2011年02月13日

ちょっと腹が立つ

日曜日

今日は仕事で赤羽に行き、午後9時半過ぎに帰路に着いた。
帰りの電車乗り継ぎを検索したら、日暮里から京成・北総線を利用すると、JR・新京成経由に比べ30分程早く最寄の西白井駅に着けることが判った。
迷わず、日暮里で京成へ。

アクセス特急に乗ると、車内放送に『カチン』ときた。
『この電車は、成田スカイアクセス線経由成田空港行きです』
なぜ、『北総線』と言わぬか。

京成電鉄は、北総線の軌道を走行する意識がないからか。

10時前に家に着ければBS2で「江」が見られるから、日暮里でアクセス特急に乗り換えることにした。
新鎌ケ谷まで30分掛からずに着いて喜んだが、各駅停車を10分も待った。
同じ時刻に上野発の各駅停車の列車があれば、時間的には同じ所要時間だ。
結局のところ、私にはアクセス特急は、なんの恩恵も無い。


【 昨夜から朝 】
9時頃からネットで中古車情報を検索しながら、TV朝日の2時間ドラマを見た後、「てっぱん」先週放送分を見る。
1時頃就寝、4時45分起床。
朝食を支度し、コーヒー豆を引き淹れて、6時少し前に仕事に出発。


【 昼 】
昼食は、サンクスのコンビニ弁当。
不味い。


【 夜 】
帰宅後、風呂に入って、BS2で「江」を見れた。

はて、織田信長が本能寺の変で討たれたときは、江はまだ10歳ほどの子供だった筈だが。
ま、ドラマだからいっか。
posted by 野内 悟 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック