2008年04月07日

花の命は

月曜日

桜の花が、見る見るうちに開いて、散っていく。
駐車場の脇の桜は、土曜日の朝はまだ蕾で夕方少し咲き始め、日曜の昼には満開となり夕方に散り始めた。
その桜、ソメイヨシノより少し花が大きく、白くて可憐。
花が終ると、樹液が落ちて車が汚れるのだが、それも季節を感じること。

先週土曜日、訪ね歩いた白井市の桜から
【七次長楽寺の参道】          【タカラ幼稚園】4月05日長楽寺参道.jpg4月05日宝幼稚園.jpg










【 昨夜から朝 】
昨夜は晩御飯後、気が付いたら午前1時。
それから、TVを点けF1・録画の「噂の東京マガジン」を見ているうち、いつの間にか就寝。
だらしないこと夥しい。
起床午前4時半。
昨日は、NASで軽く済ませようと思っていたのに、ランニングマシンが空いていたのに吸い寄せられ、ついつい8km走ってしまった。

今朝は、電車がぐっと混んできた。新年度の学校が始まるからだろう。


【 昼 】
雨がお昼前に降ってきた。幸い、お昼休みには上がっていて、昼食に出かける際には傘は不要だった。
昼は、なか卯でうどん+ミニ牛丼。


【 夜 】
なかなか機器の設定がうまく行かず、退社時刻は午後10時半を過ぎてしまった。
また明日の午前中、確認し直さねば。
こうも帰宅が遅くなると、それから見るTVも、ニュース番組がほぼ終わってしまってつまらぬこと夥しい。
お笑いタレントがゲラゲラ笑うものは、深夜には相応しくない。あのような番組は、金と時間とエネルギーの無駄だ。
あんな物を垂れ流すくらいなら、深夜の放送を止めるべきである。
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック