2013年01月21日

罪には罰を

月曜日
 昨日の大学入試センター試験で、途中退室した受験生が問題用紙を持ち出し、予備校関係者に渡すという時間があったそうだ。
 受験生は受験資格を取り消されたが、既に推薦で入学が決まっており、実害は無い。
 問題冊子の持ち出しを指示した予備校の関係者は、「不正をしてまで持ち出すことは頼んでいない」と弁明したというが、とうてい信じられない。
 受験生が不正に持ち出したのが発覚しても、入学が決まっている受験生には実害がないことを承知のうえで説得し、問題用紙の途中持ち出しを依頼したと思うのが普通の感覚。
 徹底調査し、予備校名を公表すべきだ。
 また、その予備校関係者には、厳罰を処すべきである。

 どうも予備校は、合格のためには手段を選ばずという傾向があるようだ。
 知識は詰め込むが、モラルは教えない。
 点数を取る技術しか形成しない。
 すなわち、小賢しい点取り虫の養成機関である。そんな精神を注ぎ込まれ、大学に入り優秀な成績(点数)を取り、公務員試験を突破するエリートとなる。
 そんなエリート官僚が、国家を支える志を持つとは思えない。


【 昨夜から朝 】
 11時頃就寝、4時50分起床。
 久しぶりに、朝ストレッチをすると、体が硬い。
 今朝の通勤の伴は、新しい本が無かったので、「国防」石破茂著を選んだ。

【 昼 】
 お昼は、つちのとの「鮭海苔弁当」。

【 夜 】
 久しぶりに、退勤後コナミスポーツクラブ五香へ。
今日のトレーニングメニュー
心肺系 + 筋力系
内容・利用マシン 時間 消費Cal
ストレッチ約5分間
筋力系マシンジム 15種
ダンベル8種各1セット
約1時間10分
エアロバイク38分間448kcaL
ツイスター17分間82kcaL
ストレッチ約10分間

体重の変化
開始時 終了時 減少量
63.85kg62.251.60kg


 久しぶりに筋トレをすると、アームカールを終わる頃、腕の筋肉が萎えて来て、握力が無くなりそうになった。

 ジムからの帰宅途中、五香駅ビルの書店カッパで、「聖職の碑」新田次郎作を購入。
posted by 野内 悟 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック