2008年04月19日

51回京成さわやかウォーク

土曜日

受付:京成公津の杜駅前広場 受付開予定 9時〜10時。
080419さわやかウォークスタート.jpgちょっと遠くて、電車で集合地点へ向かった。
このウォークイベントは、同じスタート・ゴールで、21km15km6kmの3つのコースが設定され、ゴールが同じ時間帯になるよう時間差スタートとなっていた。

080419里山活動林.jpg当然、21km(健脚コース)を選択。
9時受付開始予定が、8時46分に開始となって、歩き始めた。

麻賀多神社から先の里山活動林は、なかなか気持ちのよい散歩道だった。
こここから下総松崎の坂田ヶ池までは、里山を巡る楽しい道のり。雨は上がったが、風が強くて少々歩きづらかった。

080419さわやかウォークゴール.jpg今回のウォークのメインは、ゴールの成田山新勝寺であることは、間違いない。
開基1070年を記念して建立された総けやきの総門。
見事なものだ。

境内でゴールの受付をして、スタンプカードと完歩証と沢山のお土産を頂戴した。



【 未明から朝 】
昨夜も0時少し前に、意識を失うように眠りに落ちたらしく、2時頃パソコンの横で目が醒めた。
そのまま起きてワインでも飲もうかと思ったが、とにかく体を休めたくて、そそくさと布団を敷き潜り込んだ。
起床午前5時。
風の音はするが、雨音は聞こえてこない。天気予報どおり、雨は上がったようだ。
7時半最寄り駅を出発し、新鎌ケ谷駅のコインロッカーにジムの荷物を預け、新京成・京成と乗り継いで公津の杜駅に8時33分到着。


【 昼 】
ウォーキングルート 距離約21.4km
51回京成さわやかウォーク.JPG前半、坂田ヶ池を経て成田ニュータウンまでは、里山を歩く木々や草花を見て楽しい道のりだったが、15kmの「ゆったりコース」との合流点から先はニュータウンのコンクリートの中でつまらないこと夥しく、早く成田山へ着きたい思いに急きたてられた。
参加者は、相変わらず左側を歩くは、道一杯に拡がって歩くは、マナーとルールを守らない者が一杯だ。

この京成・船橋歩こう会主催のウォークは、いつもルートマップがあっさりしすぎていて、ルートの周辺がさっぱり判らず、道草が楽しめない。
今回、事前に周辺の地図を調べておいたので、北総ウォーク同様あちこち道草を楽しんだ。


ゴール後、京成成田駅の近くのとんかつ屋で昼食を済ませ、京成線と新京成を乗り継ぎ、新鎌ケ谷駅に15時に着き、それからNASへ寄った。



今日のトレーニングメニュー
心肺系 + 筋力系
内容・利用マシン 時間 消費Cal 他
ストレッチ約5分間
ランニングマシン(ジョギング)41分08秒8.0km
クロストレーナー35分間310kcaL
筋力系マシンジム 15種
ダンベルを使って8種 各1セット
約75分間
エアロバイク(リカンベントタイプ)35分間300kcaL
ストレッチ約20分間

体重の変化
開始時 終了時 減少量
60.50kg58.90kg1.60kg



≪体脂肪率 12.4%≫

さすがにへばりました。


【 夜 】

黒沢監督の、『用心棒』を見ながらBlogをUP。
そろそろ、映画に集中しよう。
posted by 野内 悟 at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 Dachs飼主も公津の杜駅前を10時過ぎに出発しました。10時を廻ってからの出発だったので、Dachs飼主が多分最後くらいで健脚コースに入ったようです。久しぶりの長旅で脚が疲れました。やはりはらしょさんの元気にはとうてい及びません。

 坂田が池は良かったですが、西陵高校から成田山に着くまでは距離がある割には単調でつまらなかったですね。
Posted by Dachs飼主 at 2008年04月20日 00:03
Dachs飼主さん
やっぱり参加されていましたね。
あのコース、以前歩いたコースと同じ部分もあって、少々懐かしいところもありました。
坂田ヶ池は、房総の村よりのほうまでぐるっと回ると、もっと壮観なんですけどね。
船形の15kmコースとの分岐点から下総松崎までの田圃の真ん中では、遠くに日光の男体山が見えていました。
私は電車で往復しました。
途中、佐倉の印旛沼湖畔では、チューリップ祭りが催されていて、車窓から拝見しました。
Posted by はらしょ at 2008年04月20日 06:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック