2013年01月06日

銘酒 お滝不動

日曜日
 長かった年末年始の休みも、今日でお終い。
 130106_調整池.jpg 今朝も冷え込んだ。
 調整池に氷が張り、白鳥も鴨も氷の上に乗っている。
 道は霜が凍りついてしっかりとしており、歩きやすい。今の靴は、どうも不快だが。
 
 二重川を渡るころ、ジョギングをする人を5人も見た、この寒いのに。


130106_滝不動.jpg 御滝不動へ、初詣に行った。
 山門をくぐると、小学生たちが集まっていた。
 なにやら、絵馬を取って順番を待っている。
 なんだろうと、思って聞こうとしたが、もっと気にかかるものがそこにあった。
130106_吟醸酒お滝不動.jpg 吟醸酒お滝不動。

 仕込み水は、御滝不動の湧水、酒米は委託栽培した「五百万石」。
 何度も正月に来ているのに、初めて見つけた。
 買って帰りたかったが、ここから1升瓶を提げて歩いて帰る訳にはいかないので、諦めた。

 でも、ここのお滝不動の水で、旨い酒が出来るのだろうか。

 こりゃ、来年のお楽しみだ。



【 昨夜から朝 】
 午後11時半から、ビデオで「純と愛」の土曜日放送分を見ようとしたら、BS-Pの再放送は放送時間が15分延長されていて、ちょうど土曜放送分が録画されていなかった。
 そこで、昨日TV東京放送の「路線バスの旅」(東京から新潟市萬代橋まで)を見る。
 路線バスは、行政区分を越える路線が殆ど無いため、いつもあの番組では四苦八苦。
 各駅停車で、乗り継ぎ乗り継ぎで目的地を目指す、乗り鉄の旅も似たようなモノ。
 あの企画では、旅人はネット検索を使用せず、その場その場で情報を仕入れて対処している。
 埼玉県内を越え群馬県に入るのに2日間も掛かり、3日目でやっと三国峠を越え、最後の1日で新潟市まで辿りついて、4日間で何とか目的地へ到着。

 新潟県内に入ると、見覚えのある街並みが登場する。
 なぜ新潟県内が、あんなに進めたか。それは、私鉄の廃止路線の代替として、バス路線が設定されているからだ。
 番組内で新潟市南区白根の方が、「陸の孤島と呼ばれている」とおっしゃっていたが、旧白根市には鉄道が敷設されていなかった。昔は唯一中の口川を渡った先に新潟電鉄の駅があり、その路線は新潟市役所前と燕駅を結んでいた。
 大昔、新潟電鉄が路線を敷く際、当時白根市の有力者は「鉄道を敷くとならず者が入り込む」と云って、路線を市内に入れなかったそうだ。
 
 とても面白かった。
 午前7時20分頃、散歩に出発。130106_歩数.jpg
 JRA競馬学校の前を通り抜け、御滝不動へ初詣に行ってきた。
 11時10分頃帰宅。
 歩いたルート、道のり約18.3km、歩数23,245歩。




【 昼 】
 午後、コナミスポーツクラブ五香へ行く前、体温を測ると37.5℃。
 少し悩んだが、やっぱり行った。
今日のトレーニングメニュー
心肺系 + 筋力系
内容・利用マシン 時間 消費Cal
ストレッチ約5分間
筋力系マシンジム 15種
ダンベル8種各1セット
約1時間10分
クライマー38分間592kcaL
エアロバイク(リカンベントタイプ)38分間487kcaL
ツイスター18分間83kcaL
ストレッチ約12分間

体重の変化
開始時 終了時 減少量
63.75kg61.752.00kg



【 夜 】
 帰宅後、午後6時からBS−Pで「八重の桜」を見る。
 時代劇と云えば、やっぱり幕末が面白い。
 八重が木に登って眺めているシーンは、「おはなはん」を思い出してしまった。
 それにしても、NHKはまた大河ドラマをくすんだ色で作るのねぇ。
 せっかくの綾瀬はるか等の豪華女優陣が、綺麗に見られないのはとても惜しい。
posted by 野内 悟 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック