2020年05月31日

明日から解除続々

日曜日
20200531_朝日.JPG 今朝の夜明けの頃。
 雲が拡がり始めていて、スッキリ晴天とはいかないようだ、

20200531_銅像.JPG
 今日の散歩の目的は、この銅像を見に行くこと。

 とてもいい形だ。


20200531_ガオー.JPG 『夜の街』と聞くと、連想するのはこれ。






20200531_アジサイ他.jpg アジサイの花にも、こんなに赤い花があるとは、少々驚き。

 左下の花の名前が分からない。
 IPhoneには、画像を撮るだけで花の名前が分かるアプリがあるそうだ。
  
 Googleの画像検索を使ったら、『ナデシコ』だった。
 花の大きさが、記憶のナデシコより大きいので、違うと思っていた。

20200531_国分川緑地.JPG 道の駅市川の近くの国分川調整緑地は、池で遊ぶ親子が一杯。
 遊歩道や公園は、多くの人が遊んでいた。
 GW中と比べて、人出が多い。 
 明日から、いろいろな自粛が解除され、学校も変則的ではあるが開校となる。
 千葉県内は、スポーツジムも営業再開される。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:45| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

梅雨前の暑さ

土曜日
20200530_朝日.JPG
 丸一日の晴天を予感させるような、朝焼け。
 4時50分頃の様子。

 歩き出して、6時半頃になると、もう陽射しが暑い。

 


20200530_梅雨時の花.jpg 梅雨時の草花。

 黄色いビヨウヤナギと、青いツユクサ。



20200530_アジサイ.jpg アジサイの花が、あちこちで咲き始めている。



 ちょっと変わった形の花も。

 しんかま整形外科は、GW前後に比べて、ぐっと来院者が増えていた。

20200530_解体.JPG 鎌ヶ谷大仏の東側、金田スイミングスクールが、解体中。
 今年3月末に、施設の老朽化のために、閉館となったそうだ。
 新型コロナウィルス騒ぎの前に、閉館は決まっていたそうで、解体作業の開始が遅れていたらしい。20200530_新規.JPG こちらは、白井駅前のマルエツの隣に、新規OPEN予定のジム。
 ルネサンススタジオ。24時間フィットネスだそうな。
 トレーニングマシン等は、搬入が終わっており、OPEN予定『2020年夏』。現在スタッフ募集中。
 ルネサンスの24時間ジムの他店舗を調べると、フルタイム会員で月額¥12、650。
 ちょっと高め。
 今まで通っていいたジムは週に1日休みだったから、トレーニングのスケジュールが狂うことがあったが、正確に1日おきに筋トレと心肺系の繰り返しが可能。これは、嬉しい。

20200530_草に乗るもの.jpg 池の上の調整池の下、草に留まっていたモノ。
 テントウムシは、飛んでこれるから納得だ。
 でも、なんでカタツムリが、ぶら下がっているんだろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:23| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

初夏の陽気

金曜日
 20200529_朝日.JPG 朝からいい天気で、朝日が強く射していた。
 5時18分の新鎌ヶ谷駅北総線ホーム。
 日の出の時刻は、4時25分頃。一年中で、最も朝の早い季節。
 電車で出かけて行って、歩き回るのに最適なのに、県外への外出は控えなければならないという不自由さ。
20200529_ヤマボウシ.JPG ヤマボウシ。
 花の形は、ハナミズキと似ているが、アメリカ由来のハナミズキは花びらが5枚。
 ちょっと違うんだな。
20200529_アジサイ.JPG 船戸の医王寺のアジサイは、まだまだ蕾の花が多い。
 アジサイと云えば、鎌倉の長谷観音。千葉県なら、多古町の日本寺。

 そんなことを考えながら、アジサイを見ていた。

 バーニーズ・マウンテンドッグ君たちは、家の母屋の中にいた。
 いやぁ。残念。
20200529_麦畑.JPG 田中北小学校の通学路の周辺は、麦畑が点在する。
 麦の穂が、黄金色に染まり始めている。

 小学校の入り口の手前の家に、犬がいる。
 道よりもそのお宅は、1.5mほど地面が高く、その犬は上から行き交う人を眺める。
 今日で、こいつと会うのは3回目。結構賢い奴で、もうワシの顔を覚えたらしく、ワシを見ても吠えなかった。
 こやつと仲良くなれるのは、意外と早いかも。

20200529_夕日.JPG 帰宅した自宅最寄り駅からの西の空。
 雲一つない、夕焼け空。
 これは、明日は晴天だろう。

 明日は、9時からしんかま整形外科にリハビリ予約が入ってるから、午前中の予定は決まっている。

 どう歩こうか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:52| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

マイナンバーカードとは

木曜日
 マイナンバーカード。
 以前、甘利議員が大臣だったころ、CMに登場して作成を訴えた。

 いつまでたっても、さっぱり普及しない。
 まぁ、端的に言って、使う場面が無いから、誰も必要性を感じないだけ。

 そもそも、政府はマイナンバーカードを、どう運用するか想定して作成したのだろうか。

 ワシは、個人に係わる各種の手続きを、全て連携して一括処理できる統合的な個人情報システムにしてほしい。
 住所を変更した時、マイナンバーの登録住所を変更する。
 マイナンバーのデータ変更に連携して、住民票の現住所、銀行口座の届出住所、ライフラインの電気・ガス・水道・下水道の使用場所、勤務先への登録住所、年金に登録された住所、健康保険、生命保険、損害保険、等々の住所、そういった変更手続きが、一挙に終了する。
 当然、個人のメインバンクは、マイナンバーに紐づけられる。
 また、個人の所有する資格情報にも紐づけられ、運転免許も種々の資格に関する住所も、マイナンバーさえ更新すればすべて連携して更新される。
 買い物をするのも、電車に乗るのも、マイナンバーカード1枚で済む。
 定期券や乗車券を買う必要が無い。
 
 マイナンバーカードさえあれば、何処へでも行ける。当然、パスポートも、マイナンバーカードだけで代用できる。
 メインバンクの口座が紐付けられているから、確定申告も必要無くなる。
 収支は、登録された銀行口座で全て明らかになるから、正確に政府が把握できて脱税は不可能になる。
 正々堂々と暮らしている一般庶民には、面倒な事務手続きが無くなり、いいことづくめ。

 このように、個人の生活のすべての個人認証をまかなう、総合情報集約システムにする構想をもったシステム設計を何故しなかったのか。
 どう使うかのシステム設計を、何処までレビューし作り上げたのか。

 所持する庶民の使い道を考えて作ったシステムとは、到底思えない。
 内閣府の構想を拝見すると、全て諸手続きを受け付ける行政側の手続きを簡略化することしか、想定していないと見える。

 暗証番号も不満。
 あんなもの、2種類も覚えていられるか。
 覚える必要が無く、盗まれない個人認証の仕組みを、なぜ採用しない。
 生体認証を組み合わせれば、偽装も殆ど不可能。
 覚える必要が無く、誰にも盗まれない個人の生体の特徴を、暗唱コードにすべきだ。




 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:17| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

夕焼け空

水曜日
20200527_梅雨時の花.jpg 大堀川沿いから柏の葉公園へ向かう途中、住宅地の中で、梅雨時にふさわし花を見つけた。
 黄色い花は、キンシバイ。隣は、アジサイ。
 アジサイは、種類や植えられている環境によって、咲いている花とまだまだの花に差が大きい。

20200527_柏の葉公園.JPG 柏の葉公園は、一挙に歩く人が増えた気がする。
 柏の葉公園のバラ園は、いまがちょうど見頃のようだ。
 バラのドームは、花一杯。

 今週末は、多くの人が訪れるだろう。



20200527_夕焼け.JPG20200527_P3C.JPG 最寄り駅に着いた18時半頃、夕日は雲に隠れてしまったが、雲に夕日が映えて美しい。
 夕焼けも、久しぶり。

 そんな夕焼けの中、海自のP3Cが訓練飛行で、19時半頃まで上空を通過した。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:31| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

野生動物

火曜日
 緊急事態宣言が解除された朝は、全く変わりが無かった。
  
 東急柏ビレッジでは、これまでより人が少ない。
 午前7時だから、朝の通勤が再開されるために、朝食の最中なのだろう。
20200526_バラ.JPG 柏ビレッジの家々は、家の周囲に花を沢山育てられている。
 今の季節、バラが一杯の家が多い。
 生垣の様に、複数の種類バラの木が植えられていて、歩く者の目を楽しませてくれる。
 家々のゆとりを感じさせる。


20200526_カメ.JPG 水辺公園へ行くと、甲羅のたてが約20cmのカメが、のんびり歩いていた。
 前へ回ると、甲羅の中へ首を半分引っ込めて、こちらを伺っている。
 ほのぼのとした気持ちになる。


20200526_タヌキ.JPG 2号排水路から大室の丘に登る道で、タヌキを見た。
 ちょっとこっちを伺ってから、すたすたと道路を登って行った。
 丘の上は、新しい住宅が立ち並んでる。
 河川敷との間の斜面の林の中に、住んでいるんだろう。

 野生のタヌキを見たのは、これが初めて。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:48| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

あさっての方を見てる?

月曜日
 吉村大臣の会見を見ていて気になることは、彼の黒目の間が離れていて、何処を注視しているのか良く分からないこと。
 緊急事態宣言解除は、本当に今日出されるのだろうか。
 これまで、解除する数日前から、『解除するぞ・解除するぞ・解除するぞ』と繰り返されていて、もうとっくに解除されていたと誤解してしまう。
 全く、情報リークはとても早い。そのくせ、支援政策の実行は、極めて遅い。
 吉村大臣は、国民の方向を向いていないからか。


20200525_朝日.JPG 新鎌ヶ谷駅北総線ホームから、5時17分の朝日。
 太陽の仰角は、10度近くなった。日の出の時刻から40分位過ぎているのだろう。
 日の出の方角は、ほぼ2時の方角。


 今朝は、常磐道を渡る場所を、すこしIC寄りに変えてみた。
20200525_常磐道柏付近.JPG 2月頃には、東京方面(写真左側)柏IC手前は、車が車線に一杯だったが、まだまだ空いている。
 新型コロナの為に緊急事態宣言が出る前、混雑の為制限速度が80km/hになっていたが、ここ1ヶ月は制限表示は出ていないようだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:09| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

バラの花咲く

日曜日
20200524_カタツムリ.JPG 道端の境界の網に、小さなカタツムリが貼りついていた。
 直径10mmほどの、ちいさなカタツムリ。こんな網の地上1.2mほどまで、登ってくるとは、たいしたものだ。
20200524_柿.JPG
 柿の木の葉を下から見上げると、小さな黄色いものが見えた。
 四角いのは、やっぱり花のよう。これが柿の花か、初めて見た。


20200524_福寿院.jpg 柏市高柳の福寿院。
 福寿院の観音堂の説明標示板が、新たに設置された。
 茅葺のお堂の周囲は、とても居心地が良い。


20200524_千葉都市モノレール.JPG 松戸市紙敷の昭和の杜が、取得して設置している千葉都市モノレールの旧車両。
 なぜか、周囲にちょっと古い車がシートにくるまれて置かれて、近づけなくなってしまった。
 この放置状況は、不満だ。


20200524_市川動植物園.JPG 市川の動植物園へ行くと手前の駐車場に車が置いてあったから、営業しているのかなと思って行ったが、動物園はやっぱり休止中。
 車は、植物園に来た人たちのモノだった。



20200524_バラ園.jpg 大町公園の中央にあるバラ園が、満開のバラで一杯になっていた。
 
 このバラを見に来た人たちの車が、駐車場にあったんだ。

 大町公園で、開いているのは、植物園のみ。
 
 このバラ園だけで、小一時間は過ごせる。
 
 毎年このバラ園に来るが、バラのトンネルが花一杯になった所は、これが初めて。

 13時頃鎌ヶ谷市の福太郎スタジアムの芝生広場に来ると、芝生にレジャーシートを広げて寛ぐ家族連れがいた。

 この陽気だから、外で風に吹かれて過ごしたい気持ちが、良く分かる。

 マツダのロードスターに乗る人は、いいなぁ。
 今日はきっと、OPENで乗っているんだろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:51| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

静かな森の中

土曜日
20200523_NEW.JPG 今日から、シューズを新しくした。
 メレルのモアブ2・GTX。昨年末まで履いていたものと、同じモデル。
 フィット感が良く、それでいてつま先が楽。
 このシューズで、秋まで歩けるか。


20200523_神々廻の森1.JPG20200523_神々廻の森2.JPG20200523_神々廻の森3.JPG
 白井市市民プールから丘を登って、運動公園から神々廻の森へ、林の中を歩く。
 まさに、山の中のよう。

20200523_告知.JPG20200523_運動公園.JPG 市民プール前には、今年の営業を中止するとのお知らせが掲載されていた。
 思い切りが良いなぁ。
 『運動公園の陸上競技場・テニスコート・野球場は、5月31日まで使用停止。』
 開設当時、『先進のブルートラック』と誇らしげに唱っていた陸上競技場は、静まり返っている。
 使用停止中だけれど、管理の手がちゃんと入っているようで、綺麗に保たれている。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:54| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

防犯カメラ

金曜日
 今週は、4月頃のような、うすら寒い日が続く。

20200522_田園.JPG 利根川河川敷の田んぼは稲が伸びて来て、緑色の絨毯の様に見えはじめた。
 今は、まだまばらな田んぼもあるが、直に水面も見えなくなるだろう。
 
20200522_ポピー.JPG 畑のすみっこに、ポピーが咲いている。
 咲き始めてもう2週間ほどになるが、長持ちする花だ。

 20200522_からめとる.JPG 屋外に設置された、監視カメラ。
 つる草が伸びて、カメラに絡まっている。
 カメラのハウジングをよく見てみると、ケーブルの引き出し口のブッシュが無くなっている。
 もうカメラは無いのではないかと疑ってみたが、ハウジング内にカメラのレンズが見えた。
 20年くらい前のカメラのようだ。
 実働品かどうか、甚だ疑問。

 もっとも、ダミーカメラに成り下がっていようとも、在ることだけで効果的。

 白井市内の山林内には、『カメラで監視中』なる看板を掲げた、ダミーカメラが多く設置されている。
 いくら太陽電池パネルが有ろうとも、あの面積の出力でカメラが駆動できるはずがない。
 ちょっと知識があれば、簡単に見破れる。
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:12| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

奇妙なこと

木曜日
 久しぶりに、朝まともに歩いた気がしたが、2日ぶりでしかない。

 運河沿いに上る。曇天ではあるが風も弱くて、歩いていて丁度良い。
 ジョギングする人、散歩する人、とても多かった。

20200521_ジョガー1.JPG20200521_ジョガー2.JPG 先週ジョギングしていた3人が、同じようにジョギングしている。
  
 いつもR16に近い公園のベンチに座っている娘さんたちは、1人がジョギングし、もう一人が自転車で伴走。


20200521_ワン.JPG 今朝この子は、近づいてくれない。
 呼んでも、やっとこの距離。
 この家には、2頭のバーニーズ。マウンテンドッグ君がいる。
 今朝、庭先に居たのは、少し体の小さい若い子。
 母屋の方にいるもう1頭は、飛び上がってワンワンと呼んでいた。



 検察庁法改正案が、今国会での成立を断念したが、渦中の人である黒川検事長が賭けマージャンをしていいたことが発覚し辞任した。
 とってもタイムリーで、政府と自民党は黒川検事長のこの事態を、先週末時点で知っていたのではないかと疑ってしまう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:25| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

寒かった

水曜日
 朝、6時04分頃流山おおたかの森駅から歩き始めた頃は、濃い霧のような雨が降っていた。
 なんとなく寒そうに思えたので、ポケッタブルのヤッケを着込んで歩き始めた。
 歩き出して間もなく、しっかりとした雨が降って来た。
 直ぐに小降りになるだろうとの判断で、そのまま歩き始めた。
 そのうち、雨はぐんぐん強くなり、ヤッケの防水がほとんど効かなくなっており、雨が浸み込む。
 東初台商店街に着いた頃には、ズボンもヤッケもびしょびしょ。
 
 歩き出して30分程過ぎると、脚は筋肉の発熱で塗れたズボンの冷たさを感じなくなった。

 東初石3丁目の交差点で、雨の強さと気温の低さで、運河まで行くと風邪を引きそうだと判断。運後沿いの12kmコースを断念し、柏の葉公園へ進路を変更した。

 流石にこの雨の中、公園内は誰一人いない。

 7時15分頃勤務先に着いて、ユニフォームに着替え。
 ずぶ濡れになったズボンとヤッケを、ハンガーに吊るして乾かさねば。
 ズボンをハンガーのクリップに挟もうとしたら、雨で冷えた腕に力が入らない。
 流石に気温10℃で雨に濡れると、体は冷え切ってしまった。
 歩く時間を短縮したのは、我ながらいい判断だった。

 甲子園の夏の大会が、春に続いて中止となった。
 インターハイも中止になってしまった。
 高校生のスポーツで将来身を立てようとしていた者たちにとって、プロの団体や大学にスカウトされる機会が失われてしまった。
 おそらく小学生の頃から、将来野球で高校生の間に甲子園大会で成果を上げて、プロ野球への道を目指して毎日野球漬けだった少年にとって、一生をかけて来た大舞台が無くなってしまった。
 彼らにとっては、ただの大会の中止では済まされず、一生を左右する一大事だろう。
 いまから大学野球を経てプロ野球を目指すか、高校球児たちには大きな決断が迫られるのではないか。
 でも、高校は、まだ臨時休校のままだ。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:26| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

雨の朝

火曜日
 雨の朝、柏通信所から柏の葉公園を経由するルートで、勤務先へ向かった。
 流山おおたかの森付近の大堀川は、普段より60cmほど水位が上がっていた。
 最近の宅地開発は、住宅地の地面の露出部分が少なく、降った雨が殆ど地中に浸み込まず、大部分排水路に集中する。
 全く効率が悪い。

 雨の中、傘を差して勤務先まで、約1時間50分歩く。
 今使用中のcolumbiaのライト・トレキングシューズは、雨が浸み込んでびっしょりと濡れた。
 先々週濡れてしまい、防水性能が失われたようだ。
 勤務先に着いて、シューズの中に新聞紙を詰め込み、帰路に着く前にシューズ内部を乾かす。
 ズボンもびしょ濡れになったので、ロッカーの外に下げ乾かす。

 シューズをまじまじと見ると、ソールの摩耗が激しい。
 もう、ほぼ限界のようだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:59| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

お粗末

月曜日
 今朝、東武野田線に乗るときは、今日は運河沿いを歩こうと思っていた。
 ところが、大宮行の電車が、突然柏止まりに行先変更となったので、急遽柏駅から歩くことに予定を変更した。

20200518_牡丹.JPG20200518_牡丹2.JPG 東急柏ビレッジの水辺公園の花壇に、白いボタンに似た花が咲いている。
 左は、船戸の医王寺。
 ボタンとは、少し違う。
 花の形は、バラのようであるが、これは草である。なんじゃこれ。
 不勉強なワシは、分からない。
 

20200518_マスク.JPG20200518_ざくろの花.JPG バーニーズ・マウンテンドッグ君の家の近くに、ザクロの花が咲き始めた。

 今日は、天候に不安のある飼い主さんは、バーニーズ・マウンテンドッグ君を庭には出してこなかったので、触れ合うことが出来なかった。
 ちょっと残念。

 やっと『アベのマスク』が届いた。
 これは、小さい。
 今どき、よくこんなお粗末なマスクがあったもんだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:52| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

久しぶりに船橋

日曜日
 久しぶりに、船橋市の兄宅へ出かける。
20200517_坪井近隣公園.JPG 坪井近隣公園付近の丘の上から、南の船橋海岸方向を望む。
 公園やその周辺は、多くの人が出て気持ちよさそうに、散歩や運動をしていた。
 東葉高速鉄道の船橋日大駅の高架の下の遊歩道は、小川のところで家族連れが水遊びをしていた。
 ここまで、自宅から約1時間半。

20200517_二宮神社.JPG20200517_神宮寺のお堂.JPG 二宮神社で、疫病退散を祈願した。
 道を挟んだ向かいの神宮寺に、真新しいお堂が在ったので、そこでもお願いした。


20200517_三山鉄塔.JPG 千葉テレビの送信所。
 地デジになっても、この送信鉄塔から電波が出ているのだろうか。
 アナログ時代に薬園台の独身寮にいた時は、千葉テレビはアンテナを外した方が綺麗に映った。あまりに近くて、電界強度が強すぎたのだ。
 設備を見ると、Bay−fmやNHK−FMの設備も兼ねているようだ。
 map−fanには、この設備は掲載されていない。
 
20200517_谷津干潟.JPG 久しぶりに谷津干潟へ行くと、日曜の午前中ということで、周辺の遊歩道は沢山の人が散策していた。
 周囲の人との距離を保つのが難しい。




20200517_東船橋1号緑地.jpg 東船橋1号緑地。
 ここには、昭和10年に凌雲荘という名の、木造3階建ての迎賓館的な建物が建築されたそうだ。
 建物は、老朽化のために平成12年に解体されたという。
 この庭園は、砂地に多摩川石や筑波石を積んで、造園されたものだという。
 いまでも、程よく木々が陽射しを和らげ、心地いい空間を作り出している。


20200517_真名井.jpg 茂呂神社から宮本中学のほうへ行くと、太い鉄パイプの枠で囲われた、お堂があった。
 さびて動きの鈍くなった、鉄枠の扉を開けてお堂を見ると、『真名井』の文字があった。
 千葉ニュー中央の『真名井の湯』の名前の由来は、ここの湧水にあったということを知った。

 意外な史跡が、船橋にはあるんだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:39| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

惜しい

土曜日
 検察庁法改正案への反対のネットでの声は、ツイッターばかりではない。
 facebookでも、反対の投稿が多数あることを、なぜTVは報じないのか。


 しんかま整形外科に9時からの予約をしていたので、受付開始の8時半頃に着くよう、歩いて向かった。
 白井市と鎌ヶ谷市の境にある、旧沼南町藤ヶ谷の飛び地を歩く。
 
20200516_旧車1.JPG20200516_旧車2.JPG この元電気工事店の資材置き場には、十数年前から車のボディが放置されている。
 左が、ランボルギーニ・カウンタック、右がいすゞのピアッツァ。
 すごく、惜しい。


20200516_トライアル場.JPG バイクのトライアル場、バイアルスパーク京葉も、臨時に閉鎖中。
 休日になると、ワゴン車にトライアラーを積んだ人が集まって、バイクで土管を乗り越えたりして、腕を磨いている場所。
 集まっても10人程度なのに、自粛中。

 下総基地へ向かう道の手前、もと学校給食センターのあった場所は、更地になっていた。

 しんかま整形外科からの帰り、次第にふる雨の量が増えて来た。
 まだ、帽子だけで耐えられる雨量だったのは、幸運。

 西福寺のはす向かいの家の豆柴君は、箱の中で寝ていて、ワシに気づいても首を捻ってこっちを見るだけ。

20200516_新店舗.JPG 白井駅前センターの隣に、ルネサンスのジム&スタジオが開設準備中。
 昨年10月まで、本とゲームの店があった場所。
 『近日OPEN』と、建築仮囲いに表示されているが、この時期に一体いつOPEN出来るのか。
 設備を見学してから、入会するか検討しよう。
 なんたって、自宅から歩いて3分だもの。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:01| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

ちょっと変な日本語

金曜日
20200515_朝日.JPG 新鎌ヶ谷駅の北総線のホームから眺めた朝日。
 薄い雲がたなびいて、ちょっと霞んていた。

 東武野田線の5時26分発の大宮行に乗車。
 女性専用車には、爺さんが一人乗っていた。


 20200515_バラ.JPG20200515_水辺公園.JPG東急柏ビレッジの、あるお宅のフェンス沿いのバラ。
 軒先にバラを植えている家が多く、あちこちで満開状態。
 水辺公園の花壇も、花盛り。

20200515_筑波山.JPG 柏たなか付近から望む筑波山。
 裾野の中腹付近までが、朝靄で霞んでいる。

20200515_はてな.JPG 河川敷からのスロープへの登り口。
 看板には、『車高の低い車は通れません』。
 ちょっと考えると、日本語としておかしいことに気づく。
 車の背が低いと、通れない?アンダーパスなどでは、背が高いと閊えるから、通行できる車の高さの上限を表示している。
 これ、『車高』と云っているのは、『最低地上高』のこと。
 まぁ、通じるんだけどね。

 今朝は、バーニーズ・マウンテンドッグ君と、濃厚接触。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:43| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

初夏の陽気

木曜日
 20200514_朝日.JPG 新鎌ヶ谷駅北総線のホームから。
 昨日より、スッキリと空が澄んでいる。

 そろそろ夏の服装の人が、増えてきている。
 5月になって、一挙に暖かくというか、暑くなってきた。
 もう初夏と云ってもいい。

 6時頃は、歩いていて暑くもも寒くも無く、とても快適。
 7時を過ぎると、汗が滲む。

20200514_公園.JPG20200514_運河沿い.JPG 東深井の公園では、親子で楽しくバスケットボールをしていた。
 公園の林を抜けて、運河沿いに出ると、雲一つない青空が拡がっていた。
 R16の近くまで来たが、ジョギングする若者たちは、今日は居なかった。

 久しぶりに、バーニーズ・マウンテンドッグ君と、面と向かって触れ合えた。
 下あごを撫でると、バウバウと飛びまわる。
 大きい体に太い吠え声で、怖い感じだが、とても人懐っこく愉快な性格。
 


20200514_夕焼け.JPG 夕方、最寄り駅に着いて、西の空は夕焼け空に飛行機雲が2本。

 見る見るうちに、その形が変わっていく。
 
 

 
 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:15| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

花の命は短い

水曜日
20200513_朝日.JPG 5時18分、新鎌ヶ谷駅北総線のホームから。

 少々、もやっとしていて、ぼんやりとした朝日。




20200513_住宅の外構の花.jpg 柏市松葉町の、住宅地。
 道に面した植え込みに、花が植えられている。
 路地を歩くモノには、目で楽しめてうれしい。




20200513_利根川の古い土手.JPG 陸上自営他の柏分屯基地の北側の、旧利根川堤は、しっかり草が刈り取られていた。
 こうなると、とても歩きやすい。


 吉祥院の北側の畑の中の道は、宅地開発工事のため通行止めの予告が出ていたので、そこを迂回し用水路沿いへ下って水門のところで堤に戻った、


20200513_医王寺の花.JPG 船戸の医王寺。
 牡丹の花は、残り僅か。

 次々と、いろいろな花が、咲き続ける。
 このお寺は、有り難い。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:34| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

夕日

火曜日
 久しぶりに、柏高田経由で、柏の葉公園へ向かった。
20200512_花.jpg あちこちの家の庭に、見事な牡丹が咲いていた。
 住宅地も、場所によって花が多い所と、そうでもない住宅地がある。
 今日歩いたルート上は、柏の葉公園住宅では、まあまあ花が多かった。
 最近民間が開発した住宅地は、建蔽率ぎりぎりで建築するようで、緑地が少ない。
 大堀川沿いの遊歩道は、歩く人が多かった。

20200512_睡蓮.JPG 柏の葉公園の池に、睡蓮が咲いていた。
 柏の葉公園は、散歩する人がいたが、昨年と大差ない。

20200512_緑地の中.JPG がん研究センター東病院の東側の公園の中の道。
 ここを通る人は、ほとんどいない。
 安心して歩ける。

 ここを行くと、このむこうの病院には、がんで入院されている方々が闘病されていると思うと、目頭が熱くなる。

20200512_夕焼け.JPG 最寄駅からの夕焼け空。
 雲で赤い夕焼けは望めなかったが、雲に映える陽の光が、微妙で浸みる。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:21| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

麦の花

月曜日
 朝から、生暖かい。
 5時前にストレッチを僅か15分間しただけで、体が熱くなった。
 
20200511_Cat.JPG 運河沿いを行くと、目の前を猫が歩いて行く。
 ちょうど同じ方向へ歩いて行くので、ついて行くと途中で気がついてサイクリングロードから横にはずれた。
 結構、可愛い面構え。

20200511_若者.JPG R16の近くに来たら、また4人の若者がジョギングしていった。
 運河のサイクリングロードは、ジョギングする人・散歩する人が多い。
 車と交差することも無く、とても安全だし、周囲の景色もいい。

20200511_麦.JPG バーニーズ・マウテンドッグ君は、今朝はまだ母屋の中で飼い主さんにブラッシングされていて、触れ合うことが出来なかった。
 バーニーズ・マウテンドッグ君のいつもいる場所から、坂道を登っていくと麦畑がある。
 穂の中に白いものがみえる。これがおそらく麦の花だろう。


 加藤勝信厚労相(衆院・岡山第5選挙区)の発言。
 「37.5℃以上の発熱が4日以上などの目安が相談・受診のひとつの基準のようにとらえられたのは我々からすれば誤解であります」
 誤解されるような発言をしたことにさえ、反省の言葉も無い。こんな輩を大臣や議員にしておいていいのか。
 加藤大臣の新型コロナウィルスに関する会見を、メディアは録画を全てチェックして、どう発言していたか明らかにすべきだ。

 保健所に対してどのような指示が出ていたか、行政機関は文書による指示で動くはず。
 証拠を集めて、この混乱が収束したら、野党は追及すべきだ。だが、今は中小企業への支援法案と、実行のための施策を早く策定すべき時。
 下手に追及を始めると、現在の政権は証拠隠滅・改竄をしてしまう。
 油断をさせておいて、あとで徹底的に叩けばよい。

 
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:52| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

強風

日曜日
 今日も、市内のみの散歩。

 白井に住んで32年、初めて白井高校の正門へ行った。
 
20200510_市の標示.JPG 高校の裏門から二重川沿いに下る道は、10%勾配の急坂。
 通学路の標示があったが、まだ『白井町』のまま。20200510_白井の戦場ヶ原.JPG 急坂を下ると、草原の『白井の戦場ヶ原』が拡がる。

 雲が拡がる天候で、時折雨が落ちてくる。

 木下街道沿いのシャトレーゼは、通常午前9時開店だが、この情勢の為開店時刻を10時に変更していた。
 
 白井市富士をぐるぐる回って、鎌ヶ谷市との境界にたどり着く。

20200510_鎌ヶ谷市境界.JPG 風間街道を渡った先のこの道路、左が鎌ヶ谷市東初富5丁目、右が白井市富士の、境界線。
 この先を右へ折れると、松下興産が建築したマンション白井ロジュマン。
 初めて正面エントランスを見た。
 このマンションの南側に、現在ロイヤルホームセンターと東急ストアがあり、マンション居住者の利便性を保っている。
 ロイヤルホームセンターは、工具や材料が種類が豊富で品質も高い。
 その前は、静岡に本拠地があるホームセンター『ジャンボエンチョー』だった。
 『ジャンボエンチョー』も、品ぞろえはロイヤルホームセンターに匹敵というか、上回っていたと思う。

 西白井1丁目から3丁目まで、住宅地の中の歩道を歩く。
 自転車も走れない、狭い歩行者専用の道で、玄関と裏口が接している。

 途中に、2つ3つ公園がある。
20200510_冨塚公園のベンチ.jpg その公園のひとつ、冨塚公園の木の下のベンチ2つ。
 骨格に直径60cmの鉄管を持つベンチが、変形している。
 人が飛び乗ったくらいでは、こんなに変形するわけがない。
 
20200510_ゴリラ.JPG 遊歩道の中のちょっとした遊び場に、この像がある。
 15年前に比べると、少し色が薄くなった。


 歩道を辿っていくと、次第に小高い丘の上に登ってしまった。



20200510_冨塚の鳥見神社.jpg

 冨塚の鳥見神社にぶつかった。
 ここも4年ぶりくらいか。

 次第に雨がはっきりしてきた。
 
 京葉ガスの野球のグランドを横に見て、七次台から野口の公園へ。
 霧雨だが、風が強く正面から当たる。

20200510_白井ホースガーデン.jpg 神崎川沿いの近くに昔、白井ブランデー工場があった所を行くと、乗馬クラブがあって、障害を飛ぶ練習をしていた。

 馬は、もっと簡単に飛び越えるのかとおもったら、そうでもない。
 
 遊楽パークゴルフ場も、臨時休園していた。

 12時頃から、ますます風が強くなった。
 GW頃は、毎年風が強い日が多い。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:39| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

最適な陽気

土曜日
 安倍総理は、5月06日に『緊急事態宣言解除の判断基準 専門家に依頼し作成する』と云った。
 なんたることか、判断基準も無くして、緊急事態宣言をしたのか。
 行き当たりばったりで、国のかじ取りをとるとは、言語道断。
 判断基準も決めないから、行うべき施策が体系的に立案・実施できず、成果が上げられない。
 こんなリーダーは、失格だ。

20200509_月.JPG 今朝の月。
 この5月の月を、フラワームーンというそうだ。
 これは、朝の西の空に浮かんでいる月。

 今日は、ほぼ用事が無い。強いて言えば、豆蔵さんへコーヒー豆を買いに行くことだけ。
 久しぶりに、近場をぐるぐると回った。

20200509_南山公園.JPG 法目川上流の南山調整池周囲の、南山公園の遊歩道。
 踏み固められた土の道で、とても歩きやすい。
 水辺の見える木陰に、いい形のベンチが設置されている。

 木々で陽射しが和らげられて、今日みたいな日は本でも読んだら快適に過ごせそうだ。

20200509_南山の緑地.jpg 南山3丁目から東側の斜面。
 緑地が公園になっている感じ。
 斜面の端には、コンクリートの擬木にチェーンが渡されている。
 あまり歩く人はいないらしく、木の枝が散乱していた。
 端まで歩いて行くと、送電線の鉄塔の下で行き止まり。

20200509_仏法寺.JPG 法目の佛法寺へ行くと、本堂の戸が開いていて、中を見ることが出来た。
 なかなか立派な掛図がある。
 青いのは閻魔様か。右は、なんの絵だろうか。

 左の朱色の木造は、毎年正月に撫でさせていただいている、おびんずる様。

20200509_白井総合公園手前.JPG 佛法寺から熊野神社へ。そこから、白井総合公園へ向かう。
 林の向こうが、白井総合公園。 
 公園には、さして多くの人は居なかった。
 バスケットボールで遊んでいる親子が、2組。でも、この公園には、流山の古墳公園のようなバスケットのリングは無い。
 公園の遊具は、封鎖されておらず、フリー。

 松戸の松飛台工業団地から移転してきた、いすゞ首都圏の前を通ると、ニュータウン北環状線道路の向かいに新しい建物が。
 片側2車線の道路を渡って確認すると、白井の新しい学校給食センターだった。
 R16のアンダーパスを通って、坂道を登って白井市白井へ。
 
20200509_バラ.jpg
 白井の工業団地で、事務所の建物の外に見事なバラが咲いていた。

 数年前まで、正月の七福神めぐりで歩いた道を、久しぶりに歩く。
 
20200509_西輪寺福禄寿.JPG20200509_不思議な植物.JPG 西輪寺の福禄寿を拝んだ後、R16のアンダーパスへ行くと、手前に色も形も不思議な植物。
 
 豆蔵さんと房の駅で買い物をして、三咲駅前まで行って、県民の森手前の西福寺のところから二重川に向かって、池の上の調整池へ登って帰宅。
 
 朝、5時半頃に出発していれば、同じルートを歩いても、13時前に着けたはず。
 もう15時を回ってしまったので、もう今日はおしまい。

 やっぱり、早起きすると、一日が長く使える。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:24| Comment(3) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

満月

金曜日
20200508_月.JPG 朝、ストレッチを終えた頃、カーテンを開いてベランダに出て見たら、月が向かいの棟の屋根に着くところだった。
 昨夜は、満月。

20200508_朝日.JPG 北総線新鎌ヶ谷駅のホームから、5時17分頃の朝日。
 太陽は、東北東の2時20分くらいの方角に昇ってきている。

 柏駅西口から、大堀川沿いの遊歩道を歩くと、沢山の方がジョギング・サイクリング・ウォーキングに犬の散歩と、楽しんでおられる。
 ワシの様に、通勤で歩いている人は、いるのかしらん。
 
20200508_バラ.jpg 東急柏ビレッジの中を歩くと、家々の塀や門の所や庭先は、花が溢れている。

 春の入り口は木蓮が、続いて桜が咲き、今はバラが咲いている。

 この住宅地は、よく整備されていて、住む人々が街の特徴をよく理解されているようだ。

 柏たなかの利根川の古い堤の上を歩くと、ぼんやりと日光・那須の連山が望めた。
 利根川の堤の付近に、パラグライダーが浮かんでいた。

20200508_医王寺の牡丹.JPG 船戸の医王寺の牡丹の花は、殆どが散ってしまった。
 境内で、いい形で残っていた花は、これくらいだ。

 バーニーズ・マウンテンドッグ君は、庭先に出て来ていた。
 大騒ぎで飛び跳ねる。
 本当に元気な犬だ。

20200508_P3C.JPG 19時頃最寄り駅に着いて、夕焼けを見ていたら、馴染みのある排気音が聞こえて来た。
 下総基地のP3Cだ。
 この時間も、訓練飛行をしている。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:30| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

久しぶり

木曜日
 久しぶりに、電車に乗る。
20200507_日の出.JPG 北総線新鎌ヶ谷駅のホームから、朝日を拝む。
 連休前に比べて、太陽がだいぶ高くなった。
 ホームで写真を撮っていると、ホームから改札へ向かう際に他の人は行ってしまった後になり、距離が取れる。

20200507_つつじ.JPG 流山おおたかの森駅周辺の道路は、中央分離帯や歩道の植え込みにつつじが咲いて、とてもきれいだ。

 ふと、中国の都市の道路や高速道路には、固定された中央分離帯が無いことに気づいた。
 あれは、有事に戦車の行軍や、戦闘機の離発着に滑走路として道路を使えるようにしたものだろう。
 そう考えると、日本は平和ボケだ。

20200507_運河の道.JPG 運河沿いの道は、今日も若者がジョギングを開始。
 今日は、4人。一人、新たなメンバーが加わったようだ。
 4人は、R16を自転車に乗ってきて、運河の橋で公園に下りて自転車を停めて、走り始めた。

 20200507_牡丹.JPG バーニーズ・マウンテンドッグ君は、家の中に居て触れ合うことが出来なかった。
 昨夜の雨で、地面が濡れていたので、飼い主さんが庭に出すのを遅らせたのだろう。
 そこの庭には、綺麗な黄色いボタンの花が咲いていた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:05| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

懐かしいもの

水曜日 (振り替え休日)
 外は、路面が濡れていた。朝にかけて、雨が降ったらしい。
 天気予報は『午前中は雨は降らない』なので、8時頃から散歩に出た。
20200506_田植え.JPG20200506_苗.JPG 田植えが進行中。
 ワシ、田植えの手伝いに行ったのは、小学生の頃の1回だけ。当時は、大勢集まってお祭り騒ぎだった。
 稲作の作業の機械化は、田植えが最も後になった。
 今は、田植え機があるため、2人でも田植えが可能。
 苗も、トレーに載せて田植え機にセットする形。

20200506_朝のバラ.JPG 雨上がりで、咲き始めたバラも花菖蒲も、しっとりとした感じ。
20200506_菖蒲.JPG
 久しぶりに歩く。
 普段と同じようなルートを逆に回ると、それぞれの地点の通過時刻が異なるため、風景が異なり面白い。
 天気予報に反して11時頃から雨が降って来たため、予定のルートを変更し白井工業団地の中を通った。
 3年ぶりくらいに、歩く道は新鮮。
 

20200506_冠.JPG 金山落しの桜の枝に、懐かしいものを見つけた。
 シロツメクサ(クローバー)で作った冠。
 こんなものを見るのは、小学校以来だ。

 小学校の校庭の周囲に、シロツメクサが沢山生えていて、女の子たちが花を摘んで編んで冠を作って遊んでいた。
 50年くらい前の思い出。
 こんなことを思うのは、年をとった証拠か。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:43| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

爽やかな一日

火曜日 (祝日 こどもの日) 立夏
 そろそろ田植えが始まる。
 田んぼでは、蛙が鳴いている。
 爽やかな天気なので、車を洗いに出かけた。
 20200505_8後姿.jpg
 昨日雨上がりで走行し、昨夜雨が降ったため、結構汚れていた。
 ボディカバーは、昨年買ってから11ヶ月。もうそろそろ、寿命のようだ。
 雨が浸み込むようになったし、部分的に裂け目が出来て来た。
 なお、写真はナンバー偽造を施している。

20200505_ナビ.JPG20200505_ミラー.JPG 昨日取り付けたデジタルミラーと、昨日取り換えたナビ。
 ナビの位置が、少々左方向の視界を妨げている。もう少し、位置を下げるか奥に移動するか移動する必要がある。
 とりあえず、30mmほど手前に移動し、ナビの上端を下げて見た。
 
 やはり13年前のDVDナビより、動作が早いしGPSもみちびき対応だけあって、ナビの位置精度は素晴らしい。
 ユピテル工業製のNAVIらしく、Nシステムや速度取り締まりの場所等を、頻繁に音声と地図上のアイコンで教えてくれる。

 ミラーは、映り込みが激しく、慣れが必要。また、サンルーフを空けると、映り込みがますます激しくなる。
 走行中、バックカメラの映像と、写り込んだ左後方の絵が同時に見えて、ちょっと不思議な感覚。
 バックで駐車をする際、駐車エリアの白線とミラーのガイド表示を比べてみた。
 左側は、ほぼいい位置に表示される。右側はだいぶずれる。
 今までのナビのバックカメラに頼って駐車していた時に比べ、真っすぐ下がれる。

 午後からは、自宅のドア回りの塗装の補修。
 入り口のドア枠に、モノをぶつけて塗装が剥げてしまった箇所が、いくつか出来てしまった。
 賃貸の時は、定期的に管理会社が塗装を行ってくれたが、今度は所有権がワシにあるから補修は自分でしなければならない。
 ホームセンターで、塗料の小さな缶と刷毛を買ってきて、厚めに塗る。
 明朝、もう一度重ね塗りをしよう。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

ナビ取替

月曜日 (祝日 みどりの日)
 今日は、なんの祝日か分からなかった。
 朝刊を見て、「みどりの日」と知る。でもまてよ、みどりの日って昭和天皇が崩御されたのちの4月29日ではなかったか。
 ネットで調べると、その通りで1989年から天皇誕生日から「みどりの日」として祝日になり、2006年まで続いていた。
20200411_大町公園2.JPG 祝日法に翻弄され、日付が変遷してきた祝日が、「みどりの日」だということか。
 あいにく、今日は8時頃から小雨が降って来た。
 『不要不急の外出を避けましょう』と云われこの天候だから、ふらふらと散歩に出る訳にも行くまい。
 てぇことで、買い物に出かけることにしよう。
 実は、昨夜ハイボールを飲もうと思ったら、先週金曜にウィスキーのストックが切れていたのに、土日に補充していなかったので飲めずにちょっとがっかりしたから、今日は仕入れてこなければ。
 また、1月に使用を開始したコロンビアのライトトレキングシューズは、踵部分のソール表面が磨滅して下のクッション部分が露出してしまった。
 平日の通勤時は平均14km、毎月約280km、4ヶ月で約1,120km。休日の散歩で1月から昨日まで、約670km。合計約1,800km歩いたことになる。
 4ヶ月毎に、買い替えるのは、少々もったいない気もするが、寿命だろう。

 車で、R16の柏市沼南の車用品店とスポーツ用品店へ出かける。
 昨日取り付けたデジタルインナーミラーは、割と純正のミラーに近い画角。室内からリヤの窓越しの純正ミラーの絵と比べると、極めて視界が広い。フレームレートが27.5fpsの為、少々ぎこちないが、絵は精細で綺麗。少々、ホワイトバランスが悪い。
 まずイエローハットに行く。
 ポータブルナビは、panasonicとAzurにユピテル工業の製品が、比較表と共に展示されていた。
 ユピテルの製品は、欲しい機種の在庫が無いので諦めて、スーパースポーツゼビオへ。
 メレルのライトトレッキングシューズを購入し、階下のスーパーオートバックスへ立ち寄る。
 デジタルインナーミラー型のドライブレコーダーがあったが、高い。ワシが買ったモノの、倍以上の価格。
 ナビの売場に行ったら、ユピテル工業の欲しかった製品が展示されている。価格は、オンラインショップより安い。
 お店のスタッフに在庫確認をお願いしたら在ったので、即購入。

 帰宅して、13時半頃から、古いナビの撤去を開始。
 助手席側のプラスチックカバーがなかなか外せない為、古いNAVIのTVアンテナやGPSアンテナ・VICSアンテナへのケーブルが撤去出来ない。止む終えず、トランクの内貼りの中に隠して、NAVI本体や操作端末とケーブルを撤去。
 新しいナビを取り付け、16時頃調整開始。
 ポータブルナビは、配線が電源だけで簡単。
 TVも運転中見る気も無いから、NAVIの自宅とよく行く場所を3ヶ所登録して終了。
 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:13| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

ドラレコ取付

日曜日 (祝日 憲法記念日)
 昨日は整形外科のリハビリ予約があったので、ついでに歩いて行った。 
 今日は、なんにも用事が無い。

20200503_朝日.JPG 
 
 5時20分頃、朝日が射してきた。
 
 T−Verで以前見逃したドラマを見る。
 10時半頃から、ビデオで一昨年のNHK連ドラ『まんぷく』を見る。カップヌードルの開発に取り掛かる辺りから見る。

20200503_届いた.JPG Amazonで頼んだドラレコ組み込みのデジタルインナーミラーが、入荷したと13時頃メールが届いた。
 ファミマで受け取り、帰宅。

 まず、家の中で送付されたモノをチェックする。20200503_品物.JPG
 中国で生産されたものであるが、梱包は良くできている。
 日本製との違いは、同封品のリストが入っていないこと。これでは送られてきた品物が、過不足ないかチェックできない。
 Webで取り付けから製品の性能チェックをしている動画サイトがあったが、この点の指摘は無い。やはり、製品という観点では、素人だということ。

 注文した時は、『マイクロSDカード(32GB)付属』とのことだが、何処にも見当たらない。
 取付が終わったら、ケーズデンキに買いに行くことにした。

 左端の緑色の袋は、なんとマスクだった。
 これはありがたい。

 14時頃、作業開始。
 一番の問題は、リヤカメラの配線取り回し。
 リヤカメラは、リヤのナンバープレート取付部の上に貼ることにした。
 トランクの内貼りを取り外して、ライセンスランプへの配線が出ているグロメットを探し、配線を通すことにした。
 そこで、ダイソーへ行き、配線材料と道具を買った。
 Webでは、『バンパーを外して・・』と在ったが、ワシはメッセンジャーワイヤーをトランクの内側から出して、ワイヤーにカメラのケーブルをビニールテープで貼りつけて、トランク内に引き込んだ。
 あとは、ミラーの取り付けと、配線の取り回し。
 内貼りやウエザーストリップ回りに、隙間が多くて簡単に済んだ。
 カメラの動作を確認してから、リヤシートやトランクの内貼りを元に戻して、16時頃調整に入った。
 取扱説明書を読むが、中国語をWebの翻訳サイトで翻訳したような日本語で、読むに値しない。
 輸入業者は、読んでいないのだろう。
 カメラの上下の画角が意外と狭くて、後方が普通に見える角度にすると、バックの際の近くの路面が見えない。
 やむを得ず、車の後方50cmまで見える角度に、カメラを固定。
 リバースギヤと連動するための信号を、リバースランプの配線からスコッチロックで取ったが、信号線が細すぎてスコッチロックで被覆が切れなくて連動出来ない。
 仕方なく、信号線の被覆を剥がして、スコッチロックに挟み込んだ。

 リバース時のガイドライン表示が出たが、実際の車の端より40cmずつ内側を表示している。
 この表示の調整が出来ないが、諦める。
 パイオニアのナビのオプションカメラは、ガイドラインの調整が出来るのに、ここは不満。
 ミラー型レコーダーの設定をしていたら、SDカードのフォーマットが出来た。
 カードスロットに、マイクロSD32GBが挿入してあった。

 まぁ、アバウトなところは、中国製だ。

 現在のDVDナビは、地図が古くて更新できなくなっていて、存在価値はリヤモニターだけだった。
 これで、現行のナビは取替できる。
 明日、ナビを買いに行こう。


 
 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

マナーを捨てないで

土曜日
 しんかま整形外科に、9時からリハビリ予約が入っているから、8時半頃到着を狙って歩く。

20200502_布袋尊.JPG 折立の来迎寺。
 寺の前の菖蒲田には、紫色の菖蒲の花が咲き揃い始めた。
 
20200502_テフテフ.JPG 神崎川沿いを歩くと、この一円玉大の小さな蝶をよく見かける。





20200502_しんかま駅前.jpg 新鎌ヶ谷駅前のケンタッキーフライドチキン前の植え込みに、ちらっと何かが見えた。
 使い捨てのおしぼりや紙袋が、突っ込んである。
 こんなところに投げ捨てないで、ちゃんとごみ箱に入れてほしい。

 黒岩神奈川県知事の、『今は神奈川県に来ないでください』というラジオメッセージ。
 『神奈川県には、素晴らしい観光地があります』。と云われたのは、横浜、湘南、小田原、箱根、大山、宮ケ瀬ダム、湯河原等々。
 聞いていて、歩いて行ったことが無い場所は、湯河原だけだ。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:37| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

市内周遊

金曜日  (メーデー)
 今日から5月。本来、労働者の祭典、メーデーは5月1日に催すからメーデーなのに、近年連合は4月29日に開催していた。
 そんな基本を外すから、人が集まらず主張も通らないのだ。
20200501_朝日.JPG 今朝は、朝日が良く見えた。




 
 今日は、なるべく白井市内を巡ることにして、隣接する市との境界部を歩いた。

20200501_手作り鯉幟.JPG20200501_手作り鯉幟2.JPG 二重川沿いを遡っていくと、高野台と八木ケ谷の橋の両側に、手作りの鯉幟が渡してある。
 毎年、飾られる。
 この場所は、船橋市。




20200501_船橋市との境界の道.JPG 坂道を登り、北総白井病院の先の信号で左へ折れ、木下街道の南側の路地が船橋市との境界線。
 この路地の右が白井、左が船橋。
 この路地を進んでいくと、突き当りが鎌ヶ谷市との境界になる。右へ折れて木下街道を渡ると、かっぱ寿司側が鎌ヶ谷市、反対側が白井市になる。
 この路地を進んでいくと、白井と鎌ヶ谷の境界が分かりにくくなる。
 R464を渡ると、小さな水路の金山落しが、鎌ヶ谷・柏との境界になる。

20200501_下手賀沼.JPG
 下手賀沼は途中から、柏市になる。この写真の側は、まだ白井市。


 白井市の東側では、神崎川が境界になっている。
 神崎川の右岸が船橋市小室、左岸が白井市清戸・神々廻になる。二重川との合流点から上流は、二重川の右岸が船橋、左岸が白井市。20200501_二重川.JPG
 R464の下からは二重川沿いの遊歩道がちゃんと歩けるのだが、富ヶ沢橋から北側へ歩く人は稀だ。
 ちょうど犬2頭をフリーに放しているご夫婦がいた。
 その犬に近づくと、チラリとワシを見たが、近づくでもなく無視されてしまった。
 飼い主の下自由に歩き回る開放感で、見知らぬ人間には興味も持たなかったようだ。
 


 緊急事態宣言が出されてから、当初の期限が目前に迫って来た。
 どうにも、政府のやり方が納得いかない。
 緊急事態宣言を出す時は、国民の行動制限を課すのだから、経済的な影響が発生するのは容易に想像できる。
 売り上げが落ちて、固定費の支払いに窮するなど、当たり前だ。
 1ヶ月2ヶ月と売り上げの無い期間が続くと、手形が落とせなくなる企業が増えるだろう。
 3月頃から、既に緊縮状態が2ヶ月継続している。あと1ヶ月というのは、なんの支援も無いと、企業は危機に瀕する。
 学校を閉鎖するのだから、教育の遅延を招いてしまう。
 官庁には、優秀な官僚がそろっているのだから、発生しうる事態を勘案することなど容易に出来るだろう。
 緊急事態宣言をするからには、同時に各種の緊急対策を講じるべきだっただろう。
 あまりにも、無策に見える。
 想定される懸案事項への対策を講じ、行動制限による効果を検証し何を基準に解除するのか、解除宣言する日程、延長する場合に何が必要で、どういった計画で実施していくか、そのロードマップを策定してから緊急事態宣言を出すべきでは無かったのか。


 どうにも場当たり的で、計画性を感じない。
 野党は、計画がきちんと立てられているか否かを、追及すべきだっただろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:32| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする