2006年03月07日

寒の戻り

昨日月曜のポカポカ陽気、気象庁のある竹橋では、17℃を超える気温を記録したようだ。
亀有の事務所屋上気温計も、最高気温17.4℃を示していた。
ところが、定説どおり春一番の後には寒の戻りで、今日火曜日は北東の風が吹き気温も低め。

朝の通勤時、環七沿いを「風が強いなあ」と思いつつ歩いていると、珍しいものを目にした。
京成の車両?トレーラーに乗っているのは、京成のロゴの入った鉄の塊。
どうやら作業用の車両のようで、車輪は電車のもの。
慌ててデジカメを取り出し、撮った。
へぇー
と感心して眺めながら、デジカメを鞄にしまったあと、また1両大きなトレーラーが京成のロゴ入りの機関車のようなものが運ばれてきた。
残念、それは撮りそこなった。

梅の花が、あちこちでほころんでいる。
環七の中川下水処理場にある「土づくりの里」の数本の梅も、環七の歩道の向こうでひっそり花をつけている。
ようやく紅梅紅梅も、ちらほら。


梅の花は、桜のような艶やかさは無いが、冬の終わりを思わせ心を暖かくしてくれる。


posted by 野内 悟 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック