2022年05月06日

腰が痛い

金曜日  勤務先休日
 起床時、ちょっと腰の右側が痛かった。
 また、いつもの神経系の痛みだろう、動けば痛みも消えると思って、朝食を摂る。
 8時頃、散歩に出ようとして、家を出て階段を数段下り忘れ物に気づいて、振り返り階段を昇ったところで強烈に右腰が痛くなった。
 右脚が、痛くて持ち上げられない。
 これは、いかん。
 かかりつけの、新鎌ヶ谷の『しんかま整形外科』へ、行くことにした。
 駅まで歩いて行くと、次第に痛みは薄れた。
 しんかま整形外科へ着き、診察を申し込む。25人待ちで5時間近く待つとのこと。
 持って行った文庫本の小説を読んで待つ。
 10時半頃、腰のレントゲン撮影。
 14時半頃、診察開始。
 呼ばれて、椅子から立ち上がると、強烈に腰が痛み歩くのもままならない。
 診察室で椅子に腰かけようとすると、息が出来ないほど痛む。
 一旦、診察用のベッドに横になり起き上がると、すっと痛みが消えて椅子に腰かけられるようになった。
 院長の診察が始まり、腰のレントゲン写真を3年前と今日のモノを見比べ、大きな変化は無く、少々腰椎の骨の隙間が少し縮まったようだった。
 神経線維の圧迫で、痛みが出たのだ。
 だから、姿勢を変えて動き出す時痛みが来て、次第に消えていく。
 ストレッチを行って、腰回りを軟らかくすることで、解消するとのこと。
 湿布薬が処方され、駅前の薬局で購入し、帰宅。

 朝から15時迄何も食べなかったため、強烈に腹が減った。
 体内の保有カロリーが底をつき、体が冷えてとても寒い。
 帰宅して、お弁当とカップラーメンを食べ、ようやく体が暖まる。

 TVを見ていて、お風呂に入ろうと立ち上がると、また痛い。
 寝転んで、膝の曲げ伸ばし等をすると、痛みが和らぎ歩けるようになる。
 しばらく、この痛みに付き合わねばならないか。
 ジムのパーソナルトレーナーを相談し、腰回りを悪化させないようなトレーニングを相談することにしよう。



 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする