2006年03月28日

ぐんぐん花が開く


28日朝の桜昨日・今日と、桜は見る見る花開いていく。
気温が午後には20℃近くなるので、朝と夕で華やかさが増していく。

暖かくなるうち、眠さも増している。春眠である・・・・

風が弱ければ、桜の木の下でぼんやり花と空を見ながら、ちょっと一杯ひっかけて昼寝をしたい。

世の中に 寝るほど楽は なかりけり
   浮世の馬鹿は  起きて働く

でも、この先サラリーマンは、ろくに退職金もでなくなり、年金は原資が枯渇し老人を支える現役労働人口が減り、年金制度も維持できることかどうか。
おそらく、年金の給付開始年齢はぐんぐん高くなり、私が生きているうちに給付を受けられないだろう。

結局、命ある限り働き続けなければ、生活できないのだろう。

社内で、先日事故死された方がいる。
なかなか親しくして頂いた方だったので、少なからず衝撃を受けている。
昨日は、同期入社のうち首都圏にいる者9名が集まり、4月に仙台へ単身赴任する者の激励会であった。
そこでも、社内の人々の消息にかかる話になると、ついつい暗い話題に転がりがち。
posted by 野内 悟 at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 住職様からの伝言、ありがとうございました。時間を見つけて行きたいのですが・・注文が日に日に増える毎日で時間がとれません。そのお陰で今日はダウンしてしまいました。少しは休みを取らないといけませんね。
 注文が落ち着いたらゼヒ、お伺いして心を静めたいです。祖母のことなどでもバタバタしていたので。住職様にもよろしくお伝えください。
Posted by なお at 2006年03月29日 20:57
なおさん、お返事が遅くなってごめんなさい。

お忙しそうですね。
n*cafeも順調なご様子は、なによりです。
Posted by はらしょ at 2006年04月02日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック