2022年05月26日

暑熱順化

木曜日
 暑熱順化って、暑さに慣れること。
 暑くなり始めた5月に、体を暑さに慣れることで、真夏に向かって暑さに強い状況にすること。

 気温の低い冬には、毛細血管が縮小して汗をかかずに、熱を貯えるようになるそうだ。
 それを、徐々に血管が拡張して皮膚の発汗量や血流量が増えやすく、体内の熱を放散しやすい体にするのに、暑くなり始めた5月がいいらしい。
 ワシは、毎朝約2時間歩いていて、次第にこの気温の上昇に体を慣らしてきているので、心配無さそう。
 確かに、ジムで同じ運動をしていても、このところ汗を流す量が多くなった。

 服装は、既に真夏と同じで、長袖のUVカット・速乾吸汗Tシャツの上にポロシャツ。
 かいた汗は、Tシャツが発散して体を冷やしてくれるため、暑さを感じずに済む。
 今朝は、日陰にはいると、スゥーっと体が冷える実感がある。
 半袖で腕を露出して歩くより、涼しく過ごせる。



 
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする