2006年03月19日

印旛村東祥寺の座禅会へ行く

かねてから、Dachs飼い主氏に誘われていた、東祥寺の座禅会についに行くことにした。
この欲張りは、印旛村の東祥寺に行くのなら、歩いていったろうと思っていた。
朝目覚めた午前5時、雨が上がっていて喜んだ。これなら歩いていける。
ところがギッチョン、7時頃にはまたドッと雨が降ってきた。
午前8時、雨が降っているがそれでも歩くと決めて、傘を持って歩き出した。
調整池でコゲラ写真は昨日のコゲラ。
この調整池の横を通り、最短距離で佛法寺を目指し、歩き出した。
ただし、雨のためデジカメは持たずに、数年ぶりにカメラ無しの散歩となった。
皮肉なことで、ホトトギスもシジュウカラも、間近に姿を見せている。

佛法寺の春佛法寺の前を通り、小室を目指した。
佛法寺は今が梅の花の美しい季節。是非、みんなに行ってほしい。
枝垂れ梅2本、艶やかで綺麗です。
最短距離で歩いたから、武西で午前9時。
東光院・結縁寺・栄福寺と辿り、総武カントリーの横を通って、午前11時10分印旛日本医大駅前に着いた。
ちょっと早いながら、VARIOの浦島を覗いたら、営業中とのこと。ここでお昼にした。
なるべくお店の面倒が無いように、ランチメニューにしたが、さすがに準備が出来てなくて30分近く待たされた。
食べ終わった時は、12時頃になっていた。
東祥寺に、12時半頃到着。
例のお寺様の犬にまず挨拶。相変わらず、鷹揚な犬である。
その後、座禅会。Dachs飼い主さん月刊千葉ニュータウン新聞の発行人の席亭さんとご一緒。
初めての経験、普勧座禅儀・般若心経を読む。
座禅が終わっても、足が痺れて立てやしない。
いい経験だった。

座禅が終わった後、3人で千葉ニュータウン中央で一杯。

楽しい1日が過ごせた。

惜しむらくは、デジカメを持たずに来たこと。
雨上がりの草木・花々がとても美しく、撮っておきたかった。

今日の歩いた距離は、約18.4km。
posted by 野内 悟 at 19:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その座禅は誰でも参加できるのでしょうか?
白井方面で他にもそういった経験をすることが出来るお寺はありますか?
 あ、でも私、正座は禁止されているのでした。それでも参加できるのかな・・。
Posted by なお at 2006年03月19日 20:06
お疲れ様でした。今日はいつもと様子が違いましたが、楽しく過ごしていただいたようで、安心致しました。また行きましょう。

 なおさん、私、Dachs飼主は椅子坐禅をしています。正座や胡坐が苦痛な人も坐禅によって、心の修行はできると思います。このお寺は少し遠いのですが、凝られたら、皆で歓迎いたします。 
                 合掌
Posted by Dachs飼主 at 2006年03月19日 22:47
Dachs飼主様ありがとうございます。椅子座禅というものがあるのですね〜!
 遠いのですか・・・。でも心を静かにさせたいときなどは良さそうですね。
Posted by なお at 2006年03月20日 19:35
なおさん、いらっしゃい。
東祥寺の座禅会、堅苦しくなくて、楽しめそうですよ。

遠いけど、車で行けば平気ですよ。

印旛日本医大駅からは、車で5分。歩いても20分。
R464は、牧の原から日本医大まで片側2車線になったので、車でもだいぶ行き来がしやすくなりました。
Posted by はらしょ at 2006年03月21日 00:23
この間は、坐禅会にご参加頂きありがとうございました。一炷(一回の坐禅)だけ座っていただいたのですがどうでしたか?たまたま行事が入ってしまいばたばたしましたが、よかったらまたきてください。いつもはあの後、ゆっくり皆さんお話して帰るのです。
この坐禅会を通して、もっと交流できればと思っています。宜しくお願いします。
あとなおさん、待ってますので来てください。そんなに敷居が高いお寺でもないし、みなさん感想言ってくれたりと、たのしく行っています。
Posted by 東祥寺住職 at 2006年03月28日 10:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック