2012年08月16日

シューズが壊れた

木曜日
 7月27日に購入したウォーキングシューズが、壊れた。
 つま先の両脇、親指の付け根部分と反対側。
 ソールとサイドのファブリックとの接合面が剥がれていた。
 まだ数えるほどしか履いていないのに。履いたのは、7月28日・8月1日・3日・5日・11日の5回だけ。
 100kmほどしか歩いていないのに。
 ソールが減る前に、脇が切れたりした靴は、初めてだ。
 
 あれを履くと、右足の親指が痛み、内出血も起こしてしまった。

 国内メーカーの製品だが、中国製だった。

 もうあの靴は、捨ててしまおう。
 あのメーカーの靴は、2度と買わない。
 

【 昨夜から朝 】 
 12時頃就寝、4時起床。睡眠時間、推定4時間。
 ストレッチ中、「噂の東京マガジン」の後半、君津市のイノシシ被害を見る。
 確かに、大多喜町や勝浦・鴨川では、電気柵があちこちに見られた。
 北総線では、女子高校生が乗っていた。スクールバッグは持たず、リュックだけだったから部活だろうか。
 今朝は電車が昨日にも増して空いていて、新京成・千代田線と座って行けた。
 おかげで、昨日購入した文庫本「炎の画策」上原正彦監修監察医シリーズは、もう半分ほど読み終えてしまった。

【 昼 】
 昼食は、いつもの居酒屋さんが営業していたので、お弁当を購入。事務所で食事。

【 夜 】
 退社後、コナミスポーツクラブ五香へ。
今日のトレーニングメニュー
心肺系
ストレッチ約5分間
内容・利用マシン 時間 消費Cal
臀部と腿のマシンジム12分間
ジョギング(トレッドミル)33分間5.81kmL
エアロバイク(リカンベントタイプ)38分間506kcaL
ストレッチ約12分間

体重の変化
開始時 終了時 減少量
62.15kg59.55kg2.60kg

 リカンベントタイプのエアロバイクを漕ぐ間に、文庫本「炎の画策」の続きを読み終えてしまった。
 帰宅後、「東野圭吾ミステリー」を見る。
 長澤まさみさんの、脚が綺麗だ。
posted by 野内 悟 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック