2021年04月02日

庁の乱発

金曜日
 政府は、こども庁を作りたいらしい。
 今度設立する、デジタル庁に続く、既存の省庁を横断してある課題に特化して解決を図ろうというのだそうな。
 今ある『庁』はこれだけ。
内閣府の下に、宮内庁・金融庁・消費者庁、復興庁
総務省の下に、消防庁
法務省の下に、消防庁
経済産業省の下に、資源エネルギー庁・中小企業庁・特許庁
法務省の下に、出入国管理庁・公安調査庁
財務省の下に、国税庁
国土交通省の下に、観光庁、気象庁、海上保安庁
文部科学省の下に、スポーツ庁・文化庁
農林水産省の下に、林野庁・水産庁
防衛省のしたに、防衛装備庁
 
 何か政策課題が顕在化した時に、降って沸いたように作られるようだ。

 以前省庁再編で、政府の行政組織をスリム化したのに、近年またまた増加傾向。
 これって、担当大臣のポストを増やしているだけではないのか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:39| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする