2008年04月21日

51回さわやかウォークを振り返る<その1>

月曜日

4月19日の京成・船橋歩こう会主催「第51回さわやかウォーク」で、印象に残っていること。
その1

【傍若無人】
080419さわやかウォークスタート直後.jpgこれは、ウォークがスタートした直後、大通りから住宅地の中の道へ折れた時点での先頭集団の歩きかた。
両サイドに歩道があるのに、歩道を歩く者は稀。
何たることか。
事実この1・2分後、自動車がやってきて遠慮がちに通り過ぎていった。
参加募集・申込書とルートMAPを兼ねたパンフには、ウォーキングマナー5ヶ条が記載されている。
そのなかから、抜粋すると
「広がるな参加者だけの道じゃない」
「歩かせていただく土地に感謝して」
これは、マナーである。
その前に、道路交通法は守らねばならない。
車は左、人は右
歩道のない道路では、道路の右端を歩くべきである。
この点で、ウォーキングの参加者は、大反省をしなければならない。



【 昨夜から朝 】
昨夜9時前に眠り込み、0時頃目が醒めて自動録画のTBS−TV『噂の東京マガジン』をワインを飲みながら見てから就寝。
起床午前5時10分。ワインを飲みすぎたようで、少々寝過ごしたか。
昨夜から今週1週間は、台所床工事のために私の布団をパソコンの横に敷くことになった。どうせいつもパソコンの横で寝てしまうので、手間が省ける。


【 昼 】
お昼はなか卯で、坦坦うどんとミニ牛丼。
事務所から駅前めでの道すがら、亀有は花をプランターで栽培されている家が多く楽しい。
今日は、開き始めた牡丹の赤い花に、しばし見入ってしまった。


【 夜 】
今日はNASの休館日。
新鎌ケ谷での下車したがNASへ行かず、「くすりの福太郎」で髭剃りのスペアブレードを購入。
新鎌ケ谷の東武の駅を出たところに、HIPHOPを練習している若(ばか)者が、たむろしていた。
ラジカセで雑音を撒き散らし、醜い稚拙なこんにゃく踊りをしている。
目障り・耳障りで、迷惑この上ない。
posted by 野内 悟 at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近お会いできませんが、お元気でお過ごしのようで何よりです。わたしも少しずつ外出も増え、歩くことも増えてきました。
Hさんはこの4月に転勤しました、今ちょうど疲れているころです。慣れない職場はかなり疲れるようです。
わたしたちは、先月結婚30周年を無事迎えました。もう30年なんだー!!なんかあっという間の気がします。

船橋ウォークのマナーの悪さは、残念でしたね。最近歩いていても、自転車が怖いんですけれど、歩行者もいい加減なんだ・・・^^;
Posted by なる at 2008年04月22日 08:28
なるさん 
ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。
昨年の正月以来、ご無沙汰しております。

自転車のマナーとルールについては、最近すこしTVで採り上げることが増えてきたので、そこしはまともになるでしょう。
Posted by はらしょ at 2008年04月23日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック