2011年02月18日

忙しい一日

金曜日

半月ぶりに、背広に革靴で出勤。
荷物も少なく、楽な通勤だ。(これが普通なんだが)

9時頃中野区へ向かって、大江戸線に乗車。
新江古田の現地に着いて直ぐに電話が入った。
東武練馬でアクシデント発生、即刻予定を変更し東武練馬へ。
大江戸線で練馬へ行き、西部池袋線で小竹向原で有楽町線に乗り換え地下鉄赤塚で下車、東武線下赤塚駅から乗車して隣の東武練馬へ。
状況を確認し、一旦池袋へ。池袋では11時半の約束があったが、東武線もダイヤが乱れており、池袋の約束の場所へは30分遅れた。
池袋での作業を終えて、青山一丁目を目指す。
2時少し過ぎに認可書類を受け取りに着いたが、認可が下りず書類を受け取ることが出来ない。
3時から池袋での約束があったから、2時半にその事務所を辞し、半蔵門線と有楽町線を乗り継いで池袋へ。
3時半に約束の用件が済み、アクシデントの東武練馬へ急行。
じっくりと状況を調査し、午後6時上野の事務所に帰着。

いやはや、移動だけでも疲れた。



【 昨夜から朝 】
久しぶりに、12時前に就寝。4時起床。
昨日放送の「ブラタモリ・横浜編」を見ながら、朝のストレッチ。


【 昼 】
昼食は、とりわすれた。


【 夜 】
午後7時45分、上野駅で常磐線快速取手行きに乗車。
時刻表によると既に5分間遅れていた。さて日暮里駅でも、何となく電車の動きが鈍い。
日暮里駅を出る時、『この電車は、三河島駅まで運転します』とアナウンス、三河島駅に着いたのが8時。そこからなかなか電車が動かない。
8時15分になった時点でも動かない。8時20分、見切りをつけ、京成の新三河島駅まで歩いて、京成線・北総線を乗り継ぎ、9時20分帰宅。

まったくJRは、何をしているんだか。

posted by 野内 悟 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック