2021年06月30日

スマホ使い勝手

水曜日
 スマホをsharpのAqouSに替えて、4日目。
 バッテリーは、4日間で残容量8%になった。
 いろんなUP−DATAや、アプリのダウンロードを繰り返したのに、4日間保ったことは驚き、

 使い勝手が、前のXPERIAに比べると、あまり良くない。
 これは、慣れるまでの辛抱だ。

 今日初めて、カメラ機能を使った。
 ズームすると、画質が荒いことが判った。
 スマホ本体に、シャッターボタンが無く、撮影時は画面をタップする方式。
 そのため、画面をタップすると、スマホが揺れて構図もピントもずれる。

 撮影した画像を見ると、ピントが甘い。
 電子ズームの画像は、ざらざらした感じで、あまり良い印象はぬぐえない。
 前のXPERIAに比べると、画質が悪い。

 やっぱり写真の機能は、SONYの方が上だったか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:42| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月29日

フェラーリは美しい

火曜日
 朝は、雨だった。
 歩くルートは、東急ビレッジを経由するルートを選択。
 柏警察署裏の大堀川沿いの遊歩道は、歩く人が居ない。
 
 北柏ライフタウンの中、歩道の敷石が滑りやすくて、少々緊張する。
 北柏ライフタウンの敷石は、小さな玉砂利を両面に埋め込んだモノ。
 長年の摩滅で、小石の表面が磨かれてツルツルになり、雨が降ると雨が表面に膜をはり滑りやすくなる。
 昔の住宅公団の造成した団地の歩道の敷石は、見た目が良いが雨の日は滑りやすいモノが多い。

 東急ビレッジでは、あの真紅のフェラーリを久しぶりに見た。
 美しい物を見るのは、目の保養。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:39| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月28日

スマホの選択理由

月曜日
 まず、最新機種は、必要ない。
 昨年のモデルでも、充分な性能がある筈。
 使い勝手は、OSがアンドロイドなら、大差ないはず。
 SONYのエクスペリアは、組み込みソフトが無く、少々使い良くなかった。
 メモ帳も歩数計も無いが、その代わり写真撮影はなかなか優れていた。

 初めて使ったSHRAPのアクオスは、結構使えた。3年経ったら電池の保ちが短くなり1日に2回の充電が必要になった。
 先週まで使っていたSONYのエクスペリアは、もうすぐ丸4年だったが、毎日充電が必要になった。
 だから、3年で機種変更することが、必須になるだろう。

 販売店は、『5G』モデルをしきりに勧めた。
 5Gのサービスエリアは、国内に現在殆ど無い。ごく限られたエリアだけ。
 エリアの拡大が進むのは、おそらくあと3年はかかるだろう。
 いま5Gモデルを買っても、宝の持ち腐れ。

 メーカーは、韓国・中国製は、却下。
 サムスンのGalaxyは、あのCMがバカらしいから、却下。
 なにが『デザインイイネ』か。スマホのデザインなど、ただの直方体で、ほとんど変わらない。
 
 あまりに大きな筐体は、却下。
 なるべく、片手で操作できる大きさが良い。
 6インチ以上のディスプレイでは、片手では持て余す。

 SHARPのAQUOS sense3 BASICにしたが、持った感じで安っぽかった。
 まぁ、使っても3年だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:56| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月27日

疑わしい

日曜日
 日曜早朝TV番組は、ニュース以外は健康食品に関するモノが多い。全くつまらん。
 毎朝腕立て200回腹筋100回とかいう化け物のような超健康老人が登場し、『〇△◇のおかげ』とか云う。へぇー、一体その食品はいつからあったの?
 
 今日は、先週の内は台風により梅雨前線が刺激され、丸一日雨の予報だった。
 一昨日までそれを覚悟して、雨対策をして筑波に行った。
 昨日の午前中から天気予報は、じわじわと雨の降り始めが遅くなっていった。
 今朝は、9時頃から青空が覗いた。
 台風が急速に衰え、東に進路がずれて行ったため、関東の雨は少ない範囲にとどまった。
 いやぁ、とってもラッキーだった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:31| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月26日

3人そろってスマホ契約

土曜日
 奥方と長男が、折畳み式携帯から。ワシが、機種変更で、3人同時にスマホを契約してきた。
 ワシのSONYのエクスペリアが、4年使ってバッテリーの持ちが悪くなり、毎日充電が必要になってしまった。

 3人そろって、SHARPのAQUOS sense3 basic SHV48 にした。

 どうせ5Gのサービスなんて、あと3年は行きわたらないだろう。

 3人まとめて契約すると、まぁ大変だった。
 11時にAuショップに行き、契約が終わりスマホを受け取ったのが、15時を回った。
 その間、ショップのスタッフさんは、昼食もとらずに対応してくれた。

 帰宅して、いろいろと設定を開始すると、4年間のSONY エクスペリアに比べ、とても扱いにくい。
 4年も経っているのだから。もっと使い易くなっていると期待したのだが、まんまと裏切られた。

 メールやSMSのテストをして、電話を掛けてみた。
 すると、奥方のスマホは、相手の声が全く聞こえない。
 何度も試みたが、やはり相手の声が聞こえない。こちらの声は、届く。

 これは、機器故障だろうと思い、AUショップに電話。
 明日、当該スマホを持って、AUショップに持ち込むこととなった。

 丸亀製麺で遅い昼食を済ませた後、スマホのカバーやケースを買うため、ケーズデンキへ。
 そこで3台分の液晶保護フィルムと、奥方用のケースを購入。

 帰ろうとして、扇風機を見たくなって、売り場へ。
 扇風機売り場の近くに、掃除機売り場があり、奥方が『最近、掃除機が不調なの』と云いうので、充電式のダイソンを購入。
 扇風機は、またの機会に先送り。(自民党か!)

 帰宅して、掃除機を見てみると、ゴミパックの口まで一杯に詰まっている。
 何が詰まっているんだと引っ張り出してみたら、大判のスカーフが詰まっていた。
 これでは、吸い込めないし、モーターも過負荷で動かなくなる。
 スカーフを取り出したら、日立製の掃除機は何事も無かったように、快調に吸引力を発揮。

 ま、いいか。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:02| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月25日

ポンコツ

金曜日
 新型コロナのワクチンが不足しているそうだ。
 一日100万人接種を目指して、自治体の大規模接種会場の設営や職域接種を勧めていたのに、それがみるみる進展して100万人達成できそうになったら、ワクチンの在庫の不足と供給体制が追い付かなくなった。
 それで、職域接種の受付を中止した。

 全く何をしているのか、この政府は。
 信用できないなぁ。

 ウガンダの選手団が来日して、感染者が空港で1名確認されたのに、そのままバスで滞在地の泉佐野市へ移動。
 そこでようやく濃厚接触者を判定して調べたら、次々と感染者が出たことが分かった。
 全く感染者が出た時の対応が出来ていなかったことが判った。
 こんなことで、数万人の来日者が殺到した際に、対応なんて出来るのか。

 こんな政府が、オリンピックを安全安心に開催するなんて、到底実現できそうにない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:41| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月24日

ジム リニューアル

木曜日
 通っているスポーツジム『ジム&スタジオ ルネサンス白井』が、筋トレマシン7台を導入しリニューアル。
 早速、使ってみた。
 新規導入のマシンは、ウェイトをプレートで設定する方式。
 アメリカ製の為、サイズが全からく大きすぎる。
 ウェイトをプレートでセットするのが、とってもメンドクサイ。
 20kgのプレートを運び、持ち上げてマシンにセットすることも、トレーニングになる。
 ベンチプレスやチェストプレスは、ウェイトを顔より高い位置にセットするため、五十肩のワシには20kgのプレートを持ち上げることが出来ない。
 レッグプレスは、20kgプレートを8枚セットして、それだけで疲れた。
 脚でで持ち上げるのには、まだ軽い。

 なんといっても、ウェイトを持ち運びセットする手間が、とてもメンドクサイ。

 ダンベルが、20kgを越えるものが追加された、これは嬉しい。
 また、ウェイトプレートが豊富にあるので、バーベルでのエクササイズをより自由に行えるようになったのも嬉しいこと。

 ただ、フリーウェイトゾーンが、狭苦しくなったのが惜しい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:30| Comment(0) | マシンジム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月23日

リュックはウォーキングに向かない

水曜日
20210623_医王寺.jpg 船戸の医王寺。
 アジサイが、綺麗に咲いている。

 ここは、牡丹の花で有名な寺であるが、紫陽花も見事である。



 今日は、ジム&スタジオ ルネサンス白井が休館のため、リュックを休日のカメラバッグに替えて出勤。
 Colemanのリュックは、背負う左右のスリングをベルトでロックできるから、肩を楽に動かせる。
 そのため、肩甲骨の動きを大きくでき、ストライドが大きく取れて、歩きやすい。
 
 リュックを担いで歩くと、その重さの為についつい背中を曲げて前傾姿勢になりがち。
 肩を左右に振るのをためらうため、肩甲骨を大きく動かせなくなるため歩幅は狭くなり、健康的な歩き方にならない。
 リュックを担いで歩く老人たちの歩く姿は、往々にしてみすぼらしいのは、このためだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:39| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月22日

何をたわけたことを

火曜日
 大学や、企業などでワクチンの職域接種が、ぐんぐん進んでいく。
 考えて見れば、最も効率がいい。
 もとから人が集まっているところに、ワクチンを運び込めば、効率よく接種が進む。
 政府が考えていたような、居住地の自治体での個別・集団接種をするには、平日仕事の為に勤務先へ出かけている人は、休日以外には困難。
 ワクチン接種の為に、半日休まなければならない。
 もの凄く無駄だし、土日に勤労主体の世代が、居住地の接種会場に集中してしまう。

 厚生労働省の、有名大学出のエリートたちは、そんなことに気づかなかったのか、嘘だろう。
 政治家の主張に従っただけだろう。

 民間の工夫が、菅総理の目標を達成してくれそうだ。

 オリンピックの観客制限が、最大1万人ということを決めたようだ。
 ところがよく見ると、一般観客が1万人で、大会関係者や集団で動員される都内の小中高生の数は、その1万人には含まれないという。
 観客の制限の目的は、感染拡大を防ぐためではないのか。
 大会関係者や、学徒動員される児童生徒たちは、感染拡大には関係ないとでもいうのか。

 こんな、特例ばかり設けるから、感染拡大を防げなかったのではなかったか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:29| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月21日

切迫した問題

月曜日  夏至
 国家の安全保障の為に、土地規制法が成立した。
 自衛隊や在日米軍基地の周辺の土地、原発の周囲など、安全保障上他国や国家の安全保障に反対する者が取得して、基地機能を阻害することが無いように、利用や取得を制限するのが目的。
 
 この法律は、目的を明確に定めて置けば、仔細はあまり定めておかずに柔軟に対応するのが目的の法制のようだ。

 そのあいまいさを、朝日新聞は批判する社説を掲載している。

 多少曖昧でないと、多種多様な攻撃を臨機応変に対応できないのではないか。
 あまり詳細に禁止事項を定めると、そこの穴を衝いて攻め込まれる。

 既に、日本国内は、実質海外資本が水源地や基地周辺を土地を所有していると聞く。
 
 空港の周辺は、特に厳密な規制が必要だ。

 平和ボケの批判は、罪だろう。。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:58| Comment(2) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月20日

スムーズに終了

日曜日
 日の出の時刻には、まだ雨が降っていて、天気予報を見て6時頃には止むと踏んだ。
 8時頃、Xバンドレーダーの降雨情報では、既に雨は降っていなかった。
 ところが、外に出ると、細かい雨が降っている。
 第一回のワクチン接種の予約時刻は、9:45。会場には、15分前に来てくれとあった。

20210620_紫陽花.JPG 8時25分頃、ワクチン接種の為に、歩き出す。
 もう傘は不要な程度に、雨はおさまっていた。

 雨上がりの紫陽花は、見ていてほっとする。



20210620_長福寺.jpg ワクチン接種の前に、ちょっと道草。

 船橋市八木ケ谷の長福寺。
 山門の中の池には、ハスの花が咲いていたが、昨夜からの雨で花がしおれていた。
 本堂の裏へ回ると、1輪見事に咲いていた。

 
20210620_ワクチン接種会場.JPG 9時20分、指定の時刻より10分早く、接種会場到着。
 病院の通常の入り口の横にテントが立てられ、そこにパイプ椅子が3列並べられ、ワクチン接種者の受付前待機場所になっていた。
 15分刻みで、予約者が案内され、病院の待合室に入り受付と問診を受け、接種を待つ。
 ワクチン接種は、3ブース。
 受付の順に呼び出され、ワクチン接種。殆ど痛くない。
 接種後、『接種後の注意事項』が渡され、ご帰宅の目安『○○:△◇』と、接種後15分後の時刻が記載されていた。

 その時刻まで、接種ブース先の通路に誘導され、並んだパイプ椅子に腰かけて待機。
 
 何事もなく、指定の時刻に終了時の受付で、ワクチンクーポンに接種済み証を貼って貰って終了。

 北総病院は駅から遠く、殆どの方が車で来ていた。
 病院の駐車場は、駐車券を受け取って駐車場に入る仕組みだが、ワクチンの受付待ちの間に市の職員が駐車券を回収しており、駐車料金は市が負担してくれている。
 安心して、車で行って良い。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:26| Comment(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月19日

良いモノ

土曜日
 ニトリに買収された島忠、いや島忠を買収したニトリの、今後の在り方を探る『ガイアの夜明け』は、面白かった。
 ニトリの家具は、チラシなどで見ると『ちょっとイイ感じ』なのだが、実物を見るとガッカリというものが多い。
 国内の古くから続く家具屋さんの家具に比べると、細部が安っぽく仕上げも雑。
 島忠の家具は、安いモノからちょっと高いものまで、価格帯の幅が広く店で選ぶ楽しみがあった。大塚家具のような、高級品ではない。
 家具は、長く使うのもだから、ちょっと高くとも素材・仕上げが良く長持ちするモノのの方が、実質得だ。
 実家の兄が結婚した時、相当高価なソファを購入した。
 それは、45年経った今でもかっちりしていて、ちゃんと使える。

 TBS−TV『サタプラ』朝8時頃からの『ひたすら試してランキング』が、面白い。
 TV版の『暮しの手帖』。なかなか参考になる。
 試すものは、食品(ドリップコーヒー・インスタントラーメン等)、家電品(スティッククリーナー・サーキュレーター)、調理器具と、幅広い。
 日清のラ王味噌は、この番組で知って、試してみた。確かに旨かった。

 
 朝から雨で、散歩に行くのを諦め、ジムは午後に行くことにした。
 午後に、雨が上がった。
 こんなことなら、午前中にジムへ行き、午後を散歩にすればよかった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:34| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月18日

説明が必要

金曜日
 河井元法務大臣の選挙を巡る大規模買収事件に、有罪判決が下った。
 殆どの金銭を、買収と裁判所が断定した。
 それなら、その金の出所にも、きちんと説明する責任があるだろう。
 どうにも、自民党は10年位前から、同様の事件があっても殆ど国会で説明していない。
 河井元法務相も、河井案里もと議員も、国会で何の説明もしていない。

 安倍総理の時代にも、金の問題があっても、全く国会で説明していない。

 菅総理も、自分の息子の問題を全く説明していない。
 疑惑を晴らしていない。

 だめだな。



 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:20| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月17日

政治家は誠実であれ

木曜日
 マスクに、JIS規格が制定された。
 今までなかったのが、不思議なくらいだ。
 用途に応じて、性能基準を設けて、段階的な性能表示をして欲しい。
 なぜに、今まで規格が無かったのか。
 厚生労働省の不作為ではないのか。

 平井卓也デジタル改革担当大臣の会議での“恫喝”発言は、どうも裏があるらしい。
 NECには発注して置いて、この納期間際になって『顔認証機能を取り消すから減額しろ』と要求。
 それに応じないから、『二度とNECには発注しない』と、吠えたようだ。
 しかも、顔認証のシステムは、平井大臣の懇意にしているベンチャー企業のほうが優れているような発言をしている。
 これは、週刊文春がスクープしている。
 平井氏は、電通の出。もっとも怪しい出自。

 NECの顔認証システムは、約5年以上の実績があり、精度も年々高くなっており信頼性の高いモノ。

 まだ、製品も出来ていないベンチャーに、国家の挙げてのシステムを任せていいのか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:49| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月16日

AM放送が消える?

水曜日
 AM放送局が、FM波に変わってしまうらしい。

 キャリア波が、中波からFM帯に変わるのは、別にどうと云うことはない。
 昔FM放送が始まった頃は、その高音質から音楽専用放送と言っていいほどだった。
 殆どのFM放送は、LPレコードをそのまま放送で流していた。

 その放送を、FMチューナーで受信し、テープレコーダーで録音し、お気に入りのテープライブラリーを作り聴いて楽しんだ。
 
 現在では、FM放送はAM放送と、コンテンツ的に代わるところがない。

 AM放送は、遠くまで電波が届く。
 夜間は、電離層の反射で、遥か遠くでも聴取かのうだ。
 AM放送は、電波の振幅を音の波形に合わせて、変化しているので、雑音に弱く音質もHi−Fiは無理。
 音声帯域が狭いが、人の声が聞きやすい。
 だが、雑音に弱い点は、戸外を歩くときは雷の発生をノイズにより知ることが出来、利点でもある。

 FM放送は、電波の到達距離が短い(約100km)のが、弱点だ。
 また、受信機は1m近いアンテナが必要で、歩きながら聞くには、そのアンテナが邪魔になる。
 AMラジオは、フェライトコアのバーアンテナを受信機内に内蔵していて、歩く際に邪魔にならない。
 散歩のお伴には、AM放送の方が便利。

 何より、FM波では、ゲルマニウムラジオでは聞くことが出来ない。

 今日は6月16日。
 56年間の今日、新潟地震が起きた。当時小学2年生だったワシは、地震を初めて体験した。
 あんなに前の事なのに、まだ鮮明に記憶している。
 ちょうど、お昼休みだったので校庭の外で遊んでいて、用水路に渡した丸太の上にいた。
 用水路の水が、左右に揺れてざっぱざっぱと溢れた。
 丸太の上のワシは、何故か落ちなかった。
 地面が揺れるなんて、訳が分からないことだった。
 あの記憶があるから、あまり地震では慌てなくなっている。



 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:14| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月15日

結果が全てでは?

火曜日
 内閣不信任案が提出され、その趣旨説明が野党の代表からあり、それに応える自民党の演説があった。
 自民党の議員は、『菅総理は一緒懸命取り組んでおり、不信任にあたいしない』旨の演説を声高にまくしたてた。

 『いくら努力しても、結果が伴っていないから、任せられない』と言っているのだ。
 手を抜いているから、結果が出ないのなら、頑張れば成果を出せる可能性はある。
 ところが、目いっぱい頑張っているのに、成果が出せないと云うことは、方法が間違っているか実行力が無いと云うことではないか。

 結果を出せない実行部隊は、退場して当然だ。

 自民党の議員たちは、本当に自分の意見で投票したのだろうか。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:10| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月14日

当たり前のこと

月曜日
 今朝は、柏駅から勤務先まで、殆ど雨は降らなかった。
 帰宅時にも、雨には当たらずに済んだ。
 スマホでX−BAndレーダーの降雨情報は、センシティブに過ぎるようだ。

 20210613_滝不動.JPG
 滝不動の3重の塔。
 建立後、3年が過ぎ、木肌の色合いが渋く落ち着いた色合いになり、ちょっと風格が出て来た。

 G7で、日本の総理が東京オリンピックを『安全安心の大会に向けて、最大限の努力をする』と云ったらしいが、オリンピックの開催に『安全安心の大会』であることは、極めて当たり前のことだろう。
 当たり前のことを主張されて、反対する人がいる訳がない。
 何をそんなに、喜んでいるのか。
 取り立てて『安全安心』と強調した背景には、『華やかな大会には出来ない』ということを認めて欲しいという、願望があるのでは。
 
 G7の各国代表には、そんな『忖度』は期待できない。

 昨日のBS−TBS『噂の東京マガジン』で常磐線と千代田線の相互乗り入れで、不当な運賃の話題があった。
 昭和52年に亀有に住んだ頃から、秋葉原へ行くのに北千住乗り換えと西日暮里乗り換えで、運賃が違うのは当たり前だと思っている。
 途中に、営団地下鉄の路線を経由するのだから、JR直通の路線とは運賃が違って当然だろう。
 亀有や金町に住んでいてあの違いを知らないなんて、信じられない。


 小林亜星さんが、亡くなられた。
 また昭和の巨星が、消えてしまった。ご冥福をお祈りいたします。
 BSのCMソング、「どこまでも行こう」は、房総半島1周をしている時、歩く力を与えてくれたメロディー。
 サントリーのCMソングは、あの雰囲気のあこがれた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:14| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月13日

良い感じ

日曜日
 20210613_タイサンボク.JPG 大きな白い花は、タイサンボク。
 白井木戸公園の歩道橋の上から、見下ろす形で見ることが出来る。
 
 平塚の延命寺では、花が高い所にあり、上から見られたのは初めて。


20210613_ホオジロ.JPG 市の鳥、ホオジロがさえずっていた、


20210613_ウクエレ.JPG 貝柄山公園で、軽やかなウクレレの音が漂っていた。
 池の近くで数名の女性たちが輪になって、ウクレレを弾いていた。

 なかなかいいもんだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:17| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

ドライバー いろいろ

土曜日
 BS放送を見ていて、とても気になるのがCMだ。
 健康食品など、見ていて面白くない。

 今日は、筑波サーキットへ。サーキットタイムアタックとA級ライセンス講習会に、審査委員長として委嘱されている。

 7時半頃R16に乗ると、異様に混んでいて、車の流れが悪い。
 大型のトラックは、殆ど正確に制限速度を守っている。
 手賀沼の橋を渡ると、またまた渋滞。
 県道船橋我孫子線からR6に合流するところで、またまた渋滞。
 利根川河川敷の農道に入ると、前走車が突然車線を変えて、その前の車を追い越して行った。
 この道は、道幅が狭く追い越し禁止のはず。抜き去られた車に追いつき、抜いて行った車のドライバーの気持ちが分かった。
 制限速度以下で、ふらふら走行している。
 新利根橋へ左折する交差点で、ぞのとろい車とはおさらばできた。
 どうも休日の日中は、運転のおぼつかないドライバーが出没する。あれじゃ、煽られてしまっても無理はない。

 18時40分頃、鬼怒川を渡る手前で、前にAUDI S4が走って行った。
 やたら飛ばす。信号待ちで追いついて、スタートした時少し距離を置いて追走した。
 全く、一般道なのに、100km/hを越える速度で走って行く。
 R294への交差点の信号待ちで、ワシは右折、AUDIは直進して行った。
 前の車にぶつかりそうな勢いで加速していく。いやぁ、乱暴な運転だ。

 凄い速い車だと思って、帰宅して調べてびっくり。
 3LV6ターボ付きだから、345馬力の高出力車だ。
 あんな速い車なら、もっと上品に乗ってほしい。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月11日

千葉県は、歩行者は左側通行か

金曜日
 千葉県の一般人は、道路の左側を歩くのが、常識らしい。
道路交通法に基づいており、その第10条第1項には、
「歩行者は、歩道又は歩行者の通行に十分な幅員を有する路側帯(次項及び次条において「歩道等」という)と車道の区別のない道路においては、道路の右側端に寄って通行しなければならない。
 と規定されている。

 だから、歩道や遊歩道では、この規定は適用されず、どっちを歩いてもいい。
 
 歩道を歩く人は、殆どが左側を歩いてくる。
 千葉県の老人は、一般の道路で平気で左側の路側帯を歩いている。
 だから、ワシはしょっちゅうぶつかりそうになる。

 先日驚いたのは、小学生が集団登校している時、道路を横断してわざわざ左側を歩いて行くのを見た。
 そういえば、柏田中小学校の児童は、学校の直前の道を左側を歩いている。
 そこには、指導の為に警察官と先生が立っている。
 警察も、左側を歩くことを認めている。

 車との対面通行の基本を外していて、こんなんじゃ事故は減るまい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:20| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月10日

最後の賞与に思う

木曜日
 今日、賞与が振り込まれた。
 定年延長でシニア社員契約している為、賞与が支給される。
 今年8月で、満65歳になるため、契約が変更になりパート社員となる。すると、賞与は無い。
 すなわち、今日振り込まれたのが、最後の賞与である。

 サラリーマンとなって、賞与を貰ったのは入社した12月からだったから、44年間貰った。
 最初のボーナスをもらって、秋葉原へ行き、オープンリールのテープデッキを購入。
 その4Tr38cmのテープデッキで、独身時代のオーディオに浸る生活が始まった。

 2回目のボーナスをもらう前に、中古車を購入。
 その車が、人生を変えた。
 2年間の親会社の工場での設計実習を終えて自社に戻ると、住まいは車を持っていたワシだけ船橋寮になった。
 船橋寮で、休日過ごすうちに、近くのバイク・車を扱う自動車販売店に入り浸るようになった。
 そこは、ホンダのバイクと車を扱うカーショップで、店主がJAFの加盟クラブを主宰し、サニーでレースに出ていた。
 入り浸るうちに、ワシもそのクラブ会員になり、ライセンスを取りレースに出てしまった。
 当然車は、自分の持っていたサニーを、レース用に設えた。
 自分で作った為、費用は殆ど掛からなかった。
 1週間会社を休んで、サニーをレースに出られるように安全対策を講じていた頃、JALの羽田での逆噴射事故とホテルニュージャパンの火災があった。
 1回目のレースでの結果は、殆ど順位のつかない中段。まぁ、練習不足と車をちゃんと整備していなかったため、当たり前。
 サニーのGXだったが、エンジンはノーマルで全く手を加えていないし、ミッションは4速。
 筑波の第2ヘアピンを立ち上がり、3速に入れた瞬間に5速ミッション車にみるみる置いていかれた。
 その後は、殆ど楽しむレースに徹した。
 毎週のように、筑波に練習に行った。そのため、タイヤやオイルなどの消耗品で結構お金がかかった。
 それでいて、日常的にはFM放送の音楽番組をテープデッキで録音し、週末の夜には江戸川乱歩の小説を読みながらバーボンを飲んで、ヘッドホンとボディソニックで音楽に包まれて朝まで過ごす、そんな日々を送った。
 加入したクラブは、レースに参加するエントラントクラブから、イベントを主催するクラブへの変換を目指して、会員の審判員ライセンス取得を勧めた。
 ワシは、それに乗っかって、B3級ライセンスを取ってレースのコース員や計時員として、筑波のレースに参加するようになった。
 コース員として参加する為に、主催クラブの事務所を訪れて、『コース員として入れてください』とお願いした。
 半年後に計時A2のライセンスを試験を受けて取得。その間に、レースとジムカーナに出場し、ドライバーズライセンス国際レース除外を取得して同時に審判員コースA2のライセンスを取得。翌年、コースA1のライセンスを取得した。
 すると、クラブとしてはB級ライセンス講習会を開くことが出来るようになり、ワシが主任講師としてB級ライセンス講習会を開催。
 富士スピードウェイへもコース員として参加していたから、殆ど週末は出かけていた。
 月に1回くらい、新宿のライブハウスへ行って、しばたはつみさんのステージを見たりしていた。 

 今思えば、贅沢な日常を過ごして来た。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:07| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月09日

形にならない

水曜日
 朝から暑かった。
 1時間ほど歩いて通勤しただけで、トレッキングパンツもポロシャツも汗がびっしょり。
 着替えてロッカーに仕舞って置いたら、帰る時でもまだじっとりと湿っていた。

 朝の1時間で、結構日焼けしてしまった。
 今朝はうっかり、日焼け止めを塗り忘れた。てきめん、長袖のTシャツから出ている、手の甲と手首が日焼けして、手首の先が少し黒くなってしまった。
 日焼け止めは、欠かせない。

 さて、国会では今日、党首討論があったそうな。
 21時からのNHKニュース9で、ダイジェストを見たが、呆れたものだ。
 菅総理は、質問に全く答えていない。質疑応答だけで、討論の形になっていない。
 菅総理は、ただ質問に関係ない定型文のフレーズを繰り返す、壊れた録音機だ。
 討論って、こんな一方通行の言葉の応酬だろうか。
 現状の対策について、話し合って課題解決を生み出すのが、討論ではないのか。

 ワクチン接種について、『10月頃には国民の接種を終えたい』と、菅総理は表明した。
 3月頃に、なんて言っていましたっけ。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:54| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月08日

職域接種

火曜日
 新型コロナワクチンの接種の職域接種の案内が、回って来た。
 親会社のご本社様(日立製作所)は、都内の関連会社の職域接種を行う。
 会場は、なんと秋葉原駅前のビル。

 まぁ、私はそんな所へ行かなくとも、2回目の接種の予約を7月上旬に入れてある。

 普通に仕事をしている人は、自治体の接種会場では、土日にしか接種を受けられない。
 もっとも、FLEX勤務制を活用すれば、ほぼいつでも接種可能だ。
 また、リモートワークは、週に3・4回だから、住居の近くで接種も出来る。

 リモートワークが出来ない、工場や流通系の職種の場合、職域接種が大変ありがたい。

 特に、工場などでは、所在地が市街地から離れており、平日では勤務を休むしかない。

 ワクチン接種は良いが、個人の接種履歴の管理は、国として行わないのか。
 システムの連携も無く、予約券の有無も関係なく、接種できるらしい。
 全く、付け焼刃の連続。
 こんな政府では、頼りない。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:31| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月07日

オリンピック開催賛成?

月曜日
 言葉は、正確にしなければ。
 既に1年の延長が決まった、2020東京オリンピックの開催である。
 もともと、昨年の開催が出来なかったのだから、その時点で中止すべきだっただろう。
 最近の世論調査では、開催賛成派が5割近くなっているらしい。

 世論調査の設問が、この傾向を作り出しているのだろう。
 質問は、『開催するとしたら、@正常開催、A観客を制限して開催。B無観客で開催、Cその他』としていたのでは。
 それに対して、回答例に無い『延期・中止』の回答が5割近くあったのだ。
 『中止・延期』を訴えた人は、より積極的に考えた人だろう。
 この設問を、『@開催、A延期、B中止』で問うたなら、結果は大きく違う結果が出ただろう。

 また、高齢者にワクチン接種が進んでいるから、高齢者の賛成が増えているのかも。

 政府分科会の尾身会長が、苦境に立たされている。
 今まで政府に寄り添ったような発言を行ってきたが、ついに我慢しきれなくなり、本当の意見を言い始めたと思う。
 ところが、国会議員や政治家は、自分たちに都合の悪い意見には聞く耳を持たず、黙殺しようとしている。
 専門家は、都合のいい意見の時だけ聞いて、そうでないと聞こうとしない。
 
 なんてご都合主義なんだ。
 不誠実で理不尽だ。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:28| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月06日

ワクチン予約

日曜日
 昨日散歩中に有線放送で、猟銃を使った鳥獣駆除を実施するとあったので、市のHPで実施地域を確認しようとHPを見たら、その情報は得られなかったが、新型コロナワクチンの予約状況が掲載されていた。
 まだ予約率は、58%。
 1回目の予約が、7月17日だった。これなら、変更してもっと早く出来るかもと、予約サイトにアクセス。
 実施医療機関をくまなく調べたら、予約が塞がっている機関は、駅や住宅地に近い場所に集中している。
 ワシは、白井駅前のクリニックで、7月17日に第1回目の予約を入れていた。
 最も駅から遠い病院を調べたら、最も間近で6月13日(日)が空いていた。
 1回目の予約をいったん取り消し、サーキット等へ行く予定を考慮して、3週間の間隔で予約が取れる日程で、2回の予約を行った。
 アクセスも容易で、予約変更完了。
 1回目6月20日(日)、2回目7月11日(日)。
 特に勤務先を休むことも無く、接種予約。
 7月12日(月)は、人間ドックを予約済み。

 ワクチン接種は、7月中に済ませる目途がついた。

 オリンピックの代々木のパブリック・ビューイングが中止となり、大規模ワクチン接種会場に転用されるという。
 その辺から発展して、オリンピックの開催是非について、世論調査がいろいろな所で行われている。
 選択肢は、『通常開催」、『観客を制限して開催』、『無観客で開催』、『中止』。
 一般庶民の大多数は、『中止』。
 新型コロナの変異種の感染状況、ワクチン接種の進捗状況が、検討材料として取り上げられて、中止の意見が多い。
 でも、政府と組織委員会の大前提は、『開催』。
 皆さん、2年前には夏の暑さ対策のため、救護医療体制が大変だと云っていなかったか。
 
 ワクチンの日本国内の接種進捗と感染状況を観測していけば、7月末の開催は相当に困難だろう。
 ワクチンの接種りつが高まり集団免疫が出来て来て新規感染者が落ちついたとこを確認できる、10月まで開催時期を延期しては如何だろうか。
 10月になれば、猛暑対策も殆ど不要となり、救護体制も軽減されるだろう。


 雨が降って来たので、散歩は止めて、T−VerでTV東京の『絶景!ニッポン低山紀行・ちょっと山頂へ』を見る。
 房総の伊予ヶ岳。
 番組では、岩井からバスで登山口まで行くと紹介。
 数年前ワシは、岩井から富山を登った足で、伊予ヶ岳に登った。
 番組でも、伊予ヶ岳から東京湾を望む景色に、双耳峰の整った形の富山が見えている。
 番組では、凄い装備。
 ワシは、カメラを提げて、素手で登ったよ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:27| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月05日

市内限定のはずが・・・

土曜日
20210605_神々廻市民の森入り口.JPG20210605_神々廻市民の森.JPG 午後の散歩は久しぶり。ゆったりと、市民プールから神々廻市民の森へ。
 森の入り口には、花壇がある。
 入り口の階段は、左側の階段が昨年補修中だったが、まだ終わっていなかった。
 森の中は、とても静か。
 白井市の市民の森は3ヶ所あるが、ここが最もアクセスが良い。

 ただ、すぐ近くに廃棄物処分場が出来てしまって、風向きによっては異臭が漂ってくるのが、残念な所。

 市の陸上競技場の東側を北上し金山落しを渡って、柏市布施・柳戸・泉を通って、白井市に戻る。

20210605_西輪寺.JPG 冨塚の西輪寺では、夕方だから、いつも見ている午前中とは光線の方向が違うから、ちょっと見た目が違っている。





20210605_来迎寺.JPG20210605_来迎寺の菖蒲.JPG
 来迎寺には、菖蒲の花が並んでいた。
 寺の前の菖蒲田にも、花が咲いている。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:47| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月04日

なぞのロボット

金曜日
 20210530_謎のロボット.JPG 松虫寺から印旛日本医大駅の途中に、TRANSWEBという看板もない広い土地の建物がある。
 輸入車のモータープールらしい。
 先日も、錆除けのフィムルでくるまれた8台のSUV風の車が停まっていた。
 フィルムの外には、マセラティのロゴがあった。

 その建物の外周の緑地に、この掃除機のような機械が居た。
 自立走行し、障害物に当たるか地面が途切れると、停まって方向転換をする。

 走行した後には、別に変化が無い。
 芝生を刈っている訳でも、ごみを吸い込んでいる訳でもない。

 これは、いったいんなだろうか。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:38| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月03日

案ずるより

木曜日
 今朝は、勤務先までの道をゆったりと散歩を心掛け、約10km歩く。

 陽射が強く、暑い。でも、日陰に入れば、着ている速乾吸汗長袖Tシャツが、風に当たって直ぐに体を冷やしてくれる。
 
 退社の際、途中で宝くじの確認とジャンボ宝くじを購入したくなって、何処で買おうかと調べて見た。
 まずは、新鎌ヶ谷駅。
 スマホで検索したら、新鎌ヶ谷のAEONの1Fに宝くじ売り場があるのが、TXの車内で分った。
 さて、どうするか。
 電車の時刻表を確認すると、新鎌ヶ谷駅で下車して新鎌ヶ谷のAEONを往復すると、白井のジムには19時頃になってしまう。
 どうせ、19時を回るのなら、18時41分柏発の急行船橋行に乗っても同じこと。
 柏駅で下車し高島屋の宝くじ売り場へ行き、18時41分柏発の急行船橋行に乗ることにした。

 18時頃柏駅に到着し、改札を出て高島屋前の宝くじ売り場へ。
 購入したら、時刻はまだ18時04分。
 なぁんだ、18時11分柏駅発の急行船橋行に間に合った。
 真っすぐ向かうのと同じ電車に乗れた。
 まぁ、ついている。

 14時頃、マツダ五香六実店へ電話で、RX−8のオイル交換を申し込んだ。
 なんと土曜日に、予約が取れた。オイルは、マツダ純正 RX-8専用 シンセレネスを指定したため、入荷の確認が必要だった。
 申し込んだ30分後、予約申し込みの指定時間に可能だそうだ。
 前回のOIL交換以来、約3,000km程走行。
 走行距離にしては、まだまだ余裕があるが、半年以上経過しているので、交換することにした。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:59| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月02日

説明がない

水曜日
 自民党は、自浄能力がなくなったのか。
 
 元安倍政権時代の、大臣や副大臣などが、金の問題で有罪となって議員辞職が相次いでいる。
 これをとらまえて、二階幹事長は『ずいぶんきれいになってきている』と、発言した。

 そんな意識で良いのだろうか。
 贈収賄や選挙に絡む金の問題は、党の体制に問題があるからではないのか。
 それに、あの問題は、二階氏が幹事長の時に起きた事案だった。それなら、幹事長に責任があるのは当然だ。
 当該議員が党を離れたら、原因の追究も必要ないとでも言いたいのか。

 河井議員も菅原議員も、国会でなんら事実関係を説明していない。
 議員は、議会で発言・釈明してから、辞めるべきだ。


 ワクチン接種が、何処でも誰でも可能になりそうな勢いだ。
 県などが、大規模接種会場を設営、職場でも予約券など無くても接種できるそうだ。
 国は、ワクチン接種の国民の履歴管理を、諦めたのか。
 ワクチン接種を管理するシステムは未整備のまま、何処でも年齢・持病の有無など関係なく誰でも接種できるようにするらしい。
 ワクチンがふんだんにあり、予約などしなくても何処へ行っても接種できる環境が整っていれば、そんなシステムなど不要だ。
 数少ないワクチンを、割り振ろうとするから、優先順位や予約の問題が吹き出す。
 ワクチン接種が必要なのは、昨年5月頃には判っていたことだろうに、なんで準備をして来なかったのか。
 そういう、先を見据えた方針を作るのが、国の指導者の仕事だろう。
 先を見据えたプランを立てるよう指示しない・出来なかった現総理は、指導者失格だ。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:37| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月01日

訳が分からん

火曜日
 今日から、緊急事態宣言とまん延防止等重点対策特別措置の、再延長期間に突入。
 今朝の朝日新聞の1面には、映画館や大型商業施設などの、営業緩和の一覧表が出ている。

 まるで、制限緩和になったような。

 新型コロナの変異株への対応は、水際対策らしい。
 慶応大学の調査によると、各種の変異株は、インド型だからインドからとか、ブラジル型だからブラジルから持ち込まれたとは限らないそうだ。
 既にもう世界中から、いろんな変異株が持ち込まれており、日本には既に『水際』は存在しないという専門家もいる。

 とにかく、ワクチン接種を拡大して、集団免疫を確保するしか、対策はなのだろうか。

 ワシもPCR検査を受けてから、既に1ヶ月。
 もう新たに、感染した無症状感染者になっているのかもしれない。

 新聞などの、新型コロナの新規感染者は、絶対数だけでなく、人口10万人当りの感染者数も報じて欲しい。
 同じ指標でないと、比較ができない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:11| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする