2015年09月12日

うろうろしながら飯高壇林

土曜日
 飯高壇林へ行こうと、成東駅に下り立つ。
20150912新泉観音堂.jpg 成東駅から、踏切りを渡って小川を渡り、道に関東ふれあいの道と毘沙門天の道標があった。
 まず、毘沙門天を見に行く。 のぼりに従って歩いて行くと、観音堂に着く。
 左手の小さな祠の中に、木彫りの毘沙門天があった。生憎、祠の中は暗くて良く見えなかった。
20150912_両総用水.jpg
 関東ふれあいの道を途中まで歩いて、地図で両総用水とある場所に辿りつく。
 地図上は、水色で水路が見えるかと思って行ってみたら、水路は全く見えない。
 直径3m位の緑色の鉄管が、両総用水らしい。
 この導水管は、山を越え川を渡って延びていた。
20150912_松尾の浅間神社.jpg 木戸川を渡った先に、立派な鳥居とその上に登る階段が、松尾の浅間神社。鳥居の隣には、巨木。
 階段を登って行くと、いい眺めが楽しめる。神社の祠は、鉄筋コンクリートだった。
 境内には、立派な木々。

 松尾富士見台の工業団地の中、BMW Group JAPANの前を通り過ぎると、「さんむ田んぼアート こっち」という道標があった。
20150912_田んぼアート.jpg 坂を下って行くと、「自然を桜花」と達筆な墨書の看板があり、その先の高台の下に、稲を組み合わせた絵のような田圃があった。
 何を模ったのかと見ていたら、見晴らす所に「コンセプトコピー」が掲げられている。
 田んぼの模様は鶴と着物で、「鶴の恩返し」を描いたという。
 そういわれると、そう見える。
 些少ではあるが、100円カンパした。

20150912_飯高寺.jpg

 15時半、飯高壇林跡の飯高寺に辿りついた。
 広々とした境内には、杉の巨木がそびえている。夏でも涼しそう。
20150912_壇林の説明.jpg
 ここが、立正大学発祥の地か。
 この飯高壇林は、天正元年日統上人によって開かれた談所に端を発し、明治5年まで日蓮宗の最高教育機関であったという。

 鐘楼や題目堂など、建物は重々しさがある。



 呆れたこと
 途中、道で車を運転する70代の爺さんが、声を掛けてきた。
 道が狭くて、車同士がすれ違うのに、ワシがジャマなのだ。
 「おおい、こっちがわを歩け、あぶないぞ」と云って、示した側は左側。
 ワシ「なんでだ、そんなことは出来ん」と言った。
 『馬鹿者、日本は歩行者は右側だ。車と対向して歩かない方が、余程危険だ。
 貴様、それでも免許を持っているとは、ボケているのか。』
 と、口には出さなかった。

【 昨夜から朝 】
 0時頃から「表参道合唱部」を見る。1時頃酔いつぶれて眠る。4時半、NHK総合の「日本の話芸」に起こされて、起床。玉子かけごはんで朝食。白身は、別に飲む。ご飯の上には、黄身だけを載せる。
 カメラと地図を支度し、5時に出発。船橋駅で、5時44分発外房線君津行きに乗車。
 千葉駅に着く頃、妙な車内放送。「内房線の木更津館山間で、安全確認を行っています」。
 東武線とJRの列車では、AM放送が受信できないから、AMラジオは聴いていなかった。
 地震があったらしい。
 6時50分、成東駅に到着。7時頃、スマホを操作し、「キョリ録」を起動。
 歩き出す。
 <成東駅から横芝光町台の宗龍寺までのルート>、道のり約26km。

【 昼 】
 13時40分頃、道を間違えてR296に出てしまった。スマホで現在位置を確認。
 この時、不在着信とメールが4件入っていた筈が、全然気づかなかった。
 13時50分、7・11八日市場富岡店で、オムスビとオニギリとジュースを購入し、昼食。
 18時15分頃、芝山千代田の駅に到着。
 <横芝光町台の宗龍寺から芝山千代田駅までのルート>、道のり約33.1km。合計59.1km、78,367歩。20150912歩数.jpg
 PASMOを取り出し、改札に翳そうとするが、カードリーダー部が見当たらない。
 なんと、この駅ではICカードが使えない。財布を取り出し、切符を購入しようとするが、何処まで幾らで行けるのか、さっぱり判らない。
 とりあえず1000円近い料金のボタンを押して切符を買ったら、上のホームから「電車が発車します」というメッセージが聞えてきた。
 次の電車は、18時57分発。約25分もホームで待つ羽目になった。

【 夜 】
 芝山千代田のホームで、デジカメをしまったり、スマホの「キョリ録」を操作して歩いた記録を保存。
 ここでようやく、メールの山に気づく。朝の地震で、安否確認メールが自動発信されそれと、ワシが返信していないから自宅に電話が何度もあったとの奥方の「怒りメール」。 
 不在着信は、9時と11時の2回。
 まず、不在着信の相手の御大に電話。
 次に、メールを返信、「気づかなかった」と。
 電車は、京成成田行き。成田空港の東成田駅を通過し、成田駅で一旦降りて成田空港行きに乗換え。
 第2ターミナルでまた乗換えて、アクセス特急上野行きに乗車。この乗換え時に、何故か改札を通過する。
 乗換えてアクセス特急のホームに降りると、そこはさっき乗って来て降りたホームと同じホーム。
 一瞬騙されたと思った。
 ホームは、真ん中で前後2つに仕切られ、京成と北総線で列車の停車位置が分けられていた。
 アクセス特急は、ガラガラだった。
 20時頃、千葉ニュータウン中央駅でアクトクを降り、普通羽田空港行きに乗換え、20時13分西白井駅到着。
 帰宅して新聞を見ると、TV東京はあの蛭子さんと太川さんの「路線バスの旅」があった。
 残念、見逃した。
 
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック