2016年11月22日

地震が来た

火曜日
 朝、通勤の乗り換え待ちで、駅のホームにいました。
 6時の時報に時計を合わせた直後に縦揺れ、暫くして左右に大きな揺れが。
 事務所に着いたらエレベーターが止まっていて、階段で9階まで登りました。
 朝から一汗。
 階段から共用廊下への入口のドアが、新しいIDカードでは解錠しない。
 カードリーダーが、NG表示してピッピッピと鳴り、認証NGを示す。
 何故か8階は入れたので、他部署の事務所から内線で、9階の自分の部署へ電話を掛けた。
 いつも早く来ている若者が、今日は幸い神田本店に来ていたので、電話で非常階段のドアを開けて貰って、事務所に入ることが出来た。
 エレベーターは、10時頃動くようになった。
 停電しなかったが、エレベーターは3時間近く停まった。
 事務所の入っているビルは、20階から上が住宅(マンション)になっている。
 上の階に住んでいる人たちは、朝どうしたのだろうか。
 停電していたら、照明も空調も止まり水も出なくなり、電気錠も動かなくなる。
 タワーマンションなんぞ、住むものではない。


【 昨夜から朝 】
 23時頃、酔いつぶれて居眠りし、0時頃目が覚め布団を敷き、ビデオを見る。
 金曜放送の、「久米書店」、「砂の塔」を見て、1時半頃就寝。
 4時20分頃起床。睡眠時間、推定4時間。
 通勤の伴は、「ゼロの血統」作 夏見 正隆。
 7時00分、神田本店のビルに到着。すったもんだで、事務所には7時04分入室。
 11時半頃、秋葉原へ買い物に。

【 昼 】
 お昼は、鉄板焼屋さんの「唐揚げ弁当」。
 15時半頃、亀有分室へ向かう。

【 夜 】
 火曜日は、コナミスポーツクラブ五香の休館日のため、真っ直ぐ帰宅。
 新鎌ヶ谷で下車し、AEONでコーヒーフィルターペーパーを購入。
 ハリオの円錐形のフィルターは、扱う店が少ない。
 20時頃から、BS−TBS「路線バスの旅」を見る。
 上げ浜式の塩田は、昨年のNHKの連ドラ「まれ」で、田中 泯さんが演じていた塩田のことだろう。
 21時から、BS−TBS「明日への遺言」を見る。
 ハーグの陸戦規定の中で、戦時国際法は、砲爆撃は軍事目標のみに限定されなければならないと規定している。
 真珠湾攻撃で、宣戦布告は遅れてしまったが、日本は軍事目標のみを攻撃している。
 それに引き換え、アメリカの行った日本本土や沖縄への攻撃は、明白に戦時国際法に違反している。
 ソ連の北方領土占領は、日本がボツダム宣言を受諾した昭和20年8月14日から2週間経った8月28日のことで、日ソ中立条約違反である。
 そもそも北方領土のソ連の占領は、ソ連が国際法に反して行った「犯罪」であり、不法行為である。
 ソ連という国は、どんな手段であろうと、一度手にしたものを還すということはない。
 常にあの国の姿勢は、ダワイ(よこせ)である。
 最近の日本との交渉で、経済援助を求めている。日本政府は領土の一部返還とのバーターのような認識を持っているようだが、あの国は奪い取るだけだ。
 
posted by 野内 悟 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック