2021年12月31日

松戸

金曜日  大晦日
 今日は、松戸へ行ってみた。

20211231_戸定邸.JPG 戸定邸の日本庭園が見たかったのだが、今日は閉園だった。残念。

 



 常磐線の軌道の下を潜って、松戸神社へ。
20211231_松戸神社.jpg 新年を迎える準備が、整えられている。

 参拝に来る人が、途切れない。



20211231_御神水.JPG20211231_手水舎.JPG 人出は増えているが、新型コロナ感染対策で、手水舎や御神水の所に杓子は無い。

 龍の口から出ている龍神水は、散歩の途中に頂くととても美味しい水。
 今度来るときは、ペットボトル持参で来ることにしよう。

 
 戸定邸や松戸神社のような、歴史のある神社仏閣などの落ち着ける場所が、松戸は街の真ん中にある。
 歴史ある街の証だ。

20211231_キテミテマツド.JPG 元伊勢丹のKITEMITEMATUDOに、謎の行列が出来ている。

 松戸の伊勢丹が無くなったのは、とても惜しい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:59| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月30日

本の整理

木曜日
 本棚の整理を開始。
 本棚の書籍収納部分を一旦空にして、棚を拭き掃除。
 ずっと本を積んでいるのに、意外と汚れている。
20211230_本の整理.jpg20211230_書棚.JPG

















 ちょっと読んでみると、止まらなくなる。
 殆ど全部を取り出し、処分する本を選別する。
 毎年行っているので処分すべきものは、今年買った本が殆ど。
 書棚に戻すのが、一苦労。

 処分する本を持って、10時頃6速マニュアルの自転車で、白井市富士のBook−OFFへ。
 Book-offでは、マンガの単行本の全巻セット販売が、いくつかあった。
 あしたのジョーは、復刻版だった。何故か、巨人の星は無い。
 ワシの持っているあしたのジョーは、殆どが初刷り。

 24冊で、¥1,275になった。
 帰る途中、変速機の動作がおかしい。みると、変速用のワイヤーの外装がバラバラになりワイヤーが引けなくなっていた。
 なんとか、3速に固定して帰宅。
 さて、自転車をどうしようか、来年の課題だ。

 昼食後、007を見ながら、居間の窓ガラスを拭き掃除。
 網戸を外さないと、ガラスが拭けない。
 網戸のストッパーを緩めたが、網戸の枠が部屋の内側に取り込めない。この網戸は、一体どうやって取り付けたのか。
 居間にはベランダは無く、窓の外は下までの外壁。
 枠は、後付の枠と壁の隙間から下に降ろせば、取り外せる。
 次の夏に向けて、網戸の網を交換する時は、相当手間取ることになる。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:45| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月29日

冬支度

水曜日
 TBS−TVドラマ『99.9』の一挙再放送を、4時頃から見る。
 面白くてたまらん、いつまでも見続けてしまい、散歩に出るのがどんどん遅れる。

 散歩の終わりに、K’sデンキに寄ると、『大きなマウスパッド』という昨日探していたデスクマットに近いモノがあった。
 なんと悔しい。昨夜、楽天で頼んでしまった。

20211229_神崎川沿い.JPG 神崎川沿いを歩くと、川沿いの法面の雑草が刈り取られて、スッキリしている。
 道幅が広くなったよう。
 年始の白井七福神を巡る際には、とても歩き易くなった。



20211229_小室公園の池.JPG 11時頃の小室公園の調整池。
 日陰になっている池の水面には、氷が浮かんでいる。
 今朝も、気温が氷点下にまで、下がったようだ。
20211229_紅梅.JPG
 小室公園の梅園に、紅梅の花が咲いている。
 
 正月前に咲いているのは、珍しい。



20211229_仏法寺.jpg 白井市法目の佛法寺に行くと、例年通り山門前の松に雪吊りが施されていた。
  
 竹を棕櫚縄で縛って枠を組み、荒縄で天辺から吊り下げ、雪の重みから枝を守る。
 冬の風物詩だ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:01| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月28日

デスクマットを探す

火曜日
 パソコンを置いている机を触っていたら、机の天板の右側に粘る様な汚れを見つけた。
 洗剤を使って汚れを落とした後、机の天板をじっくりと見ると、レーザー式マウスを動かしている部分、キーボードを触る際に手首が触れている部分が、塗料が薄く剥がれ始めている。
 皮膚の皮脂によって、塗料が剥離しているようだ。
 
 マウスパッドを兼用したデスクマットをデスクの天板に置こう。

 ネットで検索すると、表面PVCで裏面コルクの、デスクマットがある。
 リアル店舗で購入したく、ニュータウン内のホームセンターならあるだろうと、白井のDCMホーマックへ行ってみたが、全くない。
 車で印西牧の原のジョイフル本田へ行く。
 2Fの文具売り場で探すが見つからず、店のスタッフに聞くと『1Fでしょう』と云われた。
 1Fの家具売り場に、デスクマットのコーナーがあったが、希望するような商品は無い。

 仕方ない、ネットでポチっとするか。
 
 失意のうちに帰宅。
 ふと、柏の東急ハンズならあるかもと、思った。
 明日、行ってみよう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:31| Comment(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月27日

寒さもこれから

月曜日
 今朝は、冷え込んだ。
 7時頃、運河沿いに出ると、ぐっと寒く感じた。
 千葉県の流山・柏と野田の境界線にあたる、利根運河。
 ここを歩いて行くと、R16を越えて利根川に近づくと、風の冷たさが一段変わる。
 今朝も寒いが、一昨年に比べると、まだまだ寒さも序の口。
 運河沿いの湿地の水たまりは、それほど凍っていない。

 勤務先に着いて、アメダスの記録を確認すると、7時台に我孫子のアメダスは、15.3℃を記録。
 柏の工業団地内のある事務所の入り口には、LEDのメッセージボードがあり、外気温も表示している。
 今朝8時頃、その表示は、ー1.6℃。

 まぁまぁ寒いかな。

 44年前、茨城県勝田市(現ひたちなか市)にいた頃は、毎朝ー6〜8℃だった。
 
 40年前、今年と同様に年末に寒波が襲来し、実家の新潟は積雪で近くの電鉄が運転中止になった。
 そのため、実家の親父から『年末は帰ってこなくていい』と、電話があった。
 ところが、積雪が一挙に増した翌朝、『雪下ろしに帰ってこい』と電話。
 
 上野から上越新幹線で帰省。燕三条駅で、弥彦線と新潟電鉄様子を確かめると、新潟電鉄は怪しかった。
 そのため、燕三条からタクシーで、実家に。
 実家に着いたら、親父と兄貴は年末の仕事で忙しく、屋根の雪下ろしはワシ一人ですることになった。
 実家は、畳屋で家は作業場も兼ねているため屋根が広くて、雪下ろしにほぼ半日費やした。

 今年も、似たような状況ではないかと推察する。
 
 実家には、いま兄貴と米寿のお袋の2人しかいない。

 雪下ろしは、どうしているんだろうか。気がかりだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:59| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月26日

年末年始

日曜日
 先週放送のNHKの連ドラ『カムカムエブリバディ』を、5話一挙に見る。
 先週Facebookで話題になっていたが、SNSでの話題は不確かな情報が多いことを証明していた。
 『雪衣のつわり』などという解説をしていた人がいたが、まるで違っていた。
 違和感を持ったのは、小学校入学直前のるいが、大阪まで汽車で行き2・3歳の幼児期に住んでいた場所に行きつけたこと。
 あんなことが、出来るものだろうか。
 
 20211226_スクール.JPG 先日、NHK−BS『鉄道旅、東武野田線』で取り上げられていた。
 2年前に、一度見たことがあったので、再び来てみた。
 年末なので、たまたま休んでいるのか、もうやめてしまったのか。誰も、いない。


20211226_お知らせ.JPG 大町自然公園の、年末年始のお知らせ。
20211226_大町自然公園.JPG 公園も、年末年始は、閉鎖する。
 
 大町自然公園のバラ園には、ぽつぽつ咲き残っているバラがあった。

 公園内には、でっかいレンズを付けたカメラと三脚を抱えた、老人たちが数名いた。


20211226_コンビニ跡.JPG 大町駅近くの、山崎ディリーストアが閉店していた。
 このコンビニは、大町自然公園へ行くときに、休憩したり飲み物・食べ物を買っていく貴重なコンビニだった。
 一昨年、大町駅の北側に7・11が出来た。
 その影響で、潰れてしまったのか。
 7・11は、山崎ディリーストアに比べると、ビッグネームだ。
 いくら美味しいパンやスイーツがあっても、普通の人たちは7・11に行ってしまう。
 この山崎ディリーストアが無くなったのは、とても惜しい。

20211226_新京成新型.JPG 新京成線の車両基地に、新型車両が停まっていた。

 新京成は、車両のUP−DATEが、定期的に行われている。

 こんど、乗ってみたいものだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:59| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月25日

駅の待合室

土曜日
20211225_梢.JPG 今朝は、7時頃は雨が残りどんよりと曇って、まさに冬の天候。
 9時半頃には雲が切れて、10時頃には陽が射して来た。
 木々の梢に残っていた水滴に陽射しが映えて、キラキラ輝いていた。
 写真には写せなかったが、見る角度によってオレンジ色や、青く見えることがあった。


 北総線の、白井駅・西白井駅のホームに、待合室が新設された。
20211225_待合室外感.jpg とても明るい感じの外観。
 梨坊ファミリーの、イラストが描かれている。
 ドアは、自動ドア。
 シールの場所に手を翳すと、ノンタッチでドアが開く。

20211225_待合室椅子.jpg 中の椅子は、天然木で、肌触りが軟らかくて気持ちいい。
 まだ新しいので、木の香りがすがすがしい。
 ガラス面積が広いので、今日の様な日は、まるでサンルームで暖かい。
 本でも持ち込んで、長居をしたくなる。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:15| Comment(0) | ちょっとうれしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月24日

電動キックボードは危険だ

金曜日
 電動キックボードが、歩道を走ることには、反対だ。
 あのスピードで、歩行者の間をすり抜ける様に走られたのでは、堪らない。
 今日18時頃、柏の葉キャンパス駅近くのタワーマンション群の下の歩道で、電動キックボードがすり抜けて行った。
 後ろから迫る電動キックボードには、全く気付かなかった。
 音はしないし、軽車両に義務付けられているような、前照灯が無いから、接近が判らない。
 歩いていて、ちょっと進路を変えた時、後ろから迫る電動キックボードと衝突する危険が大きい。

 乗っている人は、ヘルメットを被っているなら、怪我は軽いだろうが、ぶつかった歩行者の方は、大きな怪我を負うことになる。

 あんなものを、公道に開放すべきではない。

 さて、今日はクリスマス・イブ。
 巷では、街頭でコンビニやファストフードの店が、チキンを売っている。
 東武野田線流山おおたかの森駅のホームには、フライドチキンのスパイス香りが漂っていた。

 ワシは、仏教徒だから、クリスマスに特に何の感慨もない。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:05| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月23日

責任者でてこい

木曜日
 また安倍政権時の、不都合な話が出て来た。
 アベのマスクの大量在庫と巨額の保管費用、不良品の山で誰も受け入れを望んでいないという。
 この大量在庫と、保管費用が掛かることは、なぜ昨年度末の2021年3月に指摘されなかったのか。
 菅政権時に、明白だったはず。
 しかも、在庫の検査費用に、2億円もかけている。
 アホらしい。
 4月頃に、さっさと捨てれば良かったのに。
 何もしなかったことで、貴重な税金を無駄に捨てられてしまった。
 この責任は、一体だれが取るべきなのか。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:41| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月22日

冬至

水曜日
 今日は、冬至である。
 昼の時間が、年中で最も短い日。

 帰宅したら、奥方が、
 『今日は、柚子湯だよ』

 普段の平日は、ジムでシャワーを浴びて帰宅し、自宅では夜風呂には入らない。
 今夜は、たまたま退社時刻が遅くなってしまい、ジムに寄らなかったので、柚子湯に入れた。
 何が幸いするか、分らないものである。

 風呂場に入って、浴槽の蓋を開けると、フワーっと柚子の香り。
 良いものだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:50| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月21日

柏VS松戸

火曜日
 19時半頃帰宅し、20時頃からTV東京『ありへん世界』を見る。
 松戸人VS柏人を、面白く見る。
 
 もともと県外出身者で、松戸に長く住み今柏に通っているワシは、ちょっと冷静に見ることが出来る。
 松戸は、東京に近い。
 柏は、茨城に近い。
 柏には、高島屋がある。県内でもレアな百貨店である。
 だが、それが無ければ、柏駅前にはあまり見るものが無い。
 柏にはショッピングモール数多くあるが、全て郊外である。
 柏と松戸を比較する時、ワシは書店を基準に考える。
 柏駅付近には、たいした書店が無いし、21時には閉店してしまう。
 松戸駅前には、23時迄営業している書店があり、バリエーションも豊富。
 また、駅前にBookOffもあり、本を選ぶ者にとってとてもいい街。
 
 歴史を遡れば、松戸は徳川慶喜の弟徳川昭武が作った、戸定邸がある。
 江戸時代からの歴史ある街は、松戸である。
 それに引き換え柏は、戦後の昭和40年以降に急速に発展した町で、駅前の様子は千葉県北西部の市川・船橋・松戸・我孫子と比べると、柏は文化的に圧倒的にみすぼらしい。

 柏ナンバーのナンバープレートのデザインは、手賀沼に架かる手賀大橋である。
 
 ワシの偏見であるが、手賀大橋は我孫子のイメージである。
 
 柏には、文化的には何もない。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:55| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月20日

ネガネが壊れた

月曜日
 太平洋戦争の特集番組を幾つか見て、日系アメリカ人の苦悩を描いた小説、真保裕一作『栄光無き凱旋』を読み返そうと本棚を探すが、今の自宅に引っ越す際に処分してしまったらしく見つからない。
 何故、手放したのだろうかと悔やんだ。

 朝起きたら、昨年作ったメガネの鼻あてが片方折れていた。
 仕事の時に使用している、遠近両用で中距離と手元にフォーカスをあてたメガネで、視力は0.8程度に抑えてある。
 手近が見えやすく、本を読むときに重宝している。

 なるべく早く作り直そう。
 そう思って、自宅の近くの前回利用した眼鏡屋さんに行こうとしたら、営業時間が19:30までだった。
 残念ながら、19時30分に今日は間に合わない。

 アクロスモールに、Zoffがテナントで入っている。
 ちょっと寄ってみたら、偏向サングラスが着脱できるメガネがあった。
 これも魅力的だが、これを使うのは車を運転する際に、有効だ。
 
 今欲しいのは、中近距離用の眼鏡だ。

 とりあえず、5年前に作った遠近両用のメガネをかけて出勤。
 やっぱり、手元が少し見えづらい。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:26| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月19日

初霜・初氷かな

日曜日
 朝は、冷え込んだ。
20211219_霜柱.JPG 朝、散歩に出る時、この冬初めてセーターを着こんだ。
 外に出て見ると、陽射しがあるため、思いの外寒くは感じない。
 畑には、びっしりと霜柱が立っていた。




20211219_神崎川.JPG 神崎川と新川の合流点。
 雲一つない晴天。
 関東の冬の、典型的な天候。
20211219_氷.JPG 田んぼの水たまりには、氷が張っていた。

 印西市結縁寺の前の池に氷が貼っていないかと期待していったが、全く氷は無かった。
 ところが、そこではカワセミを見ることが出来た。
 
20211219_工場解体.jpg 千葉ニュータウン中央、高花一丁目の紳士服工場、センチュリーエールが解体工事中だった。
 
 ニュータウン中央の草深付近では、巨大な物流倉庫が次々と建設されているが、昔からある工場などが無くなって行く。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:15| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月18日

年賀状

土曜日
 午前中、年賀状を作成。
 昨年は、受付期間前に投函してしまい、大失敗。
 投函したら、年末に伯母が他界し、またまたバツの悪いことになってしまった。
 今年は、受付期間をちゃんとチェックし、間違いを繰り返さないようにした。
 レイアウトを2種類作成して、年賀状を郵便局へ買いに出る。
 薄手のセーターで外に出たら、思いの外寒い。
 郵便局は、歩いて2分でしかないから、大丈夫。

 15時頃、投函。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:59| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月17日

ちょっと失望

金曜日
 国土交通省の統計書き換えについて、ダイヤモンドオンラインが解説している。
 アベノミクスの効果を水増し、誇張するために行われた可能性が高い。
 
 岸田政権は、『影響は軽微』と表現。
 岸田総理は、国会の質問に『必要があれば訂正する』と、はっきりしない姿勢を繰り返している。

 森友学園の土地譲渡の際の公文書書き換えに関して、自殺した赤木氏の妻の起こした裁判に、急転直下賠償に応じて裁判打ち切りを図った。
 これは、真相を封印するためだろう。あの事件の背景・指示命令系統などが明らかにされては困ることがあるのだと、素人のワシでも思ってしまう。

 岸田総理は、印象として『物わかりのいいリベラルな人』と思っていたが、どうやら優柔不断な既定路線から踏み出せないひとのようだ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:01| Comment(0) | 変な日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月16日

負の遺産

木曜日
 政府の統計データ改ざん、不正データ集計は、許しがたい。
 アベのマスクの在庫と、その無駄に使っている倉庫代。
 サクラを見る会の、疑惑。
 モリ・カケに関わる、公文書改竄。
 GDPの拡大も、デフレ脱却もさっぱり。

 全て安倍政権時代の、負の遺産。

 責任者は、誰か明白。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:18| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月15日

改竄 データ偽装 いつの政権時からか

水曜日
 国交省が8年前から、建築業者から提出された受注実績のデータを書き換え、集計の際に2重計上などを行い、実態より過大なデータに偽装していたという。
 8年前って、誰が総理だった頃だろうか。

 BSフジでは、現在の官僚志望者が、過去最低だと取り上げていた。
 その議論の中では、内閣人事局が官僚の人事を牛耳って来たことが、大きな問題を生んでいると云うことだった。

 公文書の改竄や、統計データの偽装。
 
 これでは、日本の国の信頼を失ってしまう。

 GDPが水増しされていたとなると、株価にも響くだろう。

 モリ・カケ・桜を見る会、GDP水増し。
 どの政権の時代かは、明らかだ。
 当時の最高責任者は、日本の国の信頼を棄損した罪で、公民権停止や議員年金の給付資格のはく奪等の、罰が課せられるべき。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:17| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月14日

シューズ更新

火曜日
 スケッチャーズのウォーキングシューズのソールに、穴が空いてしまった。
 9月11に購入し、約3ヶ月でソールに穴が空くとは。
 穴の開いた場所は、右の爪先。
 今迄、わずか3ヶ月でソールが摩滅して穴が空いたスニーカーは、初めてだ。
 
 今日、帰宅途中に新鎌ヶ谷のアクロスモールに寄り、ABCマートでASICSのランニングシューズを購入。
 ASICS得意のゲルインソールで、しっかりした感触でありながら衝撃吸収。
 GOATEXなので、防水性能があり、通勤にも好適。
 10年間持っていたASICSのランニングシューズとスケッチャーズのウォーキングシューズを、廃棄処分にした。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:55| Comment(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月13日

疑惑の方針

月曜日
 18歳以下の子供に10万円を支給することについて、政府は5万円をクーポンで支給することに、どうしてあそこ迄終着するのか。
 以前にも、クーポン支給されたことが、何度かあった。
 
 クーポン支給を提言し勧めて来たのは、ワシの記憶が確かなら、公明党だ。

 クーポンで支給するとなると、クーポンは偽造防止のために特殊な印刷が必要となり、業者が限られるだろう。
 何やら、裏で約束でも出来ていたのではないかと、疑ってしまう。

 岸田総理は、ついに全額現金給付を認めると、表明した。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:45| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月12日

ハチロク祭りの集客力は凄い

日曜日
 朝、起きて昨日設置された、ガスファンヒーターを点ける。
 灯油ファンヒーターと違って、直ぐに点火し暖かい風が吹き出し、匂いも無い。部屋中が、数分で暖まる。とても良い。
  
 今日は、筑波サーキット。 TMAC主催のサーキットトライアル付きAライセンス講習会に、審査委員長として委嘱されて来ている。
 本コースでは、『ハチロク祭り』を開催中。だけど、ワシはコースポストに入れず、オーバルコース(筑波のメイン施設)横の、整備工場2階の教室にいる。
20211212_整備工場.jpg 30年以上筑波サーキットに通っているが、このオートレース選手養成所 整備工場に入るのは、初めてだ。
 設備を見る感じは、昭和60年頃建設されたモノらしい。
 建物の周囲を回ってみたが、竣工を示す銘板が無かった。

 今回、ライセンス講習会の座学会場に指定された部屋には、オートレース用のバイクのエンジンのカットモデルが数種類置かれていた。

 20211212_映像設備.JPG 筑波サーキットの主施設である、オートレース養成所のオーバルコースが見渡せるコントロール室には、映像設備と19インチラックがあった。
 部屋の中には入れなかったが、ラックには『フライング検出装置』と表示があった。
 ビデオモニターやビデオデッキは、全てSONY製の放送局仕様。
 21インチのCRTモニターは、当時20万円台の高価な機器。

 11時頃には、オーバルコースに一般車両が入って来た。
 サーキットの外の駐車場が一杯になり、駐車場として開放したらしい。

 昼頃、サーキットへ行ってみると、スタンドもパドックも、凄い賑わい。
 ざっと見て、5千人はいたと思う。
 それでも、入場料を取っていないため、集まった人たちは『観客』ではなく、『見学者』。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 00:02| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月11日

富士スピードウェイへ

土曜日
 今日は、TMSC主催の富士ジムカーナ2021最終戦。
 4時20分に家を出発。京葉道路から首都高速に入って、東名高速へ。
 港北PAでトイレ休憩。
 道路は、車の量が多かった。土曜日なのに、仕事に行く車両や物流のトラックが、多かった。
 東名高速を大井松田ICで降り、R246を下ってスピードウェイへ。車が多く、流れが遅い為、山北駅の手前でR246から山北の街の中の道を走行。5時半前なので、街の中は空いていて、R246を行くよりも早いし、快適。
 6時頃の気温は、1℃。橋の上は路面が凍結している恐れがあるため、慎重に走行。
 菅沼の7・11で買い物をして、6時半頃スピードウェイ東ゲートに到着。
20211211_FUJI.JPG
 ゲートからコースへ向かう道で、朝日に染まった富士山が綺麗だった。
 12月にしては、雪が少ない。

 今日の参加台数は、約60台。
 コース図を見た感じで、約1分間のコースと判断。30年以上、ジムカーナを見ているから、コーズ図を見れば、ほぼ走行タイムが見積れる。
 案の定、本日優勝者のタイムは、約55秒。
 
 8時20分からコースを開放し、選手たちはコースを歩いて確認する、完熟歩行を30分間。
 9時から、ドライバーズブリーフィング。開会の挨拶と、進行上の注意事項、コース設定の狙いや攻略のアドバイスを行う。
 9時25分頃、慣熟走行を開始。約1時間20分で終了。
 競技走行は、2回。
 10時55分、第一ヒート開始。12時13分に終了。一旦コースをOPEN。選手たちは、コースを歩いて再確認。
 12時45分から、第2ヒートを開始。14時終了。
 14時35分から、表彰式。 
 今日は、今年のこのシリーズ4戦の最終戦で、シリーズ表彰式も行った。
 
 昨年・今年と、新型コロナ感染症対策とオリンピック開催のため、モータースポーツイベントは中止や予定の変更を余儀なくされ、さんざんんな2年間だった。
 来年は、きっと以前の様に、普通に出来ることを祈る。





 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月10日

ちょっとやっかむ

金曜日
 実業家の前沢氏が、『宇宙ナウ』と発信している。
 宇宙ステーションに滞在中だが、あそこへ行くことが宇宙旅行といえるのか。
 
 地球の直径は、約1万2千キロ。
 宇宙ステーションは、たかだか、地上400kmを周回。地球の直径の100分の3程度の、上っ面だ。
 地球のちょっと外側に浮かんでいるに過ぎない。

 騒ぎ過ぎだ。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:36| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月09日

なんだろうか

水曜日
 国会の代表質問で、18歳以下への10万円給付について、岸田総理は『原則5万円クーポン』と答えている。
 現金給付を『例外的に各自治体に容認』すると云っている。
 この例外的という条件を、具体的に立憲民主党の泉代表は、さらに突っ込んだ質問を何故しなかったのか。
 調べて見ると、クーポンで給付する手続きが、来年6月に間に合わない場合には、認めると云うもんらしい。

 実質、『クーポンでやれ』と言っているに等しい。

 住宅ローン減税も、減税の率を下げた。
 岸田政権は、じわじわと増税へのステップを踏み始めているように感じる。

 自民党総裁選の頃に掲げていた、いろいろな数値目標も、ほとんど発言しなくなって来た。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:16| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月08日

80年

水曜日
 流石に、太平洋戦争に突入してから80年の今日、各放送局では記念番組を放送している。
 NHKは勿論、BSフジが良い分析放送をしている。
 戦争になだれ込んだ要因、陸軍と海軍の対立、メンツ。アメリカと戦っては、軍事力国力の点で到底勝てないと、認識していたのになだれ込んだ。一か八かのような、賭け。そんなもので、310万人の日本人が死んでしまった。

 NHKは、戦争に兵士として従事した個人の日記や当時の気持ちに焦点を当てている。
 これまでには無かった視点だ。
 
 皆、誰も望んでいない戦争で、皆が『勝てっこない』と思っていた。
 これまでの、原爆に関する『戦争被害者」としての捉え方とも、侵略戦争の『加害者』との視点とも少し異なる。
 どうにもやるせない。
 
 戦争に反対する考えが、満載である。

 そういう観点で描かれており、反感を持つ人もいるだろう。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:29| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月07日

なんだかな

火曜日
 岸田総理の所信表明演説を、新聞で読んだ。
 普通に仕事をしている人間は、ライブで聞くことは出来ない。

 新聞に全文が掲載されている。
 読むと、内容は判るが、演説を聴いている時のような気持ちは伝わらない。

 内容は、あまり新鮮味が無い。
 皆、以前の政策の継続。『新しい資本主義』が、なんだかさっぱり分らない。
 自民党総裁選の時の様な、熱意が感じられない。

 岸田総理は、本当にやりたいことは何なのかが、どうも良く分からない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:56| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月06日

快適な電車

月曜日
 日曜日、新鎌ヶ谷から帰宅する際、久しぶりに京急線の車両に乗った。
20211205_京急線車両.jpg 京急線の1000系車両。
 座席が、程よい硬さで、座り心地が良い。
 人の座る位置を促す整形も過剰では無く、少しずらして座っても不快ではない。

 最近の新型車両は、椅子の座園が硬質のウレタンホームでお尻の形に整形され、半分シフトして座るとお尻が落ち着かない。
 
 この車両の椅子は、その点がほどほどで良い。

 また、車両の内装の色合いが、とてもいい。
 
 どこかのJRコンプレックスを持つ私鉄の、暗く沈んだ色合いの車両とは、くらべものにならない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:11| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月05日

ファンヒーターをガスへ変更

日曜日
 暖房に、今まで灯油ファンヒーターを使っていたが、ガスファンヒーターに変えることにした。
20211205_京葉ガス.JPG 新鎌ヶ谷のアクロスモールで、昨日から京葉ガスがイベントを開いているのでちょうどよいと、設置の申し込みをしてきた。
 それにあたって、ガス栓の設備がどうなるのか不明だったので、自宅のガスコンセントをスマホで撮影して、申し込みの際それを見せて確認してもらった。
 我が家の設備は、直ぐに繋げられるガスコンセントだった。

 ガスファンヒーターに変更した理由は、次の4点。
1.灯油を買いに行き、運んでくるのがメンドクサイ。
2.シーズンが終わると、次のシーズンまで残った灯油の始末に困る。
3.灯油ファンヒーターは、運転開始に時間が掛かる。
4.灯油ファンヒーターは、燃焼時の臭いがする。

 なんたって、灯油の18Lポリタンクを、2つ提げて階段を昇るのが少々面倒だというのが、1番の理由。
 今度の土曜日には、届けていただける。

20211205_富士八幡神社.JPG 白井市富士栄地区の八幡神社。
 イチョウが、綺麗に色づいていて、まだまだこれから葉が落ち始めるところ。

20211205_郵便ポスト.JPG 初富郵便局前のポスト。
 クリスマスに合わせ、サンタさんの飾りつけ。
 これは、なかなか面白い。
 
 そろそろ、年賀はがきの準備をしなければ。
 郵便局には、『年賀はがき販売中』の幟が立っている。


 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:28| Comment(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月04日

良い感じ

土曜日
 今日は、逆井の観音寺で『紅葉まつり』を開催していると聞いていたので、行ってみることにした。

 清水口の調整池に立ち寄り、白鳥の姿を探すが、見当たらなかった。
 白鳥の会が散会して、餌をあげることを止めてしまったから、白鳥も他所へ行ってしまったようだ。
 これでもう、ここへ立ち寄る理由が無くなった。

20211204_福寿院.jpg 高柳の福寿院の観音堂。
 モミジが、綺麗に色づいていた。
 



 逆井の観音寺。
20211204_観音寺.jpg

 ぼたんの寺として有名だが、今日は紅葉まつり。
 境内には、綿あめや焼きそばなどの、模擬店を開いていた。
 多くの人が訪れ、頻繁に車が出入りしていた。

20211204_高柳駅.JPG 東武野田線高柳駅は、急行運行によりその停車駅になり、駅が改装されとても綺麗になった。
 今までの東武野田線の駅のイメージを刷新する、洒落た造りになっている。 

 駅前も、ヤオコーが出来てから、周辺に店舗や医療施設も増え、賑やかになって来た。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:34| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月03日

しっかりしてくれ

金曜日
 新型コロナのオミクロン株感染対策として、外国人の入国を禁止しようとしている。
 ウィルスには、国籍なんて関係ない。
 禁止するなら、一律禁止、すなわち国境封鎖であろう。
 どうも、日本の政府のやることは、矛盾だらけ。

 米軍のF−16が、増槽タンクを投機したことが、大問題になっている。
 航空機は、着陸時に火災の危険を回避するため、余分な燃料を捨てることが基本行動らしい。
 米軍三沢基地を発進したF−16は、訓練飛行で、2機で飛び立ち、1機は三沢基地にもどった。

 エンジンに異常を来たして青森空港に緊急着陸するため、2本搭載していた増槽を捨てた。
 パイロットは、切り離した場所は岩木山の近くと云っていたが、実際には深浦町役場近くの道路で落ちた場所が全く違う。
 2本も増槽を積んで、一体どこまで何の訓練飛行をしに行ったのか。
 投棄した場所が正確に把握できないほど、パイロットは逼迫した状態に陥っていたのか。
 アメリカ国内なら、国土が広く無人の地域が広いので、たいした問題にならないとの認識だったのだろうか。
 訓練に事故やトラブルはつきものだが、そういう緊急事態に対処するために、訓練を積んでいるんだろう。

 

 
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:53| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月02日

頼れるリーダーかな

木曜日
 岸田文雄首相は2日午前、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」対策で、政府が航空各社に国際線新規予約の停止を要請したことについて「一部に混乱を招いてしまった。邦人の帰国需要に十分に配慮するよう国土交通省に指示した」。

 感染症対策の水際対策として、最も基本的な対策として賞賛されたのに、なんとたった一夜で方針変更。

 岸田総理は、簡単に前言を翻す。
 何のために、国際線新規予約の停止を要請したのか。
 国内にオミクロン株の新たな感染者が見つかったから、水際対策の外国からの入国禁止がもはや時間稼ぎにならないと決断したのか。
 ちょっとクレームが付けられたから、おたおたと怯んでしまったのか。

 どっちだろう。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:31| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月01日

急転

水曜日
 朝、始発で出勤する際、最寄りの白井駅までは帽子とブロックテックの装備で、傘は不要だった。
 ところが、電車が新鎌ヶ谷駅に着いたとき、激しい雨音。電車から降りるのをためらうほどの、豪雨。
 柏駅に着いて、西口から歩き出す際は、普通の雨だった。
 高田緑地に着いた頃から、雨が激しくなって来て、高田緑地の中の歩道は、水深5cmほどに水が被っていた。
 歩くルートを最短距離にすべく、真っすぐ北上して柏の葉キャンパス駅を経由して、7時前に勤務先到着。
 それでも、ずぶ濡れ。
 気温が高かったため、寒さは感じなかった。
 メレルのミッドカットのゴアテックスのトレッキングシューズを選択したのだが、ズボンが悪かった。
 スキニーフィットの4ウェイストレッチパンツだったため、ズボンに吹き付けた雨水がそのままシューズに入ってしまい、シューズ内は水が溜まった。
 リュックも、背中部分が通気の為に、開かれている。そこから、雨水が侵入。相当に、リュック内が濡れてしまった。
 勤務先に着いて、シューズを脱ぎ中の水を捨て、ソックスを絞り、リュック内をチェック。
 シューズには、新聞紙を丸めて突っ込み、乾かす。

 8時半頃には、雨は殆ど止んだ。
 10時頃には、雲が切れ、青空が覗きだした。

 凄い天候の変化だ。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:32| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする