2011年02月17日

巨星が逝った

木曜日

今朝の新聞に、思いのほか小さく掲載されていた。
SONY元専務、というか技術TOPとしてSONYの製品開発の牽引者であった、木原信敏氏が亡くなられた。

SONYというと、井深氏が経営のTOPとして取り上げられることが多いが、そのアイディアを具現化したエンジニアの元締めが木原さん。

私は、SONY信者。
木原信者と言ってもいい。

木原さんの訃報が、写真も無く短すぎる業績紹介で、とっても不満。



【 昨夜から朝 】
久しぶりに午後8時頃帰宅しても、9時頃から11時頃までうとうととしてしまって、結局12時頃就寝。
4時起床。
久しぶりに、6時過ぎに出発。


【 昼 】
約半月ぶりに安全帯を着けずに歩くと、体がとっても軽い。
昼食は、やよい軒で「さば塩焼き定食」。
コンビニの弁当とは、比べ物にならない。コンビニ弁当は、食事というより餌に近い。


【 夜 】
今朝トレーニングウェア・シューズを持っていけなかったので、7時半過ぎに退社できたがコナミスポーツクラブ五香に、お風呂だけ利用のために寄った。

今夜の晩御飯は、焼きソバ・メンチカツ・ナスの生姜焼き。まるでお好み焼き屋さんのようなメニュー。

posted by 野内 悟 at 23:04| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当方も、40年間、根っからのSONY信奉者でしたが、
2年前ほどから、SONY神話は崩れてしまいました。

なんとか蘇ってほしいと思っていますが、
井深さんや盛田さんや木原さんの志は今いずこ。

本当にひどい。悔しいかな、悲しいかな
サムソンの後塵を拝してしまいました。
国内の東芝、パナ、日立、シャープ……にも負けているような。
PS頼みだなんて……。

SONY離れの今日このごろです。
Posted by 順平 at 2011年02月18日 00:11
順平さん

SONYは独自のハード開発を止めて、PS頼みになってからSONYらしさを失って行ったと思います。

まだ、使い勝手にSONYの良さは、残っていると思います。
少なくとも日立なんぞには、負けていませんよ。

今使っているSONY製品は、僅かに携帯ワンセグラジオのみ。
Posted by はらしょ at 2011年02月19日 05:35
最近、SONY製品を買っていません。わずかに、昔の8ミリ映写器?が残っていますが、ほかは壊れたりして。。。

でも、本を読むと、SONYの話はおもしろいですよね。

ご冥福をお祈りします。
Posted by なる at 2011年02月21日 11:49
なるさん

我が家にも、8mmビデオの据え置き型デッキがありますが、壊れています。
テープの画像をDVDか何かに移したいのですけど・・・。

関連の会社には、元SONY社員の方もいらっしゃいまして、SONY時代の話はとても面白いです。
Posted by はらしょ at 2011年02月22日 05:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック