2015年09月22日

蝶々に逢う

火曜日      国民の休日
 祝日の間に挟まった日は、「国民の休日」となるそうで、敬老の日と秋分の日に挟まった今日がそれに当たる。
 
 今日は、事前に何処へ行こうというプランも無く、気の向くままに歩き出す。
 柏市藤ヶ谷の持宝院に寄って、曼珠沙華の様子を見に行った。
 赤い山門の前は、曼珠沙華は殆ど咲いていなかった。
 沼南高校の前の坂を登って、左へ折れて手賀の杜の住宅地を歩く。
 この住宅地は、大きな一戸建てが多い。
 手賀沼沿いを柏方向へ歩くと、途中に望遠レンズに三脚のカメラマンの団体が、湖畔のデッキに陣取っていた。
 ちょうど、その2mの高さにあるデッキの下に着いた時、カメラマンたちは血相を変えてカメラを向けた。
20150922_オオタカ.jpg ふと見上げると、大きな鳥が現れた。
 トンビにしては、旋回の仕方が少し違う。上空から水面にあっという間に降下、トンビはあんなに速く降下しない。
 翼の模様や、嘴を見ると、どうやらオオタカのようだ。20150922_オオタカの森.jpg 水面近くに下りると、近くにいた鴨たちが一斉に飛び去った。
 大堀川を遡って、流山おおたかの森の近くで、また上空を悠然と飛ぶ大きな鳥が現れた。
 ちょうど真下になったので、翼の模様が良く見えた。
 やはり、この近くの森のどこかに、オオタカが棲んでいるようだ。

20150922_赤城神社.jpg 流山の赤城神社。巨大なしめ縄が特徴。
 流山のこの赤城神社の山は、唐突に流山の土地にある。
 ここだけ、異様に高い。

20150922_松戸神社.jpg 松戸神社を、久しぶりに訪れた。
 2匹の猫が、いた。
 人に慣れているかと思ったら、なかなか警戒心が強い。
 何度も近づいたり離れたりして様子を見るが、50cmより近づくことが出来なかった。

20150922_気になる蝶.jpg 昨日今日と、気になる蝶々。
 白井の市内で、手賀沼の湖畔で、流山で、この蝶々を目にした。
 今年は、何回か目にしている。


 
【 昨夜から朝 】
 23時15分頃から、TBS−TV「NEWS23」を見る。
 23時半頃から、ビデオで「ローカル路線バスの旅・青森−新潟」を見る。元の放送は、2010年。
 1時頃酔いつぶれて眠る。5時頃起床、睡眠時間推定4時間。
 5時半頃朝食。新聞読んで、TVのニュースをあちこち見て、7時20分頃散歩に出発。
 今日は、散歩のプランが無かったので、何となく手賀沼方面へ向かった。
 来迎寺で水の500mlのペットボトルを購入、西輪寺、持宝院によって、手賀沼の柏市側を歩いて、大堀川を遡る。
 <西白井から流山おおたかの森付近のTXの下までのルート>、道のり約23.9km。

【 昼 】
 江戸川台近くのファミマで、オムスビ2個とジュースを購入し、昼食。20150922_歩数.jpg
 大堀川の源流近くまで行き、江戸川台から江戸川堤に登り、流山で赤城神社にちょっと寄り道して、松戸まで淡々と歩く。
 <流山おおたかの森付近のTXの下から松戸駅までのルート>、道のり約21.6km。
 合計、道のり約45.5km、60,295歩。
 16時50分、松戸駅から新京成で帰路に着く。
 あまりに空腹だったので、新鎌ヶ谷で改札を出て、「鶴兵衛」でそばを食べる。
 かけそば¥465は、高い。値段も味も、松戸の駅そばの方が良かったな。

【 夜 】
 18時頃帰宅。
 入浴し、KIRINの「本搾りチューハイ・オレンジ」を飲む。
 とうてい酒とは思えない。
 20時半頃から、ビデオで「ローカル路線バスの旅・青森−新潟」の続きを見る。
 その間、パソコンのスクリーンセーバーで、昨年の写真がランダムに表示される。
 神々廻の仲良しだったムックの写真は、とても懐かしい。
posted by 野内 悟 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック