2010年01月01日

恭賀新年

金曜日 

100101_初日の出.jpg 明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願い申し上げます。

すっきりと晴れ渡る空に、綺麗な初日の出。
日の出の直前には、まんまるの月が北西の地平に隠れて行った。
今年は、大きな難問が去り、あらゆる課題がクリアされる年になって欲しい。


1月1日オ福神めぐり.jpg
今年も、雑煮を食べた後、白井七福神を歩いてめぐり、家内安全を祈ってきました。

ニューイヤー駅伝の第一中継所を通過する寸前の、9時半頃出発。駅伝中継をTBSラジオで聴きながら、なるべく車の少ない道を選んで歩く。
人出が多く賑わっていたのは、大黒天を祀る平塚の延命寺と寿老人を祀る佛法寺。
こころなしか、昨年より人出が少ない。昨年は、七福神めぐりをする人に何人も会ったのに、今年は秋本寺でのお一人のみ。

佛法寺では、文化財標示板に掲載されている仏像三体を、見ることが出来ました。




【 未明から朝 】
行く年来る年を見ながら、新年を迎えた。
あちこちで、花火が上がった。
2時頃就寝、5時起床。
月食は見損ねた。

七福神巡り、9時半出発、午後2時半帰宅。
今年の七福神巡りルートは、気楽に歩けることをこころがけ、最短距離は狙わなかったけれど、天候がよかったことも手伝って、とっても楽に歩けた27.1kmだった。


【 夜 】
1001_正月の酒.jpg朝食は雑煮だったので、お昼は無し。お餅は、腹持ちがよい。

今年の正月の酒は、越の誉の「ひやおろし」。
1升¥2880とちょっと高かったが、さすが純米酒。
すっきりとしてまろやかな味わい、とても飲みやすい。
麹の香りもほんのりと、舌の上で転がすと、まろやかな中にきりっとした芯が少し感じられる。
残念ながら、あの久須美酒造の亀の翁には及ばない。
なんだかんだと言いながら、うまいのである。
大晦日の夜と、元旦、今夜と飲んで、一升瓶を空けてしまった。

SASUKEは、見ていて燃える。
力の限りを尽くし挑戦する姿は、感動を呼ぶ。
駅伝・マラソンと通じる、心に響くものがある。

あのSASUKEのチャレンジって、大人のフィールドアスレチックだ。
ターザンロープなんて、その辺で拾った藁縄を使って林の木の枝に引っ掛け、子供の頃しょっちゅうやっていた遊び。
posted by 野内 悟 at 17:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
今年も何とぞよろしくお願いします。

今年も、はらしょさんの歯に衣着せぬブログを楽しませていただきます。

SASUKE、今回はカノジョの実家からの帰りと重なり見逃しました。
そのうち、はらしょさん出場してはいかがかと本気で思ったりします。
Posted by 天然水 at 2010年01月02日 01:06
天然水さん

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

SASUKE、今年のチャレンジャー中、最年長の方は60歳でした。一般参加では、笑いが取れるパフォーマンスが必要ですよね。

Posted by はらしょ at 2010年01月02日 06:23
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

越の誉の「ひやおろし」美味しそうですね。
最近、日本酒にハマっています。
また美味しいお酒教えてくださいませ^^
Posted by ピクミン at 2010年01月03日 19:42
ピクミンさん
こちらこそよろしくお願いします。

関西には、伏見・灘と銘酒の酒蔵が沢山ありますね。
Posted by はらしょ at 2010年01月05日 06:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック