉公園とがん研究センターの間の道は、今日は通る車が少なくて、横断歩道で殆ど待つことは無かった。

 夜はTVを見ながら、ハイボールを飲む。
 今夜は、カネディアンクラブを、ハイボールに。
 このウィスキーは、とても甘口だ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:25| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

雨上がり

日曜日
 今日は、夜が明けたら、見事に晴れてきた。

20200419_ki.JPG 朝、アンデルセン公園の西口へ向かって歩いた。
 朝の陽の光に、新緑の葉が映えている。

20200419_アンデルセン公園.JPG アンデルセン公園は、臨時休園中。
 こんなに春らしいいい天気なのに、このアンデルセン公園で遊べないなんて、寂しい限りだ。

 今日は、房の駅鎌ヶ谷へ、毎朝のスープを買いに行った。
 房の駅は、8時半から開く。
 だから、その時刻まで、ゆったり歩いて行けばいい。
 この緊急事態宣言下だから、出かける範囲は狭い範囲に絞らねばならない。
 昨日は、手賀沼周辺を巡り、丸一日歩き回る予定だったが、自宅から鎌ヶ谷の房の駅までを往復するだけに歩く範囲を絞った、

20200419_滝不動.JPG20200419_滝不動2.JPG 滝不動の三重の塔は、白木の木肌が渋い色になってきた。
  

 滝不動は、いつもと変わらずに、地元の人が訪れている。

 房の駅鎌ヶ谷には、9時頃着いた。

 自宅に戻る路の途中、私市醸造の前を通ると、酢の香りが清々しい。

 鎌ヶ谷から白井への道の途中、二重川の遊歩道は多くの人が歩いていた、

 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:14| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

雨の日は家の中で

土曜日
 しんかま整形外科に、リハビリトレーニングの予約があるため、9時から10時は出かけなければならない。
 先週先々週は、それを利用して朝から散歩をしてきたが、今日は雨のこともあるので最低限度の移動にしよう。

 8時半頃、北総線でしんかま整形外科へ。
 9時からリハビリのためトレーニングルームへ。なんと2Fのジムは閉鎖になってしまった。
 そのため、1Fでステップやバランスボールを使って、体幹トレーニングを実施。
 後ろに片足を引いてステップに載せて膝を曲げて腰を落とすランジ、同時に両足でジャンプしてステップに飛び乗る、バランスボールに乗って上体を左右に捻って腹斜筋を刺激する、等々で約20分。
 腹斜筋の運動は、3回目位で脇腹が痛くなった。
 両足のジャンプも、刺激的。
 考えてみれば、こんな動作はここ数年したことが無かった。
 年をとると、体をあまりいろいろな動きをしなくなるから、そうとう休んでいる筋肉があるようだ。

 9時40分頃会計を済ませて外に出ると、風雨が強くなってきたので、真っすぐ北総線で帰路に着いた。
 
 雨だから、家の中でじっとして過ごす。
 radikoで、AMラジオを受信し、音声はホームシアターのサブウーファー付きのスピーカーで聴く。

 14時頃から、雷鳴が轟き激しく雨が降って来た。

 15時頃から、ネットでスマートミラーの取り付け方法や、テスト画像を見る。

 17時頃、雨が上がり、青空が覗いた。

 さて明日は、晴れそうだ。どこへ行こうか。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:25| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

花いっぱい

金曜日
20200417_植え込み.JPG 北柏ライフタウンは、あちこちに花壇があって、季節の花が植えられている。
 公団いや、今はURか。その管理する団地は、どこでも花が沢山見られる。
20200417_大洞院.JPG 花野井の大洞院。 
 境内に、八重桜が咲いている。



20200417_藤.JPG 20200417_バラ.JPG 
 東急ビレッジの住宅は、皆リッチな家並みだ。
 花壇に、バラや藤が咲き始めた。

 なかなか楽しめる。

 今日もあのフェラーリは、ガレージに無かった。

20200417_医王寺.jpg
 船戸の医王寺は、次第に牡丹の花が咲き始めた。
 左上の花は、一昨日撮影した花。
 だいぶ、開いてきている。

 赤系の花は、咲いているが、黄色系の花はまだのようだ。
 右下のつぼみは、おそらく黄色い花だろう。

 さて、今週末、明日の土曜日は雨の予報。
 緊急事態宣言下で、外出は控えねばなるまい。
 どうしたものか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:48| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

戸外で過ごす人が増えている

木曜日
20200416_日の出.JPG 今朝も新鎌ヶ谷駅のホームから朝日を見ることが出来た。
 一日で、太陽の高度が少し高くなっている。
 心なしか、昨日よりも暖かく感じた。
 東武野田線のホームで電車を待つ間、ちょっとトレーニング。
 片足でのかかと落し、片方の足を後ろに引いて腰を上げ下げ。片方の肩に、デジ一の入ったリュックを掛けて行う。

20200416_さつき.JPG あちこちで、さつきやつつじが咲き始めている。
 やっぱり、今年は花の咲き始めが早い。
 月毎の平均気温を見ると、今年は1月から気温が高い。また、最低気温が、高かった。

 20200416_朝の公園.JPG 朝歩いていると、最近散歩する人や公園で遊んでいる人が、多くなった。
 自転車に乗っている人も、犬を連れて歩いている人が、多くなった。
 
 昨日の午後、ケーヨーD2を往復した際、柏の葉公園は、遊ぶ子供達で一杯だった。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:13| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月15日

朝が早くなった

水曜日
20200415_日の出.JPG 通勤のとき、新鎌ヶ谷駅のホームに出たら、ちょうど朝日が見えた。
 いつのまにか、日の出の時刻が5時06分になって、通勤中に朝日が見られるようになっていた。
 
20200415_花水木.JPG 北柏ライフタウンのマルエツの周辺に公園があり、そこでもうろうろと散歩する人が増えている。
 公園の真ん中の植え込みに、白と赤の花水木が咲いている。
 
 5時頃は、少しひんやりしているが、6時を過ぎると気温も上がり陽射しも暖かくて、薄手のウインドブレーカーでも邪魔に感じる。

20200415_医王寺の牡丹1.JPG20200415_医王寺の牡丹2.JPG 牡丹のお寺として有名な船戸の医王寺。
 境内の牡丹も、少し花が開いてきた。
 左の写真は、金曜日に蕾だった花。

 なぜか、黄色い花は一輪も咲いていない。

 どうして黄色い花は、遅いのかな。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:37| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

鈍感力

火曜日
 安倍総理の星野源さんコラボツイッターが、炎上したそうな。
 それを援護するべく行った、菅官房長官の会見が、またまた火に油を注いだ。
 『35万のいいねを頂いた』
 と云ったのだそうだ。
 ツイッターには、『イイネ』しかなくて、こりゃだめだという批判のしようが無い。
 Facebookには、イイネ・超イイネ・受けるね・凄いね・ひどいね・悲しいねの、6段階の投票が出来る。
 ツイッターに『ひどいね』『悲しいね』の釦が有ったら、どうなっていただろうか。
 『35万のいいね』を上げるのは、WEBの情報をとるときの、陥りやすい過ちだ。
 自分に都合のいい情報だけを見て、全てだと思い込む。
 自分に批判的な意見など、見ないことがWEBでは、簡単に出来てしまう。
 新聞やTV等のメディアは、ほぼ網羅的に情報を伝えているから、そこは安心。
 まぁ、メディアによっても偏りがあることは、承知の上で情報を仕入れる必要がある。
 現在の政府は、自分達のお友達の情報だけを取り入れ、反対する意見を聴こうともしない。
 自国民の世論調査の結果を見ても、海外の批判的な論評を見ても、全く方針がぶれない。
 その点は、素晴らしい鈍感力を備えている、政府である。


20200414_東深井古墳の森.JPG 今朝は、夜明けの頃は、少し雲がたなびいていたが、次第に青空が拡がってきた。
 流山の江戸川台を循環するグリーンバスと、江戸川台1丁目で見送り、東深井の公園の前ですれ違う。
 星和住宅前のバス停に来た時、今日のバスの乗客は、僅かに2名だった。
 古墳の公園は、緑が綺麗。

 運河沿いのサイクリングロードでは、散歩する人ジョギングする人が、多くなっている。

 今朝は、バーニーズ・マウンテンドッグ君とは、挨拶が出来なかった。残念。

 帰宅時、柏駅の改札内の書店で、文庫本を1冊購入。20200414_夕焼け.JPG
 柏駅から、船橋行の急行に乗れた。
 柏駅を出た頃、夕焼け空の向こうに、富士山が1舜見えた。
 風が強かった為、大気中のちりや水分が吹き飛ばされ、遠くが良く見えた。
 ところが、東武野田線の車内からは、そのあと富士山はほとんど見ることが出来なかった。
 
 最寄りの白井駅に着いた頃、夕焼けが綺麗だった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:07| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

ちょっと惜しい

月曜日
 先週末、固定資産税の納税通知が届いた。生まれて初めてのこと。
 通知書に添付された文書を読むと、どうしたらいいのかはっきりしない。
 振込用紙が、分割納付と全納用の、数枚同封。どこで納付できるのか、振込用に印刷されているが、添付されている文書には、どの用紙を使って何処でいつまでに振り込めばいいのか、何処にも書いていない。
 納税額は、全期・1期・2期・3期・4期と記載され、その分の振込用紙がある。
 口座振替を勧める文書も付いていた。こんな税金を、口座振替にするなんて、何のメリットも感じない。
 
 文系の大卒が作った文書だろうに、こんな案内文書でいいのか。

20200413_売店の跡.JPG 北総線の新鎌ヶ谷駅。
 改札の中にあった売店が、3月末で閉店になった。
 白井駅も駅の売店が、閉店となった。

 駅の外にファミマや7・11が在るから、売り上げが上がらないので閉店にしたのだろう。
 でも、これで北総線のグッズを手に入れにくくなった。
 ちょっと惜しい。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:27| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

病院が集約した街

日曜日
 今朝のコーヒー豆は、先々週購入したイデカフェの豆。昨夜は昨日購入した、豆蔵さんの豆。
 淹れる時の豆の振る舞いが、まるで違う。豆蔵さんの豆は、湯を注ぐとふんわりと大きく膨らむ。
 味も香りも、イデカフェの豆は、全く物足りない。インスタントにちょい足しした程度の、貧弱さ。
 この大きな違いは、おそらく焙煎してからの、豆の保存にあるのだろう。

 散歩に出発した7時半頃は、曇天でうすら寒い。
20200412_布袋様.jpg 折立の来迎寺の前の菖蒲田で、大勢人が作業中。
 GW明けの菖蒲祭りの準備中。
 
 布袋様は、ミツマタの花の中。

20200412_カタクリの里.JPG20200412_カタクリの花.JPG 逆井の東武線の線路の近くにある、カタクリの里。

 ちょうど、可憐な花が咲いている。
 なかなか、花の咲いている時に、当たることは少ない。
 天候が今一つのためか、見に来ている人は少ない。

20200412_観音寺.jpg 観音寺の牡丹は、まだ咲き始めたばかりのようで、咲いている株がまだ少ない。








毎日通勤時に、新柏駅前で見ていて、何か分からなかった建物。

20200412_新柏クリニック.JPG20200412_診療科目.JPG  電車の車窓から、色々な器具が付いたベッドが並んでいるのが見えていた。
 歯科の治療台かと思っていた。

 新柏クリニックという、内科の病院だった。
 診療科目は、内科一般、循環器内科、人工透析、糖尿病・代謝内科。非常に高度な治療をする病院のようだ。
 謎が解けて、スッキリした。

20200412_名戸ヶ谷病院.JPG 新柏クリニックから、手賀沼の方へ向かうと真新しい病院が現れた。
 名戸ヶ谷病院の新病院だ。昨年、新築なって移転した。
 柏駅にも、大きく広告が出ている。
 前の病院は、もっと大津川の近くにあった。

 新柏駅の周辺は、大きな病院が集まる街になった。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:46| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

緊急事態宣言4日目

土曜日
 休業要請と補償を巡って、都知事と大臣・政府の協議が展開された。
 そのため、緊急事態宣言から実効性のある対策が、3日間も遅れた。政府は、『緊急』の意味をなんと捉えているのか。
 言葉を商売にしている議員にしては、なんと鈍感なこと。なにに縛られて、緊急の対策を渋っていたのだろうか。
 西村新型コロナウイルス対策担当大臣は、経済再生担当大臣でもあれば、全世代型社会保障改革担当大臣でもあるから、経済再生のことをあれこれ考えて慎重な財源管理を考慮して、大胆な政治決断が下せないのか。
 この人選は、誰がした。
 このとこからも、政府は『緊急で大胆な決断』を下す意思が、端から無いということの現れではないかと疑ってしまう。
 
20200411_八重桜1.JPG20200411_福太郎スタジアム.JPG 

 鎌ヶ谷市の運動公園、福太郎スタジアムの外周には、八重桜が咲いていた。


 
20200411_大町公園1.JPG20200411_大町公園2.JPG 大町自然公園。
 若葉の緑が、爽やかだ。
 自然公園の西側の動植物園は、臨時休館で公園にいる人が少ない。

 藤原の業務スーパーは、駐車場に入る車が道路で待って並んでいた。

20200411_長津川調整池.jpg 長津川調整池公園は、家族連れが一杯。


 長津川の遊歩道を下り、夏見中学校のところで坂道を登り、丘の上からの眺めを楽しむ。

 






20200411_海老川.jpg 海老川沿いの遊歩道は、散歩する人が沢山。
 八重桜がほぼ満開。
 
 船橋市の運動公園は、沢山の人がいて遊んでいた。

 パチンコ屋さんは、皆閉まっていた。

 外出自粛、人との接触を8割減らして下さいと、訳の分からない数字で行動を自粛しろと云われても、何を8割減らせというのか理解不能。
 しんかま整形外科では、トレーナーとマッサージ機器操作のスタッフ、受付のスタッフの3人。
 珈琲豆蔵さんで、店主の方の一人。
 今日、対面したのは、4名。

 普段の土曜日と、ほとんど変わらない。
 まぁ、ずっと屋外の開放空間で過ごしたので、心配することはあるまい。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:46| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

艶やかな花が始まる

金曜日
20200410_水辺公園.jpg
 東急柏ビレッジの水辺公園。
 花壇のチューリップと、カキツバタが綺麗に咲いている。
 どなたかが、手入れをされているのだろう。有り難い。

20200410_医王寺の牡丹.jpg 船戸の医王寺の牡丹が、じわりじわりと咲き始めた。
 紅い花が、一番早く咲き始めている。
 白と赤の花が、蕾が膨らんで、間もなく咲きそう。
 

20200410_八重桜.JPG 桜も、ソメイヨシノは、ほぼ散ってしまった。
 八重桜が、艶やかな豊かな花を咲かせだした。
 
 大阪の造幣局の桜の通り抜けも、八重桜。
 
 近くに、八重桜の多い所が、思いつかない。

 さて、明日は何処へ行こうか。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:26| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

春本番の暖かさ

木曜日
 アメリカ大統領トランプ氏が、『WHOは中国寄中心』と吠えた。
 支持する。
 中国共産党の、経済的・心理的支配を画策し、いかに邪悪な国かを現したもの。

20200409_利根運河.JPG 利根運河の堤を歩いていて気が付いた。
 R16の付近は、運河の両側が低湿地で、運河との高低差がほとんどない。
 運河は、全て台地を掘って作ったものではなく、低湿地の部分は堤を盛って作ったのではないか。
20200409_てふてふ.JPG 小さな蝶々が、草に留まっている。
 直径20mm位の、小ささ。
 冬の間、この蝶々は、何処で生き延びていたのかな。

20200409_コウノトリの里.JPG 市立柏高校の辺りからは、野田のコウノトリの里が見える。
 コウノトリの里では、今年もヒナが生まれたそうだ。

 ここからは、10分も小川沿いを歩けば、コウノトリの里に行ける。

 歩き始めの6時頃は、暑くも寒くもないが、7時半を過ぎると陽射しが暑い。

 もう春本番の暖かさだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:59| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月08日

花咲く季節到来

水曜日
20200408_東急水辺公園.JPG 東急ビレッジの水辺公園に、チューリップやカキツバタが植えられている。
 まだ4月上旬なのに、花が早いなぁ。
 柏市内は、白井・鎌ヶ谷・船橋とは、農産物の傾向がだいぶ異なるようだ。
 土地の質、気温の違いのせいだろうか。

20200408_シャガ.jpg 水辺公園から坂を上り、市道の道端に来ると、シャガが咲いている。
 ここから、陸自の分屯基地の前を通って、旧利根川の堤に登る。
 今朝は、遠くの景色は望めない。
 筑波山が、少し霞んで見えているだけ。

20200408_医王寺.jpg 柏市船戸の医王寺。
 山門をくぐって中へ入ると、ボタンのつぼみがほころびかけている。
 このお寺は、『牡丹のお寺』として有名。
 ワシも昨年、見に来ている。

 さて、外出自粛を叫ばれているが、屋外の散歩は対象外らしい。
 有り難いことだ。
 でも、自宅から遠くまで、県外へ出るようなことは、慎まねばなるまい。

 ま、普通40km以上歩くなどは、常識外だろう。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:31| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

少し暖かい

火曜日
20200407_大堀川の桜.jpg 大堀川沿いの桜は、ほぼ満開。
 この川沿いの桜は、比較的若い木のためか、柏市の気温が低い為か、桜の花がまだ保っている。
 船橋市とは、朝の気温で常に2℃近く、柏市は低い。


20200407_がん研究センター東宿舎.JPG がん研究センター東病院宿舎では、工事車両が入っており、砕かれたコンクリート片が積まれている。
 はたして、どんな工事をするのだろう。
 宿舎を解体するのではなさそう。

 

 帰宅途中に、「緊急事態宣言」が発令された。
 19時から、総理の会見を見た。
 記者たちの質問に、もう少し簡潔に回答できないのだろうか。
 質問の主旨から外れた『演説』が長すぎて、何を答えているのかわからなくなる。
 だらだらと話が長くて、会見時間を浪費している。

 質問する記者も、ひどい輩がいる。
 やたらと子細なことを聞いて、総理が答えられないのは分かっていて、あえて質問している。
 総理には、もっと基本的な姿勢を聞き出すような質問を投げかけるべきだ。


 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:21| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月06日

明日からどうなるか

月曜日
 土日は、屋外の開放環境下での散歩を心掛けた。なるべく、公共交通機関の利用区間を狭くした。
 通勤には、公共交通機関を利用している。朝は、北総線・東武野田線。帰宅の際は、TX・東武野田線。北総線を使う。
 朝は、始発で空いている為心配は少ないが、帰宅時は混雑しているためリスクが高い。
 特に東武野田線は、大学生が多く利用するため非常に恐ろしい。

20200406_市立柏高.JPG 野田運河沿いに位置する市立柏高校。
 今朝も、部活のために生徒たちが、自転車で登校してきていた。
 その一所懸命さには、頭が下がる。

 柏市田中北小学校は、児童たちが登校していた。今日が、始業式なのだろう。
 森田県知事は、『県立の学校は4月いっぱい休校を延長する』と表明した。
 柏市は、市立の学校にどう指示するんだろうか。

20200406_十余二公園.jpg 十余二工業団地第2公園の桜は、満開を過ぎた。
 この公園に付属する、柏市のテニスコートは現在休止中。
 再開予定は、4月19日と掲示されているが、明日発行される「緊急事態宣言」でどうなるのだろう。

 果たして、『緊急事態宣言』が行われたとして、ワシの勤務先では何が変わるのか。
 外出自粛、業態によっては、営業中止要請があるだろうか、ワシの所属する物流関連は、適用除外であろう。
 実質殆ど何も変わるまい。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:00| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

大桜

日曜日
 空が雲で覆われて、陽射しが射さずうすら寒い朝だった。
 R464氏が愛した『白井の戦場ヶ原』を眺めて、二重川沿いを下り、船橋市北部清掃工場前に出る。
 見覚えのない、真新しい温浴施設『ふなばしメグスパ』が出来ていたが、昨今の新型コロナウィルス騒動の影響で、休業中だった。
 鈴見川沿いを神崎川との合流まで進み、印西市の北総花の丘公園へ。
20200405_基督教学園.jpg 公園から見える桜の花は、隣接する基督教学園の桜。
 花の丘公園も、久しぶり。
 妙なのは、60代の老人がスマホを持って、うろうろしていること。

20200405_結縁寺.JPG20200405_道しるべ.JPG 結縁寺は、桜の花が境内に残っている。
 
 ここから、この谷津の中を松崎台公園まで下る。
 
 草深公園へ向かう坂道の下に。可愛い道しるべが設置されている。
 有り難いが、自分だけが知っているという、優越感がそがれた気がしてちょっと残念な気もする。

 草深公園からは、師戸川沿いを下って行く。
20200405_農作業.jpg
 田畑が、耕されている。
 昔は、耕運機で行った作業が、トラクターで行われている。
 人手を、機械でまかなっている。


20200405_松虫寺山門.jpg ほぼ1年ぶりの、松虫寺。
 
 山門の屋根に、ブルーシートが被さっている。
 これは一体どうしたことか。



20200405_松虫寺の枝垂れ桜.jpg
 枝垂れ桜が見事だった。

 この後、今日の目的、吉高の大桜を見に行った。
 
 途中に、スクーターで地図を調べている人がいた。
 はて、何処へ行こうというのだろうか。
 きっと、ワシの行く先と同じだろう。

20200405_大桜.JPG
 もう花は殆ど散っていて、額の紅色に木が覆われている。

 ふと、木の右上が枝が欠けていて、驚いた。
 昨年の度重なる台風で、枝が折れたか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:46| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

新京成健康ハイキング

土曜日
20200404_SWAN.jpg 4月になって、もう清水口の調整池には、白鳥は居なくなっただろうと思ったが、行ってみた。
 なんと2羽残っていた。



20200404_R464沿い.JPG R464沿いの桜も、だいぶ散ってしまった。
 北総線の線路わきから、清水口のR464の斜面を見上げる桜。
20200404_梨の花.JPG ソメイヨシノは花も終わりだが、梨の花が咲き始めた。
 
 しばらく、電車の車窓から、梨畑の絨毯のような梨の花が楽しめる。


20200404_大沢家.JPG20200404_森林公園.JPG 健康ハイキングのコース中の、習志野市の森林公園。
 茅葺屋根の旧大沢家住宅。
 池の水面には、桜の花筏。

20200404_石碑.JPG

 山縣飛行士殉空之地碑。
 畑の真ん中に、この場所への道だけが古い舗装がなされている。
 石碑の下に、山縣飛行士のことが、刻まれている。
 大正9年、曲芸飛行中に空中分解して、墜落したとある。
 あの当時の飛行機は、おそらく複葉機だろうから、無理な機動をしてしまったのだろう。

20200404_香澄公園.jpg 香澄公園は、桜吹雪のなか。
 ボール遊びをしていて、桜の枝にボールがぶつかり、大量に花びらが散ったり。
 公園の中の水遊びの浅い池には、今日は水は無かった。

 新京成健康ハイキングのチェックポイントは、習志野市袖ケ浦運動公園。
 木更津の隣に袖ケ浦市があるが、地名が同じだが後から名を付けたのは、習志野市袖ケ浦だろう。

 今回も、新京成健康ハイキングに参加した。
 この期間設定型のフリーハイキングは、とてもいい様式のウォークイベントだと思う。

 新京成電鉄を、今回一斉使っていない。ひどい奴。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:21| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

公園の花

金曜日
20200403_朝焼け.JPG 最寄り駅を出る時、ようやく明るくなりはじめた。
 今日は、朝焼けが綺麗だ。
 
 これでも、6時頃にはしっかり陽が射す。
 4月になって、朝でも日焼け止めを塗る必要がでてきた。20200403_桜.JPG 東急水辺公園の桜が、名残の花を咲かせている。
 幹の途中から小さな枝が伸びて、花が咲いている。
 木が少々弱っているらしい。



20200403_水辺公園.jpg
 水辺公園の花壇に、チューリップが咲いている。

 この花の向こうに、陸自の軍用車が停まっている。

 この公園の手前で、あの真紅のフェラーリを拝んでしまう。
 美しいものを見るのは、目の保養。


20200403_遠景.JPG20200403_若葉.JPG 水辺の木々に、若葉が芽吹き始めた。

 利根川の旧堤防の上から、はるか彼方に日光の男体山がかすかに見える。
 男体山の雪も、だいぶ少なくなった。
 
 手前を行くTXの車両。カラーリングから、あれは新型車両だろう。




 

 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:04| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

元気にいこう

木曜日
20200402_江戸川台9号公園.JPG20200402_東深井古墳の森.JPG もうソメイヨシノは散り始めており、今週末は花見は無理かも。

 古墳の森の木々は、若葉が芽吹き始めて、清々しい。

20200402_運河沿いの桜.jpg 運河沿いの公園の桜も、もう3割がた散ってしまっている。

 日曜の寒さと、昨日今日の強風で、花の散るのが加速したのだろうか。

 市立柏高校は、今週に入って部活を再開したようで、今朝も自転車で登校していく生徒たちが通っていく。
20200402_部活.JPG
 学校の方から、市立柏高校の生徒の一団が、走って行く。
 自転車で伴走するのは、顧問の先生らしい。

 あの元気さは、見習いたい。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:59| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

花の命は短くて

水曜日
 20200401_小さな花.JPG あちこちに、この小さな花が咲いている。
 小さいけど、色が可憐。



 柏の葉公園は、桜の木があちこちにある。

20200401_柏の葉公園.jpg ドッグランの桜。

 ほぼ満開。
 花びらが散って、地面を覆っている。

 がん研究センターの南側、自動車学校があった土地には、某不動産会社のマンションの建設計画の標示が立てられていた。
 こんな場所のマンションに、住みたいと思う人はいるのだろうか。
 住いの目と鼻の先に、毎日生死の淵をさまよう人がいると思うと、ワシは耐えられない。

 あのR464氏は、この病院で亡くなられた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:15| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする